【2022年最新】ペアーズ(Pairs)の始め方!登録方法を写真付きで解説

ペアーズ登録方法

マッチングアプリ大学編集部

こんにちは!編集部中本です。今回はペアーズの始め方、会員登録の方法を紹介します。

まずペアーズに登録するには、以下のいずれかが必要です。

  • LINEのアカウント
  • Facebookのアカウント
  • Apple ID
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス

どの情報で登録しても他の人へ自分がペアーズを始めたことの通知が入るなど一切ありませんのでご安心を。

ちなみにFacebookを利用して登録すると、Facebook上の友達がペアーズ内でお互いに非表示になります。そのため、ペアーズを利用していることを友達にバレたくない人におすすめの登録方法です。

各種アカウントを持っていない人は、Gmailなどのフリーのメールアドレスや電話番号で登録してください。

ペアーズの公式サイトへ

ペアーズ(Pairs)の登録方法

まず、以下よりペアーズのアプリをインストールしてください。

>>ペアーズに無料登録

ペアーズのアプリをインストール

インストール完了後、アプリを立ち上げると次の画面が表示されます。

pairsの起動画面

ペアーズはつぎの5つの方法で、会員登録ができます。お好きな方法を1つ選んでください。

  • LINEから登録
  • Facebookから登録
  • Apple IDから登録
  • メールアドレスで登録
  • 携帯電話番号認証で登録

Facebookを普段から利用している人は、Facebookでペアーズを登録すると良いです。

Facebookを利用すると友達がペアーズ内でお互いに非表示になるので、身バレしたくない知り合いの多くがFacebookを活用しているなら身バレを防げます。

Facebookアカウントを持っていない場合は、メールアドレスでもペアーズの新規登録はできます。

メールアドレスは、GmailやYahoo!などの無料アカウントで問題ありません。メールアドレスで登録した際には、Facebookのように身バレ防止機能はありませんが、登録する写真やニックネームなどで身近な人にバレないようにするのは可能です。

Facebookアカウントもメールアドレスも持っていない場合でも、携帯番号で登録ができます。

なお、ペアーズ公式サイトだと、メールアドレスによる登録ができず、FacebookかLINE経由の登録のみです。メールアドレスを利用して登録したい場合は、スマホにアプリをダウンロードしてからできるようになります。

ペアーズのアプリストアへ

年齢確認には身分証明書の提出が必要

未成年の利用を防ぐため、ペアーズは異性とメッセージを送り合うために年齢確認書類の提出を必須にしています。

ペアーズ年齢確認の仕方

ペアーズに認められている身分証明書は以下のモノになります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

身分証明書を確認する目的は生年月日の確認のためです。上記の他にも在留カードなど、生年月日が記載されていれば代用可能な場合もあります。

身分証明書の提出方法は簡単で、スマホで証明書の写真を撮ってアプリ内からアップロードするだけです。

証明書類はペアーズ運営が利用者の生年月日を確認するために利用しているので、他の利用者に書類をみられることはありません。

写真は書類全体がわかるように撮影する必要があります。なりすまし防止のため、ピンボケしている写真や加工している写真と判断される写真、または有効期限が切れている写真を提出すると、ペアーズの利用審査に通らない可能性があります。

ペアーズアプリのダウンロードや会員登録は証明書を提出しなくても可能ですが、メッセージを送れないと出会うことは出来ません。そのため、提出可能な書類があるか確認しておくことをおすすめします。

ペアーズの公式サイトへ

Facebookでの登録手順

Facebookでの登録手順から解説します。

フェイスブックアカウントで登録する場合は、以下3つの条件があります。

  • 18歳以上
  • 友だち10人以上
  • 交際ステータスが「交際中・既婚」でないこと

この3つの条件をクリアしているのならば、登録は簡単です。

Facebook登録をした時点で、友達には知られないよう設定されるので安心してください。Facebookの友達にバレないように、ニックネームは違うものを使いましょう。

それでも身バレが心配な人はこちらを見てください。

→ペアーズで友達にバレたくない!無料でできる対策9つと絶対にバレない方法

「Facebookでサインイン」のボタンを押す

pairsにfacebookで登録する

Facebookで登録

Facebook認証画面が出てくるため、ログインします。

facebook登録のパーミッション

facebookで開く

ペアーズfacebookログイン

ペアーズにFacebookで登録

プロフィール写真、ニックネーム、居住地、生年月日を設定

ペアーズFacebookで登録

Facebookで登録すると、ニックネーム以外はFacebookから自動で取得されるのでラクです。

ニックネームはペアーズ内の会員に表示されるので、見られても構わないものにしましょう。迷ったらイニシャルが無難です。

ペアーズの公式サイトへ

身長を選択

結構、見ている人が多いので正直に書きましょう。

pairsの身長選択

職業を選択

pairsの職業選択

>>ペアーズ公式

休日を選択

自分と休みが合う人を探している人もいるので、ちゃんと登録しましょう。

pairsの休日選択

同居人を選択

pairsの同居人選択

結婚歴を選択

pairsで結婚歴選択

>>ペアーズ公式

結婚の時期を選択

pairsで結婚の希望時期を選択

タバコをどのくらい吸うかを選択

タバコは男女共に気にする人が多い項目です。

pairsでタバコの有無を選択

年収を選択します

pairsで年収を選択

女性は重要ではないですが、男性は必ず書いたほうがいいと思います。高いか低いかよりも、未記入だとマイナスになる印象です。

>>ペアーズ公式

お相手の希望年齢を選択

最初は何歳以上が希望かを入れます。

pairsで相手の希望年齢上限を選択

次に何歳以下を希望するかを入れます。

ここは最初に表示される異性の一覧に適用されるだけなのでそこまで気にしなくて大丈夫なので、理想の年齢をいれましょう(あとで変更して検索も可能です)

pairsで相手の希望年齢上限を選択

>>ペアーズ公式

相手の希望の居住地を選択

相手の希望居住地を選択する前に、位置情報を利用して近くにいる方を検索するかどうか選びます。(許可は必須ではありません)

pairsの位置情報利用パーミッション

その後、どこに住んでいるお相手がいいか選びます(あとで変更して検索可能です)

pairsで相手の希望居住地を選択

すべて選択すると無料会員登録完了です!

自己紹介文、サブ写真、コミュニティ参加は後にし、ひとまずお相手を探してみましょう!先ほど選んだ年齢、居住地のお相手が表示されます。

メールアドレスでの登録手順

メールアドレスで登録する方法を解説します。

メールアドレスでサインインをタップ

pairsでメールアドレス登録

メールアドレスを入力する

メールアドレスで登録を選択すると、↓こちらの画面が表示されます。

ペアーズ登録方法 メール

登録するメールアドレスはgmailなどのフリーメールでもOK。ドコモやソフトバンクなどのキャリアメールが使えないSIMを使っている人でも、スマホを持っていない人でも登録可能です。

ペアーズの公式サイトへ

数字6ケタの認証コードを入力

メールアドレスを入力すると、↓こちらの確認画面に遷移します。

ペアーズ登録方法 メール

↓入力したメールアドレス宛に数字6ケタの認証コードが送られてきます。

ペアーズ登録方法 メール

↓ペアーズのアプリに戻って、10分以内に認証コードを入力するだけでOK。

ペアーズ登録方法 メール

これで登録完了です。

プロフィールを設定してください。

電話番号認証での登録手順

携帯電話番号認証での登録方法です。

「その他の方法でサインイン」をタップ

pairsで電話番号登録

携帯電話番号を登録する

ペアーズ携帯電話番号で登録

コードを入力

携帯電話番号を入力すると、その番号宛てにSMSが送信されるので確認します。

ペアーズ認証コード

【ペアーズ認証コード】

SMSに届いた認証コードを、ペアーズの登録画面に入力します。

ペアーズ携帯電話番号登録 認証コードを入力 ペアーズFacebookなしで登録

個人情報を入力

次に、ニックネームや性別、生年月日、居住地を入力します。

ペアーズ携帯電話番号で登録 個人情報の入力

質問に回答

Facebook登録の時と同様、仕事、身長、お休みの日、婚姻歴、タバコについてや、相手の希望についてなどを登録していきます。

pairsの職業選択

pairsの休日選択

pairsの同居人選択

写真を登録

最後に写真の登録画面になります。顔のちゃんとわかる写真を登録したほうが、いいねを貰える確率が高くなります。

すぐに用意できない場合や、とりあえずさっと登録してどんな異性がいるのかだけ早くチェックしたい!という人は、後で登録することも可能です。

ペアーズ携帯電話番号で登録 写真のアップロード

登録完了

登録が完了すると、自分が希望する異性をピックアップして紹介されます。その前に、そのお相手のプロフィールの見方の解説をしてくれます。

気になるお相手には、右にスワイプしていいね!をしましょう。

スキップしたい時は左にスワイプして、次のお相手をみましょう。

カードをタップすると、詳しいプロフィールを確認できます。

はじめる

最後に、通知設定を選択して完了です。

ペアーズ通知設定

登録後のログイン方法やログインができないなどのトラブル対応については別のページで解説しています。

>>ログインできないときの対処法

ペアーズに登録できない、なぜ?

回答「Facebook登録に問題がある場合が多い」

ペアーズはFacebook連動型のマッチングアプリです。従って、Facebookの登録自体がきちんとしていないと、登録がうまくいきません。

(1)Facebookの登録が穴だらけ

新規にFacebookを登録したばかりだったり、ペアーズを利用するために別のアカウントを作ると、そもそもFacebookの登録自体が穴だらけできちんと完了していません。

Facebookで登録したい場合は、Facebookで本人確認ができるよう、登録をしっかり行っておくことが大切です。

(2)Facebookの友達が10人以下

ペアーズではFacebookの友達が10人以下だと登録できません。

(3)ペアーズ退会後から1ヶ月以内

1度ペアーズを利用して退会した場合、同じアカウントでは、その後1ヶ月間は再登録することができません。

他のアカウントで登録するか、携帯電話番号認証での登録を行いましょう。

ペアーズを登録できない人はマッチドットコムを利用する

Facebook認証の問題でペアーズを利用できない人は、マッチドットコムを利用してみましょう。マッチドットコムはFacebook認証が必要なく、メールアドレスだけで登録ができます。

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
マッチドットコム
マッチドットコム
■結婚用アプリ【◎】
女性も有料で、その分真剣度が高く、手軽な婚活を始めるならこのアプリ
公式
詳細

ペアーズと比較して、マッチドットコムは婚活向けのアプリです。結婚を見越した真剣な出会いを求めていないなら、ペアーズをFacebook認証でなく、メールアドレスか電話番号での登録でチャレンジしてみると良いでしょう。

恋人が欲しい人のためのお勧めの恋活アプリ

ペアーズの全情報まとめ

このサイトに掲載しているペアーズ関連記事をまとめています。

料金やシステムなどの基本情報まとめ
【攻略法】ペアーズで出会うコツ
ペアーズを使った体験談・評価

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

編集部 中本

誰よりも詳しく、好奇心旺盛で世の中全ての出会いを試す!がモットー。主にアプリの調査記事や比較記事、解説記事などを担当。