【熊本】御船町恐竜博物館を中心に太古の歴史に触れ生命のリレーを考えるデートプラン

この記事では、熊本県上益城郡にある「御船町恐竜博物館」を中心に、外国の郷土料理をいただき、縁結び神社をめぐるデートプランを紹介します。

御船町恐竜博物館は、恐竜や脊椎動物の骨格標本が展示されている博物館です。御船町の自然史や生命の進化を学ぶこともできます。大人でも「なるほど」と感じる展示がたくさんあり、デートにもおすすめの博物館ですよ。

博物館見学のあとは、博物館前にあるシンボルロードを歩いたり、縁結びで有名な浮島神社へも足を運んだりして、御船町周辺の景色をゆっくり眺めてみましょう。

今回はそんな、博物館やシンボルロード、そして縁結び神社を巡って、歴史や生命のリレーについて考えるデートをご紹介します。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代~
おすすめカップル:恐竜好き・古生物学好きカップル
どんなデート?:恐竜のいた太古の歴史に触れたあと、縁結び神社へお参りするデート

概要:太古の歴史を感じ、外国の郷土料理も楽しむデート

今回メインで紹介する「御船町恐竜博物館」の近くには、外国の郷土料理がいただけるお店があります。そこで、珍しいお料理を食べたり、恐竜のいた景色を想像したりして、御船町周辺を満喫するデートプランを考えました。

今回のデートのメイン
御船町恐竜博物館
周辺のデートスポット
・シンボルロード(恐竜ロード)
・浮島神社
ランチにおすすめのお店
・タイ料理「福永幸山堂御船ギャラリー」
・ロシア料理「ゆう和」

まずは「御船町恐竜博物館」を見学します。数々の化石や骨格標本は迫力があり、館内ではクイズも出題されます。お2人で時間をかけてゆっくりと見学してください。

博物館の見学が終わったら、タイ料理の「福永幸山堂御船ギャラリー」やロシア料理の「ゆう和」で、それぞれの国の郷土料理をお腹いっぱい食べてください。

ランチを食べたあとは、博物館の前にある「シンボルロード」を歩いて腹ごなししましょう。恐竜や化石のモニュメントが置かれていて道も整備されているため、散策にはピッタリです。

シンボルロードを歩いたら、次は車を10分ほど走らせて「浮島神社」へ向かいます。浮島神社は縁結びの神様としてカップルに人気の神社で、池に浮いたように見える境内の周辺では、SNS映えする写真も撮れるため、撮影にもおすすめです!

それではここから、今回のメインとなる「御船町恐竜博物館」についてご紹介します。

恐竜から生命と環境について学べる「御船町恐竜博物館」

御船町恐竜博物館の外観

「御船町恐竜博物館」は、恐竜を通して「生命と環境の尊さ」が学べる博物館です。恐竜の展示はもちろん人気がありますが、環境の移り変わりや生命の進化についても学べ、大人にも人気の博物館なんですよ。

館内に所せましと並べられた骨格標本の数々はとても迫力があり、さまざまな角度から見ることができます。手が届きそうなほど近くで見られるため、「実際に恐竜が目の前に現れたら…」と想像することもできるんです!

館内では展示内容を説明するパネルもありますが、詳しい解説はスマートフォンなどで読める「キュラトリアルノート」を採用しています。各コーナーの導入部分は映像で内容紹介されるため、何について展示されているのかを理解しやすい工夫がされているんですよ。

御船町恐竜博物館の見どころのひとつは「オープンラボ」です。より楽しい学びの場を提供するといった考え方から、研究室や作業室、収蔵庫まで公開しています。研究者に憧れていた方や、どんな道具を使って作業しているかを見たい方は、ぜひラボも覗いてみましょう

今回は、御船町恐竜博物館の宮本主事に、博物館の展示内容や魅力についてお伺いしました。

太古の地球環境を知り、命と自然の尊さを感じてほしい

常設展で人気の骨格標本「恐竜進化大行進」を右側から見た様子

編集部

御船町は、肉食恐竜の化石「御船竜」が発見されたことで、恐竜の町として有名になりましたね。まずは「御船町恐竜博物館」の展示内容や見どころを教えていただけますか?

宮本さん

常設展示は「導入­‑太古の世界の探究」「白亜紀の御船」「脊椎動物の進化」「恐竜たちの世界」「生命と地球」というテーマで構成されています。

地域で発見された貴重な化石や世界中から集められた恐竜の全身骨格など、約850点の資料が展示されています。

脊椎動物の進化について紹介する展示
▲恐竜の骨格標本につい目がいってしまいますが、進化の歴史についての説明も見どころの一つです

「太古の世界の探究」の展示を行うコーナー
▲発掘されたものはもちろん、発掘に使う道具や工程なども紹介されています

また「オープンラボ」と称するバックヤードの見学も見どころです。化石クリーニング作業室だけでなく、研究室や収蔵庫まで様々な部屋をすべて公開しているため、博物館の職員の仕事をいつでも見学することができます。

オープンラボで研究員が作業する様子
▲化石をクリーニングしたり、標本を作ったりする様子が見られることもあります!

編集部

化石などが展示されている博物館はたくさんあると思いますが、バックヤードが見学できる施設はあまり聞いたことがありません。研究室や収蔵庫が見られるのは、博物館の種類を問わずとても珍しいですね。研究者になるのが夢だった方には、かなり喜ばれていることでしょう。

来館者には見学を通してどのようなことを学び、感じてほしいですか?

宮本さん

地球に生命が誕生して以来、地球環境は変化し続け、生命の淘汰は繰り返されてきました。そのなかで進化という生命のリレーが続けられ、現地球のすべての生き物は生命のバトンを受け取りました。

私たちの存在もまた奇跡のリレーの証です。

かつて恐竜が闊歩していた御船の大地には、私たちが毎日暮らす同じ場所に、今とは全く異なる自然環境が広がっていました。

膨大なスケールの時間を巻き戻し太古の地球環境を探ることは、実は過去だけでなく現在、そして未来の地球の姿をも探究することであり、生命の歴史を見つめることでもあります。

当館の展示は、単なる恐竜の紹介にとどまっていません。恐竜が持っていた私たちと同じ命、そしてそこから見えてくる自然環境にスポットを当て、命と自然の尊さを感じ取ることができるような内容としていきたいと考えています。

白亜紀の御船の地層を紹介する展示

白亜紀の御船の自然環境を紹介する展示
▲白亜紀の生き物や化石だけでなく、御船がどのような環境だったかも展示されています

編集部

かつて存在していた恐竜の紹介をしているだけではないんですね。恐竜の住んでいた環境を通して、今後の地球環境を考えていくなんて、なかなか思いつくことではないと思います。

カップルで来館する場合も、過去の生命のリレーの尊さを感じて、今後の地球によりよい暮らしができないか考えるきっかけにしてほしいですね。

骨格標本が並んでいる「恐竜進化大行進」は大迫力!

編集部

数ある展示のうち、宮本さんが好きな展示を教えていただけますか?

宮本さん

常設展示室中央にある「恐竜進化大行進」がお気に入りです。

常設展示室にある骨格標本「恐竜進化大行進」を正面から見た様子
▲骨格ではありますが、こちらに迫ってきそうですね!

編集部

「恐竜進化大行進」は骨格標本ではありますが、正面から見ると本当にこちらに動いてきそうな迫力がありますね!私も、いろんな角度からゆっくり見てみたいと思いました。

製作できる体験から学べる体験まで予約制のイベントは幅広い

編集部

御船町恐竜博物館では、特別展なども行っているそうですね。

宮本さん

年に2回、春と夏に特別展を開催しています。
※2022年1月現在は新型コロナウイルス感染症の影響で中止

編集部

過去には恐竜の種類や、発掘された場所別に恐竜を紹介する特別展をされていたと聞いています。特別展を見たいお客様は多いと思うので、早く再開できるといいですね。

博物館で体験できることはありますか?

宮本さん

予約制のイベントを開催していて、パレオプログラムやわくわく体験などのワークショップにご参加いただけます。

過去に開催されたパレオプログラム「だいちのきおく」のチラシ
▲過去のパレオプログラムでは、地層や化石を扱ったり謎解きが行われたりしました

編集部

わくわく体験は月に2回ほど、土曜日に行っていらっしゃるんですね。アンモナイトや缶バッチ、キーホルダーなどが作れて面白そうです。

パレオプログラムは、化石などを使う学習プログラムのことだと聞きました。地層や化石を詳しく学ぶことができて、太古の歴史に対する知識が深まりそうです!

>>体験・プログラムについてはこちら

ショップでは大人も使えるオリジナルグッズの販売がある

編集部

館内には、お土産が買えるような売店はありますか?

宮本さん

ミュージアムショップがあり、当館オリジナルグッズなどご用意しております。

ミュージアムショップで販売しているトートバッグ
▲トートバッグはシックなデザインで、大人でも使えます

編集部

恐竜が描かれたグッズをはじめ、大人でも使えそうなトートバッグや展示解説書もあるんですね。文房具はお土産にもよさそうです。

館内でカップルが記念撮影ができる場所があれば教えてください。

宮本さん

フラッシュを使わなければ、館内の写真撮影は自由です。また玄関にあるティラノサウルスの大型モニュメントは、フォトスポットとなっています。

以前、「初デートの記念の場所なので、展示室で結婚式の前撮りをしたい」という希望に応えたことがあります。そのお客様が先日、博物館にお子様を連れて来館され、大変うれしい気持ちになりました。

編集部

素敵なエピソードです!最近、フォトウェディングが注目されていますが、ご相談すれば御船町恐竜博物館で撮影もできるんですね。

先程教えていただいた宮本さんお気に入りの展示「恐竜進化大行進」やティラノサウルスの大型モニュメントとウェディングドレスのコラボ、オリジナリティあふれる写真になったことでしょうね。ぜひ拝見したいです。

ティラノサウルスは、2021年にお色直ししたばかりだと聞きましたが、これから訪問すれば、よりリアルな色のティラノサウルスが見られますね。

御船町恐竜博物館からカップルへのメッセージ

生命史のストーリー映像が見られる「導入・太古の世界の探究」のコーナー
▲生命史のストーリー映像が見られるコーナーもあります

編集部

最後に、御船町恐竜博物館へ行ってみようと考えているカップルへ、メッセージをお願いします。

宮本さん

ごゆっくり展示をご覧いただけると幸いです。

編集部

恐竜や化石、脊椎動物の進化の歴史だけでなく、今後の自然環境についても考えられる御船町恐竜博物館、多くのカップルにおすすめできると思いました!

今日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

御船町恐竜博物館の口コミや評価

博物館に展示されている骨格標本「恐竜進化大行進」を左側から見た様子

それではここで、編集部で調べた口コミをご紹介します。

アイコン
骨格標本に手が届きそうでした!いろんな角度から見られるのもよかったです。
アイコン
解説も面白いですし、ところどころにクイズもあって、大人のほうが楽しめるかもしれません。
アイコン
オープンラボでは、ちょうどクリーニングをしているところが見られました。ラッキーです!
アイコン
高速を下りてから10分とアクセスがいいですし、大人500円でいいの?と思うくらい展示品が多かったです。
アイコン
熊本では大きな地震があったので、地層について学べたのがよかったです。命を繋ぐメッセージに考えさせられました。

大迫力の骨格標本は、年齢問わず人気があるようでした。下から見上げることもできる展示になっていて、恐竜好きの方でも「恐竜と同じ時代に生きていなくてよかった」と感じたようです。また、オープンラボの見学ができてラッキーと感じた方も多くいらっしゃいます。

展示室には詳しい解説や少し難易度の高いクイズがあるため、「大人のほうが楽しめるかも?」と思った方も多いようです。シングルママ・パパでお子さんを連れて行こうと考えているカップルはもちろんですが、大人のカップルでも見どころがたくさんあると思いました。

御船町恐竜博物館の基本情報

住所 〒861-3207
熊本県上益城郡御船町御船995-6
電話番号 096-282-4051
アクセス 【バス】
JR熊本駅にて乗車
・熊本桜町バスターミナル行きで桜町バスターミナルまで約15分
・熊本桜町バスターミナル1番または24番乗り場から御船方面行き熊本バスで約50分
・御船町恐竜博物館前バス停より徒歩約1分

【車】
御船ICより車で約10分
営業時間 9:00~17:00
(入場は16:30まで)
休館日 ・毎週月曜日
(月曜日が祝日の場合はその翌日)
・年末年始
駐車場 博物館周辺の駐車場または御船町役場駐車場をご利用ください
観覧料 大人:500円
高校大学生:300円
小中学生:200円
平均滞在時間 30分~2時間程度
比較的空いている時間 平日と土曜日
公式サイト http://www.mifunemuseum.jp/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

「御船町恐竜博物館」周辺のデートスポット

御船町や周辺には、恐竜に関するものから縁結びに関するものまで、さまざまな名所があります。食事もあわせてぜひ1日たっぷりとデートを楽しんでくださいね。

周辺のおすすめデートスポット

恐竜や化石のモニュメントが点在している「シンボルロード」

恐竜ロードとも呼ばれている「シンボルロード」は、博物館のすぐ前にある道路です。御船町の旧市街地と新市街地を結ぶ道路には、恐竜や化石のモニュメントが点在しています。写真を撮りながら歩いて回ってみましょう。

また、シンボルロードの途中には恐竜公園とも呼ばれている「御船町ふれあい広場」もあります。遊具には恐竜があしらわれていて、とても可愛いデザインです。

公園内には「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト」の一環として、アニメ・ONE PIECEに登場するキャラクター「ブルック」の像が設置されています。大人から子どもまで楽しめ、フォトスポットとしても人気です。

公式URL:https://www.mifune-kankou.jp/spot/506/

フォトジェニックで縁結びの神様としても人気の「浮島神社」

浮島神社は、日本ではじめて結婚式を挙げた神様として知られるイザナギとイザナミが祀られていて、縁結びの神様として有名な神社です。カップルで訪れる方も多いんですよ。

御船町恐竜博物館からは車で15分、バスと徒歩だと30分程度で到着します。

名前のとおり、神社の境内が池に浮いているように見える神社で、地元では「浮島さん」と呼ばれています。神社の池の周りは「浮島周辺水辺公園」として整備されているため、ゆっくり散策するのにおすすめです。

池に浮いているように見える境内は、撮影スポットとしても人気があります。しっかりとお参りしてから撮影しましょう。

池の水は湧き水で、水質や周りの環境のよさが評価された結果、平成20年には環境省が選定した「平成の名水百選」にも選ばれています。池の水は、毎日約15トンも噴出しているそうです。

釣り場としても人気があって、魚種も多くいる池の中も覗いてみてくださいね。

本格的なタイ料理がいただける「福永幸山堂御船ギャラリー」

福永幸山堂御船ギャラリーは、御船町恐竜博物館のすぐ裏手にあるタイ料理のお店です。タイ人のラーさんがシェフを務めていて、ランチタイムのみ営業しています。テイクアウトができるため、お天気がいい日はお弁当を買って、近くの公園で食べるのもおすすめです。

メニューは日替わりメニューが毎日2種類ずつ準備されています。メニューはInstagramやFacebookでも紹介されていて、店舗ではタイ雑貨も販売していますよ。

公式URL:https://kouzando.com/gallery/

ロシアの家庭料理がいただける「ゆう和」

ゆう和も御船町恐竜博物館の近くにあるレストランで、ボルシチやピロシキなどロシア料理がいただけるお店です。カレーやパスタのメニューもあり、前日までに予約するとディナータイムも利用できます。

熊本県内では珍しいロシア料理店です。まだロシア料理を食べたことがないカップルはぜひ訪問してみてください。お料理には地元の新鮮な食材が多く使われています。

ギャラリーが併設されていて、雑貨や小物などの販売もありますよ。

公式URL:https://youwa.group/about.html

まとめ:恐竜を通じて生命の尊さを学ぶデートをしよう

御船町恐竜博物館は、恐竜の骨格や脊椎動物の進化について学べる博物館です。また、バックヤードの見学もできるため、恐竜博士に憧れていた方にもピッタリな博物館です。

ただ、学べるのは恐竜や動物の体だけではありません。恐竜をはじめとした生命が生きてきた過程を学び、命を繋ぐことを考えるきっかけとなる展示もあります。環境の移り変わりを知って、後世に命のバトンを繋ぐためにできることを考えてみましょう

とはいえ、デートでお勉強ばかりするのも疲れてしまいますよね。博物館の周辺にはタイ料理やロシア料理など、普段あまり食べる機会のないお料理が味わえるお店があるため、ぜひお2人でおいしいご飯も堪能してください。

そして、お2人の仲がいつまでも続くよう、縁結び神社でお参りしてさらに仲良くなってくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック