愛媛県八幡浜市にある「總鎮守八幡神社」に神前式についてインタビュー!

今回「神前式がおこなえる趣深い神社を紹介!」でご紹介するのは、愛媛県八幡浜市にある「總鎮守八幡神社(そうちんじゅはちまんじんじゃ)」さんです。

總鎮守八幡神社は、奈良時代に創建された由緒ある神社です。

歴史を感じる厳かな雰囲気の中で式を挙げることができ、式中には雅楽の生演奏を行うこともできます

今回は總鎮守八幡神社の若宮司・禰宜である清家貞文さんに、神前式の流れや見どころについてお伺いしました。

年中行事も多く、雅楽を実際に体験できるユニークな企画も行われているので、まずはデートを兼ねて下見に行かれてはいかがでしょうか。

ぜひ最後までご覧ください!

總鎮守八幡神社について

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の御本殿

全国で4番目に古い八幡様

インタビュアー

どのような神社か教えてください。

清家さん

八幡神社は「八幡浜」の地名の由来となった神社です。

創建は奈良時代、養老元年(西暦717年)です。

平成29年には御鎮座1300年を迎えた、地元の皆様にご崇敬いただいているお社です。

八幡様は全国に数多くございますが、当社は全国で4番目に古い八幡様でございます。

インタビュアー

八幡浜という地名が總鎮守八幡神社から生まれていたとは驚きました!

境内を歩くほどに心が鎮まっていくような感じがあり、拝殿もすごく趣深いなと思っていたのですが、奈良時代から培われていたのですね。

以来、1300年以上にわたり八幡浜を見守り続けていらっしゃるのですね。

一方で、全国で4番目に古い八幡様でもあるとのことですので、全国からの信仰も厚そうですね。

春祭りでは神事の中で舞楽「陵王」を奉納する

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の拝殿

インタビュアー

結婚式以外で訪れた際の見どころはどこでしょうか?

清家さん

年中行事としてお正月・節分星祭・春祭り・夏越ワヌケ祭・御鎮座記念日祭・秋季大祭・七五三祭などがございます。

中でも4月19日の春祭りでは、毎年神事の中で舞楽「陵王」を奉納しております

神事の中での奉納はめったにないと思います。

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社で舞楽・陵王が行われる様子

インタビュアー

一年を通してたくさんの行事があるのですね。

行事ごとに神社の雰囲気もがらりと変わり、さまざまな楽しみが待ち受けていそうですね。

やはり春祭りが一番気になります。

神聖な舞楽は大変貴重だと思いますし、私も一度拝見してみたいです!

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社での雅楽体験の様子

インタビュアー


ほかにも總鎮守八幡神社ならではの企画などはありますか?

清家さん

神社に親しんでいただくために「さわってみよう!雅楽あそび体験」を開催しております。

こちらは要予約・有料となります。

雅楽の楽器の生演奏を聴いたり楽器体験をしたり、雅楽の装束の着付けも体験できます。

全国的にも珍しい体験で、県内のみならず県外、海外からもご参加いただいております。

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の雅楽体験のポスター

インタビュアー

雅楽を実際に体験できる企画とは、こちらもすごく面白そうです!

カップルで体験したら記憶に残る思い出になりますね。

神前式の内容について

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の境内

總鎮守八幡神社では昭和34年に神前結婚式を開始

インタビュアー

總鎮守八幡神社で神前式を行うようになったのはいつ頃からですか?

清家さん

昭和34年、愛媛県下における神前結婚式場の嚆矢として「八幡神社・總合結婚式場」を建立しました。

終戦から10年以上たち、市民の皆様の子孫繁栄を願うにはなによりも御家内安全、家運長久、夫婦円満が肝要であると考えたからだといわれております。

現在は神社での神前結婚式のみお受けしております。

インタビュアー

總鎮守八幡神社で神前結婚式を始められたのは、地域の方々の子孫繁栄を願ってのことだったのですね。

きっと当時の方々からは「待っていました!」と大歓迎されたのではないでしょうか。

今は神社での神前式のみ行えるということですね。

式中の雅楽の生演奏にも対応してもらえる

總鎮守八幡神社での式中に雅楽を生演奏している様子

インタビュアー

總鎮守八幡神社の神前式ならではの良さを教えてください。

清家さん

なんといっても厳かな空間で挙式できることです。

雅楽の調べが雰囲気を一層醸し出します。

ご希望であれば生演奏もできます

人生儀礼のひとつである「結婚」。お二人のふさわしい門出になります。

インタビュアー

大変深い歴史のある總鎮守八幡神社ですし、神聖な雰囲気に満ちた挙式になりそうですね。

雅楽の調べは神前結婚式での楽しみのひとつだと思いますが、生演奏にもご対応いただけるとは嬉しいですね!

新郎新婦にとっても、参列者にとっても、記憶に残る挙式となりそうです。

神前結婚式の所要時間は約30分

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社で参進が行われる様子

インタビュアー

神前式では実際にどのようなことを行うのでしょうか?

清家さん

神前結婚式は、以下の流れで行います。

  1. 手水、整列
  2. 参進:花嫁行列・晴天時のみ
  3. 拝殿入場、着席
  4. 開式太鼓
  5. 修祓(しゅばつ):おはらい
  6. 祝詞奏上(のりとそうじょう)
  7. 指輪交換
  8. 三献の儀(さんこんのぎ):三々九度
  9. 誓詞奏上(せいしそうじょう):誓いの言葉
  10. 玉串拝礼(たまぐしはいれい)
  11. 親族固めの杯(しんぞくかためのさかずき)
  12. 拝礼(はいれい)
  13. 閉式太鼓
  14. 御神札授与(おふだじゅよ)
  15. 斎主挨拶(さいしゅあいさつ)

所要時間はおよそ30分です。

挙式に続いて拝殿で親族紹介も可能です。

インタビュアー

ひとつひとつ丁寧に行うことで、より気持ちが引き締まりそうですね。

家族と家族が正式につながる時でもありますので、挙式の後の親族紹介は喜ばれそうです。

本番の前にお打ち合わせとリハーサルを1回ずつ行う

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社での手水の様子

インタビュアー

申し込みを含め、挙式までのおおまかな流れを教えてください。

清家さん

以下の流れで進みます。

  1. 挙式の仮予約
  2. 挙式の本予約(ここからでも構いません)お電話・メール・FAX等
  3. 一度ご来社いただき打ち合わせ(挙式前日までに)
  4. 挙式リハーサル(打合せと同日でも構いません)
  5. 本番当日・挙式

インタビュアー

予約の後は、お打ち合わせとリハーサルを1回ずつ行い、本番に臨むかたちですね。

とてもシンプルに進められるようなので、神前式だからといって不必要に心配しなくても良さそうです。

じっくり準備したい派にも早く挙式したい二人にもおすすめ

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社での親族固めの杯の様子

インタビュアー

挙式予約は何ヶ月前頃から可能でしょうか。

清家さん

約1年前~半年前~3ヶ月から受付できます。

神社の予定にもよりますが、遅くとも1ヶ月前にはご予約いただけると幸いです

インタビュアー

1年前から1ヶ月前までとは、とても幅広いですね。

じっくり準備を進めたいカップルも、早く挙式したいという方にもおすすめできますね。

合計30名まで参列できる

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の表参道の桜

インタビュアー

毎月、何組くらい挙式が行われますか?

清家さん

田舎なので1年に1組あるかないかです。

インタビュアー

とすると、總鎮守八幡神社で神前式を挙げるのはとても特別ということですね!

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社での誓詞奏上の様子

インタビュアー

続いて、参列できる人数について教えてください。

清家さん

ご新郎側約15名、ご新婦側約15名、計30名程可能です。

ご希望であれば、ご親族以外のお席もご用意します。

インタビュアー

家族や近しい親戚をお招きするのには十分な人数ですね。

親族以外も参列可能とのことはありがたいです。

誰をお呼びしようかと、これまでの人生を思い返し二人で検討していくのも、かけがえのない時間になりそうです。

雨天時でも挙式できる

總鎮守八幡神社で行われた挙式時の新郎新婦および親族のイメージ

インタビュアー

雨天でも挙式はできますか?

清家さん

外からの参進、つまり入場はできませんが、挙式自体は問題ありません

インタビュアー

参進が楽しみという方もいらっしゃるかとは思いますが、それぞれ準備も進んでいますし、中止や延期とならないのはありがたいですね。

總鎮守八幡神社でしたら、雨が降っても幻想的な雰囲気の中、素敵な挙式となりそうに思います。

貸衣装や着付けなどは各自で手配する必要がある

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の御本殿の外観

インタビュアー

貸衣装・着付け・ヘアメイク・写真などはお願いできますか?

清家さん

原則としてご自身でお手配をお願いしております

ご希望であれば、写真屋等は紹介できます

インタビュアー

基本的には各自で準備をする必要があるということですね。

大広間を控室として使用できる

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の挙式の様子

インタビュアー

控室はありますか?

清家さん

社務所1階、郷土館大広間を控えの部屋としてご利用いただけます

インタビュアー

お待ちの間、参列者の方々におくつろぎいただけますね。

厳かな雰囲気や雅楽の生演奏がとりわけ好評

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の拝殿の内観

インタビュアー

挙式されたご夫婦、または参列者の方々からはどのような感想が多いですか?

清家さん

厳かな雰囲気での挙式に感動される方が多いです。

雅楽の生演奏が入るとなお一層感じる方が多いです。

インタビュアー

ゆかりのある神社での厳かな挙式は、さぞ感動的だと思います。

雅楽の生演奏もできるのも、總鎮守八幡神社ならではの魅力ですね。

手作りの挙式を行なったのが思い出深い

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の御本殿と紅葉

インタビュアー

今までに執り行われた神前式で印象に残るエピソードなどがあれば教えてください。

清家さん

挙式や披露宴をお二人で手作りされた方がいらっしゃいました

親御様が感涙してたのが印象強いです。

清家さん

手作りされているものに、二人の決意や参列者への感謝など、さまざまな思いが込められていそうで胸が熱くなりますね。

きっと温かいご家庭を築かれたことと思います。

結婚が決まったカップルへメッセージ

愛媛県八幡浜市にある總鎮守八幡神社の清家さん

インタビュアー

最後に、結婚が決まった、または結婚を考えているカップルへメッセージをお願いします。

清家さん

私は東京都文京区・根津神社、讃岐金刀比羅宮で修業して帰浜いたしました。

田舎の神社ですが、挙式をあげられた方は皆、大変喜ばれております

当社は石段をあがり小高いところにありますが、令和4年夏には車いすの方でもお参りできる裏参道バリアフリーを計画しております。

足の不自由な方にも優しい、親しまれる神社を目指しておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

インタビュアー

神社での催しから神前結婚式までお話を伺い、色々なかたちで地域の方々の感動を呼んでいらっしゃるのだなと感じましたが、そこにはさまざまな場所での修業も活きているということですね。

厳かな雰囲気の中しずしずと進められる儀式には、誰もが感銘を受けることと思います。

今後、バリアフリー化もされるということですので、より多くの方に愛される神社になりますね。

車いすが必要な方のご招待も考えているカップルにもぜひおすすめしたいです。

本日は貴重なお話をありがとうございました!

總鎮守八幡神社の基本情報

住所 〒796-0065
愛媛県八幡浜市矢野神山510番地
電話番号 0894-22-0384
公式サイト http://hachimansama.sakura.ne.jp/wp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック