静岡県浜松市の神前式|雲海にたたずむ神社で神秘的な挙式ができる「秋葉山本宮秋葉神社」の魅力とは

秋葉山本宮秋葉神社は静岡県浜松市にある神社です。標高866mの秋葉山の山頂にある神社で、境内から一望できる景色はまさに絶景です。

雲海に浮かぶようにたたずむ秋葉山本宮秋葉神社はまるで天空の神社のようで、神秘的な雰囲気の中で挙式できるとあって人気です。

今回は秋葉山本宮秋葉神社の権禰宜である鬼頭学さんに、神社の由来や結婚式について詳しくお話を伺いました。

日本の伝統的な挙式スタイルで結婚式をしたいと考えているカップルや、他にはない唯一無二の挙式にしたいと考えている方にぜひご覧いただきたい内容となっています。

秋葉山本宮秋葉神社の神前式について

秋葉山本宮秋葉神社の神前結婚式について

秋葉山本宮秋葉神社で結婚式を行うようになったきっかけは何ですか?

権禰宜

大正天皇の御婚儀を契機として神前式を行うようになったので、当社においても行うようになりました。

インタビュアー

大正天皇が神前式をされて以降、それに憧れて神前式を行う人が増えたんですね。秋葉山本宮秋葉神社では、これまでに何組もの夫婦が結婚式を挙げてこられたのでしょうね。

秋葉山本宮秋葉神社の神前式ならではの良さを教えてください

秋葉山本宮秋葉神社の神前結婚式ならではの良さやメリットを教えてください

権禰宜

秋葉山本宮秋葉神社は赤石山脈の最南端、標高866mの秋葉山の山頂に鎮座した神社で、遠州を一望できる絶景が広がっています。

天空の神社で挙げる神前式は、厳かな雰囲気の中、斎行されます。

インタビュアー

秋葉山本宮秋葉神社の境内から見られる景色は、まさに絶景ですよね。こんな特別な場所で結婚式ができるなんて、感激です。

他ではなかなか体験できないので、主役であるご夫婦はもちろん、参列した人にとっても忘れられない結婚式になりそうですね。

神前式では実際にどのようなことを行うのでしょうか

秋葉山本宮秋葉神社の神前結婚式では実際にどのようなことを行うのでしょうか

権禰宜

秋葉山本宮秋葉神社の神前式のおおまかな流れは次のようになります。

★式次第

  • 修祓
  • 斎主一拝
  • 献饌
  • 祝詞奏上
  • 神楽奉納(豊栄の舞)
  • 誓飲の儀(三三九度の盃)
  • 誓詞奏上
  • 指輪交換
  • 玉串拝礼
  • 親族盃の儀
  • 撤饌
  • 斎主一拝
  • 斎主挨拶

インタビュアー

結婚式というもの自体、とても感動的な儀式ではありますが、神前式はまた格別の重みがありますよね。

日本の伝統的な挙式スタイルで、ほどよい緊張感があり、気持ちも引き締まります。

挙式申し込みまでの流れを教えてください

秋葉山本宮秋葉神社の神前結婚式の挙式申し込みまでの流れ

権禰宜

お電話や、直接お越しいただきご相談ください。

インタビュアー

一度、カップルで下見に来て、その時に相談させていただくのもいいですね。

ちなみに、挙式予約は何ヶ月前頃から可能でしょうか?

権禰宜

出来れば3ヶ月前までにご希望日をお伝えいただき、お申込みください。

インタビュアー

3ヶ月前でもいいんですね。神社の行事などもあるでしょうから、希望日がある場合には、早めに伝えたほうがいいですね。

年間で何組くらい挙式が行われますか?

秋葉山本宮秋葉神社では年間で何組くらい神前結婚式を挙げる夫婦がいますか

権禰宜

年に1~2組です。

インタビュアー

結婚式というと、教会での挙式が主流ですが、最近また神前式などの和婚が注目されています。

神前式を挙げたいというカップルは増えてきているので、秋葉山本宮秋葉神社でも神前式ができると知って興味を持つカップルは多いと思います。

神前式の参列ですが、何名まで参列可能ですか?

権禰宜

両家あわせて50名くらいまでは大丈夫です。

インタビュアー

両家合わせて50名であれば、親族だけでなく友人も呼べそうですね。

雨天でも挙式はできますか?

秋葉山本宮秋葉神社では雨天でも挙式はできますか

権禰宜

晴天の場合は参道を、雨天の場合は斎館から本殿まで建物の中を参進していただきます。

インタビュアー

参進のときの歩く場所が変わるだけで、挙式はできるのですね。天候だけはどうにもならないので、それを聞いて安心しました。

晴れた日であれば、境内から見える景色は言うまでもなく最高でしょうね。でも、標高が高いので、雨の日の秋葉山本宮秋葉神社での挙式も神秘的で素敵だろうなと思います。

貸衣装、着付け、ヘアメイク、写真などはお願いできますか?

