withの料金まとめ!月額料金・無料会員との違いなどまるごと解説!

withの料金について詳しく解説します

マッチングアプリ大学編集部

こんにちは、編集部の中本です。

この記事ではマッチングアプリ「with」の料金について詳しく解説していきます。月額料金からオプション料金、有料会員と無料会員の違いから支払い方法まで、料金に関連することをまとめたので参考にして下さい。

withは20代から30代のユーザーが多いようですが、女性は無料で利用できます。若くて可愛い子が多いと編集部でも高評価!利用してみたいけど「料金はどうなってるの?」そんな疑問に答えていきますね!

withの料金について解説

withの月額料金についてです。女性は無料で利用できます。男性有料会員の月額料金は、支払いの方法によって違います。

クレジットカード決済

プラン 料金 ひと月当たりの料金
1ヶ月 3,400円 3,400円
3ヶ月 7,800円 2,900円
6ヶ月 13,800円 2,300円
12ヶ月 21,600円 1,800円

AppleID決済(Appストア)

プラン 料金 ひと月当たりの料金
1ヶ月 3,900円 3,900円
3ヶ月 8,800円 2,933円
6ヶ月 16,800円 2,800円
12ヶ月 24,800円 2,066円

*決済手数料が含まれた金額

Android版

プラン 料金 ひと月当たりの料金
1ヶ月 3,400円 3,400円
3ヶ月 9,000円 3,000円
6ヶ月 16,800円 2,800円
12ヶ月 24,000円 2,000円

一番安い、お得なのはクレジットカード決済ですね。12ヶ月プランで比べると、AppleID決済とクレジットカード決済では、3,000円以上も差があります。

マッチングアプリの平均的な月額料金は4,000円前後ですので、withは大手アプリの中では安い料金設定と言えます。

withは「1週間プラン」が使える!

withでは21歳以下限定ですが、1週間だけ使える料金プランもあります。

1週間プランの料金

クレジットカード決済 1,300円
AppleID決済 1,400円

残念ながらAndroid版では1週間プランがありません。試しに使ってみたい、無料登録したら良さそうな子とマッチングできたからメッセージ交換してみたい、そんな時に便利ですね。

withの無料会員でできる範囲とは

withの無料会員でできる範囲とは

withは他のマッチングアプリ同様に、登録は男女共に無料です。無料会員と有料会員の違いは次の通りです。

無料でできる事

  • 登録
  • 検索
  • 「いいね」の送受信
  • メッセージ1通目のみ送れる

有料プランでできる事

  • メッセージの送受信が無制限にできる
  • 相手の「いいね数」がわかる

男性の無料会員は、最初のメッセージを送ることはできます。でも残念ながら、戻ってきた返信に返すことはできません。メッセージ交換をするには有料会員になる必要があります。

無料会員で「出会う」ことはできる?

プロフィールを検索して、気に入った女性を見つけることは出来ます。これを「出会い」とみなせば、無料でも出会うことは出来ると言えるのでしょう。

でも「出会う」とは、相手と遣り取りをして、仲良くなって、ふたりで実際に会うこと。そこまでいって初めて、恋人が見つかるかもしれない「出会い」です。無料会員では、ちょっと無理ですね。

基本の有料プランの料金・課金について

ここからは、もう少し詳しく有料プランについて説明します。

有料プランのサービス内容

with「有料プラン」の主なサービス内容

  • 30の「いいね」
  • マッチング
  • メッセージの送受信
  • 相手の「いいね数」がわかる
  • 足あと確認5件

有料プランになると、マッチングからメッセージ交換、そしてLINE交換や連絡先の遣り取りへ、最終的にはデートの約束に繋がるようなシステムになっています。お金を払えば、払った分のメリットがある、それが有料プランというわけです。

支払い方法について

支払い方法について

withの支払い方法は3種類あります。

  • クレジットカード

 VISA・MASTERCARD・JCB

  • AppleID決済
  • Google Play決済

vプリカは利用できません。

月額課金の解約方法

「有料会員から無料会員に戻る」「月額料金を支払いたくない」解約したい時の方法です。

クレジットカード決済の解約方法

ブラウザ版

  1. 1:マイページをタップ
  2. 2:有料会員をタップ
  3. 3:有料会員の解約「こちら」をタップ
  4. 4:解約するをタップ

iOS版

  1. 1:マイページをタップ
  2. 2:有料会員をタップ
  3. 3:有料会員の解約「こちら」をタップ
  4. 4:解約するをタップ

Android版

  1. 1:左上のメニューアイコンをタップ
  2. 2:マイプロフィールを編集をタップ
  3. 3:有料会員の解約「こちら」をタップ
  4. 4:解約するをタップ

AppleID決済の解約方法

  1. 1:設定をタップ
  2. 2:iTunes&AppStoreをタップ
  3. 3:サインインをする
  4. 4:AppleID表示を選択
  5. 5:登録をタップ
  6. 6:withを洗濯
  7. 7:登録をキャンセルをタップ

Android版の解約方法

  1. 1:Google Playストアを開く
  2. 2:メニュー(3本ライン)のメニューをタップ
  3. 3:アカウントから定期購入を選択
  4. 4:withを選択
  5. 5:解約を選択

>>wiithの解約方法詳細はこちら

解約はしない「休憩モード」について

withでは「休憩モード」があります。一種の休会制度で、自分のプロフィールが非表示になります。他の人が検索しても、出てきません。でもプロフィールをはじめとしたデータはそのまま残っています。

あくまで「ちょっとお休みする」他の人に検索されないようにする機能なので、休憩モードにしても毎月の月額料金はかかりますから注意して下さい。

料金をかけたくない場合には、継続課金の解約手続きを行い、無料会員に戻しましょう。

withの月額料金は高い安い?他のアプリと比較

withの月額料金は高い安い?他のアプリと比較

マッチングアプリ月額料金比較表

マッチングアプリ 1ヶ月の月額料金
with 3,400円
タップル誕生 3,900円
ペアーズ 3.480円
マッチドットコム 3.980円
ゼクシィ縁結び 4,298円

月額料金ですが、withは安いですね。対象の年齢層が若い人が多いので、1週間料金プランがあったり、月額も低めに抑えているのでしょうか。

いずれにしても、安くて使えるマッチングアプリというのはありがたい!この料金ならホント、居酒屋1回分程度です。それでたくさんの女性と出会えるチャンスを得られます。withのコスパはいいなと思いますね!

さらに効率を高めるオプションプラン・アイテム課金について

withは有料プランでも、メンタリストDaiGoによる価値観診断があったり、様々な出会える工夫があるので充分満足できます。

でもさらに効率良く「出会いをガシガシとつかんでいこう!」というやる気のある人にはオプションプランも用意されていますよ。

VIPプラン(旧プラチナプラン)とは

VIPプランは少し前まで「プラチナプラン」と呼ばれていました。マッチング率をアップさせるための機能が一気に増えます。まず料金から紹介します。

支払い方法別「VIPプランの料金」

クレジットカード決済 2,800円
AppleID決済 3,400円
Google Play決済 3,400円

いわゆる「オプションプラン」としては、他のマッチングアプリと比べて特に高くはありません。平均的な料金ですね。では、内容はどうでしょうか。

VIPプランのサービス内容

  • いいねの数が通常30からプラス20で50に
  • フリーワード検索
  • いいね数の多い順の表示
  • グループ検索
  • Facebook友だち多い順の表示
  • プロフィールが目立つように表示される
  • 足あと無制限

いいね数も増えるし、検索方法も詳細になるので好みのタイプがより見つかりやすくなります。優先表示のようにアピールもアップするので、マッチング率が高くなりそうですね。

男性に有料オプションは必要?

男性に有料オプションは必要?

編集部の意見としては「オプション(VIPプラン)は最初から必要ではない」という結論です。実際にwithを利用してみて、マッチングがうまくいかない時や「今月はガッツリ利用して、ガンガン攻めまくるぞ~」という時、スパートかけるために利用してみるのはいいかもしれません。

オプションプランの料金自体はそう高くはありませんが、これは通常の月額料金にプラスされることをお忘れなく!

女性に有料オプションは必要?

withは女性は無料で「有料プランと同じ内容」を利用できます。正直、VIPプランをわざわざ購入する必要があるとは思えません。基本的には女性は何をしなくても(もちろんプロフィールを埋めるとか、写真を載せるという基本はやった上で)「いいね」はどんどんきます。

オプションプラン「他のアプリと比較」

プランの名前こそ違いますが、大手の人気マッチングアプリはどれも似たようなオプションプランがありますね。

マッチングアプリ オプションプラン内容 追加料金
Yahoo!パートナー 必勝プラン 2,600円~
ペアーズ プレミアムプラン 2,980円
Omiai プレミアムパック 3,980円
マリッシュ プレミアムオプション 2,500円~

*決済方法によって料金が違う場合があります。

オプションプランの追加機能としては、以下のようなものがあります。

  • いいね数の追加
  • 上位表示
  • 詳細な検索機能
  • メッセージの既読・未読
  • 足あと無制限 など

ほとんどが同じような機能が追加されていますが、例えばペアーズだと弁護士費用サポートがあったり、Omiaiでは割引が利用できます。

「withポイント」課金について

「withポイント」課金について

タップル誕生なら「追加カード」、Omiaiなら「Omiaiポイント」があります。同じようにwithでは「withポイント」を課金して購入できます。ポイントは〝いいね〟を送るのに利用できます。例えば通常の有料プランだと30いいねが貰えますが、使い切ってしまったら「1ポイントで1いいね」ができます。

withポイントの料金表

クレジットカード AppleID決済 Google Play決済
10ポイント 1,000円 1,200円 1,200円
21ポイント 2,000円 2,400円 2,400円
33ポイント 3,000円 3,600円 3,600円
55ポイント 4,800円 5,000円 5,000円
88ポイント 6,800円 6,800円 6,800円

ポイントもまとめて購入すれば、お得になります。

10ポイント=1ポイント100円

88ポイント=1ポイント77円

わずかな差ですが、withを利用しているうちに「追加しちゃうか!」なんて後から後から課金しているとバカになりません。1日どれくらい利用するか、いいねがなくなった時点で翌月までノンビリ待つか、自分なりのルールを決めておかないと、あっという間に課金がふくれあがっちゃいますよ!

有料プランで貰える30いいね、だと、1日1人の計算になります。でも実際に登録して利用した当初は、1日に10人程度にイイネしたくなるのも珍しくはありません。

ということは、3日でイイネが足りなくなってしまいます!でも沢山の相手にイイネをすれば、それだけマッチング率もアップしますから、自分で使えるお金の上限を決めて、ここぞ!という時にはポイントを購入して頑張ってみてもいいですね。

支払い方法によって料金の差がありますが、これも88ポイント以上になるとどの決済でも同料金です。

withポイントを無料で貰う方法

withにはボーナスポイントがあります。3日連続でログインすると5ポイント貰えます。診断(メンタリストDaiGoによる価値観診断など)キャンペーンを利用すれば、ポイントは貰えませんが、無料でイイネが送れることも。

アプリにログインして、お得な情報を見逃さないようにしましょう。

with料金素朴な疑問にお答え

with料金素朴な疑問にお答え

「月の途中で解約したら返金はあるの?」
「返金はありません」withに限りませんが、マッチングアプリのほとんどが返金はありません。クレジットカード払いなり、スマホ決済なりの更新をストップさせても、残りを日割りで返金はしません。
「自分の名義ではないクレジットカードも利用できる?」
「できません」できませんし、できたとしてもですよ? ちょっとマッチングアプリ利用の代金に使うから、と、親のクレジットカード借りるのも微妙かなとは思うんですが。ちなみに家族カードのように自分の名前が印字されているカードなら使えます。
「withポイントを購入しました。有効期限とかありますか?」
「有効期限があるポイントも」withポイントは、毎月貰えるものではなく購入した場合、基本的には「180日間」という期限があります。ただし、AppleID(iTunes&AppStore)で購入したポイントは、Apple社の規定により、ポイントに対する有効期限はありません。

>>withの無料ダウンロード

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓
計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

編集部 中本

誰よりも詳しく、好奇心旺盛で世の中全てのマッチングアプリを使ってみる!がモットー。主にアプリの調査記事や比較記事、解説記事などを担当。