オンライン結婚相談所おすすめ3選!選び方を目的別に紹介!一般の結婚相談所との違い

オンライン結婚相談所おすすめ4選!比較や結婚相談所との違いも解説

結婚相談所と全く同じサポート・サービスをオンライン上のみで受けられる「オンライン型の結婚相談所」。店舗を持たないため、その分、安いのが最大の特徴です。

本記事では、オンラインのみで運営していて、1年間の活動費用が15万円前後で収まる結婚相談所について解説をしています。

店舗型の結婚相談所が良い方はこちらの記事が参考になります。

この記事を読むとわかること
  • オンライン結婚相談所と普通の結婚相談所の違いについて
  • 信頼できるオンライン結婚相談所の紹介と詳しい解説
  • タイプ別におすすめのオンライン結婚相談所
  • オンライン結婚相談所のメリット&デメリット

おすすめのオンライン結婚相談所3選

まずは、おすすめのオンライン結婚相談所を紹介します。

今回選んだオンライン結婚相談所の特徴

  • 結婚相談所としての機能を完備している(相談や相手紹介)
  • 初期費用が無料〜1万円程度
  • 成婚料がかからない
  • 相手探しから相談までオンラインで完結できる
  • 企業が運営していて運営体制がきちんとしている

↓ここのタブで情報を切り替えできます

順位 料金 会員数 紹介人数 オンライン
お見合い
婚活支援 特徴 リンク
33 naco-donaco-do

登録無料

月額:14,200円

約119,000名

最大30名/月

最大30いいね/月

あり あり

登録料がかからないので費用の負担が少ない!コスパ◎

公式
詳細
1 スマリッジスマリッジ

登録料:6,600円

月額:9,900円

※3ヶ月以内にお見合いまで進まなければ全額返金あり

約52,000名

最大10名/月

最大20いいね/月

あり あり

zoomを利用してオンラインお見合いができる。サポート力重視ならココ

公式
詳細
エン婚活エン婚活

登録料:10,780円(税込)

月額:14,300円(税込)

約30,000名

6名〜/月

最大10いいね/月

なし あり

専任の婚活コンシェルジュがサポートしてくれる。長い運営歴もあるから信頼で選ぶならココ。

公式
詳細

オンライン結婚相談所とは 

オンライン結婚相談所とは

オンライン結婚相談所は、店舗に行くことなくすべての活動をインターネット上で行えます。活動の内容は以下の通りで、一般の結婚相談所と同じです。

  • お相手の紹介
  • お見合いセッティング
  • 初顔合わせ(お見合い)
  • 担当者などによるサポート

オンライン結婚相談所と一般的な結婚相談所の違い

オンライン
結婚相談所
通常の
結婚相談所
来店 不要
料金 初期費用:1万円前後
月会費:1万円前後
成婚料:なし
初期費用:10〜20万円前後
月会費:1万円前後
成婚料:5〜20万円前後
サポート

オンライン上でのみ相談サポート

  • LINE
  • ZOOM
  • メール
  • 電話
  • オンラインと対面を併用
  • お見合い前の面談
  • デート服プランニング
  • 写真撮影

などに同行してくれる場合もある

オンライン結婚相談所も通常の結婚相談所も、担当者がつくことや、独身証明書等を提出ししっかり本人確認するのは同じです。

安心感と信頼感は同等ですが、登録をはじめ、サポート、お相手探しや紹介もネット上でできるのが「オンライン結婚相談所」です。来店する代わりに、PCやスマホで手軽におうち婚活ができます。

料金はプランにより違いますが、一般的にオンライン結婚相談所は、従来の結婚相談所より少し安い料金設定になっています。

オンライン結婚相談所はネット上で婚活を進められるため、仕事などで店舗を直接訪れる時間がない人や、できる限り費用を抑えて結婚相談所を利用したい人に向いています。

>>忙しい・費用を抑えたい「オンライン結婚相談所」

また、通常の店舗型の結婚相談所は充実したサービスが魅力です。そのぶん費用は高くなりますが、出会いに向けてコンシェルジュやカウンセラーの徹底したサポートを受けることができます。

通常の結婚相談所は初めて結婚相談所を利用する人や、1人で出会いを探すのは不安という人向きです。

>>じっくりサポートを受けて婚活したい「結婚相談所」

オンライン結婚相談所と婚活アプリ・サイトとの違い

▼オンライン結婚相談所とアプリの違い

オンライン
結婚相談所
婚活アプリ
婚活サイト
料金 入会金1万円+月額1万円程度 月額4,000円程度
会員の
真剣度
全員が結婚を前提として活動 中には結婚を考えていない人も混じる
月に出会える数 紹介:6人 
申し込み:10人
(※参考:スマリッジ)
男性:65人 
女性:145人
(※参考:with)
年齢層 男性:35-44歳 
女性:30-34歳
20代が一番多い
提出書類 独身証明書、年収証明書等 身分証明書のみ
サポート いつでも相談ができる なし

婚活アプリ・サイトとオンライン結婚相談所の違いは真剣度とサポートの2つです。

婚活アプリも「結婚を意識している人が多い」のですが100%とは言えず、中には2〜3年後やいい人がいれば、という感覚の人もいて、「熱量」に差があるんですね。

一方、オンライン結婚相談所は「1年以内に結婚したい人」しか登録していません。また、オンライン結婚相談所では相談ができるため、相手の気持ちの確認などがスムーズに進みます。

>>数ヶ月以内に結婚したい「オンライン結婚相談所」

婚活アプリ・サイトは、結婚相手を探したいけど、今すぐというよりまず恋愛から仲を深めてじっくり将来のパートナーを探したい人向きです。

>>まずは恋愛から始めたい「婚活アプリ・サイト」

タイプ別|おすすめオンライン結婚相談所

独身証明書の提出が必要なオンライン結婚相談所5選

タイプ別にオンライン結婚相談所を紹介していきます。

自分の目的や考えに合う相談所を選んでみてください。

CHECK
タイプ別|おすすめオンライン結婚相談所

コスパを重視する人におすすめ「スマリッジ」

スマリッジ

スマリッジ

スマリッジのオンラインお見合い

料金 登録料 6,600円
月会費 9,900円
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 非公開
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

公式サイトへ

スマリッジは婚活アドバイザーが男性と女性のプロフィール情報をもとに「このふたりなら気が合いそう」と選び抜いて異性を紹介してくれます。

男女ともに会員の50%以上が20〜30代と年齢層は若めです。若いうちに結婚に対して真剣な相手との出会いを探したい人にピッタリです。

AIによるデータマッチングも悪くありませんが、経験のある人による直感的な紹介を希望するなら、スマリッジが向いています。

▼スマリッジの情報

運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社(上場子会社)
会員数 約3万人(コネクトシップ提携)
年間活動費用

125,400円
登録料:6,600円
月会費:9,900円
成婚料:なし

出会える人数 紹介:6名/月
自分で検索:10名/月
返金保証 あり(3ヶ月お見合いが成立しない場合)
入会条件 20〜65歳の独身男女
男性は定職についていること
サポート内容
  • プロフ添削
  • チャットでの相談
  • 3ヶ月ごとの振り返り
有料オプション
  • 独身証明取得サポート
  • 申し込みし放題
  • 紹介人数アップ
  • 婚活スタート講座
  • 電話相談
  • オンライン面談

>>スマリッジの会員数/料金/返金保証/口コミ評判を大調査

スマリッジはZoomでオンラインお見合いもできる

スマリッジzoomでオンラインお見合い

スマリッジは、Web会議サービスのZoomを利用して、自宅にいながらにしてお見合いができます。Zoomは使用したことがある人も多いと思いますが、オンラインで互いの顔を見ながら話ができます。

オンラインお見合いの方法はミーティングURLに接続し、入室するだけなので、とっても簡単です!ホスト役のアドバイザーが通信状況を確認してくれるので、初めての方でも大丈夫です。オンラインお見合いの日程調整、設定までアドバイザーにお任せできるので安心です。

>>おすすめの結婚相談所まとめへ

スマリッジの公式に寄せられた口コミを一部抜粋

結婚相談所に登録してから生活が充実した気がします
3.5
Mさん
40代 女性
私の場合は、結婚相談所に登録してから生活が一気に充実した気がしたのでよかったです。
お見合いのお誘いを頂くだけで嬉しくなっていましたし、実際にお見合いの予定が入るとそれだけで自分の気持ちも高まっていました。お化粧して、お見合い用のお洋服を選ぶのも楽しかったですし、良い意味でリフレッシュにもなっていました。
いろんな職業の方とお話して、いろんな価値観に触れられたことは私にとって本当に良い経験になりました。
最初は敷居が高いと思ってましたが、結婚まで遠回りせずに済んだ
4
Tさん
40代 男性
特に「結婚相談所って敷居が高いかもな…」と思っている方へなのですが、とりあえず、登録しないことには始まらないと思います。様々な不安も心配もあるかもしれませんが、まずは登録してみていろんなことを考えたらいいんじゃないでしょうか。
婚活アプリだとどうしても「独身証明書」や「収入証明書」などの必要書類が必要ないので、心配も多いですし、もしかしたら結婚まで遠回りをすることがあるかもしれません。ただその分、結婚相談所は安心なのでぜひ勇気をもって活動をはじめてみて欲しいです。

40代男性のTさんはスマリッジに登録後、無事1年ほどで結婚まで進むことができました。アプリで苦労した分、逆に結婚相談所が近道になったとのこと。

アプリでうまくいかずに婚活が進まない人・結婚相談所も料金が高く手が出しにくい、という人には価格が抑えられるオンライン結婚相談所のスマリッジがおすすめです。

>>スマリッジ公式はこちら

最大級の会員数で地方在住の人にもおすすめ「naco-do」

naco-do

naco-do

オンライン結婚相談所naco-doについて紹介・解説

料金 登録料 0円
月会費 9,800円
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 30代〜
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社

株式会社いろもの

公式サイトへ

naco-do最大の特徴は会員数の多さです。他のオンライン相談所が3万人程度に対して、naco-doは提携している相談所が多いため、19万人からスマホで好きな時間に相手探しをすることができます。

そのため、独身男女の母数が少ない地方エリアに住んでいる人にもおすすめです。

▼naco-doの詳細

運営会社 株式会社いろもの
会員数 約19万人(JBA・コネクトシップ・スクラム提携)
男女比 男性56%
女性44%
年齢層 【女性】20代31%、30代50%、40代以上19%
【男性】20代17%、30代48%、40代以上35%
年間活動費用

200,200円
登録料:29,800円
月会費:14,200円
成婚料:なし

出会える人数 紹介:7名/月
自分で検索:30名/月
返金保証 あり(3ヶ月お見合いが成立しない場合)
入会条件 20歳以上で日本在住の独身男女
男性は定職についていること
サポート内容
  • プロフ添削
  • チャットでの相談
  • 2ヶ月ごとの面談
平均の成婚期間

6.7ヶ月

>>オンライン結婚相談所naco-doを解説、特徴・料金・使い方

naco-doの婚活サポート

  • ビデオでの入会面談、隔月の振り返り面談
  • あなたの印象を代理でお相手に確認
  • 気持ちの確認を代行してくれる
  • 日程調整をお任せできる
  • オンラインお見合いの立ち合い(司会対応)
  • お見合い結果をサポーターが仲介
  • チャットによる相談

naco-doのサポーターは「仲人として3年以上の勤務経験」がある人です。サポーターは日程調整といったフォロー以外にも、相手の方に「どんな印象をもっているか、関心はあるのか、会ってみたいと積極的に思っているのか」などなかなか聞きづらいことやわかりにくいことも、間に入って確認してくれます。

実績を重視する人におすすめ「エン婚活エージェント」

エン婚活エージェント

エン婚活エージェントエン婚活エージェント

料金 登録料 10,780円(税込)
月会費 14,300円(税込)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 30代〜40代
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社

エン婚活エージェント株式会社

公式サイトへ

来店不要の「オンライン完結」結婚相談所として長い実績をもつ、エン婚活エージェントです。”en転職”などでもお馴染みのエングループで、他のオンライン型相談所よりも大手企業の運営で安心感があります。

TPCマーケティングリサーチが2024年3月18日~29日に実施した「累計成婚者数調査」では、オンライン結婚相談所として成婚実績No.1を記録しています。

オンラインで婚活講座を受けられるので、ちょっぴり自分に自信がない人も、こっそり婚活力をアップしたい人もぜひ利用しましょう。

▼エン婚活エージェントの詳細

運営会社 エン婚活エージェント株式会社
会員数 約3万人(コネクトシップ)
男女比 男性51%
女性49%
年齢層 【女性】20代13%、30代59%、40代以上28%
【男性】20代7%、30代42%、40代以上51%
年間活動費用

182,380円
登録料:10,780円
月会費:14,300円
成婚料:なし

出会える人数 最大10名(月間)
返金保証 あり(3ヶ月お見合いが成立しない場合)
入会条件 男性20歳〜60歳の独身
女性20歳〜55歳の独身
サポート内容
  • プロフ添削
  • メールでの相談
  • 電話での相談

>>エン婚活エージェントまるわかり!料金、登録方法、口コミを解説!

エン婚活エージェントの婚活サポート

  • 専任コンシェルジュのサポート
  • 婚活の悩みを相談できる
  • 初回コンタクト後にアンケートを実施
  • アンケート結果を匿名で教えてもらえる

エン婚活エージェントでは専任コンシェルジュのサポートを電話やメールで受けられます。婚活の悩みや不安、相手にどうアプローチすればよいのかなどの相談が気軽にできます。

特徴的なのが「初回コンタクト後のアンケートとフィードバック」の制度です。エン婚活エージェントでは、初めてのコンタクトをした後、お互いがアンケートに答えます。結果は1ヶ月後、誰の回答か特定できない形でフィードバックされます。

アンケート結果を見れば、自分では気づいていなかった魅力がわかりアピールしやすくなります。また逆に「ここをちょっと直せば好印象を残せるかも」という短所や欠点がわかります。

自分の強みを伸ばし、弱点をつぶしていけば、出会いからお見合いへと成功率もグンとアップするでしょう。

オンライン講座で自分磨きをして成功率アップへ!

エン婚活オンライン講座

エン婚活エージェントはオンライン動画講座を用意しています。おウチ時間を活用して講座を視聴し、自分を磨けば出会いに結びつくでしょう。

講座は大きくわけて2種類あります。

  • 自分磨き
  • パートナーシップ磨き

自分磨きでは、印象の良い話し方や表情の作り方、自己分析などが学べます。いっぽうパートナーシップ磨きでは、言語コミュニケーションや家族のライフデザインなどを学びます。いつでも好きな時間に自宅で学べるのがいいですね。

「婚活していることも、その為に自分磨きしていることもあまり知られたくないな」と思う人も、自宅でできるオンライン講座なら安心です。

>>おすすめの結婚相談所まとめへ

オンライン結婚相談所に向いている人の特徴

オンライン結婚相談所に向いている人は2パターンです。

  1. 忙しいけど真剣に婚活を始めたい人
  2. 費用を抑えて結婚相談所を利用したい人
  3. 地方都市に住んでいる人

それぞれ向いている理由を詳しく解説します。

忙しいけど真剣に婚活を始めたい人

「なかなか店舗に通う時間がない」忙しい人こそ、ネット上ですべての婚活が行えるオンライン結婚相談所をおすすめします。

最近はオンラインで活動できる領域が増えてきましたが、今でも「相手探しは店舗にある端末でしかできない」「顔合わせも全て店舗で行う必要がある」など縛りがある相談所も。平日は残業で通えないとなると、土日の多くを費やす必要が出てきてしまいます。

オンライン結婚相談所であれば、スマホから相手探しをして申し込みができ、顔合わせも初回はオンラインお見合いが多いです。いいなと思った人のデートに時間をかけることができるため、効率よく婚活を進めていくことができます。

費用を抑えて婚活したい人

「本気で結婚を考えているけど、なかなか結婚相談所の金額は出せない...」という人にも、通常の結婚相談所より費用を抑えられるオンライン結婚相談所をおすすめします。

コスパ良く婚活したい人はいきなりオンライン結婚相談所を使わなくてもOKです。小さい金額で婚活を始めていく方が費用を抑えられます。

コスパ良く婚活する方法はこちら↓

  1. 婚活アプリ・サイト(無料or月額数千円〜)
  2. オンライン結婚相談所(数万円〜)
  3. 通常の結婚相談所(数十万円〜)

まずは婚活アプリ・サイトを使ってみて、そこで出会いがなかったらオンライン結婚相談所を3ヶ月〜半年ほど利用してみてください。

そこでも相手が見つからなかった場合は通常の結婚相談所を使ってみるのがおすすめです。

地方都市に住んでいる人

結婚相談所の店舗は比較的大きな都市にしかありません。「通いたくても近くに店舗がない」「店舗に行くために片道1時間もかけるのは辛い」こんなふうに考えている人こそ、オンラインで完結できる結婚相談所はおすすめ。

オンライン結婚相談所のメリット3つ

ここからはオンライン結婚相談所のメリットを解説します。

オンライン結婚相談所の良いところは主に3つあります。

来店不要ですぐに登録できる

オンライン結婚相談所の大きなメリットは、インターネットさえあればどこでも登録できる点です。

直接店舗に行き入会説明などを受ける必要も一切ないため、ハードルを感じずにサクッと始められます。

インターネットさえあればいつでも婚活に取り組めるので、車がないと行けない場所に店舗がある、忙しくて入会しても通えない、という人にも向いているでしょう。

また、移動などの空き時間を使って活動することも可能なので、両親など家族にバレずに婚活を始めたいという人にもおすすめです。

店舗型より料金が安い

オンライン結婚相談所は店舗型よりも料金が格段に安く、店舗型の約10分の1の費用で利用できます。

安さの理由は、オンライン化されていることで店舗の維持コストや人件費が抑えられているからです。

オンライン相談所では入会金や登録料がかからない事がほとんどなので、初期費用がネックになっていた方も気軽に始められるでしょう。

数多くの人と出会えるので成婚率も上がる

オンライン結婚相談所は基本的にオンラインでお見合いをするシステムになっているため、店舗型よりも気軽に多くの人と顔合わせが出来ます。

▼従来の店舗型で紹介相手と会うためには、以下のような手間がかかります

  1. 店舗に行く
  2. 紹介を受けて申し込む
  3. 条件が合えば、後日お見合い日程と場所を決める
  4. 身なりを整えて対面で会いに行く

一方オンライン相談所なら、自宅にいながら紹介への申込みが可能ですし、顔合わせはオンラインなので面談日程さえ決めてしまえば完了です。

自宅で顔合わせを行うなら、お茶代や交通費などの費用は一切かかりません。

会う時の服装はカメラに映る上半身さえ整えておけば大丈夫なので、服を全身買い揃えたり全身スキのないケアをしておくなどの必要もありません。

対面よりも顔合わせのハードルが低いため、オンライン結婚相談所には気軽にお見合いに応じてくれる人も多いです。

こうした点から、オンライン結婚相談所は理想の相手を見つけて成婚を狙いやすい環境と言えるでしょう。

オンライン結婚相談所のデメリット2つ

オンライン結婚相談所にはメリットが多い一方で、いくつかデメリットもあります。

ここからは、オンライン結婚相談所のデメリットを2つまとめて紹介していきます。

直接話せないので言葉のニュアンスが伝わりにくい

オンライン結婚相談所でのアドバイザーとのやり取りは、全てオンライン上で完結します。具体的には、メール・チャット・電話・ビデオ面談などでコミュニケーションを行います。

アドバイザーに干渉されるのが苦手な人にはメリットではありますが、言葉のニュアンスが伝わりにくいデメリットもあります。

例えば「このくらい」「あれくらい」といったような表現を使う際に身振り手振りで表せない場合もあります。

またメールなどテキストだけで会話をすると、同じ言葉でも相手が受け取る意味が変わることもあります。

筆者はお相手とのメッセージで”顔文字”を使った際に「バカにしてる?」と相手を怒らせてしまったこともありました...!

こうしたように対面でないと伝えるのが難しいニュアンスもあるので、「1から100まで直接アドバイザーに相談したい」という方にはあまりおすすめできません。

パソコンやネット環境を整える必要がある

オンライン結婚相談所でのお見合いは、基本的にオンラインで行います。そのため、インターネットやパソコンの環境によってはやり取りが滞ってしまう事もあります。

例えばインターネットの回線が遅いと、頻繁に画面が固まってしまったり、相手の声が遅れて聞こえたり、会話を続けるのが難しくなります。

オンライン結婚相談所を利用する際には、事前に以下のポイントをチェックしておくことが大切です。

  • インターネット環境はWi-Fiを使っているか?
  • パソコンにカメラ機能はついているか
  • パソコンやスマホにZOOMを入れて、動くか

    ビデオ通話はデータの通信容量が大きいため、Wi-Fi環境を利用することが必須です。

    パソコンはカメラがついていて、ZOOMなどのビデオ会議ツールが動けば問題ありません。

    スマホのカメラでお見合いをすることもできますが、画面が小さく相手の表情が見えづらい、自分の写りが悪くなる、などのデメリットがあるのでなるべくパソコンを準備しておくようにしましょう。