埼玉県越谷市で神前結婚式ができる神社「香取神社(かとりじんじゃ)」

埼玉県越谷市|日本で最初に挙式した縁結びの神様をまつる「香取神社」の神前式とは

ご紹介するのは、埼玉県越谷市に本殿を構える「香取神社(かとりじんじゃ)」。質素でありながらも、物静かで厳かな空気漂う境内が魅力の神社です。

今回は、香取神社の禰宜(ねぎ)である小林充さんのご厚意にあずかり、神前結婚式にまつわるエピソードや香取神社の魅力についてお話を伺いました。

神前結婚式に興味がある方だけでなく、まだどんな結婚式を挙げるか検討中の方も、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

香取神社の神前式について伺いました

香取神社の神前結婚式について詳しく伺いました

神前式を始めた時期について教えてください

禰宜

残っている写真記録は昭和20年代頃のようですが、古くから地元の神社で結婚式を挙げるという風習があるため、それ以前から行われています。

インタビュアー

地元で挙式することが風習になっているというのは、地域と密接に関わっている神社ならではですね。昭和20年というとちょうど第二次世界大戦が終戦を迎えた年ですが、その頃に執り行われた神前式がどのような様子だったのか、とても興味深いです。

教会式と神前式の違いや良さについて教えてください

西洋式の結婚式と神前結婚式の違いや良さについて教えてください

禰宜

日本古来より行われている神事ですので、神聖で厳かな雰囲気の中、晴れやかな気持ちで行うことができます。また、白無垢など和装の結婚式は日本人としての誇りを感じ、文化の継承となるでしょう。

インタビュアー

文化の継承という意味では、神前結婚式は歴史や伝統の重みを感じることができる体験といえますよね。

最近は若いカップルの間でも神前式が見直されていると感じています。それはやはり、私たち日本人の心の奥底にある日本人としての誇りが、改めて日本式の結婚式の良さに気付かせてくれているのかも知れませんね。

香取神社における神前式の流れを教えてください

香取神社における神前結婚式の流れを教えてください

禰宜

  • 参道参進(希望者)
  • 修祓
  • 祝詞奏上
  • 三々九度の儀
  • 指輪交換
  • 誓詞奏上
  • 玉串拝礼
  • 乾杯

最後には、ご親族様と記念写真を撮影します。

インタビュアー

参進から始まり、神前で結婚の報告と祈りを捧げるなど、まさに「神事」といった印象です。指輪交換や記念写真の撮影などもあるため、現代的な流れも汲んでいる点が嬉しいですね。

また流れがとてもシンプルで短いので、白無垢などを着用しても体に負担なく式を終えられそうです。

神前式にまつわる印象深いエピソードをお聞かせください

神前結婚式にまつわる印象深いエピソードは

禰宜

当社神職の奥様の祖父が、たまたま香取神社で挙式していたというエピソードがあります。「縁を結ぶご利益」があることを実感しました。

また、多くの方を招かずに、二人だけの特別な式を執り行う方もいらっしゃいます。

インタビュアー

神職の方のお身内に、そういったご縁があったのですね。不思議なエピソードですが、縁結びのご利益と考えるとすごい効力が期待できそうです!

新郎新婦だけで神前結婚式を執り行うケースもあるのですね。二人だけの世界に浸る結婚式という感じでしょうか。印象深いお式になりそうですね。

香取神社の神前式ならではの良さを教えてください

香取神社で神前結婚式を挙げるメリットを教えてください

禰宜

時季にもよりますが、緑豊かな参道を参進すると清々しく晴れやかな気持ちになるでしょう。また大きすぎず小さすぎず程よい環境で、身の引き締まる神事が受けられるところも魅力だと思います。

インタビュアー

緑に囲まれている環境は、自然とリラックスできますし、爽やかな気持ちになりそうですね。

確かに今まで気にしたことがなかったですが、狭いとお式自体もこじんまりとしてしまいそうですし、広すぎても落ち着かない気がします。そういう意味で、神社の広さって重要なんですね。

香取神社の神前結婚式における申込予約や料金について

香取神社の神前結婚式における申込予約や料金について

神前結婚式の予約はいつ頃から可能ですか

禰宜

神社の繁忙期にもよりますが、最低でも1ヶ月前には予約いただければと思います。

インタビュアー

繁忙期でなければ1ヶ月前でも予約できるというのは嬉しいですね。そうは言っても結婚式は一生に一度のこと。もし色々とこだわった式や披露宴を望むなら、早めに予約してしっかり準備した方が良さそうですね。

雨天でも神前式を挙げることは可能ですか?

禰宜

オプションである参道参進は雨天時には出来ませんが、拝殿の挙式は可能です。

また、雨天時のカメラマンとの打ち合わせも必要になります。

インタビュアー

やはり雨天の場合は、参進は難しいのですね。晴れの衣装が雨で汚れてしまっては、せっかくの神前式も台無しになってしまうからでしょうか。拝殿は挙式可能とのことですから、その点は安心してお任せできますね!

年に何組くらい神前結婚式を執り行っていますか

月に何組くらい神前結婚式を執り行っていますか

禰宜

神前式は毎年4~7件程度です。その他問い合わせは頂きますが、神社繁忙期と重なることが多いため希望日時にできないのが現状です。

インタビュアー

繁忙期の場合、希望日時の確保がむずかしい点は念頭に置いておいたほうが良いですね。そのためにも、事前にしっかり確認しておいた方がお式を挙げる側は安心ですね。

何名まで参列することができますか

何名まで参列することができますか

禰宜

新郎新婦以外に、両家ご親族様合わせて30名まで可能ですが、少し窮屈だと思います。ゆったりと行うことを考えると20名くらいをおすすめします。

インタビュアー

大人数で華やかに挙式するのも良いですが、少人数で執り行う場合はゆったりとした時間を共有できそうですね。

香取神社の神前結婚式における予約申込方法・料金



神前結婚式に関する問い合わせ・予約は以下の電話またはホームページから行ってください。 

電話番号 048-975-7824
公式サイト https://katorijinja.com/ 

料金について

座敷の使用料(待合室・着替えなど) 1万円
初穂料 5万円 

挙式後に披露宴を行うことは可能ですか

神前結婚式を挙げた後に披露宴を行うことは可能ですか

禰宜

結婚式場のヴィラデマリアージュさんと打合せをしていただいた上で行うことは可能です。

インタビュアー

披露宴を希望する方もいらっしゃると思いますので、ご対応いただけるというのは心強いですね。

披露宴は別会場で行う必要がある神社も多いですが、参列客にご高齢者が多いと移動だけでも大変な場合があります。移動せずに披露宴が行えるのは、とてもありがたいなと思います。

ご夫婦、または参列者の方からはどのような感想が多いですか?

挙式されたご夫婦、または参列者の方からはどのような感想が多いですか?

禰宜

会社などを巻き込んだ大きな式は考えておらず、地元の神社でご親族ご友人だけで執り行うことができてよかったというご感想や、教会式・神前式の両方を希望されていた方の場合はドレスと和装を着ることが出来たので嬉しい、というお言葉を頂戴したことがあります。

また、予算面で安心したというご感想もありました。

インタビュアー

地元でささやかな式を挙げるという点で考えると、神前結婚式はピッタリですね。

ウェディングドレスと白無垢は、それぞれ異なる魅力がある装いですから、どちらも着てみたいという方の気持ちはよくわかります。皆さん香取神社さんでご自身の希望を叶えた結婚式を挙げているんですね。

香取神社はどのような神社か

香取神社はどのような神社ですか?

禰宜

越谷・香取神社では、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)という男と女の神様を合祀しています。2人の神様は、大きな御柱(みはしら)の周りをめぐって結ばれ、日本で初めて結婚式をされた縁結びの神様として信仰されています。

香取神社の縁結びの御神木

本殿脇の天つ銀杏の木に触れると、素敵な縁が結ばれると言われています。また、子授け・子宝・安産のご利益でも広く信仰され、出産前後のママ向けの行事なども多数開催しています。

香取神社の安産の石

インタビュアー

日本で初めて結婚式を挙げた、縁結びの神様を祀っているのですね。子宝や安産のご利益があるところも嬉しいですね。ママ向けの行事も開催されているということで、女性にとって親しみやすい神社だと思います。

香取神社の見どころやオススメを教えてください

結婚式以外で香取神社を訪れた場合の見どころやオススメなどはありますか?

禰宜

毎月、十二支の酉の日に子授け祈願をおすすめしています。酉の日の9時、9時30分(繁忙期以外)のご祈祷受付は、子授け祈願のみのご案内になります。是非、大神様の子授けのご利益をお受け下さい。

香取神社の本殿は、幕末の慶応二年(1866年)に再建され、明治元年(1868年)に完成しています。本殿の四方の外壁には、浅草山谷町の彫物師・長谷川竹次良による彫刻を見ることができます。神話や昔話・獅子頭・龍などさまざまな題材の彫刻が施され、特に北面下段の板壁には紺屋の労働作業の様子が刻まれています。

江戸時代の作業状況を知る貴重な民俗資料になっており、越谷市の文化財として指定されています。

インタビュアー

子授け祈祷も行なっているのですね。子授け、安産、お宮参り、七五三・・とずっと同じ神社にお世話になる姿が目に浮かびました。日本人はこうして長い間、ずっと神社に守られてきたのだなと実感します。

また、本殿自体が歴史ある建造物ということですので、参拝の際はじっくり本殿を眺めてみるのも素敵な思い出になりそうです。

結婚が決まったカップルへのメッセージ

結婚が決まったまたは結婚を考えているカップルへ、アドバイスまたはメッセージをお願いします

禰宜

心落ち着く神社で一生の思い出となる結婚式を、ご家族友人と体感して日本の文化風習を大切にしましょう。

インタビュアー

本日はお忙しい中、貴重なお話を伺うことができました。ありがとうございました。

香取神社の基本情報

住所 〒343-0025

埼玉県越谷市大沢 3-13-38

電話番号 048-975-7824
公式サイト https://katorijinja.com/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック