「おんど観光文化会館うずしお」を中心に音戸観光を楽しむデート|広島県呉市

この記事では、広島県呉市にある「おんど観光文化会館うずしお」を中心に、周辺の観光スポットを訪れて音戸や呉の魅力に触れるデートプランをご紹介します。

「おんど観光文化会館うずしお」は、呉駅から約20分、平清盛が切り開いたと伝わる海峡「音戸の瀬戸」のそばに佇む観光施設です。音戸の歴史や文化を学べる展示室が設けられているほか、地元の特産品を販売するコーナーや瀬戸内グルメを味わえるレストランもありますよ。

今回はそんな「おんど観光文化会館うずしお」の魅力についてたっぷりとご紹介するので、ぜひ次回のデートの参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20~50代
おすすめカップル:歴史や文化に興味がある、資料館や博物館が好きなカップル
どんなデート?:音戸や呉の歴史や文化に触れるデート

概要:音戸や呉の魅力にとことん触れるデート

「おんど観光文化会館うずしお」は、幅90mほどの音戸の瀬戸に架かる深紅の橋「音戸大橋」のたもとに位置します。周辺には海上自衛隊の史料館や、呉市の歴史や科学技術を学べる博物館もあり、あわせて訪れれば音戸や呉の魅力をたっぷりと満喫できます。

そこで、今回は「おんど観光文化会館うずしお」で音戸の歴史や文化に触れたあとで、音戸の瀬戸の美しい景色を眺めながら観光スポットを巡るドライブデートを考えました。

今回のデートのメイン
おんど観光文化会館うずしお
周辺のデートスポット
・音戸の瀬戸公園
・海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)
・大和ミュージアム
ランチにおすすめのお店
おんど観光文化会館うずしお内にあるレストラン

まずおすすめしたいのが、「おんど観光文化会館うずしお」から車で約3分のところにある「音戸の瀬戸公園」。瀬戸内海を一望できる「高烏台展望台」や文豪・吉川英治の句碑といった見どころがあるほか、桜やツツジの名所としても大変人気があります。

また、「おんど観光文化会館うずしお」から車で14分ほどの立地には「海上自衛隊呉史料館」と「大和ミュージアム」があるので、ぜひあわせて訪れてはいかがでしょうか。「海上自衛隊呉史料館」では実物の巨大潜水艦や海上自衛隊の歴史に関する展示を、「大和ミュージアム」では艦上戦闘機や潜水調査船などの資料や展示を鑑賞でき、戦艦「大和」を建造した軍港、呉の歴史や技術についてたっぷりと学べます。

なお、「おんど観光文化会館うずしお」近くの音戸引地エリアにはおしゃれなカフェやケーキ屋さん、雑貨屋さん、ドライフラワー屋さんなどが点在しているので、ぶらぶらと散策デートを楽しむのもよいでしょう。また、音戸町北隠渡地区には人気陶芸家・佐々木しずさんの工房「アトリエ壱」があり、事前に予約すれば作品を鑑賞・購入できるのでぜひチェックしてみてください。

>>「アトリエ壱」について詳しくはこちら

それでは、今回のデートプランのメインスポットである「おんど観光文化会館うずしお」の魅力について詳しく見ていきましょう!

音戸の魅力を発信!おんど観光文化会館うずしお

おんど観光文化会館うずしおの外観と音戸大橋

「おんど観光文化会館うずしお」は、音戸大橋を降りてすぐの場所にある複合施設です。1階には観光案内所や売店、喫茶コーナー、2階には5年に1度開催される「清盛祭」の資料室や音戸の舟唄展示室、3階にはホール、4階には食事処「かつら亭」があります。

4階のかつら亭からは瀬戸内海を一望でき、素晴らしい眺望のなかで旬の鮮魚を堪能できますよ。館内の受付でスタンプを押してもらうと最寄りの音戸大橋下駐車場を2時間無料で利用できることから、ドライブ途中に立ち寄る人の姿が多い人気の観光スポットです。

今回はそんな「おんど観光文化会館うずしお」のスタッフ・藤井さんにインタビュー取材を行い、施設の特徴やおすすめポイントを教えていただきました。

音戸の海や清盛祭、音戸の舟唄について学べる施設

おんど観光文化会館うずしおの2階展示コーナー

編集部

「おんど観光文化会館うずしお」は、音戸の魅力を発信している観光施設だそうですね。まずは、館内でどのようなことを学べるのか教えてください。

藤井さん

当館2階は「海とまつりのミュージアム」と題した展示コーナーとなっており、音戸の海や清盛祭や音戸の舟唄について学ぶことができます。5年に1度開催される清盛祭の様子や、日本三大舟唄である「音戸の舟唄」を広めた高山訓昌氏の生涯とその歌声をぜひ知っていただきたいです。

おんど観光文化会館うずしおの展示コーナーの看板
▲2階には「海とまつりのミュージアム」と呼ばれる展示コーナーがあります

おんど観光文化会館うずしおの音戸と海の展示
▲音戸と海の歴史がわかりやすく紹介されている展示コーナー

おんど観光文化会館うずしおに展示されている模型
▲細かなつくりが美しい軍艦の模型

おんど観光文化会館うずしおにある海と船の模型展示
▲模型で再現された、海×橋×船が織りなす音戸の瀬戸の風景

おんど観光文化会館うずしおの清盛祭りの展示
▲何とも華やかな清盛祭りの衣装展示

おんど観光文化会館うずしおの舟唄の展示
▲舟唄を聴きながら、数々の賞を受賞した舟唄の功労者・高山訓昌氏について学べます

また、展示室の横には「キャナルテラス」と呼ばれるテラスもあり、音戸の瀬戸の海を望む素晴らしい眺望をお楽しみいただけます。

おんど観光文化会館うずしおのすぐ前にある清盛塚と音戸大橋
▲テラスからはこのような美しい風景を堪能できます

編集部

展示コーナーには、多くの歴史や伝説が語り継がれている音戸の魅力がたっぷりと詰まっていますね。キャナルテラスからは1,000トン級の船も数多く行き交う瀬戸内海を一望できるとのことで、展示だけでなく眺望も楽しめる点が魅力的だと感じます。

藤井さんが特に感じる「おんど観光文化会館うずしお」の魅力はどのような点でしょうか?

藤井さん

やはり、大きな窓やテラスから美しい音戸の瀬戸を眺めながら音戸について学べる、ゆったりとした空間が当館の魅力だと思います。ボリュームのある博物館ではありませんが、静かに落ち着いて過ごしていただけますよ。

おんど観光文化会館うずしおのホールからの風景
▲館内には大きな窓が多く、音戸の瀬戸を大パノラマで楽しめます

編集部

写真からも、館内にただよう心地良い空気感が伝わってきます。展示や景色を楽しみながらのんびりと過ごしたいカップルにぴったりなスポットですね。

音戸のドローン映像や「音戸大橋くん紙芝居」が人気

編集部

「おんど観光文化会館うずしお」で藤井さんが特に好きな展示があればご紹介いただけますか?

藤井さん

私のお気に入りは、音戸のドローン映像と、地元小学生の紙芝居をスタッフが吹き替えした「音戸大橋くん紙芝居」の映像が交互に流れるメディア展示です。音戸を上から見るチャンスや、音戸大橋が主人公の紙芝居を見る機会はなかなかないと思いますので、ぜひご覧いただけたらうれしいです。

おんど観光文化会館うずしおのメディア展示
▲音戸の瀬戸のドローン映像は迫力満点!

編集部

音戸のドローン映像や紙芝居の映像は、口コミでも大変人気がありますね。「ドローン映像が迫力満点で見応えがあった」「紙芝居がわかりやすく、かわいいイラストに心癒された」といった高評価の声が多いので、「おんど観光文化会館うずしお」を訪れたらぜひチェックしたいと思います。

期間限定の企画展にも注目!

編集部

「おんど観光文化会館うずしお」では期間限定の企画展も開催していると伺いました。過去にどのような展示を実施されたのかご紹介ください。

藤井さん

過去には大河ドラマ「清盛」の企画展をはじめ、キルト展、書道展、曼荼羅展、切り絵展、写真展など数多くの展示会を開催しました。

2022年9月現在はレンタルギャラリーにて、地元で活躍する方たちの作品展を不定期開催しております。

おんど観光文化会館うずしおのレンタルギャラリー
▲期間限定の企画展が開催されているレンタルギャラリー

編集部

口コミを見ると、企画展を楽しみに訪れるリピーターの方も多い印象を受けます。

また、「おんど観光文化会館うずしお」ではイベントも随時開催されており、地場産品を購入できる朝市や、ハンドメイド作家の雑貨販売などが行われているそうですね。カップルで事前にイベント情報をチェックして、「このイベントに参加してみよう!」などと計画を立てるとより一層ワクワク感が高まるのではと思います。

>>「おんど観光文化会館うずしお」のイベント情報はこちら

お土産ショップやカフェ、レストランもおすすめ

おんど観光文化会館うずしおのいいもんプラザで販売されているお菓子

編集部

「おんど観光文化会館うずしお」にはショップやカフェ、レストランもあるそうですね。どのようなお店なのかご紹介いただけますか?

藤井さん

1階には音戸や呉の名産品を中心としたお土産ショップ「いいもんプラザ」があり、当館だけのオリジナルアパレルも人気です。

おんど観光文化会館うずしおのオリジナルアパレルの写真
▲オリジナルアパレルのTシャツやバッグは「オシャレ!」と大人気

おんど観光文化会館うずしおで販売されている音戸ちりめん
▲人気商品の「音戸ちりめん」は旨みと歯ごたえ抜群!

おんど観光文化会館うずしおで販売されている瀬戸内レモン関連商品
▲名物の「瀬戸内レモン」の関連商品も種類が豊富です

おんど観光文化会館うずしおで販売されているお醤油
▲倉橋・音戸の「甘くて濃厚な」お醤油もずらり!

また、同じく1階にある「海cafe」ではミックスジュースやピザトーストといった手作りメニューをお召し上がりいただけます。

おんど観光文化会館うずしおにある海cafe
▲全面がガラス張りで開放的な雰囲気の「海cafe」

おんど観光文化会館うずしおにある海cafeのピザトースト
▲「海cafe」で大人気!小腹が空いたときにぴったりなピザトースト

さらに4階には「かつら亭」というレストランがあり、瀬戸内の魚料理をご堪能いただけますよ。こちらからの眺望も素晴らしいと人気です。

おんど観光文化会館うずしおのかつら亭内観
▲席から瀬戸内海を一望できる「かつら亭」

おんど観光文化会館うずしおにあるかつら亭の刺身御膳
▲「かつら亭」の人気No.1メニュー!刺身御膳

おんど観光文化会館うずしおにあるかつら亭の料理
▲海鮮丼はもちろん、サクサクの天ぷらも美味!

編集部

「いいもんプラザ」には地元バイヤーによって厳選された音戸や呉のお土産品が揃っているそうで、デートで訪れた記念になりますね。おうちデート用に加工品やお菓子などを購入したり、カップルでお揃いの雑貨を選んだりと、楽しいひとときを過ごせそうです。

また、「海cafe」と「かつら亭」はどちらも開放感のある素敵な空間で、デート利用にぴったりですね。「かつら亭」では特に刺身御膳や海鮮チラシ御膳などが人気とのことで、音戸の瀬戸の美しい海を眺めながら味わう魚料理はきっと格別だろうなと感じます。

テラスにある「清盛像」は記念撮影にぴったり

おんど観光文化会館うずしおのテラスにある清盛像

編集部

館内に思い出の写真を撮影できるスポットはありますか?

藤井さん

テラスに日招き伝説の清盛像がありますので、ぜひ一緒に写真を撮ってはいかがでしょうか。ちなみにテラスには飲食可能スペースもあり、1階のカフェで購入した物を持ち込んで食べることもできますよ

編集部

清盛像と同じポーズで写真を撮ったら盛り上がりそうですね。また、カフェでソフトクリームを購入してテラスに向かい、瀬戸内海をバックに2人で写真を撮るのも楽しそうだと思いました。

「おんど観光文化会館うずしお」の口コミ・評判

おんど観光文化会館うずしおにある「音戸ゆかりの人々」の展示

編集部

「おんど観光文化会館うずしお」に訪れた方からよく聞く感想があればご紹介ください。

藤井さん

「船の模型と、実際通る船を見比べて楽しかった」「清盛祭りの大名行列が動くのが面白い」「舟唄を大切にしたいと感じた」など、それぞれの展示に対してご感想をいただくことが多いです。

また、「眺望が素晴らしい」といったお声も多いですよ。

おんど観光文化会館うずしおにある清盛祭りの大名行列の展示
▲清盛祭りの大名行列を再現した「動くフィギュア」は大人気

編集部

「おんど観光文化会館うずしお」には模型や動く展示、映像など、楽しみながら学べる工夫が随所にありますよね。美しい眺望もあわせて堪能できますし、普段こういった施設に馴染みのないカップルも肩肘張らずに過ごせそうだと感じます。

お土産ショップやカフェ、レストランに関する高評価の口コミも多い

編集部でも「おんど観光文化会館うずしお」について調べているなかで、高評価の口コミをたくさん見つけました。ここでは特に気になった意見をいくつかご紹介します。

アイコン
お土産ショップには地元の名産品や珍しいグッズなどがあり、展示だけでなく買い物も楽しめて満足!
アイコン
カフェの雰囲気が好きです。全面ガラス張りになっていて、開放的な空間でスイーツやコーヒーを楽しめます。
アイコン
4階レストランに大満足。活きのいいお刺身を味わいながら、激しい海流と赤い橋、行き交う船舶を眺める時間は最高でした。

お土産ショップでは「Ondo BridgeオリジナルTシャツ」や「渡船携帯ストラップ」といった商品が人気の印象で、なかにはショップ目当てに立ち寄っている方もみられます。また、カフェやレストランは雰囲気・料理の味ともに評価が高く、全体的に満足度の高い魅力的な施設だと思いました。

「おんど観光文化会館うずしお」からカップルへのメッセージ

おんど観光文化会館うずしおのスタッフの写真

編集部

最後に、デートでの利用を検討しているカップルに向けてメッセージをお願いします。

藤井さん

「おんど観光文化会館うずしお」は、落ち着いた時間を過ごしたいカップルにおすすめです。

ぜひ音戸の歴史に触れてみてください。そして感じたことを、美しい音戸の瀬戸を見ながらゆっくりと語り合っていただけたらと思います。

編集部

音戸の歴史や文化を楽しい展示を通して学び、美しい海を眺めながら感想を語り合う…とても素敵なデートになると思います。帰り際にはショップでお土産選びも楽しめて、心に残る思い出をたくさん作れそうだと感じました。

藤井さん、本日はたくさんのお話をありがとうございました!

「おんど観光文化会館うずしお」の基本情報

住所 〒737-1203
広島県呉市音戸町鰯浜1-2-3
電話番号 0823-50-0321
営業時間 9:30~17:00
休館日 火曜日
アクセス  JR「呉駅」下車、バスで約20分
駐車場 音戸大橋下駐車場:2時間無料
料金 入館料無料
公式サイト https://www.ondo-uzusio.jp/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

「おんど観光文化会館うずしお」周辺のデートスポット

ここでは、「おんど観光文化会館うずしお」の前後に立ち寄りたいおすすめデートスポットを3ヶ所ご紹介します。

おすすめのデートスポット

音戸の瀬戸を大パノラマで堪能できる「音戸の瀬戸公園」

「おんど観光文化会館うずしお」の前後には、ぜひ「音戸の瀬戸公園」にも立ち寄ってみてください。音戸の瀬戸を大パノラマで一望できる公園で、特に「第三音戸大橋」と呼ばれる歩道橋から眺める2本の音戸大橋は絶景です

桜やツツジの名所としても知られており、3月下旬から4月上旬には約2,300本の桜が、4月下旬から5月初旬には約8,300本ものツツジが見頃を迎えます。お花見デートも兼ねて訪れれば、音戸大橋×桜やツツジの風景をバックに記念撮影をするなど素敵なひとときを過ごせますよ。

参考URL:呉市役所ホームページ

本物の潜水艦は一見の価値あり!「海上自衛隊呉史料館」

「海上自衛隊呉史料館」は、潜水艦や掃海艇などに関する資料を通じて海上自衛隊について学べる施設です。

特におすすめしたいのが、2004年まで実際に海上自衛隊で活躍していた潜水艦あきしおに乗艦できる「艦内体験」。艦内には艦長室や士官室などがリアルに再現されており、潜水中の生活を疑似体験しながら自然と会話が弾みます。

ミュージアムショップには自衛隊関連グッズが充実していて、ここでしか購入できないレアな商品も多いのだとか。また、あきしお第10代艦長認定の「あきしおカレー」などのオリジナルメニューを味わえるカフェも併設されているので、ランチや休憩を兼ねて立ち寄るのもおすすめですよ。

公式URL:海上自衛隊呉史料館

造船技術をわかりやすく学べる「大和ミュージアム」

「大和ミュージアム」は、戦艦「大和」を建造した軍港・呉の歴史と、造船や製鋼をはじめとする科学技術について学べる博物館です。館内には戦艦大和の10分の1スケールの模型や「零式艦上戦闘機六二型」などの貴重な実物資料などが展示されており、週末には体験型の科学イベントも開催されています。

ミュージアムショップも併設されているので、訪れた記念に広島名産や大和ミュージアム限定品を購入してはいかがでしょうか。屋外には実物大の戦艦「大和」をイメージした公園もあり、芝生にレジャーシートを広げてのんびりと過ごすのもおすすめですよ。

公式URL:大和ミュージアム

まとめ:音戸の瀬戸や呉の魅力を体感するデートを

今回は広島県呉市にある「おんど観光文化会館うずしお」を中心に、周辺の人気スポットを巡って音戸や呉の魅力を満喫するデートプランをご紹介しました。

「おんど観光文化会館うずしお」では、音戸の海や清盛祭、音戸の舟唄などについて楽しく知識を深められます。美しい景色を眺めながらゆったりとした時間を過ごせるテラスやカフェ、レストランもあり、「2人でのんびりとした時間を過ごしたい」とお考えのカップルにおすすめですよ。

ぜひ今回ご紹介したプランを参考にデートを企画して、素敵な思い出をたくさん作ってくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック