ヒラトヤブライダルファッションで二人らしい結婚写真|岩手県のブライダルフォト

今回、紹介するのは岩手県盛岡市にショールームとフォトスタジオを構える「ヒラトヤブライダルファッション」でのブライダルフォトです。

ヒラトヤブライダルファッションの一番の魅力は、盛岡の街中など県内のさまざまな場所でのロケーション撮影に対応していること!美しい庭がある南昌荘や、煉瓦造の洋館・旧石井県令邸など、写真映えする場所での撮影はもちろんのこと、二人の思い入れのある場所での撮影にも対応してくれるんです。

盛岡に住んでいる方はもちろんのこと、盛岡デート経験者にもぜひおすすめしたい場所です。二人らしい結婚写真を残したいと考えているカップルは特に、ぜひ最後までご覧ください。

基本情報

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」による旧石井県令邸での撮影カット

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」が撮影した紅葉に包まれる新郎新婦

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」が撮影した楽器を演奏する新郎新婦

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」による洋館の中での撮影カット

おすすめポイント
  • 盛岡の街中など県内でロケーション撮影
  • 和装・洋装ともに豊富に揃う
  • スタッフの対応の良さに定評あり
スタジオ撮影 あり
ロケーション撮影 あり
衣裳スタイル ドレス・和装
着付け・ヘアメイク対応 あり(全プラン着付け・ヘアメイク込み)

二人らしい写真が撮れるヒラトヤブライダルファッション

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」による商店街での撮影カット

ヒラトヤブライダルファッションは、盛岡の街の中でのロケーション撮影を得意とするブライダルサロンです。盛岡市内には南昌荘・旧石井県令邸・岩手県立美術館など、フォトジェニックなスポットがいっぱいありますが、1か所ならず複数か所をまわっての撮影にも対応してくれるんですよ。

さらに、撮影場所は二人から希望を出すことも可能なんです。だから、二人が育った場所やデートした場所などで、素の表情を切り取ることもできます。

そして、ヒラトヤブライダルファッションは衣裳が豊富に揃う点も特徴です。ドレス・打掛ともに正統な衣裳はもちろんのこと、「JILLSTUART」や「M / mika ninagawa」といった人気ブランドの新作も都度仕入れているのだそう。トレンドを踏まえた衣裳をまといたい方や、ファッションにこだわりの強い二人にもぴったりです。

当日までの準備をスムーズに進められるかという点が気になる方もいるかと思いますが、ヒラトヤブライダルファッションなら大丈夫。スタッフの丁寧かつ迅速な対応は過去の利用者の方々のお墨付きで、不安なことはすぐに相談し都度解消していけます。だから、ワクワクした気持ちで撮影当日を迎えられると思いますよ。

では、ヒラトヤブライダルファッションの営業企画部に所属する川村さんに、ブライダルフォトの詳細を伺いましょう。

美しい建造物や花屋など多彩なシチュエーションで撮影できる

編集部

ヒラトヤブライダルファッションは、素敵なブライダルフォトを残したいカップルからの支持が厚いのだと聞きました。人気の撮影方法など、詳しく教えていただけますか?

川村さん

当社では、ドレスや打掛を着てチャペルや神社、盛岡の街中など県内、お二人の想い出の場所で撮影するロケーションフォトを行っています。お花屋さんや景観のよい重要建造物などでの撮影も人気です。

チャペルでのドレス撮影、打掛での桜や紅葉との撮影など、シチュエーションを多彩に組み合わせることができるのも魅力だと思います。

編集部

挙式をする・しないに関わらず、結婚写真撮影だけはしたいという声をよく耳にします。結婚式は一度きりその瞬間だけの催しですが、写真であれば一生ものとして残すことができますね。

だからこそ写真の質にこだわりたい気持ちがより高まるのだと思いますが、街中のさまざまな場所で撮れるとなると、より美しい写真に仕上がりそうで期待ができます。

ロケーション撮影は、時間によって光が変わり、写真の雰囲気が変化するのも魅力ですよね。表現の幅が広いので、より希望に近い、あるいは期待以上の写真にしたい人の気持ちに応えてくれそうです。

南昌荘・旧石井県令邸・ひまわり畑などが特に人気

岩手県盛岡市にある「ヒラトヤブライダルファッション」のひまわり畑での撮影

編集部

盛岡の街中など県内での撮影というのは、具体的にどういったところで撮影できるのでしょうか?

川村さん

ロケーション撮影の場所は、例えば以下のようなところがあります。

・四季折々のお庭と伝統的な建物の「南昌荘」
・盛岡で最も古い煉瓦造の洋館「旧石井県令邸」」(*1)
・南部氏の居城跡「盛岡城跡公園」
・二度泣き橋と呼ばれる「開運橋」
・郷土由来の美術展示「岩手県立美術館」など

(*1)参考:いわての旅(岩手県観光ポータル)

中でも、洋装の場合は煉瓦造りの洋館や美術館、中央公園やひまわり畑での撮影が人気ですね。和装の方は、南昌荘や中央公民館、盛岡城跡公園をよくご希望いただきます。

いずれにしても、お二人の想い出に寄り添った場所を選ばれることが多いですね。お二人の出会った場所や想い出の場所での撮影を含めると、より一層、素敵なお写真が残るはずです。

編集部

南昌荘は、日本の伝統が息づく歴史ある建物として有名ですね。特に庭園は、国の登録記念物に指定されていて、四季折々の彩りが見事なのだと聞きます。

旧石井県令邸は洋装、和装どちらでもピタリとハマりそうだなと思いました。明治時代に建造された貴重な建物で無料で見学できるので、デートで訪れたというカップルも多そうです。

写真のイメージが具体的に固まっていなくてもOK

岩手県盛岡市にある「ヒラトヤブライダルファッション」の古い建造物での撮影

編集部

盛岡には素敵な撮影スポットがたくさんあるようで嬉しい限りですが、撮影場所や写真の雰囲気などは、どのように決めていくのでしょうか?

川村さん

まずは、いつどんな場所で撮りたいのかといったご希望を伺います。そのイメージがまだあまりないという場合は、実際の写真を交えて、お二人の想いを叶えられそうな場所をご提案いたします

「チャペルで撮りたいけど神殿でも撮りたい」「二人が出会った学校で撮りたい」など、様々なシチュエーションのご希望に沿いますよ。

編集部

それは安心しました!撮影イメージが具体的に決まっていなくてもいいのであれば、気軽に相談できますね。

二人の話を聞きだしていただくことで、本人たちは気づいていなかったような最適の場所が見つかるようなこともあるかもしれません。これまでの人生を振り返るようにして場所や雰囲気を決めていくと、より二人らしい写真になりそうな予感です。

一升瓶をブーケがわりにして撮影したこともある

岩手県盛岡市にある「ヒラトヤブライダルファッション」が撮影した新郎新婦と虹

編集部

毎回心を込めていらして、どの撮影も印象的なことと思いますが、特に記憶に残っている撮影エピソードがあれば教えてください。

川村さん

相談しにきてくださったお二人がいたのですが、新郎様は恥ずかしいのでなるべく撮影したくない様子でした。ですがお話を聞いていく中でお二人の共通の趣味が日本酒ということを知り、提案させていただいたのは、題して「酔いどれウエディング」です!

下町感あふれる飲み屋街で、一升瓶をブーケがわりに撮影したのが印象的でした。

編集部

実に個性的なブライダル撮影ですね!型にはまることなく、二人らしさを追求してくださるのだということがひしひしと伝わってきました。

大好きな日本酒の一升瓶をブーケのように持つと、顔がほころばずにはいられませんね。新郎様も、恥ずかしい気持ちが吹き飛んでしまったのではないでしょうか。普段二人で晩酌している時のような、素敵な笑顔を残せたことと思います。

正統派からデザイナーズまで豊富な衣裳から選べる

岩手県盛岡市にある「ヒラトヤブライダルファッション」の紅葉を背景にした撮影カット

編集部

ヒラトヤブライダルファッションは、衣裳も魅力的なのだと聞きました。どのようなものをレンタルできますか?

川村さん

当社のブライダルフォトでは、ウエディングドレスとカラードレス、白無垢とカラードレス、ウエディングドレスと色打掛など、希望のものを組み合わせてお選びいただけます

編集部

新しいスタートを切る特別な時だからこそ、気に入ったものは妥協せずに複数着たいという方も多そうです。和洋問わず好きな組み合わせをリクエストできるとなると、たとえば自分たちの好きな衣裳と、両親が選んだ衣裳の2種類を着用するようなこともできますね。

ちなみにヒラトヤブライダルファッションは、オーセンティックなタイプからデザイナーズブランドまでさまざまな衣裳が揃っている点も魅力なのだと聞きました。「JILLSTUART」「ANTEPRIMA」「PAUL & JOE」など有名なブランドもあり、お客様の中には「このブランドが大好きで普段から愛用しているんです」という方もいるのではないでしょうか。

個性的な装いをと考えている方には、「M / mika ninagawa」も良さそうですね。蜷川実花さんらしいビビッドな色使いが美しく、どんなロケーションにも映えそうに思います。

岩手を代表する敏腕のカメラマンに撮影してもらえる

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」による雪の中での撮影カット

編集部

ヒラトヤブライダルファッションの写真は、情緒感や余韻を感じるような素敵なカットが多いように感じました。カメラマンさんの腕が良さそうだなと思いましたが、どのような方に撮っていただけるのでしょうか?

川村さん

当社では、岩手を代表するカメラマン6名と提携しています。ただ昨今、カメラマンをしている友人に撮ってほしいなど、カメラマンを指名する方も増えておりますので、カメラマンの持込も可能です。

編集部

腕利きのカメラマンに撮影していただけるとは嬉しいですね。6名もいらっしゃるのであれば、二人と相性の良さそうな方を選んでいただけそうな感じもします。

友人のカメラマンが撮影を担当するとなると、よりアットホームな雰囲気で和やかに撮影できそうですね。必要以上に緊張することなく、普段の素の表情を引き出しやすそうに思います。

ロケーション場所への移動中の和やかな雰囲気もパチリ

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」による橋の上での撮影カット

編集部

写真に写っている主役の二人が、のびのびとした雰囲気なのも特徴的だと感じました。お客様の良い表情を引き出すために工夫していることはありますか?

川村さん

データ撮影のため、お二人の移動中や談笑中も撮影させていだきます。ご家族でいらっしゃる方も多いため、本番撮影はもちろんですが、談笑中の自然な笑顔も見ることができるのが魅力です。

ちなみに、ご家族はもちろんのこと、わんちゃんなどペットとの撮影も大歓迎です。ポニーや愛車と撮影したこともあります。

編集部

移動中の様子も残していただけると、ロケーション撮影当日のことを思い出しやすく、見返す際のワクワク感が増しそうですね。

また、ペットも大切な家族の一員と考えるカップルにとっては、ペット同伴可能というのは嬉しい情報だと思います。こちらの希望をできる限り叶えようとしてくださるのがよく伝わってきますね。

撮影した写真はすべてデータをいただける

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」による銀杏の木の下での撮影カット

編集部

ヒラトヤブライダルファッションでのブライダルフォトプランには、ヘアメイクや着付けなども含まれているのでしょうか?

川村さん

当社ではスタジオフォトプランを8コース用意しているのですが、すべてにおいて衣裳・ヘアメイク・着付け・小物レンタル・写真代などが含まれています。ロケーション撮影の追加も可能ですよ。

撮影カットは基本写真(台紙付き)でのお渡しになります。

>>スタジオフォトプランの詳細はこちら

ロケーション撮影がメインのプランもご用意しており、こちらには衣裳・ヘアメイク・着付け・小物レンタル・写真データ・移動ジャンボタクシーが含まれています。

ロケーションフォトプランでは、当社でお支度をしていただきロケ場所で撮影を行います。

往復の移動についてはプロドライバーを派遣いたしますので、リラックスしてロケ場所まで移動することができますよ。

撮影カットは全データダウンロード可能です。

>>ロケーションフォトプランの詳細はこちら

そのほかの追加商品に関しては別途ご依頼ください。

編集部

スタジオフォトプランでもっともプチプライスなAコースは、ドレス1点・タキシード1点・写真1ポーズで90,000円から受けていただけるのだそうですね。すごくお安く感じたので、この中に衣裳のレンタルはもちろん、ヘアメイクや小物レンタルなども含まれているとは驚きました。

ロケーションフォトプランは、移動手段もプランに含まれているのが魅力的ですね。ロケ場所までスムーズに移動できますし、着崩れの心配がないのが心強いです。

ちなみに、人気のプランはどちらでしょうか?

川村さん

洋装と和装で、2か所のロケーション撮影ができるプランが人気で、料金は275,000円です。やはり、ドレスと和装を着られるという点と、違うロケーション場所で撮影ができるというのはポイントのようです。

編集部

洋装と和装のいずれかに絞りきれないということは多そうですよね。

そして特に、2つの場所でロケーション撮影できるというのは魅力的だと感じます。新郎新婦それぞれ1か所ずつ選ぶということもできるでしょうし、クラシックな雰囲気の写真が撮れる場所と二人の素の表情を引き出しやすい場所の2か所を選ぶというのも良さそうです。

ヒラトヤブライダルファッションからのメッセージ

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」による日本庭園での撮影カット

編集部

最後に、ウエディングフォト撮影を検討しているカップルに向けて、メッセージをお願いします。

川村さん

盛岡や岩手で育った方、盛岡で学生時代を過ごした方など、フォトウエディングという機会を通じて想い出を形に残していただけると幸いです。

編集部

盛岡が誇る有名なスポットから何気ない場所まで、さまざまな場所でのロケーション撮影に応じてくれるので、盛岡にゆかりのある二人は最高の写真を残せることと思います。本日はどうもありがとうございました。

ヒラトヤブライダルファッションの口コミ評価

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」による茅葺き屋根の古民家での撮影カット

ヒラトヤブライダルファッションの評判を、インターネットで調べてみました。参考になりそうなものを、いくつかピックアップして紹介します。

アイコン
衣裳選びの際も好みを聞きながら提案してくれたのが嬉しかった
アイコン
スタッフの対応が迅速で丁寧!LINEでの質問にも対応もしてくださりすごく助かった
アイコン
年に2回ほど新しい衣裳が入荷されるそう
アイコン
衣裳が種類豊富で迷う!

とにかく目立っていたのが、スタッフの対応が良いという声でした。ブライダルフォトを残すまでには、撮影場所と日時・衣裳・小物など決めるべきことがたくさんありますが、ひとつずつ丁寧に対応してくれるので良い仕上がりになったという感想が多かったですよ。

また、打ち合わせ以外のタイミングでも、なにかと懸念点や不明点が生じるものだと思いますが、LINEなどを活用して迅速に対応してくれる点も好評のようです。

ヒラトヤブライダルファッションの詳細情報

住所 〒020-0831
岩手県盛岡市三本柳7地割27−1
アクセス 盛岡南ICから車で2分
営業時間 10:00~17:00
※2021年2月時点の臨時の営業時間。随時変更あり
休業日 毎週火曜
第1・第3水曜
駐車場 あり
料金・予算 【盛岡まちなかフォトウエディング】
洋装コース:154,000円
和装コース:176,000円
※ほかの組み合わせやロケーション場所追加などの追加プランあり
スタジオ撮影 あり(90,000円〜)
ロケーション撮影 あり
衣裳スタイル ドレス・和装
着付け・ヘアメイク対応 あり(全プラン着付け・ヘアメイク込み)
公式サイト https://hiratoya-bf.co.jp/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

まとめ:素敵なブライダルフォトを一生の宝物に!

岩手県盛岡市の「ヒラトヤブライダルファッション」での撮影カット・池ごしの二人

ヒラトヤブライダルファッションは、盛岡の街の中でのロケーション撮影を得意としています。盛岡を代表するような観光スポットで撮影することができるので、二人の想い出のスポットでの記念写真を残すこともできますよ。

また、それ以外にもさまざまなところでの撮影に極力対応してくれるので、二人らしい写真を撮りたいと考えているカップルにはぴったりだと思います。

衣装も多種多様なものから選ぶことができるので、二人の今の最高の瞬間をとらえた写真は、一生の宝物になるはずですよ。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック