宮沢賢治の童話の世界へ!幻想的な世界観に浸るドライブデート!

【岩手】 宮沢賢治の童話の世界へ!幻想的な世界観に浸るドライブデート!

宮沢賢治の生まれ故郷である岩手県は、理想郷「イーハトーブ」として、数々の童話作品のモチーフとなりました。

「銀河鉄道の夜」「注文の多い料理店」など、幻想的でどこか儚げなのにユーモアに溢れている、ちょっと不思議な雰囲気の賢治作品。

そんな童話の世界に迷い込んでしまったかのような不思議な世界が、岩手には広がっています。

今回は宮沢賢治の童話の世界を巡る、岩手のデートプランをご紹介します!

こんなカップルにおすすめ!
  • 宮沢賢治作品が好き、または文学作品が好き
  • 幻想的な世界観が好き
  • SNSやインスタにアップする写真を撮りたい人
  • 見る・学ぶ・体験することに興味がある人
  • リーズナブルにたくさんデートしたい人

宮沢賢治ゆかりの地を巡る!盛岡~花巻周辺でデート

宮沢賢治の故郷であり、童話の世界感を形成するに至った盛岡・花巻近郊には、宮沢賢治記念館や宮沢賢治の童話の世界を再現した童話村など、楽しく遊びながら学び、体験できる施設がたくさんあります

各施設は公共交通機関でのアクセスが可能ですが、場所によっては公共交通機関の本数が少なく非常に不便なため、車での移動を基本としたデートプランをご紹介します。

ご紹介する施設は市の運営する公共施設が多く、中には無料で利用できる施設もあるため、レンタカーを借りたとしてもかなりリーズナブルに楽しむことができます。

特に、盛岡~花巻は車で40分程度と移動時間は短めです。その分、様々な施設へ立ち寄りたくさんの体験が可能なプランとなっているので、アクティブなデートがしたいカップルにおすすめです!

東京からのアクセスとおすすめのレンタカー

盛岡駅は東京から函館まで走る東北新幹線が停車する駅です。各地からの夜行バスのターミナルにもなっているので、県外から訪れた際に最もスタートしやすい駅となっています。

また、東北自動車道が通る街なので、東京以北からであれば高速道路を一直線で行くことができます。

東京から盛岡駅へ向かう場合の所要時間と金額を、各交通機関ごとにまとめたものになります。

所要時間 金額
新幹線(東京駅) 2時間12分~ ¥13,960~
夜行バス(バスタ新宿) 7時間10分~ ¥2,200~

シーズンや曜日によって変わりますが、時間をかけても良いのであれば、夜行バスなら東京からでも往復5,000円以下で行ける時期もあります!

しかし、盛岡駅から各地へのアクセスは、地方都市ということもあり本数が少なく、乗り換えが多いので不便です。

そこで活躍するのがレンタカー!

最もオススメなのは「ニコニコレンタカー盛岡駅前潟店」です。

ここではなんと、コンパクトカークラスなら12時間借りても会員価格で2,635円~と格安でレンタルすることができます。軽自動車ならさらにお安く、会員価格で2,530円から利用可能となっています。

朝8時からレンタルでき、ネット予約も実施しています。クレジットカードも使用可能と至れり尽くせりです。

レンタカーなら移動中も二人きりの空間なので、カップルには特におすすめですね!

童話村や記念館などのスポット情報

この記事でご紹介するスポットは以下の7つです。後ほど1つずつご紹介します!

光原社
所在地:岩手県盛岡市材木町2-18
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎月15日(15日が土日祭日の場合翌日に振替)
※年末年始など営業が変更になる場合があるのでHPをご確認ください。
HP:http://morioka-kogensya.sakura.ne.jp/

宮沢賢治童話村
所在地:岩手県花巻市高松26-19
開館時間:8:30~16:30
入館料:350円
休館日:12月28日~1月1日
HP:https://www.city.hanamaki.iwate.jp/

宮沢賢治記念館
所在地:岩手県花巻市矢沢1-1-36
開館時間:8:30~17:00(最終入館16:30)
入館料:350円
休館日:12月28日~1月1日
HP: http://www.city.hanamaki.iwate.jp/

宮沢賢治イーハトーブ館
所在地:岩手県花巻市高松1-1-1
開館時間:8:30~17:00(最終入館16:30)
入館料:無料
休館日:12月28日~1月1日
HP: http://www.kenji.gr.jp/

道の駅みやもり
所在地:岩手県遠野市宮守町下宮守30-37-1
開館時間:・9:00~18:00(4月~9月)
     ・9:00~17:30(10月~11月)
     ・9:00~17:00(12月~3月)

入館料:無料
HP: http://www.thr.mlit.go.jp/

HAIKARA-YA
所在地:岩手県花巻市諏訪町2-1-14
営業時間:・ランチ  11:30-14:30(LO 14:30)
     ・カフェ  14:30-17:00(LO 17:00)
     ・ディナー 17:00-22:00(LO 21:00)
※日曜・祝日は21:00閉店(L.O 20:00)
HP:https://haikara-ya.com/

未来都市銀河地球鉄道
所在地:岩手県花巻市愛宕町(花巻駅北側)
実施時間:日没~22:00
HP:https://www.kanko-hanamaki.ne.jp/spot/

その他の宮沢賢治ゆかりの地
今回の記事でのご紹介はありませんが、他にもたくさんの宮沢賢治ゆかりの地があります。

  • 羅須地人協会(賢治の暮らした家)
  • 桜地人館(岩手の偉人博物館)
  • 早池峰と賢治の展示館
  • イギリス海岸

宮沢賢治が暮らした花巻市には特にゆかりの地が多く、花巻観光協会ホームページにはさまざまな観る・遊ぶ・食べるスポットが掲載されています。

気分は銀河鉄道の旅!童話の世界を巡るプラン

今回のデートの予算は少し多めに見積もって、レンタカーまで入れても二人で8,000円~です。

マイカーなら5,000円程度ですし、ご飯もこだわらなければトータル5,000円を切ることも可能なリーズナブルプランとなっています。

デートプランの予算

レンタカー代 2,530円~
ガソリン代 1,500円~
施設入場代 350円~(1人分)
ランチ代 890円~(1人分)
ディナー代 770円~(1人分)

デートプランのスケジュール表

9:30   盛岡駅で待ち合わせ
10:00   光原社 可否館でモーニングコーヒーを堪能
11:20   宮沢賢治記念館で賢治の童話に引き込まれる
12:30   山猫軒でランチ
13:30   宮沢賢治童話村で童話の幻想的世界へ
15:00   イーハトーブ館で宮沢賢治の童話アニメ作品を観覧
16:30   道の駅みやもりで銀河鉄道南十字星ステーションを満喫
17:30   HAIKARA-YAでくつろぎのディナーを味わう
18:30 夜しか見られない幻想的な巨大壁画を観覧
19:30 レンタカーを返却して盛岡駅に到着

デートプランを時系列で紹介

それでは、宮沢賢治の童話を巡る幻想的なデートに出発しましょう!

レンタカーの返却時間である20時までに盛岡へ戻ってくるプランでスタートします。

9:30 盛岡駅で待ち合わせ

盛岡駅

待ち合わせは盛岡駅正面口の水の流れるモニュメントの前がわかりやすいです。

ここからおすすめの「ニコニコレンタカー盛岡前潟店」までは、徒歩5~10分程度で辿り着きます。

レンタカーは当日確実に借りれるように、事前予約しておきましょう。

10:00 光原社 可否館でモーニングコーヒーを堪能

まずはレンタカー店から車で5分ほどの所にある、材木町商店街へ向かいます。

駐車場は二箇所ありますが、材木町商店街入口の「近勘駐車場」がわかりやすくて良いでしょう。

料金は30分100円ですが、光原社で3,000円以上の買い物があればサービスチケットがもらえます

近勘駐車場

さて、車を停めたら歩いて向かいます。

ここは別名「賢治ストリート」と呼ばれる場所で、歩く道中にも宮沢賢治にまつわるモニュメントやレトロモダンなお店が並んでいます。気になったお店があれば入ってみるのも良いでしょう。

宮沢賢治銅像

お目当ての光原社は、駐車場から徒歩1分ほどの場所にあります。

光原社外観

光原社は、宮沢賢治生前に唯一童話として書籍化された「注文の多い料理店」を発刊した出版社です。注文の多い料理店発刊の地として、宮沢賢治を巡る上で外せないスポットとなっています。

現在は可否館をはじめ、ショッピングスポットとしても営業しています。

一歩敷地に入るとまるで異世界!道路側の建物からは想像できない風景が広がっています。

光原社内部

光原社中庭

その一角にあるのが可否館です。一杯ずつドリップして入れてくれるコーヒー(550円)は、酸味も苦味も少なくブラックコーヒーが苦手な人でも飲むことができます。

あわせて「くるみクッキー」(190円)もおすすめです。ほんのり甘くコーヒーにとてもマッチします。

店内はとてもクラシカルで落ち着いた雰囲気のため写真を撮りたくなるのですが、撮影禁止となっていますのでご注意ください。

10:40 宮沢賢治記念館までの抜け道ルートで快適ドライブ

宮沢賢治記念館は、盛岡市の隣にある花巻市にあります。

花巻市までは30km程度の移動ですが、ここで最も信号が少なく盛岡から一直線に40分ほどで行けるルートをご案内します。

ナビで設定するとメインの国道4号線を通るルートになり、混み合うことがあるので抜け道のご紹介です。

まず、ナビで行き先を都南大橋東交差点に設定します。都南大橋東交差点まで行き着いたら、そのまま国道396号線に乗り、道路案内標識を見て花巻方面へ走ってください。

10kmほどの地点で、国道456号線とY字に分岐するところが出てくるので、右折します。※Y字路の真ん中にセブンイレブンがあります。

そのまま真っ直ぐ進むと宮沢賢治記念館に着きます。信号がなく警察の取り締まりも多い路線なので、くれぐれも安全運転で行きましょう!

11:20 宮沢賢治記念館で賢治の童話に引き込まれる

宮沢賢治記念館入り口

宮沢賢治記念館の入口で「童話 猫の事務所」の主人公がお出迎えです。

ここでワンポイント!入館料は一施設350円なのですが、他の施設と合わせ買いすると安くなります

今回は宮沢賢治記念館と童話村の二施設なので、共通入館券(550円)を購入しましょう。

館内には、宮沢賢治の生涯や世界感などがわかりやすく展示されています。「天文学・宗教・農業・近代科学・鉱石・芸術」を学び、それぞれの世界を通して数々の童話が出来上がるまでの原稿展示など、ついつい読み耽ってしまうものばかりです。

正直、さらっと見て終わるかな?と思っていたのですが、気付けば1時間以上夢中で展示物を見ていました!

なお、記念館内は撮影が一切禁止になっていますのでご注意ください。

エントランスには童話書籍を扱う売店や喫茶スペース、童話作品の無料視聴ができる場所もあります。

12:30 山猫軒でランチ

レストラン山猫軒

宮沢賢治記念館の駐車場にある白い建物「WILD CAT 山猫軒」。

ここは童話「注文の多い料理店」に出てくる西洋料理レストランです!

入口には「どなたもどうかお入り下さい。決してご遠慮はいりません。」の文字とともに、作中で体に塗ることを指示されるクリームや塩が置いてあります。

作中に出てくる塩・香水・クリーム

もちろん、本当に食べられてしまうことはないのでご安心ください!ここは地元の名品が食べられるレストランです。

岩手の郷土料理が詰まったイーハートーブ定食や、童話フランドン農学校の豚にちなんで名付けられた名産「白金豚」を使った料理などが楽しめます。

今回は白金豚のかつ丼を注文!白金豚の柔らかくジューシーなとんかつに、とろとろの卵とじがとても美味しかったです。おかわりしたくなるほどでした!

白金豚のカツ丼

店内には注文の多い料理店にちなんだものがたくさんあり、眺めているだけでも飽きません。卓上には「注文してから読んでください」と書かれた手作りの冊子があり、注文の多い料理店にちなんだクイズや花巻の観光案内がぎっしり詰まっていました。料理を待っている間の話題にも事欠きません。

また、売店も併設されており、品揃えもかなり豊富です。

山猫軒売店

山猫軒オリジナルグッズなど、ここでしか買えないものも多いので、ぜひ立ち寄りましょう。

デートプランの参考になるように、山猫軒のメニューも公開しておきます。事前にチェックして予算を決めるのに役立つと思います!

山猫軒メニュー

13:30 宮沢賢治童話村で童話の幻想的世界へ

宮沢賢治記念館から車で2分ほど、ほぼ隣接している宮沢賢治童話村へ向かいます。

基本入場料が無料ですが、賢治の学校・賢治の教室・屋外エリアに分かれていて、賢治の学校に入館するのに350円かかります。ここで先ほどの共通入館券を使用します。

駐車場で車から降りると、早速「銀河鉄道の夜」の世界が広がります。

童話村 銀河ステーション

銀河鉄道の停車駅「白鳥の停車場」や園内を走る銀河鉄道の車両展示があり、そしてメインゲートは銀河鉄道の夜の物語の出発駅「銀河ステーション」となっています。

そして、銀河ステーションを抜けた先には童話の世界が広がっています!

世界感に圧倒される!賢治の学校で不思議体験

まずは賢治の学校に向かいます。すでにエントランスに向かう道から銀河への旅をイメージさせるゲートが並びます。その下には無数の星座が描かれていて、銀河を横切る形でエントランスに導かれます。

賢治の学校エントランス

地面に描かれた星座

賢治の学校に入ると、まさに宮沢賢治の考えた幻想的な童話の世界に迷い込みます。

ファンタジックホール

部屋ごとにそれぞれのモチーフがあり、ファンタジックホール・宇宙・風・大地・水と分かれています。最初のファンタジックホールから、圧巻のスケールに思わず声が出るほど!

次の部屋へ進むトンネルは、思わず吸い込まれそうな感覚になります。

賢治の学校 トンネル

抜けるとそこは宇宙の世界!幻想的な空間が広がります。

賢治の学校 宇宙

周囲一面に輝く星座に見とれてしまいます。

賢治の学校宇宙の星座

他にも、大地の部屋ではアリより小さなサイズになった気分で昆虫の世界を旅したり。

賢治の学校 大地の部屋

水の部屋では、何か錯覚を起こしそうなくらいに不思議な世界が広がっていたり。

賢治の学校 水の部屋

どれもが幻想的で、本当にどこか不思議な世界に入ってしまい、このまま抜け出せないのではと錯覚してしまいます。

SNSにアップするなら賢治の学校は外せないでしょう!

ログハウス作りの賢治の教室で、賢治の愛した岩手の自然を学ぶ

宮川賢治は作家と思われがちですが、作家として発表した作品の多くが没後に有名になったものばかりです。生前に発行された童話は「注文の多い料理店」だけで、日頃は農学校の教師として教鞭をとっていました。岩手の自然を愛し、研究し、そして自身の独特の世界観を表現しながら、岩手の豊かな自然を童話に多数登場させました。

そんな賢治の世界感に基づいて岩手の自然を紹介するのが、ログハウス作りの賢治の教室です。

賢治の教室

「鳥・星・動物・植物・石」の5つのテーマに分かれており、それぞれがとても凝った作りになっています。

特に星の教室はとてもおすすめです!光で表現された星や銀河の作りは必見です。

星の教室 銀河万華鏡

星の教室 全体

星の部屋 展示

他にも屋外展示として散策ルートになっている部分が多く、歩く距離が長いので、ペースをみて休み休み進みましょう。

賢治の学校 散策ルート

休憩スペースのベンチには、座ると童話の読み聞かせをしてくれる物もあるので、暖かい日なら外で休憩しながら物語を聞いてみるのも良いでしょう。

15:00 イーハトーブ館で宮沢賢治の童話アニメ作品を観覧

宮沢賢治童話村から2分ほどの場所にあるイーハトーブ館は、無料で利用できる施設です。

altの内容をここに入力

館内にはお土産ショップ・シアター・展示ホール・喫茶スペース・図書館があり、特にシアターでは宮沢賢治の童話アニメ作品を無料で視聴できます

イーハトーブ館シアター

この日は注文の多い料理店のアニメ(20分)を観ましたが、かなり大人向けな作りになっているのが印象的で、子供は怖がるかもしれないくらいの雰囲気でした。童話アニメですが大人も十分に楽しめます!

童話村で歩き疲れたときは、童話に触れながら少し足を休ませていきましょう。

併設のカフェにはあの童話の主が!実際に訪れた際はぜひご覧ください。

イーハトーブ館 カフェ

16:30 道の駅みやもりで銀河鉄道南十字星ステーションを満喫

イーハトーブ館から20分ほどである道の駅みやもりも、童話「銀河鉄道の夜」に深く関係する施設です。

まず、到着すると目の前に大きなめがね橋が現れます。これは花巻~釜石へ向かう列車が使用する現役の線路になっていて、運がいいと銀河鉄道にちなんだ臨時運行のSL「銀河」が通過する姿が見れるスポットです。

また、夜になるとライトアップされ、幻想的な世界が広がります。

めがね橋

一歩道の駅の中に入ると、そこには銀河鉄道「南十字星行のステーション」の世界が広がっています。

みやもりステーション

ステーションには、図書館・レストラン銀河亭・花巻~釜石の路線の歴史のパネル展示・そして鉄道模型を使ったアート作品があります。

特に、鉄道模型と光と影で生み出される銀河鉄道の旅路がとても不思議な世界観で、何度見ても飽きません!これは必ず観ておきましょう。

鉄道模型アート

横のスイッチを押すと部屋が暗くなり、機関車が発車します。

また、みやもりはワサビが名産です。横にあるレストラン銀河亭では、ワサビソフトクリームなどを購入できます。

銀河亭

疲れてくる時間なので、休憩がてら食べてみるのも醍醐味です!かなりワサビが効いていてツーンとしますので、辛いものが苦手な方はご注意ください。

17:30 HAIKARA-YAでくつろぎのディナーを味わう

道の駅みやもりから30分、花巻市内にあるHAIKARA-YAは、とてもお洒落で静かな店内となっています。リーズナブルにディナーを楽しめるスポットです。

HAIKARAーYA

一番人気はオムライス、他にもパスタや釜焼きのピザなどが味わえます。

今回は一番スタンダードなオムライス(税込814円)を注文!

テーブルにはキャンドルが置かれ、BGMや店内の作りも相まって、デートのディナーには最高な雰囲気です。

オムライス

こちらもメニューを公開しておきますので、デートの予算プランにお役立てください。

haikara-ya メニュー

18:30 夜しか見られない幻想的な巨大壁画を観覧

花巻駅の駅前通りにある壁。

昼間に見るとただの白い壁ですが、横のプレートには「未来都市銀河地球鉄道」の文字が書かれています。

ここは夜になると、特殊塗料で描かれた幻想的な巨大壁画が浮かび上がるんです!

ブラックライトで照らされたような不思議な光を発する壁画、その大きさに圧倒されること間違いないでしょう。

未来都市銀河地球鉄道壁画

最後まで幻想的な宮沢賢治の童話の世界が、今日のデートを見送ってくれます。

ただし、道沿いなため周囲は住宅が多く、車を停められる場所がありません。ゆっくり眺めたい場合は、花巻駅の駐車場に車を停めて歩くのが良いでしょう。

19:30 レンタカーを返却して盛岡駅に到着

デートはここで終了ですが、盛岡駅周辺は盛岡の中心部で飲食店も多く、少し歩けば繁華街である大通りなどもあります。買い物や飲食にも困らない場所です。

さらに、盛岡駅からは行き先が限定されますが、深夜バスが深夜1時近くまで出ています。

時間に余裕がある場合は、もう少し夜のデートを続けるのも良いでしょう。

筆者からのメッセージ

今回は宮沢賢治の世界を追うデートコースをご紹介しました。

特に私自身、宮沢賢治に思い入れがあったり、童話や文学が好きだったりと言うわけではなく、むしろ活字本は苦手です。今回は本当にレジャー施設の一環として訪れてみました。

しかし、そんな私でも気が付けば宮沢賢治の世界観に引き込まれ、パネル展示などを読み耽ってしまいました。

ほとんどの施設が楽しく体験しながら学べるので、童話や宮沢賢治に興味のない方が遊びに行っても十分に楽しめると思います。

他にも、岩手には賢治ゆかりの地や童話作品にちなんだ展示をしている場所がたくさんあります。定番のデートコースも良いですが、岩手でしかできない童話の世界を巡るお出かけをぜひしてみてください!

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック