「江差追分会館」で歴史と伝統文化の魅力に触れるデート|北海道檜山

この記事では、北海道檜山郡江差町にある「江差追分(えさしおいわけ)会館」で伝統文化に触れ、周囲の魅力あふれる観光スポットを巡るデートプランをご紹介しています。

江差追分会館は、江差町に伝わる民謡「江差追分」の実演をはじめ、各種資料の展示、伝統芸体験などもできる施設です。

江差追分のことを初めて知る方でも、圧巻の実演ステージにグイグイ引き込まれますよ。

歴史や伝統文化が好き、いつもと違った体験をしたい、というカップルにピッタリのデートプランですので、ぜひチェックしてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20~50代
おすすめカップル:歴史や伝統文化が好き
どんなデート?:郷土民芸会館、ご当地グルメ、自然

概要:江差追分について学び地域の魅力も味わうデート

江差追分会館は、江差の郷土芸能や文化を学び、体験できる施設です。貴重な展示品、100畳の広さがある実演ホールなど、見どころ満載ですよ。

今回のデートのメイン
江差追分会館
周辺のデートスポット
・開陽丸記念館
・かもめ島
ランチにおすすめのお店
・手打ちそば和味
・れすとらん津花館

江差追分会館は、江差山車会館と併設になっていますので、ぜひ両方を見て回りましょう。入館料は両方合わせて一律になっています。

ランチは、「手打ちそば和味」や「れすとらん津花館」で江差名物ニシン蕎麦はいかがでしょうか。江差の海を見ながら、地元ならではの食文化にも触れることができますよ。

美味しいランチでお腹がいっぱいになったら、江差を代表する観光スポット「開陽丸記念館」へ行ってみましょう。150年以上前に沈没した軍艦・開陽丸のドラマチックな歴史は必見ですよ。

江差のシンボルとも言えるかもめ島は、一周2.6kmの小さな島なので、ふたりでゆっくりお散歩するのにピッタリ、夕日が沈む時間帯に行くのがおすすめです。

ここからは、今回のメインとなる「江差追分会館」について詳しく見ていきましょう。

郷土の文化を伝承「江差追分会館」

江差追分会館のステージで実演している様子 

江差追分会館は、江差の郷土芸能「江差追分」のルーツ紹介、文化の伝承を目的とした施設です。

江差追分は、北国の厳しい自然と生活の中から生まれた独特の音調をもつ民謡で、江戸時代中期から現代に至るまで大切に受け継がれています。

会館内では、江差追分全国大会歴代優勝者の唄を映像で見ることもでき、貴重な資料展示と合わせて、江差追分の歴史を分かりやすく学べますよ。

今回は、江差町役場・追分観光課・江差追分係係長の坂口さんにインタビューを行い、江差追分会館の魅力について教えていただきました。

北海道遺産に認定された江差追分の理解が深まる展示

編集部

まず初めに、江差追分会館がどんな施設なのか、概要を教えていただけますか?

坂口さん

江差追分会館は、北海道遺産に認定されている「江差追分」の貴重な文献や資料展示、江差の郷土芸能を映像や実演で観覧できる施設です。

館内には、追分資料室・伝習演示室・追分道場など、江差追分を見て、体験できる施設が充実しています。

編集部

北海道遺産については以前に聞いたことがあります。北海道の豊かな自然、北海道ならではの文化・産業など、後世に残したいものを道民の皆さんが主体となって選ぶそうですね。

専門家の評価だけではなく、地域の人達の思い入れが反映されていると知って、とても興味を持ちました。

>>北海道遺産についてはこちら

追分資料室にはどんなものが展示されているのですか?

坂口さん

江差追分の源流や足跡が分かる資料、文献や音源、歴代の追分名人の唄の音声・映像紹介などです。

また、当館は開館40周年目を迎えたのですが、開館当時からの懐かしい写真なども展示しております。

江差追分会館の展示室内観の様子
▲江差追分の名人浜田喜一氏の貴重な資料も展示

江差追分会館の展示室内観の様子
▲めったに触れる機会の無い古い文献は歴史好きにはたまらない

編集部

江差追分を初めて知る人でも、古いレコードやリサイタルのポスターなどは、親しみを持って見ることができると思います。

また資料を見るだけでなく、音声や映像といった耳からの情報がプラスされることで、伝統芸能をリアルに感じられますね。

他では体験できない本場の実演ステージが見どころ

編集部

江差追分会館を訪れた方に、まず見てもらいたい見どころや、感じて欲しいと思うものは何でしょうか?

坂口さん

そうですね、やはり実演で本場の江差追分の魅力を体感していただきたいです。他ではなかなか見ることができない圧巻のステージを、ぜひ堪能して欲しいですね。

江差追分会館のステージで実演している様子
▲伝習演示室にて江差追分の唄と踊りが披露される

地元の江差追分の師匠による1日3回のステージがあり、江差追分をはじめ、様々な北海道民謡の唄実演をご覧いただけます。日によって、江差追分の演者や演目が変わりますので聴き比べするのも面白いと思いますよ。

なお、実演時間は1日3回、午前11時・午後1時・午後3時です。実演時間に合わせてご来館いただくと良いと思います。※実演は4月~10月のみ。11月~3月は無し

編集部

実演ステージを、1度だけでなく2度3度と聞き比べることでより興味が深まり、お気に入りの演者さんができるかも知れませんね。

坂口さん

そうですね、聞くだけでなく体験することもできるんですよ。追分道場では、地元師匠から江差追分のルーツの説明や、直接指導を受けられます

江差追分会館の追分道場のレッスン風景
▲追分道場では師匠が分かりやすく指導をしてくれる

カップルや夫婦一緒にレッスンを受けると、とても良い思い出になると思いますよ。他にも、お祭りの太鼓体験もおすすめです。

江差追分会館の演示室の様子
▲100畳の大空間で太鼓の音を響かせてみよう

初心者から経験者までどなたでも大歓迎、施設入館料だけで体験できますので、ぜひ気軽に参加していただきたいですね。

北海道最古の祭りの熱気に触れる「江差山車会館」

編集部

江差追分会館には江差山車会館が併設されているそうですね。そちらはどんな施設なのですか?

坂口さん

江差山車会館には、「姥神大神宮渡御祭(うばがみだいじんぐうとぎょさい)」で実際に町内を巡行する山車2台が展示されています。山車は全部で13台あり、毎年2台展示が入れ替わるんですよ。

江差山車会館の山車の様子
▲豪華な山車は近くで見ると迫力満点

「姥神大神宮渡御祭」とは、江差追分と同じく北海道遺産に認定されている北海道最古のお祭りです。

約370年の歴史があり、毎年8月9日から11日までの3日間開催されます。お祭り期間は多くの見物客で賑わい、町が大変な熱気に包まれますよ。

江差山車会館の映像展示コーナーでは、150インチのモニターで祭りの様子を見ることができます。約15分くらいの映像ですので、ぜひご覧になって欲しいです。

江差山車会館の150インチモニターがある映像コーナー
▲大きなモニターで熱気に包まれた祭りの様子を体感

見るだけじゃない、実際に体験する楽しみ方がおすすめ!

編集部

坂口さんが思う江差追分会館、江差山車会館の一番の楽しみ方を教えてください。

坂口さん

江差追分会館は、実体験ができることが魅力だと思っています。地元師匠による本場の実演ステージを堪能し、直接指導を受けられる場所はなかなかありません。地元師匠と気軽に交流ができるのは、当館ならではの体験だと思います。

また、江差山車会館でお祭りに興味を持っていただき、実際に参加すると楽しみが倍増しますよ。お祭りは見るだけでも楽しいですが、直接参加すれば興奮すること間違いなしです!

大きな緞帳や江差追分譜面は絶好の撮影スポット

編集部

カップルがデートで訪れた際、記念になる撮影スポットはありますか?

坂口さん

江差追分会館内、伝習演示室ステージの豪華な江差屏風緞帳前や江差追分基本譜前は、当館ならではの絵になるスポットだと思います。

江差追分会館の演示室の緞帳
▲江差の風景を描いた鮮やかな色調の「江差屏風緞帳」

江差追分会館に展示してある江差追分基本譜
▲江差追分基本譜:追分を唄うポーズをして写真を撮るのも楽しそう

実演が無い期間でも体験イベントやグッズの販売はあり!

編集部

江差追分会館では、定期的に開催しているイベントはありますか?

坂口さん

江差追分の実演が無い11月から3月の期間に、尺八体験やレザークラフト体験など開催しています。※イベントは不定期。要確認

編集部

実演が無い代わりに来館者を楽しませてくれる体験があるのは嬉しい配慮ですね。

ちなみに見学や体験を楽しんだ後、カップルが記念に買えるお土産などはありますか?

坂口さん

江差町の名物「五勝手屋羊羹(ごかってやようかん)」や江差追分関連グッズの販売をしています。

江差追分会館のグッズ販売コーナーの様子
▲地元工芸品や江差追分のCDなども販売している

江差追分会館の口コミや評判

編集部

江差追分会館へ訪れた方達からは、どんな感想を耳にすることが多いですか?

坂口さん

「本場の江差追分の生歌が聴ける観光施設があることを今まで知らなかった」と聞くことがありますので、さらに情報発信に力を入れていきたいと思っています。

編集部

動画で見るのと実際の生歌を聴くのでは、迫力が全然違いますし、心に響くものがあると思います。

江差追分会館のホームページを拝見したところ、江差追分会のYouTubeチャンネルのリンクが貼ってありました。次世代を担う若い方にも興味を持ってもらいやすい発信をされていて、とても素晴らしいと思いました。

>>江差追分会YouTubeチャンネルはこちら

ステージの生歌に感動した!の声が多数

編集部でも、SNSなどで江差追分会館の口コミやトピックスを見ていたところ、参考になる書き込みがありましたので、いくつか要約してご紹介します。

アイコン
実演の時間に合わせて行くのがおすすめ
アイコン
ステージの素晴らしい声に魅了された
アイコン
江差山車会館の山車が豪華で見ごたえあり!
アイコン
江差追分の歴史がとてもよく分かった

やはり、「江差追分の生歌に圧倒され、感動した」という声が多数挙がっていました。また、日によっては全国大会優勝者の方がステージに立つこともあるようなので、事前に確認すると良いでしょう。

江差追分会館からカップルへのメッセージ

江差追分会館の内観

編集部

最後に、これから江差追分会館へのデートを考えているカップルへのメッセージをお願いします。

坂口さん

江差追分会館は、展示見学や実演鑑賞を含めて、約1時間程度で見ていただくことができます。周辺にも観光スポットがありますので、ぜひ気軽にお立寄りください。

追分道場では、おふたり揃って元気にお腹から声を出してみてはいかがでしょうか。元気は夫婦やカップル円満の基本ですよ。スタッフ一同お待ちしています!

編集部

江差追分会館は、江差追分を通して、歴史や文化の伝承だけでなく、地域の人々が触れ合う機会を創出している場だと感じました。

坂口さん、本日は参考になるお話を聞かせていただき、誠にありがとうございました!

江差追分会館の基本情報

住所 〒043-0034
北海道檜山郡江差町字中歌町193-3
アクセス 「江差追分会館前」バス停下車徒歩1分
駐車場 無料駐車場あり
営業時間 9:00~17:00
休館日 ・4月1日~10月末は無休
・11月1日~3月末は、毎週月曜日・祝日の翌日・年末年始(12月31日~1月5日)
入館料 ・大人500円
・小中高生250円
※障がい者割引、JAF割引などあり
公式サイト http://esashi-oiwake.com/esashioiwake-kaikan

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

江差追分会館の前後におすすめのデートスポット

ここからは、江差追分会館の前後に立ち寄るのにおすすめのデートスポットをご紹介します。

江差は、江戸時代にニシン漁によって繁栄した街。ランチにニシン蕎麦を味わうのもよいですね。

おすすめのデートスポット

ニシン蕎麦が絶品!「手打ちそば和味」

手打ちそば和味は、地元産の素材を使った香り高い手打ちそばが人気のお店です。

おすすめは自家製ニシンの甘露煮がのったニシン蕎麦。じっくり煮込んだニシンは旨みたっぷり、小骨もまるごと食べられますよ。

お蕎麦以外のメニューもあるので、カップルでシェアして食べるのも良いですね。

参考サイト:手打ちそば和味公式Facebook

江差の海が見渡せる「れすとらん津花館」

レストラン津花館は、店内の大きな窓からかもめ島や開陽丸を見ることができる、ロケーションの良いお店です。

有名ホテルや老舗レストランなどで経験を積んだシェフが、地元食材をふんだんに使い、洋食や和食などバリエーション豊富なメニューを提供しています。地元名物ニシン蕎麦もありますよ。

プリプリの車海老を一尾使ったオムライスは見た目も豪華!ぜひ味わってみてください。

公式URL:れすとらん津花館

幕末最後の軍艦の歴史を学べる「開陽丸記念館」

開陽丸記念館に展示してある開陽丸
▲幕末のドラマチックな歴史に思いを馳せて見学を

軍艦「開陽丸」は、幕末の新政府軍と旧幕府軍との戦いの際、江差沖に停泊中、突風に襲われて座礁し沈没したという歴史があります。

「開陽丸記念館」では、沈没した開陽丸を完全再現した姿を見ることができ、船の内部には、海底から引き揚げた数々の遺物が展示してあります。

引き揚げ品の中には、大きな大砲などもあり迫力満点ですよ。

公式URL:開陽丸記念館

江差のシンボル「かもめ島」

かもめ島の俯瞰写真
▲かもめ島:荒波によって浸食された独特の地形

かもめ島の島上にある幸せになる鐘と夕日
▲夕日に照らされた幸せの鐘はとてもロマンチック!

かもめ島は、古くからニシン漁や北前船交易の港として栄えた場所で、江差のシンボル的存在として地元の方から愛されています。

島内には散策用の道が整備され、周りの景色を見ながらゆっくり歩くのにぴったりです。

また、灯台の近くには「幸せになる鐘」があり、絶好の映えスポットとして人気ですよ。日本海に沈む夕日を見ながら、ふたりで鳴らしてみてはいかがでしょうか。

参考サイト:江差町役場(かもめ島について)

まとめ:江差追分を通して江差の魅力を堪能

今回は、北海道江差町にある「江差追分会館」を見学し、江差の歴史や伝統文化を体感、周辺の絶景スポットや名物グルメを味わうデートプランをご紹介しました。

江差追分のことを知っている方はもちろん、初めて知る方でも、改めて文化の発祥や歴史を学ぶ良い機会になり、実演を生で観ることで、奥深い魅力に気付くことでしょう。

道南エリアでのデートを考えているカップルは、ぜひ参考にしてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック