奈良の「キキフォトワークス」にフォトウェディングについてインタビュー!

「挙式とは違う思い出が残せるフォトウェディング 」第19弾でご紹介するのは大阪や京都、奈良など関西を中心にフォトウェディングを撮影しているキキフォトワークスさんです。

キキフォトワークスでは、「今日の写真は、未来の宝物」という考えをもちながら、利用された方の幸せや愛情深さを映し出すような撮影をされています。

1日1組限定の撮影方式で、お二人の思いに寄り添ったフォトウェディングを全力でサポートされているのがとても魅力的です。

今回は、キキフォトワークスのメインカメラマンである池田一喜さんにフォトウェディングのコンセプトや魅力についてお伺いしました。

関西でフォトウェディングを検討している方や、「自分たちならではの特別な写真にしたい」と考えている方は、ぜひ最後までお読みください。

キキフォトワークスのコンセプト・メリットについて

インタビュアー

キキフォトワークスのコンセプトを教えてください。

池田さん

記念写真を撮ること、それは愛情を写す仕事です。

男女の愛、親子兄弟姉妹の愛。親友や仲間への愛。LGBTQの人たちの愛。人同士以外にもペットや車やバイクへの愛。情熱を注ぐ仕事や自分の夢やポリシーへの愛情。

その他にも自然や地球や宇宙への尊敬の愛。信仰の愛。

愛情を伝える写真や他人の写真を見て、幸せを感じます。

嫌な暗いニュースばかりが大々的にセンセーショナルに取り上げられる風潮の世の中で、そんな写真が少しでも広がれば未来や人類に対して明るい希望を持てると思うのです。

何十年後かに写真を見返して、その時の自分の気持ちを誰かとシェアしてもらえたなら、そんな写真を撮ったカメラマンとしてこれほど嬉しい事はありません。

そして写真を撮る日は、単に写真を撮るだけではなく、写真を撮った体験そのものを思い出にしてもらいたいです。

「楽しかった」「感動した」そう思ってもらえるような体験をしてもらいたいと考えています。

インタビュアー

キキフォトワークスさんでは、多くの利用者の方の幸せや愛情深さが伝わるような写真を撮影していらっしゃるんですね!

カップルのお二人の自然な笑顔が納められている写真の数々には、思わず私も笑顔になります。

そして写真を残すことだけにとどまらず、撮影日そのものがお二人の最高の思い出になるということで、写真を見返しながら様々な感情を共有できそうです。

キキフォトワークスならではのメリットも教えてください。

池田さん

こちらは、他社さんと比較して最終的に当社へ依頼されたお客様へのアンケートによるものです。

  • 担当のカメラマンのプロフィールが事前に確認できる
  • 他のカメラマンが撮らない写真が気に入った
  • すべての料金がホームページで確認できる
  • 後出しのような不明瞭な追加料金がない
  • 追加料金なしで全カットの高画質データが付いている

インタビュアー

キキフォトワークスさんでの撮影は、たくさんのメリットがありますね!

どんな方にフォトウェディングをサポートしてもらえるかが事前にわかることや、料金設定のわかりやすさは、初めて撮影をするという方にとっても安心だと思います。

また、撮影した写真を好きな大きさに印刷したりSNSに投稿したい方には、全カットデータは嬉しいですね!

少し話は変わりますが、フォトウェディングのサービスを始めたきっかけを教えてください。

池田さん

15年ほど前、軽井沢で結婚式の撮影を依頼くださったお客様が「地元の金沢でのフォトウェディングをロケーション撮影で撮って欲しい」とのことで撮影に伺いました

その写真をホームページに載せたところ、結婚式の前撮りやフォトウェディングの申し込みが増えました。

インタビュアー

フォトウェディングの取り組みは、お客様とのやりとりの中で生まれたんですね!

さらにHPを通して、キキフォトワークスさんの確かな技術や写真に込める思いに多くの方が惹かれているのも伝わってきます。

キキフォトワークスで行うフォトウェディングの内容について

HPで予約して、オンラインのみでやりとりできるので手間なく進めることができる!

インタビュアー

フォトウェディングのよくある流れを教えてください。

池田さん

  1. ホームページで写真を見て確認する
  2. ホームぺージの予約フォームで申し込みをする
  3. 打ち合わせをする

ホームページにはたくさんの実際のお客様の写真が掲載されています。

ホームページ以外にもInstagramやYouTube、Twitter、ブログ、Facebookなどに実際のお客様の写真をたくさん掲載しています。

まずは写真を見ていただき、出来上がりの写真を確認いただくことから始まります。

空き状況の確認など簡単な問い合わせは電話やLINE公式からでも可能です。

正式な予約はホームページで料金やプラン内容を確認いただいてから予約フォームからの申し込みとなります。

予約成立後は基本的にネット上、オンラインだけのやりとりで済むので遠方の方でも手間なく予約が完了します。

ご希望であれば、直接会っての打ち合わせも可能です。

インタビュアー

キキフォトワークスさんでは積極的にSNSで発信しているので、実際に撮影された写真を見ながらフォトウェディングのイメージを固めることができると思います。

また、空き状況の確認や予約がオンラインでできるので、自分の都合に合わせて連絡ができるのが嬉しいですね。

フォトウェディングを検討している方はまず連絡してみるのがいいですね!

結婚式の前撮りとしての利用も可能!

インタビュアー

結婚式の前撮りとしての利用も可能でしょうか?

池田さん

もちろん前撮りも可能です。

結婚式をされる方の前撮りとして撮影される人が全体の半分くらいです。

インタビュアー

最近では結婚式の前撮りを撮影する方も多いですよね。

前撮りは、写真を結婚式当日のウェルカムボードにしたり演出ムービーに使ったりと、様々な使い方ができるのが魅力的だと思います。

また、季節や衣装によって二人だけの楽しみ方ができますよね。

キキフォトワークスさんでの前撮りなら、二人の今の姿を自然な表情と共に写真に収めることができそうです。

家族写真の撮影も可能!

インタビュアー

フォトウェディングの中で、家族写真を撮ることも可能でしょうか?

池田さん

もちろん家族写真も可能です。

そのことでカット数や撮影枚数が増えても追加料金はありません。

また、子どもだけでなく赤ちゃんとも一緒に撮影しています。

基本的に撮影に関してはこれができない、といった制限は設定しておりません。

インタビュアー

追加料金がないというのは、とても嬉しいサービスですね!

結婚式を挙げなかったという方の中には、しばらくしてからお子さんと共にフォトウェディングを撮る方もいると思います。

さらに赤ちゃんとの撮影経験も豊富とのことで、小さなお子さん連れのご家族も安心して撮影をお任せできますね!

その時だけの家族の幸せを写真に残すことで、お子さんと写真を見返すのも感慨深いですよね。

結婚写真を撮影する場所はチャペル!

インタビュアー

結婚写真を撮影するスタジオは、どのような雰囲気の場所でしょうか?

池田さん

実際に結婚式が行われているチャペルでの撮影が中心となります。

併設されているスタジオでも撮影できますが、明るく開放的なチャペルでの撮影の方が人気です。

スタジオは定期的に改装されているので、その時の状況によって内装が違います

インタビュアー

主にチャペルでの撮影を行っているんですね!

実際に結婚式で使われている場所での撮影は、まるで結婚式を挙げているかのような本格的な演出が叶いそうです。

スタジオでの撮影を希望される方は、問い合わせの際にスタジオの内装について確認しておくのがいいですね。

奈良公園の隠れスポットでも撮影することが可能

インタビュアー

人気の高いロケーションなどあれば教えてください。

池田さん

屋外でのロケーション撮影の方が圧倒的に多いです。

主に奈良公園で、紅葉や桜の時期にあまり知られていない隠れスポット、人が少ない場所を中心に撮影しています。

他には日本庭園や茶室、神社やお寺でのロケーション撮影も人気です。

インタビュアー

屋外での撮影は、なんといってもロケーションが大事なポイントですよね。

桜や紅葉との写真は人気ロケーションのひとつだと思いますが、見頃の時期には観光客の方々の中でフォトウェディングを撮影するのが難しい場合もあると思います。

キキフォトワークスさんだからこそ知っている隠れスポットを案内していただくことで、季節の情景を存分に活かした撮影ができるのではないでしょうか。

日本庭園や神社などでのロケーションも可能とのことで、和の情緒を大切にしながら撮影をしたい方にはぴったりですよね!

6ヶ月前ぐらいを目安にマタニティウエディングの撮影も可能

インタビュアー

授かり婚のマタニティフォトウェディングは何ヶ月までなら可能でしょうか?

池田さん

6ヶ月くらいまでの妊婦さんの撮影は今までにもたくさんありました。

フォトウェディングではなく和装での結婚式ですが、臨月の妊婦さんもありました

インタビュアー

最近では妊婦姿を記録に残せるマタニティフォトも大人気ですよね。

妊娠6ヶ月ごろの妊婦さんが多くいらっしゃるとのことで、マタニティフォトを検討している方は無理なく撮影できる時期を選ぶのがいいですね!

ちなみに撮影した写真の画像データやアルバムはいただけますか?

池田さん

もともと全てのプランに追加料金なしで全カットの高画質データがついています。お渡しするデータの枚数に制限はありません。

また、画質はカメラで設定できる最高画質、最高品質です。

撮影後の作業効率を上げるために小さなサイズにしたり画質を落としたりすることはしていません。

また印刷形式の写真集も1冊ついています。写真画質の高品質なアルバムは追加注文で制作可能です。

インタビュアー

フォトウェディングのプランでは画像の枚数ごとに価格が変動するものもよくありますが、こちらでは全カットデータがいただけるのはお得だと思います!

また、最高画質のデータが手に入ることで、印刷やムービー作成のクオリティも上がりますよね。

写真集のサービスだけでなく、高品質なアルバムの注文も承っているとのことで、利用される方の思いに寄り添う形で写真を残そうとしてくださるのが伝わってきます。

天気が悪い時は撮影日を延期することもできる

インタビュアー

撮影日が悪天候になってしまった場合、撮影日を延期することはできますか?

池田さん

天気が悪い場合、前日の夜に判断します。遠方より泊りがけで来られる場合は出発前日に判断を致します。

自然相手のロケーション撮影の場合、天候が一番心配です。そして雨は誰の責任でもありません。

ロケーション撮影で悪天候な場合、安心して予約できるように以下の3パターンから選んでいただきます。

  • 撮影日変更
  • 撮影決行
  • 撮影自体をキャンセル

撮影日を変更する場合、延期が決まった時点で次の日程の打ち合わせとなります。事前に予備日を作ることは出来ません。

雨天延期の場合、撮影日の変更料は不要です。

日程変更が難しい場合、場所などを相談しながら雨での撮影も行います。

晴れている時のような写真は撮れませんが、逆に雨の時でしか撮れないようなしっとりした写真が撮れます。

日程の変更が難しく、雨での撮影も希望しない場合、撮影自体をキャンセル出来ます。

入金済みの料金は全額返金致します。雨天によるキャンセル料は不要です。

インタビュアー

雨天が予想される場合、延期をしたりキャンセルをしたりといった様々な判断があると思いますが、いずれの判断にも対応してくださるのはありがたいです。

また「雨でもいいのでこの日に撮影をしたい!」という方も、雨の日を活かした撮影をしてくださることでより思い出深い一日になるのではないでしょうか。

利用される方のご都合に合わせたプランを用意してくださっているところに、キキフォトワークスさんの心配りを感じます。

全国に出張撮影も対応

インタビュアー

出張撮影も可能とのことですが、どのエリアまで対応いただけますか?

池田さん

今まで新潟、福島から関東、東海、北陸、四国、中国地方、沖縄まで行きました。

その他、ご希望の場所まで全国出張可能です。

インタビュアー

全国で出張撮影を展開されていらっしゃるのはすごいですね!

普段は関西地方が中心だそうですが「ぜひキキフォトワークスさんに撮影をしてほしい!」という方はどの地域の方もまずは問い合わせてみるのがいいですね。

キキフォトワークスでのフォトウェディングの衣装について

フォトウェディングの衣装は、洋装か和装か選ぶことは可能でしょうか

池田さん

和装は全てこちらで用意できます。和装の場合、お客様での準備物は何もありません。

ロケーション撮影の場合、洋装はお客様での用意となります。

ドレスはネットで安く買うことができ、たくさんのデザインやサイズがネット上で出回っています。

こちらで用意するよりも、オークションなどでご自身が気に入った物を購入する方が安くて済みます。

チャペルでの撮影の場合、1日で和装、洋装、両方着ることが可能です。

またチャペルでの撮影の場合、和装も洋装もすべてこちらで用意できます。

インタビュアー

ロケーション撮影では、衣装を用意してくださる場合と自分で用意する必要がある場合があるんですね!

ドレスを自分で用意する場合は、理想のフォトウェディングに合わせてデザインを選ぶことができるのでカップルのお二人で衣装を考えるのも楽しそうです。

また、いずれの場合も和装についてはご用意してくださるとのことで、普段和装を着慣れていないという方も安心ですね。

3着まで撮影で着ることができる衣装を選べる

インタビュアー

撮影で着ることができる衣装は何着まで選べるでしょうか?

池田さん

チャペルで撮影の場合は4着まで、屋外でのロケーション撮影の場合は3着までプランを組んでいます。

それ以上も可能ですが、着替えに時間が取られて撮影時間が短くなったり、追加料金がかかったりします。

慌ただしいスケジュールとなって落ち着いて撮影ができないこともあるので、あまりお勧めではありません。

インタビュアー

一生ものの記念に、さまざまな衣装で雰囲気の違う撮影をしたいという方もいるかと思います。

3、4着であれば、バリエーション豊かな衣装が用意できると思います。

プラン通りの衣装数に合わせながら、小物などで表情をつけるのもいいかもしれませんね。

衣装の試着も可能!

インタビュアー

衣装の試着も可能でしょうか?

池田さん

チャペルでの撮影の場合、できる限り撮影日より前に試着をお勧めしています。

サイズが合わない場合、少し大きめのサイズを選び、写真に映らないところでクリップなどで調整すれば問題ないです。

結婚式とは違い、写真に映らないところで調整がきくのでドレス選びの幅が広がります

和装でのロケーション撮影の場合、基本的にはオンラインで衣装を選んでいただいてます。

ご希望の場合、花嫁さんの打掛衣装のみですが事前の試着も可能です。

インタビュアー

事前に衣装を試着しておけるのは安心です。

また、デザインが気に入ったものでもサイズがなくて諦めてしまうという方もいるかと思います。

しかしフォトウェディングでは衣装サイズがぴったりでなくても撮影時に柔軟な対応ができるとのことなので、好みのドレスでの撮影が叶いますね!

和装の場合はオンラインで衣装を選ぶそうですが、鮮やかな配色も多い打掛衣装を試着しておきたいという方は、まずは相談してみるのがいいですね。

着付けやメイク、ヘアメイクもプランに入っている

インタビュアー

着付けやメイク、ヘアメイクも一緒にお願いできるのでしょうか?

池田さん

ほぼ全てのお客様が着付け、ヘアメイクも一緒のプランを申し込まれています

ただ、遠方へ出張してのロケーション撮影の場合、美容スタッフも一緒に出張すると出張費が高くなります。

そんな場合は着付けやヘアメイク、衣装は地元で用意してカメラマンのみで出張することが多いです。

インタビュアー

キキフォトワークスさんでは、着付けやヘアメイク込みのプランが人気なのですね!

プロの方に着付けやヘアメイクをしていただくことで、普段以上にお二人の魅力を引き出すことができるのではないでしょうか。

遠方にお住まいの方は要望に沿ったプランを選択できるので、予算内で費用を抑えることができそうですね。

キキフォトワークスのフォトウェディング利用者について

関西を中心にフォトウェディングを撮影するキキフォトワークスの利用者

インタビュアー

キキフォトワークスではどのようなご夫婦の利用が多いでしょうか?

池田さん

まずはホームページやSNSで写真を気に入ってくださった方です。

そして他社で話を聞かれて対応や料金面で不安を感じた方が来てくださるパターンが多いです。

インタビュアー

さまざまなSNSを通して撮影写真を発信しているそうなので、SNSをきっかけにキキフォトワークスさんを知るという方も多いでしょうね。

また、キキフォトワークスさんの真摯で温かい対応も多くの方が利用したいと思う理由のひとつだと思います。

利用者から「その日を楽しい思い出になるように細かな気遣いをしてくれた」との声も

池田さん

撮影後のお客様へのインタビュー動画を見てもらうのが早いです。

お客様の感想パート2の動画

他にも、長野県から奈良に来て和装でのフォトウェディングをしてくれたお二人がいました。

大好きな奈良で婚姻届を提出されることを聞き「奈良市役所で婚姻届を出すところも撮影しましょう」とこちらから提案して撮影したときには、すごく喜んでもらえました。

その後、2人のお子さんが生まれた時も2回とも奈良まで来てお宮参りをされ、お宮参りの撮影も依頼いただけました。

また、10年前にホテルでの結婚式を撮影させていただいたお客様が、結婚10周年記念としてチャペルで3人の子どもたちと一緒にフォトウェディングをされました。

そういった感じで撮影後もお客様との付き合いが長く続くことが多いです。

インタビュアー

「初めて会った人とは思えない」「親戚の方と過ごしているような親近感」というお客様の感想からは、リラックスした撮影の様子が伝わってきますね。

他にも「無理なお願いでもなんとか叶えようとしてくれた」「その日を楽しい思い出になるように細かな気遣いをしてくれた」といった声もあるそうですね。

1日につき1組のお客様と向き合いながら真心を込めて撮影している対応が、そのような感想に繋がっているのではないでしょうか。

さらに婚姻届けを出す場面も撮影したというエピソードからは、キキフォトワークスさんのアイデアの柔軟さも伝わってきます。

カメラマン池田さんの印象についても動画でお客様がお話されているので、依頼前に雰囲気がわかるというのもすごく安心できます。

カメラマンの印象の動画

他にはない提案で、お二人だけの特別な思い出になったのではないでしょうか。

フォトウェディング費用や予約方法について

インタビュアー

人気のプランを教えてください。

池田さん

大きく分けて2つあります。

屋外でのロケーション撮影、チャペルでの屋内撮影です。

屋外でのロケーション撮影は和装での撮影が圧倒的に多く、1日1組限定で白無垢と色打掛の2着プランが一番人気です。

ドレスでも1日1組限定、もしくは半日プランが人気です。

チャペルでの撮影の場合、ウェディングドレスとカラードレスの2着プランが人気です。

和装を希望される場合、別の日にロケーション撮影される方が多いです。

インタビュアー

屋外では白無垢と色打掛のプランが人気なのですね!

なかなか着る機会の無いという方も多い和装ですが、キキフォトワークスさんのおすすめスポットと共に和装姿を写真に収めたいと考える方も多いでしょうね。

一方チャペルでは、華やかなドレス姿で結婚式さながらの撮影ができますね。

ウェディングドレスだけでなくカラードレスもセレクトすることで、さらにお二人ならではの雰囲気が詰まった撮影になりそうです。

正式な申し込みはHPから

インタビュアー

フォトウェディングの申込み方法を教えてください。

池田さん

空き状況などの簡単な問い合わせはLINE公式や電話でも可能です。

正式な申し込みはホームページからのみ可能です。

インタビュアー

LINEや電話で簡単な問い合わせができるということで、相談がある方は気軽に連絡することでスムーズにフォトウェディングの検討ができそうです。

また、オンラインでの申し込みができるので、遠方の方でも直接店頭に行く必要がないのが嬉しいですね!

できるだけ早めに予約を申し込んでおくと安心

インタビュアー

いつまでに予約すれば大丈夫でしょうか?

池田さん

その日が空いてさえいれば直前でも可能ですが、準備などで間に合わないこともあります。

インタビュアー

直前の予約でも可能とは、なかなか無いと思います。

ですが、プランの計画を焦らず進めたい方や希望の撮影日がある方は、早めに連絡しておくことで余裕をもって当日を迎えられると思います。

フォトウェディングを検討中のご夫婦へのメッセージ

インタビュアー

最後にフォトウェディングを考えているカップルに一言メッセージをお願いします。

池田さん

「今日の写真は、未来の宝物」

10年後、20年後の未来、あなたを勇気づけるような写真であってほしい。

私達は、そう思っています。

だから私達は、愛があふれる写真を残すため全力で写真を撮ります。全力でサポートします。

インタビュアー

フォトウェディングを撮影した当日の思い出は、何年経っても宝物ですよね。

確かな経験や技術を駆使した撮影はもちろん、キキフォトワークスさんの温かみのあるコンセプトや柔軟なアイデアは、利用者の方にとってもとても頼もしいと思います。

本日は貴重なお話をしてくださり、ありがとうございました!

キキフォトワークスで実施されている新型コロナウイルス感染症予防対策について

新型コロナウイルス感染症予防対策

  • 打ち合わせは基本リモート
  • 来店を希望された場合に備え、閉めたまま換気ができる玄関への工事完了
  • 打ち合わせ、衣装合わせの部屋は外気との換気もできるエアコンに変更完了
  • マスク、検温、手洗い等の消毒を徹底、空気清浄機の設置
  • マスク着用、検温と手洗い等の消毒を徹底
  • お客様には撮影時以外でのマスクの着用
  • お客様にご来店時の検温と手指の消毒のご協力
  • 発熱や体調が優れないお客様はチャペルへの入店をお断り

キキフォトワークスの基本情報

住所 〒639-1061
奈良県生駒郡安堵町東安堵64−11
電話番号 0743-57-2930
公式サイト https://2kiki.com/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック