恋活アプリ「タップル誕生」にサクラはいるのか?

タップルにサクラ(業者)はいます!!!

タップルに限らず、マッチングアプリはほとんど全て業者がいると思った方が良いと思います。 Facebookアプリで有名なペアーズでも、業者っぽい女の子はよく見かけました。

でも、サクラがいない(=簡単に見分けられる)マッチングアプリもあります。
それはマッチドットコムです。↓

マッチドットコムの画面

>>マッチドットコムを無料登録

なぜ、マッチドットコムはサクラがいない?

答えは簡単。

女性も有料だから。

当たり前だけど、女性が無料のアプリの方が圧倒的にサクラ(業者)は多いです。だって有料だったら、業者もお金を払わないといけないですからね。

だから、サクラがいないアプリなら、マッチドットコムで間違えなし!

>>マッチドットコムを無料登録

マッチドットコムはサクラは一切いないのか?

「マッチドットコムにサクラが全くいないか」

と言われたら、残念ながらYESとは言い切れません。

でもマッチドットコムにいるサクラは、「お前サクラだろ!」というのが一目瞭然。だから少なくともコレを読んでいれば、騙されることはないと思います。

サクラの見分け方1

◇最初のメッセージでメアドを聞いてくる!

これテッパン。

なぜなら、マッチドットコムの無料会員は1通目のメッセージ送信だけは可能だから。

色々理由をつけて、「これから退会する予定だから、直接メールでやり取りしましょう」と言い、向こうのメアドを教えてくる。

『相手のメアドを知れてラッキー』とか思ったらアウトですよ!相手はサクラだから気を付けて〜!!!

サクラの見分け方2

◇証明書が1つも提出されてない

↓こういう感じ。チェックが1つも入ってない。

サクラの見分け方2「証明書が1つも提出されてない」

有料会員になると、少なくとも「クレジットカード証明」にチェックがつく。つまりチェックがなければ、無料会員だということです。

男性なら、無料会員ではいかに何も出来ないかと身に染みて分かっているはず。無料会員のまま相手探しなんてまず無理です。

それなのに無料会員のままだということは、つまりサクラ(=業者)ということですね。

こんな風に、マッチドットコムは「サクラかそうでないか」の区別がすごく分かりやすいです。なので、無駄な時間とお金を使いたくない人は、マッチドットコムはお勧めです。

>>マッチドットコムを無料登録

外見に自信がない人は、マッチドットコムがオススメ

なぜならマッチドットコムの女性は、外見よりも中身を重視する人が多いから。

女性も男性と同じ金額を払ってるわけだから、タップルやペアーズよりも、もっと真剣に相手を探している人が多いです。

だから、他のマッチングアプリで相手が探せなかった人は、マッチコムを試してみると良いと思います。

『恋人が出来なかったら、次の6ヵ月は無料』なんていう太っ腹なサービスもあるので、利用しない手はないかも。

>>マッチドットコムを無料登録

タップル誕生・恋活アプリのサクラの見分け方のコツ5つ

サクラの見分け方1

「プロフィールがスカスカなのは×」

  • 写真はすごくきれいに撮影されているがプロフは空欄が多い

→一般ユーザーはプロフィールが重要だと思っているので、なるべく内容を埋めている

恋活アプリのタップル誕生に登録をすると、まず自分のプロフィールを作成します。ここで写真を掲載したり、趣味や興味のある事など、いろいろと入力します。そして実際に利用する時には、相手のプロフを必ず見ますね。

この時にプロフィールに空欄が多く、適当な感じがしたら、「???」と思った方がいいでしょう。業者のサクラはとにかく「数打ちゃ当たる」方式で、プロフィールなども真剣に入力していないケースが多いようです。

「プロフがスカスカ?と思ったら業者サクラだった」口コミ

・男性からの「いいかも」がきたら、やはりまずプロフィールを見ます。他のアプリも利用していますが、全く同じプロフがあって、それなのに写真が違うって事がありました。プロフの入力内容も、空欄の部分も一緒なんですよ。どう考えても同じ人っぽいのに、写真は違う。そう思って写真を見ると、サブの写真もなくて、何となくおかしい。たまたま偶然発見しましたが、こうした業者はどこにでも出没しているんですね。(女性/30歳)

サクラの見分け方2

「あまりにイケメン&美女の出来過ぎた写真はちょっと怪しい」

  • トップの写真がやたら可愛かったりイケメン
  • ポーズがどこかウソくさい

→目を引く写真の為のモデルを使ったり、プロが修正加工している。普通の人の写真はスナップだったり、どこにでもある感じがする。

  • サブの写真がない

→モデル利用のサクラだと、サブのスナップがない場合も多い。一般的には、トップとは違う、様々なシチュエーションで撮影されたサブ写真が掲載されている。

タップル誕生のユーザーの中には、イケメンや可愛い子もたくさんいます。サクラの見分け方として、この写真がとても重要なポイントになります。ちょっとなかなか見かけない程のイケメンや、アイドル顔負けのポーズで可愛い子の写真、しかも写真自体が出来過ぎ感がある場合。これはちょっと、怪しいなと疑ってかかった方がいいかもしれません。

ビックリするような美人も、もちろん本当にタップルに登録もしていますから、写真だけで簡単に判断はできません。しかし、プロフィールを見たり、いいかもの反応で少し首をかしげるような事があったら、最終的には写真を写メしてから、Googleなどの画像検索をかけてみるといいでしょう。その写真と同じ、またはそっくりの人物がいくつも出てくるようなら、明らかにおかしいという事になります。

「超可愛い子がありがとう≠オてくれたら業者サクラだった」口コミ

・いくつか恋活アプリを利用しているんですが、その内のひとつで、佐々木希そっくりの可愛い子がいたので、すぐに「いいね」とアプローチ。すると、速攻「ありがとう」が戻ってきたので有頂天になってました。でも、遣り取りが始まってみると、こちらの質問に答えずに、とんちんかんな返答をしてきたりするので、あれ?と思いました。

恋活アプリを利用しまくっている同僚にちょっと相談してみたら、すぐに写メして画像検索。ばばばばっと同じ写真がたくさん出てきたのでビックリ。なるほど、コレがサクラなのかと妙に納得しましたよ。やっぱりキレイすぎる、超可愛い、っていう子がいたら、少し慎重になった方がいいのかも。一応、タップルではまだ、そういう事はないんですが、やはり業者サクラはいるんだと認識はしておくべきです。(男性/27歳)

サクラの見分け方3

「最初から激しいアプローチをかけてきたらおかしい」

  • やたらと馴れ馴れしい感じ
  • スグにも会いたい、会おうと言う

→普通の女性なら、まず警戒心をもって最初はスロースタートするはず

  • 褒めまくってくる

→特にコレといった事も言っていないのに、褒めて気分よくさせる。普通の女性はいきなり、相手を褒めまくったりはしない

例えば男性が「いいかも」をして、女性から「ありがとう」が戻ってきます。そこからメッセージの遣り取りがスタートしますが、最初から女性がグイグイと押してくるのは少々不自然です。中には「気に入っちゃった! 今スグ会いたい」ぐらいに相手をアゲアゲしておいて、「私のプライベートなアドレス教えるから、そっちで遣り取りしようよ」と別のサイトへと誘導するパターンも。この辺りは、非常に多くのやり方があり、最近はとても上手に誘導するケースも増えています。いずれにしても、タップル以外のサイトや個人ブログへと誘うのはかなり危険です。

「QRコードであやうく騙される所だった」口コミ

タップルは他の恋活アプリと比較しても、マッチングしやすい、マッチング成立率が高いと言われていますよね。僕が騙されそうになったのは、それを利用して、悪用しようとしていた業者です。メッセージの遣り取りでは、最初からもう女性の方が押しまくってきて、やたら自分の事を伝えてくる。それで、こっちがたいした事を言ってなくても「うれしー」とか「私たち、なんか相性バッチリかも」なんて感じで、全く警戒心がない。

それで、LINEの交換をしたら、今度はそこでQRコードだしてきて、こっちでもっと仲良くなろうよ〜、みたいな。簡単だから、ついつい、QRコードから別のサイトへ行きそうになりましたが、待てよ、と思いとどまりました。それで断ったら、いきなり一切反応ナシ(笑)明らかに業者のサクラだったわけですね(男性/33歳)

サクラの見分け方4

恋活メッセージやメールの遣り取りで感じ取る」

  • 最初から長文メールの遣り取りをする

→初めは誰でも、お互いに様子見という感じでメールをするもの。いきなり長文はおかしい。

  • つじつまのあわない話が多い

→よく注意していると、趣味は「あなたと同じでテニス」と言っていたわりに、家で料理をしたりするインドア派、などと翌日のメールに返ってくる。要するに、微妙につじつまのあわない話をするのは、ウソ、サクラの人物という可能性が高い。

  • 自分のプライベートの話はしないが、相手については知ろうとする

→たぶん、プライベートについて細かく話すとボロが出るから――そこで、相手に対しては何かと聞き出そうとするわりには、自分の話になるとスルーする。こういう相手は怪しい。

何かを売りつけようとしたり、そうしたサイトへの誘導に対しては、ユーザーも敏感に感じ取ります。ところが、意外な落とし穴なのが、自分の情報を相手に安易に教えてしまう事です。しかも、いかにも「聞き出す」といった質問形式ではなく、メッセージの遣り取りの中で巧妙に聞き取っていくケースです。

例えば、生年月日、家族構成、と、一見、相手に渡してしまってもさほど大きな問題にならないように見えるものでも、相手はこれをまとめて業者に売ります。そして最終的に会う約束をとりつけておいて、携帯の番号や住所も聞き出す。こうなってくると、それらの情報をまとめると、あなたのプライベートはほとんど相手に渡してしまっているような状況にもなりかねません。

「噛み合ないメッセージでサクラに気づいた」口コミ

タップルではないんですが、別の恋活アプリでまんまとサクラに騙されました……。すごく可愛い子だったのでアプローチしてみたら、短いメッセージが届いたんですよね。そこから、色々と遣り取りを続けて、わりと相手もきちんとしている感じでした。で、ある時「そういえば、ワンコはどう?」ってメッセージしたんですよ。実は数日前に「ペットのワンコが病気みたいで、動物病院に連れていく」っていう話題があったから。

そしたら、「ワンコ? ワンコは相変わらず元気!今日も散歩してきた」って……。あれ?って、少し思ったんだけど、まぁ、病気が治ったのだろうと思ったんですけどね。今思うと、そういう「ちょっと前の話題」をふると、そうだったっけ???みたいな返信が多かった。でも、言葉遣いとかも、ギャル風じゃなくて、わりと丁寧な感じだったし、あまり深く考えていなかったんです。

そのうちに、なんかそのアプリではヘンな人がいてしつこいから、別のアプリに登録した、だから一緒にそっちに登録しようよ、というお誘いがきて。「ストーカーっぽくて怖い」みたいな書き方に同情しちゃって、それで、彼女が送ってきたサイトの登録をしたら、いきなり課金で……。ああ、これが業者の誘導サクラのやり口かぁ、と。たぶん、このサクラ女性(今思うと女性かどうかさえ、怪しい)、何十人もの相手をしているんでしょうね。だから、メッセージの遣り取りも時々おかしくなる。会話が噛み合ないと思ったら、危ないですね。(男性/26歳)

サクラの見分け方5

「怪しいぞ?≠ェ2つ以上あったら要注意」

最近は業者のサクラも大変巧妙な手を使ってきます。一時期のように、明らかに最初から「今夜会っちゃう? ホテルでもいいよ」みたいな誘い方をして、別のサイトへ誘導したりはしないようです。マッチング後に、ある程度は遣り取りをして、そこから相手の警戒心が解けた所で一気に畳みかけてくる。そこで、サクラの見分け方のポイントとしては、

  • プロフィールの空欄が多い
  • 写真が出来過ぎ感が強く、「なぜこの人が?」と思う位キレイだったりイケメンだったりする
  • つじつまが合わない話や、質問の返答がおかしい場合

こうした「サクラの見分け方」のコツというか、ポイントが、2つ以上あてはまるようだったら、かなり要注意という事です。何にでも例外はあるもので、中には最初から長文のメールをしてくる人もいるでしょうし、女優さんみたいにキレイな一般ユーザーの女の子もタップルに登録しているでしょう。でも、それにプラスして、「なんかちょっと、おかしいな」と思う事があったら、やはり偶然ではなく「わざと」しているのだと疑った方がいいのかもしれません。

「普通の女の子なら、最初から今日会おうよ≠ネんて言わないはず」
「こんなイケメンの男子が、まだほとんど何も話していないのに、可愛いとか、アイドルみたいだねとか、褒めまくるのはヘンじゃないかな」

最終的には、メッセージの遣り取りの中で、「普通の人ならば」と相手の立場になって、どう返信してくるかを想像して考えてみるといいでしょう。いずれにしても、最初から「警戒心が感じられない」のは、ネット上での出会いという前提を考えてみても、少しおかしいはずですから。