令和初の天皇誕生日記念!誕プレで気になる女性をGETできるかアンケート検証

今年の2月23日は令和初の天皇誕生日。

誕生日といえばバースデープレゼントですが、みなさんはお付き合いしていない女性にプレゼントを贈ったことがありますか?

もし気になる女性の誕生日を知ったら、なんとかこの機会に関係を深められないかと考えてしまいますよね。

でもバースデープレゼントによって、そこから彼氏・彼女へと発展することはできるのでしょうか。

そこで10代〜30代の女性約300名を対象に『彼氏以外の男性からもらったバースデープレゼント』についてアンケートを実施しました。

その結果はこちら↓

彼氏じゃない男性から誕生日プレゼントを貰って嬉しかったですか?

なんと71%もの女性が、彼氏以外の男性からバースデープレゼントを貰って『嬉しかった』と回答しました(ケース限定含む)。

しかし喜ぶのはまだ早い!実はこんな結果も出ています。

そのプレゼントがきっかけで、相手の男性との関係は変わりましたか?

バースデープレゼントがきっかけで付き合い始めたのはわずか3%

半数以上が関係が変わらず、13%は疎遠になってしまったという何とも残念な結果でした。

付き合えない理由は、誕生日プレゼントではなく○○だった

気になる女性の誕生日に告白が成功しない理由は〇〇だった!

アンケート結果を見ると、意中の女性へのアプローチとして誕生日プレゼントは効果的ではないように思えます。

誕生日プレゼントを貰うことは嬉しいはずなのに、なぜこんなにも付き合いに発展できないのでしょうか。

その要因は男性のリサーチ不足にあったようです。それを根拠づけるデータを見てみましょう。

付き合いに発展しなかった方へ 当時彼氏はいましたか?

「疎遠になった」「関係が変わらなかった」と回答した女性229人のうち、約半数の131人は『彼氏もち』だったんです。

そりゃ成功するはずありませんよね。勝負する前から負けてる状態です。

ちなみに「付き合い出した」と回答した女性の彼氏所有率は次の通りです。

付き合うことになった方へ 当時彼氏はいましたか?

「彼氏いなかったし、好きな人もいなかった」女性が半数以上。

つまり誕生日プレゼントという手段が悪いのではなく、彼氏がいるかどうかも知らない状態でアプローチしたことこそが敗因だったのです。

付き合ってない女性に贈って喜ばれる誕生日プレゼントとは

付き合っていない女性に喜ばれる誕生日プレゼント

それではここからは、どんなプレゼントを贈るべきなのかを具体的に紹介していきましょう。

彼氏じゃない男性から誕生日プレゼントを貰うとしたら、どんなプレゼントが嬉しい?
彼氏じゃない男性から誕生日プレゼントを貰うとしたら、いくらぐらいのプレゼントが嬉しい?

お菓子、ハンドクリーム、食事などが人気です。いずれも消耗品で残らないため心理的な負担が少ないことと、実用的なのが人気の理由でしょう。

「モノを貰うのは気が引けるけど、美味しい食事をご馳走してくれるのは気楽で嬉しい」という気持ちは、男性も共通するのではないでしょうか。

1000円以下〜3000円と低価格帯のものが好まれるのも同じ理由だと言えそうです。

具体的にはこんな誕生日プレゼントが喜ばれる

1000円〜3000円ほどの価格で、次のような品物がお勧めです。

  • スイーツ詰め合わせ
  • ハンドクリーム
  • レストランでのお食事

ハンドクリームと言っても実用性のみで選ぶのはNG。パッケージが可愛くて使い勝手が良いもの、人気のコスメブランドはポイントが高いです。

レストランやスイーツ詰め合わせも『オシャレさ』を意識した方が、より喜ばれます。

他にはこんなモノもお勧めです。

  • お洒落な文房具
  • 可愛い・おしゃれな雑貨
  • タオルハンカチ

必需品じゃないけど『あると便利なモノ』や、自腹では買わない『ちょっといいもの』が選ぶポイント。

文房具なら、1200円のハーバリウムペンや1000円の美術館の綺麗なノート。

雑貨なら、お洒落なお箸置きやキャンディ皿、綺麗なバッグハンガー、マッサージクッションなどで探してみてください。

こんな誕生日プレゼントはNG!避けたいプレゼントたち

付き合っていない女性に渡してはいけない誕生日プレゼント

  • 高価なモノ
  • 花束
  • かさばるor重いもの
  • ぬいぐるみ
  • アクセサリー類

彼氏ではない男性からのプレゼントですので、相手が戸惑うような高価なものや心理的に負担を感じるようなものは避けたいですね。

また花束は意外に人気がありません。「持ち帰りが大変」「お花だと特別な意味を感じてしまう」などの理由が考えられます。持ち帰りの大変さで言えば、かさばるものや重たいもの全般も避けたいですね。

アクセサリー・洋服など身につけるものは「好みに合わないと使わない」「特別な意味を感じてしまう」「一般的に高価」などの理由で、やはり敬遠されがちです。

ぬいぐるみなど部屋に飾ったり、長期保有が前提のものも避けましょう。

誕生日プレゼントを渡すシチュエーションにも気を配ろう

せっかくのプレゼントですので、気持ちよくやりとりできたら最高ですね。そこで女性が嬉しいシチュエーションについても、アンケートから分析してみましょう。

アンケートでは「さりげなく」と「サプライズ」のシチュエーションに感動したという回答が目立ちました。

”カジュアルな雰囲気でさりげなく”が気軽でいい

  • 「そういえば誕生日だよね」とさりげなくご飯に誘ってくれた
  • ついでのように「誕生日おめでとう」と言われて渡された

こんな風にカジュアルな雰囲気で切り出すのが◎

まだ関係が深まっていないならば、誕生日プレゼントをきっかけに付き合おうとせず、一歩親しい仲になることを目指して渡してみましょう。

その方が受け取る女性側も気負わなくて良いし、その後も身構えずに接してくれます。

思ってもない”サプライズ”が嬉しい

  • 思ってもみなかった人からプレゼントをもらった
  • 当日に誕生日だと知って帰りまでにプレゼントを用意してくれた

こんなサプライズがあると、自分の誕生日がより特別に思えて嬉しいと感じるようです。

また、「自分の好みを覚えててくれた・わざわざリサーチしてくれた」や「わざわざ店員さんに相談して選んだくれた」など、重くならない程度の気遣いを感じる行為には、誰しも心が動きます。

1番大切なのは「おめでとう」という気持ち

プレゼントは中身よりも気持ち

残念ながら誕生日プレゼントをあげたからと言って、必ずしも意中の女性と恋人になれるわけではありません。

けれど誕生日プレゼントを貰って「嬉しい」と感じる女性が多いのは、自分の誕生日を祝ってくれる気持ちがありがたいからです。

その「おめでとう」という気持ちをしっかり伝えられれば、相手もきっと喜んでくれるはずです。

でも彼氏・彼女という関係を目指すなら、まずは相手に彼氏がいないかリサーチすることから始めましょう。

アンケート詳細(有効回答数、調査方法、母数、実施時期など)

有効回答数:計301名

調査方法:インターネットアンケート
アンケート母数:計301名
実施日または時期:2020年02月06日~2020年02月20日
調査会社:株式会社ネクストレベル

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック