日帰りでお伊勢さん満喫デートプラン|三重県伊勢市おすすめデートスポット

三重県伊勢市|日帰りのお伊勢さん満喫デートを紹介!

外さないデートプランを紹介するシリーズ。今回は三重県伊勢市を舞台にした1日デートプランです。

※今回は実際に私が辿った名古屋発のコースでご紹介していきますが、伊勢市まで2~3時間圏内の奈良、岐阜、大阪、京都、和歌山、滋賀のカップルや、日帰りではなく、前泊して1日ゆっくり楽しむ人も参考になります。

伊勢市には、日本人なら誰もが知るパワースポット伊勢神宮をはじめ、多くの観光スポットがあります。また海が近く、おいしい海産物も豊富でグルメも楽しむことができます。

今回のデートプランは伊勢神宮~夫婦岩~水族館をまわるコースです。日帰り前提ではありますが、少し遠出して旅行気分を味わうことができること間違いなしです。

このデートプランに向いているカップル
  • 神社などパワースポットに興味がある
  • 生き物と触れ合うのが好き
  • 自然が好き
  • SNS、インスタ映えの写真を撮りたい
  • 食べ歩きが好き

【概要】名古屋発、伊勢の名所を3箇所巡る1日ドライブデート

パワースポットであり、日本一格式の高い神社である伊勢神宮を中心に周辺のおすすめデートスポットをめぐるデートコースです。今回は車を前提としていますが、電車にも対応できるように最寄駅や徒歩での情報も入れています。

名古屋市内からは片道2時間程度のドライブです。長く付き合っているカップルはもちろん、付き合いたてのカップルも2人でゆっくり会話する時間が取れます。

道中は混雑しやすい上、少し長距離のドライブになるため、しっかりと休憩をとるなどして安全運転に気を付けてくださいね。

また、デートの後半には生き物と触れ合える水族館に行く行程が含まれているため、生き物と触れ合うのが好きな方にもおすすめです。写真映えするスポットも非常に多いので、写真好きの方やSNSをやっている方にもおすすめです!

※まずは伊勢市のアクセス情報やスポット一覧、予算などから説明しますが、早速デートプランの解説を読みたい方はこちらからどうぞ。

周辺都市から車での移動距離・時間

名古屋からは以下のコースでだいたい2時間程度。連休や週末は渋滞情報をみて出発してくださいね。

名古屋から伊勢市まで車でのルート

伊勢市までの目安時間

名古屋市:1時間45分
大阪市:2時間30分
京都市:2時間
岐阜市:2時間15分
奈良市:2時間
和歌山市:3時間
※いずれも車で高速も使った時間(googleマップより)

電車で行く場合は?

ひとまず伊勢市駅を目指せばOK!(近鉄山田線、JR参宮線)名古屋駅から約80分です。

デートプランのしおり

8:00 名古屋市内集合 
9:00 東名阪自動車道の人気サービスエリア「EXPASA 御在所」で休憩
10:45 日本一格式の高い神社「伊勢神宮」に到着。まずは参拝!
11:15 伊勢の名物「手こね寿司」で絶品ランチ
12:00 伊勢神宮前に広がる参道「おはらい町通り」と「おかげ横丁」で食べ歩き
13:15 もう一つの伊勢の定番スポット「夫婦岩」のある「二見興玉神社」へ
13:45 海獣と触れ合える!「伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス」で楽しもう
17:30 名古屋へ向けて帰ります。途中サービスエリアで晩ごはんも。
21:00 名古屋市内着・解散

伊勢到着からのコースはこのような感じです。伊勢市内での移動は10〜15kmほどですので、前泊したり早めに伊勢に到着できれば、車なしでも交通公共機関や徒歩で十分回れます。

伊勢市到着後のルート

>>時系列に沿ってデートプランを確認

伊勢巡りデートスポット情報一覧

この記事で紹介するスポットは以下の5つです。後ほど見所を紹介していきますよ!

伊勢神宮

所在地:三重県伊勢市宇治館町1
電車でのアクセス:五十鈴川駅から徒歩40分(バスあり)
参拝時間:朝5時〜17時ごろ(秋冬は18時、夏は19時)
公式サイト:https://www.isejingu.or.jp/

おはらい町通り・おかげ横丁

所在地:伊勢神宮・内宮前
電車でのアクセス:五十鈴川駅より徒歩30分
営業時間:お店により異なりますが9時半〜17時ごろ

二見興玉神社(夫婦岩)

読み方:ふたみおきたまじんじゃ
所在地:伊勢市二見町江
電車でのアクセス:二見裏駅より徒歩15分
参拝時間:24時間(社務所は8時半〜16時)

伊勢シーパラダイス

所在地:三重県伊勢市二見町江58
電車でのアクセス:二見裏駅より徒歩30分(バスあり)
営業時間:9時〜17時(季節により変動あり)
チケット:大人1800円
公式サイト:https://ise-seaparadise.com/

伊勢神宮近辺 その他スポット

今回の記事では紹介していませんが、伊勢神宮を中心とした近隣エリアの観光スポットもまだまだあります。

二見周辺 その他のスポット

  • 伊勢・忍者キングダム
  • 二見駅周辺には旅館や温泉多数
  • 海水浴場、公園など自然のスポット多数

伊勢巡りデートの予算目安

このデートプランの予算は名古屋発、車で2人で2万円ほどです。

高速道路代 4,500円(車種やETC割引などで変動します)
ガソリン代 3,000円
ランチ 1,500円(1人分)
施設入場料、駐車場、食べ歩きグルメ代など 3,000円(1人分)
晩ごはん 1,500円(1人分)
合計 13,500円~(いずれも目安の金額です)

早速出発!伊勢市デートの見所を時系列に解説

では、デートプランを細かく紹介していきます。

車で行くコースなので、気になったスポットがあればどんどん寄って、2人オリジナルの楽しいデートにしてくださいね。

8:00 名古屋市内集合

まずは名古屋市内に集合です。ドライブデートですので、彼が彼女の家まで迎えに行ってあげるというのが親切かもしれません。

無事合流出来たらいざ西へ南へ!三重県は伊勢市へ向けて出発です。

名古屋市から伊勢市へは、主に東名阪自動車道伊勢自動車道を使います。何度かジャンクションを通過しますので、行き先を間違わないように気を付けてください。時間には余裕をもって行動するといいですね。

電車で行く場合は、名古屋駅から近鉄で伊勢市駅まで約80分です。

9:00 東名阪自動車道の人気サービスエリア「EXPASA 御在所」で休憩

東名阪自動車道は特に週末にかけて四日市インターチェンジ周辺で混雑することが多くなっています。

その混雑するエリアではドライバーさんも疲れてしまうことが想定されるので、出発して1時間ほどのところでいったん休憩を入れましょう。東名阪自動車道の人気サービスエリア「EXPASA 御在所」です。

心身のリフレッシュをするとともに、ちょっとした地元グルメを堪能しちゃいましょう。私のおすすめは「モクモク手づくりファーム」の「ぐるぐるウインナー」です。

ぐるぐるウィンナー

引用元:NEXCO中日本・中日本高速道路株式会社 EXPASA 御在所公式ホームページ

三重県伊賀市にある「伊賀の里モクモク手づくりファーム」の直営店が販売しています。その場で焼いてもらえるので焼きたてを楽しむことができます。2人でシェアして食べましょう!

10:40 日本一格式の高い神社「伊勢神宮」に到着。まずは参拝!

敷地内を流れる五十鈴川

※筆者撮影

さらに高速道路を走らせることおよそ1時間30分(混雑具合によっても大きく変わります)、伊勢インターチェンジに到着。伊勢神宮はもうすぐです。

伊勢神宮周辺や街中には至る所に有料駐車場があります。週末や行楽日和の日は満車になってしまうこともあるため、空きの駐車場を見つけたら積極的に入庫してしまった方がいいです。

私はゴールデンウィークの時期に一度行き、駐車場難民となってしまいました。お気を付けください。

伊勢神宮

※筆者撮影

無事駐車場に車を停められたら、まずは伊勢神宮に参拝しましょう。伊勢神宮は、正式名称は「神宮」と言い、他の神社とは別格の日本一高い格式の神社です。伊勢にある「神宮」、そのため「伊勢神宮」と呼ばれるようになったとされています。

伊勢神宮には「外宮」と「内宮」という2つの正宮があります。正しい参拝方法は外宮に参拝してから内宮という順序なのですが、今回のデートプランでは時間の都合上、よりメジャーな内宮のみの参拝としました。

参道には大きな鳥居がいくつもあり、そのスケールに圧倒されます。広大な敷地は神秘的な雰囲気を醸し出しており、心洗われます。まさに最強のパワースポット!敷地内にある数多くの国宝や重要文化財も要チェックですよ。

11:15 伊勢の名物「手こね寿司」で絶品ランチ

伊勢神宮に参拝した後は、少し早めですがランチにしましょう。伊勢うどんと並んで伊勢志摩の郷土料理として有名な手こね寿司をいただきます。

お店は、伊勢神宮の参道である「おはらい町通り」にある「手こね茶屋 内宮店」です。他にも近くに何店舗かあるため、混雑していた場合はそちらへ行きましょう。

手こね寿司は、カツオやマグロなどの刺身をしょうゆなどで作ったタレに漬け込み、酢飯とあわせたお寿司です。

手こね寿司

※筆者撮影

伊勢志摩地域では、主にカツオを使った手こね寿司がいただけるお店が多いです。とてもおいしいですよ!

12:00 伊勢神宮前に広がる参道「おはらい町通り」と「おかげ横丁」で食べ歩き

参拝を済ませ、お腹も満たされたところで「おはらい町通り」と「おかげ横丁」を散策しましょう。

おかげ横丁入り口

※筆者撮影

江戸時代の伊勢の街並みを再現した参道・横丁で、伊勢志摩を代表する観光地です。国内外問わず大勢の観光客でにぎわっています。

たくさんの飲食店、物販店が立ち並んでおり、特に食べ歩きグルメの宝庫としても有名です。

私のおすすめグルメを2つご紹介いたします。

皆さんご存知、赤福餅をお座敷で

皆さんご存知の「赤福」の「赤福餅」です。テイクアウトも可能ですが、お茶と一緒にお座敷でいただくことができます。安定のおいしさです。

赤福餅

※筆者撮影

季節によっては赤福が入ったかき氷の「赤福氷」を販売しています。かき氷好きの方にはたまりませんよ!

赤福氷

※筆者撮影

おかげ横丁内にある「豚捨」のコロッケ

豚捨のコロッケ

※筆者撮影

おかげ横丁内にある「豚捨」のコロッケ。豚捨という店名は、豚を一切使わないという意味で名付けられたそうです。

牛肉のミンチが入ったコロッケはアツアツでサクサク!中にはホクホクのじゃがいもがぎっしり。ぜひとも食べておきたい一品です。

13:15 もう一つの伊勢の定番スポット「夫婦岩」のある「二見興玉神社」へ

お腹が満たされて大満足となったところで、伊勢神宮を後にして次のスポット、夫婦岩で有名な「二見興玉神社」へ移動です。伊勢神宮から下道で、およそ20分でアクセス可能です。

海沿いにある美しい神社で、参拝客は三重県内では伊勢神宮に次ぐ多さとなっているそうです。夫婦岩は縁結びのスポットとしても有名です。是非カップルで訪れたい場所ですね。

夫婦岩

※筆者撮影

境内には至る所にカエルの像が。これは猿田彦大神のお使いとされる二見蛙と呼ばれており、「無事にかえる、貸したものがかえる」という意味合いが込められているそうです。

二見蛙

※筆者撮影

もし、伊勢神宮で赤福を食べられなかったという方は、こちらにも赤福の店舗がありますのでご安心を。

13:45 海獣とたくさん触れ合える!「伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス」で楽しもう

残りの時間は、伊勢が誇る「伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス」で楽しく遊びましょう。夫婦岩がある二見興玉神社のすぐ横に併設されている水族館です。

ここは、国内でも珍しい大型の海獣(海に棲むアシカやオットセイなどの哺乳動物)たちを間近で見ることができるスポットです。

アカンベーをするミナミゾウアザラシ

※筆者撮影

とっても大きな海獣たちですが、非常に賢く、しぐさがかわいらしいです。様々な芸ができる子たちもいます。何といっても距離感の近さに驚きで、セイウチやミナミゾウアザラシ、トドなどの大型海獣と触れ合うことができるんです。

カップルはもちろんですが、お子様連れの家族にも非常に人気のスポットとなっています。童心に帰ってはしゃぎまわれて2人のテンションも上がること間違いなしですよ!

17:30 再び名古屋へ向けて帰ります。途中サービスエリアで晩ごはんも。

たくさん遊んだ後は、再び名古屋に向かって帰りましょう。疲れているのでより気持ちを引き締めて、安全運転で帰ってくださいね!今日一日の楽しい思い出話に花を咲かせながらいきましょう。

晩ごはんは、ドライバーさんの休憩も兼ねてサービスエリアで食べてもらうのが良いでしょうか。行きで使った「EXPASA 御在所」は上りと下りで店舗が異なるのでもう一度行ってみても楽しいし、違うサービスエリアに寄るのもドライブデートの醍醐味のひとつだと思います。

私たちは「EXPASA 御在所」上り線にある「和洋ダイニング 味蔵」で三重県四日市名物のとんてき定食をいただきました。とってもおいしく、運転のエネルギーになります。名古屋までもうひと頑張り!

21:00 名古屋市内着・解散

長時間の安全運転お疲れさまでした。名古屋市内着・解散です。彼女を家まで送ってあげましょう。

終わりに:筆者からのコメント

今回は名古屋市から日帰りで伊勢市を思いっきり満喫するデートコースをご紹介しました。パワースポットである伊勢神宮や縁結びスポットの夫婦岩、食べ歩きに海獣との触れ合いと盛りだくさんの内容で、良い思い出になると思います。

もちろん、宿を取って一泊することで伊勢神宮の「外宮」に参拝することができたり、宿のおいしい海鮮料理を楽しんだりすることができるのでお泊りデートにもおすすめのコースです。

長時間のドライブデートになります。渋滞や道を間違えてしまうなど、予期せぬトラブルが起こることも想定に入れて、あまりスケジュールを詰め込みすぎず、余裕をもったプランにすると良いです。そうすることで、焦ったり険悪にならず、落ち着いて楽しくデートができると思います。

愛知県を含む、東海地方の方は是非一度、うまし国・伊勢デートへ行ってみてはいかがでしょうか。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック