イケメンが多いマッチングアプリ6選!写真でイケメンを見抜く方法から体験談まで

イケメンと出会えるマッチングアプリ6選

マッチングアプリ大学 ゆゆこ

イケメン大好き!アラサーOLゆゆこです。

「マッチングアプリに興味あるけれど、私好みのイケメンっているの?」

結論から言ってしまうと、マッチングアプリで自分好みのイケメンを探せます

イケメン好きな私も実際にやってみたところ、満足する男性が多かったです...!

大手マッチングアプリの会員数は今使っている人だけでも数十万人。これだけ多くの人がいれば、ほぼ無制限に探せるようなものですので、自分好みのイケメン男性も必ずいるはず。

普段の生活や紹介、街コンなどで探すよりも、もっと多くの候補から写真を見ながら「いいな」と思う相手を探せます。

ということで!まずは会員数が多くイケメンもたくさん使っていると思われるアプリから紹介します。

結論:イケメンと出会えるマッチングアプリ

イケメンと出会えるおすすめアプリベスト3

いずれも会員数は数百万人クラスで、顔写真の掲載率も高く、20代〜30代の利用者が過半数です。

▼使ってみてイケメン率の高かったベスト3

▼イケメン率が高かったおすすめマッチングアプリ

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
with
with
■20代のイケメン+内面を重視する人
20代が中心のアプリ。正統派のイケメンから美男子、可愛い系など幅広いタイプのイケメンと出会える。性格診断から相性の良い相手や趣味の合う人を見つけやすいので、イケメンかつ内面の性格や相性を重視したい人向き。
公式
詳細

ペアーズ
ペアーズ

■真面目・誠実なイケメン+地方や田舎の出会い
日本で一番登録者数が多いアプリ。落ち着いた雰囲気のイケメンや爽やかなタイプが多数登録。会員が多いので、地方や田舎でも出会
公式
詳細
タップル
タップル
■すぐデートできるイケメン+明るくノリが良い
今日・明日会える人と出会える「おでかけ」機能がある。20代のセンスがよくてノリもいい行動的なイケメンと出会いたいなら登録必須。
公式
詳細
アンジュ
アンジュ
■40代のイケオジ+お金持ち
30〜40代の男女が多く、真剣に婚活・恋活している人が多い。大人なイケメン・ジェントルマンを探すならこのアプリ。(20代登録不可)
公式
詳細

Omiai
Omiai

■アラサーのイケメン+結婚したい人
真剣な恋愛がテーマなので、真面目な出会いを探している男性が多い。結婚するなら自分が好きな顔がいいと思っている女性に。
公式
詳細

そもそもなんでイケメンがマッチングアプリを利用するの?

「そもそもイケメンならマッチングアプリを利用しないのでは?」
「イケメンなら出会いも豊富そうだし、なんでわざわざ?」

そう疑問に思う女性もいるでしょう。私もそのうちの一人でした!笑

でも実際にマッチングアプリでいろんな人と出会って聞いてみたところ、意外にも出会いは少ないようです。

男性アイコン

職場は出会いの場にはならないし、結局新しい出会いが欲しいならアプリが一番良いんだよね!

アプリは出会うという目的も一緒で、飲み会などとは違いいろんな人から選ぶことができるので効率も良いんですね。

男性で多かった意見は
飲み会とかで気を遣いながら相手を見つけるよりも気が楽。
『アプリなら一人一人とじっくりメッセージができるから人柄もわかる。』
『コスパ・タイパで考えるとアプリが一番楽に出会える』
というものでした!

女性は無料なのでとりあえず登録している人も多いですし、男性側も探す手間なく利用できる点が良いんですね!

女性はたくさんアプリを併用しておくのもおすすめです。私は3つくらい使ってました!

イケメンが多いマッチングアプリ!おすすめ6選

イケメン好きな私が実際に使ってみて、「イケメン率」が高かった順番に6つ厳選しました!

1つ1つ紹介していきます。

20代のイケメン率No1の「with」

with

with(ウィズ)

マッチングアプリwithの特徴

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

withのおすすめポイント

独自の「心理テスト」で性格の相性が良い男性をピックアップしてくれるマッチングアプリ。withもプロフィール一覧で顔写真をみていきながら、好みの異性を探していくことができます。

累計登録者数は1,000万人で、そのうち20代男性は62.6%と多いです。爽やか系だけでなく、可愛い系やK-pop系など幅広いタイプの男性が登録しているのでプロフィールを見ているだけでも楽しいです笑

また会員の年齢層が若いことから、恋活目的の会員が80%以上と5人中4人もいて、「まずは恋愛から始めたい」と考えている人がほとんど。

withのおすすめポイント

withの特徴といえば独自の「心理テスト」です。結果で相性がいい男性をピックアップしてくれて、さらに無料でいいねを送ることができます。

他にも「好みカード」といって自分の趣味や、大切にしている価値観をプロフィールに登録できるシステムがあります。そこから同じ趣味を楽しめる人や、価値観が近い男性を見つけることもできますよ。

withは内面重視で20代のイケメンとの出会いを見つけたい人におすすめです!

>with無料登録

>withの詳細はこちら

30代のイケメンも多数登録!会員数No1の「ペアーズ」

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金 男性:月額3,700円〜
女性:無料
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

ペアーズのおすすめポイント

ペアーズ(pairs)は累計登録者数が2000万人を超える、国内最大手アプリです。住んでいる場所によっては会員数が少なくて出会いにくいアプリもありますが、ペアーズは規模が大きく、毎日400人がカップル成立している国内大手のアプリのため、地方に住んでいても出会える確率が高いです。

ペアーズでイケメンを探すには、シンプルに検索画面で写真をみていくだけ。イケメンといっても、好みはいろいろだと思いますが、ペアーズは圧倒的な利用者数の多さから、自分好みの男性と出会いやすいんです。

同じ趣味の人や価値観が近い人と繋がれるマイタグ機能や、フリーワード・年齢・身長・年収・学歴などの条件検索、現在地からの距離を指定して相手を探せる距離検索など、他アプリよりも検索機能が充実しています。イケメンはもちろんのこと、さまざまな年代、趣味をもつ人がいるため、理想的な相手と出会える可能性も高いです。

ペアーズなら好みの男性に出会える

イケメンはもちろんのこと、さまざまな年代、趣味をもつ人がいるため、理想的な相手と出会える可能性も高いです。

また、「マイタグ」という機能を活用すれば価値観が近い相手や、同じ趣味を楽しめる人を探せます。

ペアーズは地方の人はもちろん、初めてマッチングアプリを使う人にもおすすめですよ。

結論:ペアーズはたくさんの会員がいるので、他のアプリより好みのタイプを見つけやすい!(地方の人はまず登録すべきアプリ)

>ペアーズ無料登録

>ペアーズの詳細はこちら

すぐにオシャレ系イケメンとデートができる「タップル」

タップル誕生

タップル

タップル誕生

料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 18歳~30代前半
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社タップル
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

タップルのおすすめポイント

24時間以内にデート相手を探すことができる「おでかけ」機能を使うことで、早くイケメンと出会える可能性があります。

累計登録者数が1700万人(2022年12月時点)とペアーズに次ぐ多さで、20代の会員が65.6%と年齢層が若いアプリです。20代が多い・今日明日会える人が多いことからおしゃれな人が特に多いアプリです。

それにともない婚活よりも恋活目的の男性が77%と多く活動しています。

おでかけ機能には「一緒に水族館に行きたい」「話題のスイーツを食べに行きたい」など、豊富なデートプランが用意されているため、同じ目的の男性とデートしやすいのもポイントなんです。

タップルはマッチング率も高いので、たくさんの男性と出会いたい人・実際に会って相性を確かめたい人におすすめです。

>タップル無料登録

>タップルの詳しい解説はこちら

40代のジェントルマンが多い「アンジュ」

aocca

アンジュ

aocca

料金 登録無料
男性のみメッセージ有料
※定額パック料金 1,566~3,800円 (税込)/月
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 30~50代
目的・真剣度 恋活・婚活
運営会社 株式会社アンジュ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

アンジュのおすすめポイント

アンジュは30代以上限定のマッチングアプリです。

登録できる年齢を30代以上に限定していることで、自立した大人同士の上質な出会いを探せる環境が作り上げられています。

また、他のアプリでは20代の女性が人気なので、女性は年齢が上がるにつれて出会いづらくなります。

ですが、年齢制限のあるアンジュ(旧aocca)では30代以上の女性は他のアプリよりも出会いやすいんです。

高収入で、パッと目を引く男性が集まる「Omiai」

Omiai

真剣な恋活向き「Omiai」

Omiai

料金 登録無料
男性のみ有料月額プランあり
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が特に多い
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社Omiai
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

Omiaiのおすすめポイント

気軽な恋愛よりも結婚を考えられる人が多く、会員の76.7%が婚活目的で活動している真剣度の高いマッチングアプリ。

累計会員数が累計800万人(2022年3月時点)を突破していて、男性はパッと目をひくような魅力的な人が多いです。

さらに年収500万円以上の男性が50%以上と、2人にひとりが平均年収を越えています。

さらに1000万円オーバーの会員もいて、調査では男性の会員のうち26.9%もいました。(約4人にひとり!!)

マッチングアプリOmiaiの特徴

登録している男性は結婚を考えている人が多いことから、誠実で真面目なジェントルマン系ばかり!年齢層は25〜34歳が中心で、落ち着いた雰囲気の大人の男性がほとんど。

Omiaiは結婚を考えられる高収入イケメンと出会いたい人におすすめのアプリです。

>Omiai無料登録

>Omiaiの詳細はこちら

コミュ力高くてノリの良いイケメンがいる「Tinder」

tinder

Tinder

tinder

料金 無料
※有料オプションもあり
対象者 独身
年齢層 18歳~25歳が特に多い
目的・真剣度 デート・恋活
運営会社 MG Japan Services 合同会社
※インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

Tinderのおすすめポイント

ティンダーを利用している人の目的を調べたところ、恋人探し52%・友達や遊び相手を探している人が43%という結果でした。「新しい友達がほしい」「結婚はまだ考えてないけど出会いがほしい人」におすすめのアプリです。

男性無料なのでイケメンが集まりやすく、男性比率が高いのも特徴です。結果、女性のマッチング率は非常に高く、多くのイケメンからアプローチされたい方にもTinderはおすすめです。

お金をかけてまで出会いたいわけじゃないというライト層が利用しているため、真剣度を求める方には向いていません。

>Tinder無料登録

>Tinderの詳しい解説はこちら

写真でイケメンかを見抜くコツ

マッチングアプリのプロフィール写真でイケメンを見抜くコツ

マッチングアプリで本当に「自分にとって最高の男性・見た目も中身も〝イケメン〟」かどうかを見抜くコツはこちら。

写真でイケメンかを見抜く方法

  1. 顔がはっきり写っているか
  2. 全身写真を載せているか
  3. 自撮りだけではなく他撮りの写真があるか

顔がはっきりと写っているか

顔の一部がスタンプで隠れていたり、モザイクがかけられている場合は、その人の印象があいまいでよくわかりません。

特に口元が隠されている場合は注意が必要です。口元で顔の印象は結構変わります。

に口元が隠されている場合は注意が必要

また、少しうつむきがちな写真や、顔が8割くらいしか見えてない写真も注意が必要です。

顔の一部が隠れている状態では表情や雰囲気がつかみきれないので、目・鼻・口・輪郭までしっかり写っているかを確認してください。

いつもの自分を知ってほしい、見てほしいと思っている男性なら、わざわざ加工した写真は載せないはず。見た目だけでなく、写真をどう載せているかをチェックすることで、相手の人柄も透けて見えてきます。

全身写真を載せているか

全身写真も重要です!イケメンは決して顔だけで決まるものではありません。

顔のバランス、顔と上半身のバランス、上半身と下半身のバランスと、全体としてバランスが取れているかが重要です。

全体としてバランスが取れているかが重要

全体の雰囲気から「爽やかそう」「優しそう」と雰囲気を読み取ることもありますよね。全身写真は要チェックです。

自撮りだけではなく他撮り写真があるか

自撮りだけではなく他撮り写真があるかを確認しましょう。

自撮りは、どうしてもカッコつけてしまい、自然体な写真が取れません。しっかりポーズして計算された写真以外でも、パッと見たときに「素敵」と思えるような写真があればいいですね。

自撮りばかりはNG

全て自撮り写真の場合は、ベストショット中の、さらにベストなものだけを選んでいることも多いです。気持ちはわかりますけどね。他の人が撮影した写真があるほうが、その人なりがよりわかると思います。

宣材写真のような綺麗すぎるイケメン写真は注意

宣材写真のように美しさを引き立てたような写真には注意してください。

サブ写真にも顔写真があって本人だと確認できれば良いですが、メイン写真しかなく、しかもそれが宣材写真並に綺麗で芸能人みたいな場合は本人ではない可能性があります

怪しいイケメンの特徴・見分け方

要確認!こんなイケメンは注意しよう

「そもそも、見た目も印象も素敵なイケメンがなぜマッチングアプリをやってるの?」と疑いたくなりますよね。ただただ出会いがなくてマッチングアプリを利用している男性もいますが、なかには注意したほうがいいイケメンもいるので、見抜いていきましょう!

注意すべきイケメン

  1. すぐに連絡先を聞いてくる
  2. デートの誘いが必ず夜
  3. 翻訳したような日本語で話す人

すぐに連絡先を聞いてくる人に注意

マッチングしてすぐに連絡先を聞いてくるイケメン男性には注意。

そこまで関係性ができていない中で、連絡先を聞いてくるのは時間をかけずに進めたいという気持ちがあるからです。

しかし、なかには純粋にあなたの連絡先を知りたいと思っている人もいると思いますので、その際は「もう少し仲良くなってからが良いです」などと伝えましょう。

その上で、あなたに合わせてくれるか・合わせてくれないかで判断しましょう。

デートの誘いが必ず夜の人に注意

デートのお誘いが必ず夜の場合にも気をつけましょう

どうしても仕事上、夜しか会えないという男性もいると思いますが、マッチングアプリで出会った女性に対して、毎回夜デートに誘う男性は注意した方がいいでしょう。

出会いではなく別目的の男性の可能性があります

翻訳したような日本語で話す人に注意

最近増えてきているのが、イケメン外国人を装って別のサービスに誘導する業者です。イケメン写真+海外出身で翻訳しながら会話をしているようなケースは要注意。

イケメン外国人を装ってLINEに誘導する業者

マッチングアプリでイケメンと出会うコツ

あなたがルックスだけでなくプロフィールなども見て「いいなぁ」「素敵!」と思うようなイケメンは、他の女性も同じような印象を持つことが多いはず。つまり、そんなイケメンはアプローチ数も多いわけです。

その中であなたに目を止めてもらう必要があります。

そのためにはまずはプロフィールから作り込みましょう

【写真】プロフィール写真は自然体を意識!

プロフィール写真は、顔がしっかりと写っていて、笑顔のものをチョイスしましょう。

自撮りではなく他撮り写真で、加工されていない写真がおすすめ

できるだけ自然体のあなたを表した写真をチョイスしてください。

自然体のあなたを表した写真

サブ写真には、あなたのスタイルや服装がわかる全身写真や、趣味の写真を載せると、より印象がいいでしょう。

趣味の写真のおすすめは、旅行や出かけた時に撮った写真、食べ物や飲み物の写真、好きな雑誌や好きなアニメや映画の画像でもOKです。

【プロフィール文】自己紹介文は誠実さをアピール

写真の次に見るのは、自己紹介文です。実は自己紹介文が重要だったりするので、手を抜かずに書きましょう。

自己紹介文では、「誠実さ」をアピールしましょう。なぜアプリを始めたのか、仕事は何をしているのか、趣味などを書くことで、信頼度をあげましょう。

▼自己紹介文の具体例

はじめまして!〇〇(名前)です。プロフィールご覧いただきありがとうございます。

〇〇の仕事をしています。

職場で出会いがないので、素敵な出会いがあればいいなと思って始めてみました。

【趣味】

趣味は〇〇です。休みの日はよく、〇〇をして過ごしています。

恋人ができたら、一緒に〇〇をしてみたいです。

【性格】

友達からはよく、××な性格だと言われます。

自分では☆☆だと思うので、□□な方だと嬉しいです。

--------

友達のように一緒になんでも楽しめる恋人がほしくてアプリを始めました!

少しでも興味をもってもらえたら、「いいね!」してください。

まずは色々お話ししてみたいです!よろしくお願いします。

また、恋愛観などを書くと、真面目な出会いを求めているということが伝わり、相手にも好印象です。

いい印象を与えようと嘘をついても意味がないので、事実に基づいて少し盛るくらいがいいでしょう。

【メッセージ】印象良くしよう

マッチングしたら次はメッセージのやり取りです。せっかくマッチングできたのに、メッセージでしくじってしまったらもったいないです。

マッチングアプリ上の出会いであっても、初対面には変わりないので、失礼がないように注意しましょう。

メッセージのテンション・返信スピード・文章量などは、相手に合わせればOK!

注意するべき点は、

  • 言葉遣い

→相手が不快に感じるような言葉を使用するのは避けましょう

  • 受け身すぎないこと

→質問に答えるだけだと相手も疲れてしまうので、女性からも質問などはするようにしましょう。

  • 前のめりになりすぎないこと

→見た目も中身もイケメンな男性は女性からのアプローチを受けているはずなので、あまりに前のめりで来られると引いてしまう場合もあります。相手に合わせることを心がけましょう。

マッチングアプリでイケメンを探した体験談

モテるOLイメージ

マッチングアプリ大学 ゆゆこ

ここからは、自称モテ子、アラサーOLゆゆこがイケメンを見抜くコツを教えていきます。

前回ペアーズで見事、わたし好みのルックス&性格よし!のイケメンの年下彼氏を見つけることができました。でも、彼氏を見つけるまでに、プロフィールだけでは本当の意味でイケメンかどうか、自分のタイプで最高の男性かどうかを見抜くことはできませんでした。

そこで!

今回は、ゆゆこ式「ペアーズで実物も本当にイケメンな男性を見抜くコツ」を紹介します。

ゆゆこ式、本物のイケメンを見抜くコツ

実際のところ、アプリ上のみでイケメンを見極めるというのはとても難しいものです。

「写真ではイケメンだと思っていたけれど、会ってみたら全然想像していたのと違う!」

なんてことはよくある話。要するに見た目だけイケメンは、真実の「イケメン」ではないってことです。

しかし、アプリの写真だけでもある程度、本物イケメンを見抜くことはできます。

ソース顔は、だいたい写真通り

ゆゆこ的な判断ですから、あくまで参考程度に……。

写真を参考にしてもいいソース系イケメンのイメージ↓

マッチングアプリのプロフィール写真を参考にしてもいいソース系イケメン阿部寛のイメージ

参考にならない塩顔系のイメージ↓

マッチングアプリのプロフィール写真が参考にならない塩顔系星野源のイメージ

イケメンだけじゃない、性格もいい100点満点のイケメンを見抜くコツ

好みの男性のタイプは本当に人それぞれ。俺様タイプでSっ気のある男性が好きな人もいれば、嫌いだという人もいるでしょう。つまり、『性格がいい』という基準は、好みによって180度変わってしまう場合もありうるのです。

真剣に婚活をしている身としては、いくらイケメンであっても、『顔が良い』というだけで性格に難があるような男性はお断りですよね。

そのような性格に問題がありそうな男性、見た目だけイケメンは排除して、内面も素敵なイケメンを見分けるコツをお教えします!ルックスも好みのタイプ、加えて性格や人柄も好感度大!の本物イケメンを見つけてくださいね。

プロフィール内容で探る

やり取りせずとも、プロフィールの内容である程度お相手の性格は把握できます。

「自分からいいねすることはないので、気軽にいいねください!」

見た目に自信満々の男性は、周りに女性が寄ってくるのを当たり前と思っていて、女性からのいいね!を促す文言をプロフィールに入れている方が、結構いらっしゃいます。勘違いってことも多いわけですけど。

こういった方にいいね!をしても、返ってこないか雑に扱われるのが関の山。

自分に酔いしれているの可能性大なので、むやみにいいね!するのは控えましょう。

「年下の方が好みです、年上の方はごめんなさい」

別にわざわざプロフィールに書かなくてもよくないですか?

「この人素敵かも?」と思って訪問したページにこんなことが書かれていて、その年齢に当てはまっていない私でも嫌な気分になっちゃいました。

できるだけ無駄なことは排除したい、という冷たくて気難しそうな印象を受けます。

まあ、そういう人が好きならばいいんですけど・・・私は遠慮したいですね。

「ひま~!今日飲みに行けるひと~?」

ひとこと欄にこんなつぶやきをしている方が結構いらっしゃいます。

不誠実さが全面に出ているという自覚はないのでしょうか?

良く言えば裏表がない、悪く言えば何も考えていないからこそ、こんなこと平気で言えてしまうのでしょう。

「顔が見えないという不安はありますが、ゆっくり信頼関係を築いていきたいです。」

全く知らない者同士がマッチングアプリで出会う、ということに抵抗はありながらも、真剣に出会いを探しているということが文面から伝わってきますよね。

正直な自分の気持ちを丁寧な言葉で綴っている方は、真面目でまっすぐな性格なんだなという印象を受けます。

「本当にお話したいと思った方にのみ、いいねをお送りしています。」

プロフィールにそう書かれている方からいいね!をいただくと、まぁ・・・単純に嬉しいですよね。笑

それだけでなく、数打ちゃ当たる感覚で不特定多数にいいね!をしているわけではない、ということも分かります。

それが本心かどうかはこの時点ではわかりませんが、そこはメッセージのやり取りで見極めていきましょう。

初回のメッセージでだいたい性格はわかる!

マッチングアプリ大学ゆゆこ

イケメンとマッチングしていざやり取り開始!

一通目のメッセージの内容で、その人がどんな性格なのか大体分かります。

男性からのメッセージ1

Facebookなどとは違ってマッチングアプリの場合、名前はイニシャルにしている方がほとんどだと思います。

なので、メッセージ交換を始めるにあたり、まずは名乗ってほしいですよね。

いい歳した大人なら、まぁまぁ当たり前のことだと思うのですが・・・

初めに名乗らない人は、その後のメッセージも適当な人が多いです。

男性からのメッセージ2

普通っちゃ普通なんですけど、あまりにも淡泊すぎ。

これから会話を広げていく役目は、全てこちらに委ねられる羽目になるのが目に見えています。

でもね、女性にとってお付き合いしたいなと思えるイケメンとは、見た目だけでなく、性格も含めて、いけてるってこと。女性が寄ってきて当たり前、自分のために君が動いてね、みたいな態度の人は、ちょっとどうかな〜って思います。

もしメッセージから、そうした雰囲気を感じたら、こちらもさらりと受け流しておきましょう。

中には本当にメール不精な人もいますが、それならマッチングアプリで出会おうと思うこと自体が不向きでしょうね。

男性からのメッセージ3

共通の趣味から話を広げてくれようとする方にはお返事がしやすいし、その後のやり取りもスムーズな場合がほとんどです。

女性なら結構当たり前にできるのですが、男性は総じてメールの類いが苦手な方が多いです。

ちゃんと会話を続けよう。相手のことを知ろう。と世の婚活男性は骨を折ってくれているのではないでしょうか?

内容がどんなものであれ、きちんと会話のキャッチボールができる人なら、著しく性格に難がある確率はぐっと下がるでしょう。

イケメン彼氏が欲しいならペアーズおすすめです。

個人的にペアーズを使用した感想として、他のアプリではなかなか出会えないような、態度もスマートでこちらの気持ちを考えてくれるような、素敵なイケメンとの出会いがたくさんありました。

中にはちょっと困ったタイプもいましたが、コツをおさえて探せば、いい相手と巡り会えるはず!

受け身で面倒くさがりやな私でも無料でイケメンと出会えるなんて、本当に良い時代に生まれたなぁと思います。

今回彼氏が出来たので、私の体験談はひとまず以上となります。

皆さんも素敵な「あなたが思う最高のイケメン」をゲットしてくださいね!!

ではでは、またどこかでお会いしましょう!

後日談 それが、運命。

マッチングアプリ大学ゆゆこ

まさかの悲劇…

松田聖子さんが年下の歯科医との結婚を発表した際、出会った瞬間にお互い運命を感じ恋に落ちた、ということを『ビビビッと来た』と表現し、かつての流行語になりました。

しかし2年半ほどで破局。

運命とはなんでしょう?

”人間の意志を超越して人に幸、不幸を与える力。また、その力によってめぐってくる幸、不幸のめぐりあわせ。― goo辞書参照

そう、自分の力が及ばないうちに、幸も不幸もいつの間にかやってくる。

それが幸福なことであっても、残酷な現実であったとしても・・・「いきなり運命について語り出したけど、なんなの?」ってお思いでしょう。

ゆゆこさん、振られました。

ゆゆこ的に見た目も中身もGOOD!なイケメン新卒くんとお付き合いしてたった一ヶ月弱、アラサーにしてついに運命の出会い!?とテンションが上がり切っていたにも関わらず、まさかのこんなオチ。

運命って・・・残酷!

運命の赤い糸が切れたのイメージ

振られた原因はほぼ、私のせいです。(おい)

多くは語りませんが端的に言うと、私があまりにも家庭的でなかったせいです。

元カレが年上で超絶私に甘々だったので、それに慣れすぎて感覚が麻痺していました。

新卒くんは確かにしっかりしてはいたけれど、やはりまだ社会に出て1年目。色々と余裕がなかったみたいですね。

じゃあ、マッチングアプリやらないでって正直思いましたよ。

でも、そこはまあ今更言ってもしょうがない。

他に女性がいたようにも思えなかったし、社会人一年目の新しい環境で本当に大変な思いをしていたのでしょう。

決して問題のあるような子ではなかったと思います。多分、相手が私でなかったら普通に長くお付き合いできていたでしょうね。

今回の反省点とわかったこと

  • やっぱり私に年下はあわなかった
  • 精神的にも金銭的にも余裕のある5~10歳程度年上の方がいい。
  • 私ももう少し年相応に内面を充実させる努力をするべき。
  • マイペースすぎる性格は婚活市場ではマイナス!

性格を変えることは難しいけれど、もう少し私も努力しないと・・・このままではまじで結婚できない!

まー終わったことをとやかく言ってもしょうがないです。切り替えの早さには定評があります。

ゆゆこ、婚活再始動です。

気になる方に連絡をとってみた

マッチングアプリ大学ゆゆこ

さぁ、次だ次!

と思った時に頭に浮かんだのが、ジョーさんでした。

年齢的にも10歳くらい上で丁度良さそうだし、私にとっては離婚歴はそんなにマイナス要素ではないのです。

なぜかというと、40代で婚姻歴がない方が今まで結婚する機会なかったの?と逆に不安になります。また既にお子さんがいらっしゃる場合、「結婚しても子供はどっちでもいいよ。」って方が多いので、子供いらない派の私にとっては相性もよし

そんなこんなで、ダメもとでジョーさんにLINEしてみました。

ゆゆこ「突然すみません。実は先日彼氏と別れてしまいました。ジョーさんとは是非お会いしてみたかったので、ダメもとで連絡してみました。もしよろしければお返事ください。」

ジョーさんならお返事くれそうな気がしたんですよね、なんとなく。

すると、やはりお返事がきました。

ジョーさん「そうだったんですか。大変だったんですね。でも、思いがけず連絡いただけて僕としては嬉しいです。」

わ、大人だ!って思いました。

私がジョーさんの立場なら、「一度断ったのに、別れたからって都合よすぎだろ。なんなんだこの女は!」ってなってますよ。

離婚や起業など、人生で色々経験してきた大人の余裕ってやつでしょうか?

元カレ(新卒くん)が若かっただけに、良い意味でものすごくギャップを感じました。

ゆゆこ「まさかお返事いただけると思っていなかったので嬉しいです。前はお約束断っておいて、本当にお恥ずかしいです・・・」

ジョーさん「次こそはちゃんと会ってくださいよ?」

そんなこんなで、翌日ジョーさんと飲みに行く約束をしました。まだ失恋して2日しか経っていないのに!

切り替えの早さには定評があります。(2回目)

浮かれるイメージ

そして翌日。

たまたま近くで仕事だったそうで、わざわざ私の家の最寄り駅まで来てくれました。

背が高いし、お仕事柄パリっとしたスーツですごく目立っていたので、すぐにわかりました。

ジョーさん「ゆゆこちゃん、すぐわかったよ!」

ゆゆこ「私もすぐわかりましたよ。なんか本当にすみません・・・」

ジョーさん「謝ることなんて何もないよ。今日は飲んで楽しく過ごそう。」

まあ、なんて素敵!

実物もやはり人柄のよい、まさに私が思うイケメン男性!というか、年齢の割に本当に若い。43歳にはとても見えませんでした。

小洒落たカウンターの和食屋さんに入り、お酒を飲みながらお話しました。

ジョーさん「連絡くれた時は、俺にもチャンスが巡ってきたなーって純粋に嬉しかったよ。本当にありがとうね!」

ゆゆこ「えー!?腹は立たなかったんですか?」

ジョーさん「うん、全く。ゆゆこちゃんが辛い時期にこんなこと言うのもなんだけどさ。ゆゆこちゃんが別れて俺に連絡してくれたおかげで、こうやって一緒に美味しいお酒を飲めてるわけだからね。」

まあ、なんて素敵!(2回目)

ゆゆこ「そんな風に思っていただけるなんて・・・」

ジョーさん「あとは、この子なら信用できるなと思ったな。彼氏が出来たから会えませんって正直に言ってくれたでしょ?アプリで出会った得体の知れない年上男性に、音信不通になるでもなくちゃんと話してくれたから、すごい印象良かったよ。

ちゃんとお断りしたのは逆に良かったみたいです。

ジョーさんは、やはり一回り以上年上ということもあって、そこはかとない大人の色気や余裕がありました。

私は久々にお酒を飲んでまぁまぁ酔っぱらったのですが、私の家の近くまで送ってくださり、今日のところはお開きに。

ゆゆこの婚活はまだまだ続く・・・

ジョーさんは実際にお会いしてみて良かったです。

以前やり取りしていた時、返信が淡白かつ遅すぎて、どうなのかなーって思っていましたが、本人に直接聞いたところ、メールの類いが苦手なタイプだったということが判明。

やはり、実際に会ってみないとわからないことってありますよね。

アプリ上である程度はお相手を見極めつつも、会わないことには何も始まりません。

ジョーさんとはまたお会いする約束をしていますが、マッチングアプリでの婚活も続けて行こうと思っています。

皆さんも素敵なイケメンをゲットしてくださいね!!

なんて考えていた自分が恥ずかしいです。笑

でも、私はまだ諦めていません!

性格だって見た目だって、皆さんそれぞれ「いいな」と思うポイントが違いますよね。わたしにとってのイケメン、あなたにとってのイケメン、みんな違ってみんないい!

これを見ているあなたも「あなたにとって外見も内面も大好きなタイプ」あなただけの素敵なイケメン男性が見つかることを祈ってます。

というわけで、ゆゆこにとっての最高のイケメン探しはまだまだ終わりません。

これからも引き続き、ゆゆこにとってのベストな男子、見た目も中身もサイコーなイケメン探し、頑張ります!今後ともよろしくお付き合いくださいませ~

>>前回の記事

この記事を書いた人
ゆゆこ

自称モテるOL。アラサー。イケメンが好き、でも私を甘やかしてくれるイケメンはもっと好き♪