【北海道】道南のスキー場「函館七飯スノーパーク」で素晴らしい景色を眺めながらの大人デートプラン

今回は「冬はスキー場でアウトドアデート」を考えているカップルへ、北海道の「函館七飯スノーパーク」をご紹介します。

「函館七飯スノーパーク」は函館から車で50分ほど、新函館北斗駅からは20分ほどの場所にあるスキー場です。新函館北斗駅が完成し、本州からも気軽に行けるスキー場になりました。新函館北斗駅からは無料シャトルバスがありアクセスに便利です。

素晴らしい景色を見ながら滑走できる8つのコースやおしゃれなカフェは、2人の最高の思い出づくりをお手伝いしてくれるでしょう。

「スキー・スノーボードが趣味のカップル」「今年は冬のスポーツに挑戦したいカップル」は、必見です。北海道道南周辺でスキー場デートを考え中のカップルは、参考にして下さいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代〜50代
おすすめカップル:スキー場デートを満喫したいカップル
どんなデート?:最高のロケーションとおしゃれなカフェで大人スキー場デート
目安時間:半日〜1日
目安予算:2人で10,000円

概要:最高のロケーション&おしゃれなカフェで大人スキー場デート

函館七飯スノーパークで、スキー・スノーボードを満喫し、おしゃれなカフェでランチを堪能&北海道らしい景観を望むデートプランです。

10:00 函館七飯スノーパーク到着
10:00〜10:30 準備
10:30〜12:00 スキー場で楽しむ
12:00〜13:00 山頂のPEAKCAFEでランチ
13:00〜14:00 恋人の聖地で記念撮影&景色を眺めくつろぐ
14:00〜17:00 スキー場で楽しむ

函館七飯スノーパークは、休憩スペースが3つあるので、適度に休息しながらスキー・スノーボードを満喫して下さい。ゲレンデ内は、写真撮影スポットがたくさんあり「北海道らしい自然の姿」は、きっとデートの良い思い出になるでしょう。

山頂の「PEAKCAFE」は、雰囲気&メニューがおしゃれなので、ランチにおすすめです。素晴らしい景色を眺めながら2人だけの時間を過ごして下さい。

最高のロケーション&おしゃれなカフェが人気の「函館七飯スノーパーク」

函館七飯スノーパークのゴンドラ

北海道道南に位置する「函館七飯スノーパーク」は、山頂から駒ヶ岳・噴火湾・大沼などが一望でき、北海道の大自然を全身で感じながら滑走できるスキー場です。

函館七飯スノーパークには、8つのコースがありバラエティ豊富なため、自分のレベルに合わせてコースを選べます。中でも「白樺コース」は全長4キロあるので、ロングライドを満喫できるでしょう。

また、壮大な駒ヶ岳を眺めながら、霧氷が見れる「霧氷体験コース」があり、スキー・スノーボードを持たなくてもゴンドラに乗って幻想的な霧氷を鑑賞できます。

山麓に2つのレストランと山頂に1つのカフェがあるので、休憩を挟みながらの滑走も可能です。山頂のカフェ「PEAKCAFE」は、素晴らしい景観を一望できおしゃれな雰囲気なので、カップルでゆったりくつろぐことができます。また「PEAKCAFE」のデッキは「恋人の聖地」と呼ばれ、記念撮影スポットとして人気です。

今回は、函館七飯スノーパーク支配人の岸泰彦さんに函館七飯スノーパークの魅力などを教えていただきました。

バラエティ豊富な8つのコースで初心者から上級者まで楽しめる

函館七飯スノーパークのゲレンデマップ

編集部

とても広いスキー場ですよね。ゲレンデマップを見るとその広大さがわかりますが、函館七飯スノーパークのコースについて、どのようなコースがあるか教えてください。

岸さん

函館七飯スノーパークには変化に富んだコースが全8つあり、初心者から上級者までレベルに合わせてお楽しみいただけます。メインの白樺コースは全長4キロあり、ロングライドの醍醐味を満喫できると思います。

編集部

来場者は、初心者から上級者までさまざまだと思います。コース数が豊富だと自分に合わせて選べるので安心ですね。私も函館七飯スノーパークに行ったことがあるのですが、白樺コースは、これまでにないロングコースで滑りやすくスノーボードをめいいっぱい満喫させていただきました。

初心者・中級者・上級者、それぞれにおすすめのコースや楽しみかたを教えてください。

岸さん

初心者はペアリフトを利用した小沼コースがおススメで、慣れたら少しレベルが上がる大沼コースですね。

初心者におすすめの小沼コース
▲小沼コースは幅が広く初心者でも安心して滑れる

レベルが上がった初心者におすすめの大沼コース
▲目の前には駒ヶ岳が広がり景観も抜群の大沼コース

岸さん

大沼コースをクリア出来たら、ゴンドラで白樺コースも滑走可能です。上級者はとどまつコースや高速リフトを利用してのチャレンジコースが良いと思います。どのコースも正面に駒ケ岳を望みながら滑走できます。

函館七飯スノーパークの白樺コース
▲駒ヶ岳を一望できる全長4キロの白樺コース

上級者におすすめのとどまつコース
▲起伏に富んだとどまつコースは上級者にぴったり

上級者におすすめのチャレンジコース
▲整備が行き渡ったチャレンジコースはスピード感溢れる滑走ができる

編集部

コースにはそれぞれ特徴があるので、気分やコンディションに合わせて滑走できますね。また、どのコースからも駒ヶ岳が見えるのは、函館七飯スノーパークの特徴ですね。吸い込まれそうな駒ヶ岳を望みながらの滑走は、自然を全身で体感できそうです。

岸さんおすすめのコースはありますか?

岸さん

とどまつコースの最後の壁はゴンドラから丸見えなので、キレッキレのターンで優越感に浸れますよ(笑)研修が行われるチャンピオンコースも気持ち良く滑る事が出来ます。

穴場的コースで人気のチャンピオンコース
▲非圧雪のパウダースノーを味わえるチャンピオンコース

編集部

とどまつコースでのターンとチャンピオンコースでの華麗な滑走を目標にしている方も多いと思います。彼氏が上級者だと、彼女にかっこいい姿を見せられますね。

函館七飯スノーパークは、どんな方でも気持ちよく滑走できるコースが揃ったスキー場だと感じました。北海道の大自然を感じながらスノースポーツを満喫できるので、多くのカップルに来場してほしいですね。

ゴンドラからは駒ヶ岳や噴火湾が一望できる

函館七飯スノーパークのゲレンデ

編集部

函館七飯スノーパークの魅力を教えて下さい。

岸さん

横津岳の北斜面に位置する函館七飯スノーパークは、正面に駒ケ岳や大沼を望めロケーションは最高です。北海道で1番長い七飯ゴンドラ搭乗中も駒ケ岳の奥に噴火湾が広がり、まれに羊蹄山が見えたりと北海道らしい雄大な景色を一望できます。

山頂から見る駒ヶ岳
▲ゴンドラからも駒ヶ岳や噴火湾が一望できる

編集部

山・海・沼のコラボレーションは、他では見ることができない景観だと思います。

コースが充実していてロケーションも素晴らしいとあって、とても人気のあるスキー場だと伺っています。お客様にご満足いただくために、何か気をつけていることなどあれば教えていただけますか?

岸さん

会話することで気付かされることがありますので、お客様へのお声掛けを大切にしています。お客様の声を直ちに形にし、居心地の良い空間作りを目指しております。

編集部

一般的にはアンケートなどでお客様から意見をもらうことが多いと思いますが、函館七飯スノーパークではスタッフさんの方からお声かけされているんですね。「ここがもっとこうだったらいいな~」と思っても言う機会ってなかなか無いですが、スタッフさんから声をかけられると、「そういえば…」なんて言いやすいかなと思いました。

ただ、実際にお客様の声を形にするのは、難しいこともあると思います。それを目指していらっしゃるということからも、函館七飯スノーパークが、お客様にご満足いただけることをどれだけ大切にしているかがわかりますね。

今のお取り組みはどこでも行っているわけではないと思いますが、他にも何か他のスキー場とは違うサービスや特長があれば教えてください。

岸さん

山頂にあるPEAKCAFEは大きなガラス越しに駒ケ岳を一望できます。スキーやボードをしない方も、ゴンドラ往復乗車でご利用いただけます。

山頂のPEAKCAFEからの景観
▲ガラス越しから見る大迫力の駒ヶ岳

編集部

PEAKCAFEからの眺めは素晴らしいですね!大自然の景観に吸い込まれそうです。カップルで休憩するときに、ぜひ利用して欲しいと思いました。

函館七飯スノーパークでは、霧氷を鑑賞できるツアーがあるそうですが、どんなツアーなのか教えてください。

岸さん

1月初旬からは霧氷が見られるため、スノーシューツアーを企画しております。

函館七飯スノーパークの霧氷▲氷点下でしか見られない幻想的な霧氷

編集部

霧氷は、気温や気候などの条件が揃わなければ見ることができないそうですね。私は写真でしか霧氷を見たことがりませんが、幻想的な景色に圧倒されました。

函館七飯スノーパークでは、スキーやスノーボードを持たなくても、ゴンドラに乗って霧氷を見ることができると聞きました。山頂から景色を見るだけでもゴンドラに乗れるのは嬉しいですね。幻想的な霧氷はスキー場デートの最高の思い出になると思います。

スノーシューツアーの他に実施しているイベントはありますか?

岸さん

また、雪育プロジェクトとして、ゴンドラ山頂で「かまくら作りイベント」も実施しています。

かまくら作りの様子
▲1度は入ってみたい天然の雪で作られたかまくら

編集部

子供だけでなく大人も楽しめる「かまくら作りイベント」は、すぐに定員に達してしまうほど人気のイベントだそうですね。かまくら作りは、たくさんの雪がなければできないので、スキー場は打って付けだと思います。

函館七飯スノーパークは、夏季の営業はしていますか?

編集部

ゴールデンウィークから11月上旬まで夏季ゴンドラの運行をしております。

函館七飯スノーパークの夏季
▲夏季の景観も素晴らしい函館七飯スノーパークの山頂

編集部

函館七飯スノーパークは、春は雲海・夏はピクニック・秋は紅葉など1年を通して自然を満喫できると伺いました。山頂からの景色は夏場も素晴らしく、特に夕日は、旅行予約サイトで取り上げられるほど絶景だそうですね。夏季の函館七飯スノーパークも見どころが万歳なので、多くの方に訪れてほしいと思いました。

少人数制&フレンドリーな講師のレッスンで楽しくレベルアップ

函館七飯スノーパークのレッスンの様子

編集部

スキーやスノーボードのスクールやレッスンは受けられますか?

岸さん

フレンドリーな講師による、グループレッスンとプライベートレッスンを受けられます。幼児・初心者〜上級者のレベルアップまで対応し、バッジテストも行っています。

編集部

函館七飯スノーパークでは、多くのレッスンを開催しているのですね。カップルで受けるならプライベートレッスンが良さそうです。また、少人数制なので、しっかりとレッスンが受けられると思います。上級者は、豊富な経験と技術のある講師によるレッスンが受けられるので、レベルアップが期待できますね。

手ぶらOK!用具一式&ウェアのレンタルあり

函館七飯スノーパークのレンタル受付

編集部

ウェアやスキー・スノーボード一式等のレンタルはありますか?

岸さん

滑走用具一式とウェアのレンタルをしています。希望者にはヘルメットや、キッズゲレンデ用にそりもお貸ししています。

直接肌に触れるゴーグル・手袋・帽子等は、衛生面上お貸ししておりませんが、売店で販売しています。

編集部

レンタルが利用できれば、用具を持っていなくても気軽に来場できますね。また、私も利用したのですが、ウェア・用具・リフト1日券セットの「手ぶらパック」は、重い荷物を運ぶ必要がないので便利でした。

「たいまつ滑走」イベントでは幻想的な体験ができる

函館七飯スノーパークの雪ランタン

編集部

函館七飯スノーパークでは、どんなイベントを開催していますか?

岸さん

1月~3月の第3日曜日は、コインを見つけてガチャガチャを回し、お宝をゲットできる「ちびっこ限定宝探し」を実施します。

また2月下旬は、シーニックバイウェイの雪ランタンをバックに、たいまつを持って滑走する「たいまつ滑走」を企画しています。

函館七飯スノーパークのたいまつ滑走
▲幻想的でスタッフ&参加者が一体となれるたいまつ滑走

編集部

日曜日は、お子様連れの来場者が多いので子供向けのイベントは喜ばれますね。また、たいまつを持ってゲレンデを滑走するのは、普段なかなかできない体験ですね。ゲレンデを幻想的に彩る「たいまつ滑走」は、参加・見学どちらでもデートのいい思い出になりそうです。

「恋人の聖地」で鐘を鳴らして、ロマンチックな気分に酔いしれよう

函館七飯スノーパークの山頂から見る駒ヶ岳

編集部

カップルにおすすめのコースを教えてください。

岸さん

「ファミリーコース」と「からまつコース」は、比較的空いている林間コースなので、カップルにおすすめです。

また、白樺コース中間地点は景色が綺麗で、大沼・小沼・駒ケ岳・噴火湾が一望できます。

編集部

2人でゆったり滑れるコースと綺麗な景色を見ながら滑るコース、どちらもカップルに体験していただきたいですね。

函館七飯スノーパークは北海道らしい自然を眺められますが、特におすすめの記念撮影スポットはありますか?

岸さん

ファミリーコースの出口は視界が開け、撮影するのに絶好のスポットです。また、PEAKCAFEのデッキからは噴火湾越しに室蘭の白鳥大橋が見え、空気が澄んでいるとニセコ連邦や羊蹄山も見られます。景色と共にちょっと贅沢な時間をお過ごしいただけますよ。

デッキには恋人の聖地に認定されたPEAKBELLがあり、ゲレンデに鐘の音が響き渡ります。お2人の絆が深まったところで、記念撮影はいかがでしょうか。

恋人の聖地に認定されたPEAKBELL
▲鐘を鳴らしてからの記念撮影はカップルにおすすめ

編集部

函館七飯スノーパークは北海道の道南にありますが、遠い室蘭やニセコまで見渡すことができるのに驚きました。まさに「絶景」と言えるロケーションは、2人のデートの思い出になりますね。

こんな絶景を見ながら2人で鐘を鳴らして、それがゲレンデに響き渡るなんて…ロマンチック感満載ですね!雰囲気にのまれて、普段は言えないようなちょっと恥ずかしいセリフも言えちゃう気がします(笑)。

ちなみに、ゲレンデ内やゲレンデから近い場所で、カップルでゆっくりくつろげる場所はありますか?

岸さん

白樺コースからも行ける上級者コース用のフード付き4人乗り高速リフトは、山頂まで1,766mと長いので、お2人で束の間の休息が取れます。山頂からPEAKCAFEに直滑降すれば、温かいドリンクでゆっくりくつろげますね。

函館七飯スノーパークのフード付き4人乗り高速リフト
▲2人だけの時間を過ごせるリフトで束の間の休息を

編集部

リフトに乗っている時間も、2人で寄り添っていられるので楽しいんですよね。

少し滑った先にある「PEAKCAFE」は、休憩スペースもあるのですね。温かいドリンクを飲みながら景色を眺め、思い出を語り合うのも素敵だと思います。

レストランやあったか麺料理の食堂、おしゃれなカフェがある

山頂のPEAKCAFEのデッキ

編集部

函館七飯スノーパークにあるレストランやカフェなどについて教えてください。

岸さん

山麓の「レストラン駒」は味自慢のゲレンデ食堂で、週替わりの中華定食はファンが多いです。

山麓レストラン駒の内部
▲本格中華が味わえる「山麓レストラン駒」

「山麓CAFE」はカウンター席になり、うどん・そば・ラーメンといった麺料理がメインです。

山麓CAFEの内部
▲気軽に軽食が味わえる山麓CAFE

山頂の「PEAKCAFE」はゲレンデ食堂というよりはカフェ感が強くおしゃれです。肉料理に合うワインもあり、ドライバーさん以外に提供しています。

山頂のPEAKCAFEの内部
▲おしゃれな雰囲気はカップルにぴったり

編集部

山頂&山麓に3つのレストラン・カフェがあると、便利ですね。それぞれ雰囲気が違い、休憩・軽食・食事と用途に合わせて利用できそうです。

山頂のPEAKCAFEは、景色が一望できるだけでなくおしゃれな雰囲気なので、カップルにピッタリですね。

函館七飯スノーパークのレストラン・カフェの人気メニューを教えてください。

岸さん

「レストラン駒」は、ジャンボあんかけ焼きそば・週替わり定食、お子様にはオムライスが人気です。

人気の週替わり定食の「鶏の照り焼き定食」
▲週替わりで美味しい定食が900円で食べられる

岸さん

「山麓CAFE」はカレーうどんが1番人気で、うどんを食べ終えたスープにライス投入がおすすめです。和風のカレーラーメンやかき揚げそばも人気です。

PEAKCAFEではハンバーグが人気No.1です。ひこま豚を使ったカレーライスコロッケも隠れた1品で人気があります。コーヒーもエスプレッソやカプチーノなどメニューが豊富です。

山頂のPEAKCAFEで人気のハンバーグ
▲カップルで注文したいPEAKCAFEのハンバーグ

山頂のPEAKCAFEのカレーライスコロッケ
▲ひこま豚を使ったカレーライスコロッケ

編集部

紹介いただいたメニューはどれも美味しそうで、迷ってしまいそうですね。冷えた体が温まるようなメニューばかりなのも嬉しいです。中でもPEAKCAFEのハンバーグは、見た目もおしゃれでワインなどにも合いそうですね。PEAKCAFEの食事は記念日などにピッタリだと思いました。

カップルで食べるなら、どんなメニューが良いでしょうか。岸さんおすすめのメニューを教えてください。

岸さん

雰囲気の良いPEAKCAFEで、デザートセットとハニートーストが良いと思います。

PEAKCAFEのデザートセット
▲デザートセットはおしゃれなPEAKCAFEの雰囲気にぴったり

PEAKCAFEのハニートースト
▲軽食にぴったりのハニートースト

岸さん

道外からお越しであれば、七飯町に工場があるコアップガラナはいかがでしょう。独特な味わいの炭酸飲料水ですが、1度飲むと癖になります。

編集部

PEAKCAFEは、どのメニューもおしゃれでスキー場にいることを忘れてしまいそうです。また、ケーキなどスイーツ好きの彼女が喜びそうなメニューも豊富ですね。

コアップガラナは北海道限定で、道民なら1度は飲んだことがあるジュースです。私も道民なので、たまに飲んでいます。どちらかというとコーラ寄りで味は独特ですが、飲みやすいのでお土産・自宅用におすすめの商品ですよね。

函館七飯スノーパークの口コミ評価

編集部

函館七飯スノーパークに訪れた人からの感想でよく聞く声を教えてください。

岸さん

シニア層が多いので、ゲレンデ整備を丁寧に行っているのが喜ばれています。降雪があればパウダーも残しますが、早い者勝ちですね。

編集部

広大なゲレンデの整備は、大変な作業だと思います。整備が行き渡っているゲレンデは「滑りやすさ」にも直結するので、ありがたいです。

初心者から上級者まで満足できるコースと景観の良さが好評

函館七飯スノーパークについてお調べする中でいくつか印象的な口コミを見つけたので、紹介します。

アイコン
山頂からの駒ヶ岳が最高でした。PEAKCAFEでは、景色を眺めながらワインをいただき、大人のスキーを楽しめました。
アイコン
ゴンドラ・山頂からの景色が素晴らしかったです。従業員の方の対応も良く気持ち良くスキーができました。コースが多いので、自分のレベルに合わせて滑走できました。
アイコン
距離の長いコースがあり、満足できました。また、雪質がとても良く滑りやすかったです。綺麗な景色を眺めながら食べる食事も最高でした。

「景色が綺麗」という口コミが多く寄せられていました。また、レベルに合わせてコースが選べるので、初心者カップル・上級者カップルでも満足できているようです。

函館七飯スノーパークの利用を検討中のカップルへのメッセージ

編集部

これから訪れるカップルへのメッセージをお願いします。

岸さん

全長4キロある白樺コースは、毎日丁寧に圧雪しているので安心して滑走いただけます。また、大人の雰囲気があるPEAKCAFEは、カップルでの利用にピッタリです。ぜひお越しください。

編集部

函館七飯スノーパークの魅力など教えていただきありがとうございました。

函館七飯スノーパークの基本情報

住所 〒041-1351
北海道亀田郡七飯町東大沼666
電話番号 0138-67-3355
営業時間・期間 期間:2021/12/11(土)〜2022/4/3(日)
営業時間:9:00〜17:00
ナイター営業 2021/12/18(土)〜2022/3/13(日)
月〜木曜日:17:00〜21:00
金・土・祝前日:7:00〜22:00
利用料金 【リフト券料金】
■リフト1回券
一般:600円
シニア:600円
子供:500円

■ゴンドラ券(上り) 
一般:1,300円
シニア:1,300円
子供:500円

■ゴンドラ券(往復)
一般:1,800円
シニア:1,800円
子供:1,000円

■1daypassport
一般:5,800円
シニア:4,600円
子供:1,000円

■1日券
一般:4,900円
シニア:3,800円
子供:1,000円

■5時間券
一般:4,000円
シニア:3,200円
子供:1,000円

■ナイター券
一般:2,300円
シニア:2,300円
子供:500円
総コース数 8
標高 943m
最大斜度 29度
最長滑走距離 4,000m
リフト・ゴンドラ数 3
コース構成 初級:50%
中級:30%
上級:20%
来場者比率 スキーヤー:60%
ボーダー:40%
アクセス 車:函館市内から約50分
電車:北海道新幹線で新函館北斗駅へ。新函館北斗駅からは電車と無料シャトルバスでアクセス可能
大沼駅・大沼公園駅からは無料シャトルバスでアクセス可能
駐車場 無料:2000台
飲食施設 山頂カフェ「PEAKCAFE」
レストラン駒
山麓Cafe
公式サイト https://hakodate-nanae.jp/winter/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

函館七飯スノーパーク周辺のデートスポット

函館七飯スノーパーク周辺のデートスポットを紹介します。

1日中スキーやスノーボードを満喫した後は、ホテルに1泊して温泉で疲れを癒やしゆっくりくつろぐのも良いでしょう。観光もしたい場合は、国定公園での散策もおすすめです。

おすすめのデートスポット

大沼の自然を感じられる「函館大沼鶴雅リゾートエプイ」

「函館大沼鶴雅リゾートエプイ」は、函館七飯スノーパークから車で15分ほどの場所にあるホテルです。地元食材にこだわった食事と露天風呂付きの客室などが人気で、リピーターが増えています。

広い敷地にはガーデン・湖畔へ続くテラスがあり、都会の喧騒を忘れ自然の音色を感じられるでしょう。

また、函館七飯スノーパークへの送迎シャトルバスがあるので、鶴雅リゾートエプイに宿泊してバスでスキー場へ出かけられますよ。

公式URL:https://www.onuma-epuy.com/

リーズナブルな宿泊料金が魅力の「ホテル・ラ・ジェント函館北斗」

新函館北斗駅に隣接する「ホテル・ラ・ジェント函館北斗」は、函館七飯スノーパークから車で20分ほどの場所にあります。リーズナブルな宿泊料金が人気で、食事が美味しいと口コミで評判です。

ホテル1階には北斗市観光交流センター別館が併設されており、北海道の特産品・お土産品の販売・食事が満喫できます。また、ホテル内にはレストラン・温泉があるので快適に過ごせます。

温泉「北湯路」は、落ちつきある大浴場で露天風呂もあり、ゆっくりくつろげます。泉質は高い保湿成分で湯冷めしにくいため、スキー・スノーボードの後にぴったりです。また、日帰り入浴可能なので、宿泊しなくても冷えた体を温められます。

新函館北斗駅の北口からは、函館七飯スノーパークへのシャトルバスも出ていますよ。

日帰り入浴

料金 500円
営業時間 13:00~23:00

公式URL:https://hotel-lagent.jp/hakodatehokuto/index.html

駒ヶ岳を一望できるデートスポット「大沼国定公園」

大沼国定公園は、昭和33年に新日本三景に指定された国定公園です。北海道南西部中央部にあり、駒ヶ岳と駒ヶ岳の噴火でできた、大沼・小沼・蓴菜(じゅんさい)沼と周囲一帯の豊かな自然が広がっています。

春〜秋は、湖畔のサイクリング・キャンプ・カヌー・駒ヶ岳登山など、アウトドアを満喫できます。冬は、氷結した大沼でスノーモービルやワカサギ釣りを堪能できます。大沼と小沼が唯一繋がるセバットには、飛来した白鳥やマガンが訪れ心を癒してくれるでしょう。

公式URL:http://onumakouen.com/

まとめ:函館七飯スノーパークで2人だけの冬の思い出を

今回、函館七飯スノーパークで「最高の景色&おしゃれなカフェで大人スキー場デート」を紹介しました。

函館七飯スノーパークは、最高のロケーションと雰囲気の良いカフェが人気のスキー場です。スキー場内は、どこでも撮影スポットになるぐらい、北海道らしい自然に囲まれています。山頂から眺める景色とおしゃれな「PEAKCAFE」での食事は、2人の冬の思い出になるでしょう。

北海道道南周辺でスキー場デートを検討中のカップルは、今回紹介したデートプランをぜひ参考にしてみてください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック