【兵庫県】淡路島のキャンプ場「FBI AWAJI」でグランピング!釣り・近隣温泉満喫デートプラン

今回は、兵庫県の淡路島にあるオシャレで豊かな自然を満喫できるキャンプ場「FBI AWAJI(エフビーアイ・アワジ)」を中心に、淡路島を満喫できるデートプランをご紹介します。

優雅なアウトドアとして注目のグランピングにチャレンジしたいカップルにぴったりの施設です。また、テントサウナやSUP・カヤック・釣りといったアクティビティも充実しています。

キャンプ初心者から上級者まで思わず夢中になる、美しいビーチも要チェックですよ!早速FBI AWAJIでのキャンプデートについて紹介します。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:30〜50代
おすすめカップル:アウトドア好きなカップル
どんなデート?:淡路島の自然を楽しむ、癒し、グルメ
目安予算:日帰り2人で15,000円〜/宿泊2人で30,000円〜

概要:淡路島の自然を満喫し、アクティビティを楽しめるデートプラン

今回紹介するのは、淡路島の自然を満喫し、オシャレにアクティビティを楽しむデートプランです。

日帰り・宿泊それぞれチェックインの時間が異なるため、プラン別にご紹介します。

日帰りのデートプラン

10:00〜 チェックイン
11:00〜 「CHILL OUT BBQ SPOT」でBBQを満喫
13:00〜 SUP・カヤック・テントサウナ・釣りなど好みのアクティビティ
17:00 チェックアウト

1日2組限定バーベキューサイト「CHILL OUT BBQ SPOT」を利用する場合の予算は、13,200円+施設利用料金(1,320円/人)+駐車場料金です。

「CHILL OUT BBQ SPOT」はフード・ドリンク持ち込みOKのため、チェックイン前にあらかじめ購入しておくとスムーズです。

宿泊のデートプラン

14:00〜 ビーチハウス内受付でチェックイン
14:30〜 SUP・カヤック・テントサウナ・釣りなど好みのアクティビティ
17:00〜 BBQを満喫し、日没には夕日を眺めよう
19:00〜 車で約8分のところにある温泉施設「うずしお温泉」にて癒しのひととき
20:00〜 夜はビーチハウスがバーに!お酒を飲みつつ夜を過ごす
翌日10:00〜 チェックアウト後は、淡路島の観光スポットを巡ろう

宿泊の場合の予算は、施設利用料(1,650円/人)プラス宿泊に伴う費用です。宿泊には、キャビン23,100円〜、スタイリングテント20,900円〜、CAMP1区画(二張まで)2,750円の料金が発生します。

BBQのスペース利用や備品のレンタルに関しては、別途料金が必要です。

最高のロケーション&オシャレなグランピング施設「FBI淡路」

兵庫県洲本市にあるFBI AWAJIの全景

兵庫県洲本市にあるFBI淡路は、淡路島の南西部にあるキャンプ施設です。オートキャンプ区画のほか、1棟ずつデザインが異なるオリジナルキャビンやオシャレなスタイリングテントもあり、好みに合わせて選ぶことができます。

キャンプに必要な道具は基本的に全てレンタル・販売されているため、「何を用意すればいいかわからない」「キャンプを始めたばかりで、道具が揃っていない」といったキャンプ初心者のカップルも利用しやすいです。

また、キャンプ初心者の女性が特に気にするお風呂に関しても、24時間利用可能の温水シャワーがあります。さらに、FBI淡路から車で約15分の場所には温浴施設もあるため、彼女を誘いやすい点もポイントですよ。

今回は、FBI AWAJI取締役の川内さんに施設の魅力やおすすめの過ごし方について、お話を伺いました。

春から秋までキャンプができるFBI淡路

ビーチキャンプが楽しめる兵庫県洲本市のキャンプ場「FBI AWAJI」

編集部

FBI淡路の魅力について教えてください。

川内さん

FBI(First Class Backpackers Inn.)は、淡路島、船瀬にある静かなキャンプ場です。ビーチバーやレストランも隣接しています。

昼はBBQで盛り上がり、夜は素敵なBGMを聞きながらカウンターでお酒をいただいて、眠たくなれば星空の下で波音を聞きながらテントでぐっすりお休みいただけます。

春は焚き火、夏は海、秋は焚き火と虫の声と、春から秋までいつでも楽しむことができるキャンプ場です。

編集部

まさに非日常の時間を過ごせるキャンプ場ですね。利用した方からも「レストランの料理がおいしい」「スタッフの方が親切で居心地がよかった」といった声が挙がっています。

川内さん

ありがたいことです。

だからこそ、そんな素敵な空間をご利用いただく全ての皆様が快適に過ごしていただけるよう、ルールやモラルを守っていただきたいです。

そしてみなさんに「また来たい!」と思っていただけるキャンプ場をつくっていきたいと考えています。

編集部

公式サイトにもFBIのご利用ルールのページがありました。予約する前に、一度目を通して、利用者全員でこの美しいロケーションを守りながら楽しみたいものです。

>>FBIのご利用ルールのページはこちら

キャビン泊・スタイリングテント泊からオートキャンプまで幅広く可能

編集部

FBI淡路の施設について教えてください。

川内さん

まず丘の上にある「SEA VIEW AREA」は、車の乗り入れが可能なオートキャンプサイト(5区画)です。

砂浜の上の「BEACH AREA」は、車の乗り入れができないフリーサイトです。時期によって潮目の影響で区画数が変動(8〜15区画)します。下地が砂のためサンドペグの使用を強くおすすめいたします。

兵庫県洲本市にある「FBI AWAJI」の「ビーチエリア」でキャンプを楽しむ人々
▲海を間近で感じたい人は、ビーチエリアでのキャンプがおすすめ

編集部

「BEACH AREA」は、本当にすぐ目の前が海ですね。絶好のロケーションだと感じます。また「SEAVEIW AREA」は車の乗り入れができる便利さに加え、少し高台から海を望むシチュエーションが魅力的です。

どちらも焚き火OKな点が嬉しいですね!

キャビンやスタイリングテントについても教えていただけますか?

川内さん

はい、BBQができるウッドデッキ付き・冷暖房完備のキャビンが8棟、タープ下にBBQスペースを備えた常設のスタイリングテントが4棟あります。どちらもトイレ・シャワーにつきましては、別棟の共用のものを使っていただいてます。

兵庫県洲本市のキャンプ場「FBI AWAJI」の宿泊施設「キャビンキャンディ」
▲「ロースタイル」をコンセプトとしたかわいいピンクのキャビン「CANDY」

兵庫県洲本市のキャンプ場「FBI AWAJI」の宿泊施設スタイリングテント
▲2名から利用OKのコットンテント「JERRY」はタープスペース付

編集部

キャビンは冷暖房完備・冷蔵庫付きの快適な環境ですから、初めてキャンプをするカップルにもおすすめですね。それぞれの宿泊施設は、少しずつ距離が離れているため、プライベート空間を満喫できる点も嬉しいです。

キャビン・テントそれぞれ個性があり、全て外観・内装が異なるため「次のデートでは、あのキャビンに泊まろう!」と会話も盛り上がりそうですね。

受付も、オシャレなビーチハウスの中にあり驚きました。ちなみに、ビーチハウスには飲食スペースもあるんですよね。

川内さん

はい、異国情緒あふれるビーチハウスは、昼はカフェ、夜はバーとしてご利用いただけます

兵庫県洲本市のキャンプ場「FBI AWAJI」敷地内にあるBEACH HOUSEの内観
▲昼間のBEACH HOUSEはカフェとして利用できる

淡路島内のキャンプ場「FBI AWAJI」敷地内にあるBEACH HOUSの夜の雰囲気
▲夜のBEACH HOUSEはバーに早変わり

食処の淡路島ですから、スーパーでの産直野菜やお肉屋さんで購入できる淡路のお肉を持ち込んでいただいてのBBQもおすすめです。

編集部

ビーチハウスでの食事やお酒もいいですし、淡路島の食材を購入してBBQをするのも楽しそうです。

また、ダブルデートなら、BBQ食材もセットになっている「PREMIUM BBQ DECK BEACH」を予約するのもいいなと思いました。

淡路島のキャンプ場「FBI AWAJI」内の「PREMIUM BBQ DECK BEACH」
▲4人以上から利用可能なPREMIUM BBQ DECK BEACH

また、FBI淡路は、車で15分以内の場所にスーパーや商店、精肉店、鮮魚店などが揃っていますよね。買い忘れたものや追加したいものがあってもすぐに買いに行けますから、とても便利な立地だと感じました。

海水浴やSUP、テントサウナに釣りなど多彩なアクティビティ

「FBI AWAJI」の人気アクティビティのひとつ、カヤックを楽しむ人たち

編集部

FBI淡路で体験できるアクティビティについて教えてください。

川内さん

FBI淡路では、海水浴、SUP、カヤック、釣り、ビーチフラッグ、フリスビー、ボール遊び、砂遊び、相撲、BBQなどさまざまなアクティビティが体験できます。

要予約ですが、テントサウナのご用意もできます。サウナ後には、水風呂のかわりに海に飛び込むのもおすすめです。

テントサウナ 1時間:3,300円
3時間:5,500円
7時間:11,000円
SUP(スタンドアップパドルボード)&カヤック 1時間:2,750円
2時間:4,400円
SUP/カヤックツアー(期間限定) ツアー代金:3,300円(ガイド付き)
SUP/カヤックのレンタル(別途)1時間:2,750円
釣り(釣竿・コマセカゴ・オモリ・エサ付き) 一日2,200円+保証料1,000円

また、夜には波音や焚き火を楽しんだり、秋には虫の声に癒されたり、さらに深夜まで営業しているBARでお酒を召し上がっていただくことができます。時期によっては夜光虫がいるので幻想的な光をご覧いただくこともできます。

淡路島にある「FBI AWAJI」のキャンプ場行われている焚き火と海
▲幻想的な焚き火は、春・秋キャンプでぜひ体験しておきたい

編集部

焚き火はキャンプの醍醐味ですね。夕暮れのSUPも、昼間とはまた違った雰囲気でエンジョイできそうです。

時間を問わずさまざまな過ごし方ができるキャンプだからこそ、周囲に配慮しつつ、素敵な時間を過ごしたいですね。

FBI AWAJIで予約可能な夕暮れのSUPを楽しむ2人
▲夕暮れのSUPは昼間とは違った雰囲気を楽しめる

川内さんおすすめのSNS映えフォトスポットがあれば、ぜひ教えていただきたいです!

川内さん

場内にはさまざまな装飾がありますので、フォトスポットが点在しています。

また、徒歩5分ぐらいのところにおすすめの夕日スポットがあります。天候次第ではきれいに沈む夕日をご覧いただけますよ。

FBI AWAJIから徒歩5分程度の場所にあるとっておきの夕日スポット
▲カップルに人気の夕日スポットは訪れておきたい

編集部

美しい夕日が見られるのは、目の前に海が広がる素敵なロケーションでのキャンプだからこそですね。

アクティビティなどに夢中になって日没のタイミングを逃さないように、あらかじめ時間を調べておくとスムーズに夕日が見られそうです。

キャンプ初心者は春・秋に防寒着を忘れずに

編集部

設備やレンタル品が揃っているFBI淡路は、キャンプ初心者から上級者まで楽しめる施設だと思います。

特にキャンプ初心者の方が、気をつけるポイントはありますか?

川内さん

春、秋は朝晩冷え込むため、厚めの防寒着を持参されることをおすすめします。気温が上がらない季節こそ、焚き火シーズンです!ベストキャンプシーズンのため、ぜひキャンプを楽しんでいただきたいです。

また、夏は、当施設は目の前が海という絶好のローケーションです。海遊びがおすすめですが、かなり暑くなってきますので、日除のご用意が必須です。お持ちでない方のためにレンタル品も充実しております。

初心者の方も上級者の方も、夏は海でSUPやカヤックを体験してほしいですね。また、隣が漁港となっているため、シーズンを通して釣りができます。

編集部

せっかくのキャンプ、風邪を引いてしまっては楽しめませんから、防寒着を用意しておくことが大事ですね。そしてレンタル品が充実しているため、キャンプ用具をあまり持っていない初心者にも心強いと感じました。

また防波堤から釣り体験ができるため、これまで釣りをしたことがない人もチャレンジしやすいですね!

FBI淡路の口コミ・利用者の評価

編集部

FBI淡路を実際に利用した方の声を編集部が集めてみたところ、次のような口コミがありました。

アイコン
波の音を聞きながらの焚き火に癒されました。シチュエーションが最高!
アイコン
今回はキャビンに泊まりました。オシャレでびっくり!今度は別のキャビンにも泊まりたいです
アイコン
近くに温浴施設があって便利。ビーチから眺める夕日に感動しました。

FBI淡路を訪れるカップルへのメッセージ

編集部

FBI淡路の魅力について詳しくご紹介いただき、ありがとうございました!最後に、川内さんからカップルの方々にメッセージをお願いできますか?

川内さん

海が目の前という好立地のため、自然を満喫していただけます。また個性的なスタッフが常駐しているため、併設BEACH HAUSE内のBARにて会話をお楽しみください。

当施設では、手ぶらでお越しいただいても問題なくキャンプができるぐらいのレンタル品をご用意しております。ぜひお気軽にキャンプインしてくださいね!

編集部

ありがとうございました!

FBI淡路内と近隣のおすすめデートスポット

編集部

FBI淡路では、たくさんのアクティビティができますよね。他にも、キャンプ前後に行くことができる、川内さんおすすめのデートスポットがあれば、ぜひ教えてほしいです!

川内さん

FBI淡路より車で約30分の場所にある、ジェラート屋さん「のら」がおすすめです。営業日は、金・土・日・祝のみですが、ぜひ足を運んでみてください。

編集部

ありがとうございます!淡路島には地元の方も観光客も楽しめるスポットがたくさんありますね。早速教えていただいたスポットも含め、デートにおすすめのスポットを紹介します!

おすすめのデートスポット

FBI淡路のアクティビティ

FBI淡路では、SUP・カヤックから釣り、テントサウナまでさまざまなアクティビティを体験することができます。いずれもカップルに人気です。

美しいビーチを眺めながらのサウナ時間は癒しのひとときになること間違いなしですよ!

公式サイト:FBI淡路アクティビティ

温泉でリラックス!ゆとりっく「うずしお温泉」

FBI淡路から車で約15分の距離にある、ゆとりっく「うずしお温泉」。pH7.55の弱アルカリ性のお湯が自慢のうずしお温泉は、“べっぴん湯”として地元の人にも人気です。

公式サイト:ゆとりっく「うずしお温泉」

古民家リノベの素敵なジェラート店!「島のめぐみのら」

淡路島の酪農家さんから毎朝届く、搾りたての牛乳と淡路島の旬の食材をつかったジェラートがいただける「島のめぐみのら」。コーンも手作りというこだわりのお店です。淡路島ドライブのお供にもおすすめ。

公式サイト:淡路島の恵みジェラートのら公式Instagram

FBI AWAJIの基本情報

住所 〒656-1344
兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
電話番号 0799-34-0900
公式サイト https://fbi-camping.com/awaji/
アクセス ・北淡ICより県道31号線を南へ車で約30分
・西淡三原ICより県道31号を北へ車で約20分
休み 営業期間中は無休
(11月末から3月末まで休業)
駐車場 あり(普通車1,000円)
日帰り利用 可能
立地環境 海の目の前
宿泊・サイトタイプ ・キャビン
・スタイリングテント
・キャンプ
レンタル ・ティピ型テント
・シェード
・エアーマット
・チェア・グリル・カセットコンロ・ランタンなど多数
利用時間 【宿泊施設】15:00〜11:00
【キャンプ】14:00〜12:00
近隣施設 ・スーパーマーケット
・100均
・ホームセンター
・風呂屋
※全て車で15分圏内
体験・アクティビティ ・SUP
・カヤック
・サウナ
・釣り
ペットの宿泊
※宿泊施設及びレンタルテント内は要ケージ、場内はリード着用

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

まとめ:淡路島の美しい海とアクティビティを満喫するデート

FBI淡路は、兵庫県洲本市、淡路島に位置するキャンプ場です。オートキャンプだけでなく、今、人気のグランピングが楽しめるキャンプ場として注目が集まっています。

目の前に広がるビーチはとても美しく、非日常を味わうことができますよ。SUPやカヤックといったアクティブな遊びに加え、テントサウナや釣りなど、ゆったり過ごすアクティビティもあります。

波の音を聞きながら2人で過ごす時間は、きっと素敵な宝物になるはずです。キャンプデートにチャレンジしてみたくなったら、ぜひFBI淡路を訪れてみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック