タップルのおでかけ機能の使い方と攻略法まとめ

タップルのおでかけ機能はこう使え!~攻略法と使い方マニュアル~

サイバーエージェントグループが運営する「タップル」は、数あるマッチングアプリの中でも、マッチング率が高いと評判のアプリです。

そんなタップルに搭載されている「おでかけ機能」はご存知ですか?

マッチング前の相手とデートの約束ができるおでかけ機能は、出会いの数を増やしてくれる機能として会員からの注目を集めています。

そこで今回の記事では、おでかけ機能の基本や使い方などについて詳しくまとめました。

男女別におでかけ機能を攻略する方法も紹介していますので、「実際に利用してみたい!」という方はぜひ参考にしてくださいね。

タップルのおでかけ機能とは

タップルのおでかけ機能とは

タップルの「おでかけ機能」とは、デートを目的としたマッチング機能です。

マッチングアプリでは、マッチング後にメッセージのやりとりをしてからデートの約束をするのが、一般的な流れとなっています。

一方でおでかけ機能は、マッチングする前に「おでかけプラン」を立てるところからスタート!

その後、立てたプランに対し「おさそい」をし、相手がOKすることでおでかけが成立します。

マッチングしてる人ってどんな人?

おでかけ機能のポイントは、マッチング前の相手とデートの約束ができるため、メッセージをやりとりする必要がないという点でしょう。

そのため、

  • メッセージのやりとりをするよりも会って話したい
  • すぐに出会いたい

と考えている人同士がマッチングしている機能であるといえます。

>>おでかけ機能の使い方はこちら

おでかけ機能を使った人の感想

気軽に出会いたいと考える人にとって魅力的なおでかけ機能。実際の評判はどうなのでしょうか?

おでかけ機能を使った人の感想を確認してみましょう。

良い口コミ

最近は「お出かけ機能」の「ビデオチャットで話してみよう」と言う機能で初めてビデオチャットしてみました。2人と直ぐにマッチングして話してみましたが2人とも写真通りでとっても話しやすくて驚きました。とても楽しくて2人とも40分以上お話ししていました。

引用:https://apps.apple.com/

やはり、メッセージでダラダラとやりとりをするのが苦手な人や、気軽に出会いたいと考えている人にとってはかなり魅力的なようですね。

今日お出かけがしたい!と思ったときなど、パッと相手を見つけるにはぴったりの機能であるといえます。

また、複数人でのデートの予定を立てられるので、合コンなどにも活用されているようです。

1対1で会うのには少し抵抗があるという人にとって、複数人で会える機能があるのはとてもありがたいですよね。

>>おでかけ機能の使い方はこちら

悪い口コミ

おでかけ機能にはメッセージのやりとりを重ねる必要がありませんが、それは一方で相手のことを深く知れないということにもなります。

お互いに仲良くなって会うわけではないため、気分が変わったらドタキャンしてしまう人も一定数いるようです。

その他、毎回同じ人が出てくるという口コミも見受けられました。便利な機能なので、何度も利用する人が多いのでしょう。

利用する時間帯や曜日を工夫すれば、出会いの数を増やすことができるかもしれません。

おでかけ機能を使うべき人・使うべきでない人

タップル:おでかけ機能の画面

おでかけ機能を実際に使った人の感想から、メリット・デメリットが明らかになりました。

メリット・デメリットから考えられる、おでかけ機能を使うべき人使うべきでない人についてまとめてみましょう。

使うべき人の特徴

  • メッセージのやりとりが苦手な人
  • まずは複数人で出会いたい人

メッセージのやりとりが苦手な人

おでかけ機能の魅力は、ダラダラとメッセージのやりとりをする必要がない点でしょう。

メッセージでやりとりをするよりも、まずは会って話がしたいという人にはかなりおすすめです。

まずは複数人で出会いたい人

出会いが少ないからマッチングアプリを利用しているけど、いきなり1対1で会うのは緊張するという人もいるでしょう。

そんな人にとって、複数人でのデートを計画できるおでかけ機能は、ぜひ使っていただきたい機能です。

複数人で会うことで変に緊張せず、出会いを楽しめるでしょう。

>>タップルの口コミ評判

使うべきでない人の特徴

  • メッセージのやりとりをしてから会いたい人
  • 真剣な出会いを探している人

メッセージのやりとりをしてから会いたい人

おでかけ機能ではあまりメッセージを重ねないため、相手がどのような人かを見極めてから会いたいという人には、向いていない機能だといえます。

しっかりとメッセージのやりとりをしたい場合には、通常のマッチング機能を利用しましょう。

>>女性版!メッセージのコツ

>>男性版!メッセージのコツ

真剣な出会いを探している人

気軽に出会えることをコンセプトとしているおでかけ機能では、真剣度の高い出会いを探している人は少ない印象です。

そのため、将来を見据えた恋人探しや、婚活目的で利用することはお勧めできません。

>>他のアプリで出会いを探す

おでかけ機能の使い方

おでかけ機能の使い方

ここからは、おでかけ機能の使い方を「おさそい」と「募集」の機能別にわけて紹介します。

「おさそい」をする場合のおでかけ機能の使い方

「おさそい」をする場合のおでかけ機能を使う流れは以下の通りです。

  • 画面下のメニューから「おでかけ」をタップする
  • 相手の会員が登録した「おでかけプラン」をチェックする
  • 気になるおでかけプランをタップ後、「おさそいする」をタップする
  • おさそいするためのメッセージを記入し送信する
  • おでかけが成立するとメッセージが交換できるようになる

画面下のメニューから「おでかけ」をタップする

タップル:メニューの「おでかけ」をタップする画面

まずは画面下のメニュー真ん中にある「おでかけ」をタップし、おでかけの画面を表示しましょう。

相手の会員が登録したおでかけプランをチェックする

タップル:おでかけプランの一覧画面

おでかけの画面を表示すると、相手の会員側が投稿したおでかけプランが一覧で表示されます。

気になるおでかけプランがないかをチェックしましょう。

気になるおでかけプランをタップ後、「おさそいする」をタップする

タップル:おでかけプランに対して「おさそい」をする画面

ぜひ一緒におでかけしたい!と思えるプランが見つかったら、画面下にある「おさそいする」のボタンをタップしましょう。

おさそいするためのメッセージを記入し送信する

タップル:おでかけプランに対するおさそいのメッセージを入力する画面

「おさそいする」をタップすると、メッセージの入力画面が現れます。

このメッセージでおでかけが成立するかどうかが決まるため、丁寧かつ相手の印象に残るようなメッセージを心がけましょう。

おでかけが成立するとメッセージが交換できるようになる

タップル:おでかけが成立した後のメッセージ画面

おでかけが成立すると、相手の会員とメッセージのやりとりが可能になります。

また、日程調整ですが2022年にリニューアルで日時指定をして募集ができるようになりました。

そのため、おでかけ成立後の日程調整は不要です!

「募集」をする場合のおでかけ機能の使い方

募集をする際のおでかけ機能を使う流れは以下の通りです。

  • 画面下のメニューから「おでかけ」をタップする
  • 画面右下の「+募集する」をタップ

  • 「デートプランから選択」をタップ
  • 気になるジャンルを選択し「次へ」をタップ
  • 日時を選択する
  • 「1対1」または「複数人」を選択
  • コメントを入力後に画面下部の「次へ」をタップ
  • 画面上に表示された内容を確認し、募集開始をタップ
  • 気になる異性からの「おさそい」に「はなしてみる」をタップする
  • おでかけが成立しメッセージが交換できるようになる

画面下のメニューから「おでかけ」をタップする

タップル:画面下のメニューから「おでかけ」をタップする画面

まずは画面下のメニュー真ん中にある「おでかけ」をタップし、おでかけの画面を表示しましょう。

画面右下の「+募集する」をタップ

タップル:画面右下の「+募集する」をタップする画面

画面右下の「+募集する」をタップします。または画面上部の「募集する」タブをタップしてください。

「デートプランから選択」をタップ

タップル:「デートプランから選択」をタップする画面

デートプラン以外の日時や場所を選んでから、デートプランを選ぶこともできます。

(※今回はデートプランを先に選んだ場合の手順です)

気になるジャンルを選択し「次へ」をタップ

タップル:気になるジャンルを選択し「次へ」をタップする画面

デートプランが決まったら「次へ」をタップしてください。

デートプランはリニューアルで増えた1,000種類以上の中から選べます!

日時を選択する

タップル:日時を選択する画面

自分の都合がいい日時を設定しましょう。

日時が決まったら「次へ」をタップしてください。

「1対1」または「複数人」を選択

タップル:「1対1」または「複数人」を選択する画面

自分のスタイルにあわせて会うときの人数を決めましょう。

人数が決まったら「次へ」をタップしてください。

また、おでかけ機能を使うのが初めてで不安という方は、友達と一緒に会える「お互い友達を連れて会う」にしてみましょう。

コメントを入力後に画面下部の「次へ」をタップ

タップル:コメントを入力後に画面下部の「次へ」をタップする画面

コメントと呼ばれる募集文を入力しましょう。入力したら「次へ」をタップしてください。

例文があるので、その通りに書いてもいいですが、魅力的な文章にすることで相手からのおさそい(応募)が増えやすいです!

画面上に表示された内容を確認し、募集開始をタップ

タップル:画面上に表示された内容を確認し、募集開始をタップする画面

募集内容を確認して問題がなければ「募集開始」をタップして、これで募集は完了です。

気になる異性からの「おさそい」に「はなしてみる」をタップする

タップル:気になる異性からの「おさそい」に「はなしてみる」をタップする画面

おでかけプランを設定すると異性から「おさそい」が届きます。

気になる異性からのおさそいが届いたら、「はなしてみる」をタップし、おでかけを成立させましょう。

おでかけが成立しメッセージが交換できるようになる

タップルのお出かけ成立画面

おでかけ成立後には、お相手とのメッセージのやりとりが可能になります。

また、リニューアル後は前もって日時が設定できるので、おでかけ成立後に日程調整する必要はありません!

おでかけ機能の攻略法

おでかけ機能の攻略法

おでかけ機能について知り、「おでかけ機能を使ってみたい!」と思った人も多いのではないでしょうか?

そこでここからは、おでかけ機能の攻略法をご紹介します。

実際におでかけ機能を利用しているけど、なかなか出会えないと悩んでいる人も、ぜひチェックしてみてくださいね。

「おさそい」する時の攻略法

おでかけ機能はデートプランを立て、「おさそい」をしてくれた中から気に入った異性を選ぶシステムです。

そのため、いかにして選んでもらうかを重視しておかなければなりません。

2対2以上で「おさそい」するのがオススメ!【例文付き】

おでかけ機能は気軽に出会いたいと考えている人が多いものの、やはり不安は付きものです。

相手側の不安を解消するために、2対2以上のおさそいを提案してみましょう。

友達も誘うので、よかったら2対2くらいで、〇〇ちゃんも一緒にご飯いきませんか?
もちろん1対1でも大丈夫です!

ただし、相手が1対1で会うことを望んでいる場合もあります。

その場合に2対2以上の提案は魅力的に映らないため、上記メッセージ例のように1対1でも大丈夫であることは伝えておきましょう。

誘い方のコツは具体的なプランをメッセージ!【例文付き】

おでかけ機能で人気会員はデートプランに対して、多くの会員からの「おさそい」が届きます。

そのため「夜、飲みに行きませんか?」や「よろしくお願いします!」のような、簡単な一言メッセージはNG。相手の目にとまらず、「ごめんね」されてしまう可能性が高いです。

そこで、具体的なプランを提示し、自分がデートをリードするという意思表示をしましょう。

今日の○時以降に、〇〇にある〇〇というお店で、〇〇を食べに行きませんか?

おでかけ機能におけるデートの成立は、どのようなメッセージを送るかによって決まるといっても過言ではありません。

>>タップルの口コミ評判

「募集」する時の攻略法

「募集」する時の攻略法

おでかけ機能は気軽にデートの提案ができます。しかし、その提案に対する異性からのおさそいがなければ、デートは成立しません。

そのため、異性からおさそいがもらえるようなプラン設定が必要不可欠です!

メイン写真が攻略のキモ!

おでかけ機能では、おでかけプランの投稿が一覧で表示されます。

その際、おでかけプランとメイン画像が共に表示されるため、異性の目に留まるようなメイン画像を設定することが重要です。

食べ物や動物の写真では素敵な異性にスルーされてしまう可能性も…。なるべく顔写真を設定し、おさそいを増やしましょう。

「コメント」には希望の条件をしっかり入力!【例文付き】

メイン画像の設定が攻略のキモではありますが、プランに添える「コメント」も具体的に入力しましょう。

たとえば「よろしくね」や「今日暇な人~」などの簡単すぎるメッセージでは、どんなデートができるのかイメージしづらいです。

そのためコメントには、具体的なプランや希望の条件を入力しておきましょう。

今日の夜に、3対3で新宿で飲みませんか?友達を2人連れて参加します。おさそいお待ちしています!

上記メッセージのように「何をしたいのか」「どこに行きたいのか」などを記載しておくと、相手側もおさそいしやすくなるはずです。

おでかけプランの選び方

おでかけ機能では、ランチや飲みなどのご飯を食べながら会話を楽しめる、気軽なプランがオススメです。

ドライブや水族館などのデートは、気軽に会いたいと考えている人たちにとってはハードルが高くなってしまいます。

おでかけプランのせいで、素敵な異性との出会いを逃してしまうのは勿体ないですよね。

できるだけ、どんな人でも楽しみやすいプランを選ぶようにしましょう。

おでかけでごめんねしても通知は届かない

おでかけ機能では、おさそいに対して「はなしてみる」か「ごめんね」のどちらかで返信することができます。

気になるのはお断りした際の相手への通知ですが「ごめんね」をしても相手に通知が届くことはありません

しかし、ごめんねをするとメッセージの送信ができなくなります。誤って気になる異性のごめんねを押してしまうことがないように気をつけましょう。

成立後のメッセージ【例文付き】

おでかけが成立した後は、自分から積極的にメッセージを送りましょう。

はじめまして!〇〇といいます。
おさそいありがとうございました!ぜひおでかけしましょう!

メッセージでは、挨拶と「おさそい」に対するお礼を伝えると好印象です。

>>タップルの口コミ評判

まとめ

まとめ

今回の記事では、タップルで注目されている「おでかけ機能」について詳しく解説しました。

マッチング前の相手とデートの約束ができる画期的なサービスで、タップル会員にはぜひ利用してほしい機能です!

おでかけ機能を活用して、出会いの数を増やしてみませんか?

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック