実録!Omiaiで出会ったハイスペ男性たち

モテアラサーゆゆこのOmiaiハイスぺ男性レポート~学校の先生編~

マッチングアプリ大学 ゆゆこ

こんにちは。自称アラサーモテOLゆゆこです。

前回、イケメンを狙いでペアーズを利用し、8歳年下のイケメン彼氏をゲットしたわけですが、1ヶ月で振られるというまたしても残念な結果に終わりました。

しかし、私は全くめげておりません!

むしろ、自分が狙うべき相手を再確認するための良い反省材料になったなぁとすら思っています。

さすがに振られた直後はショックだったけど、感情に振り回されることなく冷静に分析することであらゆる恋愛の難局を乗り切ってきた実績が、私にはあります!

まぁ普通に考えて、マイペースかつ家庭的でない私のような甘えた女は、年下男性の手には負えないでしょうね。

ということで、今後は精神的にも金銭的にも余裕のある年上狙いでいくことに決めました。

Omiaiで婚活再開

めげずに頑張るイメージ

引き続きペアーズは利用しつつも、ペアーズよりもアラサーが多くてより真剣度が高そうということで、Omiaiにも登録をしてみました。

>>Omiaiの登録手順

少し前までは、30歳以上の女性は有料だったみたいですが、今は年齢関係なく全ての女性が無料で利用できるみたいです。ラッキー!

>>Omiaiってどんなアプリ?

新卒くんのことはもう吹っ切れたとはいえ、「マッチングアプリで本当に良い人と出会えるのかな?」と、少なからず疑心暗鬼になっていたので、今回はペアーズの時以上に慎重にお相手を選ぶことにしました。

いいねはコンスタントにいただいていたので、その中から良さそうなお相手を探します。

ペアーズは全体的に年齢が若く、婚活というよりはもう少しライトな恋活目的の方が多い印象でしたが、Omiaiは20代後半~30代で真剣に婚活をしている方が多いと感じました。

ゆゆこ、Omiaiでハイスぺ男性を狙う

ハイスペック男性のイメージ

私にいいねをしてくださったお相手の中から、同世代~40歳くらいである程度の収入がある方にターゲットを絞りました。

どんな人がいるだろう~?と見ていると・・・

国家公務員、経営者、税理士、弁護士、医師、パイロット!?

年収800万以上やら1000万以上やら、中には1500万円以上という方も。

なんかハイスペックな人多くない?

というわけで私、Omiaiでハイスぺ男性を狙うことに決めました!!

それでは早速、私がマッチングしたハイスぺ男性(一部そうでない方もいますが・・・)をご紹介しますね。

ゆゆこがマッチングしたハイスぺ男性一覧

ペアーズでマッチングした方は高卒の方も多かったのですが、

今回Omiaiでマッチングした方の7人中3人が大学院卒、2人が有名大学卒、残り2人も大学卒という、皆さん高学歴な方ばかりです。

基本的に学歴は気にしませんが、全国的に名の知れた大学を卒業されていると、素直にすごいな~とは思っちゃいますね。

さぁ、果たしてこの中からお付き合いに至る方が出てくるのでしょうか?

とにかくハイスぺさん狙いなら東カレデートもアリ。審査にすこし時間かかるけど、通過はそんなに難しくないみたいです。

①先生さん

学校の先生のイメージ

先生さんのスペック

  • 32歳、180cm、筋肉質
  • 公務員(高校教員)、年収300~500万円
  • 婚姻歴無し
  • 一人暮らし
  • お酒飲む・タバコ吸わない
  • 趣味はスポーツ全般・旅行・食べ歩きなど
  • いいね!数300超えの爽やかイケメン

いいね300超えのイケメン公務員。

坂口憲二さんのような笑顔が爽やかで、高身長かつ筋肉質という女性受けバツグンなスペックです。

ありがたいことに、そんなハイスペックな方から素敵なメッセージ付きいいねをいただいちゃいました。

幸先いいですね~!

競争率は間違いなく高いと思いますが、せっかくなのでマッチングしました。

学校の先生とマッチング。

自己紹介文には「仕事が忙しく、返信が遅くなるかもしれません。」と書かれていたし、これまでの経験上、人気者とマッチングした場合、返事がこない可能性もあるということで、あまり期待せずに待っていました。

しかし、マッチングして一時間もたたないうちにお返事が!

先生さん

「はじめまして!いいねお返しありがとうございます。僕は〇〇と申します。和服が似合っていて素敵だったので、思わずいいねしてしまいました!僕は市内の公立高校で社会科を教えています。お仕事は何をされているのですか?」

嬉しいお褒めの言葉つきでお返事をいただきました。

自己紹介文には教育関係のお仕事と書かれていたので予想はついていましたが、やはり職業は学校の先生でした。

ということで、今後は先生さんと呼ぶことにします。

スローペースなやり取り。

ゆゆこ

「はじめまして。ゆゆこと申します。お褒めいただけて嬉しいです!こちらこそ宜しくお願いします。〇〇さんは学校の先生なんですね!私は市内の広告会社で事務職をしています。プロフィール拝見しましたが、出身地が同じですね!どの辺りにお住まいだったんですか?」

共通点が同じ出身地であるということぐらいしかなかったので、とりあえず話題にしてみました。

地元トークはなんとなく親近感が湧きますからね。(正直つまんないけど・・・)

先生さん

「ゆゆこさん、よろしくお願いします!僕は就職するまでずっと××に住んでいました。もう地元を出て10年くらい経ちますが、こっちは都会でいまだに慣れませんね~!ゆゆこさんの地元はどの辺りですか?」

こういう会話の流れになると、無難なやり取りがひたすら続く予感がします。

いや、地元トークを振った私が悪いんですけど。

ゆゆこ

「私の地元は××という所ですが、ご存知でしょうか?ところで〇〇さんは今は夏休みですか?あ、でも部活とか受験とかあるのかな?」

なんとか別の話題を持ち出してみます。

しかし、それまでは半日おきくらいに来ていた返信がここで途絶えました。

早くもフェードアウトか?と思いきや3、4日後にようやくお返事が。

先生さん

「遅くなってすみません!社会科の先生なので、もちろん××知っていますよ!部活は特に見に行く必要はなく、今担当しているのは1年生なので受験もありません!僕も完全に夏休みですね~!

ほう、そんなに時間があるわりに返事は遅いのね!

まぁ、旅行や帰省などの予定もあるかもしれないし、ある程度は仕方ないですけどね。

”大勢の女性のうちの一人”感が半端ない。

この後も地元トークや生徒トークなどが続きます。

当たり障りのない話題ばかりで、恋愛として進展する兆しはまるでありません。

男性側は課金までしているのに、こんな世間話ばかりしていて良いのでしょうか?

しかも、「夏休みで暇なんです」って言っていたわりに、2日で1往復すればいい方というほどスローペースなやり取り。

一週間近く返事が無く、今度こそフェードアウト確定と思っていた頃合いで、しぶとく返事が返ってきます。

この方はいいねを300以上貰っているような方なので、きっと多くの女性とやり取りをしているはず。それはそれで仕方のないこと。

現に私だって複数の男性と同時進行でやり取りしている立場ですもの。

でも、それならもっと婚活を意識して突っ込んだ質問をするなり、実際に会う約束をするなり、合わないならお断りするなり・・・何らかのアクションが欲しいですよね。

やり取りを通じて色んな女性たちと比べられている、ということは重々承知のうえ。

でも、私はいただいたメッセージにはなるべく早く返信するようにしているし、お相手一人ひとりに対してきちんと対応するようにしています。

先生さんは、誰にでも同じような話をしているんじゃないのかな~と感じてしまいました。

やり取りをしていて相性がいいとも楽しいとも感じなかったので、お返事するのはもうやめました。

というわけで、先生さんとはここまで。

先生さんのまとめ

  • 返信がスローペースな人は大勢のお相手とやりとりしてる可能性大。
  • あまりに当たり障りのない話ばかりだと、だれる。
  • やり取りはある程度恋愛を意識した内容も入れるべき。

>>次の話:超インテリ研究者編

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

ゆゆこ

自称モテるOL。アラサー。イケメンが好き、でも私を甘やかしてくれるイケメンはもっと好き♪