【仙台】「一苺一笑松森農場」でのいちご狩りをメインに人気観光スポットを巡るデート

この記事では、宮城県仙台市泉区にある「一苺一笑(いちごいちえ)松森農場」を中心として、周辺の人気観光スポットを巡るデートプランをご紹介します。

一苺一笑松森農場はいちごに特化した観光農場で、1月初旬~6月下旬までの長期間いちご狩りを楽しめるスポットです。「とちおとめ」や「よつぼし」などの定番品種のほか、宮城県特産の「もういっこ」や宮城県産の新品種「にこにこベリー」といった珍しい品種もあり、40分間じっくりと食べ比べができますよ。

今回はそんな一苺一笑松森農場の魅力を詳しくご紹介するので、フルーツ狩りデートを企画しているカップルはぜひ参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代~40代
おすすめカップル:フルーツ狩りを楽しみたいカップル
どんなデート?:いちご狩り・水族館・ショッピング・散策

概要:いちご農場と人気スポットを巡るドライブデート

「一苺一笑松森農場」は宮城県の中心部に位置する仙台市内にあり、車で30分圏内のロケーションに人気の観光名所が点在しています。そこで、一苺一笑松森農場を中心に周辺スポットを巡るドライブデートを考えました。

今回のデートのメイン
一苺一笑松森農場
周辺のデートスポット
・仙台うみの杜水族館
・仙台泉プレミアム・アウトレット
・松島
ランチにおすすめのお店
・仙台うみの杜水族館内のフードコート
・仙台泉プレミアム・アウトレット内のカフェ

「仙台うみの杜水族館」は、約300種・50,000点もの生き物を展示している大規模な水族館です。三陸沿岸の海を再現した大水槽をはじめイルカやアシカのショー、バードのパフォーマンスなど、多彩な見どころがあります。

水族館の近隣には「仙台泉プレミアム・アウトレット」もあるので、いちご狩りや水族館を楽しんだあとにショッピングデートもよいでしょう。人気ブランドのショップが約80店舗揃っており、カップルでぶらぶらと見て回るだけでも楽しい時間を過ごせますよ

ちなみに水族館にはフードコート、アウトレットにはカフェが数店舗あるので、ランチも兼ねて訪れるのがおすすめです。

また、デートの締めにはぜひ日本三景のひとつとして知られる「松島」へ。絶景や散策を満喫しながら、2人だけの時間をゆっくりと堪能してはいかがでしょうか

それでは、まずはメインとなる一苺一笑松森農場の魅力についてご紹介していきます!

多彩ないちごが40分間食べ放題!一苺一笑松森農場

一苺一笑松森農場のハウス内の風景

一苺一笑松森農場は宮城県仙台市泉区に位置するいちご農場で、周辺には水と緑あふれる自然豊かな環境が広がっています。1月初旬から6月下旬までいちご狩りを提供しており、シーズン中はカップルやファミリーなどで大変賑わうスポットです。

いちご狩りは40分間食べ放題で、多種類のいちごを暖かなハウス内でゆっくりと堪能できます。練乳も無料で利用でき、お好みで味に変化をつけながら楽しめる点もうれしい魅力です。

さらに注目したいのが、一苺一笑松森農場のいちごは2段階の高さの高設栽培によって栽培されていること。大人も子どもも腰をかがめることなく、楽な姿勢で食べ放題を堪能できますよ。

今回はそんな一苺一笑松森農場におけるTEAM松森・販売リーダーの大野さんにインタビュー取材を行い、いちご狩りメニューの特徴や栽培しているいちごの品種、お土産に人気の商品などについてお話を伺いました。

練乳おかわり自由!快適にいちご狩りできる空間も魅力

一苺一笑松森農場の看板

編集部

一苺一笑松森農場では、多品種のいちご狩りを楽しめるそうですね。具体的な内容や制限時間、料金などについて教えてください。

大野さん

当農場では新鮮ないちごを摘み取り、40分間食べ放題でお召し上がりいただけます。いちご狩りを提供している期間は1月初旬~6月下旬までと、いちご農園としては長めの営業期間です

ハウスの中では5品種のいちごを栽培しており、食べ比べをお楽しみいただけます。練乳はなんとおかわり自由です!

料金は時期によって変わります。

年齢 1/5〜4/8 4/9〜5/8 5/11~6月下旬
小学3年生以上64歳まで 2,100円 1,900円 1,600円
4歳〜小学2年生まで 1,200円 1,000円 800円
65歳以上 1,800円 1,600円 1,300円

※3歳以下は無料

編集部

営業期間が長めなので、いちご好きなカップルであれば時期を変えて何度かいちご狩りデートを楽しむこともできますね。1月と5月に訪れるなど、風味の違いを比較してみると面白そうだと感じました。

また、練乳無料でおかわり自由とのことで、味の変化も満喫しながら思う存分いちごを堪能できそうです。ほかのいちご農園でも練乳無料のサービスは見られるものの、おかわり自由のところはあまり聞いたことがないので、一苺一笑松森農場ならではのうれしい魅力だと思いました。

ほかにも独自の特徴やこだわっている栽培方法などがあれば教えてください。

大野さん

通路が通常のいちご農園よりもかなり広めなので、ベビーカーや車いすのままご入場いただけます。足元は歩きやすい通路となっており、靴に土がついて汚れることもありません。

栽培方法に関しては、ICTの技術を活用した環境制御装置を用いて農場内の管理をしています。また、農場内は高設栽培なので、いちご摘みもしやすい環境です

編集部

ハウス内のお写真を拝見しましたが、通路が綺麗で広々としていて感激しました!ほかのお客さんとの距離を取りやすいので、2人の世界でいちご狩りを満喫できそうです。

高設栽培もうれしいポイントで、かがまずに終始楽な姿勢でいちご摘みを楽しめそうだと思いました。また、最先端の環境制御装置を使用して温度や湿度にこだわって栽培しているということで、「一苺一笑松森農場のいちごはきっと風味豊かなのだろうな」と期待が高まります。

宮城県品種を含む5品種の食べ比べを楽しめる

一苺一笑松森農場で栽培されているかおり野

編集部

一苺一笑松森農場のいちご摘みにおいて、どのような品種が楽しめるかご紹介ください。

大野さん

当農場のいちご摘みでは、主に「もういっこ」「とちおとめ」「にこにこベリー」「よつぼし」「かおり野」の5品種をお楽しみいただけます。

まず、「もういっこ」は大粒の果肉とさわやかな甘さが特徴の宮城県産いちごです。糖度の酸味のバランスが良く甘さがすっきりとしているので、大粒の果肉にも関わらず「ついついもう1個」と手を伸ばしてしまうほどの魅力があります。

「とちおとめ」は糖度が高めで、ほどよい酸味を持つ品種です。また、果汁が豊富で果実がしっかりとしており、比較的日持ちがよいのもうれしい特徴です。

「にこにこベリー」は、宮城県育成いちご「もういっこ」と人気品種「とちおとめ」の交配により、新たに誕生いたしました。美しく整った円すい形と、果肉の鮮やかな断面が特徴的です。

甘味と酸味のバランスが良く、スイーツによく合う豊かな味わいに仕上がっています。「もういっこ」に続く“にこ目”の品種であることや、「食べる人も売る人も作る人も、みんなが笑顔になりますように」という願いから名付けられた、こだわりの品種です。

「よつぼし」は、甘味・酸味・風味が揃って「よつぼし」級に美味しいことから名付けられた品種です。香りもよく、食べてみると適度な食感で、ほどよい酸味を含むバランスの良い甘味が口いっぱいに広がります。

「かおり野」は甘味が強く酸味は穏やかな品種で、何といっても優れた香りが魅力です。「リナロール」というフレッシュな甘い香気成分を多く含んでいて、いちごの甘味との相乗効果でより風味豊かに感じられます。

編集部

こんなにたくさんの品種を一度に味わえるとは、とても贅沢な時間ですね!40分間飽きずにいちご狩りを楽しめそうですし、異なる品種の食べ比べをしながら「どの品種が好き?」などと会話も自然と弾みそうだと思いました。

ちなみに大野さんが特におすすめの品種や、利用した方から人気の品種はありますか?

大野さん

デビューしたばかりの宮城県品種「にこにこベリー」はほかの県では食べられる機会がなかなかないと思いますので、ぜひもぎたてを味わっていただきたいです。果皮がしっかりとしており、食べ応え抜群ですよ。

また、「にこにこベリー」の親品種である「もういっこ」と「とちおとめ」もハウス内に栽培しておりますので、その場で食べ比べてみて違うところ・似ているところに注目してみてください。

お客様から人気が高い品種は、ジューシーで豊かな味わいが魅力の「よつぼし」です。栽培数が少ないため店頭の直売コーナーにはなかなか並ばない品種なので、ぜひいちご摘みでお召し上がりください。

編集部

個人的にも宮城県品種の「にこにこベリー」と「もういっこ」は食べたことがなく、とても気になります。親品種との食べ比べができることも大変貴重なので、ぜひじっくりと味わって風味を比較してみたいと思いました。

お土産用のパックいちごや加工品も大人気

一苺一笑松森農場の直売所で販売されているパックいちご

編集部

なかには「お土産にいちごを購入したい」とお考えのカップルもいると思いますが、一苺一笑松森農場にはお土産を購入できるショップはありますか?

大野さん

ハウスに隣接して直売コーナーもございますので、ぜひいちご摘みのあとにお立ち寄りください。朝摘みの新鮮なパックいちごだけではなく、いちごを使用した魅力あふれる加工品も多数ご用意しております

直売コーナーは12月から営業しておりますので、クリスマスやお歳暮、お祝いごとなどにいちごを購入される方が多くいらっしゃいます。発送も店内で受付が可能となっており、遠方にお住まいの大切な方にいちごを贈る方も年々増えてきました。

編集部

カップルならいちご摘みでフレッシュないちごを堪能して、お土産に購入したいちごや加工品を自宅デートで味わうのもいいですね。自宅デートでも「いちご狩り楽しかったね」「あの品種をまた食べたいね」などと会話が盛り上がりそうです。

ちなみに、一苺一笑松森農場にデートで訪れるカップルはどのくらいの割合でしょうか?

大野さん

全体の約半数がカップルです。次いでご家族でのご利用、ご友人の皆さまでのご利用が多く、シニア層の方だけのご利用も増えてきております。

なお、団体のお客さまからもご好評いただいており、幼稚園・保育園・課外授業・放課後教室・会社のイベント・デイサービス・旅行団体とさまざまなお客様にご利用いただいております。

編集部

カップルで訪れるケースが多いことからも、一苺一笑松森農場はデートにぴったりなスポットだと感じます。仙台周辺にお住まいのカップルにはぜひ足を運んでいただきたいですね。

一苺一笑松森農場の口コミ・評判

一苺一笑松森農場の販売リーダーを務める大野さん
▲今回インタビューに答えてくださった大野さん

編集部

一苺一笑松森農場を利用した方からよく聞く声があればご紹介ください。

大野さん

「ハウス内が綺麗」というお褒めの言葉をよくいただきます。また、摘み取り時間が40分と長めであること、練乳がおかわり自由なことを喜ばれるお客さまも多いです。

また、お手洗いには車いすの方用のトイレやおむつ交換台を設置しており、小さなお子様をお連れのお客様にはご好評いただいております。以前ご来場になったお客様から「お友達にも教えたくてまた来たよ!」とおっしゃっていただくことも多く、大変励みになっています。

編集部

清潔感のある園内でいただくいちごは、より一層美味しく感じられそうですね。また、うれしいサービスや設備環境が整っており、お客様想いの農場であることも人気の理由だと思います。

大野さん、本日はたくさんお話をお聞かせいただきありがとうございました!

「いちごの種類が多くて満足」「スタッフの雰囲気が良い」の声も

編集部でも一苺一笑松森農場の口コミを調査したところ、以下のような意見が多く見られました。

アイコン
ハウス内が暖かく、冬でも上着なしで快適にいちご摘みを楽しめた
アイコン
いろいろな種類のいちごを味わえて大満足!管理が行き届いており、高品質ないちごを堪能できた
アイコン
スタッフは気さくな方ばかりでとても良い雰囲気!またぜひ訪れたい

いちごの種類の多さや品質の高さ、スタッフの雰囲気、環境の良さに関して高評価の印象です。「毎年必ず訪れる」といったリピーターの方も多く、周辺住民や観光客に愛されている農場だと感じました。

一苺一笑松森農場の基本情報

住所 〒981-3111
宮城県仙台市泉区松森字城前157-1
※本社の「山元農場」ではいちご摘みは実施されていないため注意
営業時間 10:00~16:00(最終受付15:30)
駐車場 約30台分あり(無料)
開園時期 1/5〜6月下旬
楽しめるフルーツ いちご
食べ放題の有無/時間制限 あり/40分
料金

時期によって料金は変わるため、詳細はHPにて要確認

【一例(4/8~5/9まで)】
小学3年生以上〜64歳まで:1,900円
4歳〜小学2年生まで:1,000円
65歳以上:1,600円
※3歳以下は時期を問わず無料

公式サイト https://ichiichigo.jp/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

一苺一笑松森農場の前後に立ち寄りたいデートスポット

最後に、一苺一笑松森農場の前後におすすめしたいデートスポット3選をご紹介します。

おすすめのデートスポット

ショーや展示の規模は東北最大級!「仙台うみの杜水族館」

仙台港にある「仙台うみの杜水族館」は、海の生き物に関する多彩な展示やショーを楽しめる水族館です。特に東北が誇る三陸の海を再現した大水槽は見応え抜群で、1日3回実施される2万5,000尾のマイワシによるショーは圧巻です。

イルカやアシカなどの人気の生き物によるショーはもちろん、牡蠣やホヤの養殖の様子を見られる展示といったユニークな展示も充実。見どころ満載なので、付き合いたてのカップルも自然に会話が弾むことでしょう。

施設内には宮城県産の食材を使用したメニューが豊富なフードコートもあるので、ぜひデート中のランチも兼ねて訪れてはいかがでしょうか。

公式URL:仙台うみの杜水族館

ショッピング好きならココ!「仙台泉プレミアム・アウトレット」

「仙台泉プレミアム・アウトレット」は、アメリカ東北部の街並みをイメージした建物が特徴的なアウトレットモールです。国内外の著名ブランドが約80店舗並んでおり、ファッションやインテリア、キッチン雑貨、スポーツ、アウトドアといった多彩なアイテムをお得な価格で購入できます

カップルでお揃いのTシャツを購入したり、お互いにプレゼントしたりと楽しい時間を過ごせるでしょう。施設内にはおしゃれなカフェもあるので、ランチや休憩に利用できて便利ですよ。

公式URL:仙台泉プレミアム・アウトレット

美しい島々の絶景に魅了される「松島」

日本三景のひとつとして知られる「松島」には、魅力的な絶景スポットがたくさんあります。たとえば「松島 四大観(しだいかん)」は松島湾に浮かぶ260余島の島々を望む名所で、特に日の出や日没にはまるで絵はがきのような優美な景色を堪能できます。

ぜひデートの締めくくりに訪れて、絶景を眺めながらゆっくりとおしゃべりを楽しんではいかがでしょうか。ロマンチックな雰囲気のなか、2人の距離がぐっと近づくことでしょう。

公式URL:松島

まとめ:いちご摘みを楽しむほのぼのデートを

今回は宮城県仙台市泉区にある「一苺一笑松森農場」を中心に、周辺の人気観光スポットを巡るデートプランをご紹介しました。

一苺一笑松森農場では、5品種のいちごを40分間食べ放題で堪能できます。なかには宮城県品種の珍しいいちごもあるので、いちご好きなカップルやフルーツ狩りデートを企画しているカップルはぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

合わせてご紹介した周辺スポットも参考に、思い出たっぷりの時間を過ごしてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック