口コミ評判でわかった!with(ウィズ)アプリで出会えない人・出会える人の特徴

口コミ評判でわかった!with(ウィズ)アプリで出会えない人・出会える人の特徴

編集部ダニエル

こんにちは、編集部のダニエルです。今回はマッチングアプリwithについて解説していきます。

最近では、様々なマッチングアプリが登場しています。注意しなければいけないのは、アプリの良し悪しより、「あなたに合ったアプリなのか?」が最も重要だということです。

このページでは、withの特徴を解説し、『ウィズで出会いやすい人』・『不向きな人』をお話していこうと思います

まずは、『60秒でわかる!with(ウィズ)を使うべき人』からご覧ください。

60秒でわかる!withを使うべき人

30秒でわかる!withの特徴①30秒でわかる!withの特徴②30秒でわかる!withの特徴③

withを使うべき人

  • 20代の恋人が欲しい人
  • 結婚相手よりまずは恋人を探したい人
  • 趣味や価値観など内面重視で出会いたい人

withを使うべきじゃない人

  • 婚活目的の人
  • バツイチ・再婚目的の人
  • すぐ会える相手を探している人

withの最大の特徴は、会員数が多く20代が70%と、20代の恋人探しに最適なところです。

また、相性診断や「好みのカード(趣味コミュニティ)機能」が充実。

「見た目だけで出会いたくない!」「趣味の合う相性のいい人と出会いたい」って人に向いています。

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
with公式

withと大手アプリの総合評価

「withを使うべきじゃない人」は、withと大手アプリの評価比較を参考にして、自分に合ったアプリを選んでみてください↓

1位 ペアーズ  → 92点

2位 Omiai → 87点

3位 タップル → 81点

4位 with → 77点(ココです)

5位 マリッシュ → 73点

withは4位。

20代で恋人探し中心のアプリなことから、30代以上や婚活ニーズでは少し使いづらさもあり、この順位になりました。

それぞれのアプリの特徴を詳しくみていきましょう!

1位:累計会員数1,000万人突破のペアーズ

Pairs

ペアーズ

料金 月額3,590円(税込)~(女性無料)
※男性3ヶ月プランがおすすめ
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が多い
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

ペアーズが1位の理由はこちら。

  • 累計会員数1,000万人突破=出会いやすい
  • 新規会員数がダントツで多い=流行っている
  • 会員数が多く地方でも出会いに困らない
  • とても使いやすく初心者向けである

この後、詳しくペアーズ(Pairs)のメリット&デメリットを紹介していきますが、なんだかんだ言って「会員数=出合いやすい」に直結することは間違いないです。

初心者はまずペアーズから始め、ある程度コツを掴んでから別アプリに広げていくのがとても効率的な使い方です。

登録すべき人!

  • アプリを初めて使う初心者の人
  • 出会いが少ない地方住みの人
  • すぐに結婚というより恋人を探したい人

<初心者ならまずコレ>
→ペアーズはこちら

2位:将来を見据えた恋人作りならOmiai

Omiai

真剣恋活Omiai

Omiai

料金 登録無料
男性のみ有料月額プランあり
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が特に多い
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社ネットマーケティング
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

Omiaiは25〜35歳くらいの将来を見据えた出会いを求める人にぴったりです。

会員数もペアーズに次いで多く、ペアーズとOmiaiを併用することで、出会いの確率をさらに上げることができます。

ガチ婚活ほどではないけど将来を考えられる人を見つけたい人や、ペアーズ以外で出会いの母数を増やしたい人が向いています。

あと、Omiaiは美女やイケメンが多いので、容姿を求める人にも向いています。

登録すべき人!

  • 将来を考えられる恋人が欲しい人
  • 安全性が高いマッチングアプリが良い人
  • 容姿を求める人

<将来を見据えた恋人探しなら>
→Omiaiはこちら

3位:すぐに出会いたい人はタップル

タップル誕生

タップル

タップル誕生

料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 18代~30代前半
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社タップル
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

タップルの最大の特徴は、「おでかけ機能」を使ってその日や週末に会える相手を探せること!

年齢層は20代が中心です。

マッチングできる数も他のアプリに比べて多いので、アプリを使って出会うことに抵抗のない人にはぴったりなアプリです。

登録すべき人!

  • たくさんの異性とやりとりしてみたい人
  • 20代の人
  • 速さ重視!すぐに出会いたい人

<スピード重視で出会いたいなら>
→タップル(R18)

4位:20代の恋人を作りたいなら「with」

with

with(ウィズ)

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

withの最大の特徴は、会員数が多く20代が中心なので、20代の恋人探しに最適なところです。

また、相性診断や「好みのカード(趣味コミュニティ)機能」が充実。

「見た目だけで出会いたくない!」「趣味の合う相性のいい人と出会いたい」って人に向いています。

withに登録すべき人!

  • 20代の男女、または20代と出会いたい人
  • 恋人を作りたい人
  • 相性や価値観など性格重視する人

<20代の恋人を作りたい人>
→Withはこちら

5位:バツイチ・再婚目的ならマリッシュ

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

料金 月額3,400円(税込)~(女性無料)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20~50代
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 株式会社マリッシュ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

無料登録はこちら

マリッシュの特徴を完結にまとめると、シンパパ・シンママなど「バツイチ・再婚活向きのアプリ」となります。

離婚歴がある人が、恋人探しや、再婚を考えるとき、ネックになるのが

「離婚歴や子供のことを理解してくれる人に出会えるか?」

というところです。

マリッシュでは、他のアプリよりバツイチや子持ちに理解のある人が集まっているので、当然マッチングもしやすく、お付き合いや結婚に繋がりやすくなっています。

登録すべき人!

  • シンママ・シンパパ
  • 趣味で出会いたい人
  • 恋活スタートで再婚希望の人
  • 再婚活がうまくいっていない人

<バツイチ・再婚活なら>
→マリッシュ

「もっと沢山のアプリを見て決めたい!」

そういう方は下記ページをご覧ください↓

ここからは、withの更に詳しい情報を解説していきます!

withの良い口コミ評判

withの良い口コミ評判

withの評判を調べた結果、投稿が多かった3つの口コミを紹介します。

CHECK
withの良い口コミ
  • 相性の良い恋人ができる
  • 相性診断の精度が高い
  • 真剣な人が多く登録している

withならではの、相性診断による恋人探しや安全性の高さなどに高い評価が集まりました!

相性の良い恋人ができる

withの評判を調査したところ、「今の彼氏(彼女)はwithで出会った」という口コミが多かったです。

その中でも、1年や3年など長いお付き合いをされている方の口コミが多く、相性の良い相手と出会えてると言えます。

wtihは「好みのカード」という趣味コミュニティ機能が充実しており、共通の趣味で出会いやすくなっています。

加えてwith特有の相性診断もありますので、相性を重視して出会いたい人に向いています。

>>withで恋人候補を探す

相性診断の精度が高い

「with」の1番の特徴といえば、心理学や統計学を用いた相性診断による相手探しです。

「心理テストなんかで相性の善し悪しがわかるのか?」と思う方もいると思いますが、口コミを見たところ、相性診断の精度の高さは確かなようです!

実際のところは使ってみないと分からない部分でもありますが、他のアプリのようにただ条件だけで相手を選ぶよりも、相性などの視点から相手を探せるというだけでも楽しいですよね!

withのダウンロード

真剣度が高い

マッチングアプリを使う目的は人それぞれで、真剣に恋人を作りたい人もいれば、結婚相手を探している人、遊べる相手を探している人など、様々です。

大切なのは自分の目的と一致した人が多いアプリを使うこと

withは婚活よりは真剣な恋人探しを目的とした人が多く集まるアプリなので、20代の恋人が欲しい人にはぴったりのアプリです。

>>withにどんな人がいるか見てみる

withの悪い口コミ評判

withの悪い口コミ評判

続いては、あまり良くない口コミを紹介していきます。特に目立ったのはこちらの3点。

CHECK
withの悪い口コミ
  • 真面目すぎる故にスピード感がない
  • 若い子が多く、反応が薄いことも
  • 料金が高い

真面目すぎる故にスピード感がない

「真剣度の高さ」はwithのおすすめポイントでもありますが、慎重すぎるのか恋愛に発展するのに時間がかかるという口コミも上がっています。

軽いお付き合いをしたいわけではないけど、ある程度のスピード感は欲しい!という人は、もう少しライトなペアーズタップルなどを試してみても良いでしょう!

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
ペアーズ
ペアーズ
国内で累計会員数がトップのアプリ。withに比べると幅広い年齢層で目的も多種多様です。コミュニティ機能で自分の好み人とより出会いやすい。 公式
解説へ
タップル
タップル
20代中心のマッチングアプリ。デートや食事から始めるなど、withと比べると気軽な出会いをしたい人向け。 気になる人にいいねをするスワイプ型アプリのため、自分のプロフィールも埋もれずに確認してもらえるメリットがある 公式
解説へ

若い子が多く、反応が薄いことも

withは20代に人気のアプリで、会員の年齢層に少し偏りがあります。

良いなと思った相手がいたとしても、年齢の壁を超えきれず、アプローチしても反応がないというケースに陥りがちです。

アプリで出会う方法の1つとして、「自分の年齢に合ったアプリを選ぶこと」は重要なので、各アプリの年齢層をみてみましょう。

アプリ名 おすすめな人 参考リンク
ペアーズ
ペアーズ

30代と出会いたい人におすすめ

公式
解説へ
マリッシュ
マリッシュ

40代以上の人におすすめ

公式
解説へ

では、男性会員、女性会員の特徴をそれぞれ見ていきましょう!

他のアプリと比べて料金が高い

withのデメリットとして目立ったのが料金の高さです。

これはマッチングアプリの平均料金である3000〜4000円をそもそも高いと思う人が多いからです。

ですから、withの料金が他のアプリに比べて格段に高いということはありません

どのアプリの口コミにも必ず「料金が高い」という意見はありますので、特にwithの料金面でのデメリットがあるわけではないので安心してください。

結局、コスパは「どれだけ相性のいい人に出会えたか?」で決まります。

ですから、自分に合ったアプリをやることが最重要です。

withに登録しているのはこんな人達です

編集部ダニエル

withユーザーの『利用目的』と『年齢層』です

withユーザーの『利用目的』と『年齢層』

他のアプリに比べて特質すべきは、20代の会員が圧倒的に多いというところです。

なので、20代の異性と出会いたい人向けのアプリと思って使っていきましょう。

年齢層と比例するように利用目的も、『婚活』よりも『恋活』が主です。

35歳以上の人結婚を急いでいる人は、相手との結婚への温度差がでてしまう可能性があるので、婚活よりのアプリを使用することをお勧めします。

withの「男性」ってこんな人!

万人ウケする爽やか系が多いですが、文化系の大人しめ系も多数。

年齢層が若い分、ハイスペック男性は少ないです。結婚を強く意識しているなどの理由から、年収を求める女性には少し物足りないかもしれません。

年の差が上下3歳くらいの間で彼氏を探している20代の女性にはwithは最適です。

with特有の相性診断やコミュニティ機能で相性のいい男性が探せるので、見た目も中身もぴったりな友達のような彼氏を探しに向いているかも。

>>男性プロフを検索する(無料)

withの「女性」ってこんな人!

20代が中心なので、仕事をバリバリやっているキャリアウーマンタイプは少なめ。

逆に、癒し系や清楚系など満遍なくいろんなタイプの女性がいます。会員数が多いので自分の好みの女性を見つけることができると思います。

ただ、withの特徴は相性診断やコミュニティ機能などを使って、「相性が良い」「共通点が多い」女性を見つけれるアプリ。

当然、「中身の相性を求める女性が多い」ので、男性もそれを念頭に、趣味や相性の良さをアピールしていけば成功確率が上がるかもしれません。

>>女性プロフを検索する(無料)

with会員の居住地・年齢・年収・職業・学歴・結婚歴

withはどんな人が利用している?|居住地・年齢・年収・職業・学歴・結婚歴

withを利用する人の目的は婚活より断然恋活。アプリの趣旨から、スペックの高さより「性格面で合う人」や「いい人」にチャンスがありそうなのも特徴的です。

たとえば心理テストは若い年齢層に訴求力がありますし、アプリのデザインも総じてポップ。必然的に婚活ユーザーの比率は低下します。

では実際にwithを利用すると、どんな相手と出会えるのか?会員データをご紹介しながら解説していきますね。

居住地|約半数が関東在住、近畿が約2割

with_会員データ_居住エリア

男性・女性ともに半数が関東在住。20%弱が近畿エリアですし、基本的に都会住み向き。

運営会社の発表によると、withの累計会員は370万人。アクティブユーザー数は恐らく数分の一かと。

そうなると、地方在住の人はエリアが広いわりに出会いにくさも。競争率の低さをプラスに考えることもできますが、田舎だと相手選びの選択肢は少ないでしょうね。

年齢層|約6割が20代。30代が約3割で2番目に多い

with_会員データ_年齢層

年齢層は20代が60%超で圧倒的。withのような恋活アプリの場合、近い世代を希望するユーザーが多いのも特徴。30代が30%近くいるのは、20代がやや上のゾーンとの出会いも想定しているからでしょう。

データを見るに、withは間違いなく20代の恋人づくりに最適なアプリ。もし30代で同世代の恋人がほしい人なら、30代の会員率が約35%あるペアーズのほうがベター。

30代~40代で結婚相手探しが目的だとOmiaiマッチドットコムが良し。婚活系アプリらしくその年齢ゾーンが厚めになっていて、相手選びもしやすいですよ。

年収|男性は200〜600万円・女性は400万円未満が多い

with_会員データ_年収

女性にとって注目度の高い指標が年収。年収の高い男性は身なりがしっかりしていて精神的にも余裕ある場合が多く、女性も安心できるからかもしれません。

withでも高年収が有利ではあるものの、年齢層を踏まえるとリッチ男性の割合は少なくて当然。400~600万円ゾーンが約40%。200~400万円が約26%なのも妥当な数字です。

年収の高さにこだわりたい女性にwithは少し向かない印象。恋活なら600万~1000万円以上の男性が30%以上いるペアーズ、婚活であれば500万~1000万円以上が55%近くいるOmiaiを試すのも良し。

どちらにしろ年収証明が必須のアプリは少なく、あくまで参考値と考えましょう。

職業|男性は会社員・学生が多くて、女性はIT・アパレル関係の人が多い

with_男性会員データ_職業
with_女性会員データ_職業

男性は学生とサラリーマンが多数派。女性は意外と学生が少なく、クリエイティブ系が目立つ感じ。withが比較的カジュアルな層との出会いに向いているのがわかります。

経営者/弁護士/医師など、高ステイタス職種との出会いは期待薄。上場+大手企業勤務の男性も計15%ほどいますが、高め狙いの人はwith以外のアプリを検討すべきでしょう。

学歴|男性・女性ともに大卒が最も多い

with_会員データ_学歴

男性は大卒+院卒で全体の約6割。女性も短大卒を合わせると半数に近い数字と思われます。withは1/2の確率で一定の教養を持つ異性と出会えるってことですね。

他社アプリも極端に比率は変わらず。元々恋活系アプリは婚活系ほど学歴を重要視されない傾向に。どちらかと言えば、職業に目が行きがちです。

強いて言うなら婚活に強いOmiaiが高学歴女性の割合(大卒&院卒が約56%)多め。そういう女性との遭遇を期待する男性はwithよりチャンスが多いと思いますよ。

結婚歴|男女ともに結婚歴なしが9割以上

with_会員データ_結婚歴

withは圧倒的に未婚会員だらけ。結婚歴を気にする人は性別問わずwith向き。離婚経験者の絶対数が少ないし、ほとんど遭遇しません。

それもそのハズで、婚因歴持ちは恋活アプリで完全に不利。若い層は離婚歴を気にする傾向にあり、好反応を期待できません。結果的に自然淘汰されてしまうのです。

withではスルーされがちな人も、マッチドットコム(婚歴有会員3割弱)とマリッシュ(婚歴有会員7割)であれば婚歴理解者は多め。相手を見つやすくなっています。

withの料金プラン

withの料金|女性は無料、男性はメッセージから有料

withの料金は男性と女性で違います。

■男性
⇒いいね・異性検索・マッチングまでは無料。マッチング後のメッセージから有料。
■女性
すべて無料で使える。

他、利便性を高める特別機能が使えるVIPオプションも。こちらはあくまでヘビーユーザー向け。加入しなくても普通に出会えます。

■VIPオプション
⇒男性・女性とも加入可能。男性は有料会員に加入済が条件。

有料会員・VIPオプションの月額料金

withの男性有料会員は月額定額制。VIPオプションは1ヵ月料金を毎月継続する形。両方とも契約後は自動継続となります。

クレジットカード決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヵ月プラン 3,600円 4,200円 4,200円
3ヵ月プラン 8000円
(月単価:2667円)
9,800円
(月単価:3,267円)
9,200円
(月単価:3,067円)
6ヵ月プラン 14,100円
(月単価:2,350円)
17,800円
(月単価:2,967円)
17,200円
(月単価:2,867円)
12ヵ月プラン 22,000円
(月単価:1,833円)
26,800円
(月単価:2,233円)
24,500円
(月単価:2,042円)
1週間プラン
※21歳以下限定
1,400円 1,600円 なし
VIPオプション(男性版) 2,900円/月 3,500円/月 3,500円/月
VIPオプション(女性版) 2,600円/月 2,900円/月 2,900円/月

※料金はすべて税込。月単価の小数点以下は四捨五入。

withの支払い方法で断然おすすめはクレジットカード。Web(ブラウザ)版・Android版なら、どちらでも決済可能。運営がアプリストアに支払う手数料を節約できる分、クレカ決済だけ安いんですよ。

1番のおすすめは3ヵ月プラン。withによれば「恋人と出会うまでの平均期間は3~4カ月」。他でもペアーズが平均4カ月と公表しており、料金バランスを加味すると最もコスパ感があります。

新規会員限定で下のような割引料金も。最初からVIPオプション機能を使ってみたい人は、利用する価値アリですね。

>>withを無料ダウンロード

無料会員・有料会員・VIPオプションの違い

無料会員/有料会員/VIPオプションは何がどう違うのか?会員別に使える機能・使えない機能を一覧にしてみました。

無料会員 有料会員 VIPオプション
性格診断/心理テスト
プロフィール作成/閲覧
異性を検索
いいね付与数 30回 ※30回 +20回
いいねする/される
相手いいね数を見る 男性×
女性○
足跡
マッチング
メッセージ送信

男性1通目のみ○
女性〇

メッセージ内容の確認 男性×
女性○
上記以外の特別機能 × ×
無料会員は男性・女性ともに毎月30回分のいいねをもらえます。男性が有料会員になった場合、その30回はナシ。あらたに30回付与されます。

無料会員と有料会員の大きな違いはメッセージ送信&閲覧と相手いいね数の可視化。

女性は本人確認すればそれらを無料で利用OK。かたや男性は利用できません。(マッチング後1通目のメッセージだけ可)女性とのやりとりは有料会員加入が条件になります。

VIPオプションの加入でできるようになること

withのVIPオプションに加入すると、下記の機能を使えるようになります。

追加機能 男性 女性
プライベートモード
好みカードのコメント閲覧
For YouページのVIP限定コンテンツ利用
メッセージの既読/未読がわかる
相手のトーク傾向がわかる
返信率の高い相手を検索
フリーワード検索 ×
検索結果のソート条件が増える ×
ログインステータスの非表示
いいね!フィルタ ×
「いいね」付与数が20回分増える

どれも普通に出会うぶんには使わない機能。既読の有無&メッセージ返信率での検索は便利だけど、月2900円~の金額に見合うかどうかは微妙。加入を焦る必要はありません。

ちなみにペアーズだと、プレミアムオプション(月2980円~)とプライベートモード(月2560円~)が別料金。withは類似機能がセット料金で半額ほど。ヘビーユーザーに優しいアプリですよね~

withポイント

withポイントの料金がこちら。プロフィール項目を埋めると無料付与(全10pt)されますが、使い切ったら有料で購入します。

数量 金額 1pt単価
10ポイント 1,100円 110円
21ポイント 2,100円 100円
33ポイント 3,100円 94円
55ポイント 4,900円 89円
80ポイント 7,000円 88円
120ポイント 10,000円 83円

※単価の小数点以下は四捨五入

withポイントの使い道はこの2つ。

  • 「いいね」を使い切った際に交換(レートは1pt=1いいね)
  • 「メッセージ付きいいね」使用時(3pt)
注目は33ポイントから55ポイントのゾーン。急激に単価が安くなってお得感ありあり。購入が必要な場合はその数量を狙うべきでしょう。

ただ正直な話、買う機会はなさそう。いいねは毎月の無料付与(30回)&ログインボーナス(3日連続インで5回)でもゲット可能。無料いいねも使えるし、あまり気にしなくて大丈夫だと思いますよ。

他マッチングアプリと比較

withの男性月額料金をライバルマッチングアプリと比較してみましょう。

対象はペアーズ・Omiai・タップル・マッチドットコムの4アプリ。初心者でも加入しやすい1ヵ月&3ヵ月プランを並べました。

アプリ名 料金 特徴
with 1ヵ月 3,600円
3ヵ月 8,000円
【恋活向き】会員数370万人
診断イベント・心理テストが楽しい。相性重視派に人気。
ペアーズ 1ヵ月 3,590円
3ヵ月 7,050円
【恋活向き】会員数1000万人
国内アプリ会員数No.1。地方にも強くて総合力◎
タップル 1ヵ月 3,700円
3ヵ月 9,600円
【恋活向き】会員数600万人
見た目重視派に人気。マッチングしなくても出会える機能有。
Omiai 1ヵ月 3,980円
3ヵ月 9,960円
【婚活向き】会員数600万人
年齢層が若め。(アラサー中心)ハイスペック・イケメン美女多い。
マッチドットコム 1ヵ月 4,490円
3ヵ月 11,970円
【婚活・再婚活向き】会員数250万人(日本国内のみ)
女性も有料で真剣度◎。マッチングなしでメッセージ可。

※すべてクレジットカード決済時。

一般的にマッチングアプリ相場は3500~4000円ほど。恋活は低め、真剣度の高い婚活寄りになるとやや上昇します。

会員数が多いといっても、すべての会員を見てまわれるワケではありません。絶対数より居住エリアでどれぐらい出会えるか?のほうが重要です。

withの場合、料金の安さ・イベントの楽しさ・マッチングしやすさの3つを加味すると都市部住みならコスパ上々。ライバルと比較しても有力な選択肢と言っていいでしょう。

わかりやすいストロングポイントがあって、どのアプリも魅力的。自分に合った異性を見つけるのが目的だし、複数のアプリに登録して様子を見るのもおすすめです。

もっと詳しい比較を知りたい方はこちらをどうぞ。130個以上のアプリを使った上で徹底的に評価していますよ。

withの登録方法

with_登録方法

withの登録方法は3つ。アプリ(またはWeb版)のトップページから手続きできます。

  • 電話番号
  • Facebook
  • AppleID

※AppleID登録はWeb版とiPhone版のみ。

おすすめは安全性の高いFacebook登録。ただ、いずれも知っておくべきメリットとデメリットがあります。詳しく説明していくので、自分に合った方法で登録してみてください。

画像付きでwithの登録方法を確認したい方はこちらをどうぞ。登録できないケースも解説しているので不安な人は要チェックですよ。

Facebook登録のメリット・デメリット

with_Facebook登録

withでFacebook登録する最大のメリットは身バレ防止。プライバシーは守られたまま、安心して恋活できます。

■メリット
  • Facebook上の友人は表示されない!知り合いバレしない
  • Facebook上にwithの利用履歴は残らない&投稿されない
  • 手続きがカンタン!秒レベルで登録できる
  • スマホを買い替えても速攻ログインできる
■デメリット
  • Facebookの友人数が10人以上いないと登録できない
  • Facebookを使っていない/つながっていない友人・知人には表示される
  • Facebook以外(SMS認証)で登録した友人・知人は表示される
  • Facebookを退会するとwithにログインできなくなる

Facebookアカウント連携での登録は交際ステータス「独身」が必須条件です。

人によって困るのが写真!登録直後、FacebookでUPしている顔写真が自動でwithのプロフィール画像として使われちゃうんですよね。

そのままでいい人なら楽チン。でも別の写真を使う予定だった人は差し替えの手間が。その場合、登録完了後にプロフィール編集ページから変更してください。

電話番号とAppleIDのメリット・デメリット

withの電話番号登録はSMSに届く確認コードを入力して進めます。AppleID登録は指紋orフェイス認証で登録を進める形です。

■メリット
  • Facebook未利用でも登録できる
  • Facebookの友人10人未満でも登録できる
■デメリット
  • Facebook登録より少し手間がかかる
  • 友人・知人同士でも表示!withの利用がバレる心配あり
  • ログアウト→再ログインのたびに確認コード入力が必要(電話番号登録のみ)
  • 電話番号を変えるとログイン不可能に(電話番号登録のみ)
  • Android端末に機種変更するとログイン不可能に(AppleID登録のみ)

Facebookを利用していない人にとっては手軽な方法ですよね。

しかし、相応のデメリットはあります。特に注意しておきたいのは電話番号・AppleIDともに with利用バレ率が高まる点。そのリスクを低下させたい人はFacebook登録or別途バレ対策が必須です。

withでマッチングするまでの流れ・使い方

登録したはいいものの、どうすればマッチングまでたどり着くのか? withの基本的な使い方を順にご紹介します。

プロフィール設定

with_プロフィール設定

withで真っ先にやっておきたいのがプロフィール作成。相手はあなたのプロフィールを見て、いいね&マッチングするかどうかを判断。しっかり自分をアピールしましょう。

マイページ上部の【プロフィール編集】から、この3つを設定すれば完了。

24個の基本情報
メイン写真・サブ写真を登録
最大100文字で自己紹介文

お相手検索

with_さがす画面

次は相手を検索します。withの「さがす」画面から、気になる女性を見つけましょう。

ページ上に「さがす」「For You」のマークが。使い方の違いは以下のとおり。

  • 条件で検索したい・・・・「さがす」から
  • 相性重視で選びたい・・・「For You」から

「さがす」はログイン時間順の表示がデフォ。居住地・年齢などのプロフィール条件でも検索できるので、自分の希望に合わせて絞り込みができます。

「For You」はあなたと相性の良い異性を自動リストアップ。しかも、居住地から近い相手ばかりで便利。withならではの検索方法ですし、マッチングを期待しやすくなるメリットがあります。

いいね!をする

検索で相手を見つけたら次はアプローチ。withでは相手プロフィールにある「いいね!」を送り、自分の興味を伝えます。

with_いいねする

いいねはwith登録時に無料で30回分、その後も毎月30回ずつもらえます。他にもログインボーナス(3日連続インで5回分)でもゲット可能。1日2~3人ペースで送れる計算です。

ありがとう!をする

with_ありがとう

いいねをくれた相手を気に入ったら、「ありがとう!」をします。するとマッチングが成立。お互いがつながり、withのメッセージ機能が開放されます。

マッチング成立でトークスタート

with_マッチング後のトーク

最後にメッセージ機能でトーク開始。やりとりを重ねて関係を温め、デートの約束をします。withのメッセージはLINEとほぼ同じ仕様。とても使いやすくて便利です。

どんなトークをすればいいの?という方はこちらの記事を参考にしてみてください。メッセージが続かない人、ネタに困っている人は必見ですよ!

初回メッセージの内容に困ったら、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

こんな人には要注意!withのサクラ(業者)の見分け方

withにはサクラはいないので安心してください。でも、人を騙してお金を搾取する「業者」と呼ばれる人には遭遇することがあります。

前提としてお話ししておきたいのですが、よく「サクラ」と呼ばれる存在は主に3種類あります。

  • 利用を促すためにアプリ運営側が雇った偽の会員 → サクラ
  • メッセージの返事がない会員 → サクラと疑われることもあるが一般の会員
  • アプリに潜入して外部サイトへ誘導し、詐欺行為を行う会員 → 業者

withには1つ目の運営が雇った偽の会員はいないので、今回は3つ目の「業者」の見分け方と対処法を説明していきます。

業者の見分け方(早見表)

業者は大きく分けて2種類いますので、それぞれ分けて説明していきます。

  • 【日本人】外部サイトへ誘導し高額なお金を騙し取る業者
  • 【外国人】ロマンス詐欺を行う業者

しかし業者といっても多種多様で、もちろん、上記に当てはまらない業者も存在します。

業者は日々手法を変えてマッチングアプリに潜入してくるので、違和感があれば慎重にメッセージのやりとりを行なってくださいね。

【日本人】外部サイトへ誘導し高額なお金を騙し取る業者

日本人の業者の特徴はこちらです。

メイン写真 イケメン・美女が多い
サブ写真 なし、または1枚程度で少なめ
プロフィール 男性:経営者や600万以上に設定されていることが多い
初回メッセージ 男性:よかったら仲良くなりましょう(^^♪ など。顔文字を使うことが多い
女性:女性から送ってくることが多い(一般会員はどちらかといえば男性から送る方が多い)
メッセージ 2通目など早い段階でLINEに移行したがる
その他 「本日入会」「今週入会」であることが多い ※業者はすぐに利用停止されるため
LINE移行後 「携帯が壊れた」などの理由で別サイトに誘導してくる

業者は詐欺行為のためにたくさんの人とマッチングする必要があるので、モテそうな容姿やプロフィールであることが多いです。

また、「通知が届かないことがある」「LINEの方が使いやすい」などの理由を付け、やりとり2~5通ほどで「LINEにしませんか?」と言ってきます

もちろん上記特徴に当てはまる人が全て業者ではありませんが、不安な場合は「もうしばらくwith上でやりとりしたい」と伝えてみましょう。

業者だと無視やブロックされるため、やりとりを継続してくれたら一般の会員である可能性が高いです。

また、日本人業者はLINEに移行したあと、「携帯が壊れたからこっちのサイトでやり取りしよう」と、怪しいURLを送ってくることが多いです。

もしそのような連絡を受け取ったら、URLはタップしないよう注意してください。

【外国人】ロマンス詐欺を行う業者

外国人業者の特徴はこちらです。

メイン写真 おそらく海外の芸能人で、整った顔立ちの場合が多い
(国籍は様々)
プロフィール項目 男女ともに経営者や1000万以上の高収入の確率が高い
初回メッセージ 「こんにちは」「お会いできて嬉しいです」「Hi」など
メッセージ かなりカタコトで、翻訳機にかけただけのような内容
数通〜10通程度でLINEに移行したがる
その他 「本日入会」「今週入会」であることが多い ※業者はすぐに利用停止されるため
LINE移行後 ロマンス詐欺を行い、ビットコイン投資やお金を送るようお願いする

外国人業者も、高収入かつすぐにLINEに移行したがるところなどは日本の業者と同じです。さらに、美男美女の写真を使っていることも多いです。

一番の特徴はかなりカタコトの日本語を使っているという部分。翻訳機にかけただけのような、不自然な日本語を使う人とマッチングしたら注意してください。

外国人の業者はLINEを交換したあとに「結婚したい」「愛してる」などと言い、ビットコインを買わせたりお金を送るよう言ってくることが多いです。※一般的にロマンス詐欺と呼ばれます。

そのような発言があったらすぐに無視やブロックで対応しましょう。

業者とマッチングしてしまった時の対処方法

業者とはマッチングしないのがベストですが、完全に避けられないこともありますよね。

もしも業者とマッチングしてしまったら、以下3つの方法で対応してください。

  • 運営に通報する
  • ブロックしてしまう
  • 金銭的な被害に遭った場合は警察に相談する

それぞれ詳しく解説していきます。

対処1:運営に通報する

できれば、運営に通報しましょう。通報することで運営側は業者の存在を把握し、利用停止や今後の監視体制のアップデートにつながります。

with上にまだ相手がいる場合、相手のプロフィール画面右上の「…」から通報が可能です。

業者とマッチングしてしまった時の対処方法

もしもwith上から消えている場合は、すでに運営に利用停止措置を行われたか、ブロックされた可能性があるので通報できません。

その場合はwithサポート窓口へお問い合わせすることにより通報ができるので、「お問い合わせ」から連絡してみましょう。

対処2:ブロックしてしまう

withのサクラの対処2:ブロックしてしまう
業者の存在は目障りなので、ブロックしてしまうのも対処のひとつです。

with上では相手のプロフィール画面「…」から、LINEも同様に相手とのトーク画面右上の「…」からブロックができます。

トーク一覧画面で左にスワイプすることでもブロックできるので、お好きな方でブロックしてください。

気を取り直して、他の相手とメッセージのやりとりを行いましょう!

対処3:金銭的な被害に遭った場合は警察に相談する

もしもお金を払ってしまったあとに業者だとわかったら、すぐに警察に相談しましょう。

アカウントを消された時のために、withのアカウント画面やLINE ID、LINEのプロフィールをスクリーンショットしておくと役立ちます。

金銭的な被害にあった場合は、with側に連絡しても被害額などの対応は行なってもらえないので注意してくださいね。

ヤリモク・既婚者の見分け方

残念ながら、withにもヤリモクや既婚者が潜んでいます。

それに、業者は利用停止になること前提で使っていて、短期間でたくさんの人を騙すことを目的としていますが、ヤリモクや既婚者は通報されないように注意して長く使っていく傾向にあります

そのため、業者よりわかりにくい人が多いことも覚えておきましょう。

ここではヤリモクや既婚者の特徴を解説していくので、相手の言動からしっかり見極めて、少しでも違和感があれば関係を絶ってくださいね。

見分け方(早見表)

メイン写真 他撮りで単体撮影の爽やかな写真が多い
綺麗な背景でモデルのような目線外しなど写真がうますぎる場合は警戒しても良い
既婚者は身バレを恐れているため顔を隠していることも多い
サブ写真 写真を多めに登録している
プロフィール項目 既婚者:結婚に対する意思を「今すぐは考えていない」または未設定のことが多い
メッセージ 「家で会いたい」「ハグしたい」など際どいワードを出す
「最後にしたのはいつ?」などの下ネタを混ぜて様子を見てくることもある
その他 ヤリモク:いいね数が多い(600~を目安)
既婚者:夜の電話を嫌がる
LINE移行後 LINE移行後すぐにwithから消えることも多い 
※通報されないようブロックし「退会した」と嘘をつく
デート どちらかの家や最寄駅、ホテル街の近くで会おうとすることもある
お酒の場を選ぶ
勝手に身体に触ってくる

ヤリモクや既婚者は遊び目的でwithを利用しているため、万人受けするプロフィールであることが多いです。

特に遊び慣れている人は女性にモテる方法を理解しているので、いいねをたくさん集めて人気会員になっていることも珍しくありません。

デートはどちらかの家の近くや、ホテル街の近くで夜にお酒を飲むことも多いです。相手を信用できるまでは最寄駅は避け、昼間の明るいうちにランチデートしてみてくださいね。

でも正直なところ、これだけでは「ヤリモク・既婚者」と言い切れないのが事実です。

例外も多いので、上記ポイントは参考程度に、実際の態度に違和感があるかどうかを注意しながらやり取りしてみましょう。

ヤリモクとマッチングしてしまった時の対処方法

ヤリモクや既婚者とマッチングしてしまった時にどうすれば良いかをご紹介します。

基本的には、業者と同じく「運営に通報」と「ブロック」です。

対処1:運営に通報する

特にヤリモクや既婚者の場合は、通報がとても役立つので通報をおすすめします。

なぜ役立つかというと、個人が悪質ユーザーとしてみなされた場合はwithに再登録ができなくなるため、これ以上の被害を防ぐことに繋がるからです。

相手のプロフィール画面右上の「…」から通報できますが、with上から消えている場合は運営に利用停止措置を行われたか、ブロックされた可能性があるので通報できません。

ヤリモクや既婚者の場合は通報防止のために相手をブロックしていることも少なくないので、その場合はwithサポート窓口へ連絡しましょう。

対処2:ブロックしてしまう

もちろん、ただブロックしてしまうだけでもOKです。

with上では相手のプロフィール画面「…」から、LINEも同様に相手とのトーク画面右上の「…」からブロックができます。

ブロックしてスッキリしたら、気を取り直して他の人を探してみましょう!

対処3:早めに解散する、人通りの多い場所に逃げる

実際に会った時にヤリモクだとわかったら、早めに切り上げて解散してください。

お酒を飲みすぎないよう注意すること、下ネタを言われたり身体に触れてきたりしたときにはっきり断ることも大切です。

もしも危険な雰囲気があれば、人通りの多い場所や近くの交番に逃げると安全です。

withで出会えない男性の特徴

withで出会えない男性の特徴

withに有料会員になってみたけど、イマイチ出会えていない男性もいるのでは。

理由をざっくり言えば、「withを使いこなせていない」から。それが原因でライバルに競り負けているのかもしれません。

そこで、使いこなせていない理由と解決法をまとめてみました。思い当たる男性はぜひ参考にしてください。

積極的に「いいね」していない

withの「いいね」は使い切ったら有料。もったいなくて使わないままチャンスを逃している男性も多いハズ。

たとえば5%の確率でしかマッチングしない男性でも、100名にいいねすれば5名ゲット。200名なら10名だし、確率論で考えても数を送らないと話になりません。

いいねは待つためにあるのではなく、送るためにあるのです。特にwithは「無料でいいね」をたくさん送れるアプリ。積極的に活用すれば好コスパでマッチングできます。

おすすめはこちらの2条件を満たす女性。もし見つけたらバシバシ無料いいねしてみましょう。

  • 最終ログインが「オンライン(緑色)」か「24時間以内(黄色)」
  • 診断結果&本日のピックアップでリストアップされた相手

オンライン表示は顔写真の左下の色付きアイコン。 with_オンライン表示

ここがグレーの女性は放置している可能性が高い!迷わず緑と黄色を狙い撃ちです。

プロフィールの魅力度が不足

他社アプリならスペックを重視されますが、内面重視のwithだと決定打にはなりません。それでも出会えていないのは「プロフィールの弱さ」が原因かも。

理由は主に下の4つ。

  • さえないメイン写真を使っている
  • 自己紹介文のアピール不足
  • 未入力項目だらけでスカスカ
  • 好みカードの登録数が少ない

とりわけ、写真と自己紹介文の2つは女性が訪問した時、真っ先にチェックする部分。ここがアウトだと即撤収。最優先で見直してください。

顔の表情は明るく!文章は趣味を交えて分かりやすくまとめる。これだけでも反応に変化があると思いますよ。

withが自分の年齢・目的と合っていない

withの女性会員は20代だらけ。年上男性が好みといっても30代前半がいいとこ。彼氏づくりが目的ですし、30代後半や40代以上相手に恋活しようとはしません。

婚活目的での利用もミスマッチ。みんな結婚を意識するにはまだ早い年齢。結婚相手探しなら、withより婚活アプリを使ったほうが良い成果を得られます。

withのセールスポイントに合っていない

出会えない理由にはアプリの趣旨も関係しています。withは内面マッチングが売りで、登録する女性もそれが目当て。

そうなると他人の性格や価値観への興味が薄い男性、または女性ウケする趣味を持っていない男性は苦戦をまぬがれません。

そういう人は、写真だけでサクサク相手を選別できるライト恋活系アプリが向いています。

メッセージが続かない

withでメッセージが続かない場合、女性側がリアクションに困っているケースがほとんど。

たとえば・・・

返信に困る内容・・・あいさつだけ/興味を持てない話題/ひと言だけ/あいづちだけ
返信が面倒くさい・・・長文/いつも同じパターン/どうでもいい話題/頻度が多すぎる
なんか思ってたんと違う・・・ノリが軽すぎ/無礼/しつこい/ヤリモク

メッセージは会話のキャッチボール。投げたボールがちゃんと返ってくるよう、工夫が必要です。

返信を誘発するような質問を混ぜてみたり、女性のプロフィールをチェックして共感できる話題を振ってみるのも効果的!きっと反応が変わってくると思いますよ。

withで出会えない女性の特徴

withで出会えない女性の特徴

withの男性会員はいいね数に限りがあります。必然的に使う機会を選ぶため、選ばれない理由のある女性はいいねされません。

いいねは出会いの第一歩。いいねされる女性で居続ければ、良質な出会いを引き寄せやすくなります。

ここではwithで見かける出会えない女性の事例をまとめてみました。もし、今出会えていないのなら、自分の状況と照らし合わせてみてください。

メイン写真が自撮り写真・加工写真・本人以外

withの女性会員によく見かける例です。女性にとってプロフィール写真は宣材写真。なのに、それを全く意識していない人がいるんですよね。

あなたもこんな写真を使っていませんか?

  • 自撮り写真・・・画が暗くなってネガティブ感&孤独感が出てマイナス印象
  • SNOWなどの加工写真・・・ちゃんと顔が見えない女性は避けられやすい
  • 本人以外(動物/イラスト/景色など)・・・論外。業者or真剣度の低い女性だと思われる

男性は女性プロフィールの顔写真を重視します。美人かどうか以上に、付き合った時のイメージを働かせるのです。その上で、手持ちのいいねを使うべきかどうか判断します。

他人に撮ってもらった写真を使い、表情は明るくにこやか。たったこれだけでも男性にいいねされやすくなりますよ。

withの男性会員にスペックを求めすぎ

理想が高い女性はwithで出会えません。マッチングできたとしても、たいていスペックを詐称したヤリモクや業者。騙されるのがオチです。

なぜかと言えば、withのアプリ趣旨と関係あります。利用年齢層が低く、高ステイタスが見込みにくい環境。おまけに内面マッチングが売りなので、男性もそれに期待して登録します。

理想の王子様と出会いたい女性は、アプリを変えてみるのも良し。30~40代男性メインのハイソ系マッチングアプリなら、お眼鏡にかなう相手が見つかるかもしれません。

プロフィールにNGが多い

withの女性プロフィールで不利なのが、自己紹介文でのNG指定。「〇〇は嫌い」「□□はお断り」の文言ですね。

たとえば、「ヤリモクお断り」と書いたところで、彼らは気にせず寄ってきます。家の玄関にセールスお断りステッカーを貼っても、結局やってくるのと一緒。効力がないんです。

しかし、真面目な出会いを求める男性を遠ざける効果はあります。そういう男性はネガティブワードを口にする女性と一緒に過ごしたいとは思いません。疲れるだけですから。

知り合いにバレる?身バレ防止対策

知り合いにバレる?身バレ防止対策

会員370万人を抱えるwith。それだけいれば友人や知人と遭遇する可能性はゼロじゃありません。

では、どうすればwithの利用がバレずに済むのか?身バレしそうになった場合の対処法を交えて解説してまいります。

withの登録はFacebook連携で

withはFacebook上の友人同士を非表示にしてくれます。もし、友人の大半とFacebookでつながっているのならFacebook連携で入会登録すれば身バレしません。

バレたくない人と友人になっておくのもアリ。先手を打てっておけば安心ですもんね。

それでもバレるとしたら、友人が電話番号やAppleIDでwithに登録した場合。もし遭遇したら、他の方法でバレ防止しましょう。

withのメイン写真で髪型やアイテムを変える

withのメイン写真で素の顔画像を使わない方法も有効です。髪型やアイテムで変化をつければバレる率を低下させることができます。

男性・・・帽子/メガネ/ヒゲを生やす
女性・・・帽子/ウィッグ/エクステ/メイクを変える/メガネ

ポイントは普段使っていない方法を採用すること。友人・知人の前でよく身に着けるアイテムはバレやすいので危険です。

女性の超裏ワザはアニメキャラなどのコスプレ。ウィッグをつけても自然だし、バレない度は飛躍的にUP!むしろ人気が出て大量にいいねされたりします。

withの足跡機能を「残さない」

withの足跡機能は無料でオン・オフにできます。友人や知り合いのプロフィールを覗く前に設定変更!そうすれば身バレを防げます。

マイページから【各種設定】→【足あと設定】の手順で、最後に「残さない」を選択するだけでOK。

実は見逃せないデメリットもありまして・・・

  • すでに残した足跡は消えない
  • いいね・マッチングが減る

出会いたくてwithに登録したのに、いいねやマッチングが減るのは困ります。よってバレ対策としての優先度は低く、他の方法がダメなら検討する感じですね。

withのブロック機能を使う

偶然友人を発見した場合や、足跡を付けてしまった時は迷わずブロック!相手に一切表示されなくなり、その人にだけ存在を消せます。

相手のプロフィール右上のマークをタップし、「ブロックする」をタップで完了。

with_ブロック機能

すでにつけた足跡も消せます・・・が、withのブロックは解除できないのがデメリット。本当に友人・知り合いなのか、慎重に確認してから使うように。

withを「休憩モード」にする

すでに特定の相手とだけやりとりしている人は「休憩モード」を活用してみましょう。休憩モードとは、本来withを退会せずにお休みする機能。

ところがwithの身バレ対策としても有効なんです。しかも無料!

マイページから【各種設定】→【休憩モードの設定】と進み、設定をオフにして【更新する】をタップで完了。

with_休憩モード

休憩モードをオンにすると、

  • プロフィールが非表示になり、アプリ上から姿を消せる
  • いいね・マッチング・足跡をつけた相手にだけは表示される
  • 自分からの検索/いいね送信/足跡の利用はできない

すでにつながっている相手とは関係キープ。それ以外のユーザーには全く見えなくなるって話。

新規の相手を開拓するには設定オンに戻さなくてはなりません。が、その必要がない人にとってはおすすめの身バレ対策と言えます。

VIPオプション「プライベートモード」を使う

withで最強の身バレ対策はプライベートモード。VIPオプション加入で使える機能のひとつです。

with上で完全にプロフィールを消せてシークレット状態に。唯一、いいねを送った相手にのみ表示される徹底ぶり。休憩モードと違い、自分からアクションを起こせるのはメリットです。

with_プライベートモードと休憩モードの違い

デメリットは費用。休憩モードを不自由に感じて、かつランニングコストが増えてもOKな人は検討の余地アリでしょう。

withの退会方法&注意点

withの退会方法&注意点

withの退会方法について知っておきたい注意点をまとめてみました。トラブルを事前に避ける意味でも、自身の状況を確認しておきましょう。

  • 有料会員のままでは退会不可
  • アプリをアンインストールしても退会扱いにならない
  • 所持するアイテム・メッセージ履歴などアカウント情報がすべて削除
  • 退会後、一定期間は再登録できない
  • 料金は返金されない

有料会員だった場合、契約期間途中の退会でも料金は日割り(月割り)されません。なるべく損をしたくない人は、有料契約の更新日を確認した上で退会時期を決定してください。

退会したくない人は「休憩モード」

withは退会から30日ほど再登録できません。もし、「アイテムがもったいない」「すぐ再登録するかも」という人は休憩モードがおすすめです。

withの休憩モードはすべてのアカウントデータを保持したままで休会可能。プロフィールが非表示になり、異性からは一切見えなくなります。(※やりとり中の相手には表示される)

デメリットは有料会員だと料金が継続する点。休憩モードを使う場合、無料会員になってからにしましょう。

退会手順

withの退会手順は4ステップ。退会完了まで分かりやすくて良心的です。

  1. マイページから『各種設定』をタップ
  2. 各種設定ページで『退会』をタップ!注意事項を確認して下スクロール。
  3. 退会理由などの情報を入力し、『退会手続きを進める』をタップ
  4. 内容を確認して『退会する』をタップすれば完了です。

課金している場合は別途対応が必要

withの退会は「無料会員」が必須条件です。有料会員のままでは退会手続きを進められません。

有料契約を解約して無料会員になる方法は決済手段によって違います。

  • クレジットカード・・・with内で解約手続き:すぐ無料会員化
  • Apple ID決済・・・App Storeで定期購読を解約:無料会員化まで日数がかかる
  • Google Play決済・・・GooglePlayで定期購入を解約:無料会員化まで日数がかかる

※VIPオプション契約者は有料会員と別個で解約が必要。

解約手続き後、すぐ退会手続きできるのはクレジットカード決済者のみ。両アプリストア決済者は次回契約更新予定日を過ぎないとwithの会員ステータスが「無料」になりません。

アプリストア決済の解約方法や条件はこちらで詳しく解説しています。画像付きで迷わず手続きを進められますよ。VIPオプションの解約も収録しているのでぜひ参考に!

【with体験談】出会えるのか?36歳男性の挑戦

さてさて、話をwithに戻して。

僕が1か月でやってきた成果を詳しくお話ししていこうと思います。

今まで、ペアーズ、Omiai、タップル、ゼクシィ恋結び、などをやってきましたが、withはそれらに比べ、「20代が中心」でした。ここは口コミや評判通り!

30代後半でも15人の20代女性とマッチング!

1か月間でマッチングした人は全部で15人!

僕は身の程を知らずで20代女性にバンバンいいね!を送っていましたが、15人とマッチングできるとは!

「いいね!」297もらいました

相手からのアピール、「いいね!」も297もらいました!

もちろん僕はアラフォーなんで、年齢的に30代女性がメインでしたが、20代女性も10%くらいいました!

足あとや「いいね!」をしてくれる人の割合が他のアプリと比べて多い印象です。

女性は基本待ちです。あまり女性から「いいね!」してくれません。

それを考えるとウィズの女性は積極的かなぁと思います。

マッチングした女性はこんな人たちです

15人とマッチングしましたが、印象的な人たちを紹介します!

別の記事でも紹介していますが、

パクチー嫌いなパクチーさん 26歳

男性からの「いいね!」を1500ももらっていた人気女性会員。

昔、友達にパクチーは石鹸の味がすると主張し、「あんた石鹸食べたことあんの」と馬鹿にされた経験あり(笑)

withを初めてすぐにマッチングして、2週間しないうちにデートまでしました。

パクチーさんとのデートの記事はこちら

メイサさん 23歳→24歳へ

スタイルはとにかく抜群!見た目は黒木メイサ似!

しかし、自分の気持ちを伝えるのが上手でないところが玉に瑕。

プロフィールもほぼ空欄で、「人付き合いの苦手さ」に苦労しましたが、いまだにLINEが続いています(笑)

メイサさんとのやりとりの記事はこちら

グッチさん 20歳

20歳の大学生。

さすがにアラフォーとマッチングするだけあって見た目はすごく大人っぽいです。

そして20歳にしてハイブランド好き。(特にグッチ)

その資金はどこからくるのか...!?

と勘ぐってしまいましたが、どうやらお金持ちの家庭っぽいです。

この後、やりとりの紹介します!

仕事好き ボッチさん 26歳

見た目は綺麗系!仕事が好きな26歳

仕事が忙しすぎて、最近単独行動が多くなっていることが悩み。

この子も、やりとりはあとで紹介します!

20歳大学生と働きウーマンとのやりとり

印象的な4人の女性を挙げたんですが、最初の2人はすでに別の記事で詳しく書いているので、今回は最年少20歳のグッチさん、仕事が多忙なボッチさん、の2人とのやりとりを書いていきたいと思います

20歳大学生グッチさんとのやりとり

グッチさんとマッチングしたのはかれこれ2週間くらい前になるのでメッセージはかなりやりとりしています。

グッチさんのプロフィール写真には小物や洋服を身に着けたおしゃれな写真が並びます。

そして海外旅行の風景などの写真も...

すごいおしゃれですね!
どこのですか?

○○ってブランドです!
小物はハイブランドが好きなのでグッチですよ

うぉ...

ハイブランド好きと自分から言ってしまうのか...

ピュア過ぎて逆に嫌味なし!!

旅行好きなんですよね!
写真載せているのも行ったところのですか?

そうです!
写真はニューヨークとミラノに行った時のです(^-^*)

お、おしゃれなとこ行ってるねー....

「僕もよく旅行いくんですよねー、熱海とか!」

なんていえなーい\(^o^)/

おいおい、これは本当に20歳なのかい!

僕がハタチの時なんてお金なさ過ぎて毎日カップラーメン食べてた学生だったのに。

この違いはなんなのか!?

いやー、最近の20歳はすごいね!(笑)

まぁ、たしかに精神的にも見た目的にも大人じゃないと、30代後半の男性とマッチングしようなんて思いませんよね。

謎に包まれた収入源

ハイブランドに海外旅行、どれもお金がかかるものです。

そのお金の出どころは一体どこなんだ!!

めちゃくちゃ気になりませんか!?

アルバイトしてるか聞いてみました。

グッチさんバイトとかしてるんですか?

やりたいんですけど、学校忙しくてしてないです><

働いていないのに、なぜハイブランド買えるんだー

これまた直接は聞けないので、遠回しに写真に載せてあった財布を褒めることに。

財布かわいいですよね!
自分で買ったんですか?

これはお母さんに買ってもらいました!
よく一緒にお買い物いくんですよ(^-^*)

なるほど、親に買ってもらうわけね!

これはもしかして、いいところのお嬢さんなのかもしれない!

でも、メッセージで確かめるすべがないのでぜひ実際に会って確かめたいところ。

2週間やり取りしているので会える可能性は大

1日、2通くらいのペースでほぼ毎日やり取りが続いています。

実は一回デートに誘ってるんですが、予定が合わずに流れています。

今、頑張ってお茶の予定を調整中!

仕事大好き!ボッチさんとのやりとり

見た目は綺麗系!

大手企業に勤め、さらには若くして店舗の店長をやってる働き者のボッチさん。

この子はマッチングしてから10日後には実際に会ってます!

なにやら仕事好きで休みがほとんどないらしく、出会いは皆無のようです。

僕とのデートも彼女の仕事終わりの21時くらいからでした(笑)

おひとりさま入門、1人焼肉

ボッチさんはマッチングして最初のほうから話が弾んでいました。

というのも、仕事バリバリやっているだけあって、話し上手でコミュニケーション能力が高い!

マッチングして早々に、自分は寂しい女で一人焼肉デビューしてしまったことを嘆いています(笑)

仕事ばかりして、最近は出会いがなく、どこに行くのも1人が多くなりました。。。
先日、ついに一人焼肉をしてしまい、いよいよだと(T_T)

なんか、恋活アプリやっていてこういう自分の現状をたくさん話してくれる女性に会うと、とっても愛おしく感じてしまうのは僕だけでしょうか(笑)

これを聞いてデートに誘わない男は相当鈍感です!

そうなんですね(笑)じゃぁ予定合えば今度一緒にご飯とか行きませんか?

ぜひお願いします~

という感じでわりとあっさりデートの約束が取れました

仕事終わりにデートすることに

とはいえ男の僕より働いてるかもしれない、ボッチさんはなかなかデートの予定も合わせずらかったです。

しかたなく、平日の仕事終わりに軽くお茶をすることになりました。

待ち合わせは21時に新宿です。

こりゃ、時間も遅いし、お酒でも飲んで酔わせて...!!!

そんな展開を妄想してしまいますが、あいにく明日は早くから仕事。

アラフォーにはそんな作戦を実行する体力があるわけありません

ということでカフェで軽く話すことになりました。

デート当日

初対面といっても、もう15人も恋活アプリを使ってデートしてきていますから、よほどのことがない限り緊張することもなくなっています。

大人の余裕ってやつですよ(慣れただけ)

すみません、仕事が終わらなくて15分くらい遅れちゃいそうです(;´・ω・)

という遅刻するボッチさんのLINEなどにもまったく動揺などしません!

おつかれさまです!
カフェで待ってるんでゆっくり来てください!

大人でしょ(`・ω・´)キリッ ←アラフォー

ボッチさん到着!

新宿駅構内のカフェで待っていると、ついにボッチさんが到着しました。

ボッチさん登場!

こういう時の女性の感覚は分かんないんですが、男は間違いなく

タイプか!?

タイプじゃないか!?

それしか見てないですよね。正直な話。

おそらくボッチさんを凝視しすぎて凄く怖い顔になっていただろうと思います(笑)

かわいさ...81点!

例のごとく会ったばかりですが勝手に総評いたします...

ズバリ、81点だぁぁぁぁぁ!(パチパチパチ)

いやー、こんな子が普通にウィズとかやってるんですねー。

ちなみに平均は50点で80点です!

デート開始

ということでテンション上がり気味でデート開始!

はじめまして、ダニエルです。
仕事大丈夫でしたか?

すみません、最後にちょっと接客に入っちゃって...

なんかすごい仕事忙しいんですね

そうなんですよ、今月とか休み4日しかなくて(笑)

月4日休みはかなりハード!

ホントに働きまくってるんだなぁ。

こんな感じでスタートしましたが、話題はボッチさんのぼっちっぷりへ...

1人でBarへ行くらしい

仕事ばっかりしているうえに、休みも少ないボッチさんは、1人で行動することが多いとか。

メッセージでは1人焼肉の話が出ましたが、1人でバーに行くこともしばしば。

女性の1人バーとかって僕は好きですけどね!

女性の1人バーってたいていマスターと話したりとかが多いらしいですが、やっぱり声をかけられることも。

私の行ってるところはこじんまりしているので年齢層が高くて(笑)
よくおじさまに声をかけられます(笑)

なにー!!

そういうのって口説かれたりしないんですか?

ひとまず探りをいれます。

むこうも姪っ子、いや孫的な感じなので(笑)
あと、常連の人が多いので変ことしたら居づらくなるんだと思います(笑)

そんな感じで話していると、次第にエンジンがかかってきたのか、より多弁になるボッチさん。

なんと、ぼっちっぷりをさらに暴露し始めます(笑)

1人でディーズニーランドへ

1人焼肉っていってましたけど、
実はディズニーにもいっちゃったんですよね(笑)

ディ、ディズニーランドに一人でいくのか!?

たしかに女性はディズニー好きがとてつもなく多いイメージですが、1人で行く人いるのか...

えっと..、それってアトラクションも1人ってことですよね?(笑)
それはかなり難易度高くないですか?

いや、大体はショーを見たり、写真が好きなので写真を撮ったりしてます。

なるほど...

確かにそれなら1人でも安心かもしれない。

ただ..
実はアトラクションもシアター系のアトラクションならひとりでも大丈夫なんですよ!
ライド系のアトラクションと違い、一つの大きな会場に人が入るので一人いても目立たないんです!

お、おぉ、...

でも、シングルライダーっていうのもあるんで、気になりますー

シ、シングルライダー?

あ、ライド系のアトラクションにできた空席に、1人の人を優先的に案内してくれるシステムのことですー

や、やるよこの人!絶対に一人でランド系も乗るきだー

だんだん、ボッチさんは一人をとても楽しんでいるように思えてきました。

いや、これは完全に楽しんでいる!

デート後のLINEは好感触

待ち合わせの時間が遅かったのもあり、こんな感じであっというまにデートは終了。

ひとまずボッチさんが一人を実は楽しんでいることが判明してよかったです。

別れた後すぐに向こうからLINEが...

私の話ばっかりですみませんでした!
よかったら今度はご飯とかいきたいです!

相手からLINEが来ているので、これはかなり好感触なのではないか!?

ひとまず、次の約束を取り付けています!

こんな子だったら、1回も2回も5回もデートしたいですよね!

ウィズは出会える!

今までマッチングアプリを使って、15人の20代女性と出会ってきましたが、先日紹介したパクチーさん、今回のボッチさん、両方ともタイプの女性でした!

しかも、これはwithを1か月やっての成果

他にもメッセージが継続している人もいますし、まだまだ出会っていけそうです。

引き続き頑張ってやっていこうと思います!

With公式:https://with.is/

編集部おすすめマッチングアプリ 

マッチングアプリ大学編集部

ここからは編集部でオススメのマッチングアプリをご紹介します

1位:累計会員数1,000万人突破のペアーズ

Pairs

ペアーズ

料金 月額3,590円(税込)~(女性無料)
※男性3ヶ月プランがおすすめ
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が多い
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

ペアーズが1位の理由はこちら。

  • 累計会員数1,000万人突破=出会いやすい
  • 新規会員数がダントツで多い=流行っている
  • 会員数が多く地方でも出会いに困らない
  • とても使いやすく初心者向けである

この後、詳しくペアーズ(Pairs)のメリット&デメリットを紹介していきますが、なんだかんだ言って「会員数=出合いやすい」に直結することは間違いないです。

初心者はまずペアーズから始め、ある程度コツを掴んでから別アプリに広げていくのがとても効率的な使い方です。

登録すべき人!

  • アプリを初めて使う初心者の人
  • 出会いが少ない地方住みの人
  • すぐに結婚というより恋人を探したい人

<初心者ならまずコレ>
→ペアーズはこちら

→ペアーズの評判はこちら

2位:将来を見据えた恋人作りならOmiai

Omiai

真剣恋活Omiai

Omiai

料金 登録無料
男性のみ有料月額プランあり
対象者 [Omiai会員数]
年齢層 20代~30代が特に多い
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社ネットマーケティング
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

Omiaiは25〜35歳くらいの将来を見据えた出会いを求める人にぴったりです。

会員数も多いので、ペアーズとOmiaiを併用することで、出会いの確率をさらに上げることができます。

ガチ婚活ほどではないけど将来を考えられる人を見つけたい人や、ペアーズ以外で出会いの母数を増やしたい人が向いています。

あと、Omiaiは美女やイケメンが多いので、容姿を求める人にも向いています。

登録すべき人!

  • 将来を考えられる恋人が欲しい人
  • 安全性が高いマッチングアプリが良い人
  • 容姿を求める人

<将来を見据えた恋人探しなら>
→Omiaiはこちら

→Omiaiの評判はこちら

3位:バツイチ・再婚目的ならマリッシュ

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

マリッシュ(marrish)

料金 [マリッシュ料金]
対象者 [マリッシュ会員数]
年齢層 20~50代
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 株式会社マリッシュ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

無料登録はこちら

マリッシュの特徴を完結にまとめると、シンパパ・シンママなど「バツイチ・再婚活向きのアプリ」となります。

離婚歴がある人が、恋人探しや、再婚を考えるとき、ネックになるのが

「離婚歴や子供のことを理解してくれる人に出会えるか?」

というところです。

マリッシュでは、他のアプリよりバツイチや子持ちに理解のある人が集まっているので、当然マッチングもしやすく、お付き合いや結婚に繋がりやすくなっています。

登録すべき人!

  • シンママ・シンパパ
  • 趣味で出会いたい人
  • 恋活スタートで再婚希望の人
  • 再婚活がうまくいっていない人

<バツイチ・再婚活なら>
→マリッシュ

→マリッシュの評判はこちら

4位:すぐに出会いたい人はタップル

タップル誕生

タップル

タップル誕生

料金 [タップル誕生料金]
対象者 [タップル誕生会員数]
年齢層 18代~30代前半
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社タップル
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

タップルの最大の特徴は、「おでかけ機能」を使ってその日や週末に会える相手を探せること!

年齢層は20代が中心です。

マッチングできる数も他のアプリに比べて多いので、アプリを使って出会うことに抵抗のない人にはぴったりなアプリです。

登録すべき人!

  • たくさんの異性とやりとりしてみたい人
  • 20代の人
  • 速さ重視!すぐに出会いたい人

<スピード重視で出会いたいなら>
→タップル(R18)
→タップルの評判はこちら

5位:20代の恋人を作りたいなら「with」

with

with(ウィズ)

料金 [with料金]
対象者 [with会員数]
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社イグニス/株式会社アイビー
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

withの最大の特徴は、会員数が多く20代が中心なので、20代の恋人探しに最適なところです。

また、相性診断や「好みのカード(趣味コミュニティ)機能」が充実。

「見た目だけで出会いたくない!」「趣味の合う相性のいい人と出会いたい」って人に向いています。

withに登録すべき人!

  • 20代の男女、または20代と出会いたい人
  • 恋人を作りたい人
  • 相性や価値観など性格重視する人

<20代の恋人を作りたい人>
→Withはこちら

→Withの評判はこちら

withの全情報まとめ

このサイトに掲載しているwithの関連記事をまとめています。

料金やシステムなどの基本情報まとめ
【攻略法】withで出会うコツ
withを使った体験談・評価

読者からの意見や感想

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
メールアドレス

投稿されたコメントは編集部で確認後に公開されます。なお、批判的な内容等、問題があると判断した場合、非公開または一部削除して公開させていただきます。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック