【計23個】マッチングアプリを使い倒した私のおすすめランキング

男女完全無料のマッチングアプリって本当に出会える?安全性は?

マミ(28歳女)です。気がつくとマッチングアプリも23個使ってきました。

と言う事で、今回は独断と偏見で選ぶマッチングアプリおすすめランキングをお届けします。(パチパチ)

判断は「恋人探し」を軸としています。遊び相手や一晩限りのお相手探しになると順位が逆転していくと思います。

順位 総合 コスパ 真剣度 マッチ率 会員の質
1 Omiai

レビュー
377 88 100 89 100
2 with

レビュー
326 100 60 88 78
3 マッチコム
278 66 90 67 55
4 タップル誕生

レビュー
263 65 45 88 65
5 ペアーズ
258 70 61 72 55
6 ブライダルネット 249 68 90 41 50
7 ゼクシィ恋結び 243 88 75 38 42
8 ヤフーパートナー 235 68 71 55 41
9 ユーブライド 225 66 90 38 31
10 ゼクシィ縁結び 219 33 90 12 84
11 クロスミー 217 55 42 72 48
13 マッチブック 183 40 68 35 40
15 ポイボーイ 163 45 22 34 62
12 マリッシュ 158 28 85 27 18
17 ハッピーメール 132 39 30 18 45
16 マッチアラーム 130 18 44 3 65
14 メグリー 126 22 41 28 35
18 mimi 99 10 37 12 40
19 ティンダー 53 50 3 0 0
20 YYC 50 9 12 21 8
21 ワクワクメール 42 18 8 4 12
22 PCMAX 39 10 5 3 21
23 スマッチ 28 0 28 0 0
24 キュンミー
サービス終了
0 0 0 0 0
24 トルテ
評価中
0 0 0 0 0
24 swish
評価中
0 0 0 0 0
24 pancy
評価中
0 0 0 0 0

※最終評価日:2017年10月11日 17個⇒23個に増やしました!

ででん!!やはり最大級のOmiaiペアーズは良いですね~。ただ、今ノリに乗っているwithも個人的には高評価です。

ほとんどのアプリで体験レビューをアップしております。気になるアプリがあればぜひ読んでみてください。レビューは随時更新中でございます。

ではでは、上位5位までおススメのポイントを紹介します。

真面目な恋活Omiai

Omiai

真剣恋活「Omiai」

Omiai

料金 月額2780円~
(女性18~29歳は無料)
会員数 累計200万人
主な年齢層 20代~30代
無料登録はこちら

withがキラキラ系女子大生と例えるなら、Omiaiは知的な丸の内OLというイメージ。中心の年齢層がアラサーのザ・結婚適齢期!実際に結婚を考えているというプロフィールも多く、より真剣な出会いを求めている人が多い傾向にあります。

そして運営がキッチリしている。迷惑ユーザーの取り締まりもしているし、アップデートも頻繁でどんどん使いやすくなっています。

ペアーズを追い抜けって感じで、かなり開発に力を入れているような印象。

また、女性の30歳以降が有料なので本気度が高い人が多いです。大手マッチングアプリは女性無料ばかりなので、結婚願望が強い男子はOmiaiへ。

Omiaiに向いている人

  • 結婚前提に付き合いたい
  • 結婚願望が強い
  • 高収入男性と結婚したい
  • 美人のアラサー女性と出会いたい
  • 運営が信頼できる所が良い
  • 趣味や相性よりも顔や印象で決める

私の体験談↓

新しさと若い子の多さで旬なwith

Omiai

with(ウィズ)

with

料金男性月額2800円~
女性0円
会員数27万人
主な年齢層20代中心
無料登録はこちら

2015年リリースでメンタリズムを入れたマッチングシステムが斬新。そして相性診断といった女子好みのシステムもあり、20代女子を増やしまくっているwith。

ダニエルさんが「かわいくて若い子が多くて最高だぜ!!」と言っていた通り、男性も女性も楽しめるアプリ。(参考:アラフォーダニエルのwithレビュー

欲しい機能は大体入っているし、マッチング後の細かな仕様も良く考えられているなあと思います。

ピンクの可愛くてオシャレなデザインも女子の心をつかみます。

男性ばかりが集まる出会い業界で女性会員が多く、男性料金が安いので、今年もグ~イグイ伸びていく期待のマッチングアプリです。

withに向いている人

  • とにかく若い子と出会いたい男子
  • 同年代と出会いたい20代女子
  • 結婚より恋愛派
  • 共通点が多い人と出会いたい人
  • 相性診断とか信じちゃうタイプ
  • メンタリズムに惹かれる人
  • 流行りものが好きな人

国籍年齢不問!マッチコム

マッチドットコム

マッチドットコム

マッチドットコム

料金1750円~
会員数非公開
主な年齢層 20代~40代

無料登録はこちら

マッチコムは男女共に有料で真剣な婚活アプリです。何と言っても20代~50代、日本人から外国人まで幅広いユーザーがいることが特徴。

女性はお金をはらって使っているので、真剣度が高く実際に会える確率も高め。特に男性におススメのアプリです。

マッチコムに向いている人

  • 30代~40代の世代
  • 外国人とも出会いたい
  • 真剣に婚活している
  • 特に男性向き

ライトな出会いと言えばコレ、タップル誕生

Omiai

タップル誕生

Omiai

女性料金完全無料
男性料金 月額3900円
年齢層 18歳~30代前半が多い
無料登録はこちら

ゲーム感覚で出会えるタップル誕生。細かな検索はできずランダムにプロフィールが表示される「出会いガチャ」。イイネ出来る数が多くそれだけマッチング率が高いのが特徴。

なかなかマッチングできない人も数うちゃ当たる作戦でなんとかなるのがタップル。女性は1日に100近く、男性も月間で100近くのアプローチが来るので、純粋に「楽しい」アプリです。

タップル誕生に向いている人

※youtubeより引用
  • より多くの人とメールしたい
  • ゲーム感覚でサクッと出会いたい
  • 趣味やフィーリングで出会いたい

ダントツの安定感があるペアーズ

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金男性月額3480円~
女性0円~
会員数累計 600万人
主な年齢層20代~30代
無料登録はこちら

フェイスブック系マッチングアプリのパイオニア。断トツの累計会員数、海外進出もしておりペアーズは成功者といった印象。

人が多いだけあって安定感があります。使いやすいし人が多い。コミュニティ機能なんかは「この映画ほんと良かった、ああ誰かと語り合いたい!」ってな時にめっちゃ重宝します

それだけに、1人1人の繋がりは薄めで気付いたら切れている事も…。

ペアーズに向いている人

  • 田舎に住んでいる人
  • とにかく人が多いアプリがいい人
  • 趣味や好きなものが同じ人と出会いたい
  • マッチングアプリ初めての人
  • かまってちゃん

6位以降の評価

ブライダルネット

真剣度が高く、本気の婚活向き。男女有料なので出会える率も高い。ただ、会員数が若干少なめで年齢層も30代~40代と少々高め。30代で結婚したい人にはドンピシャ。

日記機能などSNS要素もアリ、マッチング前に相手の雰囲気を知れるのはメリット。

ゼクシィ恋結び

料金安め&安心のリクルートブランドが良いところ。Omiaiやペアーズなど王道のFB系マッチングアプリと同じような機能・雰囲気ですが会員数がやや少なめなのが欠点。

ヤフーパートナー

昨日はペアーズの上位版のような感じ。コミュニティや日記など様々な機能があり、ヤフーらしいマッチングアプリ。多少ごちゃごちゃしていることと、会員の半数が40代以上なのが難点。

ユーブライド

老舗の婚活サイト。真剣度が高くマッチング前にメッセージを送れるなどいい所も沢山あります。ただ、ペアーズやOmiaiなど上位と比較して会員数が少ないところ、顔写真掲載率がイマイチな所、40代以上が多いところがデメリットでこの順位に。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィブランドの婚活サイト。アプリがないのでweb版のみ。男女有料で真剣度も高く個人的には好きなのですが、やはり会員数が少ないためマッチング率がイマイチ。

クロスミー

すれ違った相手とマッチングできるGPS系アプリ。ただし実際にマッチングするのは検索経由が9割と機能を生かし切れていない。私は道1本挟んだ位の近所の人と出会いました。怖さと面白さが紙一重。

マリッシュ

バツイチ向きの婚活アプリ。そのためか年齢層も少し高め。機能や使い勝手はごくごく平均的ですが、会員はまだ少なめで、バツイチ向きという以外の特徴が全くありません。

マッチブック

リクルートのマッチングアプリ。何もかもが普通すぎて順位も真ん中。機能も検索とメッセージだけで特徴がない。課金してまで使うメリットはライバルが少ないのでそこそこイケメンなら人気会員になれるかも、と言うところでしょうか。

メグリー

ゲオのマッチングアプリ。ゲオで広告しているからか、アニメ・映画・音楽好きが多い。全体の雰囲気としてはオタクっぽい。人数は少なめですがそこそこマッチングしました。

ポイボーイ

イケメンと出会えるマッチングアプリ。過半数が20代男女で若い子向き。ちょっとチャラめだけど、イケメンと繋がりたい人には良い。

ハッピーメール

出会い系の部類だけど、アプリ版はマッチングアプリとしての機能になっているので使い分けが出来る。ポイント制だからこそ無料でも使える所が強み。

なんじゃこら?!なハズレマッチングアプリ

なんじゃこら?!なハズレマッチングアプリ

逆に低評価の理由も教えましょう。

マッチアラーム

朝8時に異性を一人紹介してくれるのですが、マッチング率がイマイチ。もうひとつの近所の人と出会えるシステムも、相手のプロフィールを見るのに課金が必要と札束で出会うアプリ。

mimi

顔でマッチングするアプリだが、逆に顔でしか判断されないアプリ。結果マッチング率が低め。キュンミーがサービス終了していたことから、同系列のmimiも危ういのでは…。

ティンダー

マッチングしづらく、男女共に無料なので暇つぶし感覚でしか使っていない人が多い。

ワクワクメール

出会い系なので体目的が多い。

PCMAX

こちらも出会い系で真面目な恋愛を求めるのは少し違う。

スマッチ

ユーザー数が少なすぎて出会えない。

部門別ランキング!年代別おすすめ編

自称「マッチングアプリソムリエ」のわたくしが、年代別に私のおすすめマッチングアプリを伝授します。

20代~50代男性編

部門別ランキング!年代別おすすめ編(男性)

20代男性:with
30代男性:with、ペアーズ、Omiai
40代男性:Omiai
50代男性:ユーブライド、ヤフーパートナー

解説:20代は絶対絶対with!

20代男性の場合、多くの人は20代女性と出会いたいと思っているはずです。そう考えると20代女性が全体の半数近いwith以外あり得ません。他に選択肢はないです。20代男性はwithをやろう!

ペアーズ、Omiaiもアリですが、マッチング出来る相手の数が少なめかも。

解説:30代男性はwith、ペアーズ、Omiaiどれでもいいよ。

マッチングアプリのメイン層となる30代男性はどこに行ってもそれなりに出会えます。

  • 年下好きならwith
  • しっかり者の同年代ならOmiai
  • 趣味から出会いたいならペアーズ

一番自分の希望に近い所へどうぞ。

解説:40代はOmiai、with

40代男性って逆に若い子好きでしょ?20代のかわいこちゃんとデートしたいならwithで数うちゃ当たる作戦をしてください。ダニエルさんが実践しているので参考にどうぞ

逆に40代で一刻も早く結婚をしたいんだ!という人はOmiaiで真剣度が高い30代を狙ってください。

ド田舎に住んでるならペアーズね。

解説:50代は50代が多い所へ

50代がwithやOmiaiに登録してもなかなか相手にされません。女性たちは1日に5人、多い人だと100人とかの男性から「いいね」が届いているので。だからライバルも同レベルのユーブライド・ヤフーパートナーへどうぞ。

20代~50代女性編

部門別ランキング!年代別おすすめ編(女性)

20代女性:with、ペアーズ、Omiai
30代女性:ペアーズ、Omiai
40代女性:アプリ全部
50代女性:ヤフーパートナー

解説:20代前半はwith、後半はOmiaiかペアーズ

女性20代はどこに行ってもモテ放題!選び放題です。間違っておじさんばかりのヤフーパートナーやユーブライドに行くと、40代からめっちゃ求愛されます。

で、20代前半はwithへ。同じく20代が多いから。20代後半になってくると年下男子が多くなるのでOmiaiペアーズへ。30代が増えます。

また、withは収入低めの人が多いです。お金持ち狙うならやっぱりOmiaiかペアーズです。

解説:30代はペアーズ、真剣ならOmiaiも併用して

結婚したい気持ちがピークになる30代女性はいくつかのマッチングアプリを併用するのが良いです。無料で使えるペアーズに有料のOmiaiを。withも無料なので登録だけしとくと出会いの幅がぐぐっと広がります。

あと、30代になるとよほどの美人出ない限り、貰えるいいねがガクット減ります。なので自分からいいねをしたり足跡を付けていく工夫が必要です。

いいねの増やし方は過去の記事にまとまっているのでどうぞ→いいね増やし大作戦編

解説:40代は併用しまくって出会いの母数を増やす!

40代は正直厳しいです。何故かというと独身の40代~50代男性は超年下を希望するから。40代女性をターゲットにする層は、バツイチで現実を見れている人か60代のおじいちゃんたちですね。アプリ全部登録して頑張ってください。とはいっても全部は大変なのでとりあえず大規模のwithOmiaiペアーズから!

解説:50代女性はヤフーパートナーへ

50代となるとマッチングもしないし、結婚よりかは人生のパートナーやデート相手を探す人が増えてくると思います。そこで、40代以上の男性がとっても多いヤフーパートナーでのんびり活動してみてはどうでしょ。

メッセージからのんびり始めてお茶でも。

マッチングアプリの選び方のコツ

マッチングアプリの選び方のコツ

おすすめを色々と書いてきましたが、自分に合ったマッチングアプリを選ぶことが大前提です。

ここを間違えると、全然出会えなかったり、全くいい人とであえなかったりします。

考えるべきポイントは3つです。

どんな人と出会いたいか?

好みのタイプって有ると思うんですが、「条件タイプ」か「フィーリングタイプ」に別れます。

どんな人と出会いたいか?

条件タイプ

  • 好きなタイプはすぐに言える
  • メンクイ、顔が命
  • 相手の年齢は気にする
  • 相手の体型や身長は気にする
  • お金稼いでいる人が良い
  • 長男は嫌!
  • 血液型って気にしてしまう
  • 学歴は見てしまう

フィーリングタイプ

  • 同じ趣味で仲良くなりたい
  • メッセやメールが大好き
  • 付き合えるかは話してみてから考える
  • 好きになった人がタイプです
  • 顔や体型は普通であればよい
  • 占いや診断結果は信じる
  • 運命とかって信じる

どっちの方が共感できますか?

この画像の通り、アプリによって違います。

フィーリング重視か条件重視か

実は検索できないマッチングアプリも存在します。(ティンダーやマッチアラーム)。

条件重視の人が詳細検索できないアプリを使っても絶対に希望の相手とは出会えません。

条件タイプはOmiai、フィーリングタイプはWith・ペアーズがおすすめです。

恋愛・結婚への真剣度はどうか?

彼氏が欲しいのか旦那が欲しいのか。彼女なのか嫁なのか。ここで選ぶアプリは大きく変わってきます。

例えば、飲みや遊び相手を探している人が多いティンダーと、真剣に恋人を探す人が多いOmiaiではユーザーの質は全然違います。

結婚向きか、遊び向きか

結婚相談所に行くか合コンに行くかと同じくらい違うのです。

真剣度が高くマッチング数が少ない方が1人と深く関わることができます。逆にマッチング数が多ければ多いほど、変わりはいくらでもいるため切る・切られる可能性が高まります。

こんな感じで、ユーザーの質を知ることで出会う相手をコントロールできます。

真剣ならOmiai、遊びならクロスミー、ティンダーがお勧め。

自分がモテる層を知る

例えば自分が38歳女性だったとすると、アプローチしてくれる男性は大体10個上のアラフィフ世代です。で、38歳の女性が20代男性ばかりが登録しているマッチングアプリを使ってもなかなか出会いは加速しません

各マッチングアプリの年代と会員数

だからこそ、女性は同年代~年上が多いアプリ、男性は同年代~年下が多いアプリを使う事が重要です。

また、会員数が多ければ多いほどライバルが多く、強くなっていきます。

マッチングアプリは性質上どうしても写真写りが良い人=イケメン・美女に人気が集まります。

人数が増えればそれだけイケメンや美女が増えてきます。そうするとフツメン以下、ブサメン達はイケメン美女にいいねを取られて、イケメン美女たちの「おこぼれいいね」しか来なくなるわけです。

フツメンブサメンでもモテたいの!という人はあえて会員数が少ないマッチングアプリに登録すると、いいねが貰える可能性が高まります。

逆に写真写りが良い人は会員数が多い所に登録すると数日で3ケタのいいねが来るのが当たり前になります。

こんな感じで、マッチングアプリ一つ一つに色が合って、どれを選ぶかはその後の出会いを左右する超重要な決定なのです。

彼氏・彼女が欲しいなら複数を併用orローテ使いがマスト!

彼氏・彼女が欲しいなら複数を併用orローテ使いがマスト!

最後に。今までおすすめのマッチングアプリをタイプ別や年代別に紹介してきました。

皆さんがマッチングアプリを使う理由は「出会いたいから」です。恋人が欲しい、結婚相手が欲しい、まずは友達から…色々とありますが、「出会う」と言う事をゴールと考えると。

ゴールへの近道はマッチングアプリの複数利用です。

実際複数活用している男性は多いですよ。同じ人と違うアプリで2回、3回マッチングした経験があるので!

女性の場合は1週間~2週間ごとにローテ

女性は登録も利用も無料なので正直やりたい放題です!そして活用したいポイントは「新規会員登録した時のスタートダッシュ」です。新規登録すると大体1週間くらい、上位表示されドンドコ男性からイイネが届きます。

この1週間で男性ユーザーの質を見極めて、ここで出会いを探すか次に行くかを決めるのが良いです。

そして、アプリごとに写真や自己紹介文章を変えるとこれまた反応が変わってきます。写真を変えておくと、同じ男性から見られた時に「またこいつかよ」ってのが避けられます(笑)

ペアーズやwithなど多くのアプリは退会後1ヶ月明ければ再入会が出来るので、1ヶ月ごとにアプリをローテしていくのもアリだと思います。

男性の場合は1ヶ月ローテ

男性は課金が必要なため、期限の切れる1ヶ月で次のアプリへ乗り換えしていくのがお勧めです。例えば、無料登録していいねを全部使い切る。そのうちマッチングした人数を見て課金するアプリを決めるというやり方はお勧めです。

男性のマッチングアプリの攻略法

これで効率良くマッチングができます。

はじめにいいねを使い切ってしまう事になりますが、withではイベントで1日10いいね無料、Omiaiやペアーズでもランダムに4人ピックアップで無料。Omiaiもピックアップで10人無料です。

ちなみに、月初はいいねが回復するタイミングもあっていいねが沢山きます。いいねが減ってくる月半ばは穴場だと思います。課金は課金日から30日サイクルがほとんどです。

ついでに1か月前にマッチングして連絡が取れなかったものにも連絡しちゃいます。女性はぶっちゃけ誰とマッチングしたか覚えていないので、時間をあけて連絡が来ても意外と返信するものです。

出会いの数は無限大!

1つのアプリで数十万人、3つ、5つで100万人以上の出会いに繋がって行きます。

正直1つのアプリを使い続けるのは非常にもったいないです。いくつかを使いこなして一番自分にしっくりくるアプリを見つけてください。

今回のオススメアプリベスト3

1位:若い子が多いwith
2位:真面目な恋活Omiai
3位:真剣婚活マッチコム

すべて登録とマッチングは無料です。また18歳未満は登録ができませんのでご注意を。

この記事を書いた人
マミ

28歳、婚活歴1年。30歳までに結婚を目標に婚活中。世に出ているマッチングアプリは全部使う!を目標に現在20種類以上を使用中。