神奈川県葉山の神前式|美しいロケーションが一望できる「森戸大明神」とは

神奈川県葉山町にある森戸大明神は、神社の裏手から大海原の赤い鳥居も拝める素晴らしいロケーションです。隣接する森戸海岸からは晴れた日には富士山がくっきりと見えて、息を呑む美しさ。自然に囲まれた森戸大明神での神前結婚式はたいへん人気があります。

今回は森戸大明神の禰宜、守屋隆広さんにお話を伺いました。

森戸大明神の神前結婚式について詳しく教えてくださいました。神前結婚式を検討している方だけでなく、婚活中の皆さんにもぜひご覧頂きたく思います。

森戸大明神の神前結婚式の内容について

森戸大明神の神前結婚式

森戸大明神で神前結婚式を行うようになったのはいつ頃からですか?

禰宜

結婚式は70年以上前から執り行っております。毎日のようにお参りいただく方の中には、50年以上前に当社で結婚式を挙げられた方もいらっしゃいます。平成18年頃からは、近隣の婚礼業者の方々の協力を得て、挙式のプロデュースなどをお願いできるようになりました。

インタビュアー

森戸大明神で挙式をして金婚式を迎えたご夫婦が毎日のようにお参りにいらっしゃるとは、素晴らしいお話ですね。心がほっこりします。

特に最近はブライダル関連の業者さんと協力して、神前結婚式に力を入れていらっしゃるのでしょうか。

禰宜

はい、婚礼業者との連絡を密にして、お越しになられた方に多くの情報をご提供できるように努めております。

インタビュアー

挙式を行ってきた実績と歴史があるうえに、婚礼業者さんの協力もあるとすれば、神前結婚式に関してよくわからないという方も安心してお任せできそうです。

神前結婚式とその他の結婚式で、大きな違いやメリットはありますか?

禰宜

門出を迎えたお二人が、この先、幸せな人生をお過ごしになる間も、変わらず同じ場所で神様はお二人を見守って下さいます。異常な程に時代の流れが速い中で、お二人にとって思い出深い、いつも変わらない場所があるというのは最大のメリットだと思います。

インタビュアー

愛を誓った場所がずっとそこにあるというのは、確かに二人にとって心の支えになりますね。

禰宜

そうですね。そもそも神社は古来から日本人の心の拠り所として大切にされてきました。それは今も変わらないと思っています。どんな時でも、行くだけで清々しく落ち着ける場所。神前結婚式は、お二人にとってのそういった特別な場所と御縁を結ぶ大切な時間になることと存じます。

インタビュアー

神前結婚式を行うことによって、神さまと新しいご縁を授かることになり、より神社が身近な存在になりますね。

森戸大明神の神前結婚式の流れを教えてください

森戸大明神の神前結婚式での集合写真

禰宜

神前結婚式は次のような流れでご案内しております。

2時間半前  新郎新婦お支度のため来社
1時間前     新郎新婦ロケーション撮影
30分前    控室にて親族紹介
5分前      参進の儀
挙式     ・修祓の儀
       ・祝詞奏上
       ・巫女舞奉納(結の儀のみ)
       ・三献の儀
       ・誓詞奏上の儀
       ・玉串奉奠
       ・指輪交換の儀
       ・親族盃の儀
挙式後      親族集合写真
30分後      披露宴会場へ移動

インタビュアー

三献の儀がいわゆる三三九度ですね。指輪交換の儀式もあり、他の挙式と変わらないところもあるんですね。

挙式予約は何ヶ月前頃から可能でしょうか

森戸大明神の神前結婚式

禰宜

1年以上前からご予約をいただく場合もございますが、多くは半年ほど前からのご予約でしょうか。

人気のある季節の大安の日曜日などはお早めのご予約をお勧めしますが、挙式日の1ヶ月程度前でも日程に空きがあればご案内可能です。

インタビュアー

最近はまた神前結婚式を検討する方が増えています。早いほうがよいのでしょうが、1ヶ月前でも空いていれば予約は可能なんですね。

森戸大明神では毎月、何組くらい挙式が行われますか?

禰宜

海のそばという場所柄、夏の結婚式は極端に減りますが、1年を通して平均するとひと月あたり5組くらいでしょうか。春や秋などで15組前後挙式を行う月もございます。

インタビュアー

結婚式は春や秋が人気がありますよね。さらに週末の大安ということであれば早めの予約の方が良さそうですね。

ご夫婦、または参列者の方々からはどのような感想が多いですか?

森戸大明神の神前結婚式

禰宜

ご夫婦からは厳かな雰囲気の中で素敵な時間を過ごせて良かったとありがたいお言葉を頂戴します。ご参列の方からは、初めて神社の御本殿内に上がったというお話を良く伺いますね。

インタビュアー

初詣などで神社を訪れることはあっても、確かに御本殿にあがることはめったにありません。これを機会に神さまとのご縁が深くなるかもしれませんね。

神前結婚式を挙げることで、身内や参列者の方々と「神さまとのご縁」を結びつけることになると考えると、とても素晴らしいことだなと思います。

神前結婚式で印象に残るエピソードなどあれば教えてください

森戸大明神の神前結婚式

禰宜

沢山あってどれもご紹介したいところですが、ウェディングドレスでの参進や、挙式後の披露宴を海の家で行った方などは印象的ですね。

ご新郎がフランス人、ご新婦が日本人のお二人の時は、日本語の読めないご新郎でしたが、奥様の母国語である日本語表記の誓詞(ローマ字表記の用意もあり)で奏上されたいとの思いで、誓詞をすべて暗記して式に臨まれた姿が印象的でした。

NHKの撮影が入ったお二人の時は、NHKの撮影があり、ご新郎ご新婦のお二人にも出演いただけないか撮影の許可をいただきに行ったところ…ご新婦のご両親が別の神社で挙式をされた際に、同じようにNHKの取材をお受けになられた偶然からご両親の後押しでご快諾を頂けたときは、不思議な御縁を感じました。

こちらで挙式を行った事でこの地域に移住されたり、お子様の命名をご依頼いただく事もあり、結婚式から広がる繋がりを感じています。

インタビュアー

神前結婚式では特に「ご縁」を感じる出来事って多いですね。

神前結婚式の衣装や着付けについてお聞かせください

森戸大明神で神前結婚式の説明をする禰宜

禰宜

ドレスで挙式に臨まれた方もいらっしゃいます。ただ、参進の儀など外を歩くこともあり多くはないですね。挙式後にドレスにお着替えをされて海で撮影される方のほうが多いと思います。

貸衣装や着付け、カメラマンなどについては近隣の婚礼業者をご紹介できますので、ご安心下さい。

インタビュアー

ウェディングドレスも和装も着たいという女性も多いと思います。挙式は白無垢で、披露宴でドレスというのは嬉しいですね!ブライダル関係の業者さんも紹介して頂けるのであれば、すべてお任せもできるので安心できます。

森戸大明神ならではのメリットなどはありますか?

森戸大明神の神前結婚式

禰宜

やはりロケーションでしょうか。神社の裏には海が広がり、江の島や箱根の山並み、季節や天気によっては富士山も望めます。

神社で厳かな雰囲気を感じ、海に出て波音や潮風を感じながら、気持ちよく過ごすことができるのは当社ならではの特徴だと思います。

インタビュアー

海と山、自然に囲まれてお式が挙げられるのは贅沢ですね。森戸大明神の神前結婚式は人気かと思いますが、1日に何組も挙式を行うことも多いのでしょうか?

禰宜

1日に最大2組のご奉仕というのも皆様から喜ばれています。人生最大の慶事を出来る限り落ち着いてお過ごしいただきたいという思いから、午前1組・午後1組で結婚式のご案内をしております。

インタビュアー

何かと忙しない時代だからこそ、ゆったりと流れる時間と大きな自然を感じながら挙式ができるのは、森戸大明神ならではのメリットだと思います。神前結婚式を検討している方々にとって、参考になる情報ですね。

挙式の後森戸大明神で披露宴を行うことも可能なのでしょうか

禰宜

当社での披露宴のご案内はございませんが、近隣の料亭やレストランなどのご紹介が可能です。

インタビュアー

婚礼業者さんも紹介いただけるなら披露宴も含めてお任せもできますね。ご自身で挙式をお願いし、料亭やレストランを手配するのも「手作りの結婚式」として思い出に残るものになりそうです。

森戸大明神の神前結婚式 料金・予約方法・控え室などについて

料金(初穂料)

基本プラン 100,000円
基本プラン+
巫女舞と生雅楽演奏
150,000円

所要時間と参列者数

所要時間 約30分
参列者数 最大60名

控え室


森戸大明神の神前結婚式の控え室
森戸大明神の控え室

冷暖房完備、一部バリアフリーの参集殿を利用できます。使用時間は挙式の2時間半前、挙式後30分です。参集殿和室を新郎新婦の更衣室に、参集室を参列者控室に利用できます

予約方法

1:電話・メールあるいは直接来訪して仮予約
2:来社し打ち合わせ後「予約完了」
 *予約奉納金30,000円が必要
3:挙式リハーサル
 *挙式日の約1週間前(予約制)約30分
4:挙式当日

衣装や撮影について

森戸大明神の神前結婚式お支度

衣装や着付け、撮影などはご自身で手配するか、森戸大明神からブライダル会社や協力先を紹介してもらえます。

森戸大明神について

森戸大明神と富士山

森戸大明神はどのような神社か教えてください

禰宜

1180年に源頼朝公によって鎌倉に近い景勝地である森戸に御創建いただいた神社です。葉山というリゾート地にあり、三方を海と川に囲まれ、江の島や海上の鳥居、富士山などを望む抜群のロケーションが魅力です。

古来よりお祓いの霊所として重要な場所で、お参りすると心身が清められ純真無垢な状態になると云われており、結婚式をされるお二人にも門出に相応しいと喜ばれています。

インタビュアー

こちらで挙式をあげて金婚式を迎えるご夫婦が今もこちらへお参りになられるという素敵なエピソードを伺いました。普段からご参拝の方々も多いのでしょうね。

禰宜

ええ、そうですね。子宝や安産などの信仰も篤く、ご懐妊後にお参りでお越しになるご夫婦もいらっしゃいます。お宮参りや七五三などでも挙式後のご家族にお会いすることが多くございます。

インタビュアー

様々な人生の場面でこちらを参拝することで、より深い結びつきができそうです。お参りすることで小さな悩みや不安も解消し、葉山の大自然を満喫すれば、心の洗濯ができますね。

結婚式以外でも、訪れた場合の見どころやオススメなどはありますか?

森戸大明神と海

禰宜

大祓や七夕祭などの年中行事もあり、一年を通して神様と御縁を結ぶことができます。また、お参りをして、海を眺めるだけで非日常の時間が訪れ、日頃の疲れを癒すことができると思います。

日の入りの時刻には神々しい夕陽が海を茜色に染め、幻想的な風景が広がります。近隣には多くのカフェや飲食店もあり、葉山グルメを楽しむのもお勧めです。

インタビュアー

森戸大明神をご参拝してから広大な青い海をまえにのんびり過ごすなんて最高です。それにカフェ巡りや葉山グルメも女子には嬉しい情報!いろいろな楽しみ方ができますね。

結婚が決まったカップルへのメッセージ

森戸大明神の禰宜

禰宜

お二人は神前結婚式にどのようなイメージをお持ちですか?「堅苦しいのでは」「儀式での作法がわからない」「 敷居が高そう」など、初めてのことで不安も多いと思います。

ぜひ、お二人のその思いをお聞かせ下さい。その不安をひとつずつ喜びに変えて行けるように担当者がお手伝いをさせていただきます。

当社では結婚式を「幸せ結び」とよんでいます。

いつも一緒にいたいと思う幸せな時間
その時間を永遠のものに
神様の前で誓いを立て
皆の前で契りを結び
二人で新たな門出を迎える

お二人の最良の日が最高の想い出となりますよう心を込めてご奉仕致します。

結婚式はお二人だけでなく、お家とお家も繋ぐ儀式です。お二人が式を挙げることで同心一体となるように、ご家族同士も契りを結ぶのです。

自分たちだけの事だとは思わず、ご家族にもしっかりとお二人の思いをお話しし、今まで支えていただいた事に感謝を伝えると共に、夫婦の大先輩であるご両親にも沢山のアドバイスをもらって下さい。
お二人とご家族の幸せを結ぶお手伝いができる事を楽しみにしております。

お気になることは、お電話やメールでもお問合せいただけます。ご見学ご相談なども毎日承っております。お気軽にご連絡下さい。

インタビュアー

お話を聞きながら、美しい風景にかこまれた歴史ある森戸大明神で、いつか神前結婚式を挙げたいと思いが強くなりました。今日は丁寧なご説明をしていただき、ありがとうございました。

住所 〒240-0112

神奈川県三浦郡葉山町堀内1025

電話番号 046-875-2681(午前9時〜午後4時) 
公式サイト http://moritojinja.jp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック