猫cafe宿くーちゃんの家で猫に癒される1泊デート|北海道小樽市の動物カフェ

今回は北海道小樽市にある「猫cafe宿くーちゃんの家」をメインとしたデートプランをご紹介します。

くーちゃんの家は、小樽の住宅街にひっそりと佇む、ほかではめずらしい宿泊施設も備えた珍しい猫カフェです。自由にのびのびと暮らす猫たちに癒されるデートになりますよ。

くーちゃんの家に向かう前に立ち寄れる穴場のお寿司屋さんや、甘党カップル必見の喫茶店、温泉施設などもあわせてご紹介します。小樽の新鮮な寿司や、甘いものを味わい、温泉を堪能したあとに猫たちと触れ合えば、ふたりの幸せメーターが一気にあがるはずです。

ぜひ小樽デートの参考にしてくださいね♪

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20~50代
おすすめカップル:動物好きのカップル、癒されたいカップル
どんなデート?:猫、温泉、グルメ、小樽、癒し

概要:小樽グルメに温泉、猫カフェ宿泊で心和むデート

今回は、「猫cafe宿くーちゃんの家」をメインスポットとして、小樽のグルメや温泉を堪能する癒しのデートプランを考えました。

くーちゃんの家は、宿泊もできる施設です。宿泊を利用する場合は、食事や温泉をすませてから向かうのがおすすめですよ。

今回のデートのメイン
猫cafe宿くーちゃんの家
周辺のデートスポット
朝里川温泉郷
小樽天狗山ロープウェイ
毛無山展望台
食事やスイーツがおすすめのお店
小樽あまとう
すし処みよ福
アリンコモウダッシュ

くーちゃんの家の周辺には、車を走らせると小樽の街を一望できる「毛無山展望台」や、スキー場も併設された「小樽天狗山ロープウェイ」など、小樽でも有名な観光スポットがあります。

とくに朝里川温泉郷には、さまざまなアクティビティや日帰り温泉があるので、時間があればハイキングやサイクリングなどをしてみるのも良いかもしれません。カップルでゆっくりとお湯につかれば日頃の疲れを癒せます。

小樽あまとうは、その名の通り甘党カップル必見のスイーツ店です。あんみつやプリンアラモードなど、レトロなラインナップはSNS映えもバッチリです。店頭では焼き菓子やチョコレートなども販売しているので、お土産にも最適ですよ。

くーちゃんの家には食事メニューはありませんので、小樽駅近くにある老舗のお寿司屋さん「すし処みよ福」で美味しいお寿司を味わうのはいかがでしょう。また徒歩圏内であればオムライスとマフィンのお店「アリンコモウダッシュ」がおすすめです。

それでは今回のメインとなる「猫cafe宿くーちゃんの家」について、詳しくご紹介していきます。

泊まれる猫カフェ「猫cafe宿くーちゃんの家」

猫cafe宿くーちゃんの家でくつろぐ2匹の猫

今回紹介する「猫cafe宿くーちゃんの家」は、小樽駅から徒歩約15分の場所にあります。主要の観光地とは反対側の坂道にある住宅街に位置しているので、静かに過ごせます。

また、猫カフェですが宿泊もできるので、思う存分猫たちと触れ合うことができますよ。

くーちゃんの家は、最大5名までの入店なので、猫たちがのびのびと過ごせる環境です。少人数でゆっくり猫たちを観察できるので、カップルで訪れるのには最適ですよ。ふたりでゆっくりと猫たちを愛でながら、心穏やかな時間を過ごしてくださいね。

くーちゃんの家には、人懐っこい猫、舌をペロリと出したまま仕舞い忘れている猫、キリっと美しい顔立ちの猫など、やさしいオーナーに育てられた個性豊かな猫たちが勢ぞろいです。

まるで家にいるような雰囲気で猫たちに触れ合える「くーちゃんの家」の誕生秘話や魅力について、オーナーの宮﨑さんにお話を伺ってきたので、紹介していきます。

「猫cafe宿くーちゃんの家」はオーナーの旅好きから始まった

猫cafe宿くーちゃんの家の店内入口の写真
▲実家に帰ってきたような安心感が得られる店内の入口。ついつい「ただいま」と言ってしまいそう

編集部

とても落ち着く空間の猫カフェですね。猫たちがリラックスしている様子が伺えます。「猫cafe宿くーちゃんの家」を始めたきっかけがあれば教えてください。

宮﨑さん

もともと私は鉄道で日本各地を旅行することが好きで、サラリーマン時代は特に寝台列車を利用し、よく旅しておりました。

歴史・温泉スポットを巡る旅先のひとつに、大変お世話になっていた家族経営の旅館がありました。いつしかそこを訪れることも旅の目的となっていき、「今は旅をして迎えていただく立場だけれど、定年後は旅する方々をお迎えする立場になりたい」と思うようになりました。

編集部

寝台列車の旅にはとても憧れます。それに行きつけの旅館があるなんて素敵ですね!何度も訪れることで、まるでその土地の友人・家族のような関係になれて、ホッと一息つける場所になるんでしょうね。

では、宮﨑さんがはじめにやりたいと考えていたのは、宿泊施設だったのですね。

宮﨑さん

そうなんです。それまでは漠然と考えていたことだったのですが、東日本大震災が起こってから考えが変わりました。当時住んでいた千葉県でも大きな揺れがありましたが、幸い私は、会社から徒歩で帰宅するくらいで済みました。

たくさんの人の命を一瞬で奪うあの津波の映像を見てから「定年後」なんていう時間はもしかしたらやってこないのかもしれないと思うようになったんです。

その頃ちょうど仕事のプロジェクトに区切りがついたことで、「そうか、そういうタイミングなんだ」と思い、お世話になった会社を退職し、それまで旅して気に入った土地で物件探しを始めました。

編集部

そのような経緯があったのですね。東日本大震災は人々の考え方に大きな影響を与えた出来事だったと思います。私も、その経験から、今ある日常を一生懸命大切に生きようと強く誓いました。

そして「定年後なんていう時間はないかもしれない」と、行動に移した宮﨑さんの思い切りにとても感動しました。宮﨑さんの想いに共感して訪れる方もいるのではないでしょうか。

宿泊施設に猫カフェも作ろうと思ったのはどうしてですか?

宮﨑さん

それは、わたしが仕事で大変疲れていた時に彼女に誘ってもらった猫カフェで、とても癒されたことがきっかけです。見事に猫にハマってしまいました。

その後の旅行では、時間があればその地の猫カフェに足を運ぶようになり、自宅でも猫を飼い始めたんです。

また、もし宿泊業を始めても、お客様に食事を提供する腕もないし温泉もないし…と考えた結果、猫カフェも一緒に営業することに決めました。

編集部

もともと猫がお好きだったというわけではなく、宮﨑さん自身も猫カフェで猫にハマったのですね。猫好きが高じて猫カフェをオープンするなんて、とっても親しみが持てるし憧れちゃいます。

くーちゃんの家に訪れた方も、猫好きになって帰っていく人がたくさんいるでしょうね。

「猫まかせ」な猫カフェ&宿泊施設。自由気ままな猫と触れ合える

猫cafe宿くーちゃんの家の店内

ここからは「猫cafe宿くーちゃんの家」の魅力やサービスについてご紹介します。

編集部

「猫cafe宿くーちゃんの家」の魅力や特徴について教えてください。

宮﨑さん

私も色々な猫カフェさんにお邪魔させていただきましたが、当店は1位2位を争うくらい「猫カフェらしくない猫カフェ」ではないでしょうか。

普通の家、そっけない内装、お食事やデザート、猫のおやつもありません。でも「それが良い、落ち着く」と思っていただければ幸いです。住宅街にあり夜は静かですので、ゆっくり休めるかと思います。

猫cafe宿くーちゃんの家の外観写真
▲住宅街に佇む隠れ家のような「猫cafe宿くーちゃんの家」。落ち着いて過ごせる立地

編集部

住宅街にある点もそうですが、まるで実家に帰ってきたような安心感のある佇まいですよね。猫たちがのんびり過ごす姿も相まって、とても落ち着く空間です。

また、宿泊ができるところが魅力的で、猫好きのカップルにとってはたまらないと思います。

宮﨑さん

そうですね、宿泊可能なところは、他の猫カフェさんにないポイントだと思います。宿泊予約は3日前までですが、状況次第では当日泊も可能ですので、もし帰るのが面倒になりましたらご相談ください。

編集部

猫たちと1日を過ごしたら、帰りたくなくなってもう1泊したいと考えるカップルもいるんじゃないでしょうか。くーちゃんの家の、ゆるりとした対応も、猫のような自由さを感じられて嬉しいですね。

8匹の猫スタッフさんたちがお出迎え。人気猫はマロちゃん

編集部

それでは、くーちゃんの家の猫さんたちを紹介してください。

宮﨑さん

当店の猫は、エキゾチックショートヘアが4匹、ブリティッシュショートヘアが1匹、ノルウェージャンフォレストキャットが1匹、マンチカンが2匹の合計8匹です。

猫cafe宿くーちゃんの家の猫いちごがあおむけになっている写真
▲慣れると甘えん坊な「いちご」

猫cafe宿くーちゃんの家の猫エルマが箱の中で丸まっている写真
▲空き箱が好きな「エルマ」

猫cafe宿くーちゃんの家の猫さくらがテーブルの上に乗っている写真
▲ビビりな「さくら」。慣れると肩に乗ってくるとか

猫cafe宿くーちゃんの家の猫ハンナが丸太のクッションで寝ている写真
▲すぐおなかを見せてくれるマンチカンの「ハンナ」

猫cafe宿くーちゃんの家の猫モンブランのアップ写真
▲舌をよく直し忘れちゃう「モンブラン」

猫cafe宿くーちゃんの家の猫めつぶが猫のクッションと戯れている写真
▲ハートマークの柄に注目!毛触り感がたまらない「めつぶ」

猫cafe宿くーちゃんの家の猫小雪が寝ている写真
▲人懐っこい「小雪」ちゃん

中でもエキゾチックショートヘアのマロという子は全く猫らしくなく、初めてのお客様にも自ら乗ってくるくらい人が好きなので、マロに人気が集中するようです。

猫cafe宿くーちゃんの家の猫マロが眠っている写真
▲優秀な猫スタッフ!エキゾチックの「マロ」

編集部

マロちゃん!鼻ぺちゃでとっても可愛いですね。人懐っこさもプラスされているなんて優秀な猫スタッフさんです。カップルで訪れたら、どちらの膝に乗ってきてくれるか競い合うのも楽しそうです。

「くーちゃんの家」の由来はオーナーが初めて飼った大切な猫の名

編集部

猫さんたちのご紹介ありがとうございます。店名にもなっている「くーちゃん」という猫さんもいらっしゃいるのでしょうか?

宮﨑さん

店名となっているくーちゃんは、初めて飼った猫なんです。ブリーダーさんから迎えたのですが、信じられないことに最初のワクチン接種の副作用で亡くなってしまいました。

いきなりペットロスになり葛藤もありましたが、幸いにも、良いブリーダーさんや他の猫と出会えて、猫を飼い続けることができました。開店日の5月24日は、そのくーちゃんの誕生日なんです。

オーナーの宮﨑さんがはじめて飼った猫のくーちゃんの写真
▲エキゾチックショートヘアのくーちゃん。今でも猫cafe宿くーちゃんの家の大切なメンバーです

編集部

くーちゃんは、宮﨑さんがはじめて飼った猫ちゃんだったのですね。ペットロスは立ち直るのに時間がかかると聞きます。いざ立ち直ったと思っても、ふとしたときに思い出してしまうこともあるのだとか。

このお店は、くーちゃんのお誕生日に開店されたとのことで、宮﨑さんにとって忘れられない日であり、とても大切な場所であるということが分かりました。

宮﨑さん

小樽に移住してから迎えた、もう1匹の猫「うめ」も、FIP(猫伝染性腹膜炎)にかかってしまい亡くなりました。

猫cafe宿くーちゃんの家の今は亡きうめちゃん
▲スコティッシュフォールドのうめちゃん。「猫cafe宿くーちゃんの家」の隊長猫でした!

うめは開店当初からお客様がいらっしゃると、すかさず猫カフェの入口で待っている一番隊長でした。

ペットロスは本当に辛いですが、すべての命に限りがある以上必ず経験することですし、これから猫を迎える方には「必ずしも自分の子が元気に健康で長く生きるとは限らない」ということを覚悟して迎えてほしいです。

編集部

別れは辛いものですよね。宮﨑さんの心も大変だったと思います。ペットと暮らすことは命を預かることなので、思いやりを持ち、真摯に向き合うことを決して忘れてはいけないと改めて感じました。

宮﨑さんが大切に思っているくーちゃんとうめちゃんは、きっと「猫cafe宿くーちゃんの家」で今でもひなたぼっこをしながらくつろいでいますね。

自由気ままな猫たち全員に会いたいなら、夕方からがおすすめ!

編集部

くーちゃんの家の猫さんたちは、一匹一匹の表情が可愛くてとっても癒されます。猫カフェを運営する中で気を付けていることはありますか?

宮﨑さん

当店には、2022年3月現在で8匹の猫がいますが、一言でいうなら、「猫任せ」です。

お客様のいらっしゃる猫カフェスペースと、猫のトイレや食事・水がある猫部屋とは、猫がキャットドアで自由に行き来できるようにしています。猫の気分で自由に行動させているんです。

そのため申し訳ありませんが、猫カフェだけをご利用のお客様は、8匹全員に会えない場合があります。しかし、ご宿泊のお客様の場合は、全員に会えなかったことは今のところ一度もありません

猫は夜行性ですので、昼間は基本的に寝ていますが、食事時が近くなる夕方ごろは目覚めていることが多いです。夕方頃の来店でしたら、初めてのお客様でも全員に会えるチャンスが大きいですよ。

編集部

猫たちが自由に行動している様子が見られるのはとても興味深いです。猫まかせにしている分、猫にとってもストレスが少ないでしょうし、そんな猫の姿に感化されて、訪れた人もリラックスした時間が過ごせそうですね。

また、宿泊すれば全員の猫たちに会えるチャンスも広がるので、ぜひ1泊して猫たちと仲良くなってみたいものです。

猫と仲良くなりたいならとにかく「待つ」

編集部

せっかく猫たちと触れ合うので、早く打ち解けたいと考えるカップルも多いと思います。くーちゃんの家で猫と仲良くなるコツがあれば教えてください。

宮﨑さん

猫カフェに入ってすぐに「遊びたい」と思うのは当然だと思います。ですが、やはり基本は静かにしている方が猫も安心しますし、「あの人は何だ?」という感じで自ら寄ってきてくれます

人が向かうと猫は逃げるので、我慢してください。

編集部

ついつい猫に触ってしまいそうな手をグッと握って、こらえることが大切ですね。あなたに興味ないよ〜と、そっけないフリをして猫の気を引いてみたいです。

宮﨑さん

自分を見ているようだけれど近寄ってこない場合は、おもちゃを動かして誘ってください。新品のおもちゃであれば持ち込みも可能ですよ。

紐系が好きな猫、ボールが好きな猫と、猫もさまざまです。動かし方も、早さや向きをランダムに工夫してみてくださいね。

マロとさくらが紐のおもちゃで遊んでいる写真
▲おもちゃで遊ぶマロとさくら。必死なお顔が可愛いです

編集部

目が合ったときが勝負ですね。おもちゃの動かし方を工夫してカップルで楽しそうに遊んでいたら、猫の警戒心も徐々にほどけていくかもしれません。

時間をかけて猫と仲良くなっていく過程もワクワクします。また、おもちゃを大きく振ることで猫たちが驚かないよう、細心の注意を払う必要がありますね。

宮﨑さん

ちなみに猫部屋に隠れていても、ぐっすり寝ていなければ、オモチャが動く音で出てくることが多いですよ。とにかく、向かうのではなく待つのがポイントです。

また、何度か通ってくださるお客様のことを、不思議なことに猫も覚えているようで、そのお客さまが来ると、猫カフェルームの入口で待っていることも多いです。

編集部

え〜!覚えていてくれることがあるのは嬉しいですね。「覚えてもらうために、くーちゃんの家をふたりのお決まりのデートスポットにしよう!」なんて会話にもなりそうです。

突然の「猫パンチ」に注意!汚れてもよい服が安心

編集部

猫にあまり接したことがない方や、猫カフェに行くのが初めてのカップルも多いと思います。訪れる際に注意することはありますか?

宮﨑さん

猫も生き物ですので、猫それぞれに気持ちがあり、同じような態度や動きをしていても突然予想外の行動をすることがあります。

寝ているからといって触っていると、突然パンチをしてくることもあるので注意してくださいね。

編集部

できるだけ猫の気持ちを考えつつ行動することは大事ですが、それでも読み取れない時もあるので、多少は猫パンチされる可能性もあると知っておくことも大切ですね。

宮﨑さん

また、食事直後は吐きやすいですし、毛玉を吐くこともあります。お客様の洋服を汚さないためにも、猫の動きや様子が何かおかしいなと思ったら、近寄らずに私にお知らせください。

編集部

はい!猫たちの様子がおかしいと感じたら心配で近寄ってしまいそうですが、やはり、いつも猫たちと一緒にいる宮﨑さんに声をかけるのが安心ですね。猫たちの様子にも気を配りながら接したいと思います。

服装で気をつけた方がいいことなどはありますか?

宮﨑さん

爪が引っ掛かりやすい生地や、デザインのある服装は注意した方がいいですよ。また靴下は、当日のお履き物に合わない場合でも、猫カフェ内で履く用としてお持ちください。

女性のお客様でスカートの場合、丈にお気をつけください。特に長い場合、猫は隠れる習性があるためスカートの中に入ろうとします。逆にその習性を使って楽しまれるお客様もいらっしゃいますが。

編集部

長めのスカートで猫とじゃれあう方もいるのですね。おしゃれを楽しみつつも、汚れても気にならない服装を選んで訪れたら、猫と気兼ねなく交流できそうです。

かわいい猫たちとコスプレ撮影もできる

編集部

こんなに可愛い猫たちがいるので、撮影をしたい方もたくさんいると思いますが、写真撮影をしても大丈夫ですか?

宮﨑さん

フラッシュを利用した撮影は禁止ですが、猫の行動を妨げず、他のお客様に配慮くだされば撮影は自由です。

カップルさんであれば、一人がオモチャで釣って一人が撮影すれば、いろんな猫の表情や仕草が撮れますよ。お声かけくだされば私がお手伝いすることもできます。

編集部

なるほど!猫に慣れていないカップルでも、道具を使うことで猫たちのいろんな表情の写真が撮れそうですね。

宮﨑さんも協力してくれるとなればとっても心強いです。猫ちゃんたちといっしょに写真を撮れば、デートの素敵な思い出になりますね。

宮﨑さん

過去に小樽で開催されたコスプレイベントにあわせて、実際に「コスプレして猫と撮影しよう」というイベントを実施したこともあります。ご希望があれば客室を更衣室として利用し、コスプレして撮影も可能です。

編集部

とってもユニークな催しだと思います。コスプレ衣装と猫ちゃんの組み合わせは、まるでアニメの世界に迷い込んだようでとってもワクワクしますね。ふたりであとから写真を振り返るのも楽しそうです。

シンプルな料金プランでかわいい猫たちに集中できる

編集部

「猫cafe宿くーちゃんの家」の料金プランを教えてください。

宮﨑さん

猫カフェの基本プランは、1名様30分600円で、延長30分ごとに500円です。

基本プラン(1名様)

30分 600円
1時間 1,100円
1時間30分 1,600円
2時間 2,000円

※延長は30分毎にプラス500円、2時間利用する場合は少しお得です!

基本プランには、缶ジュースが一本付きます。缶ジュースではなく、ドリンクメニューからドリンクをご注文されるお客様には、最初の一杯目は100円引きにしています。

ドリンクメニュー

  • コーヒー:300円
  • エスプレッソ:300円
  • カプチーノ:400円
  • ホットミルク:300円
  • サッポロクラシック(缶):450円
  • 紅茶(仕入れ時のみ):400円
  • グラスワイン:時価

お食事やデザートメニューはありませんので、食べ物の持ち込みをOKにしています。においが強いものは避けていただき、間違っても猫に与えないようご注意してくださいね。

おやつが合わない猫もいるので、当店ではおやつはありません。

貸切もできますので、カップルで猫たちとゆっくりと過ごしたい方はご相談ください。

編集部

くーちゃんの家に向かう前に腹ごしらえを済ませておくのがベストですね。ドリンクのみのシンプルなメニューなので、猫ちゃんたちの愛らしい行動に集中できそうです。

猫たちとの時間をたっぷり過ごしたいカップルには、お得な2時間利用がピッタリですね。

宿泊のプランもぜひ教えてください。

宮﨑さん

客室は、2名様ずつのお部屋が2室ありますが、基本的には一組様限定にしています。そのため、ゆっくり猫と触れ合いたい場合は宿泊がおすすめです。

※2022年3月現在は、3名様・4名様のご予約は一時停止中

猫cafe宿くーちゃんの家の宿泊部屋の写真
▲畳のお部屋でのんびり過ごせそうです。

朝の猫カフェご利用には、モーニングコーヒーが付いています。なお、部屋着やアメニティ類はありませんのでご注意ください。

※部屋着やアメニティについては一部有料で用意があるため、お問い合わせください

宿泊基本プラン

1名 6,000円
2名 9,000円
3名 16,000円
4名 19,000円

※暖房が必要な時期は、1部屋ごとに暖房費600円がプラスされます

チェックインは16時からです。宿泊のお客様は、チェックインから猫カフェ営業時間内(22時まで)、翌日の朝8時からチェックアウトの10時まで猫カフェを無料でご利用できます。連泊する場合でも、昼間16時までは有料ですのでご注意ください。

編集部

夜も朝もおなじ顔ぶれの猫たちと触れ合えるのはそうそうない機会なので、有意義な時間が過ごせそうですね。

猫が好きだけど、ペット禁止の家に住んでいるカップルなどにはとても嬉しいプランだと思います。くーちゃんの家に泊まれば、穏やかな気持ちで過ごせるデートになりそうです。

22日は「にゃんにゃんデー」でポイント2倍!

編集部

くーちゃんの家のイベントや特典などがあれば教えてください。

宮﨑さん

イベントではありませんが、毎月22日はにゃんにゃんデーとしポイント2倍、また、猫の誕生日はポイント3倍デーとしています。

通常、1,000円ごとに1ポイントが貯まるシステムです。合計20ポイント貯まると次回のご利用時に500円割引いたします。

また、利用1回につき猫カフェ2時間相当ご利用のお客様には、1ポイントをプラスいたします。

編集部

癒しの猫たちに会えば会うほどポイントが貯まっていくなんて嬉しいシステムです。ポイントが貯まるたびに、猫たちもからの信頼度もアップするかもしれませんね。毎月22日は要チェックですね!

「猫cafe宿くーちゃんの家」の口コミや評判をチェック

編集部

くーちゃんの家を訪れた方からはどのような感想が聞かれますか?

宮﨑さん

お客様の口コミでは、立地や外観から「隠れ家的」とよく表現されております。

猫cafe宿くーちゃんの家の外観と駐車場の写真
▲無料駐車場の後ろにあるのがくーちゃんの家です。隠れ家的な佇まいもわくわくしますね。

編集部

分かります!歩いていて、くーちゃんの家の看板に出会えたら、なんだかいいことが起こりそうな予感がしますね。

猫ちゃんのキャラが立つ癒しの空間 

編集部でもインターネットで口コミを調べてみましたので紹介します。

アイコン
可愛い猫たちと戯れる空間が最高だった
アイコン
猫好きにはたまらない場所
アイコン
オーナーさんが若いのにおっとりしていて居心地がよかった
アイコン
アットホームな猫カフェで癒された
アイコン
それぞれ猫ちゃんのキャラが立っていてかわいかった

猫たちが可愛いというのはもちろんのこと、オーナーの宮﨑さんの人柄に触れている口コミも見つけました。

アットホームな空間で、自由気ままな猫たちとリラックスできるという印象です。カップルで訪れるときっといつも以上にやさしい気持ちになれると思います。

「猫cafe宿くーちゃんの家」からカップルへのメッセージ

猫cafe宿くーちゃんの家で箱の中にうずくまる猫

編集部

これから「猫cafe宿くーちゃんの家」に訪れる予定のカップルへメッセージをお願いします。

宮﨑さん

小樽駅から徒歩だと少し歩くこと、食事処が周囲にないことが欠点ではありますが、その分、猫好きなら来てよかったと思える猫たちがいます。

特にご宿泊は基本一組様限定にしていますので、ゆっくり猫と触れ合う時間が持てると思います。猫カフェとして、また小樽旅行の一つとして、ぜひ遊びにきてください。

私が鉄道旅行を主にしていたので、鉄道旅行促進という割引プランを計画中ですのでお楽しみにされてください。

編集部

鉄道がらみの割引プランも随時ホームぺージをチェックすると良いですね!

お忙しい中、すてきなお話を聞かせていただきありがとうございました。

「猫cafe宿くーちゃんの家」の基本情報

住所 〒047-0036
北海道小樽市長橋1丁目10-9
電話番号 090-7907-4069
営業時間 【昼の部】
11:00~17:00
【夜の部】
18:00~22:00
※冬季は除雪時間次第。Twitter/Instagram/Facebookでお知らせ
定休日

不定休
※Twitter/Instagram/Facebookでお知らせ
※冬場は積雪によって臨時休業することが多いため、来店前にお問合せ、もしくはTwitterで営業状況の確認が必要です。

駐車場 あり(2台)
料金 【猫カフェ】
1名様あたり
30分:600円
1時間半~2時間:2,000円
延長30分:500円(未就学児300円)
※暖房必要時+100円(夜の部は+200円)

【宿泊】
1名様利用:6,000円
2名様利用:9,000円
3名様利用:16,000円
4名様利用:19,000円
※暖房必要時+600円
予約方法 【猫カフェ】
昼の部:基本予約なし
夜の部:基本予約制
※予約なしの来店でも対応可能な場合あり
【宿泊】
ご利用の3日前までに予約が必要
※当日予約はご相談ください。
動物取扱業 第一種動物取扱業
公式サイト https://cultushome.jimdofree.com/
公式Twitter @catcafe_cultus
公式Facebook https://www.facebook.com
/catcafecultus/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

動物取扱業の登録情報

氏名又は名称 宮﨑崇
事業所の名称及び所在地 くーちゃんの家
小樽市長橋1丁目10番9号
動物取扱業の種別 展示
登録番号 北海道第041750115号
登録年月日 2018年3月29日
登録の有効期間の末日 2023年3月28日
動物取扱責任者の氏名 宮﨑崇

「猫cafe宿くーちゃんの家」周辺のデートスポット

くーちゃんの家周辺にあるデートスポットを紹介します。近隣は住宅街なので、観光するには車での移動がおすすめです。

くーちゃんの家に向かう前に、老舗のお寿司屋さん「すし処みよ福」で食事をすませ、別腹を満たすのにぴったりな喫茶店「あまとう」に立ち寄るのはいかがでしょうか。

そのあとは、日帰り温泉で日々の疲れを回復させ、くーちゃんの家で猫たちに癒される贅沢なデートをお過ごしください。

周辺のおすすめデートスポット

お手頃価格で美味しいお寿司が評判の「すし処みよ福」

昭和37年創業の「すし処みよ福」は、都通りから路地を少し入ったところにある老舗のお寿司屋さん。

地元の人に愛されているアットホームな雰囲気のお店です。新鮮なネタの美味しいお寿司が手頃な価格で食べられると評判で、くーちゃんの家のオーナー宮﨑さんもおすすめのお店だそうです。

気軽に食べられる回転寿司も良いですが、カウンターで職人技を眺めながら、ふたりでしっぽりと美味しい時間を過ごすのもおすすめです。

甘党カップル必見!昭和レトロな甘味処「あまとう」

小樽あまとうでは、ショーケースに並ぶ生ケーキや、焼き菓子、チョコレートなどを販売しています。

2階は喫茶店になっており、レトロな空間がどこか懐かしい気持ちにさせてくれます。半世紀以上前から愛され続けている「クリームぜんざい」は、甘党カップルにおすすめしたい逸品です。

ノスタルジックな雰囲気とスイーツの組み合わせはSNS映えするので、ぜひ写真にも残してくださいね。

公式サイト:小樽あまとう

日々の疲れを温泉で流そう「朝里川温泉郷」

腹ごしらえをしたあとは、朝里川温泉(あさりがわおんせん)で癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょう。スキーやエステ、サイクリングなど、さまざまなアクティビティもあるので、時間があるカップルはお好きなアクティビティに挑戦してみるのもおすすめです。

日帰り温泉につかってから、宿泊予約した「猫cafe宿くーちゃんの家」に向かえば、猫に癒されたまま眠りにつくことができますよ。

公式サイト:朝里川温泉郷

その他のおすすめデートスポット

まとめ:猫との触れ合いで心満たされる癒しのデート

今回紹介した猫cafe宿くーちゃんの家は、旅好きのオーナーさんがはじめた宿泊付きの猫カフェです。店内の8匹の猫たちは、オーナーの愛情をたっぷり受けながらのびのびと暮らしています。

アットホームな空間で、思う存分猫たちと触れ合うことで、普段忙しく暮らしている日常をすこし忘れて、ふたりで癒しの時間を過ごせることでしょう。

彼や彼女の猫を見つめる優しい目に、また心ときめくかもしれませんよ。

小樽の観光スポットにも立ち寄りながら、猫に癒されるデートプランを、ぜひ参考にしてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック