【静岡】アンティークな人形の魅力を堪能!「日本人形博物館・日本招き猫館」を満喫するデートプラン

博物館めぐりデート。今回は静岡県静岡市で伝統品の展示や研究を行う「日本人形博物館・日本招き猫館」をご紹介します。

基本情報

日本人形博物館・日本招き猫館の子福猫

日本人形博物館・日本招き猫館の段返り人形

日本人形博物館・日本招き猫館の雛壇飾り

日本人形博物館・日本招き猫館のオートマータ

日本人形博物館・日本招き猫館のポイント
  • 約1万点の展示資料のうち毎年1,500点を交替で展示し、何度訪れても楽しめる
  • 日本や外国の芸術や科学、歴史や文化など幅広い魅力を堪能
  • 周辺にある駿府城のお堀で遊覧船に乗ることができる
スタイル 伝統品の展示
人数 1人~
アクセス ・JR静岡駅から徒歩約20分
・静鉄バス「NHK前」バス停下車、徒歩0分
予算目安 大人600円

JR静岡駅から徒歩約20分に位置する「日本人形博物館・日本招き猫館」。展示の魅力や特徴について施設の館長を務める植山利彦さんにお伺いしました。

江戸時代以降の人形や玩具を収蔵・展示

日本人形博物館・日本招き猫館の大型招き猫

平成13年1月に行われた「東海道400年祭」の際に駿府城址外堀沿いに開館した「日本人形博物館・日本招き猫館」。

静岡は江戸時代より雛人形や雛道具の産地として知られ、現在も圧倒的シェアを有すこの土地で、人形や玩具、周辺資料の収蔵・展示を行っています。

全国各地の郷土人形や玩具、授与品の招き猫や世界各国の猫人形といった資料も展示し、江戸時代から現在までに作られた作品を見学することができます。

収蔵資料の特別展も年数回行っており、他所では見られない珍しい品々の展示を間近に見られるのがこちらの魅力です。

文化財の研究と保存に努める「日本人形博物館・日本招き猫館」で、世界の文化や歴史を感じるデートはいかがでしょうか。

作品は1万点!季節に合った展示が楽しめる

日本人形博物館・日本招き猫館の雛壇飾り

編集部

こちらには約1万点の作品や資料が展示されているそうですね。一番メインとなっているコレクションはなんですか?

植山さん

1万点のうち、毎年1,500点を交替で展示しています。

また、月によっても展示替えをしています。

1月 お正月飾り・羽子板展
3月 雛祭り
5月 端午の節句
特別展
12月 クリスマス展

人気のある展示は3月の雛祭りで、江戸~明治期の雛人形や雛飾りを毎年替わりで展示しています

同じく毎年替わりで展示する秋の特別展ではカラクリやミニチュア、クリスマス飾りなども人気です。

精巧なミニチュアの人形や道具、可愛らしい日本や世界の猫人形は、数ある展示の中でも特に魅力を感じられるのではないでしょうか。

編集部

時期によって見学できる作品が異なるのですね!

静岡では江戸時代初期から優秀な職人が生産する「駿河雛具」という伝統工芸品が有名ですよね。蒔絵などの木漆工芸技術が施された雛道具は、とても精巧な作りであることから全国でも有名な作品だと思います。

こちらでは江戸期や明治期、大正期などそれぞれの雛御殿を展示されたこともあるそうで、大きさや色味の違いを見比べるのも面白いですよね。

当時は高価であったとされる雛道具だそうですが、その価値を作り出した職人の緻密な作業を想像するというのも趣深いです。

雛祭りという行事と関わることが少ない方もいると思いますが、展示をきっかけに歴史を感じるという新たな楽しみをカップルで共有するといいですね。

こちらでは年中さまざまな展示を行っているそうなので、いつ訪れても楽しめそうです。

有名な座敷カラクリや土人形をチェック!

日本人形博物館・日本招き猫館の展示物

編集部

コレクションの中で有名なものをご紹介ください。

植山さん

茶運び人形などの座敷カラクリが有名です。

16匹子福猫や地震除け猫といった土人形も有名で、個人的にも見てほしい作品です。

日本人形博物館・日本招き猫館の地震除け猫

ここにしかない展示作品も数千点ございます。

編集部

ゼンマイ仕掛けで座敷を行き来する座敷カラクリ人形はまさに江戸時代のロボットで、幻ともいえる貴重な作品ですよね!

動いたり止まったり、ぐるっと回って帰ったりといった姿は一見簡単な動きにも思えますが、当時の科学技術の一端を知ることができそうです。

また、昔ながらの味わいが詰まった土人形は、伝統的な技法ならではの手作業の温かみを感じられますよね。

今では土人形の窯元が減少傾向にあるという背景もあるとお聞きしました。

縁起物の愛らしい姿や職人の知恵、技術などさまざまな視点で捉えながら、文化的な価値を感じたいですね。

全国でもここにしかない有名な資料ばかりなので、歴史や科学・芸術が好きなカップルは静岡デートの際にぜひ立ち寄ってほしいです。

フィギュアやドールハウスなどミニチュアの世界が魅力

日本人形博物館・日本招き猫館の段返り人形

編集部

植山さん自身が特に魅力を感じているお気に入りの展示はありますか?

植山さん

ミニチュア展はいかがでしょうか。

豆雛・芥子雛具からグリコのおまけ玩具・フィギュア・ドールハウスまで多岐にわたってご紹介しております。

編集部

現在も一般の雑貨としてミニチュア玩具が手に入りますが、こちらで展示されている物はまさに本物さながら。

陶磁や銀製の食器や寄木細工の家具など、本物の技術が集約されたミニチュアは息をのむような緻密な作りで、小さいながらに圧倒されてしまいます。

レトロで純和風なミニチュア家具を眺めているだけで、カップルでどこか懐かしい気持ちに浸れるのではないでしょうか。

他にも世界の小さくて精巧な人形や玩具類各種の展示も見られるそうで、フランスやドイツ、アメリカなどそれぞれの国の特色も知ることができますね!

小さい頃に人形遊びをした記憶のある方も多いかと思いますが、日本にはない服装や色使い、装飾に身を包んだお人形からは各国の文化も垣間見えそうです。

日本人形博物館を中心とした“まったり散策デート”

日本人形博物館・日本招き猫館の「金太郎と熊」

編集部

静岡駅から徒歩約20分という立地にあるとお伺いしましたが、こちらのロケーションの魅力について教えてください。

植山さん

住宅地内で、玄関から見える駿府城外堀の景色が圧巻です。

近くの駿府城公園内の城郭を訪れたり、堀巡りボートに乗ってみるのはいかがでしょう。

静岡県庁20階の展望台から見える富士山・駿河湾の眺めもデートにおすすめです

編集部

駿府城は今から650年ほど前の室町時代にまで遡るという歴史あるお城ですよね。現在はその一部が駿府城公園という形で地域の方の散歩やランニングコース、遊び場として親しまれているとか。

駿府城の周りを囲む二ノ丸堀では遊覧船「葵舟(あおいぶね)」の運航も行っているそうで、駿府城跡と現代の景観を眺めることができるようです。

お城に馴染みがないという方も、舟上から間近でお城を見るという貴重な機会に心奪われるのではないでしょうか。

公園をのんびり散策したり公園内の茶店に寄ったり、富士の景色を眺めたりとのんびりとした時間を過ごすことができそうです。

飲食店や居酒屋、アパレルショップやカフェが立ち並ぶ静岡駅に歩いていける距離でもあるので、まったり散策デートのあとはショピングやお茶などのシティデートも楽しむことができちゃいますね。

来館前に所蔵品をリサーチしておくと、よりデートが楽しめる!

日本人形博物館・日本招き猫館の遊び本

編集部

デートで日本人形博物館・日本招き猫館に訪れる場合、より楽しめるコツなどはありますか?

植山さん

インターネットで、当館の所蔵品を検索してからこられるといいでしょう。

編集部

パートナーに作品の知識や技術、時代背景や文化の特徴など印象に残ったことを伝えるだけでも、楽しみの幅が広がりそうです。

「招き猫の右手はお金を招く、左手は人を招くといったご利益がある」なんて言い伝えもあるようですが、そんな雑学を仕入れておくのもいいですよね。

植山さん

デートでは思い出作りに写真を撮ることもあると思いますが、たとえば自撮りで館内展示品の前での撮影はいかがですか

編集部

博物館によっては撮影ができない場所もありますが、展示品の前での撮影がOKなのは嬉しいです。個性豊かな写真が撮れそうですね。

気に入った作品と一緒に写真を撮っておくことで、デートの思い出もより一層強く心に残りそうです。

日本人形博物館・日本招き猫館の口コミや評価

日本人形博物館・日本招き猫館の入り口

編集部

利用された方々からはどのような感想が多いでしょうか?

植山さん

次のような感想をいただいていますよ。

  • 今では見ることが少ない伝統的な日本の人形やミニチュアが素晴らしい
  • 可愛い猫の人形や浮世絵が楽しい

文教地域にあるので小学生から大学生の来館が多いです。もちろん海外の方も時々見学されています。

編集部

学校や図書館などさまざまな教育施設が多く集まっているとのことで、学生の方の学びをサポートする施設でもあるのでしょうね。

現代では珍しい技法やビジュアルが楽しい作品ばかりなので、お子さんはもちろん大人も新たな発見があると思います。

また、可愛い猫の人形や浮世絵からは当時の日本が誇る技術はもちろん、ユーモアや親しみを感じることもできるのではないでしょうか。

日本人形博物館・日本招き猫館の料金

日本人形博物館・日本招き猫館のオートマータ

大人 600円
学生 300円
小・中学生 200円

植山さん

入館料はこちらのようになっております。

編集部

このような珍しい展示を心行くまで見学できてこちらのお値段とは、とてもリーズナブルで驚きです。

季節によって異なる展示をされているので、1年に何回も訪れて施設内の雰囲気の違いを感じるのもいいですよね。

これから日本人形博物館を訪れるカップルへのメッセージ

日本人形博物館・日本招き猫館の子福猫

植山さん

各時代の生活や文化が伝統品に反映されており、歴史、伝統ある物に触れる魅力を感じられると思います。

近くに静岡おでんやどら焼きの名店もありますよ。

楽しくご観覧ください。

編集部

ありがとうございました。

日本人形博物館・日本招き猫館の施設の詳細

住所 〒420-0866
静岡県静岡市葵区西草深町3番21号
電話番号 054-252-3356
営業時間 10:30~17:00
休業日 日・祭日(団体の予約は可)
公式サイト http://dollcat.jp/
駐車場 あり(1階)
平均滞在時間 30~60分

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック