withの足跡ガイド|足あとの消し方、増やし方、メリット・デメリットとは

withの足跡ガイド|足あとの消し方、増やし方、メリット・デメリットとは

マッチングアプリ『with(ウィズ)』の足跡機能って、ちょっと謎が多いと思いませんか?

たとえば、「足跡って何回もついちゃうの?」「足跡って消せないの?」「足跡機能が有料のアプリもあるけど、withはどうなの?」「そもそも足跡って何?使い方は?」とか。

そこで今回は元アプリ運営者がwithの足跡ガイドをご用意!

今さら聞けない初歩的な知識をはじめ、足跡の消し方、メリット・デメリット、足跡を効果的に使った集客術も披露。さらにネットで見かけるお悩みにもバッチリお答えしてまいります。

withの「足跡」とは?

withの「足跡」とは?

withの足跡とは、『異性のプロフィールを訪問したあとに残る履歴』のこと。いいね・マッチングを増やすのに必要不可欠なツールでもあります。

もともと足跡は「歩いたあとに残る足の形」を意味する言葉。アプリ上で本当に足形がつくワケではありませんが、訪問データとして残るんです。

確認はマイページの【足あと】をタップ。いつ・誰が自分のプロフィールを見てくれたのか?がひと目でわかります。

with(ウィズ)_足あと画面

逆にあなたが異性のプロフィールを訪問すれば、その足あと画面に同様の履歴が残るって方式。

そんなwithの足跡機能で知っておきたい特徴は6つ!これを知るだけで、不安なく足跡を使えちゃいます。ではでは詳しく解説していきます。

①足跡で残る情報は9つ

with(ウィズ)_足あと画面9情報

withの足跡から確認できる情報はこちらの9つ。

  • メイン写真
  • 年齢
  • ニックネーム
  • 訪問日時
  • 職業
  • 年収
  • 居住地
  • 休日
  • あなたとの共通点(最大2つ)

ついた足跡から、どんな異性が自分に興味を持ってくれているか?その中から誰にいいねすべきか?などを判断することができます。

②足跡は過去1週間分を閲覧できる

withでは過去1週間分すべての足跡を無料で確認できます。

以前は男性側に足跡の閲覧制限(最大5名分まで)がありました。が、今は男性・女性ともに1週間分を無制限で見られます。

他の有名アプリだと、ペアーズの足跡閲覧が一部有料。あとはマッチドットコムが閲覧すべて有料だったり。大手他社と比べても、コスパ面でうれしい特徴と言えるでしょう。

③足跡は毎回つかない!1日何度訪問しても1回のみ

同じ人のプロフィールを頻繁に訪問する時ってありますよね。 何度もしつこく足跡を付けちゃうんじゃないか?って不安になったり。

でも安心してください。withの足跡は毎回毎回つきません。たとえ100回見に行っても、1日最大1回分しかつかないのです。

【withで同じ相手を1日に複数回訪問すると】
何度も連続で訪問したら?⇒残る足跡は1日1回のみ
2回目以降の訪問はどう残る?⇒訪問の度に更新、最新の足跡だけが1回分つく
連日何回も訪問したら?⇒毎日1回ずつ残る

会員プロフィールをバシバシ見まくったところで、何回も足跡がつく心配ナシ。気にいった相手がいたら積極的に訪問してみるとイイですよ!

④マッチング後、やりとりしてる人に足跡はつかない

withはマッチング相手のプロフィール訪問しても足跡がつきません。アプリでのマッチング後、やりとりしてる人同士の足跡は非表示になるんです。

メッセージ中もずっと足跡は表示されず。トークの話題を探すために相手プロフィールを見まくるワケですが・・・そのたびに足跡が残ったら、なんかイヤですもんね。(汗)

これなら遠慮なくネタ探し可能。何度でも訪問して、共有できそうな話題をたくさん見つけましょう!

⑤足跡は無料でオン・オフ設定できる

withの足跡は初期状態でオン設定。なので登録完了後に設定変更しない限り、必ず足跡がつきます。

他の有名アプリだと婚活大手のOmiaiは足跡オフにできないんですよね。その点、withは男性&女性とも無料でオン・オフ可能。足跡をつけたくない人にはとても便利です。

⑥訪問先の履歴は確認できない

withの足跡はあくまで訪問された側のユーザーが見れるもの。よって、自分が誰を訪問したか?の確認はできません。

withの足跡はつけたほうがいい?メリット・デメリットを比較

withの足跡はつけたほうがいい?メリット・デメリットを比較

結論から言えば、withで出会うためには足跡をガンガンつけるのがベスト。

なぜなら足跡は優秀なアピール機能であり、しかも無料で使えるからです。目的は恋活や婚活だし、そのためには広く自分を知ってもらう必要が。つけるのをためらう理由はありません。

とはいえ、足跡機能にはメリット・デメリットがあるのも事実。その両方を比較して、足跡の使い方を決めるのもよいでしょう。

足跡をつけるメリット

withで足跡をつけるメリットは3つ。相手は足跡を辿ってあなたのプロフィールを見にきます。そこで気に入ればいいねorマッチング!つければつけるほどチャンスは増えます。

  • 無料&無言で自分を宣伝できる
  • 相手への興味を無言で伝えられる
  • いいね・マッチングを呼び込みやすくなる

アプリ内であなたの存在を知ってもらうには、検索結果に表示されるかwithのおすすめにピックアップされるしかありません。

しかし、どれも受け身であり選ばれるのを待つのみ。でも足跡を使えば自分主導でアピールできて、マッチングを引き寄せやすくなります。

足跡をつけるデメリット

withで足跡をつけるデメリットは主に2つ。

  • 毎日つけるとしつこく思われる
  • 友人・知人に足跡をつけてしまい利用がバレる

1日1回だけとはいえ、毎日つくと気味が悪いもの。そう思われたくない場合、無計画につけまくるのはヤメておきましょう。

最大の悪夢は利用バレ。友人と気づかずプロフィールを見てしまい、足跡が残るパターンですね。バレないためには、検索結果のサムネで顔・年齢・居住地をよ~くチェックするように。

それでも心配な方!利用バレ対策はこちらにまとめてあります。気になる人はぜひ参考にしてください。

withの足跡をつけない方法

withの足跡をつけない方法

足跡をつけたほうが得だと言われても、絶対につけたくない事情の人はいるでしょう。

友人・知り合いにバレるのが怖い人、何度も頻繁につけるのがイヤな人とか。そんな方にwithで足跡を消す方法をご紹介します。

いつまでの足跡を消せて、いつからは消せないのか。条件を表にまとめておきますので、方法を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

過去の足跡を消せる 設定後の足跡を消せる
足跡設定オフ ×
ブロック
休憩モード ×
プライベートモード

足跡機能の設定をオフにする

withの足跡をつけない方法で、最も手っ取り早いのは設定オフ。足跡を残す・残さないを任意で設定できるので試してみてください。

1.マイページの【各種設定】をタップ
with(ウィズ)_足あと設定オフ_1

2.【足あと設定】をタップ
with(ウィズ)_足あと設定オフ_2

3.【残さない】を選択→最後に更新をタップで設定変更完了です。
with(ウィズ)_足あと設定オフ_3

デメリットは2つ。まず足跡が完全非表示になる点。いつ誰を訪問しても一切つかないんですよね。当然いいね数やマッチング率は激減。withで出会える可能性は大幅に低下します。

もうひとつは過去に残した足跡が消えない点。1週間以内につけた足跡はそのまま残りますし、足跡を全部消したい人は別の方法を検討すべきでしょう。

withはブロックで足跡が消える

withのブロック機能を使うと、それまで相手につけた足跡をすべて消せます。友人・知り合いなど、特定の相手に足跡を残したくない人におすすめの方法です。

手順はカンタン。相手プロフィール右上のマークから、「ブロックする」をタップするだけ。

with(ウィズ)_足あとブロック方法

ブロックしたらどう消えるのか?知っておきたいポイントがこちら。

  • ブロック前・後の足跡すべて消える
  • あなたのアカウントは相手に表示されなくなり、やりとり不可に

前述の設定オフだと過去の足跡までは消せません。特定の相手のみとはいえ、すべてを消したい人にとってブロックは神機能と言えるでしょう。

一見便利だけど、デメリットが2つ。withはブロックすると解除できないいきなり消えるため、ブロックしたのが相手にバレやすい点。なので2度と遭遇したくない相手にだけ使いましょうね。

休憩モードは足跡がつかない!けれど・・・

withで足跡が表示されない方法のひとつに「休憩モード」があります。休憩モードとは、ざっくり言えば休会モード。アカウントデータを保持しつつ、存在だけを消せるんです。

休憩モードに設定変更すると、足跡をつけることができません。アプリ内でアカウントが非表示(すでにつながっている相手にだけ表示)になり、たとえ訪問されても足跡は残りません。

実はデメリットがいくつかあって、まずは過去につけた足跡が消えない点。休憩モードにしたところで、結局1週間以内につけた足跡は残ってしまうんです。

他にはユーザー検索ができなくなったり、いいねを送ったりもできません。事実上、withで出会えなくなる機能と思ってよし。足跡対策としてはやや不便な機能と言えるでしょう。

VIPオプション「プライベートモード」なら足跡はつかない

過去すべての足跡を非表示にできて、今後の足跡も一切つかない。それがwithのプライベートモードです。

VIPオプションという有料サービス(男性:月2900円~女性:月2600円~)に加入する必要があるものの、足跡がつかない方法としては最強!

似ているように見えますけど、休憩モードとの決定的な違いは利用目的。休憩モードは活動できないように機能制限が掛かり、かたやプライベートモードは活動できまくりです。

休憩モードの目的・・・休会したいから今後の足跡を隠す
プライベートモードの目的・・・活動を続けたいからすべての足跡を隠す

with内で完全にシークレット状態。唯一、いいねした相手にだけは表示されるけど、足跡は全くつかず。それでいて全部の機能を自由に使って出会うことができるんです。

お財布に余裕があって、足跡の不安を消し去りたい人なら便利な機能だと思いますよ。

withで足跡を増やす方法

withで足跡を増やす方法

withで「足跡を増やせない」「足跡が少ない、どうすればいい?」と悩んでいる人もいるでしょう。訪問者の増加=マッチング増につながるし、すぐにでも状況を改善したいところ。

ひたすらつけまくる方法も悪くない・・・けど、相性重視のwithではムダな努力になりがち。それより、ちょっとした工夫で効率的に足跡を増やせる方法があります。

ここでは【どんな相手に】【どんな方法で】アピールすれば足跡が増えるのか?その集客術をお教えしていきますね。

足跡をつける前にプロフィールを磨こう

withで足跡を増やす目的は、いいねやマッチングを増やすことですよね。しかし相手があなたを訪問しても、プロフィールがイマイチならスルーされて終了。目的は果たせません。

よって、足跡をつける前にプロフィールを見直して魅力度をUPさせておくのが先決です。

中でもカギになるのは、

  • 項目はすべて埋める
  • メイン写真は明るく&好印象を
  • 自己紹介文はダラダラ書かない!分かりやすく整理

withのプロフィール項目は24個。すべて埋めると無料ポイントをもらえるだけでなく、訪問相手との共通点として足あと画面に表示されるメリットがあるんですよね。

with(ウィズ)_プロフィール項目

メイン写真は自撮りNG。明るい場所で他人に撮ってもらった画像を使うように。自己紹介文は200~250文字程度で見やすく整理すると好印象です。

自己紹介文には何を書けばいいの?どんな写真を使えばいいの?と悩んでいる人はこちらを参考に。例文サンプルも用意しているので、即戦力として使えますよ。

好みカードは20~30枚選ぶ

with(ウィズ)_好みカード

withには好みカード機能があります。他社アプリで言う「コミュニティ」でして、自分の趣味や価値観を共有・表現できる便利な機能です。

プロフィール編集画面or好みカード画面から設定可能。20枚以上は必須、できれば30枚登録がおすすめです。

なぜなら、withは好みカードでユーザー検索できるから。登録枚数が多いほど検索結果にリストアップされる機会が増え、足跡がつきやすくなります。

それだけではありません。共通する好みカードは足あと画面に表示され、訪問先選びの判断に影響しやすい!気になる異性を見つけたら、その人と同じ好みカードを登録する裏ワザもアリですね。

好みカードベストは必ず設定

好みカードの中でも特に気にいったカードを3つ選び、コメントをつけることができます。こちらもプロフィール編集画面から設定可能です。

with(ウィズ)_好みカードベスト3

足跡対策で好みカードベストを設定するメリットは「好みカードカテゴリのトップページにコメントが掲載される可能性がある」こと。

そうなったら異性会員への露出機会は爆発的に増え、足跡数も期待大。掲載アルゴリズムは不明ですが、やっておいて損はありません。

性格診断と心理テストは毎回&過去分も参加

性格診断・心理テストなどのイベント参加も必須。理由は好みカードと同じ。診断結果で好相性の異性が視覚的に分かりやすく、あなたのプロフィールを訪問する・しないに影響するから。

イベントは月2~3回のペースで実施。でも実は、終了した過去イベントにも参加できちゃうんです。方法はカンタン!異性のプロフィールにある未参加イベントをタップするだけ。

with(ウィズ)_相手プロフィールから心理テスト参加

性格診断もユーザー検索の対象項目。同じ結果だった人に検索されるため、こちらもまた足跡がつきやすくなります。

過去イベントを見つけるたびに参加しまくれば、共通点の多い異性は増える一方。比例して足跡も激増するでしょう。

足跡の効果的な残し方

何度でも言いますが、withは共通点の多い人が有利。だから足跡の残し方も「共通点の多い相手」を狙い撃ちするのが効果的です。

検索結果のサムネ右上に注目!共通点の数が表示されるので、数字の多い相手に足跡をつけてみましょう。もし相手が足跡を返してきたら、即いいねするとマッチング率が高まります。

with(ウィズ)_検索結果サムネイル

推奨は共通点3つ以上。好みカードや診断イベントの参加数が多いと、7つ8つなんて異性も珍しくありません。withで好反応を得やすい足跡の付け方なので、ぜひためしてみてください。

好きな条件で検索して左スワイプ

いちいち狙って足跡をつけるのが面倒だと思う人もいますよね。そういう場合、好みの検索条件で絞り込んでプロフィール写真をひたすら左スワイプするのもおすすめです。

with(ウィズ)_検索で絞り込んで左スワイプ

この方法のメリットは、スピーディーかつ効率的に足跡を残せる点。withはスワイプするだけで足跡がつく仕様。利用しない手はありません。

無計画でバンバン足跡をつけまくるより、検索で絞り込んだほうがよい理由はこちら。

  • 同じ好みカードを持つ相手が検索できる
  • 放置ユーザーを避けやすい
  • 属性の合わない相手が多いと、労力の割に効果が弱い

プロフィールだけでなく、「共通の好みカード」&「ログイン日が3日以内」での絞り込みも必須!共通点を感じてもらいやすいし、アクティブな会員だけを相手にできますからね。

お悩み解決!withの足跡なんでもQ&A

お悩み解決!withの足跡なんでもQ&A

withの足跡について、ネットでよく見かける疑問をまとめてみました。もし今のあなたに該当する悩みがあるなら、解決のお役に立てると思いますよ。

足跡はつく!でもいいねをもらえない

withで足跡だけは多いのに、いいね無しの場合ですね。考えられる理由がこちら。

  • プロフィールに魅力がない
  • そもそも属性が合ってない
  • 相手の目的が「ランダムに大量の足跡をつける」

特に可能性が高いのは上2つ。なぜなら、みんなwithを利用する目的は出会い。魅力があるプロフィールや属性のマッチ度が高ければ、気軽にいいねしてもらえるハズだからです。

まずプロフィールの見直し。それが完了したら属性の合う(共通点が多い、診断結果が同じなど)異性に足跡をつけるのがおすすめ。これだけでもかなり改善すると思いますよ。

いいね後に足跡だけの人って?

いいねした人がマッチングしてくれず、足跡だけ残していくのって結構モヤモヤしますよね。withでもよく見られる光景です。

考えられるケースは2つ。いいねの後、あなたがどんな人物か見にきて足跡をつけたけど、

  • マッチングするか迷っている
  • マッチングしたいと思わなかった

つまり、原因は「あなたのプロフィールにマッチングしたいと思わせる決め手がなかった」だと思われます。

いずれにせよ、withでマッチングを呼び込むには「この人なら趣味・価値観を共有できそう」と思ってもらえるプロフィールづくりが大事。思い当たる方はすぐ変更を。

足跡だけ何度もつける人の目的は?

同じ人が足跡だけ何度もつけていくのに、全然いいねしてこない。しかも毎日連続とか。これまたwithでよくある事例です。

考えられる理由はこちら。相手の性別によって少し事情が違います。

理由
足跡が男性
  • いいねを使い切ってしまった
  • ランダムに大量の足跡をつけたい
  • 無料会員
  • 業者が獲物を探して巡回
足跡が女性
  • あなたが気になるけど、怪しんでもいる人(業者/既婚者/遊び人を疑う)
  • ランダムに大量の足跡をつけたい
  • 業者が獲物を探して巡回

あなたを気に入って足跡をつけている人なら、1度ぐらい「いいね」してきますよ。それすらしないのだから、別目的と考えてよいでしょう。

いいねを使い切ってポイント購入したくない人、あるいはwithの足跡自動化ツールを使っている可能性が。男性の無料会員が足跡だけつけまくる例も珍しくありません。

悪質業者がターゲットを探しているケースもあって、いずれも気にするだけ損。withにはブロック機能もあるし、しつこい足跡はブロックするとスッキリしますよ。

いいねしても足跡すらつかない

いいねしても足跡すらつかない

せっかくいいねしたのに、足跡すらつかないとショックですよね。

この場合、理由はハッキリしています。withは足あと画面で9情報を確認できる仕様。それを見て「自分と合わない」と思われたら終わり。わざわざ足跡をつけにはきません。

主な解決法は、

  • 好みカードを増やす、診断イベント参加数を増やす
  • 共通点の多い相手を狙う

足あと画面にはあなたとの共通点が表示されます。この数が少ないと運命を感じてもらうのは不可能。方法は“共通点を増やす”“共通点の多い相手にいいねする”しかありません。

足跡が急に消えた・・・どうして?

withの足あと画面で、あったハズの足跡が急に消えた理由は下の4つ。

  • 相手が退会した
  • 相手にブロックされた
  • 相手が何らかの規約違反した
  • 相手がVIPオプションに加入した

withの足跡は退会やブロックで消える仕組み。有料のVIPオプション「プライベートモード」も同様です。

残るは規約違反で相手プロフィールが非表示になった時ぐらい。どっちにしろ怪しい人物である可能性が高く、むしろ安全度UPで好都合かと。

足跡が減る理由は?

withの足跡は1週間経過で消える仕様。なので、足跡数は1週間前の分から徐々に減っていきます。

他の理由で考えられるのは、足跡が消えるケースと同じく退会・ブロック・規約違反・VIPオプションぐらい。

減らしたくない&消えてほしくない相手なら、その会員を「お気に入り」登録するのも手。

with(ウィズ)_マイページからお気に入り登録へ

こうすれば1週間経過後も相手を確認できます。ちなみに、お気に入り登録しても相手に通知されません。が!プロフィール画面からの手続きなので、あなたの足跡はつきます。>

「気になる人に足跡つけてます」「足跡から来ました」の人って?

withを利用していると、自己紹介文やメッセージに「気になる人に足跡つけてます」「足跡から来ました」なんて書く人がいますよね。女性にもいるけど、特に男性に多い例です。

これは自分の行動を正当化しようとする言い訳でもあるし、会話の第一歩として利用する人もいます。わざわざ宣言する必要なんてないのに、ちょっと後ろめたいのでしょうね。

例を挙げると、

■気になる人に足跡つけてます
⇒ランダムにしつこく足跡をつけている人、とにかく誰か引っかかればいいと思っている人

■足跡から来ました
⇒どう声をかければいいか思いつかない人、またはノリが良く遊び目的の人

実際のところ、恋活・婚活に真剣な会員とは言えません。よほど気にいった相手でもない限り、スルー推奨です。

よく県外の人から足跡がつくけど目的は何?

よく県外の人から足跡がつくけど目的は何?

マッチングアプリでよくいますよね。県外住みで会えない距離なのに、足跡だけつける人。withにもたくさんいます。

そういうケースは、

  • 気になる人だったから一応プロフィールを見にきた
  • 大量の足跡をつけまくるのが目的

前者or後者を判断する材料はありません。どちらであっても真剣度は疑問だし、個人的にはあまりおすすめできないかな~と。

もし、あなたが近場で会える相手を希望するなら無視でOK。会わないけど、やりとりだけはしてみたい相手ならいいねするのもアリでしょう。

相手をスキップしたら足跡はつく?

マイページ下部の「いいね」タブから、あなたにいいねしてくれた相手を確認できます。そこにはスキップorありがとうの選択肢があり、ありがとうを選ぶとマッチング!

with(ウィズ)_スキップで足あとはつかない

ただひとつ問題が。「withでスキップを選択したら足跡はつくの?」なんて気になりますよね。スキップがバレるかもしれないし、ちょっと気まずいですもんね。

正解は

スキップする・・・足跡はつかない
詳細を見る・・・足跡がつく

スキップだけなら大丈夫!足跡はつきません。でも「詳細を見る」をタップすると相手プロフィールに飛んでしまいアウトです。

「人気会員のプロフィールを見る」で足跡はつく?

withは同性の人気会員プロフィールを見ることができます。プロフづくりの参考にしてもらうのが目的なのでしょうね。

場所はプロフィール編集画面の下部。ここをタップして人気会員を閲覧します。

with(ウィズ)_人気会員のプロフィールを見ても足あとはつかない

心配なのは人気会員のプロフィールを見ると足跡がつくのか?ですよね。

運営さんに確認したところ、足跡は全くつきません。足跡は異性だけについて同性にはつかないそう。遠慮せずバンバン閲覧してOKです。

足跡で有料会員と無料会員を見分けられる?

足跡だけで有料会員or無料会員を見分けるのは不可能。withでは課金しなくても足跡をつけられるし、なにより相手の会員区分がわかる仕様になっていません。

足跡の自動化ツールは使ってもいいの?

withで足跡自動化ツールを使うのは規約違反。全くおすすめできません。

規約第6条27項にて「巡回ツールなどを使う行為」は明確に禁じられており、いきなりアカウント停止や強制退会にされる可能性高し。メリットよりリスクのほうが大きいですね。

足跡を自動化するスクリプト(プログラム)には一定の規則性があり、足跡をつけまくると機械的で不自然。すぐ見つかってバレると思ったほうがいいでしょう。

withの退会後に足跡は残る?

with退会後、あなたの足跡はすべて消えます。

退会手続きを進めると、「データがすべて削除されます」との案内が。

with(ウィズ)_退会後は足あとが消える

「データ」には足跡データも含まれるんですね。よってwithで退会完了すると、相手の足あと画面から完全に消えてしまいます。退会後は30日間再登録できないため、よーく考えてからの手続きがおすすめです。

withの全情報まとめ

このサイトに掲載しているwithの関連記事をまとめています。

料金やシステムなどの基本情報まとめ
【攻略法】withで出会うコツ
withを使った体験談・評価

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック