マッチングアプリ大学が結婚・婚活プロジェクトに参画しました

2019年5月、マッチングアプリ大学を運営する「株式会社ネクストレベル」が「一般社団法人結婚・婚活プロジェクト」の協賛企業に参画しましたことをおしらせします。

マッチングアプリ大学が一般社団法人「結婚・婚活応援プロジェクト」へ参画
→「結婚・婚活応援プロジェクト」公式サイトへ

一般社団法人「結婚・婚活応援プロジェクト」とは

結婚・婚活応援プロジェクトは通称MSPJ。恋愛や結婚をしたい男女が幸せになれるように、それぞれの協賛企業が3つの大きな指針に沿って活動するプロジェクトです。

結婚・婚活応援プロジェクト3つの指針

  • 幸せを探す方を応援する
  • 婚活サービスを活用しやすい社会をつくる
  • 2人の幸せが日本全体の幸せになるように導く

恋を始めるきっかけが少ない男女をサポートするプロジェクト

結婚・婚活応援プロジェクトは、安心して婚活サービスを利用できる社会にしていくためのプロジェクトです。

現代の日本社会では、恋愛結婚をするカップルが約90%を占めると言われています。昔のようにお見合い話がきて気づけば結婚の話が進んでいた時代は終わり、自ら動き恋人を探す時代になりました。

しかし、近年はそもそも出会いがないと感じる人、恋愛する気がない人が増えてしまい、未婚率は上昇しています。その影響として、少子高齢化が進み日本は衰退国と言われてしまうほどです。

これだけ婚活サービスが増えている世の中で、なぜ出会いがないと感じる人が多いのだろう?疑問に思い調査を進める中で「出会いがない」の本当の意図が「安心して、堂々と出会える場所がない」だと気づきました。

世間一般の婚活に対する印象はネガティブなものも多いです。例えば

  • 婚活自体、モテない人のやるものという認識
  • ネットでの出会いは危険という認識
  • 結婚相談所の資料請求が恥ずかしいという気持ち

堂々と婚活をすることや出会いを求めることをためらう人が多く存在しています。

結婚・婚活応援プロジェクトはもっと堂々と公言できて、安心して婚活ができる世の中にしていくためのプロジェクトです。

結婚・婚活プロジェクトに参画したマッチングアプリ大学の想い

結婚・婚活応援プロジェクトの概要を説明しましたが、なぜ私たちマッチングアプリ大学がこのプロジェクトに参画したかを説明します。

婚活を堂々と安心してできる世の中にしたい

マッチングアプリ大学は結婚・婚活応援プロジェクトのコンセプトである「婚活サービスをオープンに利用できる社会」に強く賛同しています。

マッチングアプリもまた、堂々と使うことをためらうネガティブ印象が強い婚活サービスの一つだからです。

マッチングアプリをよく知らない人は

  • 出会い系と同じでしょ?
  • 危険なんじゃないの?
  • そんなところで出会うなんて…

こういった考えを持っている人が多いのは事実です。

また、このような声もたくさんききます。

  • マッチングアプリで出会ったと親に言えない
  • 親にアプリで出会ったと言ったら泣かれた
  • 結婚式でマッチングアプリで出会ったと言いづらい

マッチングアプリ大学ではこう言った印象を変えていきたい。もっとマッチングアプリが世間に馴染み、安心して使えるサービスになっていきたい。

そう考えていました。

そんな時に、結婚・婚活応援プロジェクトが、東京都知事と一緒に取り組みを進めているのを知り、影響力のある都道府県と一緒に問題解決に迎えるのならば。と参画を決めました。

マッチングアプリ含むネット婚活をスダンダードな婚活方法にしていきたい

マッチングアプリ大学では、婚活サービスをオープンに利用できる社会にしたいと考えます。その中でも、マッチングアプリをもっとスタンダードな婚活方法にしていきたいと思っています。

マッチングアプリの魅力は、効率よく自分に合った相手を見つけやすいことです。インターネットを介して、いつでも出会いの機会が広がっています。仕事が忙しくても、無理なく婚活を行えるツールです。

出会いへの信頼度や本気度が上がることで、マッチングアプリは従来のネットの出会いとは全く異なる信頼できる婚活のためのツールになると確信しています。

日本で恋人がいる人の割合は3〜4割ほどですが、アメリカでは6〜7割と倍も違っています。この背景として、アメリカではオンラインデーティング(日本でいうマッチングアプリ)の普及が理由の一つにあると思います。

オンラインデーティング=マッチングアプリの普及率が増えていけば、日本でも恋人がいる人の割合を増やすことができる。その結果、未婚率を減少できるのではと考えています。

マッチングアプリ大学を信頼して読んでもらいたい

マッチングアプリ大学が、信頼できる情報を発信しているメディアとして知ってもらうために、結婚・婚活プロジェクトに参画しました。

このプロジェクトは、婚活の大手企業であるパートナーエージェントや楽天オーネットなども参加しているので、知名度や信頼性を向上できるのではないかと考えました。

マッチングアプリ大学では、婚活の必要性やマッチングアプリの信頼性向上を本気で目指しています。今回のプロジェクト参画で、信頼できるメディアになる一つの足がかりにしていきたいと考えています。

結婚・婚活プロジェクトとマッチングアプリ今後の活動について

マッチングアプリ大学は、MSPJの憲章に基づき、堂々と婚活ができる世の中にするために正しい情報を発信していきます。

そして、参加企業と手を取り、情報交換をしながら「婚活サービスをオープンに利用できる社会」になることを目指して活動に参加していく所存です。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック