【楽天オーネット相談会レポ】本当に結婚できるの?本気で話を聞いてきました

楽天オーネットって実は安い!?早く結婚したい人が結婚相談所を使うべき理由

先日、ついに楽天オーネットの無料相談に行ってきました。

楽天オーネット、正直すごいです。想像していた結婚相談所のイメージとは全然違っていて、話を聞いただけでも「これなら結婚できるかも」と思うほど、とにかくすごかったんです!

無料相談2時間半!みっちり話を聞いてきたので、私の体験レポートと調べてわかったことを公開します。

楽天オーネット:https://onet.rakuten.co.jp/

この記事を読むとわかること
  • 結婚相談所に向いている人、向いていない人
  • 楽天オーネットの料金、出会いについて解説
  • 楽天オーネットと他の結婚相談所の比較結果

結婚相談所に向いている人・向いていない人

♪結婚相談所への登録を避けるべき人

無料相談で話を聞いたとき、「こういう人は結婚相談所に向いていないんだろうなあ」というイメージが頭に浮かびました。どんなに楽天オーネットがすごかったとしても、以下の5つに当てはまる人は、結婚相談所での婚活にあまり向いていない気がします。

貯金10万円以下

結婚相談所ではいろいろなサポートを受けられるので、その分、お金がかかります。貯金が10万円以下の人はちょっと費用が足りないかもしれません。

婚活にお金がかけられない場合は、残念ながら「tinder」などの無料マッチングアプリを使って自力で頑張るしかないですね。

年収300万円以下の男性

結婚を意識すると、女性はとても現実的になります。そのうえ、結婚相談所に登録している男性は、ほとんどが年収500万円以上。

そうなると、年収300万円以下という条件はかなり厳しいといえます。そういう人は、年収を気にせず気軽に出会える「タップル誕生」などで恋活から始めてみてはいかがでしょうか。

アイドルと結婚したい!など理想が高すぎの男女

昔からよくいわれることですが、「理想が高すぎる人」は結婚相談所でもなかなか結婚できないと思います。結婚相手ですから、共に生活していくための「年収」、一緒にすごすための「性格や価値観の一致」は、ほとんどの人にとって外せない条件ですよね?

さらに、「可愛い」とか「イケメン」とか「スタイルがいい」といった見た目にまでこだわりだしたら、相手が見つかる前に寿命を迎えてしまいそうな気がします(笑)。

それでも、顔が第一!という相手の外見への理想の高い人は、入会審査があるマッチングアプリ「イヴイヴ」なら、かわいい子やイケメンが見つけられるかもしれません。

「結婚したい」とはっきり意思表示ができない人

結婚相談所に入会している人は、皆さん本気で早く結婚したい人ばかり。

目的がハッキリしているので、「付き合って数カ月でプロポーズ」も当たり前の世界なんです。その気がなさそうと思われてしまったら、相手はすぐに次の異性を探しに旅立ってしまうでしょう。

結婚を急がずに、まずはじっくりと恋愛からはじめたい人は、恋活アプリのOmiaiなどの方が向いていると思います。

地方で結婚したい人

東京近郊は結婚相談所の会員数が多く、出会いの数も豊富ですが、地方都市になると一気に激減します。そのなかから選ぶというのもアリですが、できれば選択肢は多い方がうれしいですよね。

だから、地方都市の婚活であれば、会員数が多いペアーズなどで、出会いの母数を増やすほうが成婚への近道という気がします。

自分に合った婚活方法を

以上、ご紹介した5つの条件に当てはまる人は、結婚相談所以外の婚活を考えたほうがよいと思います。

今はいろいろな婚活サービスがあるので、まずは自分に合うやり方を探すところから始めるのがおすすめ。その際の手助けとなりそうな記事をいくつか挙げておきます。

どれも、かなり参考になる記事なので、本気で結婚したい人や、一刻も早く結婚相手を見つけたい人は、是非チェックしてみてください。

楽天オーネットって結婚相談所でしょ?

皆さんは結婚相談所にどんなイメージをもっていますか?ちなみに、無料相談を受ける前の私はこんな風に思っていました。

  • 費用が高い!100万円くらいかかりそう
  • 出会える人数が少ない
  • モテない人や結婚できない人しか登録していない
  • 会員の年齢層が高い
  • 気の進まない相手を無理やり押し付けられそう

つまり、一言でいうと「費用が高いのに、あまりいい人に出会えない婚活サービス」というイメージをもっていたんです。

ですが、無料相談で話を聞いて、私のイメージは180度変わりました。その理由を解説します。

楽天オーネットは「安い」

♪楽天オーネットの活動費用は総額10~20万円、これって実は安い!

まず、料金についてです。

楽天オーネットに登録してから結婚できるまでの費用の目安は下記の通り。

  • 20代プランで約10万円
  • 30代以上のプランは約16万円

これ、パッと見「高い」と感じませんか?なぜなら、マッチングアプリだったら月額4,000円前後、婚活パーティーだったら1回5,000円前後だからです。

私も無料相談を受ける前は、「高い!」と思っていました。でも、説明を聞いた後は「これなら安い!!」と金額に対するイメージが変わったんですよね。その理由は3つほどあります。

安いと思った理由1「恋人ができるまでのスピード」

♪恋人ができるまで平均3カ月、ダントツの速さ

楽天オーネットと、婚活パーティーやマッチングアプリとの一番の違いは「恋人ができるまでの圧倒的スピード感」です。「お金で時間を買う」というのが一番わかりやすい例えかもしれません。

楽天オーネットでは半数以上の人が入会後3カ月以内に交際をスタートしているそうです。

3カ月といえば、マッチングアプリなどの自力の婚活や恋活では、改善を重ねたプロフィールがやっと固まってきて、「いいね」アプローチが日課となり、複数のお相手からのメッセージへの返信などに追われている段階。

そんな大変な思いをすることもなく、交際スタートまでの期間も早いのが、結婚相談所を利用する最大のメリットといえるでしょう。

楽天オーネットには「イントロG」というサービスがあります。イントロGでは、入会して2~3カ月の新規会員を優先的に紹介してくれるのです。

だから、最初の3カ月間の出会いが最も多く、交際スタートの可能性も高いということになるんですね。

安いと思った理由2「圧倒的に会員の質が良い」

♪100%結婚願望のある人と出会えるのは結婚相談所だけ

私もこれまで様々な婚活を試してきました。街コン、相席屋、婚活パーティー、マッチングアプリ…出会った相手の数も、軽く100人を超えているんじゃないでしょうか。

それなのに、結婚できなかったのはなぜか。

それは、出会いの「質」が悪かったからです。

経験からいって、出会いを求める人が探す相手は次の4つに分けられると思っています。

このなかで、私が出会いたいのは、本気で結婚したい人だけです。でも、それ以外の目的を持つ人がたくさんいて、少し話したくらいでは、なかなか見抜くことができないのが現状。

付き合ってみたら、「実は既婚者だった」「相手に結婚する気がなかった」「アルバイトなのに正社員と嘘をついていた」「たくさんの異性の影がある」なんてことは、日常茶飯事です。

それに、婚活では「子どもをつくること」を意識する人も多いので、男女を問わずに年齢が上がれば上がるほど不利になります。私も実感しましたが、30歳を過ぎると価値がどんどん下がっていくものなんです。

だから、こういった人たちにつかまってしまうのは時間のムダ。相手をしているうちに、どんどん年齢が上がって、自分の市場価値が下がっていくだけ

でも、結婚相談所の場合は、10万円以上の料金がかかります。そんな大金を払って、わざわざセフレを探そうという人はいないので、結婚相談所に登録していること自体が、本気で婚活をしている証ともいえます。

つまり、不要な出会いに邪魔されず、結婚したい人と100%出会えるのは結婚相談所だけということ。

だから、「質が良い=早く結婚できる」んですね。

安いと思った理由3「サポートの充実度」

♪恋愛相談できるから、プロポーズまでがスムーズ

一番悩みが多い時期って、交際がスタートしてから結婚するまでの期間だと思うのです。そもそも、そこがうまくやれるのであれば、結婚相談所に頼らなくてもとっくに結婚できてそうですよね。

  • 相手の気持ちがわからない
  • この人と本当に結婚すべき?
  • 相手に対して不満や疑問があるけど、どうやって伝えたら?

恋愛や結婚についての悩みはつきません。友達や家族に相談できる人は良いですが、婚活しているというのもあまり言いたくないし、なかなか相談しにくいことですよね。

それなのに、多くの結婚相談所では「お付き合いが始まる=成婚退会」となることも少なくありません。お付き合い中などに利用できる「休会制度」があっても、月に数千円も会費がかかったり、休会できる期間が決められていたりといろいろな制約が設けられています。

簡単にいうと、「交際がスタートしたら、後は自分たちでどうぞ」というスタンスなんですよね。

そんななか、楽天オーネットの場合はお付き合い中の休会費用が月たったの540円。休会中も、電話やメール、対面での恋愛相談がいくらでもできるんです。

さらに、楽天オーネットの強みは10年以上の運営のなかで得られたノウハウの蓄積があること。

そのノウハウを生かし、「こういうとき、こうしたら上手くいった」という全国の事例をまとめた最強マニュアルを作っているんです。

つまり、いつでも専属アドバイザーからアドバイスが得られるし、それに加えて、全国の楽天オーネットのノウハウが詰まったマニュアル本も見られるということ。安心して婚活をすすめられるし、よりリアルで豊富なアドバイスが得られるのです。

リアルな事例はものすごく参考になるし、楽天オーネットが成婚までのたくさんの壁を一緒に乗り越えてくれるのは、本当に心強いです。

だから、1カ月間ワンコインで、プロにいつでも恋愛相談できる点でも「安い」!と思いましたね。

安いと思った理由(番外編)「会員特典の割引で元がとれそう」

さすがは楽天グループ!楽天オーネットにはブライダルエステや引っ越し、指輪購入、結婚式、新婚旅行などなど、結婚に関するありとあらゆるものの割引があります。

合計すると料金以上の割引額になるので、楽天グループですべてを揃えれば十分元が取れるとも考えられます。他のサービスにはない強みですよね。

楽天オーネットって実際出会えるの?

♪安いのはわかったけど、本当にいい人に出会えるの?

料金に納得できた後、私が次に質問したのは、「どのくらい出会えるのか?」ということでした。

楽天オーネットで1カ月に紹介してもらえる人数は6人。マッチングアプリで検索すれば、もっとたくさんの人数が一覧に並ぶイメージがあるので、たった6人というのは正直「少なすぎるのでは?」と不安に感じました。

ただし、楽天オーネットで1カ月に紹介される6人は、データをもとにマッチングした相手のみ。自分の一方的な条件で検索してヒットした相手とは全く違います。

つまり、この6人はこちらの条件を満たし、お互いの相性も良いということが分かっている相手だから、交際に発展する可能性がかなり高いのです。そう考えると、決して少なくはないという結論になりますよね。

恋愛対象になる会員数が多い

そして、無料体験では下記のような疑問まで解消できました。

  • 実際に入会した場合、自分はどのくらいの相手から恋愛対象としてみてもらえるのか
  • 自分が恋愛対象にできる相手はどのくらいいるのか
  • お互いに条件を満たしてマッチングできる相手が何人いるのか

ちなみに、この疑問に対する回答は、無料の結婚チャンステストにあります。自分のプロフィールや相手に求める条件によって結果は違うので、とにかく一度テストを受けてみることをおすすめします。

テスト自体は無料相談に行かなくても、インターネット環境さえあれば自宅でも受けられます。自分が出会える相手が何人いるのか、登録する前に知っておきたいですよね。リアルな数値が分かるので、あまりに数が少ないようであれば、相手の条件を変えて母数を増やすなどの工夫もできますよ。

参考までに、私の結果を公開します。こんな感じでした。

自分を恋愛対象としてみる人:2万人

自分の恋愛対象になる人:1400人

マッチングする可能性がある人:800人

もちろん、入退会で多少の入れ替わりはあるので、数値はテストを受ける時期によって増減があるはずです。それでも、平均してこのくらいの人数がヒットするのであれば、かなり期待できそうだなと感じました。

>>【無料】結婚チャンステストへ

この数字が多いのか、少ないのか、ちょっと気になりますよね。そこで、比較してみたくて、同じ条件でマッチングアプリでも検索してみました。

アプリ 自分の恋愛対象になる人
楽天オーネット 1,400人
with 1,020人
youbride 1,642人
ペアーズ 1,729人
ゼクシィ恋結び 995人
ヤフーパートナー 720人

そう!楽天オーネットはマッチングアプリと、恋愛対象になる人数がほとんど変わらないのです。

マッチングアプリの場合は、たくさんの会員のなかから出会いを探さなくてはいけません。楽天オーネットだったら全員を見る必要はなくて、そのなかから厳選した相手を紹介してもらえるので、効率よく出会いが探せそうですよね。そこに、サービスの差があります。

それでも、「総数が同じくらいであれば、料金の安いマッチングアプリでもいいじゃないか」と考える人もいるかもしれません。

楽天オーネットがもっとも優れているのは効率の良さではありません。マッチングアプリとの違いは「信頼感」と「安全性」。具体的な違いは下記のようなものになります。

  • ヤリモク、勧誘が目的の会員、サクラや業者の存在
  • 会員の「本気で結婚したい人」の割合
  • 写真、年齢、学歴、年収といったプロフィールの信ぴょう性

マッチングサイトでは細かい確認をしないので、プロフィール詐称や詐欺などの危険性があります。しかし、結婚相談所は登録時に証明書類の提示があるので、嘘はつけません。

つまり、楽天オーネットで出会えば、こういったトラブルに会う確率はほぼ100%ないのです。会員は全て「本気で結婚したい人」だけなので、安心ですよね。

私も過去にマッチングアプリで業者に引っ掛かりそうになったり、しつこい勧誘にあったり、既婚者に騙されそうになったりと、いろいろなことがありました。会ってみたら写真とは全く別人のモンスターだったときには、「詐欺だ!」と大声で叫びたかったです(笑)。

今思えば、本当に無駄な時間を過ごしてきましたよね。

楽天オーネットは、オタクの婚活にも向いているらしい

ちなみにですが、楽天オーネットにはアニメオタク系の会員も多いみたいです。

その理由は、イメージキャラクターの「赤井結ちゃん」の巫女という設定がオタク受けしやすいことや、アニメオタクが良く観るニコニコ動画などに広告を多く出しているから。

だから、「同じアニメが好きな相手を探したい!」という場合にも楽天オーネットがおすすめですよ。

楽天オーネットの正直な評価、どう?

♪楽天オーネットは早く結婚したい人にはとても良いサービス

楽天オーネットは、1年以内に結婚したいという気持ちがある人に向いている結婚相談所です。それは、さきほどお話ししたように、最初の3カ月で半数以上が交際をスタートするというスピード感ある婚活が可能になるからです。

それを聞いて、私は早く入会したいと思ったし、隣のブースで無料相談を受けていた男性なんてその場で入会していました。

正直、無料相談を受ける前は、結婚相談所は「どうしても結婚できなかったときの最終手段」と思っていました。でも、結婚したいのであれば、結婚相談所に登録するのは最後の最後ではなく、今すぐ!絶対に早いほうがいいんですよね。

なぜかというと、早ければ早いほど、良い条件の人と巡り合える可能性が高まるから。結婚相手として考えたら、男女ともに若い方が有利なのは当然のことだからです。

年齡が上がれば上がるほど、恋愛対象から外されやすくなり、いい人と出会える確率はどんどん減っていきます。

過ぎ去った時間や、重ねてしまった年齡は、どれだけお金をかけても取り返せません

だから、1日でも1時間でも若いうちに婚活を開始して、まずは少しでも多くの人の恋愛対象となることが大切。そうすれば、こちらからも、しっかりと相手を選んで満足のいく結婚ができる可能性が少しでも高くなるのではないでしょうか。

楽天オーネット公式サイト

ほかの結婚相談所と比較してどう?

♪全国の大手結婚相談所VS楽天オーネット 比較

もちろん、結婚相談所は楽天オーネットだけではありません。日本には大小あわせて2,000以上の結婚相談所があるといわれています。

万が一、楽天オーネットよりも良いところがあるのならば、検討したいので、とりあえず大手の結婚相談所と比較してみました。

料金「成婚までの合計費用、コスパ」ランキング

やはり最初に気になるのは、料金でしょう。でも、結婚相談所っていろいろなシステムがあるから一概には比べにくいんです。

そこで、成婚した人(つまり結婚できた人!)が、それまでに使った費用で比べてみました。

※各プランのベーシックコース(付き合うまで3カ月、成婚退会まで6カ月)で計算

成婚までの想定費用 出会える数/月
ノッツェ 284,580円 10人
楽天オーネット 162,756円 14~24人
パートナーエージェント 257,040円 2人~
サンマリエ 450,360円 2人~
ツヴァイ 163,224円 3人
ゼクシィ縁結びカウンター 90,720円 16人

ひとりあたりの料金で比べてみると

成婚までの想定費用を比べると、ゼクシィ縁結びカウンターが安いですね。でも、ここで、毎月会える異性の人数に注目して下さい。

一番人数が多いのが楽天オーネットです。ゼクシィ縁結びカウンターも16人と多いのですが、楽天オーネットは最大24人。

結婚は縁ですが、その縁を見つけるために「どれだけ多くの相手と出会えるか」が一番重要なところ。そう考えると、出会える人数が多い楽天オーネットの方が、うまくいく確率が高いといえます。

安いのはゼクシィ縁結びカウンターだけどコスパで見たら?

比較すると一番安いのはゼクシィ縁結びカウンターです。

ちなみにゼクシィはいろんな婚活サービスをやっていて、マッチングアプリのゼクシィ縁結びやゼクシィ恋結び、婚活パーティーもあるので注意。

ゼクシィ縁結びカウンターは、ちゃんと担当がつくけれど、マッチングから後は基本的に本人ベース。

もちろん相談もできるし、サポートもあります。が、きめ細やかなサポートか、と言うとちょっと微妙かもしれません。

ネット婚活と結婚相談所の真ん中くらい、と考えるとわかりやすいかも。

様々なフォローがある結婚相談所のメリットを第一に考えれば、楽天オーネットが料金と出会える人数から見ても一番コスパがいいと言えそうです。

有名な結婚相談所のプラン、料金詳細

♪詳細な料金プランを調べました

せっかく入会するのなら、一番いい結婚相談所がいいとは思うものの、あちこち比べるのは大変ですよね。

そこで!せっかくいろいろ調べたので、有名な結婚相談所のプランについて詳細をまとめておきました。以下は入会後3カ月で交際スタート、6カ月間の交際後に成婚退会をしたという設定の元、算出した成婚までの合計費用になります。

楽天プレミアムプラン

項目 料金  
入会金 32,400円
初期費用 82,080円
月会費 45,036円(15,012円×3カ月)
交際中コスト/月 3,240円(540円×6カ月)
成婚料 0円
合計 162,756円

ノッツェベーシックコース

項目 料金
入会金 32,400円
活動初期費用 51,300円
会員情報提供料 84,240円
月会費
29,160円(9,720円×3カ月)
交際中コスト/月 87,480円(14,580円×6カ月)
成婚料 0円
合計 284,580円

パートナーエージェント コンシェルジュコース

項目 料金  
入会金 32,400円
初期費用 102,600円
月会費 22,680円(7,560円×3カ月)
交際中コスト/月 45,360円(7,560円×6カ月)
成婚料 54,000円
合計 257,040円

サンマリエ

項目 料金  
入会金 32,400円
初期費用 129,600円
月会費 45,360円(15,120円×3カ月)
交際中コスト/月 90,720円(15,120円×6カ月)
お見合い料 10,800円
ネットお見合い 7,560円
連絡先交換 4,320円
成婚料 108,000円
合計 450,360円

ツヴァイ

項目 料金  
入会金 初期費用に含む
初期費用 113,400円
月会費 40,824円(13,608円×3カ月)
交際中コスト/月 9,000円(1,500円×6カ月)
成婚料 0円
合計 163,224円

ゼクシィ縁結びカウンター

項目 料金
入会金 32,400円
初期費用 0円
月会費 51,840円(17,280円×3カ月)
交際中コスト/月 6,480円(1,080円×6カ月)
成婚料 0円
合計 90,7200円

結婚相談所を入会金と初期費用で比べてみると

♪初期費用が一番安いのは…?

月々の料金も気になりますが、もっと気になるのが、最初の負担となる「入会金と初期費用」。セットで考えると、平均して9~13万円ほどの幅があるようですね。

ツヴァイは入会金不要ですが、初期費用が高いので、おそらくそこに含まれているだけ。

ゼクシィ縁結びカウンターは初期費用がかからないものの、他社が初期費用内で行ってくれるプロフィール写真撮影などのサービスが別料金になるだけなので、そういった点には注意が必要です。

【楽天オーネット初期費用に含まれるもの】

  • フォトジェニックサービス
  • オーネットパス(写真検索機能)の登録・データ掲載
  • 会員誌とWEBへの掲載(イントロG)

楽天オーネットの初期費用に含まれるサービスのなかで、注目したいのがフォトジェニックサービス。

やっぱり、条件がいくら良くても、写真の第一印象の良くない相手は選びたくないですよね。マッチングアプリでも結婚相談所でもプロフィール写真は出会いの可能性を左右する重要ポイント!

楽天オーネットではフォトスタジオで、プロのカメラマンが撮影するので、本人の魅力を最大限に引き出したプロフィール写真を用意してくれるんです。

初期費用に含まれるサービス内容がわかりにくい結婚相談所も多いのですが、楽天オーネットは内訳が明確。手の内をしっかりと見せてくれるところが良心的で安心ですよね。

総合的に見てオーネットは安い

結婚相談所を比較するのはけっこう難しいです。月会費がいくら安くても、ほかの結婚相談所では通常サービスに含まれているものが、オプションで別料金になっているというケースも。

ゼクシィ縁結びカウンターが、まさにその典型だと思います。入会金や月会費は安いのですが、オプションで別料金になっているサービスが多くて、例えばアドバイザーに相談するだけでも1回3,000円もかかるんですよね。自分の場合は追加料金といわれると、もったいないと感じてしまって、なかなか活用できなくなってしまいそうです。

そうはいっても、たくさんのサービスがデフォルトでついてくるサンマリエは初期費用も月会費もダントツの高さ。サービスの充実しすぎている結婚相談所では、成婚までに平均25万以上かかるのが現状なんです。

それを考えると、楽天オーネットは16万程度で、必要最低限のサービスが用意されています。だから、総合的に見れば一番安いといえるのではないでしょうか。

出会える人数「会員数」

♪出会いの数で比較

料金以外に気になるのは、やはり会員数。どれほど安くても、どんなにサービスが充実していても、会員がいなければ、出会えるわけがありません。もちろん、多ければいいというものではないかもしれませんが、少ないよりは確実に出会いの可能性は高くなると思います。

そこで、それぞれの結婚相談所の会員数を調べてみました。こちらには交際中でお休みの人も含まれています。

パートナーエージェント12,000人

業者名 会員数
楽天オーネット 46,000人
ノッツェ 40,000人
サンマリエ 20,000人
ツヴァイ 35,000人
ゼクシィ縁結びカウンター 10,000人

オーネットは会員数が多い

楽天グループという知名度があるからか、楽天オーネットの会員数が一番多いです。続いて、よく広告を見かけるツヴァイ、ノッツェも多いですね。

会員が少なければ、希望条件に合う人自体も少なくなります。母数を増やすためには、相手への希望条件を減らしてマッチする人数を増やすしか方法がありません。

つまり、なるべく妥協せずに、条件に合う相手を探すには会員数が多ければ多いほど良いといえます。

出会える人数「月間紹介数」

会員数を見ていて、出会える人数の重要性に気づいてしまったので、もう少し深堀りして比較してみようと思います。

結婚相談所には基本的に、アドバイザーや仲人さんが自分に合う相手を選んでくれる「紹介・お見合いパターン」と、データーベースから自分で相手を探す「検索パターン」があります。

そこで、「紹介」と「自分で検索」の2つのパターンに分けて、1カ月間に出会える数を比較してみました。

業者名 紹介 自分で検索
楽天オーネット 6人 8人~18人
ノッツェ 2人~10人
パートナーエージェント 2人~
サンマリエ 2人~
ツヴァイ 1人~6人
ゼクシィ縁結びカウンター ~6人 10人

楽天オーネットは最大月24人と出会える

楽天オーネットの「1カ月の紹介人数6人」というのは、他の結婚相談所と比較してもかなり多いです。さらに、それ以外にも楽天オーネットでは出会いのチャンスがいろいろと用意されているんですよね。

  • データマッチング(紹介) 6人
  • WEB+会員誌検索 8人
  • 写真検索 10人

つまり、楽天オーネットで出会える可能性があるのは、1カ月最大24人!!

出会いの数は成婚までのスピードにも大きな影響があります。例えば月に2人会うのと4人会うのでは、たった2人の違いかと思うかもしれませんが、それを3カ月繰り返すと6人もの差が生まれます。

たくさん会おうと思っても、そもそものチャンスの数が少なければ頑張りようがありません。だから、楽天オーネットの最大24人という数は非常に魅力的だと思います。

サポート内容について比較

♪サポートの充実度でも比較

結婚相談所に登録するのであれば、サポート内容も気になるところです。それぞれの相談所のサポートについて深掘りしてみました。

業者名 サポート内容
楽天オーネット 専門アドバイザーによる相談
イメージアップサポート
コミュニケーションサポート
婚活計画サポート
自宅でプロフィール検索ができる
休会中も相談OK
ノッツェ 専任アドバイザーによる相談
婚活セミナーの開催
パートナーエージェント コンシェルジュによるサポート
定期面談あり
サンマリエ 毎月のサポートコール・メール
相手の意思確認の代行をしてくれる
ツヴァイ カウンセラーによるペアメイキング
個別の相談にのってくれる
自宅でプロフィール検索ができる
ゼクシィ縁結びカウンター コーディネーターが必要に応じて婚活相談にのってくれる

結婚相談所の専門アドバイザー

マッチングアプリや婚活パーティーと、結婚相談所の1番の違いは、一人ひとりに担当のアドバイザーがつき、様々なサポートが受けられることです。

婚活はどうしても視野が狭くなりがちです。特に、焦っているときには、判断を誤ることも多くなりますよね。そんな人にこそ、アドバイザーの存在が大きいんですよね。

結婚相談所のアドバイザーは婚活のプロです。だから、正直なところ、結婚相談所によってサポート内容に差があるということは、ほとんどないんじゃないでしょうか。

例えば、パートナーエージェントの定期面談。定期的に面談を行ってくれるというところに、オリジナル性を感じますが、実は楽天オーネットやノッツェでも自分で定期的に面談を入れればいいだけなので、実はどこでもできることです。

サポートが一番手厚いのはサンマリエですが、その分料金が高い!ここまで細かいサポートはいらないから安くしてほしいと個人的には思います。

楽天オーネットはずっと同じ担当者が対応

楽天オーネットの良いところは、初回の無料カウンセリングや入会時のヒアリングを行った担当者が、そのまま専任のアドバイザーになってくれるところ。

入会時のヒアリングはかなり時間をかけて行われます。アドバイザーからサービス内容の説明を聞いて、自分の結婚相手に求める条件や希望を伝え、成婚にたどりつけるように計画を立てていくのです。

だから、入会時に直接話をした相手のほうが、こちらの希望もすでに把握しているはずだし、その後の婚活サポートもスムーズに行ってくれる可能性が高いと思います。

ただ、以前、楽天オーネット以外でも、無料カウンセリングを受けた経験がありますが、そこで感じたのは、「結婚相手だけでなく、アドバイザーとの相性もある」ということでした。

アドバイザーへの相談は、どうしてもプライベートな内容が多くなります。無料相談の時点で担当のアドバイザーと気が合わない、話しづらいと感じたら、登録前に変えてもらった方がよいですね。

恋愛相談のプロが味方になる

さきほどもいいましたが、楽天オーネットの一番の魅力は、休会中(お付き合い中)にも恋愛相談ができるところ。しかも、楽天オーネット以外で知り合った相手の相談でもOK。太っ腹ですよね。

婚活では、お付き合いがゴールではありません。結婚にたどり着くまでに、1度も悩まずにスムーズに事が運んだという人は少数派ではないでしょうか。

  • 相手の気になるところや嫌なところをどう伝えたら?
  • 相手の本当の気持ちを知るには?
  • 怪しい動きがあるけど、どうしたら確かめられる?

こんな様々な不安や疑問も、楽天オーネットはこれまでの経験から得られた恋愛ノウハウ全てを駆使して回答してくれます。

つまり、アドバイザーからの個人的なアドバイスではなく、楽天オーネットがこれまで蓄積してきたデータを元にした、現実に即した適切なアドバイスをもらうことができるということです。

これって、すごく心強くないですか?

電話やメールの相談は回数制限なしで、24時間受け付けてくれますし、 30分以内であれば、面談についても利用制限がありません。

ゼクシィ縁結びカウンターのように、面談が1回3,000円と別料金になってしまうと、何となく利用しにくい気持ちになりますよね。楽天オーネットは追加料金なしだから、積極的に気軽に利用できそうです。

成婚率

♪成婚率が高いのは?

やはり、結婚相談所で一番大切なのは成婚できるかどうかということです。そこで、成婚率を調べてみました。

業者名 成婚率
楽天オーネット 22%
ノッツェ 非公開
パートナーエージェント 28%
サンマリエ 非公開
ツヴァイ 18%
ゼクシィ縁結びカウンター 非公開

成婚の定義とは

調べてみて、成婚率が非公開という結婚相談所が多いことに驚きました。

ちなみに、「成婚の定義」についても見てみたんですが、結婚相談所によって内容が少しずつ違うんですよね。

結婚相談所別「成婚」の定義

(1)会員同士が結婚を前提として退会し、婚活が完了すること

  • 楽天オーネット
  • パートナーエージェント

(2)会員・または会員以外の人と結婚を前提とした交際がスタートしていること

  • ツヴァイ

(3)プロポーズし、実際に婚約に近い形が成立した時点

  • サンマリエ
  • ノッツェ

それほど大きな差はないといえばないのですが、「交際スタート」や、「婚約に近い形」で成婚というのは、少し不安な定義だと感じました。

ちなみに、楽天オーネットでは、ステータス別の会員数が公開されています。

  • 会員数48,436人
  • 交際などで休止中13,290人
  • 会員同士の成婚5,524人

このデータから、「交際スタート」を成婚とした場合は、楽天オーネットの成婚率は40%近くになるという計算になります。

対応エリア

♪大手結婚相談所の対応エリア一覧

大手結婚相談所は、どこも全国展開しています。面談に行くことを考えると、知り合いに見られたくないから、自宅にあまり近くなくて、行きやすい場所がいいですよね。

大手結婚相談所の対応エリアをまとめておきました。

業者名 エリア
楽天オーネット 北海道(札幌)、岩手(盛岡)、宮城(仙台)、茨城(水戸)、栃木(宇都宮)、群馬(高崎)、埼玉(大宮)、千葉(千葉、柏)、東京(渋谷、銀座、池袋、新宿、町田)、神奈川(横浜)、山梨(甲府)、長野、新潟、石川(金沢)、静岡(静岡、浜松)、愛知(岡崎、名古屋)、岐阜、京都、奈良、大阪(大阪北、大阪南)、兵庫(神戸、姫路)、岡山、広島、徳島、高松、松山、福岡(小倉、福岡)、熊本、鹿児島、沖縄
ノッツェ 北海道(札幌、旭川)、青森、宮城(仙台)、福島(郡山)、新潟、長野、東京(新宿)、千葉、神奈川(横浜)、埼玉(大宮)、栃木(宇都宮)、静岡、愛知(名古屋)、大阪(梅田)、京都、兵庫(神戸)、岡山、広島、愛媛(松山)、福岡、熊本、鹿児島
パートナーエージェント 北海道(札幌)、茨城県(水戸)、群馬(高崎)、埼玉(大宮)、千葉(千葉、船橋)、神奈川(横浜)、東京(新宿、銀座、銀座数寄屋橋、池袋、上野、丸の内、町田、八重洲、渋谷)、静岡(静岡、浜松)、愛知(名古屋、岡崎)、岐阜、京都、大阪(大阪、なんば)、兵庫(神戸、姫路)、奈良、広島、福岡(福岡、北九州)
サンマリエ 札幌、帯広、釧路、函館、盛岡、青森、秋田、郡山、いわき 仙台、山形、東京オペラシティ、銀座、海浜幕張、 JACK大宮、新潟 、長野、宇都宮、山梨、松本、伊那、柏 立川、横浜みなとみらい、名古屋、浜松(静岡) 伊豆、岐阜、静岡、大阪、京都 神戸、姫路、滋賀、福井、舞鶴、福知山、奈良 和歌山、堺、富山、広島、 岡山 高松 、松山、山口、松江、米子、高知 、徳島、天神(福岡)、大分、熊本、鹿児島、北九州、佐世保、宮崎 、国分
ツヴァイ 北海道(旭川、帯広、北見、札幌、函館)、青森、岩手(盛岡)、秋田、宮城(仙台)、山形(山形、鶴岡)、福島(郡山)、東京(日比谷、八重洲、渋谷、池袋、新宿、立川、町田)、神奈川(横浜、川崎、藤沢)、千葉(千葉、幕張新都心、船橋、柏)、埼玉(さいたま、レイクタウン)、茨城(水戸)、群馬(高崎)、栃木(宇都宮)、長野(長野、松本)、山梨(甲府)、新潟(新潟、長岡、糸魚川)、富山、金沢、福井、静岡(静岡、浜松)、愛知(名古屋、岡崎)、岐阜、三重(四日市)、滋賀(草津)、京都、大阪(大阪、難波)、奈良、和歌山、兵庫(神戸、姫路)、岡山、鳥取(米子)、広島、香川(高松)、徳島、高知、愛媛(松山、新居浜)、山口(周南)、福岡(福岡、北九州)、長崎(長崎、佐世保)、大分、宮崎(宮崎、延岡)、熊本、鹿児島、沖縄ライト長岡
ゼクシィ縁結びカウンター 北海道(札幌)、東京(銀座・新宿・池袋・立川)、埼玉(大宮)、神奈川(横浜)、千葉(千葉駅前、船橋)、静岡(静岡駅前、浜松)、愛知(名古屋・栄)、大阪(梅田・梅田茶屋・心斎橋・なんば)、京都(京都駅前)、兵庫(神戸)、福岡(博多、天神)

楽天オーネットの基本情報

♪楽天オーネットの基本情報まとめ

忘れないうちに、無料カウンセリングで聞いた、楽天オーネットの情報を備忘録としてまとめておきます。

プラン詳細

プレミアムプラン

  • データマッチング(紹介書)
  • WEB&会員誌でお相手検索
  • オーネットパス(写真検索)
  • 婚活パーティー&婚活イベント
  • アドバイザーサポート

*コーディネートサービス(お見合いセッティング)自分が申し込みの場合のみ有料

楽天オーネットでは、条件が一致した相手の紹介以外にも、いろいろな出会いが用意されています。

お話掲示板でスタート

この人良さそうだな、と思ったら、「お話しましょう」ボタンをクリックするだけで、相手へのアプローチは完了。

マッチングアプリと同じで、とっても簡単なんです。

相手がOKすれば、2人専用のお話掲示板でメッセージ交換ができるようになります。

個人情報を公開する前に軽いやり取りができるのが、安心なんですよね。掲示板のデザインがLINE風になっていて使いやすいのもうれしいところ。

ちょっと違うなと思ったら、「ごめんなさい」をするだけでお話を終了できます。

感触がよければ、相手の詳細プロフィールをリクエストして、さらに関係を深めたり、連絡先交換をしたりして、デートへと繋げることができます。

会員誌で申し込み倍増!

楽天オーネットの会員誌は、ただの情報誌ではありません。自己紹介やプロフィールが掲載されて、それを見た全国の人から申し込みがあります。

ちなみに掲載されるのは、入会後の3カ月間以内。掲載されるだけでなく、もちろん自分でもパラパラとめくって、気になる相手がいれば、アプローチ!マッチングアプリのカタログ版といえばイメージしやすいですよね。

会員誌は気軽にサッと目を通してもよし、じっくり読んでもよし。楽天オーネットではこの「イントロG」(会員誌&WEB)で相手を見つけた人もたくさんいます。

会員同士の婚活パーティーもあり

楽天オーネット主催の婚活パーティーも年間2,800回以上開催されています。婚活パーティーは会員のみなので安心して参加できますね。

参加費も比較的安く、男性は約3,000円、女性も約2,000円。

私が無料カウンセリングで行った横浜支店では、月に6回のパーティーを開催しているとのことでした。パーティーのテーマもかなり豊富で、そのときに聞いたなかでも、参加したいものがいくつかありましたね。

  • 男性32歳以下のヤングパーティー
  • ウィンタースポーツ好き限定パーティー
  • カクテルパーティー
  • アニメ、漫画、ゲーム好き限定パーティー
  • アジア料理を楽しむパーティー
  • 卵料理を味わいましょう!パーティー

いずれも基本的には支社内で開催されるので、ちょっとしたお酒や食事が出るホームパーティー風のものだと思います。

ですが、この料金で出会いも食事もお酒も楽しめるならば、パーティーパーティーシャンクレールなどの婚活パーティーに参加するよりお得だと思います。

>>資料請求はこちらから

無料体験会について

♪楽天オーネットの無料体験会について

それでは、先日参加してきた楽天オーネットの無料体験会が、どんなものだったのかお話します。

まず、ブースに案内されてアンケート記入。次に担当者からの説明がありました。そこでは、実際に自分の希望に合う人がどれくらいいるかをチェックしてくれます。

体験会は、約2時間半かかりました。前半のアンケートとか、ヒアリングも本格的だったので、このまま契約させられるかも…と少し不安になりましたね。

でも、説明の合間に「今日はオーネットについてよくご理解いただき、オーネットなら相手がきっと見つかると感じてもらえたらありがたいです」と担当者の方が言ってくれるたびにホッとしました。

無料体験では、自分とマッチしそうな相手がどのくらいいるのかと、その相手の簡易プロフィールが見られたのが良かったと思います。おかげで、入会後のイメージもわきやすくなりました。

結婚相談所はそれなりに料金が必要となるので、事前に体験談に参加して、具体的な話を聞いたほうが安心ですね。

ちなみに、無理矢理勧誘されることはありませんでした。それが怖くて、なかなか行けなかったんですけど、そんな心配は無用でしたね。

体験会当日に入会申し込みをすると、楽天ポイントがもらえるというような特典はありましたが、私はもう少し考えたかったので一旦保留に。

その後も数回、電話やメールでの連絡がありましたが、入会する気がなければスパッと断れば連絡は来なくなるみたいですね。

よくある質問

楽天オーネットの無料体験会に行ったことを話すと、婚活中の友達からいろいろな質問をもらいます。これまでもらった質問とその回答を載せておきます。何かの参考になれば…。

どんな人が会員になっているの?

年齢層は幅広くて、25歳~45歳くらいまでが多いみたいです。

なかでも、1番多いのは30代ですね。男性の年収は500万円以上が多く、楽天オーネットのデータでは、なんと年収1000万円以上の高年収男性もいました。

楽天オーネットの公式サイトで「結婚チャンステスト」が受けられます。

テストを受けると、写真や個人情報までは見れませんが、入力した条件にマッチした相手のプロフィールが閲覧できるので試してみるといいかもしれません。

成婚料はかかりますか?

成婚料はありません。

それどころか、結婚の報告をしに行くとプレゼントが貰えるらしいです!それに、楽天グループが提携している結婚式場や指輪の購入などの会員割引もあると聞きました。

結婚が決まったらお金を払うどころか、お得なことがいっぱいなのがうれしいですね。

アドバイザーは選べる?

入会時に言えば変更できるようです。

楽天オーネットでは無料カウンセリングの担当者が、そのまま入会後も専任アドバイザーになります。無料相談会ではきっちり2時間半も話をするので、ある程度の相性はわかると思いますよ。

このあたりについては、

「もし話しにくければ、担当変更も可能ですので、遠慮せずにおっしゃってくださいね」

とのことでした。例えば、年齢が近い方がいいなどあれば、希望にそって変更してもらえます。

入会後にももちろん、メンバーサポートセンターやお客様相談室に連絡して、担当者を変えてもらうことができます。

会員のなかには、担当者を変えてたら、あっという間に成婚できた、という人もいるらしいです。

結婚相談所に登録していることを他の人に知られるんじゃない?

登録したことが周囲にバレることはありません

結婚相談所に通っていることって、家族にも知られたくないプライベートなことですよね。

楽天オーネットからの連絡は、最初に指定した電話番号やメールなどで行われます。いきなり自宅に電話がかかってくることはありません。

郵便物については、楽天オーネットの社名やマーク、結婚相談所を連想するような単語も入っていなかったです。だから、楽天オーネットに登録しても、自分で言わない限りは誰にもわからないと思います。

入会して、だいたいどれくらいで結婚できる?

早ければ1カ月!時間がかかっても、1年以内に結婚できるらしいです。

順調にいけば、「約3カ月で出会い、それから半年ほどで成婚退会」という人も少なくないと聞きました。

もちろん、出会いにはタイミングなどもあるので、個人差はありますが、積極的にサービスを活用すれば、半年から1年以内に結婚できるのではないでしょうか。

>>オーネットの詳しい情報を見てみる

おどろいたのが、データマッチングで1人目に紹介された相手と成婚するパターンが多いということ。

それもそのはず、最初に紹介してもらえる相手が、データ上で最も相性がいい人になるんですよね。なので、実際に会っても、うまくいくケースが多いそうです。

結婚相談所では、お互いに「結婚したい」という目的が一致していることもあって、早ければ出会って1カ月で結婚を決めたという人も。何事も縁ですよね。その縁をたくさんつないでくれるのが結婚相談所、楽天オーネットです。

成婚退会した人の声

サービスの良し悪しを知るには、やはり口コミを見るに限ります。楽天オーネットの口コミを見ていて、気になったものをピックアップしておきます。

Nさん/女性/36歳
4.5
Nさん/女性/36歳

運命の相手との出会いは会員誌で

お相手:上場企業 39歳

紹介された人は条件もピッタリでしたが、なぜかピンとこない事が続いていました。

入会して3ヶ月をすぎ、イントロGに自己紹介を掲載、とたんにアプローチが舞い込んできて、そこからお話掲示板を利用するうちに、とても気楽に話せる相手が見つかりました。

条件で検索しただけでは見つからなかったかもしれません。

身長など希望とは少し違うところもありますが、テレビを見て笑うツボも一緒。何も言わなくてもお互いに通じるものがあって、ああ、こういうのが運命の人って言うのかなぁ、と(笑)

その後、数カ月の交際を経て、カレからプロポーズされました。

Kさん/男性/44歳
4.5
Kさん/男性/44歳

デートからわずか1カ月のスピード婚

お相手:保育士 35歳

海外赴任が長く、戻ってきたら40代。1度婚活イベントにも参加してみたが、若い子たちに圧倒されて、うまくいきそうにないと諦めました。

思い切ってオーネットに登録したら、すぐに条件に合った女性を紹介してもらえました。

その後、写真検索をしていたら、ちょっとひと言のところに「ケーキ大好き!」っていうコメントがあって。なんか微笑ましい感じで、少しぽっちゃりめの写真もとても可愛くてアプローチしました。

メッセージのやり取りをするようになって、最初こそぎこちなかったけど、数日をすぎるとお互いに何度もメッセージをするようになって。

そのうちお互いに猫好きなこと、学生時代にテニスをしていた、などたくさん共通点も見つかって、自然と会おうという話しになりました。

デートしてからはわずか1カ月で僕からプロポーズ。縁さえあれば、結婚まであっという間ですね。

まとめ 楽天オーネット入会する価値はある?

♪楽天オーネットに入会する価値はある?

個人的には「多いにアリ」です。

結婚相談所を選ぶならば、最大手の楽天オーネット一択でしょう。

「早く結婚したい」「真剣な相手と出会いたい」という希望が、100%叶うと思います。成婚までに多少のお金はかかりますが、今後の人生を左右するものと考えれば安いものです。

ただ、今はマッチングアプリも普及してきて出会いの場は増えつつあります。婚活へのやる気次第ではそっちを検討してもいいかもしれませんね。

とりあえず、無料説明会や結婚チャンステストで実際に自分の目でどれくらい出会える可能性があるのかを見て決めるのが良いと思います。

チャンステスト、資料請求は↓から

onet

楽天オーネット

Omiai

費用(目安) 会員数 主な年齢層
20代プラン約10万円
30代以上のプラン約16万円
4万人以上 25~45歳

公式サイトはこちら

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック