【佐賀県】日本庭園の中にある「陽光美術館・慧洲園」でゆったりお散歩デート

「美術館めぐりデート特集」第4弾でご紹介するのは、佐賀県武雄市にある「公益財団法人陽光美術館・慧洲園」さんです。

慧洲園は、「昭和の小堀遠州」と称された中根金作氏が手がけた日本庭園で、季節に合わせてさまざまな景色を楽しむことができます。

また、陽光美術館では歴史ある中国陶磁器の数々を見ることができますよ

園内には和風喫茶もあり、ゆったりとした時間を過ごすことができるので、デートにもおすすめです

美術館デートや日本庭園を散策するデートに興味がある方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

※記事中の金額はすべて税込表示です

公益財団法人陽光美術館・慧洲園について

陽光美術館の展示ブース

公益財団法人陽光美術館・慧洲園は、JR武雄温泉駅から車で約5分ほどの場所に位置しています。

慧洲園は中根金作氏が手がけた「池泉回遊式日本庭園」で、池とその周辺園路を散策できます。春は色鮮やかなツツジや桜、夏は清涼とした水の音、秋には赤や黄に色づいた紅葉、冬は雪と冬枯れの木々など、四季折々の景色はとても美しく、季節ごとに訪れる楽しみを与えてくれます。

陽光美術館は池中に位置し、館内からは美しい庭園を一望できます。美術館では主に中国陶磁器を展示しています。

園内には数寄屋造りの和風喫茶もあり、御抹茶やコーヒーをいただきながら、静かな時間を過ごすことができます。

また美術館のある武雄市は温泉、グルメ、やきもの、美しい自然と見どころがたくさんある魅力的な町。武雄市図書館は新しいスタイルを取り入れた図書館でメディアにも取り上げられることも多いので聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?美術館デートはもちろん、様々なスタイルのデートを楽しむことができそうですね。

今回は、公益財団法人陽光美術館・慧洲園の営業担当である古川実幸さんより、陽光美術館・慧洲園の魅力や入園料ついて話を伺いました。

陽光美術館のコンセプトや展示物について教えてください

古川さん

陽光美術館は、日中文化交流協会の懸け橋になることを願い作られた美術館です。

日本磁器発祥の地である佐賀において、そのルーツである中国陶磁器を主に展示しております。

インタビュアー

先ほど実際に展示物をいくつか拝見いたしましたが、時代によって変化する中国陶磁器の姿は見ごたえがありますね。中国の壮大な歴史を感じさせます。

また、美術館自体も日本庭園の中にあって、物静かな雰囲気が素敵です。

予定を詰め込まず、ゆったりとしたデートを楽しみたいというときに良さそうですね。

陽光美術館・慧洲園ならではの魅力や良さを教えてください

慧洲園の全景

古川さん

慧洲園は、昭和54年(1979年)、足立美術館やボストン美術館を手掛けた中根金作氏によって作庭された池泉回遊式の純日本庭園です。

武雄を象徴する美しい岩山、御船山を借景に、三千坪の庭園美が広がります。

四季折々、違った表情を見せる慧洲園は、訪れる度に人の目を楽しませてくれるでしょう。

また、日本庭園の中、浮殿(うきどの)のように池中に浮かぶ陽光美術館も見どころです。

館内から臨む慧洲園もまた格別ですよ。

インタビュアー

今回初めてこちらに足を運びましたが、池を中心に岩山や草木、橋などがバランスよく配置されていてまさに「日本庭園」といった景観ですね。

昭和を代表する造園家の1人である中根金作氏の作庭であると聞いて、「なるほど!だからこんなに美しいのか!」と腑に落ちました。

季節によって表情も変わるということで、1年を通して楽しむことができますね。

公益財団法人陽光美術館・慧洲園の施設・見どころについて

つづじが美しい春の慧洲園

カップルに特に人気、おすすめのものがあれば教えてください

古川さん

カップルの方々でしたら、展示物というよりは日本庭園の散策がおすすめです。

インタビュアー

散策、いいですね~!池の周りを歩きながらゆったりとした時間が過ごせそうです♪

季節によって「ここがおすすめ」といったポイントなどはありますか?

古川さん

そうですね。春であれば、ツツジや枝垂れ桜を楽しんでいただけると思います。

夏は岩をすべる水の音が心地よく、秋は紅葉や茶の木の白い花を見ることができます。

また、冬は木々の葉が落ち、「素描(そびょう)」とも表現できる素朴な風合いの庭を堪能できますよ。

インタビュアー

どの季節もとても魅力的ですね。慧洲園は池も大きいので、夏であれば涼やかさを感じることができそうです。

季節ごとに足を運んで、カップルで記念撮影するのもいいかもしれませんね。素敵な思い出になりそうです。

常時閲覧できる展示物はありますか?

古川さん

常設展示はなく、年に4回ほど企画で展示入れ替えをいたします。

インタビュアー

企画展のみ開催されているんですね。

人気の企画展などは何かありますか?

古川さん

「横山大観展」が人気ですね。

ただ、年によって企画展の内容はさまざまですので毎年必ずこの企画展をするということはありません。

インタビュアー

横山大観といえば、日本画家として非常に有名ですよね。富士山の作品は私も実際に目にしたことがあります。

企画展の内容は色々ということなので、足を運ぶ前にどの展示会をやっているのか確認しておくと良さそうですね。

館内で記念撮影ができるスポットはありますか?

ライトアップされた慧洲園の太鼓橋

古川さん

館内や園内は写真撮影可能です。

特に園内にある「太鼓橋」という橋の上が写真スポットになります。

朱色の太鼓橋と大滝の前でとる写真はインスタ映えも間違いなしです!

インタビュアー

園内だけでなく、館内も写真撮影可能なのは嬉しいです!

太鼓橋もロケーションがいいので、撮影スポットにぴったりですね。デートの記念に1枚撮っておくのも良さそうです。

イベントや催しなどの開催はありますか?

陽光美術館・慧洲園で開催予定の武雄やきもの時計展

古川さん

武雄チックタック・プロジェクトとして、2021年2月11日(木)~3月14日(日)に「武雄やきもの時計展」を開催いたします。

10の窯元が作る武雄やきもの時計が並び、お買い物も楽しんでいただける内容になっています。

感染症に強い体づくりをテーマにしたスパイス販売もいたしますので、ぜひご利用いただければと思います。

また、鮮度の良いやきものが集まる美術館カフェとして「MagCaffe」もございます。

日本庭園を眺めながらお気に入りのカップでコーヒーをいただく、なんていうのも良いと思いますよ。

陽光美術館のMagCaffe

インタビュアー

「武雄やきもの時計展」というのは面白そうですね。それぞれの窯元の個性が表れる素敵なやきもの時計との出会いを楽しむことができそうです。

また、「MagCaffe」もデートにぴったりですね。日本庭園を眺めながらちょっと贅沢なひとときを過ごすことができそうです。

手作り体験教室やワークショップなどはありますか?

陽光美術館・慧洲園で作れるハーバリウムボールペン

古川さん

陶片アクセサリー体験やハーバリウムボールペン体験、お抹茶体験などがあります。

インタビュアー

陶片アクセサリーやハーバリウムボールペンは見た目も可愛くて、女性にも人気がありそうですね。カップルで参加すれば、デートの記念品にもなりますね♪

また、お抹茶体験もいいですね。本格的なお抹茶をいただく機会というのは中々ありませんから、参加してみるのも良さそうです。

色んなワークショップがあるので、どれに参加しようかちょっと迷ってしまいますね。

館内に食事や軽食などがいただけるレストランやカフェはありますか?

陽光美術館・慧洲園にあるみふね茶屋

古川さん

園内にある「みふね茶屋」でコーヒーやお抹茶などをお楽しみいただけます。

お庭の景色を眺めながら、ゆっくりとお茶を楽しむことができますよ。

インタビュアー

先ほど「みふね茶屋」にお邪魔しましたが、外観・内観ともに「和」の雰囲気がただよっているところが魅力的ですね。自然と心が和む、そんな空間だと感じました。

みふね茶屋でコーヒーやお抹茶をいただきながら、「あの器すごい綺麗だった」「お庭、素敵だね」なんて感想をいい合うのもいいですね。

人気のメニューがあれば教えてください

陽光美術館・慧洲園のみふね茶屋でいただける和菓子セット

古川さん

和菓子とお好きなドリンクがセットになった、和菓子セットがおすすめです。

インタビュアー

和菓子セットは、「飲み物だけじゃ物足りない、ちょっと甘味もほしい」というときにぴったりなセットですね。

私も先ほどいただきましたが、お皿に乗った和菓子の美しいこと…

お抹茶との相性もよく、お店との雰囲気とも相まってとても素敵な時間を過ごすことができました。

カップルであれば、落ち着いて会話を楽しめる空間でもありますね。

美術館のミュージアムショップについて教えてください

陽光美術館・慧洲園で売っている陶片アクセサリー

インタビュアー

美術館のグッズやお土産などを購入できるミュージアムショップはありますか?

また、カップルに人気・おすすめのものがあれば教えてください。

古川さん

はい、ございます。図録やポストカード、キーホルダーやペンなどを販売しております。

カップルには、マグカップや陶片アクセサリーが人気だと思います。

インタビュアー

色んなアイテムを販売されているんですね。

陶片アクセサリーやマグカップは、彼女へのプレゼントとして購入するのもアリですね。二人の思い出の品になりそうです♪

公共交通機関で行く場合の最寄り駅とアクセス方法を教えてください

陽光美術館・慧洲園の入口

古川さん

JR武雄温泉駅南口より、タクシーで5分、バスで7分ほどかかります。

バスの場合は、「枯木塔」で下車していただきます。

インタビュアー

私も今回はタクシーを利用しましたが、あっという間に到着しました。駅からも近いのはいいですね。

車で行く場合は、どのくらいかかりますか?

古川さん

長崎自動車道 武雄・北方ICより車で約10分ほどです。

インタビュアー

ドライブデートで利用される方もいらっしゃると思うので、武雄・北方ICからもそれほど距離が離れていないのはありがたいです。

車で行く場合、駐車場はありますか?収容可能台数も教えてください

古川さん

無料駐車場がございます。収容可能台数は20台です。

インタビュアー

駐車場を無料で利用できるのは嬉しいです!これなら車でも利用しやすいですね。

収容可能台数は20台ということで、混雑しそうな週末や祝日は、埋まっている可能性も一応頭に入れておくと良さそうですね。

公益財団法人陽光美術館・慧洲園の来館予約や料金について

陽光美術館の中から見える慧洲園

入館料や展覧会のチケットなどの料金を教えてください

古川さん

料金は以下のようになります。

大人 学生
日本庭園「慧洲園」
入園料
600円 500円
陽光美術館
入館料
600円 500円
入園・入館セット料金 1,000円 800円

インタビュアー

日本庭園と美術館がセットになったものがお得ですね。

予約などは必要ですか?

古川さん

ご予約は必要ありません。

インタビュアー

予約が必要ないのであれば、当日急に行きたくなった、という場合でも大丈夫ですね。

安く利用できる方法などは何かありますか?

古川さん

じゃらんアソビューでご予約していただくと、お得にご利用いただけます。

インタビュアー

最大10%OFFのクーポンなど割引サービスがあるのは嬉しいです!

少しでもお得に利用したい場合は、じゃらんやアソビューで予約しておくと良さそうですね。

公益財団法人陽光美術館・慧洲園デートのマナー・服装について

秋の慧洲園

美術館を楽しむ上でのマナーがあれば教えてください

古川さん

園内は足場が悪い所もございますので、できれば歩きやすいお履き物をおすすめいたします。

インタビュアー

散策することも考えると、なるべくフラットで汚れても大丈夫な靴を選んでおくと良さそうですね。

美術館デートにおける服装のマナーなどがあれば教えてください

古川さん

特にありません。

カジュアルな格好の方が多いですね。

インタビュアー

公序良俗に反しない服装であれば、大丈夫そうですね。

園内を見て回ることを考えると、服装の方もある程度動きやすいものの方がいいかもしれませんね。

公益財団法人陽光美術館・慧洲園付近の観光スポットについて

ライトアップされた陽光美術館・慧洲園

陽光美術館・慧洲園付近の食事処や観光スポットを教えてください

古川さん

道路挟んで向かい側にあります「最なか」という創作和食店が人気です。

また、武雄神社大楠のパワースポットや縁結びの神様としても有名です。

インタビュアー

近くにお食事ができるところがあるのはありがたいです!ランチで利用するのに良さそうですね。

武雄神社は縁結びスポットとしても有名ですよね。カップルで訪れれば、より深い愛情で結ばれることがあるかもしれませんね♪

カップルにおすすめのデートプランなどあれば教えてください

古川さん

お昼に近くの和食店でランチをいただき、陽光美術館・日本庭園を見学、その後武雄神社を参拝するプランはいかがでしょう。

武雄神社を参拝したら、武雄温泉街の日帰り温泉を利用するのも良いかと思います。

周辺には旅館も多いので宿泊も可能ですよ。

インタビュアー

武雄を満喫できる素敵なデートプランですね。心身ともにリフレッシュすることができそうです♪

旅館に1泊してプチ旅行を楽しむというのもいいかもしれませんね。

公益財団法人陽光美術館・慧洲園で実施されているコロナ対策について

陽光美術館の内観

現在実施されているコロナ対策を教えてください

古川さん

出入口にアルコール消毒液を設置し、適度な換気を実施しています。

また、スタッフはマスク着用を徹底しております。

インタビュアー

消毒や換気など、感染症対策を徹底されているのは心強いです。

利用する側もマスクを着用し、体調管理に気を付けて来園することが大切ですね。

比較的混みにくい曜日や時間があれば教えてください

古川さん

平日の昼間が比較的空いていると思います。

インタビュアー

密を避けたい場合は、平日の昼間に利用するのが良さそうですね。

人が少ない分、のんびりと自分たちのペースでまわることができそうです。

オンラインで展示物を紹介されているものがあれば教えてください

古川さん

Instagramに園内の様子やイベント情報を掲載しております。

インタビュアー

Instagram、拝見しました!日本庭園や展示物の写真がとても美しいですね。

最新の情報もチェックできるので、来園前に予習として確認しておくといいかもしれませんね。

公益財団法人陽光美術館・慧洲園の利用者について

陽光美術館・慧洲園にあるみふね茶屋の外観

どのような利用者が多いでしょうか?

古川さん

カップルや家族連れが多いです。

インタビュアー

さまざまな方に利用されているんですね。

特に慧洲園は、中根金作氏が手がけたということで、遠方からファンの方がいらっしゃることも多そうですね。

利用者からよく聞く感想、嬉しかった声などあれば教えてください

古川さん

お客様からは「これほどまでに素晴らしい庭園は無い」「九州随一だね」とのお声をよく頂戴します。

インタビュアー

それは嬉しいお声ですね!確かに、私も慧洲園の美しさには感激いたしました。

お庭自体のデザインが見事なことはもちろんですが、その美しさを保つためには日々の手入れが欠かせませんよね。

慧洲園が人々を魅了するのは、担当するスタッフや庭師の皆さんの日々の手入れのおかげだと思います。

「また来たい」という方も多そうですね。

美術館デートを考えているカップルへメッセージ

慧洲園にある朱色の橋

古川さん

二人の時間をゆったり楽しめる空間となっております。

非日常的な時間をどうぞお楽しみください。

インタビュアー

忙しい日々の中で、大切な人とゆったり過ごせる時間というのは大切ですよね。

陽光美術館・慧洲園は、美しい日本庭園や価値ある展示品の数々を見ることができるのが魅力的だと思いました。

ワークショップなども色々あるので、見るだけでなく「体験」も込みでデートを楽しむことができそうです。

本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

公益財団法人陽光美術館・慧洲園の基本情報

住所 〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町武雄4075-3

FAX・電話番号

0954-20-1187
公式サイト https://www.yokomuseum.jp/

美術館の後にいきたいデートスポット

公益財団法人陽光美術館・慧洲園に立ち寄ったら合わせて行って欲しい、おすすめスポットを3つ紹介します。

「武雄温泉」でゆっくり旅の疲れを癒す

1300年の歴史ある武雄温泉。温泉の入口に立つ朱塗りの天平式楼門を見ていると、まるで竜宮城にきたかのような気分を味わえます。楼門は東京駅を設計した辰野金吾博士の設計で国の重要文化財に指定されているそう。歴史的文化財を間近で感じることができますね。

武雄温泉は、入浴料金も1000円程度でリーズナブルに楽しめる立ち寄り湯が点在しているので、カップルで温泉巡りもおすすめです。

公式:http://www.takeo-kk.net/spa/

「ステーキハウス児玉」 で佐賀牛を堪能する

こちらのお店ではランチタイムには佐賀牛のステーキがランチがいただけるそう。シェフが目の前で焼いてくれるスタイルのお店で、お肉が柔らかく美味しいと口コミでも評判です。

JR武雄温泉駅より徒歩5分というアクセスの良さも魅力。お肉好きのカップルはぜひ足を運んでみて!

住所:佐賀県武雄市大字富岡7840-3 エタニティビル201

「佐賀の伝統弓野人形」絵付けを体験する

武雄温泉物産館では佐賀の伝統弓野人形の「平和のハト笛」の絵付け体験を開催しています。可愛いハト笛に自分で色付けして、世界にひとつだけのハト笛を作成します。

絵付け後はすぐに持ち帰り可能。カップルでそれぞれ絵付けして、旅の思い出にお互いの人形を交換するのも素敵ですね。

公式:http://www.takeo-kk.net/experience/001982.php

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック