【計42個】マッチングアプリを使い倒した私のおすすめランキング(2018年版)

男女完全無料のマッチングアプリって本当に出会える?安全性は?

マッチングアプリのレビューをやっています、マミです。

気が付くと、使ったマッチングアプリはなんと42個!

大手のものはほとんど使いきったので、今回はまとめをお届けします。

そもそもマッチングアプリとは?

「マッチングアプリ」とは、同じ希望を持った人と人をマッチさせるアプリやサイトのことです。例えばこんなジャンルがあります。

マッチングアプリの種類についての図

マッチングアプリ業界はまだまだ発展途上で、日々新しいアプリがリリースされています。

今回は恋活アプリ&婚活アプリをメインに紹介

この記事では上記の中でも、恋人探しを目的としたおすすめランキングを作成しました。また、私が実際に使ってみた感想もまとめています。

メインアプリとして数カ月使ったものもあれば、数日で辞めてしまったものもありますが、良かった点や悪かった点、どんな人が多かったかなどを中心に紹介します。

本気の結婚相手探しや逆に遊び相手や一晩限りのお相手探しは以下から別記事を参考にしてくださいね。

遊びたい男性→出会い系アプリランキング

結婚したい男女→婚活サイトランキング

この記事を読むとわかること
  • 全42のマッチングアプリを使ってみた評価と感想
  • 年代別のおすすめマッチングアプリを男女別に解説
  • 自分に合うマッチングアプリ選びのコツ
  • マッチングアプリを安全に使うためのポイント

まずはランキングから紹介します。

私が使ってみた感想をもとに、総合・コスパ・真剣度・マッチ率・会員の質の5つの切り口で点数をつけて決めました。

【2018年4月版】マッチングアプリランキング

順位 総合 コスパ 真剣度 マッチ率 会員の質 リンク
4 with
351 100 70 93 85 アプリDL
レビュー
5 Omiai
336 72 90 89 85 無料登録
レビュー
15 ペアーズ
300 88 70 70 72 アプリDL
レビュー
20 タップル
誕生
263 65 45 88 65 アプリDL
レビュー
21 イヴイヴ
260 80 42 63 75 アプリDL
レビュー
23 マリッシュ
256 60 89 47 60 アプリDL
レビュー
25 mimi
247 100 37 50 60 アプリDL
レビュー
28 ブライダル
ネット
241 60 90 41 50 無料登録
レビュー
29 マッチコム
236 49 72 61 54 無料登録
レビュー
30 Matchbook
230 55 60 65 50 アプリDL
レビュー
43 ゼクシィ
恋結び
243 88 75 38 42 アプリDL
レビュー
48 ヤフー
パートナー
235 68 71 55 41 アプリDL
レビュー
50 ゼクシィ
縁結び
219 33 90 12 84 無料登録
レビュー
52 youbride
225 66 90 38 31 無料登録
レビュー
53 aite 212 45 60 33 74 無料登録
レビュー
57 クロスミー
209 55 39 72 43 アプリDL
レビュー
58 Sweet
Ring
190 32 67 34 57 公式HP
詳細
59 pancy
170 20 40 60 50 アプリDL
レビュー
60 ポイボーイ
163 45 22 34 62 アプリDL
レビュー
61 カップ
リンク
122 21 28 36 37 公式HP
詳細
74 Dine 113 10 20 48 35 アプリDL
レビュー
75 東カレ
デート
112 0 23 42 47 公式HP
詳細
76 swish
110 20 20 50 20 アプリDL
レビュー
77 トルテ
100 20 30 20 30 アプリDL
レビュー
78 Dating
102 28 28 5 41 公式HP
詳細
79 マッチ
アラーム
84 12 24 3 45 無料登録
レビュー
90 テディ
40 10 10 10 10 公式HP
93 フェリース
40 10 10 10 10 公式HP
90 metune
30 10 5 5 10 公式HP
95 スマッチ
28 0 28 0 0 公式HP
レビュー
99 キュンミー
サービス終了
0 0 0 0 0 レビュー
99 メグリー
サービス終了
0 0 0 0 0 レビュー

「出会い系」なので恋人探しにオススメできないアプリ

アプリ名 感想 参考リンク
ハッピー
メール
ハッピーメール
真面目半分、体目的半分という印象。男性の質は低かったです。 アプリDL
レビュー
YYC
YYC
メールをもらえる数が少なく、軽いノリの連絡がほとんど。 アプリDL
レビュー
ワクワクメール
ワクワク
露骨な体目的がとても多かったです。 アプリDL
レビュー
PCMAX
PCMAX
恋人探しは4人に1人くらい、半分が体目的。 アプリDL
レビュー
イククル
イククル
2000年運営開始の老舗出会い系サイトですが、遊び目的がほとんど。 アプリDL
ペイターズ
Paters
「理想のパパ探しができる」という触れ込みの、パパ活アプリ。恋愛目的には不向き。 アプリDL
Jメール
Jメール
サクラ、業者、援助交際目的が多いとのクチコミがあり、真剣な出会いには向きません。 アプリDL
メルパラ
メルパラ
アダルトの書き込みが多かったです。それだけ業者が多い証拠です。 アプリDL
ASOBO
ASOBO
アプリがめちゃくちゃ重くてまともに使えませんでした。 アプリDL
tinder
tinder
変な人・外国人が多く、Facebookの友人バレもしやすく危険。 アプリDL
レビュー

最終更新日:2018/03/23@アプリを28個→42個に増やしました

ほとんどのアプリで体験レビューをアップしております。気になるアプリがあればぜひ読んでみてください。レビューは随時更新中でございます。

また、表を見てもわからないという人に、目的別の早見表を作成しました。

結婚したい!条件重視なら
ブライダルネット Match.
ブライダルネット match.com
結婚したい!フィーリング重視なら
Omiai ペアーズ
Omiai pairs
恋愛したい!顔&ルックスで好きになるタイプ
mimi イヴイヴ
mimi イヴイヴ
恋愛したい!性格や内面で好きになるタイプ
with pancy
with pancy
遊びたい!デート相手、飲み友達探しなら
タップル誕生 クロスミー
with crossme
遊びたい!ワンナイトラブを狙うなら
ワクワクメール ハッピーメール
wakuwaku happy

さらにさらに!これでもわからない方は、マッチングアプリコンシェルジュで自分にピッタリのマッチングアプリを探してみてください。

ではでは、上位アプリのおススメのポイントを紹介します。

新しさと若い子の多さで旬なwith

Omiai

with(ウィズ)

with

料金月額1,800円~
(女性は無料)
会員数累計72万人
主な年齢層20代中心
無料登録はこちら

2015年リリースでメンタリズムを入れたマッチングシステムが斬新。そして相性診断といった女子好みのシステムもあり、20代女子を増やしまくっているwith。

プロモーションムービーはこんな感じ

ダニエルさんが「かわいくて若い子が多くて最高だぜ!!」と言っていた通り、男性も女性も楽しめるアプリ。(参考:アラフォーダニエルのwithレビュー

欲しい機能は大体入っているし、マッチング後の細かな仕様も良く考えられているなあと思います。

ピンクの可愛くてオシャレなデザインも女子の心をつかみます。

男性ばかりが集まる出会い業界で女性会員が多く、男性料金が安いので、グ~イグイ伸びている期待のマッチングアプリです。

評価更新@2018年2月

現在、メインで使っています。理由はアクティブ会員数の多さ。私が手動で毎日検索をしてチェックした結果を見てください!

with ペアーズ 恋結び
会員数 55万人 265万人 37万人
登録3日 2,416人 11,126人 1,622人
ログイン3日 10万人 36万人 4万人
アクティブ率 18% 13% 11%

最終更新日:2018/02/01@アプリ内で検索をして確認しました。

アクティブ率が高いとそれだけマッチング率が高くなりますし、使いやすいアプリであるという証拠です。多くの人が頻繁にログインをして利用しているので、それだけ連絡が続く確率も高くなります。

また、アクティブが高ければ課金率も高くなるので、会社が潤い広告費も増える!このことから2018年一番盛り上がっていくのはwithではないかなと大予想!

withに向いている人

  • とにかく若い子と出会いたい男子
  • 同年代と出会いたい20代女子
  • 結婚より恋愛派
  • 共通点が多い人と出会いたい人
  • 相性診断とか信じちゃうタイプ
  • メンタリズムに惹かれる人
  • 流行りものが好きな人

私の体験談はこちら↓

ゆる婚活マジメな恋活アプリ「Omiai」

Omiai

真剣恋活「Omiai」

Omiai

料金 月額2780円~
(女性無料)
会員数 累計250万人
主な年齢層 20代~30代
無料登録はこちら

withがキラキラ系女子大生と例えるなら、Omiaiは知的な丸の内OLというイメージ。中心の年齢層がアラサーのザ・結婚適齢期!実際に結婚を考えているというプロフィールも多く、より真剣な出会いを求めている人が多い傾向にあります。

そして運営がキッチリしている。迷惑ユーザーの取り締まりもしているし、アップデートも頻繁でどんどん使いやすくなっています。

ペアーズを追い抜けって感じで、かなり開発に力を入れているような印象。

また、女性の30歳以降が有料なので本気度が高い人が多いです。大手マッチングアプリは女性無料ばかりなので、結婚願望が強い男子はOmiaiへ。※2018年2月14日より女性は完全無料となりました

Omiaiに向いている人

  • 結婚前提に付き合いたい
  • 結婚願望が強い
  • 高収入男性と結婚したい
  • 美人のアラサー女性と出会いたい
  • 運営が信頼できる所が良い
  • 趣味や相性よりも顔や印象で決める

私の体験談↓

会員数No1「ペアーズ」

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金男性月額3480円~
女性0円~
会員数累計 600万人
主な年齢層20代~30代

フェイスブック系マッチングアプリのパイオニア。断トツの累計会員数、海外進出もしておりペアーズは成功者といった印象。

人が多いだけあって安定感があります。使いやすいし人が多い。コミュニティ機能なんかは「この映画ほんと良かった、ああ誰かと語り合いたい!」ってな時にめっちゃ重宝します

それだけに、1人1人の繋がりは薄めで気付いたら切れている事も…。

ペアーズに向いている人

  • 田舎に住んでいる人
  • とにかく人が多いアプリがいい人
  • 趣味や好きなものが同じ人と出会いたい
  • マッチングアプリ初めての人
  • かまってちゃん

ペアーズのプロモーションムービー

若い子向きな感じがする。

↓私の体験談は現在作成中なので、男性の評価記事を紹介。

ライトな出会いと言えば「タップル誕生」

Omiai

タップル誕生

Omiai

女性料金完全無料
男性料金 月額2,317円~
年齢層 18歳~30代前半が多い
無料登録はこちら

ゲーム感覚で出会えるタップル誕生。細かな検索はできずランダムにプロフィールが表示される「出会いガチャ」。イイネ出来る数が多くそれだけマッチング率が高いのが特徴。

なかなかマッチングできない人も数うちゃ当たる作戦でなんとかなるのがタップル。女性は1日に100近く、男性も月間で100近くのアプローチが来るので、純粋に「楽しい」アプリです。

タップル誕生に向いている人

  • より多くの人とメールしたい
  • ゲーム感覚でサクッと出会いたい
  • 趣味やフィーリングで出会いたい

私の体験談はこちら↓

完全審査制で安心「イヴイヴ」

イヴイヴ

イヴイヴ

料金 男性月額制
(女性は無料)
目的 遊び~恋活まで
主な年齢層 20代
アプリインストール

イヴイヴを使用し始めて約1カ月たったので、評価しました!

イヴイヴはリリースしてからまだ1年ほどと若手アプリなのですが、順位の理由はズバリ、「活発度の高さ」

です。登録3~4日で60いいね貰え、その大半がログイン24時間以内とアクティブユーザーでした。

また、登録時に審査がかかるということもあり、安全性や安心感が強いアプリです。業者やサクラ、顔のわからない写真、変な写真を登録している人は今のところ出会っていません。

マッチングアプリでは珍しく、写真付き証明書を提出して確認する本人確認を実施しています。本人確認をしている人は写真が別人ということもなく、安心。

イヴイヴに向いている人

  • 新しいもの好きな人
  • 落ち着いた雰囲気より活気があるほうが好き
  • イケメンや美女と出会いたい
  • 審査制の安心感に惹かれる
  • テンポよくチャットがしたい人

体験談はこちら

バツイチ再婚なら「マリッシュ」

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

料金 会員数 主な年齢層
月額2,980円~(女性は無料) 非公開 40代~50代

無料登録はこちら

マリッシュは若干年齢層が高めで、20代後半の私とは少しズレるのですが、真剣度やマッチ率の良さ、ほかにはないコンセプトということで上位にランクイン。

マリッシュは30代~50代の登録者が多く、バツイチ向きのアプリです。

3位にランクインした理由は

  • 真剣度が高い婚活系マッチングアプリ
  • 人気が高く新規会員の伸び率が良い
  • プロフィールが細かく相手のことが良くわかる

マリッシュはコンセプト通り、バツイチユーザーは確かに多いですが、20代~50代まで大体同じくらいの数のいいねをもらいました。

どこか極端に偏っているというわけではなく、満遍なく様々な年齢層がいる印象です。

アプリ的には再婚向きになっているので、口コミ評価では「シングルマザーでも堂々と婚活できる」という意見が多かったです。

バツイチさんならまずここから始めてみるのがお勧め!というアプリです。

男性必見!顔でマッチングする「mimi」

mimi

mimi(ミミ)

mimi

ぱっちり二重だとか、色白だとかそういった外見の条件で検索できるマッチングアプリ。他にはない個性的なアプリです。

月額料金 会員数 主な年齢層
男性3,600円~
女性無料
非公開 25歳以下中心

mimiのアプリストアへ

少し前までmimiは「顔しか見られないからぶっちゃけ微妙」という評価をつけていたのですが…。改めて使ってみた男性に聞くと、意外とよいアプリだなと。

1番のポイントは、提携先のサービスに申し込むと無料でmimiが使える!というもの、ニコニコなど動画サービスに登録したりクレジットカードの申し込みをしたりすると、2週間~3カ月程度の有料プランが無料になります!

マッチングアプリが初めてでお金を払うのに抵抗がある、なんて人も気軽に始められるのは大きなメリットだと思います。

mimiに向いている男性

  • お金をかけずに本格的なマッチングアプリを使いたい
  • ぶっちゃけ顔重視だ
  • 結婚はまだ考えていない

実際に使ったヒモ太くんは、検索結果の二人に一人は好みの顔が出たと言っていました。これを聞いて「う~ん私が男なら使うな!」と思いましたw

>>8位以降の評価はこちら

部門別ランキング!年代別おすすめ編

自称「マッチングアプリソムリエ」のわたくしが、年代別に私のおすすめマッチングアプリを伝授します。

まずはこちら、各アプリの年齢層×目的別の評価表です。

婚活サイト・マッチングアプリ・出会い系の評価表

自分の目的+希望する相手の年齢層で交差するアプリが最も向いているアプリです。それぞれ詳細を解説します。

20代~50代男性編

部門別ランキング!年代別おすすめ編(男性)

20代男性:with
30代男性:with、ペアーズ、Omiai
40代男性:Omiai
50代男性:ユーブライド、ヤフーパートナー

解説:20代は絶対絶対with!

20代男性の場合、多くの人は20代女性と出会いたいと思っているはずです。そう考えると20代女性が全体の半数近いwith以外あり得ません。他に選択肢はないです。20代男性はwithをやろう!

ペアーズ、Omiaiもアリですが、マッチング出来る相手の数が少なめかも。

解説:30代男性はwith、ペアーズ、Omiaiどれでもいいよ。

マッチングアプリのメイン層となる30代男性はどこに行ってもそれなりに出会えます。

  • 年下好きならwith
  • しっかり者の同年代ならOmiai
  • 趣味から出会いたいならペアーズ

一番自分の希望に近い所へどうぞ。

解説:40代はOmiai、with

40代男性って逆に若い子好きでしょ?20代のかわいこちゃんとデートしたいならwithで数うちゃ当たる作戦をしてください。ダニエルさんが実践しているので参考にどうぞ

逆に40代で一刻も早く結婚をしたいんだ!という人はOmiaiで真剣度が高い30代を狙ってください。

ド田舎に住んでるならペアーズね。

解説:50代は50代が多い所へ

50代がwithやOmiaiに登録してもなかなか相手にされません。女性たちは1日に5人、多い人だと100人とかの男性から「いいね」が届いているので。だからライバルも同レベルのユーブライド・ヤフーパートナーへどうぞ。

20代~50代女性編

部門別ランキング!年代別おすすめ編(女性)

20代女性:with、ペアーズ、Omiai
30代女性:ペアーズ、Omiai
40代女性:アプリ全部
50代女性:ヤフーパートナー

解説:20代前半はwith、後半はOmiaiかペアーズ

女性20代はどこに行ってもモテ放題!選び放題です。間違っておじさんばかりのヤフーパートナーやユーブライドに行くと、40代からめっちゃ求愛されます。

で、20代前半はwithへ。同じく20代が多いから。20代後半になってくると年下男子が多くなるのでOmiaiペアーズへ。30代が増えます。

また、withは収入低めの人が多いです。お金持ち狙うならやっぱりOmiaiかペアーズです。

解説:30代はペアーズ、真剣ならOmiaiも併用して

結婚したい気持ちがピークになる30代女性はいくつかのマッチングアプリを併用するのが良いです。withも無料なので登録だけしとくと出会いの幅がぐぐっと広がります。

あと、30代になるとよほどの美人出ない限り、貰えるいいねがガクット減ります。なので自分からいいねをしたり足跡を付けていく工夫が必要です。

いいねの増やし方は過去の記事にまとまっているのでどうぞ→いいね増やし大作戦編

解説:40代は併用しまくって出会いの母数を増やす!

40代は正直厳しいです。何故かというと独身の40代~50代男性は超年下を希望するから。40代女性をターゲットにする層は、バツイチで現実を見れている人か60代のおじいちゃんたちですね。アプリ全部登録して頑張ってください。とはいっても全部は大変なのでとりあえず大規模のwithOmiaiペアーズから!

解説:50代女性はヤフーパートナーへ

50代となるとマッチングもしないし、結婚よりかは人生のパートナーやデート相手を探す人が増えてくると思います。そこで、40代以上の男性がとっても多いヤフーパートナーでのんびり活動してみてはどうでしょ。

メッセージからのんびり始めてお茶でも。

マッチングアプリの選び方のコツ

マッチングアプリの選び方のコツ

おすすめを色々と書いてきましたが、自分に合ったマッチングアプリを選ぶことが大前提です。

ここを間違えると、全然出会えなかったり、全くいい人とであえなかったりします。

考えるべきポイントは3つです。

どんな人と出会いたいか?

好みのタイプって有ると思うんですが、「条件タイプ」か「フィーリングタイプ」に別れます。

どんな人と出会いたいか?

条件タイプ

  • 好きなタイプはすぐに言える
  • メンクイ、顔が命
  • 相手の年齢は気にする
  • 相手の体型や身長は気にする
  • お金稼いでいる人が良い
  • 長男は嫌!
  • 血液型って気にしてしまう
  • 学歴は見てしまう

フィーリングタイプ

  • 同じ趣味で仲良くなりたい
  • メッセやメールが大好き
  • 付き合えるかは話してみてから考える
  • 好きになった人がタイプです
  • 顔や体型は普通であればよい
  • 占いや診断結果は信じる
  • 運命とかって信じる

どっちの方が共感できますか?

この画像の通り、アプリによって違います。

フィーリング重視か条件重視か

実は検索できないマッチングアプリも存在します。(ティンダーやマッチアラーム)。

条件重視の人が詳細検索できないアプリを使っても絶対に希望の相手とは出会えません。

条件タイプはOmiai、フィーリングタイプはWith・ペアーズがおすすめです。

恋愛・結婚への真剣度はどうか?

彼氏が欲しいのか旦那が欲しいのか。彼女なのか嫁なのか。ここで選ぶアプリは大きく変わってきます。

例えば、飲みや遊び相手を探している人が多いティンダーと、真剣に恋人を探す人が多いOmiaiではユーザーの質は全然違います。

結婚向きか、遊び向きか

結婚相談所に行くか合コンに行くかと同じくらい違うのです。

真剣度が高くマッチング数が少ない方が1人と深く関わることができます。逆にマッチング数が多ければ多いほど、変わりはいくらでもいるため切る・切られる可能性が高まります。

こんな感じで、ユーザーの質を知ることで出会う相手をコントロールできます。

真剣ならOmiai、遊びならクロスミー、ティンダーがお勧め。

自分がモテる層を知る

例えば自分が38歳女性だったとすると、アプローチしてくれる男性は大体10個上のアラフィフ世代です。で、38歳の女性が20代男性ばかりが登録しているマッチングアプリを使ってもなかなか出会いは加速しません

各マッチングアプリの年代と会員数

だからこそ、女性は同年代~年上が多いアプリ、男性は同年代~年下が多いアプリを使う事が重要です。

また、会員数が多ければ多いほどライバルが多く、強くなっていきます。

マッチングアプリは性質上どうしても写真写りが良い人=イケメン・美女に人気が集まります。

人数が増えればそれだけイケメンや美女が増えてきます。そうするとフツメン以下、ブサメン達はイケメン美女にいいねを取られて、イケメン美女たちの「おこぼれいいね」しか来なくなるわけです。

フツメンブサメンでもモテたいの!という人はあえて会員数が少ないマッチングアプリに登録すると、いいねが貰える可能性が高まります。

逆に写真写りが良い人は会員数が多い所に登録すると数日で3ケタのいいねが来るのが当たり前になります。

こんな感じで、マッチングアプリ一つ一つに色が合って、どれを選ぶかはその後の出会いを左右する超重要な決定なのです。

彼氏・彼女が欲しいなら複数を併用orローテ使いがマスト!

彼氏・彼女が欲しいなら複数を併用orローテ使いがマスト!

最後に。今までおすすめのマッチングアプリをタイプ別や年代別に紹介してきました。

皆さんがマッチングアプリを使う理由は「出会いたいから」です。恋人が欲しい、結婚相手が欲しい、まずは友達から…色々とありますが、「出会う」と言う事をゴールと考えると。

ゴールへの近道はマッチングアプリの複数利用です。

実際複数活用している男性は多いですよ。同じ人と違うアプリで2回、3回マッチングした経験があるので!

女性の場合は1週間~2週間ごとにローテ

女性は登録も利用も無料なので正直やりたい放題です!そして活用したいポイントは「新規会員登録した時のスタートダッシュ」です。新規登録すると大体1週間くらい、上位表示されドンドコ男性からイイネが届きます。

この1週間で男性ユーザーの質を見極めて、ここで出会いを探すか次に行くかを決めるのが良いです。

そして、アプリごとに写真や自己紹介文章を変えるとこれまた反応が変わってきます。写真を変えておくと、同じ男性から見られた時に「またこいつかよ」ってのが避けられます(笑)

ペアーズやwithなど多くのアプリは退会後1ヶ月明ければ再入会が出来るので、1ヶ月ごとにアプリをローテしていくのもアリだと思います。

男性の場合は1ヶ月ローテ

男性は課金が必要なため、期限の切れる1ヶ月で次のアプリへ乗り換えしていくのがお勧めです。例えば、無料登録していいねを全部使い切る。そのうちマッチングした人数を見て課金するアプリを決めるというやり方はお勧めです。

男性のマッチングアプリの攻略法

これで効率良くマッチングができます。

はじめにいいねを使い切ってしまう事になりますが、withではイベントで1日10いいね無料、Omiaiやペアーズでもランダムに4人ピックアップで無料。Omiaiもピックアップで10人無料です。

ちなみに、月初はいいねが回復するタイミングもあっていいねが沢山きます。いいねが減ってくる月半ばは穴場だと思います。課金は課金日から30日サイクルがほとんどです。

ついでに1か月前にマッチングして連絡が取れなかったものにも連絡しちゃいます。女性はぶっちゃけ誰とマッチングしたか覚えていないので、時間をあけて連絡が来ても意外と返信するものです。

8位以降の評価

国籍年齢不問!マッチコム

マッチドットコム

マッチドットコム

マッチドットコム

料金月額 2,467円~
会員数非公開
主な年齢層20代~40代
公式サイトへ

マッチコムは男女共に有料で真剣な婚活アプリです。何と言っても20代~50代、日本人から外国人まで幅広いユーザーがいることが特徴。

女性はお金をはらって使っているので、真剣度が高く実際に会える確率も高め。特に男性におススメのアプリです。

マッチコムに向いている人

  • 30代~40代の世代
  • 外国人とも出会いたい
  • 真剣に婚活している
  • 特に男性向き

リクルートのマッチングアプリ「マッチブック」

マッチブック

マッチブック

マッチブック

料金 会員数 主な年齢層
月額3,980円
※女性無料
非公開 20代

無料登録はこちら

大手リクルートが運営しているマッチブック。会員数は多すぎず少なすぎず。機能は少なめですが、使い勝手も悪くないですし、デザインも見やすいです。

Omiaiのバリキャリ丸の内OL、withのキラキラ女子大生、マッチブックは北千住の事務員って感じwよく言うとおしとやか、悪く言うと地味カワイイ女性が多いイメージです。キャピキャピもガツガツもしていない感じ。

マッチブックはゆったりと婚活をしたい人向き。ペアーズやタップルは大量のいいねが届くので、女性側はせわしなく、男性はマッチングしづらい状況です。

マッチブックのように会員数が中規模のものは、1人当たりに届くいいねも少な目になります。送ったいいねに対して、マッチング数が多くなるため、じっくり恋活ができます。

というのが建前で、本音は「ものっすごく普通」!私は好きなんですが、ここがスゴイよ~っていう特徴がないので良さをうまく伝えられませんが…という説得力のない感じに。実際に使ってみて。

マッチブックに向いている人

  • とにかく普通な人と出会いたい
  • のんびり婚活したいマイペース派
  • マッチングアプリ初心者

体験談、会員データはこちら

ブライダルネット

真剣度が高く、本気の婚活向き。男女有料なので出会える率も高い。ただ、会員数が若干少なめで年齢層も30代~40代と少々高め。30代で結婚したい人にはドンピシャ。

日記機能などSNS要素もアリ、マッチング前に相手の雰囲気を知れるのはメリット。

ゼクシィ恋結び

料金安め&安心のリクルートブランドが良いところ。Omiaiやペアーズなど王道のFB系マッチングアプリと同じような機能・雰囲気ですが会員数がやや少なめなのが欠点。

ヤフーパートナー

昨日はペアーズの上位版のような感じ。コミュニティや日記など様々な機能があり、ヤフーらしいマッチングアプリ。多少ごちゃごちゃしていることと、会員の半数が40代以上なのが難点。

ユーブライド

老舗の婚活サイト。真剣度が高くマッチング前にメッセージを送れるなどいい所も沢山あります。ただ、ペアーズやOmiaiなど上位と比較して会員数が少ないところ、顔写真掲載率がイマイチな所、40代以上が多いところがデメリットでこの順位に。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィブランドの婚活サイト。アプリがないのでweb版のみ。男女有料で真剣度も高く個人的には好きなのですが、やはり会員数が少ないためマッチング率がイマイチ。

価値観の合う人をAIが教えてくれる「aite(アイテ)」

AIエージェントが性格診断に基づいたオススメ会員を毎日10名ほど教えてくれる婚活アプリ。

自分の価値観に合った相手を客観的に教えてくれるので、内面重視の人、どんな相手が会うか教えてほしい人にはピッタリ!

ただし、一般的なマッチングアプリのように条件で指定して異性を検索することはできません。

一日に見れる異性のプロフィールも10名ほどと少ないので、積極的にガツガツ婚活したい人には不向きです。

また、マッチングアプリでは珍しく、女性も有料。

その分真剣なユーザーが集まっていると言えるでしょう。

aite(アイテ)に向いている人

  • 自分の価値観に合う人を客観的に教えてほしい
  • 内面重視の真剣恋活がしたい
  • 1日5分で婚活したい
  • 「いいね!」を貰いすぎて、人が多いマッチングアプリは疲れた

クロスミー

すれ違った相手とマッチングできるGPS系アプリ。ただし実際にマッチングするのは検索経由が9割と機能を生かし切れていない。私は道1本挟んだ位の近所の人と出会いました。怖さと面白さが紙一重。

ポイボーイ

イケメンと出会えるマッチングアプリ。過半数が20代男女で若い子向き。ちょっとチャラめだけど、イケメンと繋がりたい人には良い。

ハッピーメール

出会い系の部類だけど、アプリ版はマッチングアプリとしての機能になっているので使い分けが出来る。ポイント制だからこそ無料でも使える所が強み。

パンシー(pancy)

相性が良い人を探せるというアプリ。相手の価値観がわかるものの、実際に話してみないとわからないのが何とも言えない。

まだユーザー数が少ないため、マッチング成立率が低め。

レビューはこちら

トルテ(torte)

制約が多いマッチングアプリ。女性からしか連絡が取れなかったり、男性側は口コミを書かれたりとなかなか渋いぞ!

そのせいか、男性の退会率が高め。マッチングした20人のうち5人が退会済。退会率30%。

インスタのように、好きな写真+コメントを載せられるので、SNSを見ている感覚でマッチングできるのはとても良い。

まだまだ人数は少な目。

レビューはこちら

まず会うこと最優先「Dine(ダイン)」

マッチングしたら即デートの日程調整が始まる、「まず会うこと」最優先のデーティングアプリ。

メッセージでやりとりを続けるよりも、マッチングしたらなるべく早く会いたいタイプの人にオススメ!

Dineスタッフ厳選の、オシャレなお店をデート場所に選べるので、どこで会うか考える手間が省けるところも嬉しい。

ただし、2018年2月現在、エリアは東京しか対応していません。

会員はイケメン・美人が多く、都会的な雰囲気。流行に敏感そうな人が多いのも特徴。

アプリの利用目的は、食事・飲み友達探し、ライトな恋活目的のユーザーが多数。真剣婚活には向きません。メッセージをあまりせずに会うため、トラブルには注意。

Dine(ダイン)に向いている人

  • マッチングしたらまず会ってみたい
  • メッセージのやり取りが苦手
  • ご飯・飲み友達を探したい
  • ご馳走してくれる男性を探したい

swish(スイッシュ)

完全に顔重視のアプリ。男性に★をつけて評価をするので、自分の評価を受け止められる男性だけ使ってください。

女性はカタログを見る感覚で評価ができるので結構面白いです。

【参考記事】

アッパー層向けデーティングサイト「東カレデート」

高収入男性と美女に出会えるマッチングアプリ。

ただし、審査制のため、高収入・イケメン・美人しか登録できません。

真剣な恋活・婚活とは違い、遊び目的がほとんどです。

東カレデートに向いている人

  • 高収入orイケメンで、美人と遊びたい
  • お金持ってる男性にご馳走してほしい、パパ活女子

インスタ感覚の恋活アプリ「Dating(デーティング)」

インスタとマッチングアプリの機能を大胆にそぎ落として合体させた恋活アプリ。

インスタのように、タイムラインに日常の写真を投稿できます。

写真を見て、気になった相手がいたらアプローチをし、やり取りが始まります。

検索で年収などの条件を絞り込んで相手を探せないので、真剣な婚活には不向き。

写真を使ってゆる~く異性と交流したい人向けです。

Dating(デーティング)に向いている人

  • インスタなど、写真を使ったコミュニケーションが好き
  • ゆるく恋活したい
  • 20代の女性と出会いたい
  • 可愛い女の子の写真を見たい
  • 自撮り写真が好き!ちやほやされたい。

質問から始める婚活アプリSweetRing(スイートリング)

質問から始まる恋活・婚活アプリ。気になることを質問して、相手の回答から価値観を知ることができます。

真剣に相手を探している人が多いので、真面目な恋活・婚活向き。

台湾発のアプリで全世界の利用者が300万人を突破しています。

世界中に利用者がいるので、アジア圏をはじめとした海外ユーザーと出会いたい方は使ってみてください。

【参考記事】

日本最大級の街コンサイト、「街コンジャパン」と連動。

イベント参加者とオンラインで出会えるので、街コンに参加する人にはオススメ。

ただし、普通のマッチングアプリと同じように使うには、アプリの使い勝手や会員の質がイマイチ。

性格診断で相性が分かる、ゆるかわ恋活アプリ「teddy(テディ)」

ゆるいイラスト、とにかく可愛いデザイン、ガツガツしすぎない空気感が特徴。

5つの質問で性格診断ができて、「ヒツジ系女子」「クマ系男子」など動物に例えて診断され、相手との相性が分かります。

「ペットを飼うならどっち派?」「朝型?夜型?」など2択の質問に答え、同じ回答をした人をYesかNoで振り分けて相手を探す仕組みです。

同じ回答をした人の中からが、年齢、年収、居住地などを絞り込むこともできます。

ただし、まだまだ会員数が少なく、なかなかマッチングしない点が大きなデメリット……。

これといった特徴なし、「feliz(フェリース)」

真剣度が高く、結婚相手や再婚相手探しに向いています。

アプリの色合いや機能がPairs(ペアーズ)によく似ています。

使いやすいのですが、特にこれといった特徴がないアプリ。

なんじゃこら?!なハズレマッチングアプリ

なんじゃこら?!なハズレマッチングアプリ

逆に低評価の理由も教えましょう。

マッチアラーム

朝8時に異性を一人紹介してくれるのですが、マッチング率がイマイチ。もうひとつの近所の人と出会えるシステムも、相手のプロフィールを見るのに課金が必要と札束で出会うアプリ。

ハッシュマッチ

趣味をハッシュタグ化して、検索できるマッチングアプリ。

ただし、会員数が少ないのか、ちょっとマイナーな趣味やキーワードになるとほとんどヒットしません。

趣味カテゴリーの充実度は、withやPairsの方が断然上です。

スマッチ

ユーザー数が少なすぎて出会えない。

metune

「占いで自分を知り、運命の人に出会う」恋活・婚活マッチングアプリ。

真面目なユーザーが少なく、サクラが多いとのクチコミ多数。

メグリー(サービス終了しました)

ゲオのマッチングアプリ。ゲオで広告しているからか、アニメ・映画・音楽好きが多い。全体の雰囲気としてはオタクっぽい。人数は少なめですがそこそこマッチングしました。

マミさんの教えてマッチングアプリQ&A

マミさんの教えてマッチングアプリQ&A

100以上のマッチングアプリ・恋活アプリをインストールしてきた私が、素朴な疑問にお答えします。どれもマッチングアプリをやる上で誰もが経験するお悩みだと思います。

マッチングアプリやインターネットで実際に会うのって怖くないですか?危険ではないの?

使い方次第、相手をきちんと見極めて。

2018年2月、tinderで出会ったことがきっかけで殺人事件が起きてしまいました。結果的に、マッチングアプリ=怖い、危ないという印象がついてしまったことも事実です。

ですが、危険性があるのはマッチングアプリだけではなく、インターネットでの出会い全てに言えることです。

車や自転車だって、乗り方を間違えれば死亡につながる。それと同じです。

相手が信頼できるかを見極めることと、自分が危険にあわないために身を守ることが重要です。

きちんと正しく利用すれば、決して危険で怖いものではありません。

マッチングアプリを正しく使う上での注意点は?

アプリの選び方と初デートの2つあります。

まずアプリの選び方ですが、個人運営のものや日本に支店がない海外製のアプリはサポートやトラブル対応をしてくれないので使わないほうが良いでしょう。

この記事で紹介しているものは基本的に大手企業が運営しているので、安全なものです。逆にこちらのランキングリスト以外のものは避けるべきです。

詳しい判断方法は危険な出会いアプリを見極める方法にて解説しています。

次に、初デートの注意点

マッチングアプリでいろいろなトラブルはありますが、一番注意すべきは会った時のトラブル。監禁や強姦、詐欺などの重犯罪はもちろん、ビジネス勧誘やドタキャン、既婚者に遊ばれたといった真剣な恋活を邪魔するものまで様々です。

正直、メッセージ上でのトラブルは大問題にならないことがほとんど。初めて会ったときが一番気を付けるべきポイントです。

これだけは守るべきという点は4つです。

  • 昼に必ず会う、夜は会わないこと
  • 人が多い場所で会う、二人きりにならないこと
  • 終わりの時間を決めておくこと
  • 自宅近辺の情報や個人情報はむやみに教えないこと

時間を決めて昼に、人ごみの多い場所で会うこれさえ守っておけば、大抵のトラブルは回避できます。

マッチングアプリで要注意人物の見極め方を教えて

見るべきポイントはいくつかあります。

一般的な恋愛の感覚とズレるようであれば、注意すべきです。

要注意人物か見極めるときのポイントは以下の通り

  • すぐに会おうとしてくる→ヤリモクや金銭狙い
  • 会うときに場所を細かく指定してくる→ネットワークビジネスに注意
  • 土日に連絡してこない→既婚者の可能性あり
  • お金やビジネスの話をしてくる→恋愛以外の目的がある
  • LINEやメールなど一般的な連絡手段が使えないと言ってくる

おかしいなと違和感を感じるときは注意。

実際にマッチングアプリで迷惑ユーザーに出会ってしまった人のエピソードも紹介します。

マッチングアプリでメッセージが続きません

話題が命!相手のプロフィールをよく分析して

相手からの連絡が返ってこないまたは返信が遅いケースが多いと思うのですが、ここは自分が頑張るしかないです。

それでも相手からの返信が冷たく短文であれば、その人は諦めましょう。

恋愛に発展する相手と出会える時って、メッセージ自体が盛り上がります。

話題を振る努力をしてもメッセージが続かないのは相性が悪いか、あなたのコミュニケーションが絶望的に下手くそかどちらからです。

コミュニケーションが下手くそすぎる人は、メッセージ術の攻略記事を参考にしてみてください。

デートへの誘い方がわかりません

誘い方がわからないというのは、拒否される不安とか、恥ずかしさとか、そんなネガティブ思考が働くからではないですか?!

大丈夫、ここで嫌われても拒否られても、その人と関わることは一生ありません。ダメだったら記憶から消せばいいだけ、何も怖がる必要はない!

だからこそ、ストレートに伝えればOK。

「もっとお話ししてみたいのでお茶しませんか?」

「良かったら一度お会いしませんか?」

シンプルに会いましょうと言えば問題なし。

好みじゃない人への断り方はどうするべき?
  • 既読スルーして察してもらう
  • きっぱり断ってブロック

のどちらかで良いと思います。

よく使う王道パターンとしては、数日既読スルーしたのちに追撃されたら「ゴメンナサイ、恋人ができてしまったので、連絡ができなくなりました。」という断り方。この場合は、LINEやマッチング自体もブロック&解消すべきです。

基本的に恋活や婚活は同時進行が当たり前、お互いに複数の候補がいることを前提に考えれば、恋人ができたというお断りはごく自然です。

出会いは一期一会、あとくされなく終わるためにも個人情報を教えず、ブロックしても差し支えない状況を作っておくのがベストです。

実際に会ったら写真と違う…こんなときどうする?!
  • 別の写真を事前に送ってもらう
  • または遠くから観察して確認

先に待ち合わせ場所についておき、服装などを教えてもらう。そして、相手の姿を確認し、詐欺レベルで写真と違うのであれば、キャンセルorすぐに解散してしまうのもアリです。

仕事や体調不良を理由にしてしまえば、たいていの人は承諾してもらえるはず。お互いに無理に時間をかけるより、ナシなら解散したほうが良いです。

そもそも、10年前の写真使うとか、あまりにも本人とかけ離れている写真を使うというのは、ドタキャンされても文句は言えません。

「写真と違う事件」について、実際のエピソードもあるのでぜひ読んでみて。これは誰しもが経験すること何だなぁと実感。

身バレが不安、知り合いにバレないの?

ごくまれに知り合いと遭遇することもあり。

検索してたら同級生や同僚が出てきた、なんて話はたまにあります。ですが、出会いを求めているのはお互い様、見つけてもそっとしておきましょ。

それでもどうしても困る!という場合は

  • 顔写真を掲載しない
  • プロフィールを一部ボカす
  • 足跡が付かない非公開オプションを購入する

といった対処法があると思います。

マッチングアプリで出会ってラインへ移行すべき?

実際に会う段階で交換するのがおすすめ

メッセージをして1~2通でLINEへ移行する人は逆に怪しいです。アプリ内で連絡を取り、実際に会うという段階になってからLINE交換をしておくのがセオリー。

マッチングアプリでメッセージだとお互いのプロフィールを見ることができるので話題にも困りません。できる限りアプリ上でやり取りするほうが話は盛り上がるはず!

出会いの数は無限大!

1つのアプリで数十万人、3つ、5つで100万人以上の出会いに繋がって行きます。

正直1つのアプリを使い続けるのは非常にもったいないです。いくつかを使いこなして一番自分にしっくりくるアプリを見つけてください。

今回のオススメアプリベスト3

1位:若い子が多いwith
2位:真面目な恋活Omiai
3位:真剣婚活マッチコム

すべて登録とマッチングは無料です。また18歳未満は登録ができませんのでご注意を。

→もっかいランキング表を見る?

マッチングアプリランキング@更新履歴

  • 2018年3月23日:紹介マッチングアプリを28個から42個に増やしました
  • 2018年3月05日:マミさんの教えてマッチングアプリQ&Aを追加しました。
  • 2018年2月27日:aiteとDineの評価を追加しました。
  • 2018年2月01日:再評価、アクティブ数の多さからwithの順位を2位から1位へ
この記事を書いた人
マミ

28歳、婚活歴1年。30歳までに結婚を目標に婚活中。世に出ているマッチングアプリは全部使う!を目標に現在20種類以上を使用中。