三朝バイオリン美術館で生演奏と美術を楽しむダブル鑑賞デート|鳥取県の美術館

「美術館めぐりデート」第1弾でご紹介するのは鳥取県東伯郡三朝(みささ)町にある「三朝バイオリン美術館」さんです。

三朝バイオリン美術館ではバイオリンの材料や製作工程などを展示しており、バイオリン製作の奥深さを知ることができます。

また、試奏体験や生演奏コンサートを通して、バイオリンの音色や振動を感じることができるので、音楽に馴染みのない方もワクワクできるのが魅力です

音楽が好きだという方や、ゆったりとした美術館デートを楽しみたいと考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

※記事中の金額はすべて税込表示です

三朝バイオリン美術館でバイオリンの魅力に浸ろう

鳥取県東伯郡にある三朝バイオリン美術館の展示

三朝バイオリン美術館は、JR倉吉駅から車で約20分程の場所に位置しています。

エントランスホールは、窓から優しい光が差し込む開放的な空間となっています。1階の展示室では、バイオリンの製作過程と調整に関する展示、製作に使用する道具や材料、弓などが展示されており、バイオリン好きでなくても興味深く鑑賞することができる内容です。

美術館の2階は音楽ホールになっており、定期的に弦楽器のコンサートが開催されています。また弦楽器の演奏が体験できる「バイオリン体験レッスン」に参加が可能で、一度試奏してみたかったという方にもおすすめです。

美術館はカフェやミュージアムショップを併設しており、ミュージアムショップではバイオリン型カッティングボードなど、個性的でおしゃれな、バイオリンに因んだグッズを購入することが可能です。お土産としても喜ばれそうです。

また、美術館がある三朝町には、世界屈指のラジウム温泉として有名な三朝温泉があります。カップルでゆっくり旅館に宿泊するのもいいですし、日帰り温泉施設も多数あるので、気軽に温泉巡りを楽しむこともできそうですね。

今回は、三朝バイオリン美術館の受付と主任をされている岡野慶子さんに、三朝バイオリン美術館の魅力についてお伺いしました。

三朝バイオリン美術館でバイオリンの製作工程を学ぶ

インタビュアー

どういった展示をされているか教えてください。

岡野さん

バイオリンの製作工程の展示、製作に使われる道具やニスの展示をしています。

隣接した建物内には、「鳥取ヴァイオリン製作学校」と「museumアトリエ」があり、製作風景を見ることができます

インタビュアー

バイオリン製作ならではの珍しい道具や、組み立ての工程を見ることができるのですね!

バイオリンを1挺製作するためには、楽器を使用するテーマや演奏者に合わせて細やかな技術を駆使されているとお聞きしました。

演奏家でもなかなか目にすることができないバイオリンの内部を、わかりやすい展示や紹介と共に見ることができるのは貴重な機会ですよね。

2011年に開校した「鳥取ヴァイオリン製作学校」では、1年間に4名という少数定員で、一流のバイオリン職人を生み出しているとお聞きしています。

師弟制度で製作や調整、修理や人間学などを学んでいるそうですが、バイオリンへの愛情や熱意のある方が通われていらっしゃるのが伝わってきますね。

館内の展示や鳥取ヴァイオリン製作学校、museumアトリエで技術者の志に触れることで、バイオリンに馴染みのない方も魅了されてしまうような発見がありそうです。

ドイツの村を思わせる、自然の中にポツンと佇む静かな場所

インタビュアー

三朝バイオリン美術館ならではの魅力を教えてください。

岡野さん

温泉街の一角にあり、周りは孟宗竹(もうそうちく)に囲まれています

自然の中にポツンと佇む静かな場所です。

ドイツのミッテンヴァルトをモデルとした配色の建物です。

インタビュアー

三朝バイオリン美術館は、温泉宿が立ち並ぶ場所にあるのですね!

孟宗竹の雰囲気も相まって、しっとりとした風情が魅力的だと思います。

また、ミッテンヴァルトはドイツ南部の小さな村で、バイオリン製造の町としても有名だそうですね。

三朝バイオリン美術館では、アルプスに囲まれたミッテンヴァルトで過ごすかのように、ゆったりとした時間の流れを感じられそうです。

訪れた方は、建物内の展示のみならず、建物の外観や立地といった空間そのものに、芸術的な魅力が感じられるのではないでしょうか。

各種イベントや企画展が目白押し

鳥取県東伯郡にある三朝バイオリン美術館の生演奏の様子

インタビュアー

三朝バイオリン美術館の見どころを教えてください。

岡野さん

2階音楽ホールでの生演奏コンサートが見どころです。

このホールは結婚式の会場としても使用しており、過去に20組以上の方がこちらで式を挙げられました

インタビュアー

2階では定期的に弦楽器のコンサートを開催しているそうですね!

建物に響き渡る、長めの残響によって豊かな音色を楽しむことができるそうなので、より弦楽器の魅力を堪能できますね。

結婚式という晴れ舞台では、三朝バイオリン美術館さんならではの音響や、芸術の奥深さを感じながらの挙式になりそうです。

赤ちゃんから大人まで楽しめる生演奏コンサートは、ランチタイムに行っているとのことで、デートプランを立てる際の参考にもなると思います。

人気の企画展は弦楽器の魅力を堪能できる「弦展」

インタビュアー

三朝バイオリン美術館で人気の企画展を教えてください。

岡野さん

弦展です。

弦展 毎週末(土・日)、約2か月間※

※今後変更あり

こちらのコンサートの祭典が人気です。

インタビュアー

弦楽器の魅力をとことん堪能できるという、弦展が人気なのですね。

2019年の弦展では、バイオリンだけでなくビオラやハープ、ピアノなどの音色を楽しめるようなコンサートを企画されたそうですね

期間内は日程や時間によってさまざまなコンサートが開催されているそうなので、弦展の時期に訪れるとさらに音楽の世界に夢中になれる体験ができそうです。

婚活パーティやフラワーアレンジメント教室、バイオリン試奏体験などのイベントを開催

インタビュアー

イベントや催しなどの開催はありますか。

岡野さん

以前は婚活パーティを企画しました。

その他にも、フラワーアレンジメント教室や製作体験2日間コース、バイオリン試奏体験などを行っております。

インタビュアー

生演奏コンサートだけでなく、幅広い企画をされていらっしゃるのですね!

バイオリンの制作や演奏に関わることは、とても貴重な体験になると思います。

夏にはお子様向けの工作やクイズラリーを行ったり、鳥取ヴァイオリン製作学校の生徒の方々によるコンサートを実施したり、様々な企画をされたとお伺いしました。

連休中のイベントなどについては、公式サイトから確認しておくのがよさそうですね。

カフェスペースやミュージアムショップも充実

インタビュアー

展示物以外の見どころや、デートでのオススメスポットはありますか

鳥取県東伯郡にある三朝バイオリン美術館の音楽ホール

岡野さん

cafeスペースでのんびりするのもおすすめです。

2階音楽ホールは、演奏会のない日は開放感のあるホールです

インタビュアー

1階には展示だけでなく、ほっと一息つけるカフェもあるのですね!

デートの合間に二人でのんびりする時間があることで、一日中楽しめそうです。

また、2階にある広々とした音楽ホールでは、演奏会の無い日でも、特別な音の響きや振動を感じることができるので、ぜひ訪れてみたい場所ですね。

インタビュアー

三朝バイオリン美術館内では、写真撮影はできますか。

岡野さん

館内・館外共に撮影可能です。

インタビュアー

どこでも撮影することができるのですね!

館内はもちろん、三朝バイオリン美術館の周辺や外観を背景に写真を撮っても、風情ある写真になりそうです。

カフェの人気メニューはジンジャーエールとホットコーヒー

インタビュアー

カフェにはどんなメニューがありますか

鳥取県東伯郡にある三朝バイオリン美術館の1階にあるカフェスペース

岡野さん

コーヒー、ドリンク(ペットボトルですが)が飲めます。

ジンジャーエールやホットコーヒーが人気メニューです。

インタビュアー

カフェでコーヒーを飲みながら、館内を巡った感想を語り合う時間は、悠々とした雰囲気で過ごせそうですね。

寒い冬にはホットコーヒーで温まったり、夏にはジンジャーエールで身体も心も爽やかな空気に浸ったりするのも魅力的です!

また、コンサートまでに時間がある場合に、カフェで一息つくのもよさそうです。

ミュージアムショップの人気グッズはバイオリンにちなんだ文房具

インタビュアー

ミュージアムショップにはどんなグッズがありますか。

岡野さん

バイオリン型カッティングボードや、バイオリン職人が作った楓のボールペン、バイオリン型クリップなどが購入できます。

オンラインショップもございます。

>>三朝バイオリン美術館の公式オンラインショップ

インタビュアー

三朝バイオリン美術館ならではの、バイオリンにちなんだラインナップですね!

また、バイオリンの素材に使われている楓のボールペンが手に入るとは、とても本格的で粋なグッズだと思います。

バイオリンや音楽が好きだという方は、ミュージアムショップをのぞいてみると、可愛らしいグッズの数々にワクワクしそうですね。

三朝バイオリン美術館は予約不要で気軽に楽しめる

鳥取県東伯郡にある三朝バイオリン美術館の展示室

インタビュアー

三朝バイオリン美術館に来館する際、予約は必要ですか。

岡野さん

当日直接来ていただいてOKです。

インタビュアー

美術館へは予約せずに訪れることができるのですね。

デート当日にその日の気分でプランを決めたいというカップルにも、ピッタリのスポットだと思います。

リーズナブルな料金プラン

インタビュアー

入館料や展覧会のチケットなどの料金を教えてください。

岡野さん

入館料 一般 500円
小中高 250円
未就学児・80歳以上 無料
コンサート 1,000~3,500円
(内容により)
バイオリン試奏体験 一人 200円

このような料金になっております。

インタビュアー

とてもリーズナブルな価格ですね!

お子さんはさらにお得に訪れることができるので、カップルデートだけでなく、結婚後にお子さんと訪れるのもいいと思います。

また、コンサートについては内容や料金、日時が異なるのでその都度確認しておくのがいいですね!

バイオリン試奏体験は、バイオリンに触れたことがないという方にとっても嬉しいプランですが、こちらも200円というのはとてもお安い価格だと思います。

三朝バイオリン美術館周辺の観光施設も丸ごと楽しもう

鳥取県東伯郡にある三朝バイオリン美術館の夜の外観

インタビュアー

三朝バイオリン美術館周辺で、おすすめの食事処や観光スポットを教えてください。

岡野さん

三朝投入堂(みささ なげいれどう)があります。

また、谷川天狗堂の山菜うどんセットもオススメです。

インタビュアー

三朝バイオリン美術館だけでなく、さまざまな場所で三朝地域の魅力が味わえるのですね!

三朝投入堂では、修験道ならではの険しい山道を登って参拝できるほか、座禅や写経などの修行体験ができるとお伺いしました。

自然を肌で感じながら非日常の体験ができるので、身体も心もリフレッシュしたい方にピッタリだと思います。

また、谷川天狗堂は100年余り続く老舗で、山菜料理や茶店ならではの甘味が魅力だそうですね!

山菜うどんセットの山の幸とだし汁の味わいは、この地に訪れたらぜひ堪能したいです。

三朝バイオリン美術館の後は温泉でゆっくり

インタビュアー

カップルにおすすめのデートプランなどあれば教えてください

岡野さん

このようなプランはいかがでしょうか。

  • 三朝バイオリン美術館
    (バイオリン試奏体験+入館)
  • 谷川天狗堂(ランチ)
  • 三徳山投入堂→三朝温泉(株湯)

その他にも各種温泉旅館さんの日帰り温泉もおすすめです

インタビュアー

美術館や谷川天狗堂でゆったりと過ごした後に三徳山投入堂で修験道巡りをすることで、三朝地域の魅力を存分に楽しみながらメリハリのあるプランになりますね。

また、三朝バイオリン美術館周辺は温泉宿が豊富な地域ですので、温泉好きの方ならぜひデートプランに組み入れたいですよね。

三朝バイオリン美術館で実施されているコロナ対策について

鳥取県東伯郡にある三朝バイオリン美術館の受付

インタビュアー

三朝バイオリン美術館で現在実施されているコロナ対策を教えてください。

岡野さん

三朝バイオリン美術館ではこのような対策を行っております。

  • 入館時の検温・消毒
  • 館内の消毒
  • 除菌作業
  • 24時間館内換気
  • 混雑時の入館受け入れ制限

混雑を避けるなら平日午後がおすすめ

インタビュアー

比較的混みにくい曜日や、時間があれば教えてください。

岡野さん

平日の13:00〜16:00です。

インタビュアー

平日のお昼以降が混雑しにくいのですね。

混雑を避けたい方は、平日にランチのあとに美術館へ向かうなどのプランにすることで、理想の雰囲気づくりができそうですね。

三朝バイオリン美術館はカップルや家族連れに人気

鳥取県東伯郡にある三朝バイオリン美術館

インタビュアー

どのような利用者が多いでしょうか。

岡野さん

カップルや家族連れが多いです。

インタビュアー

お子さんからお年寄りの方まで、幅広い方に向けた展示やコンサートを行っているそうなので、どの年代でも楽しめますね。

バイオリンに初めて触れる方にも好評

インタビュアー

利用者からの嬉しかった声を教えてください。

岡野さん

「バイオリンに初めて触ることができてよかった」という声をお聞きしました。

インタビュアー

訪れる方の中で、バイオリンを演奏したことがないという方も多いと思います。

バイオリンを触る機会がないという方にとって、バイオリンに触れられるのはとてもワクワクしますよね!

音楽に馴染みがないという方も、弦楽器の魅力を肌で感じることで、一日楽しめるのではないでしょうか。

美術館デートを考えているカップルへメッセージ

岡野さん

美術館デートを考えているカップルへ、メッセージをお願いします。

岡野さん

三朝バイオリン美術館にお越しいただき、異空間の中でバイオリン試奏体験をされてみませんか?

お二人の距離がぐっと近くなります

インタビュアー

三朝バイオリン美術館では、バイオリンの仕組みや音色に触れることができ、バイオリンの魅力を存分に味わえますね。

また、三朝バイオリン美術館までの道のりや建物の外観などにも風情があり、カップルのお二人ならではの楽しみ方を見つけることができるのではないでしょうか。

本日は貴重なお話をしてくださりありがとうございました!

三朝バイオリン美術館の基本情報

住所 〒682-0123
鳥取県東伯郡三朝町三朝199-1
電話番号 0858-43-3111
公式サイト http://misasavm.com/

よくあるQ&A

Q:三朝バイオリン美術館へのアクセス方法を教えてください。

A:JR山陰線の倉吉駅から、日の丸バスに乗り三朝商工会センター前で下車し、その後は徒歩5分で三朝バイオリン美術館に到着します。また、車でお越しの場合は30台収容可能な駐車場があります

Q:三朝バイオリン美術館を楽しむ上での服装マナーがあれば教えてください。

A:ラフな格好でお越しください

美術館の後にいきたいデートスポット

三朝バイオリン美術館に立ち寄ったら合わせて行って欲しい、おすすめスポットを3つ紹介します。

世界屈指のラジウム温泉「三朝温泉」で散策デート

三朝温泉には日帰り入浴ができる施設が多数あります。おすすめはカップルでの温泉巡り。三朝温泉の公式サイトには、気軽に歩けるウォーキングプランや、昭和レトロな三朝温泉街散策コースなど、楽しそうな観光プランが多数掲載されています。

カップルで町の風情を楽しみながら、散策してみてはいかがでしょうか?

三朝温泉:https://misasaonsen.jp/

テレビやSNSでも有名な「三徳山」に参拝登山

「三徳山」は、テレビやSNSでも取り上げられることが多く、耳にした人も多いのではないでしょうか。

投入堂は断崖絶壁の窪みに建造されており、国宝にも指定されている建物。ただ、投入堂を近くで見るためにはハードな登山が必要。かなり厳しい山道となるので、登山希望のカップルは前もって計画しておきましょう。

麓の県道沿いにある投入堂遙拝所から遠望することも可能なので、体力に自信がないカップルは、こちらから見学するのがおすすめです。

三徳山:https://mitokusan.jp/

中国庭園「燕趙園」で異国情緒を楽しむデート

燕趙園は、日本最大の中国庭園。中国を舞台にした日本のドラマの撮影地として、利用されたことがあるというから驚きです。

庭園を散策すれば、本当に中国にいるかのような気分になること間違いなし。園内には、中国雑貨屋やスイーツ店、レストランもあるので、異国気分を楽しんでみてはいかがでしょうか?

燕趙園:https://www.encho-en.com/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック