静岡県賀茂郡にあるお寺「清光院」の御朱印めぐりについてインタビュー!

「御朱印めぐりデートを楽しもう♪」でご紹介するのは、静岡県賀茂郡にある「月桂山 清光院」さんです。

清光院は、永正2年(1505年)に開創された、ご本尊を薬師如来とする臨済宗建長寺派のお寺です。

清光院の御朱印は、香りや色がついたものや2枚で1組になっているものなど、さまざまな種類があり、選ぶのも楽しいです。

また、白龍と白蛇の壁画や蛇石など「蛇」にちなんだスポットがあるのも魅力です。

今回は、清光院の住職である菅原大道さんに、清光院の御朱印についてお話を聞きました。

御朱印めぐりデートを考えているカップルや蛇好きの方は、ぜひご覧ください。

清光院について

静岡県賀茂郡の清光院本堂横からの眺め

インタビュアー

どのようなお寺か教えてください。

菅原さん

清光院の開創は永正2年(1505年)で、大琳俊禅師により開山されました。本尊を薬師如来とする、臨済宗建長寺派のお寺です。

本尊薬師如来は「開けると火事になる」という言い伝えから、秘仏として安置されております。

インタビュアー

大変歴史のあるお寺なんですね。

また、ご本尊には「開けると火事になる」という言い伝えがあるのですね。恐ろしくも、とても神秘的です…!

蛇の壁画・蛇石、そして生きた白蛇が見どころ

清光院でいただける白蛇の大吉くんのぬけがら入り限定御朱印

インタビュアー

清光院を訪れた際の見どころはどこでしょうか?

菅原さん

山道の横壁に白龍と白蛇の壁画があります。大迫力です。

また、本堂前の祠の中に黄金の蛇が浮き上がるように見える蛇石があります。よく撫でてください。

寺務所では本物の生きた白蛇(大吉くん)を飼っています。お声をかけていただけましたら、手に乗せて写真を撮っていただくことが可能です。ぜひお声をおかけください。

インタビュアー

蛇にちなんだスポットを拝見できるうえ、本物の蛇にも会えるのですね!

また、清光院では大吉くんのぬけがら入りの限定御朱印をいただけると伺いました。こちらも大変貴重ですね。

清光院の御朱印めぐりについて

清光院で授与いただける香りつき御朱印

インタビュアー

どんな御朱印を授けていただけますか?

菅原さん

数年前より、東伊豆町の数ヶ寺のお寺さんと共同で御朱印巡りという企画を年数回実施しています。

・1/20~3/30(雛のつるし飾り祭り期間):ピンクの限定御朱印
・4/1~6/30:香運(香りのついた御朱印)
・10/1~11/30(細野高原のすすき期間):金色の限定御朱印

その他、2ヶ寺の御朱印を合わせるとハート型の御朱印ができあがる、さくらの香り付き限定御朱印(1/1〜3/31)などもあり、一年を通して楽しんでいただける企画かと思います。

インタビュアー

1年を通じてさまざまな種類の御朱印を授かることができるのですね。

何度も訪れて、コンプリートするのも楽しそうです。

御朱印は8~17時、本堂脇の寺務所でいただける

清光院でいただける御朱印帳入れ

インタビュアー

御朱印はどこでいただけますか?

菅原さん

本堂脇に寺務所がございますので、ここで拝受できます。

インタビュアー

本堂脇の寺務所でいただけるのですね。

あわせて、御朱印をいただく際の料金や受付時間を教えてください。

菅原さん

御朱印は300円のものから1,000円の限定御朱印まで、常時数種類ございます

受付時間は、およそ8~17時までとなります。

インタビュアー

常に数種類あるので、その日の気分でピンときたものを選ぶこともできますね。

受付時間が決まっているため、事前に予定を確認しておいた方がよさそうです。

オリジナルの御朱印帳

清光院でいただける蛇と龍のオリジナル御朱印帳

インタビュアー

御朱印帳は持参した方がよいですか?

菅原さん

お持ちいただければ直接お書きします。

御朱印帳がない方は、当寺オリジナル御朱印帳・東伊豆町御朱印帳がございます。ともに数に限りがございます。

書置きのものをご購入いただき、後日御朱印帳にご自身でお貼りいただくこともできます。

インタビュアー

オリジナル御朱印帳は、黒地に白の蛇と龍の柄がクールですが、蛇の顔が可愛らしく、見ていて和みます。

デートの記念にもよいですね。

郵送でも御朱印をいただける!

清光院の白蛇が描かれたオリジナル絵馬

インタビュアー

最近は全国的な自粛の影響で「郵送」で御朱印をいただきたいとの需要が多いようですが、対応は可能でしょうか?

菅原さん

はい、可能です。2つ方法がございます。

  • BASEのショップを利用する
  • お寺にご連絡のうえ、現金書留にスマートレター送料180円を足して送っていただく

インタビュアー

参拝したくとも叶わない方も現状では多いでしょうから、郵送で対応くださるのはとても嬉しいです。

参拝できる状況になったら、ぜひ直接清光院を訪れ、仏様に手をあわせるとよいですね。

清光院へ訪れる際について

清光院でいただけるつるし雛をモチーフとした2ヶ寺巡り御朱印

インタビュアー

デートで訪れた際の、おすすめの見どころや行事などがあれば教えてください。

菅原さん

東伊豆町はつるし雛が有名です。1月20日から3月末まで雛のつるし飾りまつりを開催しております。

開催期間はさまざまな場所でつるし雛をご覧いただけます。素盞鳴神社の本殿までの階段118段に飾られる雛飾りは見応えがありますよ。

当寺院の本堂内でも1年中、つるし雛をご覧いただけます。

またこの期間は、隣接する河津町の河津さくら並木がとても綺麗ですので、ぜひお出かけいただきたい季節です。

秋には、細野高原一面に広がるすすき高原を見ることができます。この景色も圧巻で人気があります。

インタビュアー

春と秋にそれぞれ見どころがあるのですね。

特に初春は、東伊豆町ならではの「雛のつるし飾りまつり」を拝見できるので、観光デートにはぴったりだと思います。

年中無休だが、遠方からの場合は事前連絡しておくとスムーズ

清光院の山道上からの眺め

インタビュアー

拝観時間と拝観ができない日を教えてください。

菅原さん

拝観時間はおよそ8~17時までとなります。

年中無休ですが、法事中やお葬式など書置きしか対応できないことがあります。

遠方よりお越しの方は、前日または当日にご連絡ください

インタビュアー

基本的には拝観時間中に行けば年間を通してご対応いただけますが、書き置きのみの対応となることもあるのですね。

遠方より観光で訪れる際は、連絡し確認しておくと、予定違いがなくて済みそうです。

ちなみに、拝観料は必要でしょうか?

菅原さん

いえ。うちのお寺は拝観料はありません。

インタビュアー

そうなんですね。拝観料がないのは、訪れやすくて助かります。

参拝の際に望ましい服装はありますか?

菅原さん

特にありません。ご自分のお好きな格好で気軽にお越しいただければ幸いです。

インタビュアー

仏様に失礼のない服装、また自分が清々しく過ごせるような服装がよいですね。

30台駐車可能、最寄駅は伊豆稲取駅

インタビュアー

駐車場はありますか?また、公共交通機関を使う場合はどのように行けばよいでしょうか?

菅原さん

お寺の前に30台ほど駐車が可能です。

電車をご利用の場合、伊豆稲取駅から歩いて10分ほどです。

インタビュアー

駐車場があるため、車でも気軽に訪れることができますね。

電車を利用する場合も、最寄駅から徒歩10分なので、ちょっとした散歩気分で伺えます。

蛇にちなんだカード型のお守りや金のお札を受けられる

清光院で授与くださる蛇の抜け殻がついたカード型のお守り

インタビュアー

お守りやお札などを受けることはできますか?

菅原さん

はい。うちでは蛇の抜け殻のついた、財布などに入れられますカード型のお守りがあります。

お札は、白蛇弁財天御守護の金のお札があります。

インタビュアー

清光院では蛇にちなんだ授与品がたくさんありますが、蛇の抜け殻がついたお守りは特に美しいですね!

稲取は金目鯛が有名!肉チャーハンやげんなり寿司などの名物も

インタビュアー

観光として遠方から訪れるカップルに対し、おすすめの名物を教えてください。

菅原さん

稲取は金目鯛が有名ですので、金目鯛をぜひ召し上がってもらいたいと思います。おみやげには金目鯛の味噌づけや干物などもおいしいです。

あとは肉チャーハンという炒飯も人気があります。一風変わった炒飯です。

げんなり寿司という紅白の押し寿司もあります。

インタビュアー

地元の名物をいただくのは観光の醍醐味のひとつです。稲取の金目鯛は、後ほど私もいただきたいと思います♪

肉チャーハンやげんなり寿司は、お腹が減っているときの腹ごしらえとしてちょうどよさそうですね。

御朱印めぐりデートを考えているカップルにメッセージ

清光院の住職である菅原さん

インタビュアー

最後に、御朱印めぐりデートを考えているカップルに一言メッセージをお願いします。

菅原さん

1年を通して色々な見どころもありますので、リピーターの方も多いです。

さまざまな御朱印巡りの企画も、1年を通して行っておりますので、ぜひ1度足を運んでいただければと思います。

インタビュアー

清光院さんを訪れてみて、サービス精神に溢れた温かい雰囲気のお寺であると感じました。

御朱印めぐりの企画に参加しながら東伊豆町を楽しむデートは、カップルの仲も深まりそうです。

本日はお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。

清光院の基本情報

住所 〒413-0411
静岡県賀茂郡東伊豆町稲取344-3
電話番号 0557-95-2928
拝観時間 8:00~17:00
公式サイト http://seikouin.main.jp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック