富士川楽座を中心に富士山のパワーをいただくデート|静岡県富士市の道の駅

今回、紹介するのは静岡県富士市で過ごすデートプランです。

メインとなるのは口コミでも大評判の道の駅「富士川楽座」。富士山を間近に眺めることができる道の駅です。4フロアにまたがる建物は、あらゆるところから富士山を眺められるように設計されていて、お買い物〜食事中まで富士山を眺められるのがポイントです

さらに、館内にはプラネタリウムに科学館まであるんです!良い眺めと美味しいグルメを堪能できるだけでなく、知的好奇心まで刺激されてしまうようなスポットで、きっと大満足間違いなしですよ。

周辺にも元気をチャージできそうなスポットが色々あります。ぜひ次のデートの参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代〜60代
おすすめカップル:元気をチャージしたいカップル
どんなデート?:富士市を満喫するデート
目安時間:半日
目安予算:2人で13,000円

概要:食べて学んで感激する!富士市で過ごすデートプラン

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」の展望ラウンジから眺めた富士山

富士川楽座は、レストランにフードコート、カフェ、屋台と様々な飲食店が軒を連ねる道の駅です。午前中のうちに到着して、ランチでおやつでとご当地グルメを大満喫しましょう。

10:00 道の駅「富士川楽座」に到着
10:00〜11:00 館内を見て回る
11:00〜12:00 科学館とプラネタリウムを楽しむ
12:00〜13:00 富士川楽座内でランチタイム
13:00〜13:30 屋台で軽食を買う
13:30〜14:00 富士山本宮浅間大社へ移動する
14:00〜15:00 富士山本宮浅間大社を見て回る
15:00〜15:30 大渕笹場の茶の間へ移動して受付をする
15:30〜17:00 ティーテラスでまったりする

富士川楽座をひと通り楽しんだら、富士山の陽の気がみなぎると言われる富士山本宮浅間大社へと移動して、パワーをチャージしましょう。

最後に訪れるプライベートティーテラス「大渕笹場の茶の間」は事前予約がおすすめです。受付からテラスまでは車で15分ほどかかるようなので、早めの行動を心がけると良いですよ。

富士川楽座は大人をワクワクさせる道の駅

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」のお土産処サンロク

メインとなる富士川楽座は、地元・富士市の契約農家さんから新鮮な農産品が届く「ふじのくに楽座市場」やお土産が揃う「富士山麓のお土産処 サンロク」に、富士市を中心とした特産品がいっぱいあります。さらに、バリエーション豊かなお店が軒を連ねるフードコートにレストランまであり、お買い物もグルメも充実している魅力的なスポットなんです。

さらに遊べるコンテンツが色々とあるのもポイント!プラネタリウムや観覧車などがあり、フリーマーケットや企画展といったイベントが頻度高く開催されていて、物足りなさを感じることはありません。

また、館内にある科学館にはアスレチック遊具や子供向けの体験教室もあるので、カップルや子連れの家族の方にぴったりだと思います。

では、富士川楽座で広報担当を務めるスタッフ、菅原未夕さんに施設の魅力について詳しく伺いましょう。

館内のあらゆる場所から雄大な富士山を眺められる

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」の展望ラウンジ

編集部

富士川楽座は、雄大な富士山を間近に望む絶好のロケーションで心が潤いますね。菅原さんはどのような点が魅力だと考えていますか?

菅原さん

富士川楽座は高速道路と一般道の両方から入れるアクセスの良さと多彩な施設が魅力の道の駅です。コンセプトは「世界遺産の富士山に会える風光明媚な道の駅」です

世界遺産である富士山を一望できるのは当駅一番の自慢と言えるかもしれません。天気が良い日には館内のあらゆる場所から富士山の雄大な景色を望むことができますよ。

とりわけ4階の展望ラウンジから眺める富士山や富士川の雄大な景色は見事です。なお、展望ラウンジにはストリートピアノを設置しているので、富士山をバックにピアノを演奏することもできます。

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」にあるストリートピアノ
▲富士山を眺めながらストリートピアノを弾くのはちょっぴり気恥ずかしいけれど気持ち良い!

館内では静岡県のお土産や地元の農産品、地元の食材を使った食事まで幅広くご用意しております。さらに、科学館やプラネタリウムを併設しているのも特徴です。天候を問わず老若男女、色々な方にお楽しみいただけます!

編集部

高速道路と一般道から乗り入れられるということは、近隣からも遠方からもお客さんが集まっていそうですね。富士川楽座から眺める富士山は、距離が近いこともあってか圧倒されるものがあります。近隣にお住まいで、富士山を眺める機会が日常的にある方でも胸を打たれるのではないでしょうか。時間とともに姿の変わる富士山をずっと見ていたくなります。

静岡の名産を一挙に眺めて食事ができるのはもちろんのこと、遊びや学びも可能な複合型の施設なのでワクワクした気分でデートができそうですね!

お土産処での売れ筋は塩辛・干物・ご当地ポテトチップス

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」のふじのくに楽座市場

編集部

富士川楽座ではどのような特産品が購入できますか?おすすめの商品についても教えてください。

菅原さん

当駅には農産品の直売を行う「ふじのくに楽座市場」とお土産が揃う「富士山麓のお土産処 サンロク」があります。

「ふじのくに楽座市場」には、地元・富士市の契約農家さんから新鮮な農産品が毎日届けられています。季節の花や植木も販売していますよ。

「富士山麓のお土産処 サンロク」では、海産物・農産物・お菓子類など、静岡県や地元の特産品を販売しています。中でもしらすや桜えびを使った商品が人気で、最も売れ筋なのは1位が塩辛、2位が干物、3位がご当地ポテトチップスです。

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」で購入できる生しらす山葵塩辛
▲「生しらす山葵塩辛」はご飯のおともにも酒の肴にもぴったり

ご当地ポテトチップスは幅広い世代に人気でして、カップルのデートにもおすすめです。

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」で購入できるご当地ポテトチップス
▲わさび味に餃子味、お茶味など気になるフレーバーがいっぱい

ご当地サイダーもぜひお試しいただきたいですね。コーラ・お茶・みかん・わさびなど様々なフレーバーを取り揃えているので、お家で飲み比べをするのも良いですよ。

編集部

収穫したばかりの地元の農産物が買える「ふじのくに楽座市場」は、3階の屋外にあるのですね。新鮮な空気に満ちた気持ちの良い空間で、マルシェを訪れているような楽しい気持ちになりました。屋外とは言っても雨よけがしっかり張られているので、天気に関係なく利用できるのも嬉しいポイントだと思います。

「富士山麓のお土産処 サンロク」も魅力的な商品がいっぱいですね!富士市のお土産物だけでなく全国から取り寄せた道の駅交流品をあるようなので、近隣にお住まいのカップルでも色々と発見がありそうです。

売れ筋の塩辛も干物も、おうちデートを盛り上げてくれる逸品ですね。ご当地ポテトチップスは会話も弾みそうですし、買って帰った後におうちで居酒屋気分のデートを楽しむ際のお供にももってこいだと思います。

道の駅「富士川楽座」には必食グルメが目白押し!

編集部

富士川楽座にはレストランやカフェにフードコートまであり、静岡のご当地グルメが集結している印象です。まずどれをいただこうかと迷ってしまう方もいるかと思うのですが、菅原さんのおすすめはどちらですか?

菅原さん

「富士山フードコートテラス」を利用されるのでしたら、赤富士ローストビーフ丼、桜えびかき揚げ丼、桜えび塩ラーメンの3品がいち押しです。

赤富士ローストビーフ丼は「Mt.223」でお召し上がりいただけます。ローストビーフが夕焼けに染まる富士山をイメージして盛り付けられているのですが、オニオンソースとの相性が良く後を引く美味しさです。

道の駅「富士川楽座」でイートインできる赤富士ローストビーフ丼
▲牛肉の旨味と玉ねぎの甘みが絶妙に絡み合う!

桜えびかき揚げ丼は、大人気の桜えびのかき揚げを手軽に楽しめる一品です。サクサクのかき揚げが豪快にのっていて、旅行客だけでなく地元住民にも人気なんですよ。「和食処 味一」という店舗で販売しています。

道の駅「富士川楽座」でイートインできる桜えびかき揚げ丼
▲桜えびを贅沢に使ったかき揚げはボリューム満点

桜えび塩ラーメンは、「麺屋 いわぶち」でご購入いただけます。特製の桜エビラー油を効かせた塩スープに、香ばしい桜えびのかき揚げをトッピングした人気の商品です。かき揚げのうまみがスープに溶け込み、絶品です。

道の駅「富士川楽座」でイートインできる桜えび塩ラーメン
▲甘みの強い桜えびはコクのあるスープにしっかり浸すとまた違った味わいに

「パノラマレストラン 駿河路」もデート向きだと思います。天気がいい日には、富士山を目の前にとらえた雄大な景色を眺めながらお食事ができます。ランチでしたら「釜揚げしらすと釜揚げ桜えびのペペロンチーノ」はいかがでしょうか。釜揚げしたしらすと桜えびが贅沢に使われていて、特に女性からの人気が高いメニューです。

道の駅「富士川楽座」でイートインできる釜揚げしらすと釜揚げ桜えびのペペロンチーノ
▲たっぷりと盛り付けられたしらすと桜えびには海のエキスがギュッ!

また、テイクアウト専門店を集めた3階屋外の「屋台コーナーうまいっ処」もご注目いただきたいエリアです。

おすすめは「宣喜茶」の3776(ミナナロ)フラッペです!富士山をイメージした水色と白のグラデーションが綺麗な、富士川楽座のみの限定メニューです。ホワイトチョコレートの風味で、味も見た目もバッチリです。

塩っぱいものが気分でしたら、「おこたま本舗」の「おこたま 桜えび入り」はいかがでしょうか。「おこたま」というのは富士市発祥のご当地グルメでして、お好み焼きの生地と卵で地元の食材を挟んだワンハンドグルメです。貴重な駿河湾産の桜えびを使った「おこたま 桜えび入り」は、おこたま本舗の人気NO.1です。

道の駅「富士川楽座」でテイクアウトできる「おこたま 桜えび入り」
▲ポロポロ崩れにくく片手で食べられるので車中でいただくおやつにもぴったり

編集部

桜えびを使ったメニューがたくさん揃っていますね!富士川楽座から駿河湾までは車で30分もかからない距離ですが、駿河湾といえば桜えびがまず思い浮かびます。桜えびは富士川楽座に来たら必食ですね。

なお、桜えびは東京湾や相模灘にも生息してはいるものの、漁業の営業許可を得ているのは静岡県のみで、国内では駿河湾でしか獲れないのだと聞いたことがあります。海外産のものと比べると、甘みと旨みがとても強いそうですね。

レストランでのお食事は麗らかな富士山を眺められるという点に加えて、落ち着いた雰囲気である点もポイントだと感じます。ご紹介いただいたペペロンチーノの他にも特上海鮮丼などもあり、和食と洋食から選べるのも良いですね。

一方、赤富士ローストビーフ丼が気になるという方や、ご当地グルメを色々と頼んでにぎやな雰囲気でシェアしたい場合はフードコートが向いていそうです。

プラネタリウムを利用すればムードあるデートになる

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」のプラネタリウム

編集部

科学館とプラネタリウムが併設されている点が、とりわけユニークだと感じました。それぞれ詳しく教えてください。

菅原さん

科学館は「体験館どんぶら」と言います。科学や身の回りの事象をもとにテーマを設けています。実験教室やクラフト教室といった体験を各種用意しているので、科学を楽しく学ぶことができます(2021年10月現在、体験は一部を除いて休止中)。企画展は季節ごとに入れ替わるので、何度訪れても飽きませんよ。

静岡県富士市にある道の駅「富士川楽座」の体験館どんぶら
▲体験館どんぶら。11:00と15:00には10〜15分程度の「わくわくミニ実験」が開催されている

プラネタリウム「わいわい劇場」は、直径14メートルのドームスクリーンで本格的な仕様です。最大2000万の満点の星に加え、4Kプロジェクターから映し出される宇宙空間は圧巻です!なお富士川楽座オリジナルの番組は、ここでしか見ることができません。

雨でも満天の星が楽しめますしロマンチックな時間が過ごせるので、デートにはぴったりではないでしょうか。放映している番組は約20分ですので、ぷらっと立ち寄ることができますしドライブの休憩にもおすすめです。

編集部

投影機には「MEGASTAR ―ⅡA」を採用されているようですね!プラネタリウムが好きな方はあっと驚かれたことと思いますが、プラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏が手がけた最新鋭の投影機です。大型館に劣らぬ高いクオリティが道の駅で堪能できてしまうとは感激ですね。

科学館もプラネタリウムも入場料は大人620円、小人310円のようですが、お手頃な価格設定も魅力的に感じました。地球や宇宙の神秘を感じる体験を二人で共有できるのは貴重だと思います。

フリーマーケットや写真展などイベントも多数開催!

編集部

富士川楽座ならではと言える、カップルへのおすすめポイントは他にもありますか?

菅原さん

フリーマーケットや写真展を定期的に開催しているのも特徴と言えます。中でも人気があるのは富士山写真展です。イベントの詳細はHPをご確認ください。

そして富士川楽座と言えば、富士山との記念撮影も欠かせません。まずおすすめなのは、冒頭でご紹介した4階の展望ラウンジです。富士山や富士川が一望できる雄大な景色をバックに写真を撮ることができます。

3階の屋外にある「にこふじ」と一緒に撮影するのも良いですよ。「にこふじ」は、四季折々の富士山をイメージしたカラフルでかわいい富士山型のモニュメントでして、チャーミングなお写真が撮れると思います。

なお「にこふじ」という名前は、天気のいい日に「にこふじ」と本物の2つの富士山が見られることから、そして「にこふじ」に登った人が笑顔になれるようにいう思いを込めて名付けました

静岡県富士市の道の駅「富士川楽座」にあるにこふじ
▲にこふじ越しに眺める富士山もうっとりするような美しさ

編集部

富士川楽座は4フロアにわたる施設ですが、その中に配されているギャラリーやフリースペースを活用して様々な企画が催されているのですね。

フリーマーケットはハンドメイドアクセサリーや雑貨などが集まるものもあれば、アンティーク雑貨や古い食器が並ぶ骨董市となることもあるようですね。これという掘り出し物を見つけるのは嬉しいものですし、お買い物が好きなカップルは特に気分が高揚しそうです。

道の駅「富士川楽座」の口コミ評価

編集部

道の駅「富士川楽座」を訪れた方からはどのようなお声がありますか?

菅原さん

次のようなご感想をいただいております。

アイコン
お土産が揃うしグルメも充実している
アイコン
天気の良い日には富士山の眺めが最高!
アイコン
科学館やプラネタリウムもあって楽しい

編集部

お土産・グルメ・遊びと、様々な側面に好評が寄せられていることが感じられますね!

私もGoogleの口コミを拝見したのですが、とにかく富士山の美しさなどロケーションについての感激コメントが目立ちますね。その他の感想の中では、以下の声に目がとまりました。

アイコン
観覧車や富士山の見える場所もあり色々と楽しめる
アイコン
お土産も豊富!おすすめはお茶の葉クッキー
アイコン
掃除も行き届いていて快適

お土産もグルメも、そしてプラネタリウムや観覧車といった遊べるものについても大絶賛の嵐という印象です。これは大満足、間違いなしですね!

道の駅「富士川楽座」の基本情報

公式サイト https://www.fujikawarakuza.co.jp/
住所 〒421-3305
静岡県富士市岩淵1488-1
アクセス 【車】
県道富士川身延線より「楽座1F」へアクセス
富士川SA上り線より「楽座3F(直結)」へアクセス
富士川SA下り線は富士川スマートICで降りて「楽座1F」へアクセス(ETC搭載車のみ利用可)

【電車】
富士川駅より徒歩で約30分
富士川駅より山梨交通バス「富士宮駅」方面で「富士川楽座前」にて下車後すぐ
営業時間
※2021年10月現在
・富士川楽座旅行センター、体験館どんぶら
10:00~16:00(土日祝~17:00)

・富士川まちづくり株式会社、うまいっ処
9:00~18:00

・富士山フードコートテラス、タリーズコーヒー
9:00~20:00(LO19:30)

・富士山麓のお土産処サンロク
9:00~20:00

・ふじのくに楽座市場、ずいうん亭
9:30~17:00

・宝くじ売場
9:00~19:00(土日祝8:30~19:30)

・パノラマレストラン駿河路
10:00~19:00(LO18:30)

・富士山のめぐみ本舗、café富士山のめぐみ
10:00~17:00
休館日 年中無休(保守点検のため臨時休館日あり)
駐車場 あり
飲食施設 ・富士山フードコートテラス
(The 鐘庵・うなぎ専門店 大漁市場・麺屋 いわぶち・すし道中 やじ喜多・和食処 味一・Restaurant × Cafe Mt.223)

・タリーズコーヒー

・うまいっ処
(宣喜茶・からあげ花蔦・Mファーム・どんぐり・おこたま本舗・MOW MOW CAFÉ)

・ずいうん亭
・パノラマレストラン駿河路
・café富士山のめぐみ
車中泊の可否 不明

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

道の駅「富士川楽座」の後に訪れたいスポット

富士川楽座の滞在時間の目安は2〜3時間程度です。まだまだ時間に余裕があるので、縁結び大学編集部おすすめの近隣観光スポットも紹介します。

編集部

カップルでしたら富士山本宮浅間大社と大渕笹場へ向かうのがおすすめです。

富士山本宮浅間大社は、日本各地にある約1,300社の浅間神社の総本社で、世界文化遺産にも登録されている神社です。富士山の陽の気がみなぎるパワースポットとしても有名なんですよ。中でも「湧玉池」はご神体である富士山の雪解け水が湧きだす池で、境内でも最強のパワースポットと言われています。

大渕笹場は段々に並ぶ茶畑の先に大きな富士山が見える絶景スポットです。電線が入らずに茶畑越しの富士山を撮れる静岡県内でも数少ない撮影ポイントで、多くのメディアやカメラマンが訪れています。また、完全プライベートティーテラス「大渕笹場の茶の間」もおすすめです。広々とした段々茶畑越しに富士山を眺めながら、ゆったりと心洗われる時間をお過ごしください。

おすすめのデートスポット

富士山本宮浅間大社

徳川家康が造営したとされる、富士山をご神体とする神社です。5月のやぶさめ祭、7月の富士山開山祭、11月の秋の例祭の際は多くの人でにぎわいます。

富士宮市内にあり、富士川楽座からは車で約30分です。

富士山本宮浅間大社:http://fuji-hongu.or.jp/sengen/

大渕笹場の茶の間

プライベートなティーテラス、つまり茶畑を90分間貸し切ることができる特別感たっぷりのスポットです。

飲食の持ち込みが自由なので、道の駅で購入した軽食やドリンクを片手にゆっくりとくつろぐのも良いですよ。

大渕笹場の茶の間の受付までは、富士川楽座から車で25分程度です。料金は、各茶農家が育てたお茶のふるまい付きで1人3,500円。雨天中止なのでご留意ください。

大渕笹場の茶の間:https://changetea.jp/chanoma/obuchisasaba-chanoma/

道の駅「富士川楽座」は目的地にも経由地にもなる便利な場所

今回は見どころ満載の富士川楽座を堪能すべく、富士川楽座をメインにしたデートプランを紹介しました。ですが、富士川楽座は一般道からも高速道路からもアクセスできる便利な道の駅なので、「小腹が空いた」「ドライブ休憩をしたい」「次の予定まで時間がある」といった際にも重宝すると思います。

ぜひ色々なシーンで利用して、パワーみなぎる富士山から元気をいただいてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック