和婚ネットブライダルサロンでオンライン神前式・仏前式|東京・大阪の結婚式

「自粛期間中でもOK!オンライン結婚式特集」第3弾でご紹介するのは、東京の中央区に店舗を構える「和婚ネットブライダルサロン」さんです。

和婚ネットブライダルサロンさんは、東京・大阪を中心に神前式・仏前式の和婚プランを提供しており、家族をつなぐ大切な結婚式を全力でサポートしています。

また、2020年にはYouTubeライブを使用した「リモート結婚式プラン」を立ち上げ、オンライン結婚式を希望される新郎新婦のニーズに応えています。

オンライン結婚式に興味がある方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

外出自粛下でもオンラインで一生の思い出を共有

和婚ネットブライダルサロンのリモート結婚式で盃を持つ新婦

和婚ネットブライダルサロンは、東京・大阪で2店舗を展開するブライダルサロンです。その和婚ネットブライダルサロンが2020年から新たに始めたサービスが、「オンライン結婚式」。YouTubeの生配信機能を使い、リモートで結婚式を行うことができます。

和婚ネットブライダルサロンは、多くの神社と提携しているのが特徴で、式場の選択肢が豊富です。具体的には、品川神社や大崎の居木神社、代々木八幡宮、そして、芝大神宮が東京 芝 とうふ屋うかいに出張して行う、全4つの会場の中から式場を選ぶことができます。オンライン挙式ができる神社は限られている中、豊富な選択肢中から選べるのは嬉しいポイントです

また、和婚ネットブライダルサロンは、人数制限や追加料金はなく、何名でも招待することができるのも魅力です。「出来るだけ多くの人にお祝いして欲しい!」「実際の式だったら呼べなかった、遠方の友人にも見て欲しい!」と言った望みを叶えられるので、転勤や引っ越し、留学などで、遠くにも友人がいるカップルにぴったりです。

さらに、和婚ネットブライダルサロンは、3ヶ月間どこでも何度でも挙式の映像を見ることができます。当日の思い出話をしながら2人で見返したり、両親や祖父母と一緒に見返したり、素敵な挙式をより深く記憶に刻むことができますよ。

今回は、和婚ネットブライダルサロンの代表取締役社長である川辺徹さんより、オンライン結婚式の流れや料金についてお話を伺いました。

一度きりの晴れ姿を遠方の方にも見て喜んでほしいというニーズに応える

インタビュアー

和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式を企画した経緯を教えてください。

川辺さん

当社では、2020年の新型コロナウイルス感染症予防対策に対応すべくオンライン結婚式のプランを作りました

結婚式の日程は変更出来ないが、遠方にいる親族や友人に結婚式での晴れ姿をリアルタイムで見て喜んでいただけるようにしたいという、新郎新婦様のご要望にお応えしたいと思ったためです。

インタビュアー

今年は結婚式を延期する方も多いですが、中には事情があってキャンセルできない、という方もいますよね。

和婚ネットブライダルサロンさんではそういった方のために、オンライン結婚式を用意しているんですね。

オンラインであれば、海外に住んでいる方や小さなお子さんを抱えている方なども気軽に参加できますね。

挙式ライブ配信と豆腐の引き出物がセットになっている「リモート結婚式プラン」を企画

和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式の様子

インタビュアー

和婚ネットブライダルサロンならではのオンライン結婚式プランを教えてください。

川辺さん

オンラインの仕組みについては、他社と特に違いはありませんが、当社では「挙式ライブ配信」と「東京 芝 とうふ屋うかいの豆水とうふの引き出物」がセットになっている「リモート結婚式プラン」をご用意しております。

私は45歳のときに神社庁より権正階という位をいただき、神職となりました。そのため、神社・仏閣と深いつながりがあり、長年の実績からお付き合いさせていただいている会食会場も多数あるのも強みのひとつだと思っています。

和婚ネットブライダルサロンで用意している豆水とうふの引き出物

インタビュアー

「社長で神職」というのは驚きです!こういった経歴の方は少ないかと思います。

神社を知り尽くした方が、和婚サービスを提供しているというのは心強いです。神社との打ち合わせも、スムーズに進めることができそうですね。

また、「東京 芝 とうふ屋うかい」といえば日本料理、特に豆腐料理で有名なお店ですよね。そこの豆水とうふが引き出物になっているプランというのはとても贅沢ですね。

引き出物も「和」の雰囲気があって素敵です。豆腐好きの私としては、ぜひとも食べてみたいです!

和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式の特徴

神前式を配信する和婚ネットブライダルサロンのスタッフ

YouTubeでのライブ配信が可能な神社をピックアップ

インタビュアー

オンライン結婚式はどのようなツールを使用されていますか?

川辺さん

YouTubeライブを使用しております。

そのため、挙式の中においてカメラを切ることができません。

カメラを挙式中にいったんOFFにするとYouTubeライブのURLが変わってしまうため、新郎新婦の入場から退場までカメラの電源を切らなくても良いとおっしゃっていただける神社様でしか利用できません。

また、挙式中・祭式の動画を配信してほしくないという神社様もございます。

特に、「修祓」と「祝詞奏上」を動画配信したくないといわれる神社様がございます。その場合は、YouTubeライブの利用はできません。

現在YouTubeライブが可能なのは、品川神社様・大崎の居木神社様・代々木八幡宮様、そして東京 芝 とうふ屋うかいに出張神前式をしてくださる芝大神宮様です。

インタビュアー

確かに、神前式は神聖な儀式でもありますから、カメラを入れたくないという神社側の意見もよくわかります。私も神社でオンライン結婚式ができると初めて聞いたときは驚きました。

こちらでは、YouTubeライブに対応できる神社をピックアップしているので、安心して依頼できますね。

和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式で誓詞を読み上げる新郎

招待するゲスト一覧の作成はお早めに

インタビュアー

オンライン結婚式のよくある流れを教えてください。

川辺さん

まずは、結婚式の日時を決定していただきます。

挙式2週間前~1週間前までに、YouTubeライブのURLを送信するEメールアドレスの回収を行います。こちらについては、せめて挙式前日までに送っていただければ大丈夫です。

挙式当日までに各自ゲストの皆様はURLをパソコン等に設定いただきます。設定しましたら、リアルタイムで挙式をご覧いただけます。

インタビュアー

事前にゲストからEメールアドレスを集めなければいけないということで、挙式の2週間前には招待するゲストを決めておく必要がありますね。

和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式で指輪交換をする新郎新婦

結婚式の定番イベントも実施可能

インタビュアー

指輪交換やご両親への挨拶など結婚式の定番イベントも実施可能ですか?

川辺さん

挙式における指輪交換や玉串奉奠、誓詞奏上などの動作・所作の配信は可能です。

また、ご両親や動画を見てくださる方々への新郎新婦様からのご挨拶や感謝の言葉も配信できます

披露宴も技術的に配信可能ではありますが、披露宴のライブは少人数ですので、あまりご要望がありませんね。

インタビュアー

事前に挙式ライブ配信の動画を見ましたが、一般的な神前式の内容と変わりませんね。これなら、安心して式に臨むことができそうです。

また、オンラインの場合はさまざまな角度から新郎新婦の姿を見ることができるので、「遠くに座っていて顔を見ることができなかった」ということがないのが嬉しいです。

披露宴については要望が少ないとのことで、基本的に式のみをオンラインで希望する方が多いのですね。

ご祝儀や挙式後のプレゼント配送もサポート

神社の社殿で執り行う和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式

インタビュアー

オンライン結婚式は一般的な結婚式やウェディングパーティーと何が違うのでしょうか?

川辺さん

当社のオンライン結婚式では、一般的な結婚式やウェディングパーティーと同じことができます。違いをあえていうと、ご祝儀をいただけないことでしょうか。

そこで、和婚ネットブライダルサロンでは、ご祝儀や挙式後のプレゼントのお手伝いをさせていただいております

挙式の2週間から1週間前にYouTubeライブの限定URLを配信することに合わせて、ゲストの方々からのお祝い金の回収や、引き出物の配送を承っております。

インタビュアー

お祝い金や引き出物を渡すのは、通常は会場で行うものなのでオンラインではどうすればいいのか、戸惑う方は多いと思います。このような細かい部分まで対応してもらえるのは助かります!

和婚ネットブライダルサロンさんでは、利用者のニーズに寄り添った「あると嬉しい!」サービスを提供しているんですね。

和婚ネットブライダルサロンのリモート結婚式におけるビデオメッセージ

招待状は各自の希望に沿った形で送付

インタビュアー

招待状はどのような形式で送れますか?

川辺さん

新郎新婦様のご要望にお応えし、従来の紙ベースの招待状やEメールでのご招待が可能です。

また、当社では新郎新婦様が私服での動画メッセージを録画し、その録画したものをAR技術を使いQRコード等にして配信する方法をご用意しております。

お二人からの直接のメッセージでの招待状なので、おすすめです。

インタビュアー

紙やEメール形式など、希望に合わせて柔軟に対応してもらえるのはありがたいです。

また、AR技術を使用したビデオメッセージの招待状というのは面白いですね。お二人から直接メッセージをもらえるので、気持ちも盛り上がりそうです。

和婚ネットブライダルサロンのリモート結婚式で新郎を見守る新婦

ご祝儀の受け取りも窓口が対応

インタビュアー

先ほどご祝儀についても触れられていましたが、オンライン結婚式のシステム上におけるご祝儀について詳しく教えていただけますか?

川辺さん

ご祝儀については、当社が窓口となり回収代行をいたします。

先ほどご紹介したARの動画メッセージで招待状を作り、その中でお二人からのメッセージとして、「幹事を和婚ネットにしました」とお伝えいただきます。

それにより、挙式の2週間前~1週間前に期限として、ご祝儀や会費の回収を行います。

新郎新婦様には、お振込みいただきましたゲストの名簿や金額を一覧にしてご報告し、そのご祝儀の金額よりYouTubeライブ配信の費用に充てていただくことが可能です。

また、残りの金額から引き出物などの記念品を郵送したり、現金で新郎新婦様にお振込みもできます

インタビュアー

オンライン結婚式の場合、直接ご祝儀を回収できないので、間に入って対応してもらえるのは助かります!これなら、お金のやり取りもスムーズですね。

また、記念品の郵送もしてもらえるということなので、新郎新婦側の負担が少ないのはありがたいです。準備や手配が少なくてすむのは、オンライン結婚式のメリットでもありますね。

三カ月間であれば、オンライン結婚式の様子を何度でも視聴ができる

インタビュアー

オンライン結婚式だからこそ出来るサービスなどはありますか?

川辺さん

YouTubeライブの動画の場合、三カ月間はサーバーに残ります。この三カ月間は、限定URLを入力することで、いつでも動画を再生することが可能です。

インタビュアー

結婚式のビデオ録画の場合、DVDやブルーレイディスクに焼くことが多いですが、オンライン結婚式の場合はインターネット環境があれば、どこでも見ることができるのが良いですよね。

細かい部分までもう一度見ることができるので、より記憶に残る式になりそうです。

何名でも招待できるのがオンライン結婚式の魅力

厳かな雰囲気の中和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式を配信

インタビュアー

何名まで招待することが可能ですか?

川辺さん

基本人数の限定はございません、何人でもご参加が可能です。

また、先日当社でリモート結婚式を行ったのですが、その際は40人くらいの人が生配信を見ていたようです。

式後に、「見たよー!」という連絡が新郎新婦に来ていたそうですよ。会食中にアーカイブをみんなで見ていたので、食事中の会話のネタにもなると思いました。

インタビュアー

人数制限がないのは、オンライン結婚式ならではのことですよね!出席できる人数に合わせて参加者数を調整する必要がないので、気軽にいろんな人を招待できそうです。

また、会食中に結婚式の映像をもう一度見ることができるのは良いですね。

会話も弾みそうですし、新郎新婦も改めて自分たちの姿を見て「結婚した」ということを実感することができるかもしれませんね。

式中は基本双方向の会話不可

和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式で巫女の舞を見つめる新郎新婦

インタビュアー

オンライン結婚式中にゲストと会話できますか?

川辺さん

YouTubeライブを利用しておりますので、基本、双方向の会話はできません

インタビュアー

ゲストはあくまで式の様子を「見守る」という形での参加になるんですね。

双方向の会話の場合、画面に参加者の顔が表示されることもありますが、ゲストの中には「自分の顔が画面に映るのに抵抗がある」という方もいると思います。

そのような方には、特に和婚ネットブライダルさんの動画配信は安心でしょうね。

写真や動画撮影、前撮りなどサービスのオプションも用意

インタビュアー

写真や動画撮影、前撮りなどのサービスもありますか?

川辺さん

今回のリモート結婚式のプランとは別のオプションにてお受けいたします。

インタビュアー

和婚ネットブライダルサロンさんでは、たくさんのオプションを用意していますよね。

写真・ビデオオプションでは、オープニングムービーの制作や写真撮影などが依頼できるので、「記念になる写真やDVDに焼いた形での映像を残したい」という場合はオプションを付けるのも良さそうです。

特に式の当日はスケジュールが詰まっていて、ゆっくりと写真撮影ができないことも多いので、前撮りサービスがあるのはありがたいです。

前撮りはスタジオか都内の提携している神社にて撮影が可能

和婚ネットブライダルサロンが提携している神社

インタビュアー

前撮りはどのような場所で行えますか?

川辺さん

前撮りは東京都港区芝にあります当社店舗のスタジオもしくは、都内の提携神社様境内を使ってのロケーション撮影です。

インタビュアー

スタジオでの撮影であれば、天候を気にせず集中して撮影に臨むことができますね。

また、境内でのロケーション撮影も良いですね!一足先に神前式当日の雰囲気を味わえますし、神社の厳かな空気に包まれての撮影は、自然と気持ちも引き締まりそうです。

和装姿であれば、キリリとした美しい写真に仕上がりそうですね。

オンライン結婚式でも衣装やメイクは通常どおり

和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式を利用している緊張した面持ちの新郎新婦

レンタル衣装も多数ご用意

インタビュアー

ウェディングドレスや和装などの衣装のレンタルは可能でしょうか?

川辺さん

可能です。和装はもちろんドレスやタキシードなども多数取り揃えております

インタビュアー

「和婚」というと、和装のイメージが強いですが、こちらではドレスやタキシードなども用意が可能なんですね。

「前撮りや披露宴のときはドレスを着たい!」という方もいると思うので、対応してもらえるのがありがたいです。

また、先ほどこちらで挙式した新郎新婦の写真を見ましたが、皆様和装がとてもお似合いですね!

「日本らしい美しさ」を体現した、白無垢のしっとりとした白や色打掛の鮮やかな色彩も見事です。新郎も紋付袴を着ると「日本男児」というイメージがつき、風格が漂いますね。

着付けやメイク、ヘアメイクもできる

インタビュアー

着付けやメイク、ヘアメイクも一緒にお願いできるのでしょうか?

川辺さん

もちろん可能です。また、プションにはなりますが、新郎へのメイクやリハーサルメイクなども受け付けています

インタビュアー

着付けやヘアメイクなどを別に手配しようと思うと、結構手間がかかって大変です。その点、和婚ネットブライダルサロンさんでは、すべてを任せられるのはありがたいです。

また、最近は新郎のメイクを希望する方も増えてきていますので、オプションサービスがあるのは心強いです。

これから先ずっと残っていく結婚式の写真を、「写真写りを良くしたい!」「かっこいい写真を残したい」場合は利用するのも良さそうですね。

新婦に関しては、リハーサルメイクがあるのも嬉しいです!

当日だと、ヘアメイクの手直しをする時間は限られているので、事前にしっかりイメージを固めたい場合はオプションで追加しておくのも良いですね。

式の途中でお色直しできるのは、通常の結婚式と同じ

インタビュアー

オンライン結婚式の途中でお色直しを行うことも可能でしょうか?

川辺さん

はい、可能です。

インタビュアー

お色直しがあると、会場も華やかで明るい雰囲気に変わりますよね。また、新郎新婦にとっては緊張が続く中で、人心地付ける瞬間でもあるので対応してもらえるのは助かります。

オンライン結婚式をご利用の方々

和婚ネットブライダルサロンが手配した神前式の会場へ向かう新郎新婦

東京・大阪などの都心部のご夫婦に人気

インタビュアー

どのようなご夫婦の利用が多いでしょうか?

川辺さん

当社は東京・大阪を中心に事業を展開していることもあり、新郎新婦様は東京・大阪の都心部にお住まいの方が多いです。

また、ご両親やご親戚、ご友人様が遠方にいらっしゃる方のご利用が多い傾向にあります。

インタビュアー

東京・大阪が地元の方や、地方から出てきた方などさまざまな方が利用しているのですね。

地方出身者の場合、オンライン結婚式であれば地元の両親や友人を気軽に招待できるので、この結婚式のスタイルをあえて選んでいるという方も多そうですね。

「事情があり参加できない親族にも喜んでもらえた」などの嬉しい声が多数

和婚ネットブライダルサロンのリモート結婚式をタブレットで視聴している人

川辺さん

「東京に出ることが、やはり嫌だ」という、祖父母様に動画を送信し、「リアルタイムでお祝いしてもらったことが嬉しい」というお声をいただいたことがあります。

インタビュアー

素敵なエピソードですね!やはり、リアルタイムで祝ってもらえるのはとても嬉しいです。それが、大切な人からであればなおさらですよね。

中には、体が不自由だったり、年齢の都合であったりなどのさまざまな理由で結婚式に出席できない方もいます。

でも、オンライン結婚式であれば、そういった方でもスマホやタブレットを通して大切な人の晴れ姿を見ることができますね

オンライン結婚式の費用・予約方法

YouTubeライブ配信を行っている和婚ネットブライダルサロンのリモート結婚式

40万円前後で式を挙げられる

インタビュアー

オンライン結婚式の主な料金を教えてください。

川辺さん

★基本の挙式プラン(美福プラン)

料金 内容
(平日)
165,000円
(土日祝)
220,000円
白無垢・紋付袴・美容着付け・洋髪・等小物一式
※カメラマン撮影・挙式中介添え代含む

★ライブ配信プラン

料金 内容
104,500円 挙式撮影・動画編集・YouTubeへのアップ(ムービー管理)

※価格はすべて税込表示

実際の料金イメージとしては、基本の挙式プランとライブ配信プランを合わせて、269,500円程度かかります。

また、別途初穂料がかかります

各自神社の初穂料については、品川神社が6万円・大崎居木神社5万円・代々木八幡宮6万円・うかい出張神前式15万円になります。

インタビュアー

挙式する神社によりますが、初穂料もあわせると、40万円くらいは余裕を見ておいたほうが良さそうですね。

また、衣装やヘアメイクのオプションなどもあるので予算と相談しながら内容を決めていくと安心ですね。

基本の挙式プラン「美福プラン」を選ぶのが一番安心

和婚ネットブライダルサロンのリモート結婚式で向き合う新郎新婦

インタビュアー

人気のプランなどがあれば教えてください。

川辺さん

基本の挙式プランである、美福プランが一番安心で良いプランだと思います。

インタビュアー

確かに、衣装・カメラマン・美容着付け・写真アルバムなど必要なプランが含まれているので選びやすいですね。

また、金額もリーズナブルです。ベーシックなプランを希望する場合は、美福プランを選んでおくと安心ですね。

オンライン結婚式の申し込みは公式サイトから

神前式の様子をオンラインで配信する和婚ネットブライダルサロンの男性スタッフ

インタビュアー

オンライン結婚式の申し込み方法を教えてください。

川辺さん

和婚ネットブライダルサロンの公式サイトよりお問い合わせくださいませ。

予約は土日祝日であってもいつでも対応

インタビュアー

いつまでに予約すれば大丈夫でしょうか?

川辺さん

いつもでもお受けいたします。

インタビュアー

それは心強いです!

まずは、希望する会場の空き状況などを確認しておくと良さそうですね。

また、式の内容や衣装の選定、ゲストへの対応などを詰めていくことを考えると、なるべく早めに予約しておいたほうが安心ですね。

打合にもオンラインを活用

インタビュアー

ちなみに打ち合わせもすべてオンラインのみで行えるのでしょうか?

川辺さん

はい、可能です。衣装を目で選びたい、試着して確認したい場合はご来店ください

インタビュアー

今の時代、なるべく人との接触は避けたいという方もいると思うので、オンラインでの対応が可能なのは大変助かります!

また、衣装の場合はサイズ合わせなどもあるので、試着ができるのはありがたいです。

オンライン結婚式を検討中のご夫婦へメッセージ

和婚ネットブライダルサロンのオンライン結婚式に臨む新郎新婦の後ろ姿

インタビュアー

最後にオンライン結婚式を検討しているカップルに向けて、一言メッセージをお願いします。

川辺さん

新しい生活様式の中、安全に安心に新郎新婦様の人生の節目の日をお手伝いいたします

さまざまな、お気持ちやお考え、心配ごとがあるかと思います。どうぞ、お気軽にお問合せくださいませ。心よりお待ちしております。

インタビュアー

今この時代、オンライン結婚式が注目を集めていますよね。

今回の取材で、和婚ネットブライダルサロンさんがそうした社会のニーズを的確にキャッチして、新郎新婦が安心して挙式に臨めるよう新たなプランを立ち上げたということがよくわかりました。

また、オンライン配信が難しい神社がある中、オンライン結婚式が可能な神社を紹介してもらえるのは、ひとえにこれまで築き上げてきた実績と信頼があるからこそだと思いました。

本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

和婚ネットブライダルサロンの基本情報

住所/th> 〒104-0061
東京都中央区銀座1-8-20
クチュールナオコ銀座本店内
電話番号 03-6402-3833
公式サイト https://wakon.bua.jp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック