天栄村の映えスポットを厳選!山・湖の風景と地元グルメを満喫するデート|福島県

この記事では、天栄村観光協会の産業課・主事の川崎さんにお聞きした情報を元に作成した、福島県岩瀬郡天栄村の撮影スポットをめぐる、“映え”デートプランを紹介します。

中央にある峠を境にして東部には田園地帯が、西部には山・湖が美しい高原地帯が広がります。エリアによって見える景色もガラリと変わるので、バラエティに富んだ写真を撮影できますよ。

今回は、天栄村で特に撮影向けのスポットを集め、デートプランを考えてみました。ぜひデートの参考にしてみてくださいね。

天栄村の映えスポットめぐり・おすすめルート

おすすめするのは、車を利用して映えスポットを周るルートです。天栄村の映えスポットは村内に点在している上に、最寄駅からも時間がかかる傾向にあります。自家用車がない場合には、レンタカーの利用を検討してみてくださいね。

川崎さんからのおすすめポイント

男性スタッフのアイコン
川崎さん

天栄村には、二岐温泉・岩瀬湯本温泉・天栄温泉という3つの温泉地がございます。2泊4食付きで2万円というお得な「新湯治プラン」が利用できる宿泊施設もあるので、ぜひご利用ください。宿泊された方には1泊ごとに、ランチやお土産購入に使える1,000円分のクーポンをプレゼントしております。

なお、「新湯治プラン」は令和6年1月29日(月)までです。※取材時(2023年12月)時点

ここからは、スポットごとの特徴や撮影ポイントを詳しくお伝えします。

おすすめ“映え”スポット1「明神滝」

天栄村にある「明神滝」の秋風景

水量が多いときにはしぶきが舞うこともある「明神滝」は、四季折々に変わる景色が特徴。周辺の木々に、激しく流れる滝がよく映えます。

川崎さんからのおすすめポイント

男性スタッフのアイコン
川崎さん

「明神滝」は山間にあるため、秋の紅葉シーズンがおすすめです。秋には周辺の木々が紅葉し、落ち着いた雰囲気を演出しますよ。

静かな周辺の風景と、絶え間なく流れる滝の対比も魅力です。動と静が織りなす自然の絶景を、心おきなく撮影しましょう。

「明神滝」の基本情報(アクセス)

住所 〒962-0622
福島県岩瀬郡天栄村田良尾黒沢山173
電話番号 0248-85-2222
最寄り駅
アクセス
【車】
「白川中央スマートIC」から:約50分
公式サイト 天栄村「明神滝」

おすすめ“映え”スポット2「涌井の清水」

天栄村にある「涌井の清水」

「涌井の清水」は、面積500立方メートルほどの池沼です。池の底からは毎分2,200リットルの水が湧くといわれており、幻想的な風景が広がります。

水面に映る木々が周辺の景色と調和し、まるで絵画のような雰囲気を演出します。美しい景色をバックに、ツーショットを撮影してみてはいかがでしょうか。

川崎さんからのおすすめポイント

男性スタッフのアイコン
川崎さん

「涌井の清水」を訪れるなら、春がおすすめです。春には可憐な花々が咲き誇り、清水全体が明るい雰囲気に変わりますよ。

「五十嵐商店小麦丘」でパングルメを堪能

五十嵐商店小麦丘の外観

「涌井の清水」から車で10分ほどの場所に、「五十嵐商店小麦丘」があります。

特におすすめなメニューは、パンを丸ごと味わえる「シチューボックス」です。器に見立てた食パンの中には、ホクホクのクリームシチューがたっぷりと入っていますよ。

五十嵐商店のシチューボックス
▲野菜が添えられた「シチューボックス」は写真映えする1品

公式サイト:五十嵐商店 小麦丘

「涌井の清水」の基本情報(アクセス)

住所 〒962-0501
福島県岩瀬郡天栄村大字牧之内字京谷原6
電話番号 0248-85-2222
最寄り駅
アクセス
【車】
「鏡石スマートIC」から:約15分
公式サイト 天栄村「涌井の清水」

おすすめ“映え”スポット3「羽鳥湖高原」

天栄村の「羽鳥湖高原」にある「やすらぎ橋」
▲山の自然を体感できる「やすらぎ橋」

福島県の南にある「羽鳥湖高原」は、標高900メートルに位置します。

川崎さんからのおすすめポイント
男性スタッフのアイコン
川崎さん

自然豊かなロケーションで、春は山桜、夏は避暑地の雰囲気、秋は紅葉、冬はスポーツと、年間を通して楽しめるスポットです。

撮影におすすめなのは、羽鳥湖畔周辺のサイクリングロード内にある「やすらぎ橋」と呼ばれるつり橋です。渡っている最中は危険なので、入口・出口で記念撮影をするのもおすすめ

山に囲まれたつり橋を渡った先には、羽鳥湖を一望できる展望広場があります。展望広場を目指し、2人でのんびりとハイキングを楽しみましょう。

「羽鳥湖高原」内のおすすめスポットもチェック

「羽鳥湖高原」には、キャンプ場やサイクリングロード、スキー場など、さまざまな施設があります。なかでも、デートを盛り上げる観光・グルメスポットをチェックしましょう。

地元グルメが自慢の「道の駅 羽鳥湖高原」

「羽鳥湖高原」にある道の駅の内観

「道の駅 羽鳥湖高原」では、天栄村の農家が作った「天栄米」や、「天栄ヤーコン」が販売されています。

天栄村の特産品である「天栄米」のイメージ写真
▲特産品の「天栄米」はパッケージもおしゃれ

その他、天栄村の素材を使ったパンやお菓子など、地元グルメを楽しめます。ラーメンやうどん、そばといった軽食が味わえる食堂もあるので、2人で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

公式サイト:道の駅 羽鳥湖高原

イギリスの街並みを再現した「ブリティッシュヒルズ」

天栄村にある「ブリティッシュヒルズ」の外観

「羽鳥湖高原」から車で10分ほどの場所にある「ブリティッシュヒルズ」は、イギリスの雰囲気を体験できる施設です。

「マナーハウス」と呼ばれる荘園領主の館を中心に、イギリスの街並みが忠実に再現されています。入口前に広がる通路に立ち、ツーショットを撮影するのもおすすめです。

公式サイト:ブリティッシュヒルズ

「Cafeほっとひといき」で癒やしのひとときを過ごす

「Cafeほっとひといき」の外観

羽鳥湖高原にある「Cafeほっとひといき」は、ご夫婦で切り盛りしているアットホームな雰囲気のお店です。吹き抜けのある明るい店内は木の温もりに囲まれ、落ち着いた空間が広がります

「Cafeほっとひといき」の内観
▲落ち着いた雰囲気の店内

川崎さんからのおすすめポイント

男性スタッフのアイコン
川崎さん

「Cafeほっとひといき」のおすすめメニューはオムライスです。撮影デートのランチタイムにぜひご利用ください。

「Cafeほっとひといき」で提供されるオムライス
▲ふわとろのオムライスは見た目もおしゃれ

公式サイト:羽鳥湖高原「Cafeほっとひといき」

「羽鳥湖高原」の基本情報(アクセス)

住所 〒962-0622
福島県岩瀬郡天栄村大字田良尾字芝草1-3552
電話番号 0248-85-2547
最寄り駅
アクセス
【車】
「白川中央スマートIC」から:約35分
営業時間 9:00〜18:00
※冬季は17:00まで
定休日 年中無休
公式サイト 羽鳥湖高原

おすすめ“映え”スポット4「道の駅 季の里天栄」

「道の駅 季の里天栄」の内観
▲甘くておいしい「天栄長ネギ」も購入できる

2023年5月にリニューアルオープンした「道の駅 季の里天栄」の店内には、地元の農家が作った新鮮な野菜や米、旬の山菜漬物などが並びます。

三角の屋根が特徴的な建物は、記念撮影にもピッタリ。

「道の駅 季の里天栄」の外観
▲ブラウンの建物に白字の施設名が映える

「道の駅 季の里天栄」のロゴが入る位置に立ち、ポーズをとって撮影するのも盛り上がりそうですね。

川崎さんからのおすすめポイント

男性スタッフのアイコン
川崎さん

お食事の際にはぜひ、食堂コーナーで提供している「吟醸焼き丼」をお選びください。松崎酒造・廣戸川の吟醸酒粕と、鈴木醤油店の熟成醤油、味噌を漬け込んだ豚肉を使った丼は、天栄村自慢のメニューです。

「道の駅 季の里天栄」の基本情報(アクセス)

住所 〒962-0504
福島県岩瀬郡天栄村大字大里字天房50-1
電話番号 0248-81-1455
最寄り駅
アクセス
【車】
「鏡石スマートIC」から:約20分
営業時間 9:00〜17:30
定休日 毎月第1・第3水曜日
公式サイト 道の駅 季の里天栄

取材協力:天栄村観光協会(https://www.ten-ei.net/