愛媛県西条市の「伊曽乃神社」へ神前式についてインタビューしました

今回ご紹介するのは、愛媛県西条市にある「伊曽乃神社」。広い境内にはたくさんの木々が真っ直ぐに立ち並び、格式高い雰囲気が漂っています。神社ならではの厳かな空気感も魅力的なこちらの神社では、神前結婚式を挙げることができます。

今回は、伊曽乃神社の権禰宜(ごんねぎ)である越智愛さんのご厚意に預かり、神前結婚式の内容や伊曽乃神社の歴史について話を拝聴することができました。

神前結婚式を挙げることを検討している方や、どんな結婚式にしようか悩まれている方もぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

伊曽乃神社の神前式のメリットや流れ

伊曽乃神社の神前結婚式について詳しく伺いました

神前結婚式を行うようになった時期を教えてください

権禰宜

大正時代から神前結婚式は行われていたようです。

三世代にわたり伊曽乃神社で結婚式を挙げている方もいらっしゃることを考えると、大変歴史の古いものだと思います。

インタビュアー

三世代にわたって、というのはすごいですね。それだけ、深く信頼されている神社なのですね。

教会式との違いや神前結婚式ならではの良さはありますか

西洋式の結婚式と神前結婚式の違いやその良さについて

権禰宜

自分たちが生まれ育った場所の神様(氏神様)が、これからの2人の新しい人生の始まりの場所になります。また、氏神様と式に参列されているご両親や親族の皆様に、今まで育てていただいた感謝の気持ちを伝えることができます。

季節感があり厳かな雰囲気の中にある鎮守の杜で、趣のある結婚式を挙げられる点も魅力といえます。

インタビュアー

生まれ育った場所というのは、その人にとって特別なところでもありますよね。神前結婚式はこれまでの人生を振り返ることができる大切な機会だと思います。神社らしい厳かな雰囲気も、気持ちを引き締めてくれそうですね。

伊曽乃神社で神前結婚式を挙げるメリットはなんですか

伊曽乃神社で神前結婚式を挙げるメリットについて

権禰宜

結婚式場で行う神前式とは異なり、樹木に囲まれた境内は季節ごとに風景が変わるため、季節を感じることができます。

ちょうど拝殿横に梅の木がありますが、花が咲く季節になると結婚式の最中にウグイスの鳴き声が聞こえることもあります。

また、西条市民で伊曽乃神社を知らないという方はほとんどいらっしゃらないと思います。

インタビュアー

挙式の最中にウグイスの鳴き声が聞こえるのは大変雅ですね。まさに「日本!」という感じです。また、西条市民に慕われている神社だということも伝わってきます。

伊曽乃神社における神前結婚式の流れを教えてください

伊曽乃神社における神前結婚式の流れについて

権禰宜

  • 手水(手を清める)の儀
  • 拝殿内に着席
  • 開式太鼓
  • 修祓
  • 祝詞奏上
  • 三婚の儀(三々九度)
  • 誓詞奏上
  • 玉串奉奠拝礼
  • 指輪の儀(省略可)
  • 斎主又は媒酌人玉串奉奠拝礼
  • 親族結びの杯
  • 斎主挨拶
  • 親族紹介(省略可)

以上の流れで、約30分程度になります。

インタビュアー

手を清めるところから始まり、修祓、玉串奉奠拝礼とまさに「神事」といった内容ですね。

挙式されたご夫婦や参列者の方からの感想を教えてください

挙式されたご夫婦、または参列者の方からの感想

権禰宜

初めて伊曽乃神社に来たという新郎新婦の親族の方からは、とても荘厳な神社だというご感想を頂戴しました。

また、厳かな雰囲気の中での神前結婚式は身が引き締まるというような話もお聞きします。

お宮参りや七五三、厄年の祓いなど、人生の節目をすべて伊曽乃神社で行っていたという方が、結婚式をするなら必ず伊曽乃神社で!と決めていたというお話もありました。とても有難いことです。

インタビュアー

神社というのは、自然と厳かな気持ちにさせられる場所ですよね。身が引き締まる、というご感想を抱く方もきっと多いことでしょう。「人生の節目は伊曽乃神社で」と決められている方もいらっしゃるほど、地元の人々に愛されている神社だということが伝わります。

神前結婚式にまつわる印象深いエピソードはありますか

神前結婚式にまつわる印象深いエピソードについて

権禰宜

ご両親が伊曽乃神社で結婚式を挙げたことを受け、ご自身の結婚式も伊曽乃神社で挙げられた方もいらっしゃいます。世代を超えて、伝統が続いていると感じとても嬉しくなりました。

また、伊曽乃神社ではお正月に地元の高校生を対象に、神子(みこ)さんのアルバイトを募集しているのですが、以前アルバイトにきていた女の子が今度は新婦さんとして伊曽乃神社にいらっしゃった、なんてエピソードもあります。

神子さんの格好でお手伝いをしてくれた子が白無垢姿となって再会した時は、時間の経過と成長を感ぜずにはいられませんでした。

インタビュアー

伝統が続いていることもそうですが、アルバイトにきていた方が神前結婚式を挙げられるなど、「ご縁」がしっかりと繋がれていることが感じられるエピソードですね。成長を感じられるところも、長くお付き合いが続く神社ならではだと思います。

伊曽乃神社での神前式の申込予約について

伊曽乃神社の神前結婚式における申込予約について

神前結婚式の予約はいつから可能ですか

権禰宜

予約は1年前からできます。ご希望の日時に余裕があれば、最短1週間前でも可能です。

ご希望の日時が決まりましたら、まず神社の方にお問い合わせいただければと思います。

インタビュアー

最短1週間前!それは心強いですね。そうなると、事前にしっかり打ち合わせすることが大切になってきそうですね。

雨天でも神前式を行えますか?

雨天の場合について

権禰宜

雨の日でも神前結婚式を挙げることは可能です。神社内には廻廊がありますので、神門から拝殿までの移動中は雨に濡れることはありません。

待合殿もありますので、雨の中外で待つということもありません。

インタビュアー

雨に濡れないというのは有難いです。折角の晴れ舞台ですから、雨で衣装が濡れてしまうと気持ちも盛り下がってしまうかもしれないですものね。また、待っている間も雨に当たらないということですので、気温が低い時も安心ですね。

月に何組くらい神前式を挙げていますか

月に何組くらい神前結婚式を挙げているかについて

権禰宜

季節によってばらつきがありますが、年間30組程度です。

インタビュアー

平均すると月に2〜3組程度でしたら、余裕を持って準備ができそうですね。

挙式には何名ほど参列できますか

何名まで参列できるかについて

権禰宜

新郎側が18名、新婦側が20名まで参列可能です。

この人数以上になる場合は椅子のみの準備となりますが、過去に合計70名の親族が参列したこともあります。

チャペル式と異なり、親族のみの参列になるためお友達や会社の方などの参列はご遠慮いただいております。参列はできませんが、拝殿外から結婚式の様子を見たり、写真撮影することは可能です。

インタビュアー

大人数にも対応いただけるのは安心です。親族以外の方も拝殿外で写真撮影などができるのは良いですね。

伊曽乃神社での神前結婚式の予約申込方法・料金

神前結婚式を行うようになったきっかけや時期について

神前結婚式に関する問い合わせ・予約は以下の電話またはホームページから行ってください。
※神社祭典などにより、お受けできない日時などございます。

電話番号 0897-55-2142
公式サイト http://www.isonojinja.or.jp/

貸衣装、着付け、ヘアメイク、写真撮影について教えてください

貸衣装、着付け、ヘアメイク、写真撮影について

権禰宜

神社では行っていませんが、伊曽乃神社が提携している「ドリーマーベルフォーレ西条」がございます。

ドリーマーベルフォーレ西条さんでは、披露宴・食事会・衣装など結婚式のトータルプロデュースを請け負っていることに加え、伊曽乃神社での挙式プランなどもございますので、ぜひご活用いただけたらと思います。

インタビュアー

提携している結婚式関連の会社があるのは心強いですね。衣装や写真撮影などのご用意もあるようなので、安心して任せることができます。

伊曽乃神社の歴史や見どころ

伊曽乃神社はどのような神社ですか?

伊曽乃神社はどのような神社ですか?

権禰宜

御創祀が1880年以上前というとても古い歴史のある神社です。お社では天照大神(あまてらすおおみかみ)をお祀りしています。

昭和57年には、天皇陛下(当時浩宮親王殿下)が参拝されたこともあります。神前結婚式では、天皇陛下が玉串を奉げた同じ場所で、新郎新婦は玉串奉奠を行っています。

インタビュアー

1880年以上の歴史があるというのはすごいですね!それだけ長い間、人々から支持されてきたのですね。

伊曽乃神社を訪れた場合の見どころを教えてください

結婚式以外で伊曽乃神社を訪れた場合の見どころやおすすめポイントについて

権禰宜

神門を入る前に、樹齢700~800年といわれている大きな楠(御神木)があります。楠を見るだけで、伊曽乃神社の雰囲気を感じることができるのではないかと思います。

宝物館には、天皇陛下が御覧になった「新居系図」があります。この系図は三大古系図の一つとして、国の重要文化財に指定されています。

授与品(おまもり)も色々な種類がございます。以前伊曽乃神社の「えんむすび」のお守りを受けたら、彼氏が出来たというお話を聞いたこともあります。

インタビュアー

歴史を感じさせる、とても立派な御神木ですね。重要文化財指定の系図もある宝物館も魅力的です。

実際に彼氏ができたというエピソードもあるので、参拝した際はぜひ「えんむすび」のお守りも手に入れたいですね。

結婚が決まったカップルへメッセージをお願いします

結婚が決まったまたは結婚を考えているカップルへ、アドバイスまたはメッセージをお願いします

権禰宜

お二人が出会ったことも、神様の御導きかもしれません。これからもご縁を大切にしていただけたらと思います。

お子様が生まれた時に神社へお宮参りに行くように、結婚という大切な人生の節目を神様へ奉告するという気持ちで、神前結婚式を挙げていただければ幸いです。

インタビュアー

本日は貴重なお話を伺うことができました。お忙しい中、ありがとうございました。

伊曽乃神社の基本情報

住所 〒793-0054
愛媛県西条市中野甲1649番地
電話番号 0897-55-2142
FAX 0897-56-4762
公式サイト http://www.isonojinja.or.jp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック