withレビュー!相性診断&共通点で出会えるってなんぞや?

男女完全無料のマッチングアプリって本当に出会える?安全性は?

マミでーす。前回の記事の通り複数のマッチングアプリを使う事を宣言しました。まずは気になっていたメンタリストDaiGoプロデュースのWith(ウィズ)から登録してみることにしました。

ウィズってどんなアプリ?

ウィズってどんなアプリ?

2016年リリースのマッチングアプリです。特徴としては

  • メンタリストDaiGo監修の相性診断あり
  • 共通点が何個あるか見れる
  • 女性の割合が多い
  • 男性料金安め
  • 20代のユーザーが7割

と言った感じ。全体の会員数は27万人とペアーズ、Omiaiに次いで多いです。リリースから1年ちょっとでこれだけの人数がいるのはかなり人気がある、旬なアプリです!

Omiaiペアーズより断トツで20代前半のユーザーが多いので(なんと全体の約40%) 、25歳以下の男性と出会いたい&若い女子と出会いたい男性には凄く良いと思います。

登録とマッチングまでは無料です→登録ページはこちらから。

女子が多いのは相性診断や性格判断があるからかもしれないです。私もそうですが心理テストとか占い好きな女性は多いです。

もっと詳しい情報は別の記事にまとめています!

早速登録してみる

Withはフェイスブックのアカウント連携が必須です。友達が10人必要とのこと。

早速withに登録

※もしもフェイスブックのアカウントをどうしても、どうしても作りたくない!というタイプの方には電話番号でも登録可能なクロスミー(CROSSME)がお勧めです。

プロフィール登録しまーす

プロフィール登録は慣れっこです(アプリ15個以上やってきたからね!)過去に作成した自己紹介文を活用しつつ、写真を登録しつつサクッと完了!

おっ、他の人気女性のプロフィールを参考にできる。

with女性会員のイイネ数

ふぁ?!!?!いいね数6668?!なんじゃこら!恐ろしい…。(20代看護師さんでした)6000人なんてアイドルの総選挙レベルじゃないか!これだけ多くの男子と出会えるなんてほんと恐ろしいですね。

しかも2日後見たら6800まで増えていた。1日100増えるとかほんとスゴすぎる。他の子も1ヶ月で4000良いねとかこれマジ…?

Withのプロフィールで面白いなーと思ったのは、サブ写真に料理やペット、旅行など色々なジャンルの写真を登録出来ること。

withのプロフィール写真の登録画面

顔写真以外なので自然とアップする枚数が増えて、相手のセンスや好みがより分かる仕組みになっています。

Omiaiと比較してなんかすっごくオシャレ!20代女子の心をガッチリ掴むデザイン。Omiaiは逆に落ち着いたデザインだから30代が多めなのかなー。

Withでコミュニティに参加する!

好きなもの、嫌いなものが好きな人と出会いたいという思いで始めたウィズ。登録してすぐですが、コミュニティに入って行こうと思います。

私が追加した好みはこんな感じ。

withのコミュニティ(好み)

  • 肉好き
  • お寿司大好き
  • ラーメン大好き
  • スイーツ大好き
  • カラオケ好き
  • 楽器やってます
  • 漫画、アニメ好き
  • ディズニー映画好き
  • 親友みたいなカップルが理想
  • 一緒にゲームしたい
  • 写真・カメラ好き
  • プラネタリウム好き
  • タバコ吸いません
  • ギャンブルしません
  • ひとり暮らし

などなど、40個ほどの好みを追加しました。ここでより多くの好みに追加しておくとあとで共通点が多い人を探すことが出来るので、思いつく限り参加する方が良いかも。

「超」性格診断をしてみる

10問ほどの心理テストに答えると、性格診断ができます。

withの性格診断(スプリンター)

私はスプリンタータイプだそうです。人見知りだけど仲良くなると長く続く。新しいもの好き、好奇心旺盛。なるほど結構当たっていると思います!

私と相性が良いタイプの人が一覧で出てきます。9000人もいるとは…。選びきれません。良く考えてみると、数万人もいる中でマッチングするって結構運命的ですよね。

ここでは絞り込みができないので、サラッと眺める程度にして次へ。

こういった相性診断などの機能があると、アプリを使う時間は長くなりますよね。相手がどんな人かなと理解する手掛かりにもなるし、面白いな~っと思います。

早速お相手探し!

Withで検索して10人ほどいいねを押してみたいと思います。現在の残りイイネ数は30、週に10位を使う感じでいいねを押していこうと思います。

せっかくなので性格の相性が良い人に絞ってみます。

  • タバコ吸わない人
  • 年齢(27歳~37歳)
  • 住まい(東京、神奈川、埼玉、千葉)
  • アニメ・漫画・ゲーム好き

こんな感じで絞って50人になりました。

共通点が表示される

血液型が同じ、タバコ吸わない、出身地が一緒、などプロフィールでいくつ共通の点があるかをプロフィール上に出してくれる機能!

withでのマッチング画面、共通点30個

これはOmiaiやペアーズにはない機能ですねー。これが10個も20個も一緒だとそれだけで親近感がわいてマッチングしようかなって思える

なかなか面白い機能だ!

共通点が多くて、写真が良い感じの人を中心にプロフィールを見ていいねをするか決めていきます。

私がいいねをした人

千葉 30歳 共通点24個
東京 37歳 共通点18個
千葉 33歳 共通点6個
東京 30歳 共通点10個

自分のいいね履歴

50人見ていく中でお話ししてみたいと思えたのは4名でした。これはもう少し検索を広げるべきかな、と言う事で相性診断のチェックを外して、共通の好みがある人に絞ってもう少しいいねを押しました。

いいねをくれた人からマッチング相手を選ぶ!

With登録2日目です。今日は15人ほどからいいねがきていたので良いね返しをする人を決めていました。

相手からのいいね履歴

1アプリ3人を目標にしているので、3人良いね返しをします!

1人目:メッセージ付きイイネをくれたTくん

メッセージ付きで良いねをしてくれたのと、好きな音楽が一緒だったので良いね返し。性格診断はメンタルが強く温和なタイプだそうです。それはいいことだ!本当に温厚な人かチェックします!

2人目:32歳東京

同じ業界の人、結構アクティブなのでインドア派の私と合うか心配ですが、面白そうだなと思ったのでマッチング。趣味以外の話をしてみたいです。

3人目:31歳東京

こちらも同業の方。年収800万以上なので良いね返しました(笑)

この3人とやり取り進めていきたいと思います!

もう1人メッセージくれた人いたんですが、お酒強そうという謎のイメージを持っていたので遠慮しました。全然お酒飲めないし、外見で色々変なイメージ持たれるの嫌です。

高収入男性少なくない?

うーん、Omiaiだと年収500万以上が当たり前って感じだったけれど、withだと年収200万~400万ばっかりだなぁ。正直年収400万以下は結婚相手の条件から外れるんだけど…。これも年齢層が若いから仕方ないかな。

心理テストイベントが始まった

with3日目にログインすると、髪型診断と言うのがありました。

withの心理テストイベント

どんなヘアスタイルが良いかーと言う問いで私は「ボブ」を選択。

すると~

withでいいねが毎日無料!

同じくボブが好きな男性には1日10いいねが無料になるとのこと!おお~。withは手持ちのイイネ数が少なめなのでこれは嬉しい^^

30人くらいプロフィールを見て1人にいいねを送りました。

withの足あと&いいね少なめ

withは足あと少なめです。男性のいいねが多い所を見ると、女性から男性にアプローチする人が多いのかもしれません。

withの足あとページ

ペアーズ:足あと1日50~80人/いいね1日2人
Omiai:足あと1日30~50人/いいね1日1人
with:足あと1日5人~15人/いいね3日に1人

こう見るとOmiaiやペアーズに比べてwithは人が少ないのかな?と思ってしまいます。

おそらく、ユーザー層が20代前半50%、20代全体で70%のため、28歳の私は20代男性からの検索から外れている可能性があります。実際にあしあとの8割が30代以上なのがその証拠です。

ただ人が少ないなりにメリットもあります。

  • じっくりメッセージのやり取りが出来る
  • 知り合いにバレる確率が減る
  • 同時進行率が少ない
  • ライバルが少ない

一番のメリットはお互い1人1人と丁寧にやり取りが出来ることです。ペアーズなんかは朝に返信して夜に10通もメールが来ていることも。さばくように適当に返信をしていくことになってしまいます。

一方、withはお互いに同時進行している人数が少ないので相手の事をしっかり覚えてじっくりコミュニケーションを取ることができます。

また、ライバルが少ないので美人やイケメンを狙いやすいです。ペアーズで1000いいねクラスの美女でもwithならば300いいね程度になり、見てもらえる確率は高くなります

1000いいね=1日30人からイイネが届く
300いいね=1日10人からイイネが届く

1日10イイネならメッセージつきでいいねを送れば目に留まる可能性が高いです。ペアーズやOmiaiなどマッチング候補が沢山いると1回のミスで縁が切れてしまう事も。

さーて、次回はどんな人と出会ったかを紹介していきます。

>>次回withのいいね攻略編

>>デート編

この記事を書いた人
マミ

28歳、婚活歴1年。30歳までに結婚を目標に婚活中。世に出ているマッチングアプリは全部使う!を目標に現在20種類以上を使用中。