秋葉山本宮秋葉神社では貸衣装や着付け・ヘアメイク・写真などはお願いできますか

権禰宜

控室をお貸しいたしますので、貸衣装・着付け・ヘアメイク・写真等は手配をお願いいたします。当社では、神前結婚奉告祭として神前にて斎行いたします。

インタビュアー

衣装に関することや、ヘアメイク・写真については自分たちで手配するのですね。お気に入りの業者を探すのも、結婚式の楽しみのひとつですよね。

オリジナリティーあふれる結婚式をしたいカップルなどにとっては、こだわりの和装を着ることもできるので喜ばれると思います。

控室もお借りできるのであれば、そこで準備ができますね。

神前式をされたご夫婦の感想を教えてください

秋葉山本宮秋葉神社で神前結婚式をされた夫婦の感想や口コミ

権禰宜

こちらの写真に写っておられるご夫婦からは、このような感想をいただきました。

「広くて迫力があった。生演奏の雅楽はいろいろすごくて圧巻されたし、参列した親族からも好評だった。」

「地元の縁のある神社で神楽舞と雅楽を生でやってくれて、とても思い出に残る式になりました。遠方の親戚たちも地元の親戚たちも、圧巻の景色にとても満足してくれました。金の鳥居で白無垢姿で写真を撮るのは一番やりたかったことなので、式当日晴れて青空の下写真撮影できたのは一生の思い出です。」

インタビュアー

新郎新婦お2人とも、本当に幸せそうなお顔をなさっていますね。

秋葉山本宮秋葉神社から見える圧巻の景色の中で生演奏の雅楽の音色が響き渡り、とても幻想的な神前式だったのでしょうね。私も体験してみたいです。

秋葉山本宮秋葉神社について

秋葉山本宮秋葉神社について

秋葉山本宮秋葉神社はどのような神社ですか

権禰宜

秋葉山本宮秋葉神社は、上代には神体山の神社で、和銅2年(709年)に初めて社殿を建立しました。御祭神は「火之迦具土大神(ヒノカグツチノオオミカミ)」と申し上げます。

御神徳は「広大無辺で火の幸を恵み、悪火を鎮め諸々の災いを祓い給う火防の神」の本宮として、全国津々浦々から信仰されております。

また、毎年12月15・16日に「秋葉の火まつり」が執り行われます。特に12月16日夜半に斎行される防火祭には、秘伝の弓・剣・火の三舞の神事が古式豊かに荘厳華麗に繰り広げられます。

秋葉山本宮秋葉神社はどのような神社ですか

インタビュアー

とても歴史深い神社なんですね。車などがなかった時代には、秋葉山本宮秋葉神社への参拝者は各地で宿泊しながら本宮を目指したそうですね。

標高の高い秋葉山の山頂までは、とても苦労のある道のりだったことと思います。そこまでして参拝するほどに、深く信仰されていたのですね。

火まつりの迫力はスゴイですね!私はまだ見た事がないので、ぜひ拝見したいと思いました。

秋葉山本宮秋葉神社を訪れた際の見どころはありますか?

秋葉山本宮秋葉神社を訪れた際の見どころはありますか

権禰宜

山頂上社に訪れた際は、黄金に輝く「幸福の鳥居」から遠州の絶景を御一望ください。

インタビュアー

秋葉山本宮秋葉神社に来たなら、この絶景を見ずに帰る人はいないでしょうね。まさに圧巻の景色で、「自分の悩みなんてちっぽけだな」なんて、人生観が変わるような気すらします。

秋葉山本宮秋葉神社にある黄金の鳥居

黄金の鳥居というのも、とても珍しいので、幸福の鳥居の前で記念撮影をされる参拝客は多いでしょうね。

結婚が決まったカップルへのメッセージ

秋葉山本宮秋葉神社から結婚が決まったカップルへのメッセージ

権禰宜

御神前で結婚を誓うことはお2人だけの誓いだけでなく、ご両家の絆やご先祖様、また子々孫々に至るまでの絆を結ぶものです。

厳粛に斎行される中、その想いを胸に明るい未来のため、ぜひ御神前にて挙式下さい。

インタビュアー

自分たち夫婦の絆を結ぶだけでなく、自分たちから生まれる新たな命の絆を結ぶというわけですね。

これからも秋葉山本宮秋葉神社では、たくさんのカップルが祝福の日を迎えるでしょうね。

本日はお忙しい中、貴重なお話をお聞かせいただき、ありがとうございました。

秋葉山本宮秋葉神社の基本情報

住所 〒437-0693
静岡県浜松市天竜区春野町領家841
電話番号 上社:053-985-0111
下社:053-985-0005
公式サイト http://www.akihasanhongu.jp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック