「フィンランドの森」で北欧の世界に浸るデート|栃木の複合型アミューズメント施設

今回の記事でご紹介するのは、栃木県・那須高原の複合型アミューズメント施設「フィンランドの森」を中心に過ごすデートプランです。

フィンランドの森では、文字通りフィンランドをテーマにしたショップやレストランが集まっています。北欧の独特な雰囲気に浸りながら、買い物や料理を楽しむことができますよ。

周辺には那須高原の人気スポットも点在しています。心に残る思い出を作りたいカップルは、ぜひデートプランの参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
向いてる年代:20歳〜59歳
おすすめカップル:那須高原好き、北欧好き
どんなデート?:フィンランドの雑貨、美術館、高原デート

概要:北欧の伝統文化と料理に魅了されるデート

今回は、那須高原の「フィンランドの森」で北欧の世界を思いきり楽しむデートプランをご紹介します。

今回のデートのメイン
フィンランドの森
周辺のデートスポット
・恋人の聖地「那須高原展望台」
・那須高原ステンドグラス美術館
・トレジャーストーンパーク
ランチにおすすめのお店
・チーズ工房メッツァネイト
・ハンモックカフェ メッツァレイヤ
・妖精の森 メッツァラウハ 森のvoivoi
・ヴォイエッタ

フィンランドの森のショップでは、おしゃれな北欧デザインの雑貨やサンタクロースの世界を彩る可愛らしいアイテムがたくさんありますよ。ハンモックに包まれて森の住人になったような気分に浸れる空間もあります。

4つのおしゃれなレストランでは、チーズ料理やパンケーキ、地元野菜を使用した料理が堪能できます。テラス席からは緑一面の森が見渡せ、ワンちゃん連れのカップルも素敵な時間を過ごせますよ。

近くには恋人の聖地とされている「那須高原展望台」があるので、2人のデートの思い出に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

美しいステンドグラスに魅了される「ステンドグラス美術館」や、童心に帰ってお宝掘りに没頭できる「トレジャーストーンパーク」もあるので、那須高原を思いきり楽しみたいカップルにはおすすめのデートコースになることでしょう。

ここからは、メインとなる「フィンランドの森」の魅力について詳しくご紹介していきます。

北欧の世界観を堪能できる「フィンランドの森」

フィンランドの森のハンモックカフェ

フィンランドの森は、フィンランドをテーマにした複合型施設です。那須高原のメインストリートに面し、緑豊かな敷地内にレストランや雑貨ショップが集まっています。

フィンランドの森では、フィンランドの人々のような優しさと思いやりをもって、訪れた方がくつろげる空間づくりを目指しているそうです。

今回は、そんなフィンランドの森の広報担当である阿久津さんにお話をおうかがいしました。

心豊かなフィンランドの魅力を取り入れ開発されたミニテーマパーク

編集部

私は北欧の中でも特にフィンランドが大好きなので、今回取材できると聞いてとても楽しみにしていました。まずはどのような思いから「フィンランドの森」ができたのか、教えていただけますか?

阿久津さん

フィンランドは、北欧の美しく厳しい自然に生まれた国です。100年を越える歴史の中でサンタクロースやムーミンという、心なごませる親善大使を世界中に送り込んでいます。

フィンランドの森で販売さえれているムーミンコミックコースター
▲世界中で愛されるムーミンはフィンランド発のキャラクター

フィンランドの人々は、白夜の夏・長く寒い冬の季節などの大自然の中で、“一家団らんの時”や“親しい人との語り合いの時”を大切にして、ゆったりとした時間の過ごし方を身につけています。

また、森林の恵みや酪農といった天然資源を経済基盤とする日常から、自然との関わり方や景観に馴染んだ生活環境や文化を育んできました。

那須は、「高原環境が北欧型」と言われ、御用邸に代表される日本有数の高級別荘地や国会移転の最有力候補であるにもかかわらず、開発の姿勢や生活文化、自然環境への気配りについては、北欧諸国の足元にも及ばないレベルにあります。

急速に開発が進む那須高原に、「心豊かなフィンランドの雰囲気を形成し、安らぎと人間らしいコミュニケーション創造の場を提供しよう」との思いでフィンランドの森は開設されました。

編集部

フィンランドは国民の幸福度が高いことでも有名で、その働き方や暮らし方は世界からも注目されていますよね。個人的に、私もとても憧れを抱いています。

フィンランドの森は、そんな素敵な国フィンランドの雰囲気や考え方を取り入れた施設ということで、デートで訪れたら普段よりも相手を思いやれるようなデートができそうな気がします。

今日はフィンランドの森の魅力について、いろいろと教えてください。

テラスで味わうチーズ料理&行列ができると話題のパンケーキ

編集部

フィンランドの森には、いくつものレストランやショップがあるとうかがっています。まずは、カップルにおすすめのお店についていくつかご紹介ください。

阿久津さん

カップルでしたら「チーズ工房メッツァネイト」がおすすめです。

フィンランドの森のチーズ工房
▲チーズ工房メッツァネイトの外観。山小屋のようなイメージで素敵な造りです。

「チーズ工房メッツァネイト」には、森林を見渡せるテラス席があります。晴れた日であれば、清々しい空気を味わいながらチーズフォンデュやラクレットなどのチーズ料理を楽しめますよ。

チーズ工房のチーズフォンデュ
▲チーズフォンデュセット(バケット、那須豚ソーセージ、高原野菜の盛り合わせ)は1,760円(※)
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

テラス席はとてもロマンチックな雰囲気なので、大人のカップルに喜んでいただけると思います。静かな森林の音が2人だけのBGMを演出してくれますよ。

>>チーズ工房メッツァネイト

一方、甘いものが好きなカップルにおすすめしたいのは、2022年に移転オープンした「妖精の森 メッツァラウハ 森のvoivoi」です。

パンケーキが非常に好評で、特に土日祝日にはたくさんのお客さまが並んでくださっています。たまに平日にも列ができるほどの人気ぶりですよ。

フィンランドの森の「森のvoivoi」
▲「妖精の森 メッツァラウハ 森のvoivoi」は名前のとおり、森の醍醐味が味わえそうです。

東京の三軒茶屋にあった「voivoi」のオーナーが那須へ移転したのが「森のvoivoi」の始まりですが、その「森のvoivoi」がフィンランドの森に来たことで、また話題となりました。

パンケーキはオーダーが入ってから粉を混ぜて焼き上げるというこだわりで、パンケーキに使う食材や手作りソースにもこだわるという徹底ぶりです。そんなこだわりのパンケーキを丁寧かつ繊細に焼き上げていることが、人気の理由かと思います。

森のvoivoiのパンケーキ
▲ふわふわ感が美味しそうな「スペシャル生クリームパンケーキ」1,440円(※)。ソースは4種類から選べます。
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

パンケーキ自体はメレンゲなどを使っていないので、しっかりした生地でありながら、ふわふわとした食感が味わえます。シュワシュワ系とは違うパンケーキですね。

いちごを使ったメニューが人気で、やっぱり栃木!という商品がよく売れている印象です。スペシャル生クリームパンケーキにフレッシュいちごトッピングをして、自家製いちごソースをチョイスすることもできますよ。
※いちごメニューは季節や仕入れの状況により提供できない場合もあり。

パンケーキの甘~い香りとともに2人のスイートタイムを楽しんでみてくださいね。

他にも、クラシックバターミルクパンケーキ、スパイシー・メキシカンパンケーキなどがあります。甘いものがちょっと苦手という方は、スパイシーなパンケーキはいかがでしょうか?

森のvoivoiのメキシカンパンケーキ
▲ちょっと珍しいスパイシー・メキシカンパンケーキ1,500円(※)。ハラペーニョつき。
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

>>妖精の森 メッツァラウハ 森のvoivoi

編集部

いずれも素敵な外観のお店で、一気に心が奪われそうです。チーズフォンデュもパンケーキも、デートのおしゃれなランチにぴったりですね。デコレーションも可愛いパンケーキは、行列ができるのもうなずけます。

森を間近に体感できるテラス席はテンションが上がりますね。森のvoivoiにも緑の木々に囲まれたテラス席があるようですから、気候の良い時期にはぜひテラス席の雰囲気にどっぷり浸ってみたいと思いました。

天然酵母パン&ノルディカニッセは売り切れてしまう人気商品

編集部

色々なお店があって、どのお店から回ろうかと決められないカップルもいるかと思います。人気のお店ばかりだと思いますが、「何時までに行かないと売り切れるかも」という商品がありましたら教えていただけますか?

阿久津さん

森のパン屋さん「メッツァレイポモ」の天然酵母のパンが人気があり、すぐ売り切れになることもあります。

※天然酵母パンは水・土・日・祝日のみ

午前中にご来店いただけると比較的品ぞろえが多く、選びやすいと思いますよ。イートインも可能でワンちゃんが同行できる席もございます。

>>森のパン屋さん「メッツァレイポモ」

「フィンランドの森」内にある森のパン屋さん「メッツァレイポモ」
▲森のパン屋さん「メッツァレイポモ」店内(引用:「メッツァネイト」公式インスタグラム

編集部

那須高原の酵母パンと聞いただけで、おしゃれな組み合わせという感じがします。知っている方はいつも早めに買いに来るのでしょうね。クロワッサンがサクサクで美味しいというクチコミも見つけました。

ほかにも、売り切れてしまうような商品はありますか?

阿久津さん

「北欧雑貨kuuma(くーま)」には、ノルディカニッセ(Nordika Nisse)という人気商品があります。

「何時までに来ないと売り切れる」というものではありませんが、毎年クリスマス前の時期や冬の期間に売り切れてしまうアイテムで、お電話でのお問い合わせもたくさんいただいているんですよ。

北欧雑貨kuumaの人気商品ニッセ
▲可愛らしいノルディカニッセの人形たち

ノルディカニッセは木製人形を作るブランドで、デンマークの妖精ニッセから着想を得ています。

「幸せを運ぶ妖精ニッセ」とも呼ばれるニッセは、普段から子どもや家を守ってくれると言われているんです。また、クリスマスになればサンタクロースを手伝うとも言われています。

ニッセはいたずら好きなところもあり、おちゃめで働き者!そんなニッセはおうちに幸福をもたらしてくれると言われ、北欧では長く親しまれています。

北欧雑貨kuumaの妖精ニッセ
▲ソリに乗ってクリスマスのお手伝いをする妖精ニッセの人形

北欧ではクリスマスの日に、おうちを守ってくれるニッセにデザートでお礼をします。お米をミルクで煮てお砂糖とシナモンをかけたデザートで気持ちを伝えれば、ニッセはまた幸せを運んできてくれると言われています。

>>北欧雑貨kuuma

編集部

これは可愛らしい人形で人気商品だというのがわかります。温かそうな洋服は羊毛フェルトでしょうか。

おちゃめで働き者というイメージからも、見ていて心が和みますね。私も欲しくなりました。お土産に買いたくなるカップルもいると思います。

カップルにおすすめの「キャンドルスペル」&「ククサ」

編集部

いま素敵な商品をご紹介いただいた「北欧雑貨kuuma」には、ほかにもたくさんの北欧雑貨があるようですね。

カップルにおすすめしたいアイテムがありましたら、いくつかご紹介いただけますか?

阿久津さん

私のおすすめのお土産品は「キャンドルスペル」と「ククサ」です。

キャンドルスペルは、キャンドルを置くとキャンドルの熱の上昇気流によってフィンがくるくる回るというものです。

北欧雑貨kuumaのキャンドルスペル
▲おしゃれなアイテムのキャンドルスペル。

お部屋に飾るとロマンチックな雰囲気になりますし、香り付きのキャンドルを使えばアロマの効果もあるのでおすすめですよ。

ククサ(KUKSA)とは、白樺のコブをくり抜いて作られる手作りの伝統的なマグカップです。フィンランド北部のラップランドに住んでいたサーメ人が古くから使用してきました。

北欧雑貨kuumaのククサ
▲伝統的な木工製品のククサ。優しいフォルムが印象的で手にもなじみそうです。

材料となるバハカと呼ばれる白樺のコブは、十分な大きさに育つまで30年、小さなコブでも10〜15年ほどかかるため、とれる量に限りがあります。職人がひとつひとつ丁寧に手作りしてきました。

ククサには「贈られた人が幸せになる」という素敵な言い伝えがあり、結婚祝いや出産祝いなどさまざまな祝い事に適した贈り物です。カップル同士で購入して贈りあうと、幸せが待っているかもしれませんよ。

編集部

キャンドルスペルもククサも初めて拝見しました。北欧雑貨には、それぞれ心に残るような素敵なエピソードがあるのですね。特にククサの特徴的なフォルムには一目惚れしました。

ククサはフィンランドの自然や伝統、作り手の思いも感じられて、贈り物にもぴったりなアイテムですね。カップルで購入して、いつまでも一緒に使えたらいいなと思います。

公式サイトを拝見すると、ほかにも白くまやゾウの形をした可愛い貯金箱もあって、ショップを見てまわるのが楽しみになってきました。

北欧雑貨kuumaのエレファントバンク
▲「Fantti(ファンティ)」(旧「ノルス」)と呼ばれるエレファントバンク。フィンランドで長年愛されている貯金箱です。

 がっつり派は肉系プレート&ゆったり派にはハンモックカフェ

編集部

フィンランドの森で、デートで訪れたカップルにおすすめのランチメニューをいつくかご紹介ください。

阿久津さん

若いカップルのランチでしたら「ヴォイエッタ」の大人様プレートがおすすめです。

フィンランドの森のヴォイエッタ
▲voietta大人様プレート(プチデザート付き)1,480円(※)
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

ヴォイエッタはガッツリ系のお肉料理が多く、お腹いっぱい食べた~いというカップルにピッタリですよ。

ほかにも、ヴォイエッタ3種盛り、チーズフォンデュハンバーグ、ひとくちステーキなどのメニューをご用意しています。

ヴォイエッタのステーキ
▲国産牛ステーキ(リブロース)200g~:2,980円~(※)
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

またヴォイエッタには、ビール飲み比べやかわいいノンアルコールカクテルもあるので、SNS映えも狙えちゃいますよ。

ヴォイエッタのドリンク
▲生搾りオレンジピーチ780円(※)、生搾りグレープフルーツブルーハワイ780円(※)
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

>>voietta(ヴォイエッタ)

ゆったりしたいカップルには「ハンモックカフェ メッツァレイヤ」がおすすめです。

フィンランドの森のハンモックカフェ
▲ハンモックカフェの店内は、天井からハンモックが吊るされた不思議な空間です。

ハンモックカフェのおすすめメニューは、店長オリジナルレシピの「那須豚のパンシチュー」です。コトコトじっくり煮込んだ那須豚はほろほろで、口に入れるとトロけるやわらかさですよ。

ハンモックカフェのパンシチュー
▲那須豚のパンシチュー1,200円(※)。パンが器になっています。
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

店内にあるハンモックに腰かけて、ゆ~ったりとした時間を2人でお過ごしいただけると思います。お食事もセルフサービス制なので、ゆらゆらと揺れるハンモックで癒やしのひと時を満喫していただきたいです。

ハンモックカフェのテラス席
▲ハンモックカフェのテラス席は開放感いっぱい。いつまでもくつろいでいたい癒やし空間です。

お食事メニューはほかに、シシリアンライス、ガパオライス、フレンチトースト、タピオカドリンクなどがあります。

ハンモックカフェのシシリアンライス
▲シシリアンライス930円(※)。甘辛い味付けのお肉と温玉子が相性が抜群の組み合わせ。
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

ハンモックカフェのガパオライス
▲ガパオライス930円 ※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

「ハンモックカフェ メッツァレイヤ」特製のフレンチトースト
▲フレンチトースト(チョコ)930円(※)。フルーツ添えで彩りきれいです。
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

>>ハンモックカフェ メッツァレイヤ

編集部

いずれもデートのランチにふさわしいおしゃれな料理ですね。窓の外に緑が見える空間や開放的なテラス席が気持ちよさそうです。

ハンモックに揺られるカフェというのも雰囲気がありますね。カップルでくつろげる素敵な空間だと思います。

たくさんのおすすめをご紹介していただきましたが、「ココに来たら絶対に食べてもらいたい」という一押しメニューはありますか?

阿久津さん

私が個人的におすすめしたい一品は「チーズ工房メッツァネイト」の「オリエンタルネイトカレー」です。

チーズ工房のオリジナルカレー
▲一押しのネイトオリジナルカレー1,210円(※)。辛口のオリエンタル風カレーはやみつきになる味。
※2022年7月時点。価格は変動する場合があります。

「チーズ工房メッツァネイト」では、チーズ以外にもメッツァネイトオリジナルで配合されたオリエンタル風なカレーが好評で、お客さまにも従業員にもハマる人が続出しています。

お仕事にいらした業者さんが毎月必ず食べていたり、週3くらいで食べているスタッフもいるほど!とても辛いのですが、辛いものが苦手な私でもなぜかまた食べたくなってしまう味なんです。

もちろん「チーズ工房メッツァネイト」の自慢は「チーズフォンデュ」や「ラクレット」ですから、これらの看板メニューをご賞味いただいた上で、このオリジナルカレーも味わっていただけたらと思いご紹介しました。

ご来店いただけるときにはぜひ、味わっていただきたい一品です。

編集部

オリジナルカレーは、確かに見た目からもリピーター続出となりそうな雰囲気が漂っていますね。きっと秘密の隠し味があるのでしょう。

辛いもの好きなカップルにはおすすめではないでしょうか。看板メニューとあわせて、ぜひいただいてみたいと思います。

釣り堀&トントゥ作りで楽しい時間を過ごす

編集部

フィンランドの森の敷地内で体験できるサービスやイベントはありますか?

阿久津さん

フィンランドの森では次のような体験ができます。

  • 釣り堀
  • テルヴェ(トントゥ手作り) ※不定期営業
  • 料理教室(開催日時は不定期、要予約)
  • ヨガ(要予約)

釣り堀では、キャッチ&リリースの鯉釣りを楽しんでいただけます。

釣り堀の隣にある手作り雑貨の店「テルヴェ」では、オリジナルの木製トントゥ作りが体験できますよ。

フィンランドの森のトントゥ
▲さまざまな顔が描かれた木製トントゥ。可愛いのでたくさん作って飾りたくなりますね。

トントゥとはスウェーデンのトムテを語源にもつ小人の妖精です。森や家、サウナなど日常のさまざまな場所にいて、人々の幸せを守ったり、いたずらをしたりすると言い伝えられているんですよ。

現代ではキリスト教のサンタクロースのイメージと重ねられ、サンタを手伝うクリスマスの妖精としても愛されていますね。このかわいいトントゥを模した木の置物を手作りします。とても好評なんですよ。

また不定期で開催されるお料理教室は、本格的なお料理の先生が教えてくださるものです。たくさんの方から「参考になった!」「とてもおいしいレシピを知ることができた!」と好評をいただいています。

妖精カフェ(メッツァラウハ)で開催しているヨガも好評ですね。リンパストレッチやビューティー教室などもあり、事前予約制でどなたでも参加いただけるので、興味のある方はスケジュールをチェックしてみてくださいね。

>>ヨガ教室のスケジュール

編集部

レストランやショップ以外にも、いろいろなスポットがあるのですね。これは情報を知らないと、見逃してしまいそうです。

可愛らしい木製のトントゥ作りは気軽に参加できそうなので、ぜひ作ってみたいです。カップルで参加してユニークな表情のトントゥを作るのもいいですね。

おしゃれな空間で開催されているヨガ教室にも惹かれました。とても癒やされる空間でのヨガは体のリセットができて元気になれそうです。

カップルにおすすめのプラン:ミニキャンプで自然を満喫しよう

編集部

カップルがフィンランドの森でデートをする場合に、阿久津さんのおすすめプランがありましたら教えていただけますか?

阿久津さん

以下のようなプランはいかがでしょうか?

13:00~ ミニキャンプ
15:00~ 釣り
16:15~ トントゥ作り
17:30~ お土産選び
18:00~ ディナー

ミニキャンプでは、スウェーデントーチとハンモックでゆったり気分を堪能していただきます。

フィンランドの森でのミニキャンプ
▲森の中、スウェーデントーチでアウトドア気分が楽しめます。

スウェーデントーチは森のろうそくと呼ばれ、切り込みを入れた丸太に直接火をつけて焚き火を楽しめるアイテムで、北欧ならではの楽しみ方です。丸太の火の上でマシュマロやソーセージなどを焼いて北欧風アウトドアを体験できますよ。 

ハンモックでまったりした後は、釣り堀にてキャッチ&リリースを楽しみます。釣り堀でパートナーをヘルプをする場面では、さらに距離感が縮まるかもしれませんね。

その後は2人でトントゥ作りに挑戦です。木に自分だけのオリジナルトントゥの顔を書くと、良い思い出として残ると思いますよ。

フィンランドの森のトントゥ作り
▲手描きのトントゥ。いろいろな表情を描いてトントゥを並べると楽しそうです。

手作り体験が終わったら、お土産タイムです。「北欧雑貨Kuuma」では、なかなか日本では手に入りにくいフィンランドのアイテムや北欧の雑貨が売られています。

ククサもその一つですので、ゆっくり手に取ってお土産店をまわってみてください。ちなみにムーミンの公式雑貨も売られていますよ♪

ギフトショップのムーミングッズ
▲ムーミンに登場するキャラクター「スティンキー」のホーローカップ(フィンランド・ムールラ社製)

ギフトショップのムーミンキーリング
▲切り株をスライスしたようなおしゃれなムーミンキャラクターのキーリング。

夕暮れ時になりましたら「チーズ工房メッツァネイト」にてディナーはいかがでしょうか?「チーズ工房メッツァネイト」では、チーズフォンデュやラクレットを食べながらお酒も一緒に楽しめます。

ほんのりライトダウンされた店内は、デートの雰囲気にぴったりです。チーズフォンデュを囲んでカップルで素敵なひとときを過ごしてください。

フィンランドの森のチーズ工房店内
▲夜のチーズ工房の店内はムード満点です。

編集部

フィンランドの森をたっぷりと堪能できるプランですね。スウェーデントーチは、北欧のおしゃれなアウトドア体験ができるアイテムですが、気軽にできそうなところがいいなと思います。

ディナータイムのレストランもぐっとデート気分が高まりますね。素敵なプランを教えていただいたことで、フィンランドの森の満喫ポイントがわかったような気がします。

ぜひデートプランの参考にさせていただきたいと思いました。

サンタクロースイベントでサンタさんに会おう

編集部

フィンランドの森ならではのイベントなどがあったら教えてください。

阿久津さん

フィンランドの森の名物と言ったら「サンタクロースイベント」ですね。

イベントでは、サンタクロース国際交流協会認定サンタさんがフィンランドの森に訪問してくれます。サンタクロースと撮影会も行っているので、たくさんのカップルやご家族が訪問されてとても賑やかなイベントなんですよ。

参加方法はサンタ券1枚が必要です。サンタ券はテナントを除くフィンランドの森の各店舗2,000円ご利用ごとに1枚お配りしております。サンタ券を5枚集めるとサンタグッズ・よい子の証明書・ウッドコースターがもらえますよ。

現在は12月のみとなっておりますが、以前は1か月に1回はサンタさんが来てくれていました。ぜひサンタさんが来るときには皆さんに会っていただきたいです。

日程は毎年変わりますので、公式サイトやSNSなどでイベントの情報を確認していただけたらと思います。

>>サンタイベントについて
>>フィンランドの森公式Facebook

編集部

サンタクロースの認定を受けるにはハードな試験があると聞いたことがあります。公認サンタさんは、いろいろな活動があるそうですね。

サンタさんは世界中の子供たちに届けるプレゼントの準備のため1年中忙しい、そんな絵本を読んだことがあったので、実際に会えたら感激です。大人でもワクワクした気分になって、自然と笑顔になれそうですね。

ほかにも、フィンランドの森だからこそ見られる!というような光景はありますか?

阿久津さん

フィンランドの森には、黒いラブラドールの看板犬「エリゼ」さんがいます。お客さまからプレゼントをいただいたり、遠方から会いに来てくださる方がいたりと、大変かわいがってもらっているんですよ。

フィンランドの森では、ワンちゃん連れを歓迎しています。フィンランドの森の4店舗のレストラン、パン屋、雑貨屋はすべて、ワンちゃんの同行が可能です。

カップルでワンちゃんを飼っている方や、初めてのデートがワンちゃん連れという愛犬家の方にも優しい環境をご用意しています。

レストランによってはテラス席のみワンちゃんOKの場合があります。テナントショップについても対応が異なりますので、詳細はお問い合わせいただけると安心してご利用になれると思います。

>>ワンちゃん同行への対応について

編集部

看板犬がいるというのは、自然の景色に囲まれたフィンランドの森にぴったりのシチュエーションですね。訪れた方に可愛がってもらう姿に癒やされて、こちらも心が和みそうです。

ワンちゃん連れのデートを考えているカップルにとっては、くつろげるスペースがあるのは嬉しいことですね。

撮影はテラスや森がおすすめ!サンタの執務室も貴重なスポット

編集部

カップルが記念撮影できるスポットがあれば、教えていただけますか?

阿久津さん

チーズ工房のテラスはお写真映えするスポットだと思います。

また「森のvoivoi」の森の中は妖精が出てきそうな雰囲気があり、周囲の自然と一緒に撮られる方がたくさんいらっしゃいますよ。

サンタクロース執務室も、おすすめのスポットといえます。サンタ券をお持ちの方限定ですが、雰囲気があって良い記念撮影になることでしょう。

フィンランドの森の執務室の外観
▲クリスマスの飾りつけがされている執務室の入口付近。

フィンランドの森の執務室
▲フィンランドのラップランド州政府公認のサンタクロースの執務室の内部の様子。

あとは、薪割り用の斧でしょうか。ショップに並んだ斧が新鮮に感じられるようですよ。

編集部

フィンランドの森では、北欧の森の中にいるような感覚になれるので、撮影スポットはたくさんありそうですね。サンタクロースの執務室は、ぜひ入ってみたいと思いました。

カップルがくつろげるハンモック&記念日のサプライズプレート

編集部

フィンランドの森の敷地内にはリラックスできそうな場所がたくさんありますが、特にカップルがくつろげる場所というと、どのスポットになりますか?

阿久津さん

ハンモックカフェのハンモックが、ゆ~ったりとお過ごしいただける場所になると思います。

フィンランドの森のハンモック
▲ハンモックに身をまかせてリラックスできるハンモックカフェ。

また「ハンモックカフェ メッツァレイヤ」では、誕生日サプライズも行っております。スタッフが作るかわいらしいデザートプレートがお客さまから好評を得ており、公表していなかったのにも関わらず予約の電話が来るほどでした。

フィンランドの森「ハンモックカフェ」のサプライズプレート
▲おしゃれな飾り付けが好評のデザートプレート。サプライズで登場したら嬉しいですね。

公式サイトでご案内を始めましたので、カップルの誕生日や記念日には、ぜひ人気のサプライズプレートをご予約してみてくださいね。

>>バースデープレートのご案内

編集部

ハンモックに体に預けて揺られると、心身ともにリラックスできそうですよね。ハンモックカフェにはテラス席もあるようなので、より開放感を味わいたいカップルは外のハンモックがおすすめだと思いました。

記念日のプレートは思い出になりそうです。パートナーの誕生日にサプライズでプレゼントしたら、きっと喜ばれることでしょうね。

こうしたサービスを知っておくと、素敵なデートを演出できそうです。

「フィンランドの森」を訪れた方の感想とクチコミ

編集部

フィンランドの森を訪れた方からは、どのような感想が寄せられますか?

阿久津さん

レストランそれぞれに対して、「美味しい」などと意見をいただいております。チーズフォンデュ、パンケーキ、パンシチュー、大人様プレート、クロワッサンが好評ですね。

また北欧雑貨は、フィンランドや北欧諸国から輸入した珍しいものがあり、北欧を知る方からは「懐かしい」「楽しい」などとご意見もたくさんいただいています

一方で薪ストーブも販売しているため、別荘で過ごされる方や、新築、改築したい方にも人気を得ているんです。寒い日には実際にストーブを焚いているところも見ることができますよ。

カップルやお子様連れにはトントゥの手作りや釣り堀体験が人気で、好評をいただいています。

編集部

寄せられた感想からは、フィンランドの森を訪れた方が、それぞれの場所で良い時間を過ごしている様子がうかがえますね。

ハンモックにとても癒やされる

編集部でも、フィンランドの森のクチコミを独自に調査してみましたので、要約してご紹介します。

アイコン
屋根付きテラスでワンコと一緒に食事ができるのが嬉しい
アイコン
日ごろ馴染みのないハンモックにとても癒やされた
アイコン
各国の薪ストーブが揃っていて、購入の参考になる

クチコミからは、ワンコと一緒に食事ができたり、ハンモックに癒やされる空間に満足されている方が多い印象でした。

きっちりとしたリゾート感とはまた違って、フィンランドの森には自然のなかに浸れる心地よさが感じられますね。

森の雰囲気や解放された気分を感じたいカップルは、フィンランドの森でお気に入りの場所を見つけて、ぜひゆっくり過ごしてほしいと思いました。

「フィンランドの森」からカップルへのメッセージ

フィンランドの森のクリスマスツリー

編集部

フィンランドの森を訪れるカップルへメッセージをお願いできますか?

阿久津さん

フィンランドの森には、日常の喧騒から離れてほっこりまったりと楽しめるレストランやアクティビティがあります。

お料理やサービスはお客さまに喜んでもらえるようスタッフが工夫をしていますので、楽しんでいただけるお店もあると思います。

フィンランドが好きな方やサンタに会いたいという方におすすめですし、興味がなくても初めて本当のサンタに会って感動される方もいらっしゃいますよ。

また、薪ストーブなど変わったものも商品として置いてあるので、いずれ持つマイハウスや別荘の参考にお二人で見学されてはいかがでしょうか。

各お店のお得情報や魅力をInstagramや公式サイトで発信していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

>>フィンランドの森Instagram

編集部

森にサンタに薪ストーブがそろうと、幻想的な世界がイメージされて夢がありますね。北欧は遠い国ですが、フィンランドの森を訪れることで身近に感じられ、興味を惹かれる方もいると思いました。

今回はフィンランド森の魅力についてお話しいただきまして、ありがとうございました。

「フィンランドの森」の基本情報

 住所 〒325-0303
栃木県那須郡那須町大字高久乙2730番地7
アクセス 【車】
・那須ICより湯本方面へ約15分
・黒磯駅からタクシーで約25分
*駅前にレンタカー店舗あり

【公共交通機関】
・新幹線JR東北本線「那須塩原駅」下車、バスで約33分
・JR東北本線「黒磯駅」下車、バスで約18分
西口バス乗り場より路線バス(関東自動車)「那須ロープウェイ行」または「那須湯本温泉行」で「上新屋(かみしんや)」下車
*関東自動車時刻表:那須塩原駅西口 / 黒磯駅西口
駐車場 60台以上
営業時間 9:30〜22:00(店舗により異なる)
年中無休(店舗により定休日あり) 
電話番号 0287-78-0981
公式サイト https://www.finlandnomori.net/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

「フィンランドの森」周辺のデートスポット

フィンランドの森は那須高原の入口にあって、周りにはたくさんの観光スポットが点在しています。なかでもデート気分をかなり盛り上げてくれそうなスポットをご紹介しておきますので、ぜひ訪れてみてくださいね。

周辺のおすすめデートスポット

高台からの景色が思い出になる!恋人の聖地「那須高原展望台」

「那須高原展望台」は、プロポーズの名所ともなっている大変有名なスポットで、全国で100番目の恋人の聖地として認定されました。

目の前には那須連山が、眼下には那須高原や関東平野が広がる高台は、夕日や夜景も抜群にきれいですよ。恋人の聖地で幸せ気分に浸りたいカップルは、足を運んでみてはいかがでしょうか。

参考URL:とちぎ旅ネット(那須高原展望台)

ロマンティックな空間に魅了される「那須ステンドグラス美術館」

「那須ステンドグラス美術館」は、英国のマナーハウスをモチーフにした外観と館内のステンドグラスが非常に美しい美術館です。

荘厳なステンドグラスが施された館内の礼拝堂では1時間ごとに15分間、パイプオルガンの演奏が行われています。カップルでロマンティックな雰囲気に浸るにはぴったりの空間ですよ。

ステンドグラス作りもできるので、素敵な思い出として残せます。敷地内には教会もあり、プロポーズや結婚式を連想させるラブスポットといえるでしょう。

公式URL:那須ステンドグラス美術館

宝さがしに夢中になる「トレジャーストーンパーク」

「トレジャーストーンパーク」は、大人も子供も楽しく宝石探しができるテーマパークです。水晶、アメジスト、メノウ、パワーストーンなど、いろいろな石を見つけて持ち帰ることができますよ。

カップルで仲良く宝石探しに没頭したら、2人の距離もぐっと縮まることでしょう。

<宝石探しメニュー>
「クリスタルリバー」800円、「地下鉱山」1,800円など。

公式URL:トレジャーストーンパーク

まとめ:北欧気分で2人の時間を満喫するデート

今回ご紹介したフィンランドの森では、ハンモックに揺られながらアウトドア気分に浸れる空間が印象的でしたね。北欧デザインの可愛い雑貨やおしゃれな料理も楽しめることがわかりました。ククサやトントゥといった北欧アイテムが気になった方もいるのではないでしょうか。

周りには恋人の聖地やステンドグラス美術館など、魅力的なスポットもたくさんあって欲張りなデートが実現できそうです。

那須高原で素敵な時間を過ごしたいと考えているカップルは、ぜひ「フィンランドの森」で北欧気分を満喫してみてくださいね。