【危険アプリも公開】出会いを探せるアプリの種類や違いを全体像から解説

出会い、婚活、マッチングアプリ134個全評価まとめ

マッチングアプリ大学マミ

こんにちは、編集部のマミです。

出会いに関するアプリはここ数年爆発的に増え、認知度も上がってきました。

一方で、こういった疑問もよく聞くようになりました。

「出会い系アプリとマッチングアプリって何が違うの?」
「アプリの数が多すぎてどれを使っていいかわからない」
「アプリで出会うのってなんだか怪しい」

さらに、2020年〜2021年は出会いの機会が減ったことで、マッチングアプリなど、オンラインでの婚活が主流に。

この記事は、そうしたこれからアプリで出会いを探そうと考えている人に向けて、利用前に知っておくと良い事前知識を中心に解説をしています。

【年代×目的別】おすすめアプリを知りたい方へ

出会いのためのアプリは現在数百種類も存在しています。ただ、その中で安全で優良と言われているのは数十個のごく一部です。

その優良アプリを早く知りたい方のために、まずはおすすめの出会いアプリを先にお伝えします。

マッチングアプリ大学マミ

各年代+目的にあったアプリはこちら!

【20代】おすすめアプリ
結婚 withwith
デート aoccaaocca
【30代】おすすめアプリ
結婚 omiaiOmiai
デート タップル誕生タップル
【40代】おすすめアプリ
結婚 matchmatch
デート pairsペアーズ

当サイトで紹介しているアプリはいずれも安全を確認したものですが、もし自分でアプリを探したいと考えているのであれば、ここから先の内容も読んでおくと良いでしょう。

この記事は、「目的を問わずにネット上で出会うこと」をテーマに広く情報を解説している記事です。そのため、特定の目的でアプリを使いたい場合は別の記事も参考にしてください。

出会いが探せる安全なアプリの全体像

アプリストアで「出会い」「マッチングアプリ」と検索するとたくさんのアプリが出てきます。ですが、実際に出会いを求めても良いアプリは一握りです。

アプリストア上では安全な出会いアプリかそれ以外のアプリか見分けがつかないのが問題になっています。

現状では、「マッチングアプリ」と検索しても、使うべきではない怪しいアプリも出てきてしまいます。

そのため、それらのアプリがどのカテゴリに属し、安全なのか?を見極める力が必要です。

ただ、インストールしてみないとわからないこともあるため、当サイトではアプリストアで「出会い」と検索し、出てきたアプリを全てインストールし、カテゴライズを行いました。

出会いアプリ・マッチングアプリの分類表

目的別のリストに表すと以下のとおりです。

カテゴリ 目的 安全性
恋活マッチングアプリ 恋人・パートナー探し とても安全
婚活マッチングアプリ 結婚前提の恋人探し とても安全
結婚相談所アプリ 結婚 とても安全
デーティングアプリ

食事やデート相手探し

安全
ビジネスマッチング 仕事やビジネスパートナー探し 安全
趣味友マッチング 同じ趣味の友達を探せる 安全
ママ友マッチング ママ友を探せる 安全
ライフスタイルマッチング お手伝いやシッター、里親などのマッチング 安全
LGBTQマッチング セクシャルマイノリティの人限定のマッチングアプリ 安全
出会い系アプリ(大手運営) どんな目的でもOK 注意

パパ活アプリ

お小遣いありのデート

注意
ママ活アプリ お小遣いありのデート 注意
ギャラ飲みアプリ 飲み会に呼べる 注意
チャットアプリ  チャット相手探し
(出会い目的禁止)
注意

出会い系アプリ(個人運営)

どんな目的でもOK 危険
ID交換掲示板 どんな目的でもOK 危険

それぞれにどのような特徴があるかを解説していきますが、先に具体的なアプリ名を掲載します。

調査した出会いアプリ一覧(2021年1月版)

以下は、iphoneのアプリストアで「出会い」「マッチング」「婚活」と検索して出てきたアプリを実際にインストールして使ってみた結果をまとめました。

※134以上のアプリを確認してきましたが、サービス終了しているアプリは随時削除しているため、以下のリストの数は変動しています。

アプリ名 分類 安全性と一言評価
Omiai マッチングアプリ 【安全&オススメ】
王道の恋活・婚活アプリ。人も多くて使いやすくていい。
with マッチングアプリ 【安全&オススメ】
20代多い。心理テストや相性診断から出会える
タップル マッチングアプリ 【安全&オススメ】
お出かけ機能で会える相手を探せる
ペアーズ マッチングアプリ 【安全&オススメ】
超有名&超人気。国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリ。
ペアーズ エンゲージ 結婚相談所アプリ 【安全】
真剣で安全な婚活アプリ
naco-do 結婚相談所サイト 【安全】
結婚相談所と連携
スマリッジ 結婚相談所サイト 【安全】
結婚相談所と連携
エン婚活 結婚相談所サイト 【安全】
他に比べると利用者は少なめ
ゼクシィ縁結び 婚活アプリ 【安全】
アラサー向きの婚活アプリ
ブライダルネット 婚活アプリ 【安全】
婚活向きかつ、アドバイスをもらえる
マッチコム 婚活アプリ 【安全】
30代〜向きの婚活アプリ
ユーブライド 婚活アプリ 【安全】
30代〜向きの婚活アプリ
エキサイト婚活 婚活サイト 【安全】
アプリなし。利用者少なめ
aocca マッチングアプリ 【安全】
中高年多め、少し出会い系っぽさあり
HOP マッチングアプリ 【安全】
LINEの友達の友達と出会える
ravit マッチングアプリ 【安全】
AI搭載のマッチングアプリ
イヴイヴ マッチングアプリ 【安全】
あまり特徴がなく、利用者も多くない
カップリンク マッチングアプリ 【安全】
実際利用している人が少なく、幽霊会員多し
クロスミー マッチングアプリ 【安全】
すれ違った人とマッチングできる
ペアフル マッチングアプリ 【安全】
無料のため真剣度低め
ポイボーイ マッチングアプリ 【安全】
女性からしかアクションができない
マリッシュ マッチングアプリ 【安全】
40代以降、バツイチの出会いに最適
ヤフーパートナー マッチングアプリ 【安全】
中高年が多い
東カレデート マッチングアプリ 【安全】
利用前の外見・スペック審査あり
スイートリング マッチングアプリ 【安全】
色々と使いづらい点が多い
フェリース マッチングアプリ 【安全】
人が少ない
ラブサーチ マッチングサイト 【安全】
中高年が多い
パートナーズ マッチングサイト 【安全】
中高年が多い
Dine デーティングアプリ

【安全】
デート用のおいしいお店を予約してくれる

いきなりデート デーティングアプリ 【安全】
顔写真なども見ず、デートから始まる
デーティング デーティングアプリ 【注意】
業者と思われる人が多い
バチェラーデート デーティングサイト

【安全】
毎週デート相手を確約してくれる

ブライトマッチ デーティングサイト 【安全】
高学歴同士の出会い、審査あり
今日から恋人 デーティングサイト 【安全】
7日間の試し恋人からスタート
paddy67 パパ活アプリ

【注意】

PJ パパ活アプリ 【注意】
シュガーダディ パパ活アプリ 【注意】
ペイキュート パパ活アプリ 【注意】
ペイターズ パパ活アプリ 【注意】
SILK ママ活アプリ 【注意】
バンブル(Bumble) 海外のデーティングアプリ 【注意】
MeetMe 海外のデーティングアプリ 【注意】
Skout 海外のデーティングアプリ 【注意】
badoo 海外のデーティングアプリ 【注意】
happn 海外のデーティングアプリ 【注意】
Topface 海外のデーティングアプリ 【注意】
OkCupid 海外のデーティングアプリ 【注意】
tantan 出会い系アプリ 【注意】
中国版tinder
ティンダー 出会い系アプリ 【注意】
既婚者やヤリモクに注意
ASOBO 出会い系アプリ

【注意】
アプリが重すぎて使いづらい

Jメール 出会い系アプリ 【注意】
業者がかなり多い
PCMAX 出会い系アプリ 【注意】
業者が多い
ハッピーメール 出会い系アプリ 【注意】
業者が多い
メルパラ 出会い系アプリ 【注意】
業者が多いため注意
ワクワクメール 出会い系アプリ 【注意】
業者が多い
Caling 通話アプリ 【注意】
通話料が高額
yey! チャットアプリ 【出会い目的NG】
オルカ チャットアプリ 【出会い目的NG】
チャットビート チャットアプリ 【出会い目的NG】
匿名チャット チャットアプリ 【出会い目的NG】
MONIE チャットアプリ 【出会い目的NG】
婚活プラス 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
トークプラス 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
Gappie 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
days 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
トークウィズ 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
ドキューン 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
キュンキュン 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
#Frees 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
¥0出会い 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
MALINE 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
アンジー 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
アイマス 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
マジアイ 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
PICO! 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
スタビ 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
KOKURE 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
スマとも 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
many 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
LICO 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
リアトーク 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり
内緒の恋バナナ 非推奨の出会い系 【危険】
高額・サクラらしき動きあり

目的別に詳細を解説している記事もありますので、アプリを使いたい方は別の記事も一緒に参考にしてください。

では、ここからはさらに細かく種類分けについての解説です。

アプリ分類1:大きな目的で3種類に分類できる

まず、大きく3種類に分類しました。

出会いが探せる安全なアプリの全体像
  1. 男女の出会いを目的としたアプリ→出会いアプリ
  2. アプリ上での交流を目的としたアプリ→SNS
  3. 趣味やビジネスなど男女以外の出会いを目的としたアプリ→趣味やビジネス系マッチングアプリ

出会いアプリとSNSの見分け方

オフラインで会うことを前提に異性を探せる出会いアプリの場合、2つの条件を満たしている必要があります。

1:異性紹介事業届出をしていて、番号が記載されている
2:異性と交流する前に年齢確認や本人確認がある

具体的には、利用規約に年齢制限があり、メッセージ機能を使う前に身分証明書の提出があるアプリであれば、直接会うことを前提に活動してOKです。

身分証の提示をしなくてもメッセージができてしまうアプリの中にも、男女の出会いを想像させる広告を出しているアプリが存在します。

これらは必要な申請を行っていないアプリのため、運営体制が整っているとは言えず、利用にはリスクが伴います。交流前に年齢確認がないものは使うのを避けるのがベターです。

詳しくは出会いアプリの安全について解説した記事にまとまっています。

分類2:出会いアプリの中での分類は6つ

次に、異性と現実で会うことを前提に利用できる「出会いアプリ」の分類について解説します。

出会いアプリの中でも6つにカテゴリーを分けました。また、アプリに限らずサイト上でも利用できるものがあり、出会いアプリと出会いサイトは同義とされています。

  1. オンライン結婚相談所アプリ→より短期間で結婚相手を探す
  2. 婚活アプリ→結婚相手を探す
  3. マッチングアプリ→恋愛できる相手を探す
  4. デーティングアプリ→食事やデート相手を探す
  5. 出会い系アプリ→堂々とは探しにくい相手を探す
  6. 使ってはいけない、悪質アプリ

1番の方が本人確認書類や独身証明書などの提出があり、より安全・真剣で、5番に向けて遊び目的の利用者が増えていきます。

6番に関しては使ってはいけない危険な悪質アプリです。この見分け方も後で解説します。

では、各アプリの見分け方や特徴を解説します。

オンライン結婚相談所アプリ・サイトの見分け方

オンライン結婚相談所アプリとは、結婚相談所のサービスをオンライン上で完結できるアプリやサイトです。

見分け方としては以下のとおり。

  • 利用規約で既婚者や恋人がいる人の利用を禁止
  • 利用時に独身証明の提出が必要
  • 利用規約に「結婚相手探しを目的」と記載
  • アドバイザーなどのサポートがある
  • 交流に関してのルールが決まっている
  • 20歳以下は利用ができない
  • 利用料金は月額制

店舗を必要としないため、結婚相談所よりも料金が安いのが特徴です。1年以内に結婚したい人や、結婚相談所に入会したいけれど利用料金の高さがネックと考えている人に向いています。

具体的なアプリやサイトの紹介は、別の記事で解説しています

婚活アプリ・婚活サイトの見分け方

婚活アプリとは、結婚を前提にお付き合いしたい人同士が出会うアプリのことです。

見分け方は下記のとおり。

  • 利用規約で既婚者や恋人がいる人の利用を禁止
  • 利用規約に「結婚を前提としたパートナー探し」と明記
  • 公式サイトなどで、「婚活」「結婚」などの説明がある
  • 18歳(または20歳)以下の利用はできない
  • メッセージ利用前に年齢確認がある
  • 利用料金は月額制

オンライン結婚相談所よりもよりリーズナブルですが、独身証明の提出やアドバイザーのサポートはありません。

手軽かつリーズナブルに婚活を始めたい人に向いています。
本人確認が徹底しており、利用規約も厳しいため、安全度が高いです。

具体的なアプリ例

具体的なアプリについては別の記事で解説しています。

マッチングアプリの見分け方

マッチングアプリとは、恋愛を目的として異性を探せるアプリです。また、転職や就活・趣味友達やママ友を探せるマッチングアプリもあります。

見分け方は下記の通り。

  • 用規約で既婚者の利用を禁止
  • 18歳以下の利用はできない
  • メッセージ利用前に年齢確認がある
  • 利用料金は男性のみ月額制
  • 女性は無料で利用できる

上場企業・大手企業が運営。真面目な恋人探しを目的としている出会いのためのアプリ。サクラはいない。婚活アプリは真剣度が高く年齢層も30代が中心ですが、マッチングアプリは20代が多いです。きちんと本人確認をしているし、専用のサポート部隊もいます。資金力があるのでシステムなどもきちんと整備されているものが多いです。

具体的なアプリ例

デーティングアプリ

デーティングアプリとは、異性とデートすることを目的としたアプリです。マッチングアプリの海外での呼び名ということもあり、海外発のアプリはデーティングアプリに分類されることも多いです。

見分け方は下記のとおり。

  • デートのお店をセッティングしてくれる機能がある
  • 日程調整などの機能がある
  • 18歳以下の利用はできない
  • メッセージ利用前に年齢確認がある

具体的なアプリ例

出会い系アプリ

出会い系アプリとは、さまざまな目的で直接会える相手を探せるアプリです。目的はさまざまとはいいますが、実態としてはアダルト募集が大半であり、トラブルも多いため利用時に注意が必要で、おすすめできないアプリです。

見分け方は下記のとおり。

  • 18歳以上の利用を禁止
  • メッセージ利用前に年齢確認がある
  • アダルト募集の掲示板がある

みなさんが想像する「危険な出会系サイト」のイメージままです。実態は怪しい募集が多く、サクラや業者と呼ばれる存在が多く潜んでいます。気軽に利用するにはリスクが大きいサービスです。

利用にリスクが伴う出会い系アプリについては当サイトでは紹介を行っていません。

男性は体目的、女性は暇つぶしかお金が欲しい子がほとんどなので、真剣な恋愛相手を探している人にはオススメできません。

具体的なアプリ例

中には、金銭のやり取りを目的とした相手を探すアプリも多くあるため注意が必要です。

使うべきではない、その他の出会いアプリ

出会い系アプリの中でも、パパ活、ママ活、ギャラ飲みなど、個人間のサービス・金銭の取引を行う相手を探すものもあります。これらもリスクがあり、おすすめできません。

パパ活アプリ(注意)

若い女子を応援したいハイステ男性×応援してほしい女性が出会うアプリ。

トラブルが相次ぎ、危険性が高いのも事実。具体的なアプリ名はpaddy67、シュガーダディ、ペイターズなど。

ママ活アプリ(注意)

若い男子を応援したいキャリア女性×応援してほしい男子大学生を繋げるためのアプリ。具体的なアプリはSILK、ぬこペット、スイートメモリー2など。

ギャラ飲みアプリ(注意)

お金を払って飲み会に女の子を呼ぶ、女の子は飲みに行くとギャラとしてお金を貰えるマッチングアプリ。具体的なアプリ例でいうと、Pato、ライオンプロジェクト、Plum、Cheers など

チャットアプリ(注意)

広告収入を主とした無料で使えるチャットアプリで、出会い目的での利用は禁止されています。

たいていが暇つぶしですが、無料なので迷惑ユーザーはやりたい放題。アプリで高額請求されることはありませんが、変な人や悪用している人が多いので注意が必要。(例)オルカ、きいろちゃっと、ひまチャット、yeyなど。

個人運営の出会い系アプリ(危険)

メール送信が1通数百円する超高レートアプリです。実際に登録してみると、登録直後に女性から大量に会いたいとメールが届きます。思わず返信しそうになりますが、絶対ダメです。実在しないサクラです。

登録して何もしていないのに女性から会いたいとメールが届いたらサクラを疑ってください

ID掲示板アプリ(危険)

LINEやカカオなどのIDを掲載して出会うタイプ。ID収集業者やLINEに移動後に別のアプリへの勧誘があるため注意が必要です。

完全無料の出会い系アプリ・マッチングアプリ(危険)

無料で使えるかと思いきや、メッセージの続きは別のアプリなどとし高額な課金が必要なアプリへの誘導があるため注意が必要です(例)LINK、ひかり出会い、ギガ出会い など

【注意】アプリストアでは優良・悪質の見分けが難しい

アプリストアで「マッチングアプリ」「出会い」などと検索すると、安全なアプリも悪質なアプリも出てきてしまい、素人目には見分けが難しいです。


アプリストアに存在する出会いアプリの分類表

上記の中で、「危険」に分類されるものは、出会える確率が低い割りに課金が必要なアプリです。

ただ、アプリストア上ではそれらの見極めが難しいのが問題です。そこで、見分けるためのチェックリストを準備しました。

インストール前の安全チェック項目

  • アプリストアの評価・レビューは「星1」の内容を確認しサクラや高額といった内容があれば避ける
  • アプリストアの作者が個人名義になっているものは避ける
  • アプリストアで「すぐ会える」「大人の出会い」といった文言が入っているアプリは避ける
  • アプリの公式ホームページがないものは避ける

また、利用後のチェックリストはこちら。当てはまる場合は利用を注視してください。

利用スタート時の安全チェック項目

  • 利用規約で年齢や利用者の制限がかかっていないものは避ける
  • 登録後のプロフィール一覧で美女ばかりであれば避ける
  • 女性のプロフィールに「寂しい」「会いたい」など多数ある場合は避ける
  • 女性から1通目の段階で「会いたい」メッセージが来る場合は避ける
  • アプリ内での行動がポイント制のものは避ける

安全な出会いアプリの特徴

逆に、以下の特徴があればまずは使ってみても大丈夫でしょう。

  • 運営・制作が法人
  • 利用規約に利用できる人・できない人の区別ができている
  • メッセージ前に本人確認や年齢確認を行っている
  • 会社やアプリの公式ページがある

ですが、誰が使っても100%安全・トラブルに巻き込まれないと言い切れるサービスはありません。

どのアプリ・サービスを使うにしても、どのようなトラブルが発生する可能性があるか、そしてそのトラブルを回避するためにはどうすればいいかを事前知識として知っておくとより安心です。

トラブル事例や回避の方法は別の記事で解説していますので、アプリで出会いを探す前に一度目を通しておくと安全です。

>>初心者向けの安全なアプリを編集部が厳選しました

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック