都心部でマタニティウェディングができる「アニヴェルセル」にインタビュー!

「授かり婚でも安心!妊婦さんに優しいマタニティウェディング特集」第1弾でご紹介するのは、東京・横浜みなとみらいなどの関東を中心に、大阪・神戸や名古屋など13の式場を展開するアニヴェルセルさんです。

「結婚式をするから、家族が生まれる。」というブランドメッセージ通り、挙式準備から挙式当日まで、結婚する2人が夫婦として強く結ばれるようにサポートしてくれます。

この度は広報・PR担当である梁原由寛さんに、アニヴェルセルのマタニティウィディングの内容や特徴、料金プランなどについて伺いました。

アニヴェルセルのマタニティウィディングが気になっている方、結婚式場を探している方は、ぜひ最後まで記事を読んでみてください。

アニヴェルセルのコンセプト・メリットについて

アニヴェルセルの結婚式

アニヴェルセルのマタニティウェディングのコンセプトを教えてください

梁原さん

「安心と安全のなかで叶えられる理想のマタニティウェディング」をコンセプトにしています。

インタビュアー

お腹にいる赤ちゃんの安全を確保しながらも、新郎新婦が理想とする結婚式を実現できるように尽力されているんですね。

本日はアニヴェルセルさんのマタニティウェディングのサービス内容やメリット、料金プランなどについてお伺いしたいと思っています。よろしくお願いいたします。

アニヴェルセルならではのメリットはありますか?

アニヴェルセルの結婚式場の外観

梁原さん

マタニティウェディングを知り尽くした女性の専属プランナーによる安心・安全のフルサポートをいたします。

例えば、お打合せの際は最寄駅からのタクシー代をプレゼントし、体にやさしい飲み物を提供しています。

また、個室も完備しており、妊婦である花嫁さんの体調を気遣った細やかなサービスや設備を充実させています。

おふたりの希望に合わせながら、最短4週間で理想の結婚式を実現します。

インタビュアー

女性の専属プランナーが担当してくださるのは嬉しいですね!新婦の花嫁さんも困ったことや悩んでいることがあった時に、相談しやすいと思います。

最短4週間で結婚式を開催できるというのも、急いで式を挙げたいというカップルが利用しやすくていいと思います。

マタニティウェディングのサービスを始めたきっかけを教えてください

アニヴェルセルのマタニティウェディングを行う夫婦

梁原さん

妊娠を理由に結婚式をあきらめてほしくない。結婚式をやっておけば良かった、ドレスを着たかった、と後悔してほしくない。おなかの赤ちゃんと一緒だからこそ、より特別な結婚式になる。

そんな想いから、アニヴェルセルのマタニティウェディングが誕生しました。

インタビュアー

マタニティウェディングに熱い想いが込められていることが伝わります。確かにお腹に赤ちゃんがいるからこそ、結婚式がより特別な想い出になることもありそうですね。

マタニティウェディングの内容について

アニヴェルセルのマタニティウェディング

マタニティウェディングのよくある流れを教えてください

梁原さん

当日までの流れ

4週間前:ドレス選び・招待状の作成
初回のお打合せはドレスや招待状、写真、映像などのアイテム選びを行います。

3週間前:料理・会場・演出進行
2回目のお打合せでは料理、会場装花、演出や進行を決めていきます。

2週間前:当日進行のお打合せ
3回目のお打合せでは司会者とのお打合せや、ヘアメイクリハーサルを行います。

1週間前:あとはプランナーにおまかせ
妊婦の花嫁さんの体調を考えて、1週間前は安静に過ごしていただきます。

挙式当日の流れ

1.経験豊富なスタッフでフルサポート
マタニティウェディングの経験豊富なスタッフが、安全でスムーズな結婚式の進行をサポート。

2.リハーサルと同じ介添人が担当
リハーサルから同じ介添人がメイク等を担当。妊婦の花嫁さんの体調に配慮した対応が可能です。

3.妊婦の花嫁さんに合わせた進行
妊婦の花嫁さん用のお料理、椅子にはクッションを設置するなど、ご負担の少ない進行と設備をご用意。

4.いつでも体を休めることが可能な控室
すべての店舗で会場の近くに広い控室をご用意。体調にあわせて体を休めることができます。

インタビュアー

リハーサルと同じ介添人さんがサポートしてくれるのは気を遣うことも少なく、とてもいいですね。

胎児への影響から妊娠中は食べられない食材が多いので、新婦の花嫁さん用のお料理が提供されることも嬉しいポイントです。

マタニティウェディングならではのサービスやサポートはありますか?

アニヴェルセルのスタッフによるメイク

梁原さん

ご負担軽減のため、お打合せの回数は調整可能です。

妊娠の時期によっては、お打合せが妊婦の花嫁さんのご負担になることもあると思います。アニヴェルセルでは、ご自宅のPCやスマホから全商品のご案内が可能な、独自のシステムを完備しています。

妊婦の花嫁さんの体調にあわせて、ご来館・お打合せの回数を減らしながら、ご準備いただけます。

他にも、香りに敏感な時期の妊婦の花嫁さんに配慮した、専属のフローリストによる心地よいフラワープランをご提案しています。

さらに、ご結婚式当日には、妊婦の花嫁さんの体調に配慮したオリジナルメニューを用意いたします。

インタビュアー

お家で打ち合わせすることもできるんですね!妊娠中は突然体調が悪くなることも多いでしょうし、妊婦の花嫁さんにとってはありがたいシステムだと思います。

お花やお料理など、細かいところまで配慮している点も素晴らしいです。妊娠中でも、安心して結婚式に臨むことができそうですね。

一般的な結婚式やウェディングパーティーとの違いはありますか?

梁原さん

「おなかが目立つ前に」「安定期に」というご希望を叶えるため、最短4週間での準備期間で挙式が可能です。

通常のご結婚式をご希望されるお客様もいらっしゃるため、大きな違いは設けていないものの、妊婦の花嫁さんに合わせた進行となります。

インタビュアー

妊娠していると、確かに2〜3カ月違うだけでお腹の状態や体調に大きな変化がでてしまいますよね。

人生で一度の結婚式ですし、ウェディングドレスをお腹がでてないうちに着て、写真を撮りたいという花嫁さんも多そうです。

妊娠何ヶ月まで結婚式を行うことが可能でしょうか?

ウェディングドレスを着た妊娠中の新婦

梁原さん

妊娠初期にあたる最初の3ヶ月はつわりもあり、体調も不安定なため、マタニティウェディングはそれを超えた4~6ヶ月に行うのが一般的です。

なるべく体に負担のかからない時期やプランを相談していただければと思います。また、ご新婦様の体調次第では7~8ヶ月でも可能です。

インタビュアー

なるほど。体調次第にもなりますが、準備期間も考えると、遅くても妊娠6〜7か月目にはマタニティウェディングの申し込みをする必要がありそうですね。

マタニティウェディングの挙式の様子を教えてください

アニヴェルセルの結婚式の様子

梁原さん

弊社スタッフから聞いた、お客様の挙式の様子をご紹介します。

フラッシュモブやバースデーイベントなど、ゲストが参加できるサプライズがたくさんあり、笑顔あふれるマタニティウェディングとなりました。親御様を巻き込んでの演出も大変盛り上がっていました。アットホームで楽しいパーティだったのではないかと思います。
妊娠のため予定していた沖縄旅行を延期し、結婚式で南国気分を味わおうと「リゾートウェディング」がテーマでご利用いただきました。あたたかい雰囲気の会場で、“生まれてくる子供の性別あてクイズ”など、お腹の中の赤ちゃんも参加できる演出で会場が盛り上がりました。お腹の中の赤ちゃんも一緒に、親子でリゾート気分のウェディングを楽しんでいただけたと思います。

インタビュアー

妊娠していても、結婚式を楽しんでいる様子が伝わってきます!

赤ちゃんがお腹にいるからこその演出やサプライズも気になりますね。結婚式を挙げたくなってきました(笑)

アニヴェルセルで現在実施されているコロナ対策を教えてください

梁原さん

アニヴェルセルでは新生活様式に合わせ安心・安全なウエディングをご提供しています。お客様の安全のために100項目の対策を実施しております。

アニヴェルセルのコロナ対策をダウンロード

インタビュアー

多くの人が集まる結婚式だからこそ、対策には力を入れられているんですね。料理の提供方法やスタッフの対応にも細かい決まりがあり、安心して挙式できると感じました。

マタニティウェディングの衣装について

マタニティウェディングの衣装についてのイメージ画像

妊娠何ヶ月までウェディングドレスを着ることが出来るでしょうか?

梁原さん

ご新婦様の体調次第では7~8ヶ月でも着用可能です。

選べるドレスは300着以上となっており、ドレスのサイズは直前まで調整無料です。マタニティウェディングに限り、ドレスを2サイズキープできます。

インタビュアー

結婚式直前までサイズを調整できるなら、お腹が大きくなってドレスがきつくなってしまう心配も少ないですね。300着以上のドレスから、自分が着るものを選ぶのも想像しただけでワクワクします!

和装(着物)を着ることも出来ますか?

梁原さん

妊婦さんのおなかは下腹部の方からふくらむので、腰ひもの位置を少し上にし、きつく締め過ぎないようにすれば大丈夫です。

ドレスと違い和装は体型の変化にあわせて調整がしやすいので、その点はマタニティウェディングに好都合です。

インタビュアー

ドレスと和装、ご自身が好きな服装を選ぶことができそうですね。

結婚式の途中でお色直しを行うことも可能でしょうか?

アニヴェルセルのウェディングドレス

梁原さん

可能です。特に着物は重たく負担を感じるので、当日は疲れないようにお色直しをするのが安心です。

インタビュアー

いろんなドレスや着物を着ることができるのは嬉しいですね。新郎新婦が衣装を変えて再登場するのは、ご友人やご家族の方にとっても楽しそうです。

マタニティウェディングの費用・予約方法について

アニヴェルセルの結婚式場

マタニティウェディングの主な料金と人気のプランを教えてください

梁原さん

マタニティウェディング限定の料金プランが人気です。

料金は式場やゲスト人数によっても異なりますが、通常価格の90万円~最大130万円OFFと考えておいてください。

インタビュアー

マタニティウェディング限定のプランは、通常価格より90万円~最大130万円も安くなるんですね!費用がかさみがちな結婚式だからこそ、料金が安くなるのは嬉しいです。

マタニティウェディングの申込み方法を教えてください

梁原さん

  1. 式場見学を予約(全国のアニヴェルセルの式場を無料で見学予約)
  2. 実際に式場を見学(プランの詳細をご説明)
  3. お見積り(おふたりのご要望を元にお見積り)
  4. ご成約(プラン・お見積りにご納得された場合のみ、ご成約)

基本的には以上のような流れとなります。

インタビュアー

契約前に式場の見学は欠かせないですよね。ちゃんと式場やプランを確かめたうえで契約できそうで、安心です。

マタニティウェディングを検討中のご夫婦へメッセージ

アニヴェルセルのスタッフ

梁原さん

年間400組以上の実績をもとに、妊婦の花嫁さんにも安心のご結婚式をご提案いたします。おなかの赤ちゃんと一緒に、より特別な結婚式にしましょう。

インタビュアー

本日は貴重なお話をお聞かせいただき、ありがとうございました。

アニヴェルセルさんでは結婚式当日に限らず、準備期間でも細かいケアを行っていることがわかりました。妊娠中だからこそ、より特別な結婚式になりそうだと感じます。

お腹に赤ちゃんがいるから結婚式を挙げるか悩んでいるという方がいれば、今回のインタビューを参考に、マタニティウェディングを前向きに検討してほしいですね。

アニヴェルセルの基本情報

所在地 〒107-0061
東京都港区北青山3-5-30
電話番号 03-5786-1088(代表)
公式サイト https://www.anniversaire.co.jp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック