栃木県宇都宮市の「荒牧りんご園」へりんご狩りについてインタビューしました!

「自然あふれる農園でヘルシーデートしよう♪」の第28弾でご紹介するのは、栃木県宇都宮市にある「荒牧りんご園」です。

こちらの農園は、日光東照宮への主要道である日光街道に面しており、全国から毎年たくさんの人がりんご狩りに訪れます。

りんご狩りはもちろん、自家工場で生産している100%純粋りんごジュースも人気です。

今回は、荒牧りんご園の代表である荒牧栄治さんのご厚意により、栽培しているりんごの品種や荒牧りんご園の魅力について話を伺いました。

秋のデートプランを考えている方やりんご狩りに興味があるという方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

荒牧りんご園のりんご狩りについて

荒牧りんご園のりんご狩りについて

りんご狩りのシステムを教えてください

荒牧さん

その場で収穫して食べていただくのではなく、すべてお持ち帰りいただきます。

収穫した分だけを量り売りしてお支払いいただくシステムです。

インタビュアー

収穫した分だけお支払いするとは良心的ですね!

事前に予約などは必要ですか?

荒牧さん

20名様以上の場合は事前にご予約をお願いしておりますが、それ以外の場合は必要ありません。

インタビュアー

少人数の場合は、予約なしでも大丈夫なんですね。

荒牧りんご園で収穫できるりんごはどんな品種のものですか

荒牧りんご園で収穫できるりんごはどんな品種のものですか

荒牧さん

9月上旬に収穫を迎えるつがる(津軽)や、さっぱりとした味わいの涼香、甘味・酸味のバランスが良い陽光などを栽培しています。

また、あいかの香りやふじ、王林(おうりん)なども人気ですね。

当園では、約20数種類の品種を栽培しており、クリスマスツリーのような三角形の木になる「スレンダースピンドル方式(細型紡錘形)」を採用しています。

太陽の光がしっかりとあたるため、甘く美味しいりんごを収穫することができます

インタビュアー

りんごにもさまざまな品種があるんですね。こちらのりんご園はとにかく広々としていて、りんごの木ものびやかに育っているように感じます。

美味しいりんごを栽培するために、色んな工夫をされているんですね。

りんご狩りができる時期はいつ頃ですか

荒牧りんご園でりんご狩りができる時期はいつ頃ですか

荒牧さん

9月上旬から11月下旬頃になります。10月中旬からは色々な品種を収穫することができます。

インタビュアー

ちょうど秋も深まってくる頃ですね。

収穫は誰でも簡単にできますか?

荒牧さん

はい、簡単にできます

インタビュアー

りんご狩りはもちろん、くだもの狩りをしたことがないという方もいらっしゃると思うので、初心者でも簡単にできるのは有難いです!

美味しいりんごの見分け方を教えてください

荒牧りんご園で収穫できる美味しいりんごの見分け方を教えてください

荒牧さん

色がきれいについているものほど、甘みが強く味もしっかりしています。赤色のりんごの場合は発色が良く、お尻のあたりが黄味がかっているものがおすすめです。

青りんごの場合は、肌の部分に緑色が少なく、黄色みを帯びているりんごが食べごろになります。

インタビュアー

具体的な見分け方をありがとうございます。まずは全体の色味を確認するのが良さそうですね。

また、青りんごは緑のほうがフレッシュで美味しいイメージがあったのですが、少し黄味がかっている方が食べるには適しているんですね。

収穫したりんごですが、冷蔵庫で保管する際に気を付けた方が良いことなどはありますか?

荒牧さん

長持ちさせるためには、低温で湿度が高い場所に置いておくことが大切です。冷蔵庫であれば、ポリエチレン袋に入れて保管することをおすすめしております。

インタビュアー

そうなんですね!たくさん収穫したものの、食べきれず腐らせてしまったなんてことは避けたいですから、持ち帰った後の保管にも気を付けたいですね。

荒牧りんご園の特徴を教えてください

荒牧りんご園の特徴を教えてください

荒牧さん

約150本の普通栽培樹と約2,000本のわい化栽培樹を栽培しており、毎年全国からたくさんの方がお越しになります。

また、日光東照宮への主要道である日光街道に面し、関東随一の経営規模を誇っております。

インタビュアー

関東随一というのはすごいですね!東京からも日帰りで来ることができますし、全国から大勢の方がいらっしゃるというのは納得です。

施設についてですが、トイレや手洗い場などは完備されていますか?

荒牧さん

はい、完備しております。

インタビュアー

それは助かります!農園によっては完備されていない場合もあるので、安心いたしました。

入園料などの各種料金について教えてください

荒牧さん

入園料は無料です。

もぎ取ったものは1kg540~600円の量り売りになります。

インタビュアー

りんごは1個300gはあるので、1kgだと3~4個ぐらいが一つの目安でしょうか。収穫した分だけ料金がかかるシステムなのは有難いです。

園内で販売しているりんご製品で一番人気は何ですか

荒牧りんご園内で販売しているりんご製品で一番人気は何ですか

荒牧さん

100%純粋りんごジュース「完熟りんご物語」になります。完熟りんごに水や糖類・添加物などを一切加えず、そのまま絞り自家工場で瓶詰めにしています。

インタビュアー

本当に「りんごそのままの味」という感じですね。しかも、添加物などが一切入っていないということで、子どもからご年配の方まで安心していただくことができますね。

荒牧りんご園の来園者について

荒牧りんご園の来園者について

来園者はどのような方が多いですか

荒牧さん

家族でいらっしゃる方が多いですね。

インタビュアー

りんご狩りを楽しんだ後に、休憩もかねて食事をされる方も多いと思いますが、園内または付近に食事できる場所や観光できる場所などはありますか?

荒牧さん

そうですね。当園の近くであれば、フレンチレストランのクーリ・ルージュ(Coulis Rouge)宇都宮アルプスの森 京屋茶舗がございます。

インタビュアー

どちらのお店も、ゆったりとランチを楽しむのにぴったりですね。

荒牧りんご園の取材を終えて

こちらの農園の特徴は、関東随一の経営規模を誇っている点です。

たくさんのりんごの木が立ち並ぶ光景は、都会では中々見ることができません。収穫できるりんごの種類も豊富で、時期によってさまざまな品種を楽しむことができます。

また、園内で販売している100%純粋りんごジュースは、美味しいだけでなく添加物が一切入っていないというところも魅力的ですね。お土産にもぴったりです。

デートであれば、午前中にりんご狩りを楽しんだ後にランチをしてまったり過ごすプランなんていうのも良いかもしれません。

今年の秋は、荒牧りんご園でりんご狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

荒牧りんご園の基本情報

住所 〒321-2103
栃木県宇都宮市石那田町416
電話番号 028-669-2528
FAX 028-669-2122
営業時間 8:30~17:30
定休日 年中無休
公式サイト http://www.kanjuku100.com/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック