Tinder(ティンダー)無料・有料でできること徹底比較!課金するとマッチ数UP

この記事では、Tinderの料金と機能について解説しています。

どのプランの何の機能が効果的なのか、実際の利用者の声を元にレビューをしているので、Tinderに課金すべきかどうか迷っている人におすすめの記事です!

POINT
  • Tinder(ティンダー)は男性・女性ともに無料で使える
  • 課金して機能を追加するとマッチング数や効率がUPする
  • 外見に自信が無い人や30代以降の人は、Tinder以外のアプリに課金した方がいい

    結論①:課金しても他のアプリより安め

    Tinder他のアプリとの料金比較

    Tinderと他のマッチングアプリの金額を比較してみました。

    Tinderは無料でもマッチングやメッセージができますが、高機能の有料プランとしてTinder+(Plus)、Tinder Gold、Tinder Platinumの3つが用意されています。

    無料→Plus→Gold→Platinumと金額が高くなっていきますが、PlusやGoldであれば課金をしたとしても他のマッチングアプリに比べて安いです。

    結論②:課金するならTinder Plusがおすすめ

    Tinde有料プラン一覧

    各プランで使える機能とコスパを比較してみました。

    無料→Plus→Gold→Platinumと高機能になっていきますが、低価格でもマッチング数を増やせるTinder Plusが最もおすすめです。

    Tinderは、プロフィール写真を見て、いいなと思った(Like)なら右にスワイプ、そうでない(Nope)なら左にスワイプする仕組みで、お互いがLikeをしたらマッチング成立しメッセージの送受信が可能になります。

    無料プランでは、50人にLikeをすると12時間待ってからではないと再びLikeをすることができません。しかし、Tinder Plus以上の有料プランでは、無制限にLikeすることができるため、100人にLikeすれば2倍、200人にLikeすれば4倍のマッチング数が期待できます。

    Tinder Gold以上では、「自分にLikeした人のリスト」を見てLikeができるため、即マッチングができ効率が高まります。ですが、価格がGoldはPlusの2.8倍、PlatinumはPlusの3.6倍と割高感があります。そのため、Tinder Plusが最もコスパが良いと言えます。

    Tinderは無料プランでも出会える

    多くのマッチングアプリにおいて男性は、「出会う」ためには有料会員になるのは必須です。しかしTinderは、男女ともにマッチング、メッセージまで無料でできるため、「タダで出会える」珍しいマッチングアプリです。

    まずは無料で使ってみることをおすすめしますが、無料であるがゆえにライバルの数が多く、男性はなかなかマッチングしないというのが実情です。使ってみたけどなかなか出会えないという場合は、有料プランも検討してみてください

    Tinderの有料プランでできること

    Tinder Plus、Tinder Gold、Tinder Platinumそれぞれの有料プランでできることをまとめました。自分にとってそれぞれの機能が必要かどうか確認してください。

    詳細な機能比較表

    Tinder有料プラン機能一覧

    Tinder Plusで、Likeが無制限にできるようになる

    Tinder Plusで追加される機能を6つ紹介します。

    無制限にLike

    TinderPlus無制限にLike

    無料プランでは、50人にLikeをしてしまうと、そこから12時間はLikeができなくなってしまいます。Plus以上のグレードであれば、無制限にLikeをすることができます。

    時間をかければかけるだけマッチング数を増やすことができるようになります。

    自分がLikeした人にだけ自分を表示

    TinderPlus自分がLikeした人にだけ自分を表示

    自分がLikeをしない限りは、相手側に自分の写真が表示されなくなるため、身バレを防ぎたい方におすすめです。

    もちろん、この機能だけOFFにすることもできます。Likeをもらう機会が減るのを懸念する人はPlus会員になったとしても使わないようにしましょう。

    自分の年齢、相手からの距離の非表示

    TinderPlus自分の年齢、相手からの距離の非表示

    Tinderでは、自分のプロフィール写真に年齢とお互いの距離が表示される仕組みになっています。

    自分の年齢を隠したい場合、位置情報を知られたくない場合に、年齢・距離を非表示にすることができます。

    遠い場所にいる人とのマッチング

    TinderPlus遠い場所にいる人とのマッチング

    世界中の好きな場所にピンを留めることで、まるでその場所にいるかのように、近くにいる人が表示されるようになります。

    旅行前にその場所でマッチングを済ませておいて、旅行先でマッチングした人と会う、といった楽しみ方ができます。

    スワイプのやり直し

    TinderPlusスワイプのやり直し

    Tinderは直感的操作で、Likeなら右にスワイプ、そうでない(Nope)なら左にスワイプする仕組みです。しかし、サクサク操作できるからこそ、間違って左右に振り分けてしまうことがよくあります。

    この機能があれば、「あ、さっきの人良かったのに〜」と後で後悔することなく、戻るボタンでやり直しをすることができます。

    広告の非表示

    TinderPlus広告の非表示

    無料会員には、広告が表示されることがあります。Tinder Plusでは広告を非表示にすることができます。

    Likeする相手の吟味に時間と意識を集中させることができます。

    Tinder Goldで、誰が自分にLikeしたかわかるようになる

    Tinder Goldで追加される機能を3つ紹介します。

    自分にLikeした人のリストが見れる

    TinderGold自分にLikeした人のリストが見れる

    無料プランやTinder Plusでは、自分のことをLikeした人がスワイプ画面に必ず表示されるとは限りません。Tinder Goldに登録することで、自分をLikeしてくれた人のリストを見ることができるようになります。

    その人にLikeをすれば必ずマッチングが成立するため、必要以上に時間をかけずに済みます。忙しい方におすすめです。

    月に1回のブースト

    TinderGold月に1回のブースト

    ブーストとは、30分間限定で、自分の写真が多くの人に表示されやすくなるという機能です。閲覧される回数が増えれば、その分Likeされる可能性が高まります。

    ブースト自体はいい機能なのですが、1ヶ月に1回というのがイマイチなところ。もっと何回もできればTinder Goldの購入価値が高まるのですが、残念です。

    週に5回のSuper Like

    TinderGold週に5回のSuperLike

    Super Likeとは、「特にあなたのことが気になっています」ということを伝えることができる特別なLikeです。

    マッチ確率が高まるので、この人とは絶対にマッチしたいというときに使いましょう。

    Tinder Platinumで、Likeした相手に優先表示されるようになる

    Tinder Platinumで追加される機能を2つ紹介します。

    Likeした相手に優先表示

    TinderPlutinumLikeした相手に優先表示

    いくらLikeをしても、相手に表示されなければマッチングにはなりません。そもそも相手に表示されないというのがマッチングしない要因だったりします。

    Tinder Platinumなら、Likeした相手に優先して表示されるので、マッチングの数と効率がUPします。

    マッチする前にメッセージ

    TinderPlutinumマッチする前にメッセージ

    どうしてもこの人とマッチングしたい場合に、マッチする前にメッセージを送るという手段を取ることができます。

    最も想いが伝わる方法ですが、相手に課金していることがバレるというデメリットもあるため、あまり有効ではないと言えます。

    有料プランでマッチの数は増えた!

    無料プランからTinder Plusに変更した28歳男性のKさんの口コミを紹介します。

    男性アイコン
    無制限Likeのおかげで、マッチの数は体感的には2〜3倍くらい増えました。おかげで1ヶ月に3人とリアルで会えました。ただ、無制限なのでスワイプ作業やり過ぎて寝不足気味です(笑)。

    また、24歳男性のHさんはTinder Plusの他のメリットを教えてくれました。

    男性アイコン
    Plusの機能で言うと、「スワイプのやり直し」も地味に便利ですね。やり直しができるってなると、多少ミスっても大丈夫なのでサクサクスピーディーにスワイプができるんです。

    Tinder有料プランの料金詳細

    iOS版、Android版、Web版それぞれの料金表です。iOS版が最も安く、Andoroid版が最も高い料金設定になっています。

    iOS版

    Tinder Plus Tinder Gold Tinder Platinum
    1ヶ月 1,200円 3,400円 4,300円
    6ヶ月 4,600円
    (767円/月)
    12,600円
    (2,100円/月)
    15,800円
    (2,633円/月)
    12ヶ月 6,000円
    (500円/月)
    16,800円
    (1,400円/月)
    21,800円
    (1,817円/月)

    Android版

    Tinder Plus Tinder Gold Tinder Platinum
    1ヶ月 1,379円 4,139円 5,519円
    6ヶ月 5,243円
    (874円/月)
    15,594円
    (2,599円/月)
    20,701円
    (3,450円/月)
    12ヶ月 6,899円
    (575円/月)
    20,701円
    (1,725円/月)
    27,602円
    (2,300円/月)

    Web版

    Tinder Plus Tinder Gold Tinder Platinum
    1ヶ月 1,233円 3,702円 4,936円
    6ヶ月 4,662円
    (777円/月)
    13,921円
    (2,320円/月)
    18,515円
    (3,086円)
    12ヶ月 6,171円
    (514円/月)
    18,515円
    (1,543円/月)
    24,688円
    (2,057円)

    Tinderに課金すべきではない人

    Tinderに課金しても、その恩恵を受けにくい人もいます。その場合は、Tinderではなく別のマッチングアプリを使うことをおすすめします。

    外見に自信の無い人はwithに乗り換えよう

    Tinderは、顔写真を見て右や左にサクサクとスワイプしていく感覚的なアプリです。相手がどんな人なのかまであまり考えずにスワイプする人も多いため、イケメンや美人が有利と言われています。

    課金して、Likeを無制限にできるようにしたり、自分のプロフィールを優先的に相手に表示させられるようになったとしても、結局ぱっと見で左にスワイプ(Nope)されてしまったら意味がありません。

    外見に自信の無い人は、もっと内面やフィーリングを重視してくれるアプリに課金することをおすすめします。

    withは、「相性診断イベント」機能があり、性格や趣味の合う異性とのマッチングを売りにしています。withに乗り換えをおすすめします。

    >>withアプリの口コミ評判でわかった!ウィズを使ってはいけない人・使うべき人

    30代以上の人はペアーズに乗り換えよう

    Tinderは20代が最も多く、特に20代前半が多くを占めます

    Tinderはそもそもマッチングしにくいアプリですが、30代以上の人のマッチング率は一層下がります。課金してマッチ数を増やすことはできますが、微増するだけで、コスパは悪いです。

    Tinderではなく、同年代の人が多く登録しているマッチングアプリに課金することをおすすめします。

    ペアーズは、会員数が国内最大級で、30代、40代の登録が最も多いマッチングアプリです。「コミュニティ機能」という、同じ趣味を持つ人や価値観が近い人と繋がれる機能があるのも魅力です。30代以上の人はペアーズに乗り換えをおすすめします。

    >>口コミ評判でわかった!Pairs(ペアーズ)を使ってはいけない人・使うべき人

    Tinderとの併用はタップルがおすすめ

    Tinderは無料プランのまま使い続けて、併用して他のマッチングアプリを使うというのも良い戦略です。

    併用先としておすすめなのはタップルです。Tinderは気軽に出会えるというのが大きな魅力ですが、タップルも、ご飯やデートに行くなど、比較的気軽な出会いを男女ともに求めている人が多いです。

    タップルには「おでかけ機能」があり、その日のうちにご飯や遊びに行きたい女性が相手を募集しています。フットワークの軽い女性が多いこともタップルの魅力です。

    >>【タップル】口コミ評判でわかった総合評価!tappleを使うべき人とは?

    Tinder料金に関するQ&A

    Tinderの料金についてよくある質問とその答えについてまとめました。

    年齢によって料金が違うって本当?

    過去に、ユーザーによって提示される金額が異なるということが実際にありました。

    ただし、どういう理由によって金額が決められているのか、年齢によって料金が違うのかどうかについてTinderは公表していないため、わかりません。

    念の為、正確な料金については、自身でこの画面からチェックしてみてください。
    Tinder自分の料金を調べる

    有料プランは自動更新?

    自動更新です。例えば、6カ月のプランを選択すると、6カ月に一度、自動的に更新され、6カ月分が課金される仕組みになっています。解約し忘れがないように気をつけましょう。

    課金は相手にバレる?

    有料会員であるかどうかが、プロフィール上に表示されることはありません。しかし、使う機能によって課金していると相手にわかってしまうケースがあります

    Tinder Plusの「自分の年齢、相手からの距離の非表示」を使うと、年齢や距離が相手に表示されなくなるため、この人は課金しているのだなとバレてしまいます。

    Tinder Platinumの「マッチする前にメッセージ」も課金がバレます。Tinderは通常マッチングしないとメッセージを送ることはできないため、マッチングしていない相手からメッセージが来れば課金していることがわかってしまいます。

    公式アカウントをフォロー

    マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック