マッチングアプリの利用は知り合いにバレる!?今すぐ身バレを防止せよ!

マッチングアプリで知り合いにバレないか不安がる男性イメージ

ぐりこ

マッチングアプリでイケメンを探しまくっているアラサー女、ぐりこです。

いまどき、マッチングアプリを利用していることなんか「あたりまえ」になりつつあります。とはいえ、親しくない知り合いにマッチングアプリの利用がバレるのって、正直めっちゃ恥ずかしいですよね……。

なんなら、親しい知り合いでも「うわ〜(笑)キャラ作りすぎじゃない?」とか思われそうだし、想像だけで羞恥心MAX!!

でも、想像だけで恥ずか死にしそうなみなさん、安心してください。

知り合いにバレずにマッチングアプリを使う方法は、あります!!

今回は、マッチングアプリを使っていることは知り合いにバレるのか、絶対に知り合いにバレないためにはどうすればいいのかをトコトン解説します。

マッチングアプリを使っていることは知り合いにバレる?


知り合いにマッチングアプリの利用がバレてしまうイメージ画像

マッチングアプリの多くは「Facebookアカウント」「電話番号」「メールアドレス」のいずれかを利用して登録を行います。

登録の際に1番気になるのって、「登録に使った情報から、知り合いにバレたりするんじゃないの!?」というところですよね。

結論から申し上げますと、登録に使った情報からマッチングアプリの利用が知り合いにバレることはありません!

知り合いがマッチングアプリを利用していない場合であれば、99.9%バレないはず!ただし、同じマッチングアプリを利用している知り合いがいる場合には、運悪くバレてしまう可能性もあります…。

まずは、「どうしてマッチングアプリを利用していない知り合いにはバレないのか」「どうしてマッチングアプリを利用している知り合いにはバレてしまう可能性があるのか」を、マッチングアプリの仕組みを交えてご紹介していきます。

通知や投稿はされないので、基本的に知り合いにはバレない

ゲームアプリなんかだと、登録の際、勝手に「○○さんがアプリを使い始めました!みんなも一緒に始めてみよう!」などとFacebookに投稿されたり、メール通知をされてしまうことがありますよね。

そのイメージがあって、「マッチングアプリに登録すると、勝手に投稿や通知をされるのでは…?」と怯える人も多いのですが、マッチングアプリは勝手にメール通知やFacebook投稿をすることはありません!

また、SNSではよく、知り合いの可能性が高いアカウントを「知り合いかも?」なんて表示してくる機能があります。でも、マッチングアプリには「知り合いかも?」機能もありません。

ですので、マッチングアプリを利用していない知り合いは、あなたから「マッチングアプリを使っているんだ〜」と聞かない限り、あなたがマッチングアプリを利用しているかどうかを知る術がないのです。

さらに、知り合いがたまたま同じマッチングアプリを利用していたとしても、「知り合いかも?」機能もなければ、マッチングアプリには何百、何千、何万人ものユーザーがいます。そのなかから偶然発見される可能性は限りなく低いので安心してくださいね!

Facebook登録をすれば、バレる確率はもっと低くなる!

実は、マッチングアプリは「Facebook登録」をしたほうが、知り合いにバレにくくなりますよ!

多くのマッチングアプリは、登録時に連携したFacebookアカウントから友達情報を取得します。そして、その友達情報をもとに、Facebookで「友達」である知り合いがマッチングアプリを利用していた場合には、お互いにアカウントが表示されない仕組みになっているからです。

Facebookを利用していて、なおかつ知り合いにバレたくないと考えている人は、Facebookを使ってマッチングアプリに登録するのがベスト!

ただし、一部のマッチングアプリでは、「Facebook登録をする際にはFacebookの友達人数が10人以上であること」と規定があったり、マッチングアプリ上のプロフィールにFacebookの友達人数が表示されたりすることも…。

これにより、そもそもFacebookを使って登録できなかったり、Facebookの友達人数が少ないがために「この人、友達少なすぎじゃない…?」と相手に思われる可能性もあるので、Facebookの友達が少ない人は、電話番号かメールアドレスでの登録をおすすめします!

マッチングアプリを利用している知り合いには偶然バレる場合も…

マッチングアプリを利用していない知り合いにあなたのマッチングアプリ利用が知られることはほとんどありませんし、知り合いがマッチングアプリを利用していたとしても、バレてしまう可能性はかなり低いです。

しかし、知り合いがマッチングアプリを利用しており、なおかつ以下のようなケースだと、あなたのアカウントが偶然見つけられてしまう可能性もあるので注意が必要です。

  • 自分がFacebook登録をしなかった場合
  • 知り合いがFacebook登録をしていなかった場合
  • 知り合いとFacebookで友達としてつながっていない場合

上記を見ていただくとわかる通り、要は、Facebookの友達をマッチングアプリ上で非表示にする機能だけでは、知り合いバレを防ぎきれないケースがあるということ。

実際、マッチングアプリを利用している人からは、「職場の人をマッチングアプリで発見してしまった…!」なんて話をよく聞きます。私自身も、Facebookでつながっていない元カレに、マッチングアプリのアカウントを発見されて恥ずかしい思いをした経験が…。

相手もマッチングアプリを使っているわけだし、「恥ずかしいのはお互いさま!」と割り切れればいいのですが、そうは思っていても、どうしても羞恥心が消えないこともありますよね。

「何が何でも、絶対に知り合いにバレたくない…!」そう感じる人は、Facebook登録だけでなく、他の知り合いバレ防止対策も取る必要があります。

絶対にマッチングアプリ利用が知り合いにバレないための対策


マッチングアプリの利用が知り合いにバレないように身元を隠すイメージ画像

「絶対的に知り合いにマッチングアプリの利用をバレたくない」と考えている方に向けて、Facebook登録以外の「知り合いバレ防止対策」についてご紹介します!

まず、知り合いバレ防止対策として有効なのは、以下の3つ。

  • 非公開機能を使う
  • ブロック機能を使う
  • 個人情報を徹底排除する

それぞれの対策について、詳しく内容を解説していきます。

【おすすめ度:★★★】非公開機能を使って検索画面に表示されないようにする

マッチングアプリのなかには「非公開機能(シークレットモード)」の機能を備えているものがあります。

この非公開機能を利用すると、自分がいいねした相手以外にはプロフィールが表示されないようになるのです!

非公開機能を使っていると異性から発見されることがなくなるので、マッチングするためには、自分から異性を検索していいねをしていかなければいけないデメリットもあります。

ですが、非公開機能を使っている限り、自分からうっかり知り合いにいいねをしてしまわないようにだけ気をつければ、絶対に知り合いにバレることがなくなります。

マッチングアプリによっては非公開機能がなかったり、非公開機能が有料機能だったりもしますので、プロフィールや顔写真を登録する前に非公開機能の有無や料金について確認してみてくださいね!

【おすすめ度:★★】ブロック機能を使って知り合いをブロックする

「使いたいアプリに非公開機能がなかった」「非公開機能はあったけど、有料だったので使いたくない…」といった場合には、ブロック機能を使って知り合いをブロックする方法も有効です。

ブロックをすると、相手からはあなたのプロフィールが見えなくなります。

年齢・居住地・職業などの条件を絞り込んで検索を行って知り合いがいないかを確認し、もし知り合いがいた場合にはブロックすればOK!

ただ、ユーザー数の多いマッチングアプリだと、条件を絞り込んで検索しても表示される人数は相当多く、知り合いを探すのはなかなか骨の折れる作業…。でも、逆をいえば、ユーザー数の多いマッチングアプリでは、知り合い側からしてもあなたを見つけ出すことは困難です。

「よっぽど運が悪くない限りバレないはず!」と考えて、もし知り合いを見つけてしまったときの対処法としてブロック機能を覚えておくようにしてくださいね!

【おすすめ度:★】知り合いにバレる可能性がある個人情報を徹底排除する

顔がわかりづらい写真を使う、プロフィールに趣味などを書きすぎない…といったように、知り合いがあなたを特定する手がかりとなる情報を載せないようにすることも、対策のひとつです。

しかし、マッチングアプリでは、顔がわかりづらい写真を使ったり、プロフィールの記載が少ないと「出会いに対するバイタリティが低い人」と見なされて、マッチング率が下がってしまうのも事実…。

プロフィールや顔写真の内容を薄くするのはあまりおすすめできる方法ではありませんが、「ひとまず、知り合いにバレずにマッチングアプリがどんなものなのか試してみたい」といった場合には、プロフィールに載せる個人情報を少なくしてマッチングアプリを利用してください。

知り合いにバレたくない人におすすめのマッチングアプリ

知り合いにバレる心配なくマッチングアプリを使う女性イメージ

「絶対にマッチングアプリ利用が知り合いにバレないための対策」からもわかる通り、知り合いにバレずにマッチングアプリを使うには、非公開機能があるマッチングアプリを選ぶのが1番!

ということで、非公開機能が備わっているマッチングアプリのなかで特におすすめの3アプリをご紹介します。

無料で非公開機能が使える婚活向けアプリ「Omiai」

運営のパトロールが行き届いているために真剣度の高いユーザーが多い「Omiai」は、婚活をしている人に特におすすめのマッチングアプリ!

マッチングアプリで婚活をする際には、相手の「出会いに対する真剣度の高さ」がとても大切。なぜならば、たとえば、体目的や浮気、暇つぶし目的などといった「出会いに対する真剣度の低い人」と出会ったとしても、その出会いが結婚につながる可能性は低いからです。

Omiaiには「不快に感じたユーザーを通報する機能」があり、他人に不快な思いをさせるような迷惑ユーザーに対しては警告や強制退会といった措置をとります。それにより、「他人に不快な思いをさせないような、出会いに対する真剣度の高いユーザー」だけが残っていくシステムになっているのです。

そんな、真剣な婚活にぴったりなマッチングアプリであるOmiaiは、非公開機能を無料で使うことができるのも魅力!!

ユーザー数もかなり多いマッチングアプリなので、非公開機能をOFFにしても知り合いにバレる可能性は低いはずですよ!万が一、「非公開機能を使っているといいねがあんまりもらえなくて寂しいな〜」などと感じてしまったときには、非公開機能をOFFにしても大丈夫と思える安心感はいいですよね。

ユーザー数1,000万人突破の大手マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」

「Paris(ペアーズ)」は恋活にも婚活にも使えるマッチングアプリとして、多くの人々から人気を集めているマッチングアプリです。

ユーザー数は1,000万人以上と国内マッチングアプリのなかでもトップクラスの規模で、偶然知り合いに発見されてしまうことはほとんどないはずです!

実際、私の周りのペアーズ愛用者で、知り合いに出会った経験をした人はなんと0人!!

知り合いが本気であなたを探し出そうとしない限りは見つかることがないかな〜と思います。

また、ペアーズにも非公開機能が備わっています。月額2,480円〜と有料ではありますが、一回の飲み代よりも安い金額で完全に知り合いバレを防げると考えれば安いもんですよね…。

一度課金すれば退会まで非公開機能が使える恋活向けアプリ「タップル誕生」

「タップル誕生」は、プロフィールが顔写真メインで表示されるために美男美女が多いマッチングアプリ!Omiaiやペアーズに比べて「結婚相手探し」よりも「恋人探し」の雰囲気が強く、恋活をしている人におすすめです。

タップル誕生には「とうめいマント」と呼ばれる有料アイテムが存在し、このとうめいマントによって非公開機能のON/OFFを切り替えられるようになります。

とうめいマントは非消費型アイテムですので、一度購入すれば退会するまで何度でも非公開機能のON/OFFが切り替え可能!そして、とうめいマントの金額は1,000円!安い!

月額で課金する必要がないので、リーズナブルに非公開機能を使うことができますよ!

知り合いにバレる可能性を低くして、快適にマッチングアプリを使おう

知り合いにバレず快適にマッチングアプリを使う女性イメージ

マッチングアプリの利用が知り合いにバレてしまうことは基本的にはありません。

しかし、知り合いが同じマッチングアプリを利用していた場合には、偶然知り合いに発見されてしまったり、逆に知り合いを発見してしまったりする可能性もゼロとは言い切れないものです。

可能性は低いですし、相手もマッチングアプリを利用しているいわば「同志」…!そう割り切ってしまって、気にしすぎないというのも手ではありますが、絶対にバレたくない場合には、マッチングアプリの「非公開機能」を使って知り合いバレを防ぐのがおすすめ。

ただし、マッチングアプリによって、非公開機能の有無や非公開機能の使用料金は異なるもの!

マッチングアプリを始める際には、非公開機能の有無と料金をチェックするようにしてくださいね。もしも、どのマッチングアプリを使えばいいのか迷った際には、今回おすすめしたOmiai・Pairs・タップル誕生のいずれかを使うのがベスト!

知り合いバレの恐怖を払拭して、快適にマッチングアプリを使いましょう!

↓その他にもマッチングアプリに対して不安や疑問を持っている方は下をタップ!↓

マッチングアプリの疑問を解決!マッチングアプリの基礎知識

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

ぐりこ

男は顔が命!3度の飯よりイケメンが大好きなぐりこがイケメンと出会うためにマッチングアプリを使っています。