タップル(tapple)は30代でも出会える?口コミ評判と「いいかも」をもらうコツを解説!

タップル(tapple)は30代でも出会える?口コミ評判と「いいかも」をもらうコツを解説!

「タップルは30代でも出会えるの?」と気になっている人もいるのではないでしょうか。そこで本記事では調査して分かったことを、様々なデータを元に解説していきます。 

>>タップルの評判はこちら

この記事でわかること
  • タップルは30代でも出会えるのか?
  • タップルの30代に関する口コミ
  • タップルで30代が「いいかも」をもらうコツ

結論:タップル(tapple)は30代でも出会える!

調査結果は以下のようになり結論からお伝えすると、タップルは30代でも出会うことが可能です。その理由の一つに、タップルの30代の会員数の多さがあります。それぞれ詳しく解説します。

タップル会員の調査結果

  • タップル(tapple)は4人に1人が30代会員
  • 女性:30代会員の割合は25.4%
  • 男性:30代会員の割合は25.3%

タップル(tapple)は4人に1人が30代会員



タップル全体の年齢層

タップル会員の年齢層を調査した結果、全体の中で30代会員の割合は25.4%ということが分かりました。確かに20代の会員数は65.6%と多いですが、約4人に1人が30代会員で30代の割合も多いと言えます。

タップル公式が発表している累計では、全体の会員数は600万人です。この数でざっくり計算すると、30代だけで150万人以上いることになります。

また多くの会員は、歳の離れている人よりも同年代に近い会員を求める傾向にあります。なので、上手く出会えるコツを実践すれば、30代でも良い出会いを得られる可能性は高いと言えるでしょう。

女性の30代会員は25.5%


タップル女性の年齢層

タップルの女性会員の年齢層を調べた結果、女性会員の中では20代が最も多いことが分かります。その割合は67.4%で、女性会員の3分の2以上は20代という結果になりました。

一方、30代女性は25.5%なので、女性会員の約4人に1人は30代女性ということが分かります。そのため、30代の女性会員は20代の女性会員に比べ、同年代のライバルが少ないことになります。

ライバルが少ないため、30代の男性会員や年上好きの20代後半の男性会員から、多くのアプローチを受ける可能性が高いです。

男性の30代会員は25.3%


タップル男性の年齢層

タップルの男性会員の年齢層を調べた結果、20代の会員は64.7%と最も多く、約2人に1人が20代という結果になりました。

30代男性は25.3%と20代に次いで多い結果になりました。このように今回の調査では、男性会員の4人に1人が30代であることが分かりました。そのため30代の男性は20代と比べて同性のライバルが少ないと言えます。

しかし、同性のライバルが少ないとは言え、30代は年収、容姿などスペックの差が現れ始める年代です。

また、30代にもなると、人間的にも落ち着いてきている人も多いです。そのため、30代の女性会員だけでなく20代女性からも人気になります。年収、容姿の差が顕著に現れる分、モテる会員とモテない会員とで二極化する可能性が高いです。

これらの理由から、30代男性会員は「ライバルが少ないから、いい出会いがたくさんある」と安易に考えることができません。

スペックに自信がない人は、いいかもや足あとをたくさんもらえるように工夫する必要があります。

タップル(tapple)の30代に関する口コミ評判

タップル(tapple)の30代についての口コミ評判

実際にタップルを使用したユーザーはどのような感想や見解を持っているのでしょうか。良い口コミと悪い口コミを紹介します。

タップルの良い口コミ評判

タップル30代についての良い口コミを見ていきましょう。

  • ターゲットを絞れば会える
  • 人気会員はいいかもがたくさん来る
  • 使い方によっては良い出会いがある

ターゲットを絞れば会える

タップルでマッチングを重視する人は、マッチングしやすい年代にターゲットを絞ることが大切です。前述したように、特に30代の会員は、同年代である30代や一つ上の世代である40代にアプローチするとマッチング率は高まる傾向にあります。

相手の年齢はさほど重視していない人は、年代でターゲットを絞りましょう。

人気会員は「いいかも」がたくさん来る

30代は同年代だけでなく、隣接する20代や40代からも需要があります。そのため、30代は前後2つの年代から多くのアプローチを受ける可能性が高いです。

もともとモテる年代であることに加えて、さらに魅力的なプロフィールに仕上げれば、大量にいいかもをもらうことも可能でしょう。

使い方によっては良い出会いがある

タップルで出会うには、やはり使い方が重要になるようです。タップルの仕組みを上手く活用したり、チャンスタイムを利用したりと使い方はさまざまです。

また30代の会員は全体の4分の1以上いるので、同年代の出会いの数も多くあると言えます。また、年齢の近い20代後半からも、ある程度の数のアプローチが来ることも予想できます。

出会えるためのコツをしっかり実践すれば、30代の会員でも20代の人気会員とマッチングすることも夢ではないでしょう。

タップルの悪い口コミ評判

次に、タップルのイマイチな口コミを見ていきましょう!

  • 30代後半は厳しい
  • 30代でも厳しい場合もある
  • タイプではない相手からのアプローチも多い

30代後半は厳しい

30代でも後半に近づくと、会員数の多い年代である20〜30代前半との年齢差が広がり、マッチングが難しくなる人もいます

しかし、マッチングが難しくなるとは言え、自分の魅力を存分にプロフィールで表現できれば、マッチングできないこともありません。

どうしてもタップルでうまくいかない場合は、他のマッチングアプリを試してみるのもおすすめです。

30代でも厳しい場合もある

タップルは30代男性の場合はイケメンが有利なのは間違いありません。しかし、30代以降の会員でも素敵な出会いがあったという口コミが多数あるのも事実です。

本記事ではマッチング数や会えた数が増える「30代でも出会えるコツ」を紹介します。

自分のタイプではない相手からのアプローチも多い

マッチングアプリの仕組み的に、通常タイプではない人からのアプローチは避けられません

相手からアプローチがくるということは、少なくともあなたに興味を持ってくれたということ。自分に興味を持ってくれたことに感謝つつ、スルーしましょう。

どうしても自分の興味のない人からのアプローチが煩わしいという人は「透明マント」を使いましょう。「透明マント」を使用すれば、異性会員にあなたのプロフィールが表示されなくなります。

自分からいいかもしなければ、誰ともマッチングできないというデメリットもあります。しかし、煩わしいと感じるタイプではない相手からのアプローチは無くなります。

タップル(tapple)で30代が「いいかも」をもらうコツ

タップル(tapple)で30代が「いいかも」をもらうコツ

タップルで30代がいいかもをたくさんもらうコツには、次の4つがあります。それぞれ詳しく解説していきます。

  • 魅力的なプロフィール写真を使う
  • 積極的に「いいかも」をして相手にアピールする
  • 「趣味タグ」と「ウィッシュカード」を設定する
  • 結婚に対する考え・思いをプロフィールに書く

魅力的なプロフィール写真を使う

タップルは1枚目のプロフィール写真が重要になります。他のマッチングアプリに比べて、表示される写真のサイズが大きいからです。

また、タップルも他のマッチングアプリと同様に、まずプロフィール写真で興味を持ってもらえた後に、自己紹介文が読まれる流れになります。そのため、顔がわからない写真や、キャラクターの画像をプロフィール写真の1枚目に設定している人は、「いいかも」どころか自己紹介文すら読まれずに「イマイチ」されてしまう可能性が高いです。

そして、いくらプロフィール写真が重要とは言え、自己紹介文もしっかり埋めるようにしましょう。多くの人は写真だけではなく、自己紹介文もきちんと読んで、総合的に自分の好みかどうか判断します。

プロフィール写真と自己紹介文は、どちらも魅力的なものに仕上げておきましょう。モテるプロフィールの作り方は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【女性版】モテるプロフィールの作り方

>>【男性板】モテるプロフィールの作り方

積極的に「いいかも」をして相手にアピールする

「自分からいいかもするのは恥ずかしい」と思う人も中にはいるかもしれません。気持ちはよく分かりますが、相手からのアプローチを待つだけではなく、自分からも積極的に「いいかも」するのがおすすめです。
自分から「いいかも」しないと、「いいかも」してくれた相手としか出会えないことになります。従って、出会いの数がどうしても限られてしまいます。
タップルは足あと機能はなく、相手に自分の存在をアピールするには「いいかも」するしか方法はありません。気になる人を見つけた時は、自分から積極的に「いいかも」を送ってみましょう。

「趣味タグ」と「ウィッシュカード」を設定する

タップルで相手画面にあなたのプロフィールが表示される頻度を増やすためにも、「趣味タグ」や「ウィッシュカード」をできる限り設定しましょう。

タップルには、自分の趣味・これからやりたいことをアピールできる「趣味タグ」や「ウィッシュカード」があります。

この「趣味タグ」や「ウィッシュカード」は異性のプロフィールを開いた時に、お互いの共通のものが表示されます。共通のものが多くあれば、親近感を持ってもらえて「いいかも」がもらえる可能性が高まります。

また、「趣味タグ」や「ウィッシュカード」から相手に検索される可能性もあります。

さすがに興味のないものにまで設定する必要はありませんが、少しでも興味があるものは迷わず設定しておくことをおすすめします。

結婚に対する考え・思いをプロフィールに書く

タップルを使っている人の目的はさまざまです。そのため30代でタップルを使う際には、結婚に対する考え・思いをプロフィールに書きましょう

アプリでは婚活や恋活、友達探しを主に活動している人が多く、目的が一致しなければ、良い出会いにつながる可能性は低いです。

特に30代の会員は結婚を視野に入れて活動している会員も一定数おり、30代は婚活と恋活をしている人が大きく分かれる年代で、良い出会いをするためにも意思表示が重要になります。

例えば自分が婚活をしていて、マッチングした相手の目的が友達探しだったとします。時が経つにつれ互いの恋愛に対する温度差は広がり、目的である結婚までいける可能性は低いでしょう。

逆に同じ目的の人であれば激しい温度差は少なく、その後はお互い結婚や彼氏彼女といった関係に向けた時間を過ごせるのではないでしょうか。

同じ目的の相手と出会うのは難しくありません。ただ自分の目的が婚活なのか、恋活なのかを意思表示するだけです。

アプリではプロフィールで意思表示ができます。数行で構いません。良い出会いをするためにも、自分が結婚をしたいのか、今は恋人が欲しいのか目的をハッキリ書いておきましょう。

タップル(tapple)で30代がマッチングしにくい原因

タップル(tapple)で30代がマッチングしにくい原因

タップルは30代の会員も多く、工夫次第ではたくさん良い出会いが得られるマッチングアプリです。しかし中には、30代であっても、なかなかマッチングできない人もいます。

なかなかマッチングできない人の特徴には、次の3つがあります。それぞれ詳しく解説します。

  • 好印象を与えられる写真に使っていない
  • プロフィールが埋められていない
  • 「いいかも」している年齢層が合っていない

好印象を与えられる写真を使っていない

前述したように、タップルでは1枚目のプロフィール写真が非常に重要です。ペアーズなど他のマッチングアプリは、検索一覧などで複数人の写真が表示される形式のものが多いです。しかし、タップルでは以下のようにプロフィール写真の1枚目が画面いっぱいに1人ずつ大きく表示されるため、写真で相手に与える印象が大きく左右されます。

ペアーズとタップルの写真表示の仕方を比較

タップルでは1人ずつ表示されるため、直感で「いいかも」か「イマイチ」に振り分ける人も多いです。特に人気会員では、1日に数十人からいいかもが来るので、全員のプロフィールはチェックせずに、写真でプロフィールを見るかどうか決めています。

写真のみで判断している人からは「顔が分からない」や「キャラクター」、「景色」などの写真は興味を持ってもらえる可能性が低いので、避けるようにしましょう。

また、サブ写真も重要になってきます。タップルでは最大9枚までサブ写真を登録できます。もしメイン写真だけであれば「奇跡の一枚ではないか」と疑われ、いいかもを躊躇される可能性もあります。サブ写真では趣味や仕事に取り組んでいる写真など、メイン写真とは違った雰囲気の画像を設定するのをおすすめします。

※「ウィッシュカード」からの検索では、複数人が一覧表示されます。

プロフィールが埋められていない

プロフィール写真で興味を持ってもらえた後に読まれるのが、プロフィールの詳細と自己紹介文です。そのためプロフィールを埋めることは大切です。

プロフィールの詳細とは身長や職業、年収などを選択して設定するものです。もしプロフィールの詳細に未選択の項目が多かったら、真剣に活動していないと判断されかねません。プロフィールの詳細は選択項目なので、それほど手間がかかりません。可能な限り埋めましょう。

また、プロフィールはただ埋めればいいというものでもありません。せっかく魅力的な文章を書いたとしても、読みにくかったら離脱されてしまう可能性が高くなります。改行や記号を使って読みやすさを意識するのも大切です。

「いいかも」している年齢層が合っていない

一般に、男女とも年齢が近い相手を求める傾向にあります。そのため大きく歳の離れた相手にいいかもをしてもマッチングしにくいです。

例えば、30代後半の会員が20代の会員にいいかもをしても、年齢が離れすぎていてマッチングする可能性は低いです。ちなみに高収入や容姿端麗など、自分に何か目立った特徴があれば話は別です。

また狙いが20代会員であれば、同年代である20代からのアプローチが多いのは明らかです。さらに他の年代の会員からも需要があります。そのため競争率が激しく30代が20代とマッチングするのは難しいです。

そのためいいかもは、できるだけ年齢層の近い相手または、上の年齢層に送るようにしましょう。

30代におすすめのマッチングアプリ(タップル以外)

30代におすすめのマッチングアプリ(タップル以外)

「タップルを利用しているけど、なかなか出会えない」そう悩んでいる人もいるのではないでしょうか。それならば、他のマッチングアプリを試してみるのもおすすめです。

>>【30代向き】おすすめのマッチングアプリはこちら

あなたがタップルで出会えないのは、もしかしたらタップルがあなたに合っていない可能性があります。現在リリースされているマッチングアプリは、登録している会員の年代や目的が様々です。

特にタップルは若い会員が多いマッチングアプリのため、気軽な恋活や友達探し目的で利用している人が多いです。

どのマッチングアプリも女性は無料、男性はマッチングするまで無料のものが多いため、複数登録しておくのも良いでしょう。

まとめ

本記事では、タップルが30代に向いているマッチングアプリかどうかをデータを元に考えてきました。タップルでは30代であっても素敵な出会いを見つけることは充分可能です。タップルは20代の会員が多いとは言え、4人に1人は30代会員で数も多いからです。

20代や30代の異性と出会いたい人は、ぜひタップルを利用しましょう。

また、タップルは20代の若い世代の会員が多いマッチングアプリです。そのため、恋活目的の会員が多かったり、相手が20代であれば高い競争率に苦しむ可能性もあります。

30代で結婚を強く意識している人は同世代の30代の相手にアプローチするか、他のマッチングアプリを利用するといいでしょう。

本記事を参考にして、ぜひ素敵な出会いを見つけてくださいね。

タップルの全情報まとめ

このサイトに掲載しているタップル関連記事をまとめています。

料金やシステムなどの基本情報まとめ
【攻略法】タップルで出会うコツ
タップルの体験談
その他

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック