【2018年6月最新】マッチドットコムの登録方法を簡単解説!

【画像付き・簡単】マッチドットコムの登録方法!

こんにちは。編集部の中本です。

今日は、マッチドットコムの登録方法や注意点を、画像付きで解説します!

登録方法は簡単♪ 

メアドと好きなパスワードを用意して、居住地や性別等...あなたのプロフィールを入力すれば、あっという間に登録できます。

ただし、マッチドットコムに登録できるのは18歳以上の独身者のみですからね!

この記事を読むのにかかる時間は5分です。

登録方法

まずは、メールアドレスを用意して、公式サイトhttps://jp.match.com/にアクセスをしましょう。

PCからでも、スマホからでも大丈夫です。(※以下はスマホからの画像)

さっそく以下の手順で登録を行っていきましょう。

1.性別と居住地を登録

まず最初に、自分の性別、希望する相手の性別、居住地を入力し、「今すぐ見る」をクリックします。

2.メールアドレス・パスワード・生年月日を入力

次に、メールアドレスとパスワード、生年月日を入力し、「続ける」をクリックして次に進みます。

※事前に、メアドの下にあるURL「利用規約とプライバシーポリシー」の詳細を確認しておいてくださいね。

3.ユーザー名を入力

最後に、ユーザー名を入力して「続ける 」をクリックします。

これで基本的な登録は完了です。

婚活サイトのなかには登録の際に、Facebookが必要なものも存在しますが、マッチドットコムはFacebookを所持していなくても気軽に登録できるから、思い立ったらすぐに登録できるのが利点。

反面、Facebookもしくは電話番号が登録時に必要なOmiaiペアーズは、アカウントを複数所持することが難しいです。そのため、セキュリティ面では安心感は強いかもしれません。

プロフィールの詳細を設定しよう

基本的な登録が完了すると、次は自動的にプロフィールを作成する画面へ移行します。

ここでは、主に以下の項目を埋めることとなります。

  • 理想のパートナー像
  • 自分の詳しいプロフィール

入力・選択する項目が非常に多いのですが、選択式なので、パッパッと進められます。

とりあえず登録だけ早くしたい!という人は、例えば以下のように「回答なし」を選択しておいて、後でじっくり編集しても大丈夫です。

ただ、面倒くさがってそのまま未記入の項目が多いと、あなたの適当さが相手に伝わり、それだけでマッチングする確率は下がってしまうので、できるだけ全項目をしっかり埋めるようにしましょう!

最後の方に1か所だけ、自由記述で150文字入力しなくてはならない箇所もあります。

ここは、真剣に将来のパートナーを探すため、しっかりと自分の理想を書いて伝えておきましょう!

それが終わったら、最後に写真をアップロードします。

フェイスブックの写真をインポートできるのでラクですが、同じ顔写真で友達に気づかれるのを心配する人は他の写真を用意するといいです。

ここはスキップできるので、後でゆっくり選んで登録してもOKです!

登録が完了すると、有料サービスの購入画面になりますが、

マッチドットコムに登録できない!?原因と解決方法

「いざマッチドットコムに登録しようと思ったらなぜかエラーが出る…」といったハプニングがいくつか寄せられえています。

なぜ登録することができないのか…?実はその理由は以下の3つが原因である可能性があります。

二重登録をしている

マッチドットコムは、以前使ったことのあるアドレスで再登録を行うとエラーが起きる仕様になっています。

エラーが起きると登録画面をすすめることができないので、新しいアドレスを使って再度登録を行いましょう。

ユーザー名をかな文字で登録しようとしている

マッチドットコムのユーザー名は英数字とアンダースコア(-)しか認識されません。かな文字では登録ができないので、もう一度見直してみましょう。

生年月日の記入ミス

マッチドットコムは18歳未満の使用が禁じられています。

知らず知らず生年月日を誤って入力している可能性もあるので、登録できないという場合は入力した生年月日を再度確認してみましょう。

マッチドットコムへログインする

登録情報の入力が完了したら、早速、実際にログインしてマッチドットコムを使ってみましょう!

ログインの仕方は以下の通りです。

1.マッチドットコムの公式サイトhttps://jp.match.com/)へアクセスし「右上のログイン」をクリックします。

2.登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン 」をクリックします。

ログインが成功したらマッチドットコムのサービスが利用できます。

マッチドットコムは、実はPC版とスマホ版で、使える機能が結構違うんです。

しかし、スマホ版から簡単にPC版の画面へ移動できるようになっているため、そのやり方を説明します。

上記の「設定&ヘルプ」をクリックすると、以下の画面になります。

上記の「PC版へ移動」をクリックすると、あっという間にPC版へ移動できます。

次はマッチドットコムの使い方を紹介します。

お助け機能を上手に活用してマッチングを狙おう

登録も完了してログインもできたらあとは理想の相手を見つけるだけ!…とは言っても、登録したばかりのサイトでは一体何から手を付ければいいのかわかりませんよね。

結論から言うと、マッチドットコムは気になる相手と繋がらなければ何も始まりません。

ここでは少しでもお互いマッチする率を上げるために積極的に活用していきたい便利機能を紹介していきます。

理想を追い求めたい人は条件検索

パートナーに対して強いこだわりがある人は、以下の項目を絞り込むことができる条件検索を使用しましょう。

PC版とスマホ版では若干内容が異なっています。証明書の提示の有無やはPC版のみでしか絞り込めません。

(以下PC版の検索項目)

  • 都道府県や都市名
  • 年齢
  • 行動範囲
  • 性別
  • プロフィール写真の有無
  • オンライン状況
  • 証明書の提示有無
  • キーワード検索
  • 興味(スポーツ、趣味、ペット)
  • 外見(体型、髪の色、瞳の色、身長)
  • パーソナル(家族、人種、星座、学歴、言語)
  • ライフスタイル(健康、信仰、職業、年収、政治観)

※以下スマホ版の検索項目

  • 都道府県や都市名
  • 年齢
  • 行動範囲
  • 性別
  • プロフィール写真の有無
  • オンライン状況
  • 結婚歴・学歴・年収
  • 人種・信仰・Religious Attitude・政治観
  • 身長・体型
  • 喫煙・飲酒・運動する頻度
  • 子供の有無・子供が欲しいかどうか
  • ユーザー名

婚活アプリにおいて検索機能はとてもオーソドックスな機能ですが、マッチドットコムは非常に細かい部分まで設定することが可能

人種や髪の色、さらには星座まで絞りこむことができるのは、世界規模の婚活アプリだからこそある機能です。

しかし、あまりにも検索の幅を狭めてしまうと検索結果を極端に減らす原因にもなります。

まずは、自分が絶対に重視したい条件だけを絞り込んで、理想のパートナーを探してみましょう。

2.マッチング率を上げたいなら価値観マッチ

たとえ理想の人を見つけたとしても、相手も同じ気持ちであるとは限りません。

アプローチしてもなかなかマッチングができない…そんなときは、マッチドットコムがおすすめの相手を自動的に紹介してくれる価値観マッチを活用してみましょう。

  • デイリーマッチ

→あなたにおすすめな会員を毎日10人ほど紹介してくれる機能。

  • 両想いマッチ

→理想のパートナー像を互いに満たしている相手を紹介してくれる機能。

  • 想われマッチ

→相手が希望するパートナー像に自分が当てはまっている人を紹介してくれる機能。

3.奥手な人にも積極的な人にもおすすめなウインク機能

ウインク機能は、気になっている人にその旨をアピールすることができる機能です。

自分からメッセージを送るのが恥ずかしいという人にはもちろん、メッセージだけではなくもっと好意を伝えたいという肉食系の人にもおすすめとなっています。

※ここまで説明した機能は、無料会員でも使える機能です。

4.足あと機能を活用して異性を探す

マッチドットコムは、プロフィールを閲覧した履歴として足あとを残していくことができます。

あなたのプロフィールを閲覧した人はあなたに関心がある可能性が高いため、足あと履歴をたどって気になった相手にアプローチをかけるのもおすすめです。

「さらに詳しく、より効果的にマッチコムを使いたい!」という人は、以下の記事も参考にどうぞ。

5.メッセージを送る

マッチドットコムは、気に入った人にいきなりメッセージを送ることができます。

検索条件で探した人のプロフィール画面に「彼(彼女)にメールする」という項目があるので、いつでもそこからメッセージを送ることが可能。

また、今日のマッチで紹介されたお相手を、ありか、なしか、選択する際、✖ではなく✔(OK)をすると、メッセージできる項目が出現します。

そこから、メッセージをすぐに送ることが可能なんです。

かなり積極的に、活動できる仕組みですね。

ただ、上記の「足あと」と「メッセージ」に関しては、有料会員にならないと使えません

マッチドットコムの利点を活かしてストレスフリーな婚活を!

登録したばかりの婚活サイトでは使い勝手が分からず、悪戦苦闘してしまう人も多いのではないでしょうか。

なかには「しばらく経ってから便利な機能に気付いた…」という人もいるかもしれませんね。

しかし、事前に登録方法やおさえておきたいポイントを予習しておけば、初心者の人でも充実した婚活・恋活を行うことができます。

さらに、退会方法も併せて知っておけばもっと安心!?

>>退会方法はこちら

準備が整ったら、さっそく無料登録からどうぞ。

>>マッチドットコム無料登録

マッチドットコムの関連記事

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック