【大分県】「中津市歴史博物館」を中心に人気の観光スポットを巡るデートプラン

この記事では大分県中津市にある「中津市歴史博物館」を中心に、人気の観光スポットを巡るデートプランを紹介します。

デートの中心となる中津市歴史博物館は、中津市が2019年に11月に開業した博物館です。館内には中津の文化財が多数並んだ展示室をはじめ、モダンなカフェ、体験コーナー、お土産店など、さまざまな施設を備えています。

博物館は中津城の石垣を館内から鑑賞できるよう、石垣側が前面ガラス張りになっています。石垣が見えるカフェは、SNS映えスポットとしてカップルに人気のスポットです。

歴史に興味がある方、中津城や城下町を散策してみたい方、そんな方々におすすめのデートプランです。ぜひデートコースの参考にしてみてください。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20~40代
おすすめカップル:異色デートや、歴史に興味があるカップル
どんなデート?:歴史を学ぶ、城巡り、散策
目安時間:半日
目安予算:2人で4000円

概要:歴史と文化を堪能!城下町を歩き、名物グルメを満喫するデートプラン

中津市歴史博物館の展示場
▲中津市歴史博物館の展示場

今回紹介するのは、高級レストランでのリッチなデートもいいけれど、歴史や文化に触れ、二人でゆったりと散策したいカップルにおすすめのデートプランです。

カップルで博物館やお城を巡り、城下町の散策と名物グルメを楽しんでみてくださいね。

11:00 中津市歴史博物館に集合
11:00~12:30 博物館で展示品を鑑賞
12:30~13:00 館内のカフェで軽くランチ
13:00~14:00 中津城見学
14:00~15:00 福澤諭吉旧居・福澤記念館見学
15:00~16:00 寺町を散策
16:00~17:00 「からいち」で美味しいからあげ

まず中津市歴史博物館に集合して、博物館で展示品を鑑賞し、大画面で石垣シアターを楽しみます。

ランチは併設のカフェ「華林茶房」で、簡単にそば粉ガレットやパフェはいかがでしょう。カフェは見晴らしもよいので、お二人の気分もアップしますよ。

カフェでお腹を満たした後は中津の観光名所である「中津城」や「福沢諭吉旧居・福澤記念館」へ向かいます。

福沢諭吉のゆかりの場所を訪れてから、中津駅まで続く寺町を散策します。城下町の中津には寺町と呼ばれる、寺院が集中している一角があります。この寺町は城下町の造成時、町を防御するために東側の外堀に沿って作られたそうです。江戸時代の情緒が漂い、しっとりと、落ち着いた大人のデートが楽しめますよ。

寺町を歩いてちょうど疲れた頃に、近くにあるからあげ専門店「からいち・中津総本店」で中津名物のからあげを味わいます。歴史好きだけでなく、グルメ好きにもたまらない、魅力いっぱいのデートコースです。

では、デートコースの中心となる中津市歴史博物館から解説していきましょう。

九州最古の石垣が間近で鑑賞できる中津市歴史博物館

中津市歴史博物館は、中津市歴史民俗資料館を改組し、2019年の11月に開館した、近代的でモダンな博物館です。中津独自の歴史と文化を知ることができます。

館内には、大分県の指定有形文化財である惣町大帳などの中津藩史料をはじめ、蘭学などの医学史料、中津市内で発掘された考古遺物を収蔵しています。また、NHKの大河ドラマの主役・黒田官兵衛が築いた、九州最古の近世城郭の石垣も鑑賞できます。

今回は、中津市教育委員会で文化財施設の管理を担当されている長尾さんに、博物館の魅力や見どころをお伺いしました。

中津の歴史と文化を伝える、一面ガラス張りの開放感ある博物館

石垣シアター
▲前面ガラス張りのロビーからは、内堀の石垣が見えます。

編集部

長尾さんは文化財施設の管理をされているとのことですが、担当者の目から見た施設の魅力や見どころについて教えてください。

長尾さん

従来の博物館は敷居が高いと思われがちですが、「なかはく」は一面ガラス張りの開放感あるロビーやおしゃれなカフェなどがあり、博物館の中を歩くだけでも楽しい施設となっています。

常設の展示室は原始古代から近代まで、中津の通史を展示していて、街の歴史や当時の文化を詳しく知ることができます。

展示室ではたびたび企画展を行っています。また、施設内にはその他に、中津城の石垣、中津の魅力を放映する石垣シアター、勾玉などが作れるワークショップがあります。

編集部

中津市歴史博物館は「なかはく」という愛称で呼ばれているんですね。そう呼ばれるだけ、市民の皆さんから親しまれている博物館といえそうです。

カップルで体験できるワークショップもあり、利用次第では楽しみが2倍になりそうですね。

珍しい企画展などもあり、何度でも楽しめる

編集部

企画展が充実しているようですね。過去の企画展や、今後予定している展示会があればご紹介ください。

長尾さん

過去には伝染病と人間の歴史を扱った、珍しい企画展を行いました。今年は中津出身の画家である糸園和三郎さんの展示会や、福澤諭吉関連の企画展を開催する予定です。それと、企画展は年に4回ほど実施しているので、一度来た方でも何度でも楽しめると思います。

編集部

とても魅力的な企画展ですね。私もぜひ鑑賞してみたいです。

インターネットの口コミで展示以外に作家とのコラボ展もあるというコメントを見かけたのですが、中津市歴史博物館では作家とのコラボ展も多いのでしょうか?

長尾さん

そうですね。これまで大勢の作家さんとコラボイベントを企画しました。絵画の展示会や、古墳グッズなどの新しいグッズを企画して販売もしましたよ。

中津市歴史博物館で開催されたグッズが主役の企画展
▲文化財をモチーフにした可愛いグッズが並んでいます(引用:大分合同新聞

編集部

古墳グッズの販売企画展とは「ひたすら古墳を愛でる展」のことですよね?文化財をモチーフにしたグッズを新たに制作し、それをメインとした企画展を開催されたと伺いました。

グッズとそのモデルになった文化財を並べて展示するなんて、今までにない面白い企画ですね。鑑賞できなかったのが本当に残念です。可愛らしいグッズが並ぶ企画展ですから、デートで行くととても盛り上がりそうですね。

カップルで参加しても楽しい、ワークショップ&イベント

博物館の石積体験
▲無料で体験できる石積体験

編集部

博物館のワークショップも気になりますね。カップルでも体験できるワークショップやイベントについて、具体的にご紹介ください。

長尾さん

ワークショップコーナーでは、マグネットづくりや勾玉づくり、はた織りなどが体験できます。来館の記念に作ってみても楽しいですよ。無料体験として、古代の倉庫組立、石積体験、ぬり絵なども用意しています。

また、博物館では季節ごとに、さまざまなイベントを実施しています。
春にはマルシェ、夏の夜はナイトミュージアムや灯篭を飾った夜間営業、秋には若手アーティストの作品展示(絵・切り絵等)、冬はクリスマスコンサートや石垣のライトアップも行っていて、四季折々楽しめる所です。

ナイトミュージアム
▲夏の夜に開催されるナイトミュージアム

編集部

ひとつひとつ丹念に織る「機織り」は、なかなか体験できないイベントですね。マグネットづくりや勾玉づくりなど、体験イベントが豊富で興味が惹かれます。カップルで来ても、何度でも楽しめるところがポイントですね。

SNS映えする、おしゃれな館内スポット

編集部

館内でカップルが思い出の写真を撮影できる場所があればご紹介ください。

長尾さん

SNS映えする場所ですね。博物館の前にそびえる中津城と石垣がとても美しいので、ここを背景に撮る人が多いですよ。一面ガラス張りのカフェで、中津城を背景に石垣パフェや勾玉クリームソーダを持って撮影するのがおすすめです。

編集部

那馬茶ラテがおいしそうに撮れてますね。ガラスの向こうにある石垣と調和していて、ラテがいっそう映えて見えます。

中津市歴史博物館の口コミ・評価

編集部

長尾さん、来館者さんからよく聞く感想を教えてください。

長尾さん

そうですね。多くのお客様から「無料で楽しめるエリアが多い博物館」という感想をよくいただきます。館内にはワークショップがあり、はた織りなどの有・無料の講座に参加できます。

女性のお客様からは、お土産物店や、ゆったりとくつろげるカフェがオシャレでかわいいと評判です。

その他に、「歴史好き以外の方でも、楽しめる博物館」というお声も多いです。カップルでも素敵な時間が十分に過ごせますよ。

編集部

「歴史好き以外の人でも楽しめる博物館」だからこそ、カップルでも楽しめるんですね。

編集部でもインターネットでリサーチしてみたところ、以下のような口コミがありました。

アイコン
真新しい近代的な建物ですが、周囲の街並みに調和した感じの美しい博物館です。
アイコン
地元の人でも知らないような詳しい歴史を知ることが出来ました。
アイコン
福澤諭吉に関心があったのですが、「学問のすすめ」の初版本が特別公開されていて、びっくりしました。
アイコン
カフェが併設されてあり、中津城の石垣を眺めながら、のんびりお茶をいただきました。

口コミを見てみると、地元の方に多く利用されていることが分かります。歴史にあまり興味がないカップルでも、カフェで中津城の石垣を見ながらゆっくりとお茶をして、それからゆるりと博物館を鑑賞するのも楽しいかもしれませんね。

中津市歴史博物館を訪れるカップルへのメッセージ

編集部

デートでの来館を検討しているカップルへのメッセージがあれば教えてください。

長尾さん

まず、中津の方には、古里の歴史や文化を実物や映像などで学んでほしいですね。

また、この博物館は歴史や文化財にあまり詳しくない方でも、十分に楽しめるところです。無料体験コーナーやお土産コーナー、おしゃれなカフェがそろっているので、カップルでも楽しめること間違いなしです。中津の観光情報も知れますので、観光の拠点としてもぜひ立ち寄っていただきたいですね。

特に、私のお気に入りの石垣シアターはぜひご覧ください。できれば中津城を訪ねる前に見てください。中津城の見学ポイントがわかりますよ。また、シアターには椅子もありますが、畳敷きなのでゆったりと鑑賞できます。大画面のスクリーンは映画館に来ているようで迫力があります。

それと、城下町の散策は歩いて回るのもいいですが、博物館ではレンタサイクルも貸し出しています。お二人で自転車巡りもいいですよ。

まちあるきジオラマ
▲周辺の見どころを紹介する「まちあるきジオラマ」もあります。

編集部

この博物館は展示室以外にも楽しめる要素が多いですね。お土産コーナーで、カップルが互いに相手のお土産を買ってあげるのも、思い出づくりにいいかもしれません。

長尾さん、本日はどうもありがとうございました。

中津市歴史博物館の基本情報

住所 〒871-0057
大分県中津市1290番地(三ノ丁)
アクセス 【車】東九州自動車道:中津IC出口→約20分/上毛スマートIC出口→約15分

【電車】JR日豊本線:中津駅下車→徒歩約15分
営業時間 9時~17時(入館は16時30分まで)
休業日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 (0979)23-8615
駐車場 無料(22台駐車可能)
その他 基本的なコロナ対策実施
公式サイト http://nakahaku.jp/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

中津市歴史博物館周辺のデートスポット

中津市歴史博物館の周辺は昔の城下町が残っている場所です。福沢諭吉の旧家や江戸時代の寺院があり、古の風情を感じさせます。お二人で歴史を堪能しながら、しっとりと散策デートを楽しむのに最適な所です。

今回、インタビューに回答してくださった長尾さんに、館内と周辺のデートスポットをお伺いしたところ、次の場所を教えてくださいました。

博物館ではレンタサイクルも貸し出しているとのこと、デートコースにあわせて利用するのもいいでしょう。

おすすめのデートスポット

「華林茶房」&「晩香堂」

石垣パフェ
▲カフェおすすめの石垣パフェ

中津市歴史博物館の館内には、カップルにおすすめのカフェ「華林茶房」があります。カフェのメニューの中にある、石垣を模した石垣パフェやカラフルな勾玉クリームソーダなどは各種SNSでも映えると人気です。

かんたんなランチとして、耶馬渓の食材を使ったガレットも用意しています。また、クリスマスなどのイベントに合わせて限定メニューが出ることもありますが、それが目当てで来館される方も多いようです。

石垣琥珀糖
▲石垣の形をした砂糖詰めの石垣琥珀糖

お土産店のミュージアムショップ「晩香堂」では、博物館のオリジナル商品を販売しています。特に「石垣琥珀糖」は、カップルからかわいらしいと評判です。これは石垣の形に作った砂糖を詰め合わせたお土産品で、「九州ADCアワード2021グランプリ」を獲得するほど、パッケージデザインの評価も高いです。

公式URL:中津市歴史博物館

中津城

中津城
▲中津城(出典:中津城公式サイト

豊臣秀吉から、豊前国(現在の中津)を与えられた黒田官兵衛(黒田孝高)が、築いた城です。九州最古の近世城郭といわれる中津城は、今治城・高松城と並ぶ日本三大水城の一つに数えられ、大分県の史跡に指定されています。

中津市歴史博物館で石垣シアターを見てからお城を訪問すると、見学ポイントが分かり、より楽しめますよ。

天守閣の見学は有料ですが、福澤記念館と中津市歴史博物館も利用できる3館共通券を利用すると、お安く見学できますよ。チケットは中津市歴史博物館でも販売しています。

公式URL:中津城

福澤諭吉旧居・福澤記念館

福澤諭吉旧居
▲福澤諭吉旧居(出典:福沢諭吉旧居・福澤記念館公式サイト

福澤諭吉旧居は、福澤諭吉が幼少年期に過ごした家です。大阪に住んでいた福沢諭吉は、1歳6か月の時に父を亡くし、中津に帰藩しました。幼少の頃の家は今はなく、現存する家は16歳の時から19歳まで住んでいた所です。旧居は1971年に国の史跡に指定されました。福沢諭吉の余韻が残っている、特別な場所といえます。

旧居のすぐ側には福澤記念館があります。1階の展示室には福澤諭吉の一生がたどれるように、諭吉の遺品、遺墨、書籍などを展示しています。2階の展示室は、福澤諭吉の様々な面にスポットをあてて、展示物を紹介しています。「学問のすすめ」の初版本をはじめ、手紙、写真ほ他、1万円の1号券など福澤諭吉に関するさまざまな資料が展示されています。

公式URL:福沢諭吉旧居・福澤記念館

からいち・中津総本店

からいち・中津総本店
▲からいち・中津総本店(出典:からいち公式サイト

大分県を代表するB級グルメとして、中津のからあげは全国でも有名です。中津に来て食べないわけにはいきませんよね。

中津のからあげは醤油と塩をベースに、にんにくや生姜など10種以上の隠し味が入っています。そのため、全国から「からあげ」を食べに、大勢の人が中津に訪れています。それで、中津市内には30店以上のからあげ専門店が営業しています。

そんな中で、切磋琢磨し作り上げたのが、からいちのからあげです。冷凍品は使わず、厳選した九州産の鶏肉100%を使い、からあげがとてもやわらかくジューシーに仕上がっています。

公式URL:からいち・中津総本店

まとめ:中津の歴史と文化を堪能し、二人で城下町の散策と名物グルメを楽しむ満足デート

今回は午前中に中津市歴史博物館を訪れ、午後からは地元の人気スポットである中津城、福澤諭吉旧居・福澤記念館、寺町、からいちを巡るデートプランを紹介しました。

中津市歴史博物館の魅力は、地元の人にもあまり知られていない中津の歴史と文化に触れられ、ワークショップやカフェなどカップルも楽しめる施設が整っていることです。九州最古の城壁を眺めながら、カフェでまったりとした時間が堪能できます。

午後は中津市内の観光で、人気の中津城や福澤諭吉ゆかりの場所を訪れます。その後、古の風情あふれる寺町を散策し、名物のからあげを満喫します。

中津方面でデートをするときは、歴史と文化が学べグルメも楽しめる、こちらのデートプランを参考にしてみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック