京都の祇園四条エリアの趣ある町並みで飲み歩き!隠れ家ディナーデート

祇園四条を飲み歩き!隠れ家ディナーデートを紹介

今回は京都の風情ある町並みを楽しみながら、お店をはしごするプランをご紹介!

ディナーのお店も初めて来た人では気付けないような隠れ家的なお店を厳選してお届けします。

アクセス良好な祇園四条周辺~三条エリアを巡るため、県外からのカップルや京都で宿泊予定のカップルにも楽しんでいただけます。

このデートプランに向いているカップル
  • 夜ご飯に何軒か巡るのが好き!
  • ディナーだけでなく京都の夜の風景も楽しみたい!
  • 京都の隠れ家レストラン・カフェ・バーが知りたい!

【概要】風情ある京都の町並みで飲み歩きディナーデート!

京都の中でも特に風情ある町並みの残る先斗町(ぽんとちょう)・祇園四条・鴨川周辺のエリアを中心に、お店をはしごするディナーデートプランをご紹介します。

訪れるお店は隠れ家のようなところを厳選しました。

また、移動する際も趣ある町並みを通りますので、ディナーだけでなく移動時間まで楽しめるデートプランになっています。

周辺都市からのアクセス

スタートは祇園四条駅です。

主要な関西の駅からのアクセス方法を以下の表にまとめました。

交通機関 運賃(1人片道) 所要時間(片道)
大阪梅田駅 阪急京都線 400円 43分
神戸三宮駅 阪急神戸線~阪急京都線 620円 1時間16分
京都駅 京都市バス or タクシー 230円(タクシーの場合1000円前後) 15分程度

※京都駅からお越しの方へ:11月や3月などの超繁忙期シーズンには、バスが大変込み合います。東京の満員電車にも匹敵する混雑のため、楽しいデートのためにも2人でタクシーを使うことをおすすめします。

京都市内をお昼に散策する予定の方のために、祇園四条に向かうのに私がよく使うバスの番号を載せておきます。

番号は同じでも東西南北で行き先が異なるため、乗るバスを間違える人が続出しますので気をつけてくださいね。

祇園四条を通る主要なバスの番号:3・4・5・10・203・206など

今回のプランでめぐるエリアのご紹介

先斗町(ぽんとちょう)

先斗町は京都で長い間親しまれてきた小路です。

舞妓さんや芸者さんが活躍するお茶屋さんなどが軒を連ねていますが、最近ではレストランやバーなどが立ち並び、賑わいを見せています。夜には提灯に明かりが灯され、京都らしい趣ある風景を楽しむことができます。

鴨川

京都を代表する河川である鴨川のほとりでは、カップルが等間隔に並んで座っている様子をよく目にします。

夜になると鴨川沿いも暖かい色の明かりが灯され、それが川に反射して幻想的な風景となります。プランの終わりに川の音を聴きながらお話しをするのがおすすめ。

柳小路(やなぎこうじ)

賑やかな四条河原町を少し裏道に入った、あまり知られていない小路。小さなお土産屋さんやお食事処があり、まさに穴場というにふさわしい路地です。

今回はこのようなスポットを歩いて通りつつ、お店をはしごするプランとなっています。

では早速プランの紹介に参りましょう!

穴場ディナーデート in 祇園四条エリア!

祇園四条エリアデートプランのコース

今回はカジュアルに隠れ家ディナーデートを楽しめるプランをご紹介します。

お値段、お料理のボリュームも満足できるお店を一軒目として利用し、二軒目ではおしゃれなサワーカクテルを楽しみます。

移動距離も少ないので、昼間の観光で歩き疲れていても安心です。

ディナーデートのしおり

祇園四条駅集合 18:30
さらさ花遊小路(かゆうこうじ)でディナー 19:00~20:30
風情ある裏路地「柳小路」を散歩 20:40~20:50
2軒目のバー「Sour (サワー)」へ 21:00~22:00
赤提灯が幻想的な先斗町 22:10~22:25
鴨川で一日をしめる 22:30~

18:30 祇園四条駅に集合

祇園四条の改札を抜けたら、4番出口から出るとその後の移動がスムーズです。

現地で待ち合わせをする場合には4番出口を出たところで待ち合わせをするといいでしょう。早く着いてしまった場合には、駅の地下にあるスターバックスコーヒーで待つのもおすすめです。

19:00~20:30 さらさ花遊小路でディナー

集合したら、橋を渡り一軒目へ向かいましょう。

一軒目は、四条河原町の繁華街の裏路地にある隠れ家的カフェ「さらさ花遊小路」です。

祇園四条周辺〜三条のディナーデート一軒目さらさ入り口

引用:さらさ公式サイト

ここは京都でも知る人ぞ知るご飯カフェ。

メニューが非常に豊富なことで有名で、エスニック料理から和テイストなものまで揃っているので、好き嫌いが多くても安心です。

さらさの料理

引用:さらさ公式サイト

ボリューム満点なのも嬉しいポイントで、3皿ほど頼めば男子二人でも満足できる量となっています。

お昼はスイーツをメインに営業しているだけあって、デザートのメニューも豊富です。素敵なデザートのためにも、ご飯の注文しすぎには注意してくださいね。

20:40~20:50 風情ある裏路地「柳小路」を散歩

食事を済ませたら風情ある裏路地を散歩しましょう。柳小路は三条~四条の喧騒から離れ、落ち着いた雰囲気です。

小さなお土産屋さんや和紙を使ったお店などもあるので、二人で雑貨選びなどをしてはいかがでしょうか。

柳が映り込み、日が暮れてもお店の明かりでほんのり明るい通りなので、フォトスポットとしても最適です。

21:00~22:00 2軒目のバー「Sour (サワー)」へ

Sour 看板

(筆者撮影)

柳小路を散策したら、2軒目のバー「Sour」へ向かいましょう。

柳小路から歩いてすぐの場所にあり、おしゃれなネオンサインの看板が目印です。

Sour ドリンク

(筆者撮影)

ここでは様々なフルーツのサワーや、珍しい味のカクテルを楽しむことができます。

Sour メニュー

(筆者撮影)

カウンターの後ろにはずらりとフルーツが並んでおり、注文すると新鮮なフルーツをその場で切ったり絞ったりしてサワーを作ってもらえます。

定番のフルーツはもちろん、変わったスパイスのサワーを頼んでみると新しい発見があるかもしれません。

22:10~22:25 赤提灯が幻想的な先斗町

先斗町 街並み

(筆者撮影)

帰り道は京都の夜の趣がたっぷり詰まった先斗町を歩き、鴨川へ向かいましょう。沢山の赤提灯が幻想的な雰囲気を生み出しています。

この地域はお茶屋さんが多いことでも有名で、芸者さんや舞妓さんが移動することもあるそうです。

先斗町 赤提灯 画像

一つ、ここで提灯についての豆知識をご紹介します。

実はこの提灯に描かれている絵柄は地域によって違いがあります京都には全部で5種類の提灯の絵柄があるそう。

先斗町の提灯には鳥が描かれていますが、これは鳥がよく上空を飛んでいる鴨川の近くに先斗町が位置しているからだと言われています。

他の地域の提灯も、どんな柄が描かれているのかぜひチェックしてみてくださいね。

22:30~ 鴨川で一日をしめる

鴨川 画像

(筆者撮影)

最後は駅にも近い鴨川沿いを歩くもよし、川沿いに他のカップルと並んで座るもよし。日が暮れると川沿いのお店が薄暗く周辺を照らしてくれます。

四条のあたりの川沿いには人が多く集まりますが、少し南に歩くと人がかなり減ります。

思い切って告白する際などは、少し歩いて人の少ないエリアに移動して二人きりになると良いでしょう。

終わりに

京都でデートをする時は有名な観光地をメインに回りがちですが、ディナーはあまり知られていない隠れ家のようなお店を選ぶと新鮮味が出ます。

また、このプランでは裏道をよく使うので人混みをうまく避けることができますし、京都の裏路地を探検しているような気分にもなれるのでオススメです。

是非京都に来た際にはこのプランを試してみてくださいね!

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック