Tinder(ティンダー)とは?口コミ・評判でわかった使うべき人・使うべきじゃない人

利用前に必読!Tinder(ティンダー)向いてる人・向いていない人解説

この記事では、これからTinderを使ってみたいと思っている方に向けて、どんなアプリなのか、使ってみた感想までまるっと紹介します!

30秒でわかる!Tinderを使うべき人

tinderの特徴

Tinderを使うべき人

  • とにかく無料で出会いたい男性
  • 相手にこだわりなくマッチングしたい人
  • 都会(東京・大阪・福岡など)に住んでいる人

Tinderの会員のうち9割以上が友達〜恋人を探しているため、「新しい友達がほしい」「結婚はまだ考えてないけど出会いがほしい人」におすすめのアプリです。

アプリアイコン

ティンダー

恋人・友達探しアプリ

4.0 ★★★★☆
アプリストア

逆に下記に当てはまる人はTinder以外のアプリを使った方がいいです!

Tinderを使うべきでない人

  • まずは恋人が欲しい人タップル
  • 真面目な恋人探しOmiai
  • アプリに慣れていない初心者with
  • 利用者が多いアプリを使いたいペアーズ
Tinder以外のおすすめアプリ

まず恋人が欲しい

Omiai

タップル

20代の恋人がほしい

with

with

会員数No1アプリ

ペアーズ

pairs

真面目な恋人探し

Omiai

Omiai

Tinder(ティンダー)と他アプリを比較!

Tinderの特徴を説明しましたが、他のアプリと比較してどうなのかという点をまとめました。

アプリ 特徴 リンク
タップル
タップル
■Tinderよりも今日・明日出会いやすい
Tinderにはない今日・明日遊べる人と出会える「おでかけ機能」がある。遊ぶ・飲むなど気軽に出会いやすい。
タップルを無料で使う方法
無料登録
Omiai
Omiai
■Tinderよりも真剣に活動している人が多い
アプリ名が「オミアイ」なだけあって真剣に恋愛・結婚を考えている人が多い。1〜2年以内に結婚したい人におすすめ。
Omiaiを無料で使う方法
無料登録
with
with
■Tinderよりも好みの相手を見つけやすい
相性診断・性格診断で性格の相性が良い相手がわかる。相手の希望条件も細かく指定できるので好みの相手を見つけやすい。アプリに慣れていない初心者向き。
無料登録
ペアーズ
ペアーズ
■Tinderより会員数が多い
国内登録者数2000万人でNo1。Tinderよりも地方の会員も多いので、地方在住の人におすすめ。
無料登録

タップルを無料で使う方法

タップルを無料で使う方法

無料会員登録完了後、マイページの「メッセージし放題を無料でGETしよう」をタップします。「ボーナスページ」に移動し、表示されているミッションをクリアすると、無料期間がGETできます。

ミッションには、「無料会員登録」でOKなものもあるので、これを活用すれば、タップル以外にも一切お金をかけずにアプリを使うことができます。

「無料期間を使い切っちゃった・・・」「他のサービスに登録するのは嫌だ」という方は、初月半額になる招待コードも活用しましょう。新規登録後24時間以内に入力して30日以内に有料プランに加入するとキャッシュバックされます。

▼マッチングアプリ大学編集部からの招待コード
5Qqh-hNJkigtv

タップルを無料ダウンロード↓

タップルのアプリアイコン

タップル

20代のマッチング率98%

4.1 ★★★★☆
アプリストア

Omiaiを無料で使う方法

Omiaiを無料で使う方法

無料会員登録完了後、マイページの「無料でメッセージし放題!」をタップします。「ボーナスページ」に移動し、表示されているミッションをクリアすると、無料期間がGETできます。

ミッションには、「無料会員登録」でOKなものもあるので、これを活用すれば、タップル以外にも一切お金をかけずにアプリを使うことができます。

Omiaiを無料ダウンロード↓

Omiaiのアプリアイコン

Omiai(オミアイ)

10人に1人が恋活成功

3.9 ★★★★☆
アプリストア

もっと多くの候補から選びたい場合は、以下の記事も参考にしてください。

Tinderとは?恋愛にとらわれないマッチングアプリ!

Tinderはアメリカ発のマッチングアプリです。

Tinderの特徴3つ

  • 位置情報(GPS)を使い、近くにいる相手と出会える
  • 恋愛にとらわれない出会いをテーマにしている
  • 男女ともに基本無料で出会える

マッチングアプリといえば恋人探しのイメージですが、Tinderは話し相手や趣味友達を探す目的で使ってもOK。恋愛縛りのないマッチングアプリと考えるとわかりやすいです。

利用者の目的は様々で、こんな感じです。

  • 異性の友達を探したい
  • 同性の友達を探したい
  • 恋人を探したい
  • 人脈を広げたい
  • 同じ趣味の仲間を見つけたい

ペアーズやOmiai、タップル、withなど恋活マッチングアプリは恋人が欲しい独身者のみに利用を限定していますが、Tinderは18歳以上であれば誰でも利用できます

自由度が高いため、いろいろな使い方ができるのがメリットですが、その分、希望していないお相手とマッチングしてしまうデメリットもあります。

無料でメッセージ・ビデオ通話できる

Tinderは無料でメッセージを送れるだけでなく、ビデオ通話もできます

マッチング後、メッセージだけでは人柄がわからないかもと不安な方や、実際に会う前に電話で声を聞いてみたいというオンラインデートを楽しみたい方にもおすすめです。

無料で通話までできるのは他のアプリにはない機能なのでぜひ試してみてください。

大きな特徴 男性も無料で利用できる

大多数のマッチングアプリでは、男性がメッセージをする場合、平均して約4,000円ほどの月額課金が必要です。

一方で、Tinderは、メッセージも無料、課金要素は便利に出会うためのプラスアルファの機能のみなので、男性も無料で出会いを探すことができます。

登録や退会は数分と簡単です。もし興味があれば、まずは一度使ってみてください。

Tinderを無料で使う↓

アプリアイコン

ティンダー

恋人・友達探しアプリ

4.0 ★★★★☆
アプリストア

ただし、無料プランだと出会いづらいのが実情です。

実際に編集部が無料で使って、出会いにくいと感じたレポートをまとめたので、気になる人は読んでみてください。

Tinderの良い口コミ評判

Tinderの口コミ評判を調べたところ、以下の良い口コミが多かったです。

Tinderの良い口コミ

  1. 恋人・話し相手・友達などさまざまな出会いがある
  2. マッチングしやすい
  3. 相手の好きなこと・興味のあることがわかるから話が弾みやすい
  4. 世界中の人とマッチできるから旅先で現地の人と交流がしやすい

恋人・話し相手・友達などさまざまな出会いがある

気軽に会えるのがいい
4.6
まい
22歳 女性
今日の夕方も急遽tinderの人と会うことになった。
3連休でそれぞれ別の人と会うのは初めてだな。
tinderの良いところは気軽に会えるところなんよね。

ティンダーの評判をチェックしていると「一緒にゲームを楽しめる友達ができた」「なんでも話せる友達ができた」など、恋愛以外のさまざまな出会いがあるという口コミが多かったです。

ティンダーを利用している人の目的を調べたところ、恋人探し52%・友達や遊び相手を探している人が43%という結果でした。

他のアプリと利用目的を比較してみました↓

▼大手アプリの利用目的

アプリ名 友達・遊び相手探しの割合
ペアーズ
ペアーズ
7.8%
Omiai
Omiai
1%
タップル
タップル
10%
tinder
tinder
43.1%

※マッチングアプリ大学調べ

他アプリでは友達・遊び相手を探している人が10%未満のため、ティンダーの43%は非常に高いと言えます。約2人に1人が恋愛以外を目的としたユーザーのため、さまざまな出会いを探しやすいアプリです。

Tinderに友達・遊び相手探しをしている人が多いのには理由があります。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングのマッチングアプリの動向整理によると、マッチングアプリを使う理由として「料金が安いから/無料だから」と答えた20代の比率は他の世代よりも高い結果となっています。

マッチングアプリを利用する理由

無料だからこそ、若い世代がTinderに集まっており、若い世代が多いので、友達・遊び相手を求めている人が多くなっています。

マッチングしやすい

マッチしやすさは群を抜いている
4.5
かいと
21歳 男性
久々にTinderを動かしたら音速の100マッチ!いくつものアプリを使ってきたけど、マッチしやすさは群を抜いていると思う。使っている人が若くて気軽に会える人を探してる人が多いからってのが要因かな。

次にティンダーの口コミには「マッチングしやすい」という評判も目立ちました。

▼大手アプリの会員数と利用目的の比較

アプリ 会員数 恋活・友達探しの割合
ペアーズ
ペアーズ
2000万人 80.4%
Omiai
Omiai
900万人
※2022年3月時点
23%
タップル
タップル
1700万人 87.7%
tinder
tinder
500万人
(有料会員)
95.8%

※マッチングアプリ大学調べ

マッチングしやすい口コミが多い理由は以下の2つが考えられます。

  1. 恋活・友達探しの人が95.8%で、他アプリよりも10%以上も多い
  2. 出会いに前向きな有料会員の数が多い

本気の婚活ではないと「とりあえずlike(いいね)を返しておくか」という軽めの気持ちでマッチングする人がいます。

恋活・友達探しが多いティンダーの口コミで「マッチングしやすい」と感じる人が多いのも納得です。

相手の好きなこと・興味のあることがわかるから話が弾みやすい

好きなことで盛り上がれる友達ができた
4.7
まり
23歳 女性 
ずーっとわたしの周りにはいなかった「好きな音楽に共感してくれる人」と、ティンダーで出会えた。今まで一人で楽しんでいたことを一緒に楽しめる人がてきてとっても嬉しいし楽しい!
同じ熱量で趣味を楽しめる友達と出会えた
4.0
怪盗オーレ
26歳 男性
Tinderで普通に会っててもめちゃくちゃ楽しいとかまずないけど、趣味の合うオタクな友達と会うのはまじで楽しいと再認識した。周りに同じ熱量で趣味を楽しめる人を探すのは大変だけど、同じオタクと出会えたからTinderは最高のツール!

Tinderは趣味が合う人と会える、好きなことが一緒の人に出会える、という口コミが目立ちました

Tinderは以下のように趣味や好きなことなど共通点から相手を検索できます。

Tinderのコミュニティ機能を使って共通点のある相手を探そう

▼大手アプリの趣味で繋がれる機能

アプリ 趣味/共通点で繋がれる機能の有無
tinder
tinder
コミュニティ機能
Omiai
Omiai
キーワード機能
タップル
タップル
カテゴリーで絞り込み
ペアーズ
ペアーズ
マイタグ(旧コミュニティ)

各アプリの検索機能を見ると、Tinderは趣味でつながりやすい傾向があることが分かりました。

Tinderはプロフィール文章の傾向から好きなことや興味が似ている人を自動的に表示してくれる機能があります。他アプリよりも趣味や好きなことで繋がりやすい仕組みができていますね。

世界中の人とマッチできるから旅先で現地の人と交流しやすい

恋愛関係なしの出会いを探せる
4.4
せいや
34歳 男性
海外の旅先でティンダーを使うとかなり有効だった。ガイドしてくれたり、お茶したり、現地の人と深くコミュニケーションが取れる。日本だとTinderで恋人とかを探している人が多いけど、そういう使い方じゃなくて単純に人と人が繋がれるってことをもっと知ってほしいな〜

Tinderは海外で使うべき!
4.6
中本
29歳 男性
相変わらずTinderでは外国人との話が弾む率が高い。日本にいる外国人もだけど、海外でTinderを使うと「日本のこと大好き!教えて!!」みたいな感じでグイグイ来る。Tinderを海外で使うと「こんな出会いもあるんか!」って驚くと思う。海外の旅先で現地の人と交流したければ使うべき。

Tinderは海外でも利用できるため「旅先で現地の人と交流しやすい」という口コミが多かったです。

▼海外でもマッチできる機能の有無

アプリ 海外でもマッチできるか
tinder
tinder
Omiai
Omiai
不可
タップル
タップル
不可
ペアーズ
ペアーズ
不可
※海外版をDLすれば可

Tinderは海外190カ国で展開されているアプリのため、旅先で出会いを探したい人に向いています。

Tinderの悪い口コミ評判

Tinderの悪い口コミ評判を調べました。

無料プランでは出会えない

無料じゃライクが足りない
1.5
よしみつ
32歳 男性
ティンダーにまた課金してしまった、、、無料プランだと送れるライクに限りがあるからマッチしない。ティンダーで出会いたければ有料プランに課金してライクを送りまくるのが最善か、、

Tinderの口コミを見ていると「無料で使えるけど出会えない」「マッチングしない」という悪い評判が目立ちました。

Tinderは無料プランでも1日240回like(いいね)を送れるのとマッチングすればメッセージもできます。他アプリでは有料プランに入らないとできないことが無料でできるため、その分ライバルが多いアプリです。

マッチングアプリ大学編集部

無料で出会いたいのであれば、有料プランを無料で使うことができる「タップル」と「Omiai」を使うと良いです。Tinderよりも真剣に出会いを求めている人が多いので出会いやすい。

タップルを無料で使う方法

Omiaiを無料で使う方法

返信が来ない・ドタキャンされた

約束通り会えたことがない
1.0
カイトウ
30歳 男性
やっとマッチしたと思ったらメッセージが返信ない、やっと会う約束できたと思ったら当日連絡取れなくてドタキャン。Tinderってこんなのばっかりなの?会えるの??俺が悪いのかな、、

「返信が来ない、ドタキャンされた」というネガティブな声がありました。

▼各アプリの利用目的の割合

アプリ 恋活 婚活 その他(遊び相手・友達探し等)
tinder
tinder

52.7%

4.2% 43.1%
with
with
82.9% 8.5% 8.6%
ペアーズ
ペアーズ
72.6% 19.6% 7.8%
タップル
タップル
77.7% 12.3% 10.0%
Omiai
Omiai
76.7% 22.3% 1.0%

※マッチングアプリ大学調べ

Tinderは他アプリよりも気軽に使っているユーザーが多いため、返信しない・ドタキャンするユーザーが多いのかもしれません。

マッチングアプリ大学編集部

「メッセージするかどうかはとりあえずマッチしてから考える」「本当に会うかどうかは約束の当日の気分で決める」という人もいます。恋活や婚活を真剣にしたいなら、他のアプリを使ってみるのをおすすめします

Tinderにサクラはいないが業者や迷惑ユーザーはいる

まず結論から言うとTinderに“サクラ”はいません。しかし、業者や迷惑ユーザーは存在します。

Tinderサクラと業者の違い

Tinderにサクラがいないと言える理由は、月額定額制のアプリのためサクラを使っても売上が増えないからです。サクラを雇って会員数を水増しする必要もないのでサクラはいないと言えるんです!

業者・迷惑ユーザーの見分け方・コツ

サクラはいませんが業者や迷惑ユーザーはいるので、その見分け方を紹介します。

業者と迷惑ユーザーを見分けるポイント3つ

  • 写真
  • 自己紹介文
  • マッチング後のメッセージ

それぞれ詳しく説明していきます。

写真で見るべきポイント

まず写真で業者・迷惑ユーザーを見分けるポイントを紹介します。

Tinderはシンプルな仕組みで「最初に写真が大きく出てきて、気になったらプロフィールを見る」という流れです。

写真をパッと見たときに以下のポイントに当てはまっていたら「業者・迷惑ユーザーの可能性あり」なので、少し警戒しましょう。

ポイント 特徴・警戒すべき理由 疑い
美男美女すぎる 自然なイケメン・美人ではなく、どこかで拾ってきた感があったり、加工が過ぎるものは要注意。 詐欺行為、勧誘、既婚者、体目当て、タダ飯目的
お金持ちアピール ブランド品や外車等と一緒に写っている写真を掲載。 投資勧誘、体目当て
本人が写っている写真が1枚しかない 既婚者は身バレが心配のため、顔写真が分かる写真を載せていなかったり、載せていても一枚のみなど、判断材料が少ない。 既婚者
肌の露出度が高い 女性に多く、セクシーな写真を載せているのは別の理由でアプリを利用している可能性が高い。 詐欺行為、勧誘、タダ飯目的、お金目的

業者や迷惑ユーザーはとにかく多くの人とマッチするために、魅力的な人物を装っていることが非常に多いです。

そのためマッチしたい!」とすごく惹かれる写真だったら、一旦「そんな魅力的な人いるか?」と少し疑って見てください。

上記以外にも、写真でどんな人かわからない場合は、自分の情報が出せないような人物である可能性があるので、記載しているプロフィールをよく読んで、最初のやりとりは警戒しておくのがベターです。

プロフィールで見るべきポイント

プロフィール(自己紹介文)で業者や迷惑ユーザーを見分けるポイントは以下です。

写真でちょっと怪しいかな?と思ったら、プロフィールのチェックポイントと合わせて見ると、より業者や迷惑ユーザーを判断しやすくなります。

ポイント 特徴・警戒すべき理由
SNSのIDを載せている インスタやTwitter、LINE等の情報を載せていて、そこへ誘導しようとしている。
大人の関係を求めている 「割り切った関係」「大人の関係」「友達として仲良く」「今は恋人を求めていない」など、体目当てであることをほのめかす文章。
特殊なライフスタイルをアピール 資産運用や投資などで自由な時間が取れ、楽しそうに生きていることをアピール。
お金ないアピール ぼったくりバーとグルであったり、自分の店に勧誘するような文言。
投資やビジネスの話をしている 投資や副業、自己成長、今の生活将来の夢や希望などについて語っている。
メッセージのやりとりが苦手アピール メッセージのやりとりが苦手だとアピールし、電話やすぐに会うことへ誘導。

業者に多いプロフィールの特徴は“恋愛への真剣度”が感じられないことです。

Tinderは気軽な気持ちで始めている人も多いので、そこまでプロフィールを作り込んでいる人は少ないですが、どういう人と出会いたいか、趣味やざっくり住んでいる場所を書いている人は多いです。

それらの情報がなく、SNSのIDを載せている人やお金持ちアピールをしている人、豪華なパーティーの写真に「自由に生きる!好きなことで生きる」「仲間って大事」「人脈を広げたい人は右スワイプ」などと書いている人は要注意です。

マッチング後のメッセージで見るべきポイント

マッチング後のメッセージで業者・迷惑ユーザーを見分けるポイントは以下です。

ポイント 特徴・警戒すべき理由
Tinder以外の連絡先をすぐに聞いてくる LINEやInstagramなど、日常的に利用する連絡手段を得ようとするので、「仲良くなってから」「実際に会ってから」など注意が必要。
すぐに会いたいと言ってくる 業者・迷惑ユーザーの絶対的な共通点。他のポイントと合わせてチェックが必要。
収入への満足度を探ってくる 投資や資産運用勧誘目的とした会話のテンプレートなので警戒が必要。
イベントやセミナーに誘ってくる 最初から2人で合わずに、複数人の場所へ誘うのは外堀から埋めて行こうと試みる、宗教やビジネスの勧誘の可能性有り。
URLを載せて、他のサイトやブログへ誘導 個人情報を抜き出そうとしている可能性有り。

業者や迷惑ユーザーは目的が決まっているため、無駄な世間話やお互いを知ろうとする会話は避けつつ、自身のペースで話を進める傾向があります。

また、会う場所を指定したり、2人きりではなく友達と一緒に会うことを提案してきたりもします。

業者や迷惑ユーザーに出会ったときの対処法

もし業者や迷惑ユーザーに出会ってしまった場合、当然ですが“関わらない”ことがベストです。

出会った・発見したタイミングごとの対処法を紹介します。

迷惑ユーザー・業者に出会った時の対処法

  • マッチング前
  • メッセージ中

マッチング前(スワイプ中)に発見した場合

マッチする前に「怪しいな」「この人業者かも」と気付ければよいです。先ほどの見分け方を参考に、少しでも“違和感”を感じたら左にスワイプしてスルーしましょう!

また、「この人完全に黒だ!」と思うような場合は通報(報告)するといいです。

通報が複数の人から入ることで「アカウント凍結・強制退会」などの対応をしてくれます。

写真で怪しいと思う人がいたら通報+左へNOPE(スルー)しましょう。

メッセージをしていて業者や迷惑ユーザーだと分かった場合

メッセージをしていて業者や迷惑ユーザーだと思ったら、マッチ解除して関係を断ちましょう。

Tinderに登録するときに身バレリスクを減らす方法

Tinder登録後すぐに実行できる、身バレリスクを減らす方法を紹介します。

Facebookと連携させる

tinderにfacebook経由でログインする方法

事前に身バレを防ぎたいという人で、Facebookのアカウントを持っている人は、TinderとFacebookと連携させましょう。

TinderはFacebookと連携することで、Facebookで友人に登録されている人をtinderでは除外してくれます。つまりTinderではFacebookの友達が出ないようになり、相手からも見つからなくなります

もちろんFacebookと連携させたからといって、周りの友人にバレたり通知がいくことはありません

Facebookのアカウントがあって、多くの友達や知り合いと繋がっている人・身バレを防ぎたい人は連携させてみてください。

プロフィールを詳しく書かない

プロフィールには個人情報になる以下の内容は書かないようにしましょう。

▼書くべきではない内容

  • 家の場所や周辺施設、最寄駅など
  • 学校の名前や、会社の名前など
  • 参加しているサークル・クラブの名前など

身バレを防ぎたい人は、プロフィールを詳しく書きすぎず、自分の好きなことや趣味などをメインに記載しておくと良いでしょう。

より慎重に行動したい、という人は顔写真も載せないように加工したり、後ろ姿や趣味の写真だけにしておくと身バレする確率がすごく下がります。

表示名は本名ではなくニックネームにする

身バレを防ぎたいなら、名前にはニックネームを設定しましょう。

ニックネームが思いつかない人は、好きな色や、好きな食べものなどを名前にすると良いでしょう。

最初の設定で間違えて本名を入力してしまったら、あとから変更できないのでアカウントを消去し、作り直さなければなりません。注意しましょう。

Facebookと連携していた場合は、Facebookのアカウント名を変えることでTinderの名前も変えることができます。

▼アカウントを消す方法(2ステップで終わります)

tinderのアカウントを消す方法

①プロフィールの「設定」をタップ

②設定の一番下まで進み、「アカウントを削除」をタップ

連絡先にある電話番号をブロック

スマホに登録してある友人の電話番号をインポートすることで、その人たちがTinderを利用していたとしても相手に自分のプロフィールが表示されなくなります

「設定」をタップし、下の方までスクロールして「連絡先ブロック」をタップ。連絡先を一括でインポートすることもできますし、特定の人物のみを選んでブロックすることもできます。
Tinder連絡先ブロック

自分がLikeした人にだけ自分を表示(有料)

有料プランのTinder Plusに登録すると、自分がLikeした相手にのみ自分のプロフィールを表示させることができるようになります。身バレの可能性は限りなく小さくなります。
自分がLikeした相手にのみ自分のプロフィールを表示

Tinder Plusでは、その他にもこのような機能がついてきます。

  • 無制限にLikeできるようになる
  • 年齢と距離を相手に表示させない
  • スワイプのやり直し
  • 広告の非表示
  • パスポートで世界中の好きな場所を現在地として設定できる

有料ではありますが、身バレが気になる方は加入することをおすすめします。Tinder Plusの料金表はこのようになっています。

iOS版 Android版 Web版
1ヶ月 1,200円 1,379円 1,233円
6ヶ月 4,600円
(767円/月)
5,243円
(874円/月)
4,622円
(777円/月)
12ヶ月 6,000円
(500円/月)
6,899円
(575円/月)
6,171円
(514円/月)

>>【図解】Tinderの料金を比較!有料プランPlus / Gold / Platinumでできること

Tinder(ティンダー)を使う際に注意すべきこと

Tinderを使う際に注意すべきポイントを2つ紹介します。

注意
①個人情報が流出する可能性がある
②知り合いや友達にバレる可能性がある

①個人を特定できる情報を載せない

Tinderを利用する際は、「本名」や「自宅付近の写真」など個人特定に繋がりやすい情報は載せないように注意しましょう。

本名をインターネットで検索すると、Facebookなど個人情報が詳細に載っているアカウントが表示されることがあります。

Tinderを利用する際は必ずニックネームで登録しておき、自己紹介に本名を書くことは避けたほうがいいです。

②知り合いや友達にバレる可能性がある

Tinderに知り合いや友人が登録していた場合、アカウントが見つかってしまう可能性があるため注意が必要です。

よくあるケースが、利用している知り合いが距離機能で近くにいる相手を優先表示しており、会った時に見つかってしまうパターンです。

利用している事を周りに知られたくない方は、知り合いに会う際は設定から「Tinderで表示する」をoffにしておくのがオススメです。

「Tinderで表示する」をoffにしておく

他にも、以下の対策方法もあるので、活用してみてください。

③遊び目的の人に注意

Tinderの遊び目的の人は避けましょう。

▼避けるべき相手の特徴

  • すぐに連絡先交換、SNSのアカウント交換を提案してくる
  • デートスポットが2人きりになりそうな場所(カラオケや個室のお店など)
  • 夜遅い時間に会おうとする人

少しでも怪しい・なんか嫌だなと思ったら「マッチ解除」をしましょう。

マッチ解除とはブロック機能と同じようなもので、相手と連絡が取れなくなります

マッチ解除の方法は以下の通りです。

Tinderでマッチを解除する方法

①相手とのメッセージ画面右上の盾マークをタップ

②「〇〇とマッチ解消する」をタップ

③再確認の画面になるので「はい、マッチを解除します」をタップ

Tinderの登録方法

Tinderは4つの登録方法がありますが、大きく分けるとアカウント連携と電話番号の2パターンです。

どの登録方法でも大きな違いはないため、好きなものを選んでOK。

Apple、Google、Facebook連携登録の手順

① 「○○○○でログインする」をタップ
② 各サービスのアカウントでログイン
③ 電話番号によるSMS認証
④ 記載されたルールを読んで「同意する」をタップ

電話番号登録の手順

① 「電話番号でログインする」をタップ
② 電話番号によるSMS認証
③ メールアドレスの入力
④ 記載されたルールを読んで「同意する」をタップ

迷ったら電話番号での登録がおすすめ

Tinder登録画面

GoogleやFacebookなどのアカウントで登録するのもいいですが、アカウント情報を削除するとTinderにもログインできなくなるので要注意。登録方法に迷ったら「変更することが少ない電話番号」で登録するといいです。

Facebook登録は友達が多い人向け

Facebookで登録すると、Facebook上の友達はTinderで表示されないため、身バレを防ぐ効果が期待できます。ただ、Facebook上の友達が少ないと効果が薄いので注意。

登録から始めるまでの手順

Tinderに登録したら以下の情報を入力します。

登録後に入力する内容
  1. ニックネーム
  2. 誕生日
  3. 性別(マッチングしたい人の性別含む)
  4. 学校・興味のあるジャンル
  5. 写真

3分もあれば入力できる内容です。それぞれ説明していきます。

名前はニックネームが多数派

Tinder名前の入力
ここで入力した名前は、後で変更することはできないので慎重に入力して下さい。本名ではなく、ニックネームでもOKです。

みんながどんな名前で登録しているのか、男女20人ずつランダムに調査した結果は下記の通りです。

下の名前 ニックネーム
男性 4人 16人
女性 7人 13人

ニックネーム登録の方が多いので、迷ったらニックネームで登録しましょう。イニシャルや、自分の名前を短くしたもの(ヒロユキ→ヒロ、モモコ→モモ等)にしておきましょう。

誕生日

Tinder誕生日の入力
誕生日に基づいて年齢がプロフィールに表示されます。生年月日を偽ると、いざメッセージをするときに年齢確認審査で弾かれてしまうので、正しく入力しましょう。

性別・性的指向・マッチしたい人の性別

Tinder性別・性的指向・マッチしたい人の性別の入っ力
性別や性的指向は、プロフィールに表示・非表示が選べます。性的指向はスキップすることもできます。

Tinderは同性ともマッチングすることができます。同性の友達探しにTinderを使っている人もいますので、友達を探したい人は試してみてください。マッチしたい人の性別はあとで設定で変更することができます。 

学校・興味

Tinder学校名・興味の入力
学校名はスキップ可能です。学校名を入れている人はかなり少数です。

みんなが学校名を入れてるかどうか、男女20人ずつランダムに調査した結果は下記の通りです。

学校名有り 学校名無し
男性 1人 19人
女性 2人 18人

興味もスキップ可能です。選んだものはプロフィールに表示されるようになります。

顔の写っている写真をアップロードしよう

Tinder写真のアップロード

写真は2枚以上アップロードする必要があります。自分が写っていない写真でもアップロード可能ですが、マッチングするためには顔の写っている写真がマストです。

写真のアップロードが終われば、いよいよ使い始めることができます!