【専門家監修】30代におすすめする婚活方法と厳しさを乗り越えるコツ

30代におすすめする婚活方法と厳しさを乗り越えるコツ!

本記事は30代で婚活を始めようと考えている人に向けての情報です。

この記事で解決できる問題

・30代がやるべきおすすめの婚活方法
・30代の婚活は厳しい?解説で不安を解消できる!
・30代の婚活を成功させるために必要なマインドを知れる!

最初に…、30代は婚活市場ではモテる年齢なので、手遅れでもないし、そこまで厳しくはありません。

とはいえ、すぐに相手が見つかる人と苦労する人が分かれる年代でもあります。本記事を読んで、婚活を成功させるコツを理解していきましょう。

▼マッチングアプリを探している方はこちらの記事へ。

専門家プロフィール
マッチングアプリ大学編集長

白崎 萌

婚活&出会い領域に特化した専門記者。著書「マッチングアプリのはじめ方」を秀和システムより出版し、多数の新聞社・出版社への情報提供も行う。「マッチングアプリ大学」「縁結び大学」「マリピタ」全ての統括編集長を務める。

結論:30代に向いている婚活方法

まずは、「婚活」の方法のおさらいからです。
婚活方法 メリデメ サービス例
マッチングアプリ ○対象人数が多い
○料金が安い(目安3万)
×結婚まではのんびり
ペアーズ

with

Omiai
婚活アプリ ○結婚までは比較的早い
○料金が安い(目安3万)
ブライダル
ネット


ゼクシィ
縁結び
オンライン
結婚相談所
○結婚までが早い
○相談に乗ってもらえる
○料金は安め(目安10万)
○プロフィールに嘘なし
×対象人数が少ない
エン婚活
エージェント


スマリッジ

naco-do
店舗型
結婚相談所
○結婚までが早い
○恋愛経験ゼロOK
○プロフィールに嘘なし
×料金が高い(目安50万〜)
×対象人数が少ない
オーネット

ムスベル

パートナー
エージェント
婚活パーティー ○単発で気楽に参加できる
×成婚率が低い
PARTY
PARTY
街コン・
イベント
○単発で気楽に参加できる
○一度にたくさん出会える
×成婚率が低い
街コン
ジャパン

上記の婚活方法を、結婚までの早さ/アドバイスの有無/金額の3軸で表すと以下のようになります。
30代におすすめの婚活方法の図解

結婚相談所が最も早く結婚できる可能性が高いのですが、合計で50万円以上かかることが多く、30代にとってはかなり大きい出費になります。

30代は婚活市場ではボリュームゾーンになるため、いきなり高額なサービスを使うよりも、結婚まで早いけれども金額を抑えて活動できるものが向いていると考えました。

30代に向いている婚活方法の結論!

付き合って半年以内に結婚を決められる→オンライン結婚相談所

半年以上付き合ってから結婚を決めたい→婚活アプリ

外見やトークスキルに自信があるのであれば、婚活パーティーも併用すると良し!

では、上記の3つの婚活方法について、理由の解説と、具体的なサービスをいくつか紹介していきます。

とにかく早く結婚を決めたい30代男女は「結婚相談所」がおすすめ

「付き合って半年で結婚も全然OK」
「1秒でも早く結婚がしたい!」

こう考えているなら、結婚までの平均期間が6〜10ヶ月と早くに結婚ができる、相談所での活動が向いています。

おすすめする理由

  • 交際期限が決まっているので無駄な時間を過ごさなくて済む
  • アプリにはないメリット「プロフィールに嘘がない」
  • 結婚相談所の会員で一番多い年齢層が30代で出会いのチャンスが多い

30代におすすめの結婚相談所については別記事で詳しく解説しているので、こちらの記事を読んでもらいたいのですが、

本記事では、恋愛経験があるかないかによって2つ厳選しておすすめを紹介します。

恋愛経験がある30代は「エン婚活エージェント」で婚活

エン婚活エージェントは自分で進めるタイプの結婚相談所で、コスパもタイパも良いです。サポートは自分から相談をしたときだけなので、恋愛経験があり自走ができる人に向いています。

なぜ30代にエン婚活エージェント?
  • 安くてコスパが良い(結婚まで平均予算10〜15万円)
  • オンライン完結でタイパも良い
  • 自分で進めながら困ったら相談できる
  • 30代の会員が多数派で同年代と出会える

すぐに公式サイトを見てみる方はこちら
https://en-konkatsu.com/

詳しい情報はこちらの記事で解説中です。

恋愛経験がない30代は「ムスベル」で婚活

ムスベルは手取り足取り細かいサポートで結婚に向けて一緒に進めてくれます。ただ、その分料金は高め(目安60万円〜)なので、先にエン婚活エージェントで活動してみてから、うまくいかない場合の乗り換え先で考えておくと良いかもしれません。

なぜ恋愛経験のない30代はムスベル?
  • サポート力が強みで恋愛をイチから教えてくれる

  • 会員数が業界TOPクラスに多いので、好きになってくれる人がきっと見つかる

すぐに公式サイトを見てみる方はこちら
https://www.musbell.co.jp/

詳しい情報はこちら。

じっくり付き合って迷いなく結婚を決めたい30代男女は「婚活アプリ」がおすすめ

「結婚するからには、心から好きと思える人と結婚がしたい」
「すぐに結婚を決めるのは抵抗がある、1年くらいは見極め期間が欲しい」

こんな考えを持つ30代男女は、婚活アプリで活動するのが良いです。

相談所のように急かされたり口出しをされたりはしません。自分が納得するまで婚活を続けていけるので、「好きな人と結婚をしたい!」と考えているならアプリが向いてます。

ちなみに、30代でアプリを使って恋人探しをしていた380名へのアンケート調査結果では、結婚相手探しをテーマにした婚活アプリと、恋愛テーマのアプリでは結婚につながる割合に9%もの違いがあったからです。

交際率 結婚率
婚活サイト・アプリ 63% 30%
恋活アプリ 57% 21%

”結婚したい”気持ちがあるのであれば、結婚がテーマのもの選ぶことをお勧めします。

▼具体的なアプリは以下の通り

名称 解説 リンク
ブライダルネット
ブライダルネット
相談ができるサポート付きなので、結婚相談所のような感覚で安く活動ができる。婚活アプリの中では結婚率が最も高いデータもあり。30代〜40代が多い。(男女ともに月額4000円ほど)

公式
詳細

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
ゼクシィのブランドからか、女性比率が高い婚活アプリ。年齢層はアラサーが多く、結婚率も高めなので婚活をスタートさせるにはちょうどいいアプリ。(男女ともに月額4000円ほど) 無料登録
詳細
with
with
年上が嫌な人に。withは結婚に対する熱量はそんなに高くないものの、9割が20〜30代なので、40歳以上からのいいねが少ない傾向にあり、同年代とマッチングしやすい。他の婚活を経験して年上ばかりで嫌気が差している30代女性におすすめ。(女性無料)

詳細
レビュー

さらに多くの候補を見たい場合は、特集記事の方へ。

モテる自信がある30代男女は「婚活パーティー」も効率が良い

一度に複数の異性と顔を合わせて話せるため、ある意味効率が良いのがパーティーやイベントです。

30代限定や年収800万以上など参加資格が決まっている婚活パーティーや、お酒を飲みながら気軽に交流する会、人狼ゲームを楽しむ会など、交流会のような雰囲気で出会うイベントがあり、多くの30代が参加しています。

とはいえ、パーティーで恋愛につなげるのは結構難しいのが現実。

30代にとって婚活パーティーが難しい理由

  • 初対面の人と仲良く話せる社交性が必要
  • 短い交流の中で盛り上がることができるトークスキルが求められる
  • 女性は外見、男性は年収で選ばれがち
  • 連絡先交換ができてもその後に発展させる恋愛力が求められる

などなど、求められることがかなり多く、30代にとっては戦場です。

マッチングアプリ大学編集長 白崎 萌

私も婚活パーティーや街コンに参加したことがあるのですが、愛想が良くて外見が良い子が人気を総取りしていました。モテるタイプの友人と一緒に参加した時は、友人はフリータイムに長蛇の列で参加した男性全員と連絡先を交換していました。一方、私はフリータイムはボッチで、連絡先も2人だけと、非モテに厳しすぎる現実を突きつけられた経験も。。。

自分の今のモテ力を試すために1回参加してみるのは良い経験になると思いますが、自分がライバルと戦える自信があるかは考えてから参加してください。

▼30代向きの婚活パーティーやイベントの例はこちら

名称 解説
パーティーパーティー 真剣なお見合い形式のものから、ゲームや飲み会などイベント形式のものまで豊富。運営会社もしっかりしていて、クオリティも安定しているので第一候補として選びたい婚活パーティー。
街コンジャパン パーティーパーティーはエリアカバーが狭いのと、参加人数があまり多くないため、件数が多い街コンジャパンもサブ的に活用すると良い。

さらに多くの候補を見たい場合は、特集記事の方へ。

「30代の婚活が厳しい」は本当?専門家が解説します。

「30代 婚活」で検索をした方は、「厳しい」「手遅れ」「現実」などの言葉が表示されたのは見ましたか?

30代婚活の厳しい現実について気になっている方が多いと思いますので、10年近く婚活業界に身を置き、25歳〜35歳の間で多くの婚活を経験してきた私から、「厳しさ」について深掘りして語らせてもらいますね。

まず、30代の男女に結婚相手として理想の年齢と許容できる年齢についてアンケートをとった結果が以下です。

理想 許容
30代男性 −6歳 〜 −1.8歳 −7歳 〜 +2.6歳
30代女性 −3歳 〜 +5歳 −9歳 〜 +18歳
まとめると、

30代男女がマッチしやすい年齢は…

女性:6歳年上〜2歳年下
男性:3歳年上〜5歳年下

この希望年齢をもとに考えると、30代婚活の厳しさは、年齢と性別によって変わってきます。

▼年齢ごとの厳しさを表にしました。

年齢 男性の厳しさ 女性の厳しさ
30歳 厳しくない 厳しくない
31歳 厳しくない 厳しくない
32歳 厳しくない 厳しくない
33歳 厳しくない 厳しくない
34歳 厳しくない ちょっと厳しいかも?!
35歳 厳しくない ちょっと厳しい
36歳 ちょっと厳しい 厳しさ体感してきた
37歳 ちょっと厳しい けっこう厳しい
38歳 ちょっと厳しい けっこう厳しい
39歳 ちょっと厳しい けっこう厳しいぞ?!

ここでいう「厳しさ」とは、自分が異性を選べるかどうかです。

厳しくなってくるとこんな現実を身に染みて感じるようになってきます。

  • もらえるアプローチの量が減ってくる
  • 条件が合わないアプローチが増えていく
  • 自分の申込みを断られるようになる

純粋に出会いのチャンスが年齢と共に減っていってしまいます。これはアプリ、相談所、日常生活の出会い、どれをとっても同じです。

女性は35歳・40歳にボーダーラインが存在

男性が結婚できる・結婚したいと思う女性の年齢について調査をしました。緑の上段が理想で、青の下段が結婚できる限界年齢です。
独身男性が考える結婚相手の女性に求める理想年齢と許容年齢

女性の場合「29歳」「35歳」「40歳」で大きなボーダーラインが存在しています。このラインを超える誕生日を迎えた瞬間に、出会いの質が落ちると感じる女性が多くいます。「後悔した」「あの人にしておけばよかった」などの声もよく聞きます。

マッチングアプリ大学編集長 白崎 萌

理想年齢のダントツ1位が20代なのを見てちょっとゲンナリしたのですが、これが現実…。

婚活の際は年齢を絞るケースが多いため、男性が理想的な年齢を設定していると考えると、31歳・36歳・41歳になった瞬間に、アプローチが減る可能性が高いです。

今30歳、35歳、39歳の場合はチャンスが減る前のタイミングのため、できるだけ積極的に動く方が良さそうです。結婚したい気持ちがあるのであれば、30代である今から婚活を始めて欲しいなと思います。

とはいえ、婚活は年齢だけで決まるわけではありません。

結婚相手に求めることを聞くと、年齢の優先度は結構下なんですよね。「話が合う」「性格が合う」など内面的な相性と、外見的に素敵と思って貰えるか、この2つの影響が大きいです。

結婚相手の女性に対して年齢の重要度は高くない

まとめるとこんな感じです。

  • 男性が女性を選ぶときは年齢を絞るため、もらえるアプローチは年齢と共に減少していく
  • 男性へのアプローチする場合、年齢だけでNGを出される可能性は低い

この情報をもとに、30代女性が婚活を成功させるためのコツに進んでいきます。

35歳以下の男性はむしろ有利!30代後半は武器が必要

婚活市場において30代前半の男性は若い部類に入ります。一方で、女性は20代で婚活を始める人も増えているため、20代半ば〜後半が若手です。

20代の女性は男性の全年齢からアプローチをもらう最も人気がある世代です。一方で、20代女性が希望するのは20代後半〜30代前半の男性になるため、ちょうどマッチする年代がココなんです。

男性も30代半ば〜後半になるとボリュームゾーンに入るためライバルがとても多くなります。他のライバルよりも魅力だと思ってもらえる武器がないとなかなか選ばれなくなってくる年代です。

下記は婚活市場における男女別の年齢層の量と、それぞれが希望する年代を図にしたイメージです。左右のバーの長さは人数の多さを表していて、中央のバーは重なっている部分が需要が高い年齢です。
altの内容をここに入力

とはいえ、30代の男性であれば年齢的に不利はありませんので、成功のためのマインドの方が重要です。

    婚活でモテる30代女性の特徴

    30代女性の恋愛対象になり得る、25歳〜45歳までの独身男性116名に、結婚相手に必要な条件を聞いた結果、以下のような結果でした

    独身男性に聞いた結婚相手の女性に求めること

    特に上位3位の割合が非常に高いため、まとめると以下のような30代女性は婚活でモテます。

    ・外見を磨く努力をしている
    ・男性の話に「私も」と合わせにいける
    ・明るさや、優しさなどを感じさせる性格

    婚活では女性の方が有利と言われることがあるのですが、それは男性の許容範囲が広いことが理由です。

    メイクやファッションに気を使い、明るく笑顔で会話ができる30代女性であれば、出会いには苦労はしません。婚活中の30代女性の多くが悩むことが、「いい男性がいない」ということです。この点に関しては次パートの「30代女性が婚活を成功させるためのポイント」で解説します。

    婚活でモテる30代男性の特徴

    次に、30代男性の恋愛対象になる20歳〜40歳までの女性に、結婚相手に求めるものをヒアリングしました。

    男性の結果と違っていて、平均で5個も選択しており、女性は結婚相手に求める条件が多いことがわかりました。

    独身女性に聞いた結婚相手の男性に求めること

    上記をまとめると、婚活でモテる男性は以下のような条件です。

    婚活でモテる30代男性の特徴

    • 女性の話に共感できる
    • 家事全般ができて、協力的な考えである
    • 異性関係がクリーンで誠実さが伝わる
    • 家族との関係が良好

    「実家暮らしの30代男はモテない」と聞いたことがありますが、結婚後に家事を手伝ってほしいと考える女性が多いことが理由です。

    上記の表の中で、自分がアピールできるポイントがあれば、会話の中で伝えていくことにより、好感度が高まっていきます。

    30代女性が婚活を成功させるために知ってほしいこと

    30代女性が婚活における悩みで最も多いのが「いい人に出会えない」という点です。さらに、やっといいなと思った人が現れてもお断り…。

    こんな悩みを抱えないために、30代女性の婚活で大事なマインドは「自分にとっての素敵な男性を見つけること」です!

    そのために、この2点を意識していくと良いです。

    1. すぐにNGを出さない!
    2. 30代後半の女性は特に、自分からアプローチをしにいく

    1:すぐにNGを出さない!30代のうちに相手を決めるが吉!

    「結婚」となると納得して良い人と出会いたいが故に、色々と見極めてしまう気持ちはよくわかります。そうした気持ちから、ちょっとでも気になるところがあったらすぐにNGを出してしまう人がいます。
    例えば、初めて顔合わせをしたとき…
    • 目を合わせてくれない、反応が薄い
    • 話がつまらない、質問しない
    • 服がちょっとダサい、気になる外見
    • 選んだお店が庶民的すぎ

    などです。

    30代の男性で真剣に婚活をしている人というのは、恋愛経験が少なかったり女性に慣れていない男性が多いです。だからこそ、緊張していつもの自分を出せない男性がすごく多いです。

    初めてのデートで完璧な対応をしてくれる男性は超がつくほどモテるため、ライバルがすごく多いです。そうなると、多くの男性は年下である20代の女性の方へ行ってしまうということに。どうしても無理とならない限り、2〜3回は会ってみてください。
    マッチングアプリ大学編集長 白崎 萌

    私も1回目のデートで全然話してくれなくて、嫌われているのかな?と思ったことがあります。ですが、2回目のデートでは別人のように明るく振る舞ってくれて、交際を決めたことがあります。

    後で話を聞いてみると「緊張していてどうしていいかわからなかった。帰ってからすごく反省して、次は頑張ろうと思った」とのこと。私、この一生懸命さにキュンときて愛おしくなっちゃったんです。何がきっかけで好きになるかはわからない!

    2:自分からアプローチをしにいくこと(30代後半女性は特に!)

    多くの30代男性は検索する際に「35歳まで」で設定をしています。となると、36歳の女性を検索で見ている男性の多くが40歳以上の男性です。

    そのため、36歳になった瞬間に届くアプローチの大半が40歳以上に変わっていきます。同年代である30代と出会いたいなら、女性からのアプローチが必須です。

    マッチングアプリ大学編集長 白崎 萌

    男性目線でも、同年代の女性からの申し込みやいいねは「嬉しい」と感じるそうです。女性からは恥ずかしい、どう思われるか、と心配せずにどんどん活動していくことが大切です。

    30代男性が婚活を成功させる2つのマインド

    次に30代男性の場合、多くの悩みが「断られる」です。

    この原因の多くは、人気が高い女性にばかりアプローチをしているケースが多いです。そして、デートに進めたとしても、前項で解説したように、女性はさまざまな角度から男性を見ているため、会話でしくじってしまうと断りにつながってしまいます。

    婚活のスタート時に気をつけてほしいポイントはこの2つです。

    1:女性を写真と年齢だけで決めない
    2:顔合わせやデートでは自分の気持ちを話す

    1:女性を外見と年齢だけで選ばない

    500人以上の女性に申し込んで、3人からしかOKをもらえなかったと相談してくれた男性。検索条件を聞いてみると、こんな設定をしていました。

    • 同じ年から10個年下で絞る
    • 体型をスリム〜普通で設定
    • 写真が気に入ればどんどん申し込む

    この設定だと超超超レッドオーシャンの女性たちで、100人や200人の男性からアプローチが来ています。とりあえず、自分が100人の中で1位になれるほどの魅力があるか自問自答してください。

    こうした年齢と外見だけで選ぶと、内面がとても素敵な人を逃すことになり、非常にもったいないです。外見は結婚した後に変わるもの!

    しかも、結婚相談所の写真はどれも似たような印象なので、判断が鈍ってしまいがちですが、実際に会ってみたら顔以外にも仕草・声・話し方・笑顔・雰囲気など、女性の可愛さはいろんな要素があります。

    2:顔合わせやデートでは共感と自分の気持ちがポイント

    顔合わせや1回目のデートには行けるのに、次に繋がらないことが多いならば、会話の内容を見直してみてください。

    女性と話すときは共感と気持ちを伝えることが大事です。相手の女性の話に対して「僕もこういう経験をしてこう思ったよ」といった会話を増やすと良いです。

    また、婚活の場合はもっと濃い話題をしていく必要があります。自分の生い立ちや人となり、考え方、結婚後の価値観などを知ってもらうために、できるだけ自己開示が必要です。

    例えば…

    • 小さい頃好きだったものの思い出話
    • 学生の頃に頑張っていたこと
    • 自分の家族とのエピソード

    などです。

    30代で婚活をしている人へ役立つ関連記事まとめ

    最後に、30代で婚活をしている男女の役に立つコンテンツをまとめて紹介します。

    どこで結婚相手に出会えるかわからない、間口は広く!と考えいろいろな方法の併用もアリです。以下の記事で解説中。

    婚活にとどまらず、出会いはさまざまなところにあります。当サイトには30代で結婚した方の馴れ初めエピソードもたくさんありますので、色々と読んでみてください。

    この記事を書いた人
    白崎 萌

    マッチングアプリ大学・マリピタ・縁結び大学の3媒体の編集長。著書「100%理想の彼氏を探せる!マッチングアプリのはじめ方」を秀和システムより出版。